2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

北九州監禁連続殺人事件 監禁8日目

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 02:15:30.65 ID:0qROSWQW
前スレ
北九州監禁連続殺人事件 監禁7日目
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/archives/1320853144/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 12:19:14.22 ID:bHiKUfyT
【戦後】史上最悪の事件は?【最恐】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/archives/1327630012/l50


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 18:11:34.22 ID:???
■物件概要
事故物件の住所・所在地 福岡県北九州市小倉北区片野1丁目6-5
発生年月日 1998年2月10日
不動産の種類 マンション
ワケあり物件情報 殺人
重要事項説明書
男女2人が女性(41)の首を電気コードで絞めて殺害
不動産情報・部屋番号 マンション「メイン芳華」303号室
http://www.jikobukken.com/fukuoka_ken/kitakyuushuu_shi_ogurakita_ku/katano_1_6_5.shtml
北九州監禁バラバラ事件

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:15:35.98 ID:???
松永太 (昭和36年4月28日生まれ)
北九州市小倉北区において畳屋の両親の長男として生まれる。
7歳の頃、父親が布団販売業を引き継ぐために実家、柳川市に転居。
公立小学校に入学した松永は大した勉強もしないのに全学年を通して
ほとんどの科目がオール5で、学級委員長を何度も務め、生徒会の役員に
就いたこともあった。
中学1年生の時には校内弁論大会に出場して3年生を差し置いて優勝。
中学時代を通して男子バレー部のキャプテンを務めたりした。
しかし、こういう華々しい活躍にも関わらず担当教師達の印象は決して
いいものではない。中学3年時の担当は、供述調書で「目立ちたがり屋で
ワンマン、リーダー的存在。周囲に有無を言わせず声が大きく、威圧感を
与えるタイプ。『俺はいつでも松下幸之助と連絡が取れる』とか、すぐに
ホラを吹きました。取り巻き連中を作り悪さも取り巻きにさせていました。
家庭訪問をしようとしても、うちは話すことがないからと断り続けれので
結局行くことができず、両親がどんな人なのかわかりません」

高校は緒方純子と同じ県立三潴高校に進学。2年の時に生徒会の風紀委員長
に立候補、当選したが、不純異性交遊が発覚し退学、3年生から他校
(私立筑邦高校)に転校、しかし筑邦高校でも風紀委員を担当している。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:16:30.05 ID:???
公判記録より
マンションの部屋は10畳ほどのリビングと隣接する6畳二間に分かれている。
浴室の窓という窓は黒のビニール袋で厳重に目張りされた。A氏が死亡した翌日
緒方純子と沙織さんの二人で包丁、ノコギリ4、5本、鍋、消臭剤などの解体作業の道具を
買った。解体作業のほとんどの場合、まず死体の首を切り落とし、体温に近い湯槽の中に
身体を浸し血抜きを十分に行った。次にその身体を切り刻み、肉のブロック片にして臓器類
と一緒に大鍋で煮た。
そうして骨と肉を分離した後に骨はさらに細かく切断してクッキーの空き缶へ、煮汁と肉片
はミキサーで攪拌し「焼肉のタレのような」(松永証言)ドロドロの液体にしてペットボトル
に詰め替えられた。
最初に解体されたA氏に限り、作業完了までに一月かかっている。 131:名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 07:47:55 ID:??? ★第11回公判にて
検事「Aさんの頭部を切り離したことは覚えていますか?」
緒方「はい」
検事「頭部をどこに置いたのですか?」
緒方「ポリバケツに入れて蓋をしておいておきました」
検事「内臓と同じバケツですか?」
緒方「はい」
検事「誰が脳を取り出しましたか?」
緒方「私です。当然、沙織もいましたし、松永もそこに来ていたと思います」

★第12回公判にて
緒方「覚えているのは薄い膜から剥がすような形で脳を取り出しました。頭を
   逆さまにして、お椀のようにして、そこから取り出しました」
緒方「手にした脳はもっと密度が濃いというか、引き締まったものだと思って
   いたのに、触ったときに『えっ、こんなにボロボロなの』と思った」

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:17:07.03 ID:???
論告書より
気丈なところがある静美さんの抵抗を警戒した松永は、まず浴室に閉じ込めて静美さんに
通電虐待を集中させた。食事や水を拒否し、衰弱著しい静美さんを純子は主也、理恵子と
一緒に首を電気コードで絞め殺害した。
「松永は主也さんに『お前が絞めろ』と名指しで言い、理恵子には『足を押さえなさい』と
言ったと記憶しています」(純子証言)
静美さんの遺体の解体は98年2月上旬までに終了した。緒方の供述によれば「静美が便秘して
いたため腸内に多量の便が詰まっていたことと、皮下脂肪が多くて切りにくかったと理恵子が
こぼしていたということが印象に残っている」

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:18:05.73 ID:???
ME:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2011/11/10(木) 16:32:41.11 ID:8z0UEN1F [1/2]
遺体は包丁やノコギリで切り刻まれ、大鍋で煮込まれたうえ、ミキサーで
ドロドロになるまで攪拌。この煮込み作業の間、台所から終日、レバーを
煮たような匂いが漂った。
犯行現場になったマンションの住人たちは深夜から明け方まで続く物音や
ノコギリをひくような音、そして凄まじい異臭と下水管の詰まり、ゴキブリ
の大量発生などに閉口している。
さすがに堪り兼ねて階下にすむ男性が一度、苦情を伝えたところ、夜中に
その男性の部屋の前に小便をされるという嫌がらせが何度も続いた。
間抜けなことに小便の跡には長さ約26cmの男性の靴跡が残され、松永らの
住む階上の部屋(303号室)まで点々と続いていたという。
「男がおろうも!出て来いっ!!」激怒した男性は303号室のドアを蹴り上げ
怒鳴りつけた。
小便事件、階下男性の抗議行動からほどなくして今度は階段の踊り場などに
誰かが大便をして放置するという事件が起こった。
「明らかに犬のものやない。こりゃ、もう変質者の仕業やけね。もう、いらん
事は言うなと・・・・松永はいつも薄汚れた恰好をして、ジャンパーを着て帽子を
深くかぶってた。怒鳴り込んだときは、トイレの方に隠れて出てこんかったね」
(階下の住人)

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:20:33.51 ID:???
松永太  1961.4.28生 福岡県立三潴高校退学→私立筑邦高校
緒方純子 1962.2.25生 久留米市安武町出身 三潴高校卒

41
緒方純子は松永から逃げ出してたとき大分湯布院でスナックのホステスしていた。
ママの話では化粧栄えする顔で客に人気あったそうだ
本当は大阪あたりに逃げたかったけど電車代が無くて、
取り敢えず湯布院に逃げて一週間弱静養して今日から出勤、
という時に松永が死んだという誤報で呼び戻された。
スナックのママに「主人が死んだので帰ります。このご恩は一生忘れません」
と置き手紙を残した。
和室には松永太の遺影が置かれ、線香が焚かれていた
緒方が「私が湯布院へ逃げたせいで松永が死んだ」と泣いていた時に
いきなり背後の押入れから松永が
「残念だったな!!!」と飛びだしてきた

>>41 そんでもって、松永が純子にそのスナックに、「働いた分の金が足りねぇっ!」
  とかなんとか電話掛けさせたんだよな。奴の常套手段の“人間関係の分断”なんだろうけど。
  勿論、店側は相手にせず、「来るなら来てみろ」という態度だったらしいが、これにも松永の
  小心でセコいのが見て取れるよね。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:23:04.93 ID:???
事件相関図
ttp://kyushu.yomiuri.co.jp/photo/20080617-2935258-1-L.jpg
ttp://blog-imgs-19.fc2.com/j/a/m/jambalayanews/imgff72f73145f070.jpg

被害者
・緒方誉さん(61)  緒方純子実父
・緒方静美さん(58) 緒方純子実母
・緒方理恵子さん(33)緒方純子実妹
・緒方主也さん(38) 緒方純子義弟(元警察官)
・緒方彩ちゃん(10) 緒方純子姪(理恵子の子)
・緒方勇貴君(5)  緒方純子甥(理恵子の子)
・Aさん(34)    被害を訴えたA子さんの実父

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:29:39.56 ID:???
松永太証言の静美さんの男女関係関連の言葉
^^^^^^^^^^^^
●「あんた、だまされとるよ」
(純子の男性関係を疑うきっかけとして、ラブホテルで静美から聞きた言葉)

●「純子には他に男がおるよ」
(純子の男性関係を疑うきっかけとして、ラブホテルで静美から聞きた言葉)

●「それはちがう。こうよ」
(静美から聞き出した純子の男性関係を、純子に問い質した際に
純子が否定した言葉を静美に伝えた際に、静美から焼きもち感情の言葉)

●「私たちの関係をお父さんが疑っているから、お父さんには純子と結婚すると言って」
(純子と静子と三角関係において「静美に裏工作に踊らされた」被害者松永の供述
「純子との婚約確認書に署名拒否すれば純子を別れることになり松永を独占できる静美の筋書き」
が純子が署名したことで崩れたことについて静美の言葉)

●「純子はあんたにいかれてしまっとるね。私のことがばれたらどげんなるやろうか」
(純子と静子と三角関係において「静美に裏工作に踊らされた」被害者松永の供述
「純子との婚約確認書に署名拒否すれば純子を別れることになり松永を独占できる静美の筋書き」
が純子が署名したことで崩れた後、ラブホテルで静美から聞いた純子評と言葉)

●「ばれたときは、そのときたい」
(静美と松永の男女関係が露見して知られることを考えた際に、松永が男女関係を終了する可能性に言及した際に、
ラブホテルで静美から聞いた言葉)

●「わたしたちの関係がばれたんだろう」
(意訳表現・純子が自殺未遂を起こした際の静美が心配した言葉)

●「もう私は純子にこうしなさい、ああしなさいと言える立場じゃなかやんね。
,あなたと男女の関係になるのに、お母さんとしてどうして純子に説得できるとね。
,純子のことに私はかかわり合うことはできんよ」
(純子が自殺未遂後に夫誉とともに純子は松永が預けることを依頼した際に、
誉さんがいないところで純子問題に関する静美からの言葉)

●「お父さんはあんたと純子のことがTさん(松永の義父)に知られて、
,うちに怒鳴り込みに来るんじゃないかとすごく怖がっているから、
,『純子とは縁を切っているから関係ない』と防御するのに必要だから、よかとなかと」
(改訳意訳表現、純子が親子関係を絶ち切った念書作成について静美の言葉)

※これらは全部、静美死亡のために「死人に口なし」の上、松永の一方的な言い分だけどな・・・。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:30:32.14 ID:???
ttp://lopnur01.dtiblog.com/blog-entry-3.html
-------------------------------
度重なる通電と暴力により清志さんには抵抗する気力や体力も
残っていなかったのだ。そして衰弱のため1996年2月26
日、亡くなった。その遺体には噛み付かれた傷があり、それを
元に恭子に「お前が噛み付いた傷が原因でお父さんは死んだん
よ。バレたらお前は死刑になる」と思わせ、“事実関係証明書
”を作成させた。遺体は純子と娘の恭子で細かく解体され、鍋
で液状になるまで煮込まれ、海や公衆便所に捨てられた。松永
は「”供養のため”うんと丁寧にやるんよ」と指示していた。
-------------------------------

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:32:15.53 ID:???
『消された一家』 あとがきより

・・・小倉北署の留置所で松永と同時期を過ごしたとい中年の男に話を聞いた。
「運動の時間に五人ずつ連なって運動場に行くんだけどね、ちょうど階段の
真ん前に松永の個室があったんだよ。そこを通ると、松永はいつもニコニコしながら
正座して、大声で一人一人に『おはようございます』 と挨拶するんだ。帰りも同じ
ように『お疲れさまでした』 と挨拶する。俺も前科三犯だからいろいろ見てきたけど
ね、あんなの初めてだなあ。普通はしょんぼりして、人が通れば顔を隠すもんだ。
最初は感心していたけど、あれが有名な松永だと聞いて、『あんな悪いことする奴がねえ!』 
とびっくり仰天したよ。 『松永はずいぶん愛想が良いですね』 と職員に言ったら、
『あの馬鹿野郎、反省の色がまったくない』 と怒っていたよ。冷やかしのつもりで
『松永さん、頑張れよ!』 と声をかけたらね、嬉しそうな顔して、『はい、ありがとうございます!』
なんて頭を下げるから、思わず吹き出してしまった」
 このような礼儀正しい振る舞いは、小倉拘置支所に移動してからも一貫しているらしい。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:34:19.49 ID:???
【サイコパスの特徴】
良心の異常な欠如
他者に対する冷淡さや共感のなさ
慢性的に平然と嘘をつく
行動に対する責任が全く取れない
罪悪感が全く無い
過大な自尊心で自己中心的
口達者
※ウィキペディアより引用


松永太 法廷名言集

−被害者に通電したことについて
「学校の先生がげんこつで叩くようなこと」

−7人の死について
「哀悼の意を表しているが自分の周りで死亡して迷惑」

−自身の性格について
「(サザエさんの)カツオ君がバージョンアップして大人になった。ちゃっかり狡猾」

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:37:12.44 ID:???
松永太 法廷迷言集(第76回公判最終弁論より)

「松永は悪いやつだ。あいつが(緒方)純子を支配し、緒方家の人たちを殺させたに
  決まってると、(世間が)かっての『天動説』の信者のようになってしまって
  いると思われてなりません」

「印象や直感により『天動説』に与するのではなく、客観的に、科学的に、合理的に
  証拠を分析、検討して事実を発見する努力を、どうかしていただきたいっ」


「死刑になるのを覚悟して供述しているのだから緒方純子の言うことは信用できる
  という『純子神話』が作られた。この裁判はイメージが先行し、判決も出来上がって
  いるのではないでしょうか。裁判が証拠に基づいて判決を行うものであることを
  はっきり示してほしい」

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:38:20.39 ID:???
緒方被告の無期確定へ=北九州監禁連続殺人―最高裁2011年12月14日18時6分

北九州市の監禁・連続殺人事件で、7人を死亡させたとして殺人罪などに問われ、
一審で死刑、二審で無期懲役とされた緒方純子被告(49)の上告審で、最高裁
第1小法廷(宮川光治裁判長)は12日付で、検察側上告を棄却する決定をした。
無期懲役とした二審福岡高裁判決が確定する。
共謀したとされる内縁の夫松永太被告(50)は同日の最高裁判決で上告が棄却
されており、一、二審の死刑判決が確定する見通しとなっている。
同小法廷は緒方被告について、「殺害の実行行為を担当するなど重要な役割を果たした」
とする一方、犯行を主導したのは松永被告と認定。緒方被告は長期間虐待を受け、
正常な判断能力が低下していたと指摘した。
その上で、捜査段階で自白し、真相解明に貢献したことや、反省していることを挙げ、
「極刑に処する他ないとは断定できない」として無期懲役とした二審判決を支持した。
裁判官5人中4人の多数意見。横田尤孝裁判官(検察官出身)は「極刑をもって臨む
他ない」とする反対意見を述べた。 
ttp://www.asahi.com/national/jiji/JJT201112140088.html(リンク切れ)

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:41:54.96 ID:???
豊田正義本によると以下のようにある。

少女の祖父「以前は久美雄とはよく会っていたんですが、1994年の夏頃、妙なことを言い出しました。
『競馬で儲かる話がある。優秀なコンピューター技師がいて、競馬もコンピューターで当ててしまうんだ』
と興奮して話すんです。私は競馬をよく知っていますから、『そんなバカな。お前みたいな
勝負事をしなこともない人間がそんなことわかるか。騙されとるんだ』と言ったんですが、
すっかり信じ込んでいて、その技師を凄い人だと褒めちぎっていました。
最後に会ったのは1994年暮れ。疲れきった様子で職場の窃盗事件の犯人と疑われてるけど、
絶対やってないと悩んでいました。私はそんなことをする人間じゃないと信じていたんで、
警察に行って相談したほうが言いとアドバイスしたけど、その後はどうなったかわかりません」

少女の祖母「私は主人よりも多く久美雄に会ってました。電話で呼び出されて
小倉の喫茶店で会うと、仕事の資金繰りや生活費に困っているからお金を貸して欲しいと
頼んでくるので、年金や預金の中からできるだけ援助してやりました。最後に会ったのは1995年の冬。
久美雄はスーツを着ていましたが、身体は痩せて顔もやつれていました。
何かに脅えるようにオドオドとして周囲を気にしていました。70万円貸して欲しいと言われたので、
無理だと断ると、『恥をかかせやがって!』と怒って帰ってしまいました。その後、久美雄からは一度も電話がなかった」

少女の祖母「孫の恭子(注:少女)からは時々呼び出され、小倉駅の喫茶店で会ってました。
色々と理由をつけてお金をねだってくるので、久美雄がお金に困って生活費をあげていないと思い、
恭子にできるだけあげるようにしていきました。久美雄については
『東京とか神戸とか札幌とか色々な場所で仕事している』『お小遣いを貰う時くらいしか会わない』
『この間、博多駅でばったり会って、お小遣い貰った』とか普通に話すんです。
自分のことは『美容院で見習いをしている』『寮生活をしている』とか言うけど、
住所や電話番号については『一々聞くと、もうお祖母ちゃんには会わんよ!』と怒るんで、
それ以上は聞けませんでした。話している時は明るくて、変な様子は微塵もないのに、
別れた後に様子を窺っていると、必ず携帯電話や公衆電話で誰かと話をしているんです。
それが毎回のことなので、おかしいと思っていました」

92年2月に少女が祖父母の家に逃げた後、
松永は少女の祖父母の家に行って初対面の祖父母に対して
スーツ姿で家の土間でいきなり土下座して
「久美雄さんには大変お世話になっているんです。
私は18歳になるまで面倒を見るように久美雄さんから頼まれているんです
恭子ちゃん(注:少女)が久美雄さんに怒られた後に家出してこちらにいると知り、お迎えに参りました。
また雅子さん(注:久美雄の姉)とは結婚を前提に交際していただいておりますので、ぜひご挨拶させて下さい」
これで少女の祖父母は礼儀正しい「宮崎」と名乗る男にすっかり気を許す。
そして、「宮崎」と名乗る男は
「所長(注:久美雄)は各地にたくさん部下がいて、
東京や神戸や札幌を飛び回って仕事してます。すごい羽振りがいいんですよ」
とか宮崎と名乗る男が息子を持ち上げているのを聞いた祖父母は
息子の出世を嬉しく思ったらしい。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:43:24.96 ID:???
「人間はこれほど残酷になれるのか」。当時事件を担当した捜査関係者は、松永被告についてこう振り返った。

福岡県警の元幹部は、1枚の写真が頭を離れない。北九州市小倉北区のマンション。
室内の様子を撮ったスナップ写真だが、そこには下着姿で、すのこの上にそんきょの姿勢
をとる監禁事件の被害女性の父親が写っていた。やせ細った両手足には多数の黒いあざ。
うつろな目をし、足元には電気コードも見えた。父親はその後、殺害された。
松永被告による凄惨せいさんな虐待を象徴する証拠だった。
しかし、松永被告は、法廷で虐待について問われると、「共同生活の規律を守るためで、
学校の先生のげんこつと一緒」とうそぶいた。また、調べに対しては、自身を
「狡猾こうかつでちゃっかりもの」と評した。
多数の偽名と携帯電話を使い分け「医師」「京大出身の作家」「夜逃げ屋」などと称し、
女性から金をだまし取っていた。緒方一家らに対する犯行では、巧妙な話術で、
自ら手を下すことはなかった。
ttp://kyushu.yomiuri.co.jp/news-spe/20080615-2906435/news/20111213-OYS1T00197.htm

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:45:24.57 ID:???
妻によると、
緒方が松永の暴力で入院している時に
医師が不信に思って警察に通報して、
松永が警察に任意同行をで事情聴取を受けたらしい。
妻によると、「これで逮捕されれば、暴力から解放される」と思っていたら、
逮捕されずに普通に戻ってきたそうだ。
ここで逮捕されていれば、
被害者のその後の人生も少しは変わってかもしれない。

「消された一家」61ページより

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:48:35.06 ID:???
純子の一審の証言より
----------------------------------
もしかしたら妹は、松永の子を妊娠していたんではないかと思います。
その根拠は、松永は私に『俺は理恵子と関係を持たなかった』とか『理恵子から誘われたけど断った』とか『俺はふくよかな女が好みだから理恵子とはしなかった』と言い出したことです。
松永を永年見ていてわかったことですが、私がまったく気づいていない問題でも、ごまかすために自分から口火を切って話し始める癖があります。
その時もその癖が出たんだと思います。
(「消された一家」P198〜199)
-----------------------------------

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:49:52.31 ID:???
コピペ連投してるやつバカなの?



21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:55:29.88 ID:???
中尾幸司の「絶望裁判」では20ページ
「当時、沙織さん(注:虎谷氏の娘)は松永の情婦も同然に立場に置かれていた」

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:55:55.91 ID:???
2月、浴室で寝ていた理恵子の元に夫の主也と娘の彩が電気コードを持って向かう。
理恵子は「かずちゃん、私死ぬと?」と夫に言い、主也は「理恵子、すまんな」と言い首を絞めた。
彩は母の足を押さえていた。殺害後主也は「とうとう自分の嫁さんまで殺してしまった」と泣いたという。

理恵子の死後は主也が狙われた。男性器は通電で水膨れになり、
1日にラードを塗った食パン数枚だけの食事は主也をみるみる痩せさせていった。
3月になると主也の体調は極度に悪化。嘔吐や下痢を繰りかえしみるみる衰弱していった。

松永は大便を漏らしたときはその下痢便を主也に食べさせたりもした。
4月のある時、松永は浴室に横たわる主也さんにビールを飲ませる。
ビールを飲み干した主也はその後浴室で息を引き取った。

899 NAME:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/01/24(火) 23:37:35.65 ID:???
98年4月8日死亡から4月下旬にかけて緒方と彩ちゃんの手により主也氏の遺体は解体された。
「腹腔内にはコールタールのような、少し粘着性のある、一見すると黒っぽく見えるほどに濃い緑色の液体が広がっており、
何かが腐敗したような、これまで経験したことがない重たい感じのする臭いがした」(論告書)
後の鑑定では、主也氏の死因は『高度の飢餓状態に基づく』、『緑膿菌等の腐敗菌による腹膜炎』と断定された。

ttps://docs.google.com/document/pub?id=1CB4uejdZHiHF6P4TgWVKtIdxftqaVMRaxwKg-2M51fM

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 01:58:41.08 ID:???
以上、前スレより抜粋

>>20
スマン、もう終わった

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 02:50:48.41 ID:???
こんだけ悪行三昧したなら死刑になっても悔いは残らんだろう
なあ松永ちゃんよw

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 16:15:45.72 ID:I/LvBBQj
キチガイ朝鮮猿小手川竜郎ブチ殺すぞ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 18:48:52.03 ID:???
北九州監禁連続殺人事件まとめ

ttps://docs.google.com/document/pub?id=1CB4uejdZHiHF6P4TgWVKtIdxftqaVMRaxwKg-2M51fM

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 18:59:50.31 ID:zYbwQnx6
テンプレ通りのサイコパス松永

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 20:52:04.55 ID:hC8mOSkx
虎谷
トラヤって読むの?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 21:05:27.68 ID:???
>>28
トラヤで合ってるよ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 21:26:55.99 ID:4a4ijnKC
一つだけ言える事は、沙織さんは本当によくやってくれたという事だ。
7年間ものマインドコントロール状態からよくぞ抜け出して、反旗を翻してくれた。
松永もまさか長年洗脳下に置かれた、しかも女子が自分に牙を剥くとは思ってもみなかっただろう。
犯罪被害者等給付金についてガタガタ言う奴が居るかも知れないけど、気にしないでどうか貰って欲しい。
貴女にはそれに見合って有り余る功績がある。
あんな悪夢の様な過去があった後で、とても軽々しく言えるような言葉じゃないんだけど
願わくば残りの人生はどうか幸せになって欲しい……

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 02:00:13.86 ID:???
沙織の義理の爺さんがしっかりものじゃなければ完全犯罪が成立してただろうな

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 02:15:02.15 ID:???
事件があったマンションには今でも住人はいるのかな?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 02:44:14.30 ID:Ykg5COFc
松永に通電してうんこ食べさせてやりたい

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 03:00:20.89 ID:???
■物件概要
事故物件の住所・所在地 福岡県北九州市小倉北区片野1丁目6-5
発生年月日 1998年2月10日
不動産の種類 マンション
ワケあり物件情報 殺人
重要事項説明書
男女2人が女性(41)の首を電気コードで絞めて殺害
不動産情報・部屋番号 マンション「メイン芳華」303号室
ttp://www.jikobukken.com/fukuoka_ken/kitakyuushuu_shi_ogurakita_ku/katano_1_6_5.shtml
北九州監禁バラバラ事件

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 07:16:20.99 ID:???
>>31
逆に考えると、これは氷山の一角で、闇に葬られた事件がまだまだあるのかも…


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 07:29:19.07 ID:rrn8hSN7
後藤良次と「先生」の事件も「先生」が後藤を裏切らなかったら表沙汰になってないだろうし
完全犯罪なんて腐るほどあるんだろう
元監察医が自殺の90%が他殺って言ってるくらいだしな

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 18:13:50.47 ID:JVDqSpox
704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 01:22:36.70 ID:woFwDdcq
一方的にレッテルを貼って、それを否定させてドツボにハマらせるのは
簡単で効果的なマインドコントロールのテクニック
無視することです




38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 01:10:50.61 ID:???
>>32
いるいる
俺は今月北九州に仕事で行ったついでにメイン芳華に行ってみた。
二階に一部屋、三階に一部屋空き部屋があるらしく郵便受けにガムテープが貼ってあった。

三階は言うまでもなく303号室

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 02:40:12.75 ID:hbvkg7/H
>>37
そのコピペは名言。
やくざさんのインネンや異端審問までそのテクニックで思考を
スパイラル化させ相手を落としこむ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 15:57:10.69 ID:???
>>38
今月って・・
昨日でいいじゃんw

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 21:24:34.28 ID:???
前スレの当時の週刊誌に監禁中の被害者の写真が載ってたという情報は興味深い



42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 21:53:11.04 ID:???
>>41
うーん、本当にそんな写真が載ってたならもっと話題になってると思うが

43 :38:2012/02/03(金) 22:13:49.82 ID:???
>>40
おうすまん一月だった!

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 00:08:05.23 ID:bJ3yTQxJ
>>41
出回っても不思議でないかもな・・
鬱になりそうだが、見てみたい

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 01:09:42.59 ID:???
自分も見た記憶がある。
昔のPCに画像が入っているかもしれないが、探し出すのは難しいな。
自分の記憶では、白黒写真で、相撲のそんきょのような姿勢(かかと上げ)で、
両手はひざに置いてあり、壁にもたれているような印象で、スノコは覚えてない。
服装はパンツとランニングシャツだけだったようにも思うが、定かではない。
顔は真っ直ぐカメラを向いており、目はストロボで光っていたように思う。
自分の記憶ではこんな感じかな。
当時の報道は、少女監禁と、少女の父親が行方不明という程度で、
写真を見て鬱になるというようなことはなかったように思う。
全容が明らかになった今見たらかなりショックかも…
10年近く前の記憶なので間違っていたら申し訳ない。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 01:26:04.66 ID:???
当時は、松永も緒方も黙秘して、少女の父親が行方不明だったんで、
父親の情報を求めるために写真を公開したいう感じだったような気がする。

その後、小泉さんが北朝鮮を訪問して、拉致被害者のニュース一色だったので、
この事件は影が薄かったんだろう。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 02:22:37.14 ID:pzYN48kT
>>45
その写真を見て鬱になるような事はなかったという事はまだ虐待が本格化する前に撮影したものなのかな

警察が情報を得るためにその写真を公開したならそんな写真が週刊誌に掲載されたのも納得


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 19:41:16.70 ID:???
>>45
探しだして
お願い

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 19:53:55.92 ID:???
45ですが、両手は頭の後ろで組むような感じだったかもしれません…

>>47
鬱になるほどではないと感じたのは白黒だったせいかもしれません。

この事件については今年1月まですっかり忘れていて、
別の事件からこの前スレに来て、>>17の記述を読んだ瞬間に写真の記憶がフラッシュバックしました。
なので、違う事件と混同している可能性もあります。
こんな凄惨な事件だとは知らず、今は女子高生コンクリート事件より怖いなと感じています。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 20:08:26.48 ID:bJ3yTQxJ
>>45
俺からもお願い
暇な時画像探してみてくれ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 20:15:48.76 ID:???
>>48,>>50
努力してみますが、期待しないでくださいね。
場合によっては削除してしまっている可能性もありますので…

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 20:21:59.61 ID:tV2DvLyf
松永も>>45みたいに何の証拠もないのに口の上手さで人を手玉に取る奴だったかも知れない。
そして疑うと激高して疑った方に落ち度があるように思わせる。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 02:05:16.79 ID:???
「消された一家」読みたいけど、何度も読み返せる内容ではないと思うので買う勇気がない…
読んだ人、ココが印象に残ったって箇所があれば一部抜粋して教えてくれないかな?

こういうのダメ?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 03:27:51.46 ID:???
俺が印象に残ったのは少女のこの言葉

「浴室に監禁されてる間はお父さんのように殺されると思ってました。
でもお父さんがまだお風呂場にいるような気がしました。
自分だけ逃げてしまうとお父さんがかわいそうと思ってお父さんの側にいてあげてるような気がしてました」

少女の父親への愛情が凄く感じられた。




55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 09:24:27.18 ID:???
・緒方彩ちゃん(10) 
かわいそうに

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 12:36:09.51 ID:???
>>54
ありがとう
あたしも少女と同じ立場だったらそう感じて逃げられなかったかもしれない。
本当になんでこんな酷いことができるのか全くわからないわ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 12:49:18.20 ID:???
消された一家、読んだよ。
糞を食べさせたり、性器にも通電したり、松永は悪魔だに間違いない。

タイムマシーンがあったら、当時にタイムスリップして全員助けてあげたいよ・・

そう思うくらい、惨い。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 12:51:14.34 ID:???
>>53
Amazonで消された一家のレビューを読んでみたら?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 13:51:40.20 ID:???
ここも詳しいよ
ttp://lopnur01.dtiblog.com/blog-entry-3.html

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 15:12:10.54 ID:L6hE1c0i
皆さん色々ありがとうございます。
Amazonレビュー見たんですが、より具体的な内容を聞きたかったので。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 15:25:44.16 ID:???
松永「私は解体の企画・構成に携わりプロデュースしました。設計士がビルを建てるのと同じです」


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 18:45:07.69 ID:???
主也さんを養子に出したこと、主也さんの母親は後悔しただろうなあ。

息子夫婦や孫が長年行方不明で、主也さんの実家は不審に思わなかったのかな。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 18:49:49.95 ID:???
無期確定の記事にこの怖い顔の写真ですよ
ttp://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20111215-OYS1T00126.htm

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 19:14:04.73 ID:???
純子が本当に反省してるならこの事件以外についても供述してるはず
それをすると自分に不利になるとわかっているから黙っているんだろう
家族を皆殺しにした罪を松永に押し付け自分だけ生き残ろうとするふてぶてしい女にしか見えない


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 19:43:15.09 ID:???
>>59
ありがとう
とっても興味深かったです。デート中なのにすっかり読み込んでしまいました(笑)

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 19:47:35.01 ID:6+B8OI6/
「創」の純子の手紙は話題になってないね。
内容が無いせいもあるか。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 20:02:05.33 ID:???
福岡拘置所の3名(吉田純子・緒方純子・北村真美)に会ったんですけど、
一番印象が強かったのが吉田純子。でもこの彼女は虚言癖があるから要注意。
最悪だったのは北村真美。ただのガラの悪いヤクザのネーさんで怒られたし、
接見の時間が気まずかった・・・
もう近づかないし、石鹸を差し入れた自分に後悔していますw

吉田純子から「神の御加護がありますように」と祈られたのには驚いたw

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 22:37:37.01 ID:BBgI+bC7
>>67
緒方純子さんはどんな感じだったかくわしく!

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 09:18:58.18 ID:???
>>64
ふてぶてしい女かどうか。
供述やら手紙やら、それらを総合すれば、全て松永のマインドコントロールであったと説明づける他ない。
ただ、彼女は松永に依存し過ぎた。
松永と関わって、そこまで依存した女は緒方純子だけである。
だから、ふてぶてしいと言うよりは哀れと言った方がいいと思う。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 10:04:50.82 ID:???
写真見たらなんか怖くなってきた
前は同情的な気持ちになったりしたけど、やっぱ殺してんだよんなあ
本当にそれしか選択肢がなかったのだろうか・・・
この顔で、死んだ人たちに対しては、絶対者として振る舞ったんだろ・・・


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 17:09:14.54 ID:???
門司の祖父母の家
女が飛び降りて脱走した南区の家
子供達が保護された泉台の家
虎谷さんが勤務してた不動産会社

詳しく教えてください

あと>>30の沙織という名前は少女の本名でしょうか?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 22:54:29.24 ID:???
>>71
うん、本名。




73 :71:2012/02/06(月) 23:08:39.79 ID:???
連投。
俺は自分が北九州の小倉生まれということもあって、この事件にはすごく興味もってた。
メゾン芳華の前の通りもよく自転車で走ってた。
その後、仕事の関係もあって博多に住まいを移したんだが、
なんかこの事件が自分の中で消化できずに、松永のいる福岡拘置所までいった。
つづく。。



74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 00:51:50.87 ID:???
>>69
マインドコントロールから解かれてるはずの今でもこの事件以外に何も証言してないのはどういう理由だ?
哀れでもなんでもないわ


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 01:35:37.46 ID:???
>>74
この事件以外とは?
純子は松永と出会ってやって来た全ての事は供述してると思うけど





76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 03:48:11.39 ID:???
>>63
この写真はじめて見た
同じ所の他の記事でも今までに使われてないよね
選んだ人の意思を感じる

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 05:27:57.25 ID:???
>>71
過去スレ調べてみたら
東篠崎の方はビ○レシノザキ
泉台の方はレオパレス?
不動産会社は知り合いと設立した会社

って書いてあったよ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 16:16:29.04 ID:???
少女が肌身離さずもってたビニールバッグには二枚の写真が手帳にはさんで入れてあった
一枚は父親とまだ赤ん坊の頃の少女の写真、もう一枚は父母の新婚時代の写真。

肌身離さずって泣けるよね
この二枚の写真は当時の週刊誌に掲載されてたみたい

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 19:48:05.97 ID:???
AKBメンバーの母親(44歳)が、15歳少年に関係を迫られて淫行したらしいが、松永みたいな少年なんだろうか…

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 19:58:08.01 ID:eSiZUrha
そのメンバーって誰?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 20:15:18.49 ID:???
「AKB48」の大人気メンバー・高橋みなみの母親(44)が15歳少年に淫行で逮捕

http://up3.viploader.net/geino/src/vlgeino036491.jpg
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYy5nWBQw.jpg
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYzJnWBQw.jpg
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY_bjWBQw.jpg
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYqanWBQw.jpg

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 20:26:51.23 ID:???
3年前に和歌山刑を出たけどあそこ無期多すぎよ

長浜幼児殺しの鄭永善、秋田児童2人殺しの畠山鈴香、
本庄保険金殺人の武まゆみ、日野不倫OL殺人の北村有紀恵、
佐賀の保険金殺人の山口礼子、北九州の緒方純子…

有名人が普通に廊下行進しててワロタ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 20:44:17.56 ID:eSiZUrha
>>82
入ってたの?
見聞きしたことを色々教えて

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 21:08:30.04 ID:???
女子刑務所の髪型は染めてれば黒く戻されるだけで後は自由
長髪でうしろで束ねてるのが多かった
男子刑務所みたいに坊主にする必要はないよ
風呂は15分。
ほとんどの方が洗ってそのまま濡れた状態でお団子のような状態にします。
まとめていれば長くても自由です。エクステは強制的に取られます。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 21:13:15.33 ID:Qv0EXszu
そんなことよりも有名受刑囚のエピソードが聞きたい

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 21:19:27.61 ID:K2E3BKT4
>>75
>この事件以外とは?
>純子は松永と出会ってやって来た全ての事は供述してると思うけど
別府湾で死亡した女性と不審死した子供のことかな?

1994年3月に別府湾で死亡する半年近い前の1993年10月に
子供は小倉のマンションで死亡したが、
子供が病院に運ばれた際に付き添ったのは
子供の母親(当時存命中)を名乗る緒方順子(当時、詐欺の指名手配中)だった。

緒方は病院には「(子供は)椅子から転がり落ちて頭を打った」と言ってたが、
2002年の逮捕以降は「現場にいなかったので知らない」と供述している。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 21:45:10.93 ID:???
消息不明になった柳川の自称貿易商も純子と面識あったはず

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 21:58:15.06 ID:7R6fjSyz
>>79
私も真っ先にそれを思った。
松永のもそうだが、これレイプ被害者実名晒しじゃん。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 22:20:10.68 ID:???
>>82
嘘つくな。
緒方が三年前に刑務所にいるはずないだろ!

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 22:42:36.65 ID:???
AKB母親に迫った少年が松永級に悪かったら、強迫するネタに困らないよなあ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 23:19:43.78 ID:Co/gabgK
いやいや言いながらも感じてたんだろ

レイプじゃないんだし

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 23:28:25.97 ID:???
>>86
純子が母親と偽りその子供を病院に連れて行ったのは始めて知った、ありがとう

虐待で死なせたんだろうけど死亡してる子供を連れて行って色々とよく騙せたよね
その後の葬儀や火葬とかどうしたのかも気になる

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 11:33:28.33 ID:???
その親子の事件は、消された一家では省略されてるね。
子供の死に方にしては不自然だし、もっとそのときに調べていたら、あとの事件を防げたのに。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 12:19:03.86 ID:8qOA2jxV
恭子が逃げなければこの事件は闇に葬られたまただったろう
世の中にはそんな事件が他にもあると思うとゾッとするな


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 18:11:08.39 ID:MCgIybfO
誉・静美夫妻や主也・理恵子夫妻が巻き添えをくらっているけど、
松永に狙われた人間全員が夫婦(もしくはカップル)まきぞえになっているわけじゃないんだな。
虎谷氏は同棲相手の女性と無理やり別れさせられたし、
別府湾の女性や監禁されてた女性の2人も松永の結婚詐欺を信じて離婚していたし。

もし、主也が虎谷氏の同棲相手の女性のように
緒方家と別れていれば、
主也と2人の子供は死なずに死んだかもしれない。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 19:04:32.34 ID:GEgzAbCd
>>87
純子が医者の所に乗り込んで行って脅しつけた話?
まあ画商とも面識あったと考えるのが自然かね
殺された証拠はなく失踪扱いだろうからそもそも聞かれなかったのでは

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 19:23:58.82 ID:???
貿易(輸入)会社の人と、画商の人は別人だよ
きな臭い話が多すぎてややこしいわな
何人死んでいるのやら

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 19:30:18.21 ID:???
当時、部屋に10体の仏像がありそれが今までに殺した数なんかじゃないかって噂になってたよな

・少女の父親
・緒方一家
・自殺と不審死で亡くなった親子
・消息不明の貿易商

10人

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 22:33:55.41 ID:XxE/P492
メイン芳華303号まだ貸し出せないの?
それとも誰も入りたがらないだけ?
こんな残虐な事件が起きていた現場がどんな部屋か見てみたいな。
めちゃくちゃ怖いけど…

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 22:50:42.79 ID:???
メイン芳華で半額で住んでるけど、今のところなにもないよ。
両側の部屋も高齢者で静かだし、上も空き部屋みたい。
排水が少し悪くて覚えのない肉片が風呂場に詰まってたり
「松永さんですか?」の間違い電話が多いのが少し迷惑だけど

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 00:11:38.45 ID:???
>>100
夜中にのこぎりで切る音とか聞こえない?
ゴキブリの大量発生とか。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 00:31:18.89 ID:???
>>100
廊下に小便やうんこがしてあったりドアノブに糞尿が入ったビニール袋がかけてあったりしてない?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 08:26:04.47 ID:???
松永太  三潴高校退学処分→私立筑邦高校
松田聖子 1962.3.10生 久留米市荒木町出身 久留米親愛女学院高卒
緒方純子 1962.2.25生 久留米市安武町出身 三潴高校卒

荒木町と安武町は隣り同士、二人は荒木中学の同級生。
もし、松田聖子が受験で公立三潴高校に受かってたら松永太がロックオン……
実際は松田聖子は公立落ちて私立久留米親愛女学院に行ったから助かった


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 12:10:41.39 ID:LNlYKo5n
横浜生きたままノコギリで斬首殺人事件
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/archives/1328752042/l50


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 13:12:24.81 ID:TAZ4sSW5
なんか似たような事件キター

【社会】 謎の女に次々に家族が支配される中で1人服従しなかった女性、家族らに惨殺されドラム缶にコンクリ詰めされ捨てられる…兵庫
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1328760278/

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 15:01:10.71 ID:???
>>105

問題のドラム缶(多少グロあり)

http://www.geocities.jp/papasan427/PICTfuro240004.jpg

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 20:09:31.42 ID:LNlYKo5n
どっかで報道特集でやった無期懲役刑の特集が見れないかな

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 02:07:56.51 ID:lj/rcR4W
704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 01:22:36.70 ID:woFwDdcq
一方的にレッテルを貼って、それを否定させてドツボにハマらせるのは
簡単で効果的なマインドコントロールのテクニック
無視することです



例えばこれを無意識にやったことあるんだが、
おまえは○○だろ!
相手「いや違うから」

そうにきまってる
相手「ちがうっていってるだろ!しつこいよ」
っていわれたあとにどうすることもできないんだけど、
口うまい人ならどうやって上のテクニックで対応するの?
相手にきれられたらおしまいじゃんこれw

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 02:09:13.86 ID:lj/rcR4W
704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 01:22:36.70 ID:woFwDdcq
一方的にレッテルを貼って、それを否定させてドツボにハマらせるのは
簡単で効果的なマインドコントロールのテクニック
無視することです



例えばこれを無意識にやったことあるんだが、
おまえは○○だろ!
相手「いや違うから」

そうにきまってる
相手「ちがうっていってるだろ!しつこいよ」
っていわれたあとにどうすることもできないんだけど、
口うまい人ならどうやって上のテクニックで対応するの?
相手にきれられたらおしまいじゃんこれw

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 02:32:48.28 ID:qZUo/VOi
だからある程度の価値観の共有は必要になる

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 02:42:00.38 ID:qZUo/VOi
あと立証責任を相手に負わせること

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 03:03:06.47 ID:???
>>109
松永の場合はそういう行動に出る時にはすでに状況的に有利な立場に立ってるから相手が認めるまで通電で責めたて無理矢理レッテルを貼り付ける

もし松永みたいなやつに目をつけられたら無視とか通じないよね

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 03:41:35.75 ID:qZUo/VOi
間違ったレッテル貼りじゃ無くても人は追い込める。

純子「ウンコ漏らしたでしょ」
虎谷「も、漏らしてません」
純子「じゃあこれは何?ウンコじゃなかったら食べられるよね」
虎谷さんに食糞をさせたのはこういう追い込み方。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 07:04:28.95 ID:???
一度譲歩を引き出されたら、文字通り死ぬまで追い込まれるということだな

通常の人間は、歯止めとなるもの、
立場が変わって今度自分が同じことされたらどうしようとかあるんだろうな

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 07:08:47.11 ID:???
昔見たテレビのニュース番組の企画で、「どうして人を殺したらいけないのか」というのを、
一般の人にインタビューして、答えてもらうというのがあったなあ

松永だって人並みに復讐を恐れていたようだ(おごる平家が義経に滅ぼされた例えを出している)
逮捕された時家の中から出てきた仏像は、奴隷相手の慈悲深いポーズだけでなく、
自分に殺された魂を鎮めるため、良心の呵責によるものか・・・

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 08:49:36.68 ID:???
仏像は「これで供養しましたよ」って感じだったんじゃない?

死体をミンチにするのも供養と言ったり、供養好きだから。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 17:08:28.47 ID:???
源平の話しを持ち出し小さな子供まで容赦なく殺害してるのに脱走した少女だけは殺さなかったのは相当お気に入りだったんだろうな

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 17:11:13.98 ID:???
>>117
純子が逃げたのを受けて、純子を監視する役割も必要だったんだろ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 17:35:08.91 ID:???
その上、松永、純子の子供のお守りをしつつ、その子供から監視されていたので、幾重にも絡めとられていた
(松永から電話が来て、面倒見が悪いと子供に叩けとたびたび命令、少女が抵抗すると純子が通電、
以後世話をしていた5歳の男児の暴力に耐え続けたという)


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 02:39:56.84 ID:???
>>112
逆に松永みたいな奴には直接的に理屈抜きの暴力で脅すのが効果的


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 02:41:22.54 ID:???
>>113
ウンコじゃなかったら何でも食べられるのか?w


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 09:07:39.73 ID:???
【自糞他糞】食糞健康法4【第二の味噌】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1284646791/301-400


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 00:39:58.24 ID:???
オセロの中島は大丈夫だろうか?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 00:52:36.80 ID:???
>>123
ウンコ食わされてるかもw

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 02:31:34.34 ID:???
松永はAV監督になってたらかなり多くのファンを得ていたに違いない
逆に虐待スカ系の監督の顔なんて松永そっくりだ

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 05:23:55.43 ID:???
緒方純子は大罪を犯したけれど、彼女は悪くないと個人的には思う。
悪いのは松永ただ一人。

凄まじい暴力と精神攻撃を受けたら、大体の人間の精神は壊れてしまう。
心からの善人も松永に出会ったらどうなってしまうかわからない。

人生で絶対に出会いたくない人物。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 06:20:04.27 ID:???
いま牢獄に落ちたものを、神様のような上から目線で許してやることはできるんだけど、
やっぱり嫌悪感があるな
松永の手先、悪の幹部として、上の写真のような鬼の形相で殺人をやってたわけだからさ

お互いチクリ合いをやって生き残ったということは、順応の結果とはいえ積極的に松永に
取り入ろうとしていたということ
死に至らしめる強烈な肉体的暴力のない普段の生活では、会社員が上司にお伺いをたてるように
常に松永の考えを忖度しながら思考して、朝から晩まで前向き思考で快活に振る舞ってたんだろ
肉体的暴力、虐待の結果、自尊心が壊れ、悄然として幽霊のようになったものから殺されたんだろうな

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 16:02:06.69 ID:???
緒方が死刑にならないのならオウムの幹部だって死刑は回避されるべきだろ
マインドコントロールとか都合のいい言葉で罪から逃れようとするな


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 20:07:34.34 ID:???
>>128
こういう奴に限ってすぐ洗脳されるなww

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 20:57:53.63 ID:???
>>129
洗脳されやすいバカ発見w


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 22:47:05.80 ID:jm7jqEoy
>>128
緒方の証言が重要になったのは、緒方が証拠を隠滅したからだよな。
究極のマッチポンプと言えよう。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 23:55:11.99 ID:1PAlCPuX
>>128
>緒方が死刑にならないのならオウムの幹部だって死刑は回避されるべきだろ
検察が無期懲役に上告したのは
オウム裁判のこともあったと思う。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 23:55:23.88 ID:vjHllD6+
>>131
証拠隠滅したのは松永であって純子も少女もその命令に従っただけだろ


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 01:22:06.84 ID:???
>>130
こいつは明らかに>>128だよなwww

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 01:52:34.34 ID:???
>>134は明らかに>>129だが

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 02:01:25.22 ID:0inGS0JX
>>133
ちょっとぐらい手抜かりがあっても松永にはわからないだろうに、徹底的に証拠を隠滅したわけだから。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 20:50:23.04 ID:???
別に軍隊や悪徳企業じゃなくても、組織に所属している以上、上からの命令でエグイことはやらされるもんなあ
実行者は、命令されてやっただけ、と社会的にも心理的にも責任逃れするけど、どうなんだろな
いまの純子は、殊勝なポーズで、私はすぐに丸め込まれる従順な人間です、とアピールしているようにも思える

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 16:19:20.73 ID:???
この事件を知ってから、スレを見たり資料をあさったり・・・、1か月たってやっと自分の中で消化、風化できてきた
体の中を通過するのにめっちゃ時間がかかるゲテモノだった

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 02:17:33.12 ID:???
>>138
消された一家は読んだ?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 14:21:18.90 ID:dm+N1wot
消された一家は偏向しすぎている悪書。
この事件を知りたかったら、他の本も、合わせて読む必要があると思う。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 18:53:55.16 ID:???
>>140
おすすめは?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/17(金) 14:21:09.21 ID:WHh5B7Pc
まず同族どうしを争わせるテク
http://cambodia7150.web.fc2.com/po.html

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/17(金) 16:14:09.89 ID:p9dGbUOf
孫子の兵法にも、仲間割れさせるのが大事とあるらしいな。
意地の汚い奴は、そんなもん読まなくても、本能で知っているらしいが。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/17(金) 19:22:11.68 ID:TGoXmk38
ポト派は13歳までの子供をつかって大人を虐殺させた。子供の国の悪夢。


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 00:18:38.30 ID:???
>>143
この国の原発行政もそんな感じなのかね
脱・容認を対立させてるが、いずれもアジテーターが存在して煽ってる

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 01:11:15.70 ID:SzU6diew
そんな感じもする。沸騰してエスカレートして行き着く先は
ルワンダのフツ族とツチ族同士の虐殺みたいになる。マチェツトによる撲殺で
数百万人。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 04:06:07.01 ID:???
緒方両親が純子の依存心を作り上げたと思う。純子が小さい時から、「あなたはお婿さんと取らなきゃだめよ」とか
言い続けて、純子が自分の頭で考えることを諦めて、他人に依存するほうが楽っていう
性格になったんじゃないかなあ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 08:12:25.77 ID:???
純子はよそ様に迷惑をかけるなと親に言われてそれを忠実に守ってきた子なんじゃないかな
親に早めに泣きついていればね
親もさっさと親戚に泣きついていればね

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 22:19:28.45 ID:oIMOPz6O
                      ___    __     _        ___
{`─────/\  r-─‐/\ r‐-|  7  ト、|  7\r‐-ァ| 7 `) ̄ヽ ___|   L,ヘ   く`ヽ ___| ̄|__   r‐―― ̄└‐――┐
 `7  /ヘ| ̄アィ、   ´|  ||   | | :||   |  { l|  |//|  .||  |  `‐‐'/`‐i   rュ  〉    ヽ冫L_  _  |   | ┌─────┐ |
  /  /|  l  |/ \ r-'  Ll  .ヘ  ||   |  `ニl  .レ^ヘ|  .||  | `) ̄`'/_|   |_|  |ヘ  く`ヽ,__| |_| |_ !┘| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|‐┘
 / /ミ'  l   /^~ `~|   「l  「l  .||   |  ` ̄l  .レ^ヘ|  .||  |  '7 l`ーァ  、─‐‐'   ∨|__  ___| r‐、 ̄| | ̄ ̄
 ´ (_   /|  |_/l   l  | |  | !_!|   | .`ー‐l  r‐‐、__,ノ|  |  <゙  l  /  人 \,,    /`〉  /  \      │ | |   ̄ ̄|
  / / .l     ) /  / .|  | =ミ   |    |   |  ‐=ミ'   l   ノ  | ,/ ノ  ヽ  7 / /  / /\ `- 、_ 丿 \| | ̄ ̄
-=彡‐''´  `──‐''゙ /_,ィ'  '─゙  └‐‐'゙   ゝ─'   └‐‐'  `'‐‐'/-‐'゙    \| く / <´ /   `- 、_// ノ\  `ー―--┐
                                                                      `  `´          `ー'    `ー───-′


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 22:33:37.99 ID:???
純子も死刑になればよかったのに

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 01:10:53.84 ID:+078QTf4
理恵子って主也との縁談を拒否して
駆け落ちして福岡から離れて暮らすようになれば、
ああいう死に方をせずにすんだのかなあ・・・

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 02:16:50.61 ID:???
自分が判事なら緒方も死刑にする


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 08:55:12.24 ID:???
北九州市民球場の近くだったよな。あの辺こわいな。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 15:13:32.94 ID:???
主也に縁談紹介した人、恨まれてるだろなー主也側の親族に。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 15:52:20.39 ID:???
一家消滅の98年から少女保護の02年までの4年間、この間は新たな監禁者・死者は0だったの?
しいて被害者を挙げれば双子の親子のみ?
4年もの間に何もないのは考えにくい
少女も緒方も証言していない、さらなる被害者がいた可能性は?

あと松永って一体何に金使ってたんだ?
逮捕時に預金はいくらだったとか資産だとか、その手の情報はあんの?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 18:27:24.93 ID:???
>>155
双子の母親以外にも詐欺は繰り返していたと思うが新たに監禁や殺害はなかったと思う
もしそんな事があれば少女や純子が隠す必要ないと思うし証言してるはず

お金は逮捕された時に数百万の現金が部屋にあっただけだとどっかに書いてあった

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 20:20:23.64 ID:???
純子が出所したら虎谷娘はどうするだろう
心の中では絶対に純子を殺して父の敵をとりたいと思っているだろう

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 23:23:57.21 ID:???
この事件とか、オセロ中島とか見てもそうだが
洗脳ってのは、部外者が見ても理解不能なものなんだろうか


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 00:34:28.98 ID:MLPydRBW
日常の世界観=リアリティーが巧妙に書き換えられているので、
本人にとっては新しいリアリティーが真実に見えているんだよね。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 05:14:01.35 ID:xVKtxAQS
松永って監禁してた少女の親父殺したり、緒方一家支配して全滅させる前も詐欺師として活躍してたんだろ?
過去に赤の他人数人から極限まで大金巻き上げまくってたって話だし
それ以外にも自分で経営してた会社の部下にも酷いパワハラ三昧だったそうだし

こいつに殺された人間は自殺とかも含めたら軽く100人は超えてそうだ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 12:20:12.84 ID:???
オセロ中島のニュースがある度にこの事件を思い浮かべてしまう

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 18:28:38.53 ID:???
婿旦那がビジネスホテルで理恵子の首絞めたとか、
結婚前に中絶してたとか、
これ誰の証言?

純子の証言だとしても、純子本人の話じゃないわけで、「松永が言ってたから」ってレベルの話じゃ真実味ゼロだし

色々と一人歩きちゃってるエピソードが結構ありそう

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 18:52:53.03 ID:QGZ0a8JU
>>162
>婿旦那がビジネスホテルで理恵子の首絞めた
佐木隆三の本で
婿旦那が
「北九州市のビジネスホテルで妻の首を絞めたことを認める事実確認書」
を作成していたことについて書かれていたから、
この事実確認書を警察が発見したんじゃないのかな?

>結婚前に中絶してた
豊田正義の本で
妹は中絶についてひた隠しにしていたが、
何でも相談しあう仲だった1人の親友にだけは打ち明けていた
とのこと。
松永は酒の席等で妹の過去を聞き出した。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 23:12:04.83 ID:???
松永は最後に純子を殺すつもりはあったのかな


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 23:28:49.32 ID:???
>>164
他に使える女を見つけてたらそうしたろうね。自分では手を下さずにね。純子は知り過ぎてたからね。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 00:40:36.14 ID:???
>>164
純子に子供達を処分させてその後に自殺しろと言ってた
その後は少女の父親に成り済まして生きて行くつもりだったらしい

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 00:56:51.28 ID:???
>>163
じゃあその親友とやらから聞き出したのか?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 01:50:19.92 ID:???
>>167
松永が理恵子本人から不倫や中絶した事を聞きだし主也に暴露した
このやりとりは純子が証言している
それだけだと信憑性に欠けるので警察が理恵子の親友からも確認したんじゃないかな

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 03:41:20.22 ID:YL7trrf1
どうやってこれだけのことができたのかわからない。
松永ってある意味、天才的なの?
どうやってこの洗脳の技術を覚えたんだろ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 09:41:50.97 ID:1+JN9s06
この事件の本読んでるけど恭子父親の監禁虐待の過程そして一連の脅迫、暴力に気持ち悪くなった
人間不信に陥りそうなほど異常な本であり事件だ
松永は恭子の父親の10倍醜い目ににあって苦しみ抜いて地獄に堕ちろ

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 10:02:53.62 ID:XP2y5NOR
松永には地獄すら生ぬるいという言葉すら生ぬるい

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 11:50:38.07 ID:???
松永はサイコパスの教科書




173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 12:55:08.55 ID:???
>>163
「事実確認書」を書かせてたとしても、遺体処理後にそれらの証拠類も隠滅するはずでは?


>>168
松永がいくら口うまくても、理恵子からしたら姉の旦那(入籍未入籍は別にして)なわけじゃん
一生背負っていくような重大機密を、姉の旦那にわざわざ自分から言う必要ある?


主也を怒らせるために松永が適当にホラ吹いた可能性は?
当の理恵子は否定したくても、松永に脅されて否定できなかったとか

純子の証言だって、あくまで「純子が端から見てた上での証言」なわけじゃん
本当の真実は松永本人じゃないとわからんよ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 13:08:14.67 ID:xqXUOBzn
>>173
>「事実確認書」を書かせてたとしても、遺体処理後にそれらの証拠類も隠滅するはずでは?
松永は
主也が理恵子を絞殺した理由づけのために
緒方妹夫婦の仲が悪かったこと証拠として
ホテルで首を絞めた事実確認書を証拠隠滅せずに持っていたんじゃないかな?
松永は「緒方一家の死に自分は関係ない。家族同士の不和だ」
と生存していた緒方に対して、
緒方一家に責任を押し付けて自分を正当化するために持っていたんじゃないかな?

>一生背負っていくような重大機密を、姉の旦那にわざわざ自分から言う必要ある?
詐欺と殺人を犯した姉の処遇について
仕事を終えて久留米から北九州に何度も通わされ、
睡眠不足と酒盛りの席で色々聞かれて、判断能力が低下していたというものある。
それと、やっぱり松永は口がうまかったんじゃないかな?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 16:37:48.16 ID:RzIdxKMN
>>173
上にも何度も出てるけど理恵子の親友の証言もあるから過去に中絶したのは間違いない

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 17:43:42.70 ID:YL7trrf1
というか「事実確認書」なんて書類が法的な効力なんてあるわけないって
普通わかるよなw

騙された側もちょっとおかしかったんじゃないか?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 18:24:25.63 ID:???
松永得意の一連の「事実確認書」って、実際は法的効力が無い代物じゃん
あたかも効力があるかのように仕向けて、まんまと騙しに成功したけど、実際は何の効力もないただの紙キレ
こんなのが押収されたら逆に怪しまれね?
それは松永が一番わかってると思うんだ

一家消滅までに費やしたした一家関連のアイテムは、消滅後に電気を除いて全部抹消したと思う
「証拠出せ!証拠!」って奴だから、関連アイテムを下手に残してるとは考えにくい


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 18:37:50.47 ID:YL7trrf1
「事実確認書」っていう名前もなんか幼稚だし
それにひっかかる気持ちが全くわからん。
しかも元警官が。

いくら書面でも一方的に不利だったり常識はずれの内容なら
法的な効力なんてないよw

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 19:18:07.76 ID:???
詐欺と殺人を犯した姉の処遇について
仕事を終えて久留米から北九州に何度も通わされ睡眠不足

家族で葬式偽造して呼び戻す作戦、お金の問題・・・

当事者だと冷静でいられないってレベルの話じゃなく
もともと持ってる価値観が常人には理解しがたい
初期の段階でどう対処するか、人間ってすごく差が出るんだなーて思う

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 19:28:41.52 ID:???
本気の恫喝にあったことがないけど、ほんまにすごい殺気で恫喝されたら、いうこと聞いてしまうかも。
相手は子どもも容赦なく殴るキチガイだからなあ。
目の前でピストルつきつけられるのと同じくらいの恐怖なのかもしれないよ。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 19:28:53.02 ID:???
>>177
>「証拠出せ!証拠!」って奴だから、関連アイテムを下手に残してるとは考えにくい

無理やり書かせた事実証明書、それが松永の無罪を主張する証拠であり効力があると松永自身も本気で思ってたから捨てずに残してたんじゃないかな
他にも音声を録音したテープ、監禁中の被害者を撮影した写真も残している。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 19:35:58.36 ID:???
>>178
逆に考えるんだ
「脅されて書かされたんじゃなくて、書く事によって安心する何かがあった」のでは?
と考えれば・・・

少女の父親の場合

え?部屋の消毒ごまかしたんですか?!
後々バレちゃうと、ごまかして無い部分まで全部疑われてしまって店の信頼ガタ落ちになりますよ!
なので本当の事のみ、「消毒をごまかしました」と書いときましょう!
書面に残しておけば証明になりますよ!

主也の場合

え?首絞めちゃったんですか?
後々に「頭も殴らた」とか「腹を蹴られた」とか、話を飛躍させて大袈裟な難癖を言われたら大変ですよ!
あくまで「首を絞めただけ」だと証明できる物を残さなきゃ!
少なくとも書面に残しておけば証明になりますよ!

こんな流れで口上手に「貴方の事を思って言ってるんです!(^O^)」とアピールされれば、「あぁ、そうだな。書いといた方がいいかもしれない。」と思うかもしんない

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 23:52:52.50 ID:???
>>178
臭いものに蓋をして隠したがる日本人の欠点を上手く利用した手口だと思うよ
傍から見たら些細な過ちを文書化しておおごとの様に勘違いさせて追い込む手口はなかなかの知能犯かと


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 00:08:48.88 ID:UliZnuR7
97年11月中旬には親族は
「誉たちが詐欺罪で逃亡中の松永・純子と行動を共にし、
潜伏先から時々久留米の実家に帰ってくる」と情報提供して、
警察官に久留米の実家を張り込ませ、
小倉から帰った静美が警察官から尋ねられ
警察官「純子をかばわないほうがいい。あなたがた6人を巻き込んで、
松永と純子が逃走していることは警察がつかんでいる。
あなたがたのためにも潜伏先を明かしてほしい」
静美「私のほうこそ教えてほしい」
直後に静美が「警察が久留米の家を見張ってる」と松永に携帯で伝える。

誉・静美たちは車で久留米から小倉まで通っていたらしいが、
97年11月時点で緒方一家が詐欺の指名手配犯の松永・純子を匿っていると警察が判断したなら、
警察はNシステムやローラー作戦等を駆使して、
松永たちが潜伏する小倉のアジト発見できなかったのかねえ・・・

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 00:47:59.84 ID:???
>>177-178
法的な拘束の問題じゃないと思うよ。
そういうものを書かせることで、相手の気持ちを折ったんだろう。
>>184
警察も指名手配してるわりには鈍いんだよな。
あんまり捕まえる気がなかったと勘ぐらざるを得ない。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 01:09:47.20 ID:???
法的な拘束力がないものを書いても心なんて普通は折れないよ。
何か深い事件のように見えるが実際はただの頭の悪い者同士だったんじゃない?
「事実確認書」なんて字面からしてバカっぽい。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 01:23:40.20 ID:???
>>184
あ〜、それが原因で松永宅に移住する事になるのか
「実家を警察が張ってる」だなんて、松永の恰好の材料だな

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 01:26:55.17 ID:???
>>186
少なくともお前よりは頭よかったのは間違いない


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 09:14:49.81 ID:???
北九州の津田院長バラバラ殺人の病院は現在どうなってますか?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 17:56:20.69 ID:???
「事実確認者」は相手に負い目を感じさせる為の手段だけども、松永自身これに法的効力がなく、幼稚な物だという事は重々承知だと思う。

松永にとっては内容は二の次、「負い目を感じさせる」のも二の次。
事実確認書の真の本質は、『こんな幼稚な物に引っ掛かる人間なのかどうかのテスト』だったんだと思う。

引っ掛かれば「こいつは騙せる人間だ」と判断し、負い目で追い撃ち。
引っ掛からなければ「こいつはよくわかってる奴だ」と切って次の獲物を捜す。

何かの本で得た知恵なのか松永のオリジナルなのかしらんけど、功名な戦法だわ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 18:01:19.69 ID:???
■被害者一人で二人が死刑(小倉病院長バラバラ殺人事件)
生前の津田薫院長は小倉ではなかなか話題が多い人。
津田院長は田川郡うまれ。九州医専(現久留米大学医学部)卒、国立小倉病院に勤めた後、
昭和35年、171床の大病院を開業。他の病院では嫌がる生活保護者や暴力団員も進んで入院
させ「人道的措置だ」と言ってた。その反面、常勤医師は院長含め2名。
入院患者は病院を抜け出し競輪や酒を飲みにいったり、酔った患者同士が喧嘩して殺人とか。
などと報道された。
多数の入院患者さえいれば頭数に応じて医療費が入る、の社会保障制度を利用してたのか?
紫色の背広に赤のネクタイなど派手な格好で歓楽街を飲み歩き、行きつけのスナック・クラブ
が40軒。毎月の支払いが2〜300万、多い月は500万になった。
行方不明になったときに身に着けていたものもピアジュ腕時計502万、指輪もダイヤ18個付き。
病院は事件後は廃院


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 20:59:44.63 ID:???
重要事項証明書(笑)

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 21:28:14.33 ID:RDEWsbOi
>>191
医師がたった2人、、、これで患者の病気は治っていたのかなあ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 23:11:49.55 ID:???
津田病院長の愛人リスト
*OL(24)
  北九州在住、福岡市に通勤。スナックママの紹介で洋服、小遣いもらう
*スナックママ(46)
  一緒にタクシーに乗ってて正面衝突し運転手即死に巻き込まれた仲
*OL(32)
  元北九州のクラブホステス、別れ話で院長の怒りをかい、指輪、毛皮、
  家具など1000万を取り上げられた
*津田病院の看護婦(25)
*クラブホステス(26)
*クラブホステス(24)



195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 23:12:21.99 ID:???
病院長バラバラ殺人事件ドキュメント
(昭和54年10月末、午前零時ごろ、ピラニアが入っているエルザビル前で)
横山「先生、今度小柳ルミ子が福岡公演に来ますがその時ウチの店に来ること
 になっているんです。先生にも会わせましょうか?」
院長「いつだ?」
横山「11月4日です。しかしこのことは誰にも言わないでくださいよ」
(11月4日午後8時頃、横山と杉本は「ピラニア」で散弾銃とアイクチをカウンター内に隠す)
(9時過ぎに津田院長が来店、歓談)
院長「小柳ルミ子のマネージャーのお礼はどのくらいしたらいいのかな?
横山「さあ、僕には分かりません」
院長「今晩一晩遊べるくらいのお金を渡しておけばいいだろうな」
 (院長がポケットから20万を取り出し横山に預けた)
 (そこに杉本が現われカウンター内の散弾銃を突きつけた)
院長「横山君、これは何のまねかッ!」
杉本「やかましい!ぐずぐず言うな。ぶッ放すぞ。先生、持ってる金を
 カウンターの上に出せ、そして服を脱げ!」
 (院長が先ほどの20万円の残り75万(小柳ルミ子に渡す予定)を出し裸になる)
杉本「全部脱がんか!」
院長「こんなことをしてタダですむと思っとるのか!ワシにはヤクザが付いとるぞ」
杉本「ブツブツ言うとハジくぞ!!!」
 (院長がズボンを脱ごうとすると)
横山「(アイクチで院長の首を叩きながら)冗談でしよるんじゃないぞ!」
 (さらに横山はアイクチで左脇腹をグサリ。肺に達する深さ3、4cm、長さ15cmの
  刺切創を負わせた)
院長「傷が肺まで達しているぞ、帰してくれ・・・それがイヤなら医者を呼んでくれ」
杉本「金が手に入れば帰すさ、どのくらい用意できるか」
院長「2、3000万なら用意できる・・・・」

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 23:15:59.68 ID:???
北九州病院長誘拐殺害事件(犯人2人死刑)
■物件概要
事故物件の住所・所在地 福岡県北九州市小倉北区堺町1丁目5-12
発生年月日 1979年11月5日
不動産の種類 居酒屋
ワケあり物件情報 殺人
重要事項説明書
病院長(61)が絞殺される。
不動産情報・部屋番号「第一エルザビル」4階のスナック「ピラニア」
http://www.jikobukken.com/fukuoka_ken/kitakyuushuu_shi_ogurakita_ku/sakai_cho_1_5_12.shtml

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 23:16:30.95 ID:???
津田薫院長 プロフィール

・津田病院(北九州市小倉北区三萩野二丁目)
・4階建てと2階建て、171床。
・さらに7階建ての新館も新築中
・常勤医師は院長含め2名
・北九州市の高額所得番付第3位
・普段外出時の服装
  紫色のスーツ、赤のネクタイ、カカトの高いパンタロンシューズ
  時計はダイヤ文字盤のピアージュ(502万)、指輪はダイヤ18個(70万)
・行きつけのクラブ、スナックが40軒で毎月の支払いが2〜300万
  多い月は5〜600万。
・気に入ったホステスやOLには数百万のダイヤ指輪や高価な洋服をプレゼント


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 23:33:37.01 ID:I/v+OIYN
194乙だけど、  これも三萩野かよ、、、

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 23:52:25.45 ID:t3jvvwFP
こいつは今まで「事実確認証」で自営業の時には社員に書かせていたらしい
人がどれほど縛られるか実践済みだったんだろうな
なんとも幼稚な書類だけど言葉巧みに誘導して
効力があるように振る舞うんだろうよ
実際その場で作成させてるんだしな
理解出来ない書類には、はったりでも良いが弁護士を通す
または内容証明で送らせる(調べられる)
場の雰囲気に流されるのは良くないね


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 23:53:19.96 ID:???
せめて「念書」にしろよw

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 03:28:17.13 ID:vc5Rjufw
>>189
建物はまだ残ってる

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 06:35:27.73 ID:i4Bd7g3t


MIKAMIのインターネット   でググれ


このブログ痛すぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
クソワラタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 07:56:35.97 ID:???
事件のあった建物名、メイン芳華でぐぐったらこんなページが出てきたんだけど
これって事件のあった隣りの部屋だよね?
事件があったのが303号室、このブラックリストの男女2人が302号室
ttp://www.netosa.com/black-list.htm

特に悪質と書かれてるからビックリしたよ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 08:00:08.83 ID:???
あっごめん
>>203のページの下部に無断リンク禁止って書かれてたね
後から気づいた

上の方に赤字で書いておいて欲しかった…
書き込んじゃったからもう消せないし

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 12:00:02.04 ID:K5B+kRYF
いつの間にか死刑決まってたのね

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 16:09:22.03 ID:???
>>203
さらにググれば現地不動産屋による賃貸物件情報が出てくるよ
家賃も安く確か保証金0だから、そうゆう輩が住んでてもおかしくはない
ちなみに空いてる部屋は5階だけど、事件の部屋と間取りは一緒
部屋の写真付きなのでゾッとする

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 21:06:41.82 ID:???
>>204
どうせとっくにここでも既出だし

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 23:51:36.52 ID:???
元勤務先の本社がメイン芳華の近くにあって出張でよく行ってたけどあのあたりは何か陰気臭くて嫌な感じのする街だったな

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 00:00:53.35 ID:???
メイン芳華に住んでる奴って何考えてんだろ?
格安だから割り切れるのか・・。
俺は近所でもキモイわ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 00:25:50.73 ID:jCfsM7F7
山口母子殺害事件は、数年たってもメディアで取り上げられるのに、
この事件は、取り上げられないの?
山口の事件もそりゃ許せない事件だけど、単純な事件で、議論の余地もないのに。
この事件について、心理学者やら医者やらをゲストによんで特集の番組やってほしい。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 00:47:49.54 ID:???
>>210
模倣犯が出ないように、あまり報道されないみたいだ。
13年位前の毒物入りドリンク放置も、あちこちで類似犯が出た。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 00:48:45.87 ID:???
模倣のしようがないだろw

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 01:06:33.46 ID:???
模倣の懸念は洗脳云々よりも通電と遺体消滅方法だろ
通電は誰でもできちゃう
遺体も消滅させられちゃうとどうにもならん

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 01:14:32.67 ID:???
それなら加藤も宅間も報道規制しないといけない。
模倣が出たし。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 10:22:24.08 ID:???
あれは自爆テロみたいなもん
つか、一旦報道されるとどんな事件でも模倣はされるよ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 14:24:48.96 ID:KEcfwCJa
三ヶ月前に死刑確定したとき全然話題にならなかったね

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 14:45:26.42 ID:QFd41m+L


MIKAMIのインターネット   でググれ


このブログ痛すぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
クソワラタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 15:06:27.86 ID:???
sage忘れた
松永に気にいられてた少女は中学生あたりから松永に犯されてたのかな

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 15:43:12.66 ID:???
10歳のときぐらいから、そうだったんだろな
しかも基本なついてたんじゃないのか
タブー過ぎて報道できない理由の一つでもある

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 16:02:36.32 ID:qX0oOV1Z
幼女をレイプした事件の報道はガンガンしてるから
それが理由にはならないね

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 16:10:49.72 ID:???
うん、なんで報道されなかったかと考えると、洗脳されて、なついてたからだと思うんだ
男一般が持っている願望、実際に行為したおぞましい現実と、救いのない話

出てきたのは、最後まで父親の写真を持っていたから助かったという、ウソくさい美談だけ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 16:42:23.41 ID:???
報道規制になったのは単純に事件の内容が残虐だったからだろ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 17:22:06.19 ID:jCfsM7F7
光市母子殺害だって残虐なのに、なんであっちはバンバン報道されるんだ?
残虐だから未成年なのに死刑判決出たんだし。
(被告弁護団が変だったとか、反省の色なしってのもあるだろうけど)
なんで、これだけ特別扱いなんだ?


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 17:39:39.88 ID:???
残虐の度合いが違う
裁判官が「日本における過去最高レベルの極悪さ」と言ったぐらい

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 19:12:53.16 ID:jCfsM7F7
最高レベルじゃない残虐は頻繁に報道して、
「日本における過去最高レベルの極悪さ」なら報道しないことが正しいのだろうか?


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 19:54:45.49 ID:???
女子高生コンクリ殺人事件も残虐だよね
でも報道された。
オウムもそうだし。
やはりこの事件だけ規制がかかる理由が不明。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 20:19:19.43 ID:???
>>219
松永の事だからそう考えるのが妥当か・・・
せめてあの少女に性的なことは無かったと信じたいけど悲しい

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 20:28:50.89 ID:???
「重要事項証明書」に騙される側もそうだけど
それが法廷で通用すると思って大事に保存してる松永もバカだよなw

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 20:32:23.99 ID:???
自分は年末の死刑確定でこの事件を知ったくち。
それまでまーったく知らなかった。
でも知れば知るほど報道されなくて納得した。
死んだ人数よりも父親に幼い娘を犯させたとか、妻の母、妹ともその夫の目の前でやりまくってた、
などがタブーすぎると思った。
足立のコンクリだって詳細についてはテレビ等では触れられていないだろ。

松永に死刑なんてもったないよな。
野に放って遺族らに拷問させてやりたい。
電流で気が狂って死んでこそ、こいつのやったことにふさわしい。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 20:47:55.31 ID:???
市川の一家4人殺害事件も似たような残虐性だけど
報道されまくってるけどな。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 21:34:03.71 ID:???
この事件の知名度の低さマスコミの関心の薄さが気持ち悪い

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 21:34:40.06 ID:???
>>230
色々な事件を引き合いに出して比較してるけど報道規制された事に文句あるならTV局に言えよ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 22:41:19.54 ID:???
松永の屑が死刑確定した日もこのスレで数レスのみ…
こんなに特異で語り尽きない内容なのに2ちゃんをはじめネットですら知名度低い
不気味だし残念

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 22:48:42.21 ID:???
勘違いしたスマン

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 23:29:55.59 ID:???
>>231
内容がグロ過ぎてあんまり報道出来なかった

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 00:15:30.85 ID:???
>>226
コンクリは被害者が亡くなってるからな。
こっちの方は少女が生き残ってるから、そこも考慮されてるんだろう。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 00:19:27.45 ID:???
市川の一家4人殺害事件も少女は生き残ってるよ。
実際には強姦されたらしいけどそれは伏せて報道された。
この事件もグロい部分をふせて報道すればいいのに。
何か裏があるね。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 00:20:21.26 ID:???
この事件の少女や新潟監禁の少女は、これからはいい環境が与えられて
人並みな幸せを得て欲しいと切に願う。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 01:11:07.90 ID:zwu+1Q8Z
こいつは鬼畜だが、ポルポト先生にはかなわない

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 01:49:28.38 ID:3szttDW5
消された一家をまた読みなおしてみたけど
本当に酷い事件だな

10歳の彩ちゃんはガリガリに痩せ細り当時二歳だった松永の次男のオムツがはけるほどだった。
毎日通電され顔や性器にも通電されていた。


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 01:52:57.90 ID:3szttDW5
恭子の証言
「彩ちゃんは簀の子の上に全裸で仰向けに寝かされて手足をひもで縛られていました。
松永が太股につけろ!と言って緒方がクリップを太股の外側と内側に取り付けて松永が電気を通しました。彩ちゃんは体を痙攣させました。声はあげていませんがヒクヒクとしゃっくりをする感じで音を出していました。」

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 02:16:33.53 ID:+YeKjnHy
松永だけは特別に電気イスで死刑執行していただきたい

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 10:49:37.94 ID:???
>>242
同意
糞も喰わせてやらないとな
純子と並んで電気イスで処刑されたらいいのに


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 15:54:49.97 ID:???
>>229
無理矢理レイプされたわけじゃあるまいし、肉体関係をもったのは監禁される前でしょ?
この事件は死んだ子供2人にしか同情しない

>>224
コンクリの方が残虐だわ
被害者に全く非がないし苦痛も大きい

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 17:07:27.73 ID:???
普通の生活をしていても、人間関係やらで悩んで人間不信になり、精神病になる人はたくさんいる。

普通より過酷な生活を強いられた少女が、どんなに環境を整えられても、幸せになれることはないだろうなあ

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 17:12:37.27 ID:???
市川一家4人殺害事件は生き残りの少女は何度もレイプされ目の前で
帰宅してきた家族が次々と殺されてる。残虐性はこの事件とあまり変わらない。
でも報道されてるんだよな・・・。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 17:23:24.70 ID:???
報道されてるかな?
ネットで知ったレベルだけど。

少年事件だと加害者の名前が出ないにしても、加害者や被害者の名前が知れ渡ってる事件って宮崎勉とかサカキバラとか秋葉原の加藤とか、市橋くらい?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 17:26:16.23 ID:???
まあ残虐云々というより、タブー性だろうね
他の報道された残虐事件は、被害者≒善(少なくとも悪ではない)という図式がある
北九州監禁〜は、人間の精神の暗部に根ざしたものがいくつもあって、
エンタメとしてニュースを聞いた人たちの人間生活の根源を脅かしてしまうことになる
報道する方だって人間だから、早く忘れて知らん顔したくなるだろう

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 18:43:30.18 ID:???
>>246
>残虐性はこの事件とあまり変わらない。

この事件の内容ちゃんと読みなおしてこい

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 22:23:33.83 ID:???
「俺は人とは違うぜ!」
とアピールしたいだけでしょ
スルーしとくが良し

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 00:38:42.89 ID:bBtsSFbs
松永には最後に東電の幹部たちを洗脳して殺し合いさせてから死刑になってほしい

そして松永の死刑の方法は高濃度放射線浴びせ


互いの罪を分かちあうがよい

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 00:50:39.82 ID:???
このスレに来て市川の4人殺害やら新潟の少女監禁やらコンクリやらスレチなこと言ってる池沼がいるけど、裁判官が過去最高レベルの残虐さを指摘したこと無視して何が言いたいのかね?
松永の血縁関係者か?

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 01:08:46.07 ID:FEs4qJAR
はじめて書き込むけど
裁判官がそういうような発言をするのはよくあるよ
「類を見ない」とかさ
残虐さなら赤軍も3府県も勝田も同じレベルで最凶だよ
どれが一番というものではなく等しく鬼畜という意味で

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 01:12:06.42 ID:???
最凶はオウムだろう。
なぜこの事件だけ報道規制するのかが不明。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 01:32:32.17 ID:???
オウムも異常には違いないけど、あれでも関係者たちにとっては一応は宗教だから少し意味合いが違うんじゃないかな?
そういう意味では連赤もだが。
勝田は殺した人数では突出してるけど、松永みたいに陰惨で残虐な拷問して死体解体とかしてたわけじゃないし。

やっぱり個人レベルでは松永が最凶最恐では?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 01:51:41.41 ID:???
この事件のヤバいところ(殺人行為以外で)

・被害者が、親子、身内で憎み合うよう洗脳されて殺し合い → 親子、血縁者は最期まで助け合うものという神話、価値観の崩壊
・洗脳の結果、被害者がみんな松永に服従していた(ストックホルム症候群みたいな感じ)
・子供が性の対象にされた(無理やり力ずくというより、和姦的に)
・松永が公然と夫の目の前でその妻をものにした(女たちもすすんで松永に取り入っていた)
・松永におかしくさせられた主也さんが、自分の姑、実の娘と性行為を持った
・おそらくだけど、生き残った被害女子は積極的に松永に取り入っていた(最後に事件が発覚したのは偶然ではないか?)

自分のことばではこんなもんだけど、まだまだあるかな?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 02:15:44.12 ID:???
服従させたり拷問や殺したりした時に通電器を使ったことが何より残虐で許せない。
あと、子供に手錠をかけて逃げられないようにしていたようだ。
死体にまで手錠をかけて海に遺棄したんじゃなかったか?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 02:16:31.27 ID:???
珍しい事件とは言えるけど他の残虐事件に比べて
格段に残虐性が高いとは言えないな。
ただ珍しいだけ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 02:34:15.15 ID:???
松永が公然と夫の目の前でその妻をものにした

これって確かなソースあるの?
純子は「おそらくしてたと思う」程度の発言しかしてなくね?


主也さんが、自分の姑、実の娘と性行為を持った

これも確かなソースあるの?
というか、いくら何でもあんな状況で立つか?
脅されれば脅されるほど立たんぞ

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 02:50:04.53 ID:???
>>257
>死体にまで手錠をかけて海に遺棄したんじゃなかったか?

肉片は公衆便所に流し骨は粉々にして海に遺棄していた

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 02:54:22.92 ID:???
>>258
お前みたいな人間も珍しいけどな

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 02:59:43.43 ID:???
松永の供述だろ
無い事にしたい気持ちはわかるが、あらゆるタブーに挑戦の
なんでもありの事件だから、状況証拠的にありだな
松永の話術、心理操作の結果、劣情をあおられたということなんだろ

この事件が重大なのは、人間が社会生活を送っていく上での価値観、
信念を揺さぶらせて、事件のニュースを聞いたものを大いに不安にさせたというところ

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 03:02:47.38 ID:???
もう解決した事件だし別に不安にもならないよw
内容もバカっぽい事件だしな。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 11:12:39.66 ID:???
報道されない(させない)理由って警察の体面も効いてると思う
長い間ほったらかしのやり放題だったわけでしょ
警察の大失態もいいとこ
一度しょっぴいて放してるし

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 14:03:54.24 ID:???
>>262
いや俺(>>260)は報道規制厨じゃないので巻き込まんでくれ

で、話戻すとして、
松永の供述だとしたら、それが一番信用できん
あんな詐欺師の上に責任なすりつけ人間の供述なんぞ一語一句信用できんぞ
「主也はこんな事もしたんですよ。一家の内輪揉めなんですよ。」と嘘並べて、得意の不信感を抱かせて、自分の無実を主張したいだけでしょ
少女Aの供述と純子の供述が一致した時に初めて信用できる

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 14:48:35.50 ID:mfkvbHps
松永は事実確認書が法的に通用するって思ってたんだよね?
だから自分では一切を手を下さなかった
ただのバカじゃん

おまえら松永を過大評価しすぎだ

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 14:51:44.01 ID:???
自分の人生経験から判断して、だいたいわかるだろ

お互い配偶者がある身で、それぞれが浮気をしている →ある
自分の嫁の姉(妹)とやった →まれにある
ロリとやりたい感情 →(男に共通の普遍的な願望として)ある
レイプされて傷ついた女に対して図らずも欲情した →ある(らしい)
女を支配するキーワードはセックス →ある(イカされると、身も心も〜)

-----------------ここから先は今回初めて知った----------------

他人の言に左右されて、親子で殺しあう
ロリの飼育(漫画の世界だけかと思っていた)
電気ショックをうけると、元警察官のような屈強な大人でさえ洗脳される
感じの良い人が、一番鬼畜だったという事実(自分が人付き合いする上での信念の崩壊w)





268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 15:05:39.84 ID:???
>>266
馬鹿じゃないだろw
人間の性質を利用した、頭のいいやり方だ
@上下関係をハッキリさせて、A目の前の目的だけに没頭させる、というかさ

昔、薬害エイズの時の厚生大臣が、絶対出てこないはずの資料を官僚に探し出させるためにやったのが、この方法
@ロッカーを細かく指定して、持ち場、役割を与える、A役人(東大出、決定的な優等意識)の連帯意識を希釈させる
そうすると、出てこないものが、出てきた

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 15:05:54.55 ID:???
松永は全ての人を騙せる訳じゃなくて騙せる奴と騙せない奴の見極めが上手かったんだろうな
言質を取られ事実確認書で文書化された程度で言いなりになるような情弱は松永にとって絶好のカモだったのかも知れん



270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 15:07:41.34 ID:???
ようするに騙せそうな情弱一家だったってことでしょ。
それが誰でも洗脳できる超人みたいに書かれてるから不気味に
なっちゃうわけで。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 15:20:28.59 ID:???
この事件がスレ住人を震撼させたのは、地元の名家(金、人脈あり)という
騙せそうにない一家が被害者、犠牲になっているところ

振り込め詐欺等も、他人の失敗経験を自分のもととして真摯に受け止め、
葛藤したものが、はじめてその種の詐欺に警戒ができるようになる

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 15:38:28.86 ID:???
そりゃ、娘がDV受けてたり、自殺未遂しても、救急車呼ばない、警察にも相談しないような
対面ばかり気にするような一家だと、いいカモだわな。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 15:46:26.43 ID:9c3qjWFC
>>271
なんで葛藤しなきゃならないんだよ

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 15:50:29.19 ID:???
でも松永は本当に「事実確認証明書」が法的な効力があると
思ってたのか?それとも内心バカにしながら書かせてたのか?
それによって大きく話は変わってくるな。


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 16:02:27.56 ID:???
普通の人間が、なぜ警察通報という当たり前の行動を取らなかったのか
松永のやり口に事前に封じ込められていたということだろうが、
そこら辺の分析が、この事件のいつまでも気になるところといえるだろうな

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 16:10:01.68 ID:???
>>274
社会生活をおくる上で、法的に意味のない念書をあえて書かされたりするのは、
約束を守るよう行動するという人間の性質を利用したもの
@約束を破ったという負い目が出来れば、相手に心理的に頭が上がらなくなる
A約束を守らないと、”狼少年”に認定されて、社会生活をおくる上で支障をきたすので、とりあえず守る

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 16:18:08.77 ID:???
確かに
一家の件は「純子の家族」というのが一番大きかった
完全無二の無双超人なら、その他の一家も消滅させまくってるはず
少女脱走という失態も起こさないだろうし、万が一裁判になっても無実を勝ちとってるはず

勝てるのは自分より弱い者相手だけ
弱者には異常な強さを発揮する糞人間

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 16:21:39.17 ID:???
松永はあくまで直接手を下さなかったから
「重要事項証明書」は法的な法力があると思ってたんだよ。
それが法廷で証拠になると信じてたバカだった。
だから直接的な証拠はすべて消したしもしつかまっても自分はこの書面で
言い逃れができると思ってた。

外野は神格化してるけどただのバカなんだよ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 16:27:10.44 ID:YwqXUetE
その事件、発覚当時に多少報道された程度でほとんど報道されないですね。
オセロ中島騒動とは比較対象できないけれど、
「マインドコントロール」とはどんなに怖いか、
ワイドショーなどでこの事件を取り上げればよいと思うけど。
この事件は、タブー視扱い?


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 16:58:15.03 ID:???
実は、会社人間は同じような自閉空間に存在しているので、タブー視扱い
とくに不倫(上司-部下の不倫)が入ってるから、絶対ダメ!

281 :sage:2012/02/26(日) 22:03:56.12 ID:???
>>278 成程ね。その証明書も、法廷で再生されたという被害者たちとの
   会話のテープで、“支配と服従”の関係と無理矢理書かせたことを
   裏付けてしまうことになったしね。
   あと助かった少女が大事に持っていたというレンズ付フィルムには、
   証拠採用できるようなものが写ってなかったんだろうか。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 22:23:33.71 ID:???
松永太と中山秀征が何故か似てると感じる
口先だけのお調子者で小物感が漂ってるせいか

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 01:27:01.82 ID:???
>>26 のリンク先のまとめで
「近親相姦させるために主也さんが静美さんや彩ちゃんと関係させられてた」
ってのを初めて見てびっくりしたんだが、やっぱりこれ確かなソースないんだよね?
ソースあったとしても松永の供述のみとかだよね?

酷い事件過ぎて何があってもおかしくないとは思うものの、これ本当だったら彩ちゃんが可哀想すぎるよ



284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 02:05:11.87 ID:???
危機管理の方法は、最悪の事態を考えて行動すること

あった、と真摯に受け止めるのが妥当だろうな

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 04:13:39.84 ID:g/4DfSWV
>>284
「最悪の事態」の意味が違う

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 05:06:45.57 ID:???
だからといって本質的な問題ではない

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 10:53:49.97 ID:???
信用できる供述のパターンは↓の2つのみ
・恭子と純子の供述が一致
・恭子と純子と松永の供述が一致

松永のみの供述は信用しないように
信用してしまうようでは、松永に洗脳されてしまってるのと同じ

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 14:00:09.37 ID:???
ヒント:松永にとって都合が悪い

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 14:22:22.63 ID:???
あのまとめは色々よくまとめてあるとは思うが、
松永の供述のみの部分はその旨を書いて欲しい

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 15:00:57.41 ID:???
松永は、持ち前のひょうきんさ、憎めなさで、事実を面白おかしく語ってしまうことがあるんだろうな
(美人検察官に、自分の哲学、人生観を得意げに披露したように)
そこにスキがある

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 15:17:54.04 ID:???
>>290
こんな酷い事件なのに松永のふざけた証言で法廷が笑い声に包まれたって凄い状況だよな
被害者の関係者もその場にいたと思うけど笑ってた奴らは最低

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 17:27:34.06 ID:???
松永松永と言われるが、松永一人ではここまで出来なかった
布団屋時代から松永の右腕として動いた純子の存在はかなり大きい
緒方一家消滅の結果になったのも、右腕が純子だったからこそ
「松永に洗脳されてた」「依存してた」「脅されてするしかなかった」
色々と弁明の余地あるだろうが、一番の『実行犯』である事は事実

と同時に、純子が正直に供述して初めて事件の全貌が明らかになった

布団屋時代から裁判までの期間の要所要所、純子次第でどちらにも転ぶ可能性があった
純子の存在は大きいよ


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 17:42:56.73 ID:???
共依存というやつだな
純子が一度逃げ出したという事実が免罪符になっているが、どうなんだろうか・・・

純子を実家緒方家が受け入れていれば、いまの結末はなかった
@静美と松永が愛人関係にあって、A誉の家父長としての威厳が発揮できず(理由不明、
静美の浮気の放置、黙認?みずからも浮気していたとかか?)、
松永の言いなりになって、純子を最悪の状態におとしいれてしまった

もはや誰が悪いのかわからんが、傍観者的立場の主也夫婦や、その子供たちまで犠牲になっている

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 18:04:41.14 ID:???
純子にはもちろん情状酌量の余地はあると思うけど、
酌量したとしても死刑でよかった気もする
(例えば松永が死刑5回だとしたら、純子死刑1回くらいの差はあるだろうけど、結果どっちも死刑 みたいな)

理由があったとしても結果7人死んでるんだし、
特に緒方一家は純子が諸悪の根源で巻き込まれて殺されてる
遺族、特に主也さんの遺族は納得いかないだろうね

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 18:20:44.88 ID:???
静美と愛人関係ってのもどこまでが事実なのか胡散臭いんだよな

愛人云々はひとまず置いとくとして、父母としては「娘を守りたい」一心だったんじゃないかな
もちろん家の名誉もあるだろうし、松永さんに迷惑をかけてしまったという負い目もある
諸々事情が重なってがんじがらめになってしまった
松永さんの言う通り15年で時効になるのなら、松永さんが15年間逃げ切る方法を知っているのなら、我々は松永さんにかけるしかない
父母的にはそんな心境だったんじゃないかと
妹からしても養子をもらってる緒方家の人間なので父母に着いていかざるをえない
一転して主也は血の繋がっていない他人の話なのだが、緒方家の養子であり、何よりも自身の子供達をとられてしまった
一人で緒方宅で暮らすわけにもいかないし、そうなると主也も着いていかざるをえない

これが松永のシナリオ通りならたいしたもんだが、たまたま条件が重なりに重なった結果かもしれん
となると松永の供述の「皆が勝手に着いて来た」ってのもまぁわからんでもない
超人的な知能犯なのか超人的な天然なのか、よくわからん

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 20:07:58.76 ID:???
この事件のキーワードはセックスのタブー
ひとを洗脳するため(支配‐従属関係、自尊心の崩壊)に、セックスが効果的に使われている

自分が同種の被害に合わないために、認めたくない事実、自分にとって都合の悪い事実でも、
甘んじて受け入れていくわけだが、消化するのに時間がかかる
(不安で、気持ち悪い気分がいつまでも続く)

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 20:51:06.31 ID:Zw2dhIxk
>>291 以前、この裁判の公判を傍聴したらしい人の書き込みがあった。
それによるとこれほど残虐で陰惨な事件にも関わらず、松永がしゃべり出すと
今まで張りつめていた緊張感が解かれ、不謹慎だが寄席を見ているような錯覚に陥るこおうとが
度々あったそうだ。松永は口が上手い上に場の空気を変えてしまう演技力もあるのだろうか?
松永の残虐な性質を判っていてもそうなのだからそうとは知らず親交を結んだ被害者たちは
疑心暗鬼のままで松永の隠れた鬼畜のような性質を見抜くことが出来なかったのかもしれない。
>>294 たぶん松永と純子の間に子供がいたことが量刑に影響を与えたと思う。
>>295 そう言えば最初の被害者も子供を預けたのを切っ掛けに監禁に至っているようだね。
また他にも子供を与っていた供述もあるから松永にしてみれば与った子供は
被害者たちを精神的に束縛する人質の側面もあったと思う。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 00:07:32.07 ID:03rgh79g
>>296
>自分が同種の被害に合わないために、認めたくない事実、自分にとって都合の悪い事実でも、
>甘んじて受け入れていくわけだが、

これもテンプレになっているマインドコントロールの方法に似通っている。
下手に避けようとすると別の種類のコントロールを受けやすくなる。
懲りずに同じ失敗を繰り返すバカは、そういう意味でマインドコントロールされにくいかも知れない。


私は>>296が他人の心を操る欲望を持っているように思えてならない。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 00:11:18.07 ID:???
グロい部分は他の事件だとふせて報道するよね。
しかしこの事件は事件事態を報道しないのが謎。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 00:21:31.70 ID:???
伏せようがないんじゃない?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 01:17:08.21 ID:???
>>298
いや、普通に子供がおとなになっていく過程で、セックスにおける本音と建前を学習していくものだが・・・
小さい頃に両親の浮気や離婚があれば、自分の存在の意味を疑うようになるのだろう
個人的には青年期に、人間がチンパンジーのような乱婚性ということを受け入れるのに時間がかかったw

この事件で、静美の浮気や(あったかもしれない誉さんの浮気)については、さもありなんと思うだけだが、
強烈だったのはエロ漫画であるようなセックスが、本当にあったこと、そして家族の殺し合い
いい歳したおっさんにとってもこれはキツかった



302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 01:28:53.43 ID:???
>>298
自分の持っている醜い面、不都合な感情を他人に押し付けることを、精神分析用語で「投影」という

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 02:06:27.98 ID:???
子供でもペットでも持てば、いつまでも付きまとわれて好きなように心を操れるし、
子供の教育とかある意味洗脳だしな

304 :303:2012/02/28(火) 02:12:54.03 ID:???
心を操る≒感情の支配

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 08:08:03.69 ID:???
本当にエロ漫画のようなセックスがあったという明確なソースはあるの?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 09:08:27.71 ID:???
もう何のソースもないんだから、松永の言うように無実でいいよな?w

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 10:57:41.82 ID:???
物的証拠は松永の意図した通り、存在しない
あとは、こういうことであっただろうという状況証拠だけ
人間一般の性質、また各々の心理面を追って、間接証拠だけで死刑判決まできた

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 11:05:32.51 ID:???
純子の供述がなければ松永は死刑にならなかったということか…おそろしや

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 12:19:43.06 ID:???
オセロの中島といい、緒方家、虎谷さんといい…
洗脳されやすい人間を洗脳したらとことん恐ろしいことになるんだな

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 12:40:01.20 ID:???
緒方家や虎谷さんの場合は子供を実質人質にとられてからなぁ
洗脳されてたというよりは、従うしかなかった、の方が正しいように思う
当の彩ちゃんや恭子は何とかして抜け出したい気持ちがあったみたいだし、本当に洗脳されてたらそういう発想は出てこんだろう

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 16:02:08.76 ID:???
緒方家や純子に同情できても、オセロ中島の件は同情できんな・・・

中島も含めて家族も芸人仲間も全員バカ

別に山奥の秘密施設で監禁されてるわけでもなく、場所もわかってる普通のマンションで管理人がモックンというバレバレさ
なのに誰も突入しないという
代わりに突入したのはリサイクル業者という(´Д`)

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 20:28:16.19 ID:???
「重要事項証明書」が法的な効力があると信じ込んで
自分は一切犯罪行為には直接手を汚さないことで法廷でも無罪になる
と信じ込んでた松永はやっぱりただのバカだよ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 20:38:54.52 ID:???
ただのバカとサイコパスの線引きはキッチリしとこう

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 20:48:06.08 ID:???
普通の家族が洗脳されたと思うからこの事件が恐ろしく感じるだけで
洗脳された側がとんでもない知的水準の低い血族だったんだろうと思う。
だから松永に騙されたんだろう。
松永の洗脳能力が高かったわけじゃない。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 20:55:39.83 ID:???
>>314
お前なんか松永と出会ったらいきなりウンコ食わされるレベルだぞw



316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 20:57:45.16 ID:???
松永を神格化してる奴のせいでなにか深みのある謎の事件のように
なってるのが笑える。単純なDQN事件だよ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 21:07:24.90 ID:???
松永をバカと矮小化したり、緒方家をおとしめたりして、自分の不安を解消することは、
もっとも愚かなことだと思う
池沼同士の間抜けな事件なら、エンタメとして上から目線で面白おかしく報道されているはず

社会人がみずからも属する、支配‐被支配のハラスメントの構造の中で、
いつ自分が巻き込まれるかもしれないという不安が、この事件にはある


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 21:17:49.66 ID:???
↑松永信者乙

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 23:20:04.38 ID:03rgh79g
最近アフリカでこれに似た親族監禁殺人が有って、松永に当たる人物は精神分裂症だった。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 23:27:28.69 ID:???
小説のオチがそれだったな

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 02:08:43.91 ID:???
騙されやすい人は空気読み過ぎる人(自己主張に乏しい人、自分に自信のない人)
騙しにかかりそうな人は空気読まなさ過ぎる人(自己主張が激しい人、自分に自信がある人)

この点を注意しとけば未然に防げそう

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 09:16:07.17 ID:???
松永が自分の子供には虐待しないで育ててたのが不思議
あいつが子供に愛情を注げるのか?泣いたら通電して虐待しそうなのに

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 10:03:14.66 ID:???
学校に行かせなかったり、母親に暴力を振るわせたり、十分虐待だと思う。

五歳で殺されたゆうきくんも、通電はされてなかったらしいし、同じような扱いだっただけじゃない?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 16:23:14.57 ID:???
重要事項証明書(笑)

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 17:45:13.39 ID:???
>>322
純子に子供を処分させてその後自殺しろって言ってたぐらいだから愛情なんてなかったと思う

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 18:10:52.79 ID:???
この事件の被害者とは、

空気の読める人≒文脈を読める人≒EQの高い人≒社会適応能力の高い人

バカには効かない松永の技であった・・・

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 18:21:25.72 ID:pQdkMC/k
騙されたのは情報のウラを取らない人だろう

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 18:38:18.10 ID:???
裏(うら)を取・る
確かな証拠や証人を捜し出すなどして、供述・情報などの真偽を確認する。裏付けを取る。

警察官上がりの主也さんが裏を取らずに行動した理由は、権威への服従か・・・
緒方家という家族組織の中でうまくやっていくためには、素直に舅姑の言うことを聞くのが優先だった
まあ会社人間になれば、右向け右で上司のことは(ry


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 19:55:51.67 ID:NYsKuBbq
あいつは頭がおかしかっただけだろ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 21:25:50.61 ID:???
いや、緒方家は松永が純子と結婚させてくれと言ってきた時、興信所に松永を
調べさせている。裏を取ることを知っている人間だった。「純子が殺人を犯した」と
いうことが緒方家を松永に依存させる最大の原因になったと思う。もちろん世間体も
あるだろうけど、親類に迷惑をかけたくないとか、孫の将来のことを考えてとか
愛情も大きな理由になっていると思う。そうゆう発言がある。



331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 22:05:54.09 ID:???
気持ち悪い松永信者がいるね

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 01:50:08.46 ID:???
アホお前これ痛いやないけ、エエかげんにしさらせ
朝起きれなかったからもうやめます

安心しろ、自分の情動に忠実な、DQNとニートは松永には引っかからないようになっている

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 07:34:17.57 ID:UtAmrtvB
この殺人事件の本読んだ
すごい内容だった
他の事件の本ですごいのないかな?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 16:11:02.63 ID:???
逃げた少女が、父親に性的いたずらをされたという念書を書かされていたが(実際はされていない)、彩ちゃんにも同じ念書を書かせていそうだな。

あと念書を朗読もさせているよな。
裁判で、写真や声を聞かされる遺族はたまらんだろなあ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 17:21:17.11 ID:???
個人的には、主也さんは彩ちゃんと性行為をしたと思う

松永(上司)に、自分の妻(ある意味所有物)を公然と寝取られる

反抗を試しみるも、義姉純子(上司)による電気ショックで心が折れる

自己嫌悪の末、精神崩壊

後日松永に誘導されて、静美(義母)、彩(娘)と性交
(松永が示した通り、セックスは支配の意味を持つ。妻を取られた主也さんが、
セックスで自分の娘をつなぎとめようとする心理は十分ありうる)

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 17:23:41.22 ID:???
>>333
別にすごくないよ。
ただのドキュン事件。
それを松永信者が神格化してるだけ。
俺俺詐欺で痴呆のおばあちゃんを騙したのと同じレベル。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 18:35:33.17 ID:???
>>335
それソース無し

義母相手にまず立たんし、ましてや監禁状況下で立つわけがない

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 18:48:36.10 ID:???
物的なソースはないよ、松永がすべて隠してしまったから
だから人間の心理を追っていくしかないんだよ

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 19:01:05.94 ID:???
「監禁」といっても被害少女は普通に学校に通ってたからなあ
精神的にがんじがらめにされていたということだろな

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 19:05:25.61 ID:???
一般的に「無い」という証明は、「ある」という証明よりもむつかしいが、
自分の貧しい経験や想像力で、義母相手に立たないとか、
監禁状況下で立つわけがないというのは、浅はかではないか

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 19:11:42.26 ID:???
憶測で決めつけちゃったらもうなんでもアリじゃん

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 19:17:32.39 ID:???
被害者の死体さえ無いもんな、それで死刑判決が出たんだぜ

被害者、加害者の立場になって、深く考えてみた人たちの精神的疲弊は計り知れない
ある本の著作者がうつ病になったというのもうなずける

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 19:44:10.63 ID:???
抱くまではさせてないにしても、例えばフェラさせるとか指を入れさせるとかは、させている可能性はあるなあ。

父親から娘の局部に通電とかさ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 20:02:38.24 ID:???
一時の劣情にかられて、娘、義母と性交

自己嫌悪と松永の嘲笑で、自尊心剥奪

松永の意向、圧力がかかり、みずからの恥のもとである義母、妻、娘を殺害、さらに精神崩壊

魂の抜け殻状態にされてから殺害される

というコンボじゃないかと思う


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 20:48:30.32 ID:???
>>339
そう、父親が監禁されてる時も少女は学校に通い緒方家の人達もみんな外に出れてたんだよなぁ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 22:53:16.36 ID:???
主也さんと、義母・娘との間に性交があったってしつこい人はなんなんだ
明確なソースもないのにこだわって気持ち悪い

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 23:06:35.39 ID:???
松永信者だろ。
池沼の松永を天才シリアルキラーにしたくてしょうがないんだよ。
松永の正体はただのバカ。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 23:44:07.61 ID:???
熟女好きと入れ替わってロリが来ただけじゃないか

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/02(金) 03:05:21.73 ID:???
なぜ残虐極まりないと言われたか分析してるんだろ
裁判官が、被害者たちの精神の破壊を追体験したからこその発言だと思う

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/02(金) 05:24:49.24 ID:IF8dN+z4
精神の一部を破壊して大部分は正常なのがこわいんだよ

351 :sage:2012/03/02(金) 20:51:00.89 ID:???
被害者たちはお互い肛門が汚れてないかチェックさせられてたんだよね
こんな状況下なら性的な気は自分ならみじんも起きないな
気分はアウシュビッツの囚人たちと変わらないよ

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/02(金) 20:57:06.24 ID:???
松永信者が池沼の松永を天才シリアルキラーにしたくてしょうがないんだよ。
松永の正体はただのクズでありバカ。


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/02(金) 21:07:58.08 ID:???
残虐事件?、ただのDQNだろ?
松永に引っかかるのはバカだけ
義母や子供とセックスとかキモ!、ソースがないから無いね

一般的なニートの認識としては、こんなもんでいいと思う

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 00:48:28.99 ID:T2lcFM3T
少年法廃止派だけど、少年法がなかったら恭子は松永や純子と同様に罰せられてたんだな
少年法はやはり必要なのかそういう事も考えさせられる事件

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 00:56:08.27 ID:???
>>353
松永は「死人に口無し」をいいことに義母その他に関係を持っていたと自分が有利になるために言っただけ
それにこういう特異な事件に尾ひれ羽ひれをつけて愉しむ人間の嘘を簡単に信じない方がいいよ

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 01:09:44.45 ID:???
逆に言うと、「義母その他に関係を持っていた」というセックススキャンダルがなければ、
他の残虐事件と何ら変わらず、自主的に報道規制理由がなくなる

まあ我々は裁判の関係者でもないし、自分の生活に支障をきたさないよう、好きなように信じてればいい話
被害少女は松永の性奴隷でなかったとか、助かったのは父親の写真を持ってたからとか
救いのない話に、警察の差し出してくれた美談を信じるのもいいと思う

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 02:04:13.21 ID:???
性奴隷は本を売るための作り話

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 02:13:26.36 ID:???
ソース云々いう問題じゃなくて、これは各人の信念の話
義母と暮らしている人もいるだろうし、自分の娘と暮らしている人もいる
客観的な事実は我々には必要ないし、有害な気持ち悪い話は、自分の好きなように加工して収めておけば良い
これが事実だ!とお互いが信じているものを押し付け合うことはない

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 02:14:37.21 ID:???
義母と義妹の二人を並べて寝かせ性器に通電したのは事実なんだろ?
そこまでして性関係を持たないとは考えにくいな

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 02:29:04.71 ID:???
実際AV女優のインタビュー等を見ると、父親に毎日犯されてたとか、
義父に迫られたとかいくらでも出てくるし、あったところでなんとも思わんよ

個人的には、被害少女はいいように言いくるめられて松永になついていたと思う
(父の仇憎し、なら学校に通うどころでなく発狂するのではないか)
事件が発覚したのはまったくの偶然あって、警察が少女の将来のため、ニュースを聞く者の精神安定のために、
父親の写真を肌身離さず持っていた(肉親の愛情を信じていたから助かった)とか、ウソの話を作ってくれたのではないか

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 09:35:05.83 ID:???
いじめや進路を悩んで自殺する少年少女がいるなか、精神崩壊せずにいた少女はすごいな。

少女は祖父母宅には外泊していたようだけど、もっと早く助けを求められたら良かったのに。
最終的に助けだした祖父は立派だけど。7年間姿を見せず他人に子供を預けた息子のこと、不信に思わなかったのかねぇ。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 10:59:15.58 ID:BsZEnMTN
>>358
何をわけのわからないことを言ってるの?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 14:36:19.33 ID:???
>>361
この事件をもとにした小説では、被害少女は男の子の置き換わっていて、
廃人になったふりをして最後助けを求めていたね
小説では松永はここで言うようなDQNのようになっていたし、
これなら自分は大丈夫だろうと、なんか救いがあった
でも実際の松永は、中山秀征風の憎めない感じなんだよなあ

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 14:44:13.05 ID:???
最近インタビューに答える元フォーリーブスの江木という男性が、胡散臭い愛想の良さと流暢な喋りに高い声で、松永ってこんな感じだったのかなと連想してしまった。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 17:13:39.69 ID:qgQwHeoi
どうして肛門調べられてたの?
ウンコ付いてても別に困ることないのに。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 17:15:46.93 ID:???
松永みたいなタイプには問答無用の暴力が一番効くと思うが普通の社会人は暴力を使う事に躊躇するからね

身を守るためには暴力も必要だよ


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 20:14:12.58 ID:???
>>365
人間性剥奪行為の一環だろうなあ
序列の優劣がはっきりするというか、自信を失うというか
刑務所に入るときの儀式的なもので有名だね

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 20:52:52.05 ID:KDcpdZ2h
義母とも関係あったはずだよ。確かホテルに行ったんじゃなかったっけ?
無理矢理だけど。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 21:13:26.11 ID:???
>>368
義母とも性的関係はあったと思うがそれは松永の証言だけだから信憑性はないんだよね
どこで見たか忘れたけど近所の人が松永と義母が手をつないで歩いてる所を見たと書いてあった

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 21:35:28.36 ID:???
いい年した男女が手をつないで歩くというのは、デキているというサインだが、
まあ真相は闇の中だな

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 22:26:27.24 ID:KDcpdZ2h
松永の実家とか幼少期の話が出てこないけど、どんな育ち方したんだろう。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 22:29:12.31 ID:???
金持ちのボンボンだよ。確か。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 22:53:31.91 ID:???
性交渉の有無の話になると、馬鹿の一つ覚えみたいにソースソースとつっかかる人は
複数いるのか、以前からずっと同じ人なんだろうか?
根拠を示すレスがついても、あれこれケチつけて認めようとしないし
そのくせ他の件だと、純子と少女の証言が食い違ってたり、それこそどこにもソースのない話でも
事実として語ってるんだよね
ただ松永憎しってのとも違う感じで、女性関係にだけ過剰反応してるのが気持ち悪いわ
コンプレックスとかの心理なのかね

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 23:06:56.06 ID:rnP4f78h
松永太って、ルックスは関ジャニの亮くんみたいだよね。

極悪非道な内面とは対極。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 23:33:33.75 ID:BsZEnMTN
>>373
具体的なレスを引用してあなたの言い分を例証して下さい。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 23:52:58.63 ID:???
>>373
> 根拠を示すレスがついても、

そんなレスなかったけど

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 00:10:50.52 ID:???
「松永さんはまれにみる天才的な犯罪者だ!」ってのと
「やつの言い分なんてデタラメばっかりだ!」ってのがいるよねココw
どっちも見方がちょっとかたよってんだよなあ
まあ、妙に感情をうごかす魅力が松永にあるってことかしらん?

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 00:12:40.69 ID:???
売るために誇張された内容の本に騙されてる奴がいるんだよ。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 00:22:41.23 ID:???
>>378
本の内容は嘘って事?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 00:29:33.96 ID:+GbgHMnh
>>379
嘘が書いてある本もあるということ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 00:44:38.16 ID:???
ここでも散々言われてきたことだけど、豊田は端から純子は被害者ってスタンスで書いてるし、佐木も女性に甘い
純子を擁護しようと思ったら、自動的に松永が大嘘つきで洗脳の天才ってことになるでしょ
その方が事件としてもセンセーショナルで売れそうだしさ
嘘とまでいかなくとも、どの話を採用するかとか、表現とか色々ね

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 00:51:42.13 ID:???
本は売るために書いてるんだよ。
真実を暴くという体裁をとって。
派手で残虐な事件にしないと売れないんだよ。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 00:59:59.97 ID:???
結果だけ見ても十分すぎる程残虐だと思うがね
ただどれも松永ひとりに罪を負わせすぎ
純子は被害者の側面はあったにしろ扱いが大甘

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 01:12:46.64 ID:???
>>373 おそらく同じ人かと

どちらかというと松永信者(純子擁護)の方が苦手だわ
自分に酔った感たっぷりの文章を書く人が多くて

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 13:23:47.38 ID:???
会社のお局やリーダータイプに取り入るスネ夫キャラは、世渡り上手なのではなく、悪い意味でサービス精神旺盛で、強者の言いなりになりやすいのかもしれん。
松永に命令されて、小学生の女の子に通電する両親って糞を食わされて当然だよ。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 14:05:53.18 ID:CuUI1Oh0
本当に子供のことを思っていたら
娘の殺人にかこつけてゆするようなことしてくる人間に耳を貸すかな?
投資詐欺だとか結婚詐欺とか明らかに金目当ての宗教とか
そういうのにひっかかる人って何か共通するものがあるんだと思ってしまう。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 15:45:26.14 ID:???
まあこの事件陰惨すぎるし被害者はもちろん可哀想だけど
被害者(大人達)にまったく非が無いと思ってる人はあんまりいないんじゃ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 19:50:18.92 ID:???
消された一家読んで、偽の葬儀で純子を湯布院から呼び出すところ
偽葬儀の途中で「残念だったな!」と言って松永が出て行った後、
純子を全裸にして家族全員がリンチ…って。

偽の葬儀はギリギリ分かるにしても(まあそれも努力はいるけど)
何で裸にしてリンチをする必要が?
長男は包丁持たされてたっていうし(純子:母親を威嚇するため?)
こんな方法を提案された時点で、こいつはおかしい!、と思うんでないの
純子のことを「そうとう凶悪になっとりますから、心してかかってください」とたとえ松永が言ったとしても
家族全員で有無も言わさずリンチはおかしいよ
純子はその後、人事不省に陥って記憶を失ってるほどだし

何だかこれはあんまり過ぎて純子の創作?と思ってしまうよ

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 21:00:41.49 ID:???
裁判をやったことのある人ならよく知ってると思うけど、
事実関係の精密な調査というものではない
お互いの言い分(嘘でも良い)のぶつけ合いで、力量のない方が負ける

でも特異な結末から推測すると、あり得るようにも思えるんだよなあ
被害者の誰かにやった好意を、自分にあったこととして置き換えて言ってるのかな・・・?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 21:00:49.26 ID:???
>>388
もう既に洗脳されてるんだよ
オセロ中島とか、オウム信者とか見てもそうだが
どう考えてもおかしいと思う行動をしてしまうのは洗脳されてるから。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 21:18:36.77 ID:???
以前、島田紳助が東京03に暴力ふるってネットで話題になったけど、あれはネットだから批判できるのであって、その場にいた芸人は誰も島田紳助に意見していない。 
「あいつら挨拶もしないなんて、礼儀しらずですよね」と紳助に同意して取り入っていたはずだ。

口がたって人を罵倒できる人間には、みんな媚びるんだよ。
媚び続けた結果、断るタイミングを逃して、蟻地獄に落ちていくんだと思う。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 21:59:47.10 ID:???
被害少女が松永になついていたということは十分考えられる
似たようなものにエリザベス・スマート誘拐事件というのがあって、
これも、いつでも逃げられるのに、逃げなかったというもの
まあ犬や猫の子等をペットとか買って来れば、逃げない監禁みたいなもんだしな

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 01:18:21.78 ID:???
オセロ中島父はGJ
良い父だ
中島はきっと回復するよ


人生で何か障害があった時、
それでも良い方向にと考えて自分の主導権を維持して行動を取り続けるか、
悪い方に考えて思考を止めてしまい負の主導権へ引き込まれてしまうか、
最初の判断で人生がガラリと変わる

要は、何かさも親切そうに近寄ってくる奴は一切信用しない、完全スルー推奨
親切そうだけど何かスッキリしない、9割は確かな事を言ってるけど1割が何か変、何か引き込まれてそうな違和感を感じたらそこで一切遮断
良い教訓

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 03:11:53.36 ID:hhQRWK2P
>何かさも親切そうに近寄ってくる奴は一切信用しない

マルチや宗祖がまず善人を思想改造し、その洗脳された善人が新たな善人を
キヤッチしてゆく、、、

見破る方法はまず、かれらと同じ土俵で考えない事!

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 18:28:51.45 ID:xwZxrVRv
大阪市の公務員超メシウマw
給料4割カットってwww
ローン組んでるやつざまあwwwwwwwww

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 18:49:52.26 ID:???
>>386
自分自身もそう思ってしまうが
例えば、娘さんは殺人を犯してしまったが助けたい
犯人となってしまったら皆さんご家族が加害者なる
仕事もなくなくなり社会生活は破綻する
社会から責められ蔑まれ、親族全てに迷惑が及ぶ勿論孫もまともには生きていけない
先祖代々の偉業は全て水の泡になってしまう
皆さんを助けたい
とかなんとか脅しと責任、加害者の家族の滅亡の恐怖を散々煽ったんだろうと思う

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 19:04:01.70 ID:???
>>393
真理
フィーリングと感覚は意外にも重要
1割でも
何か違和感がある
不自然だ
おや?と言う感覚があるならそれは重要視すべきだね
その感覚は危険警報装置と呼んで良いほどだ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 23:17:10.36 ID:LGevtpL3
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%82%A417%E4%B8%96
ルイ17世も10才で監禁、餓死。
床屋に革命の洗脳教育され近親相姦の虚偽の調書を書かされ、光の射さぬ小部屋で
糞尿にまみれて放置、食事は日に一度、犬のようにあたえられた。
2年間後、死亡した。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 23:53:58.28 ID:???
どんなに親切でも「んー、なんかこの人は好きになれないかも」という人の話は鵜呑みにしない→最初の段階でスルー。右耳から左耳へ。それ以上関わらない。
最悪鵜呑みにしてしまっても、そいつとは個室(自宅なり相手宅なり)で会わない→通電回避。
最悪個室で会ってしまったら生きて帰れないと思え

最初の段階で「スルーするのは申し訳ないし、後が恐いかも。話に乗る方がいいのかな・・・」という心配は無用
どんなにしつこくてもスルーしまくれ
相手はそのうち次の獲物に目を向ける

超重要

『相手のペースに乗らない!合わせない!頑固たる自分を持て!自分だけを信じろ!』

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 00:20:58.71 ID:???
純子と松永が出会った当初、純子は松永が既婚者だと言う事を理解している。
純子は両親に諭されるが別れず、さらに松永にDVされるが虐待を甘んじて受けいれている。
さらに信頼を勝ちとろうとまでしている。
内情は分からないが別れる努力が見えてこない。
ここから既におかしい。(予後は良くないかもしれないが、過去松永から脱出した女性らや男性は存在する。)
純子の妹も不倫をし堕胎している。
2人とも地に足がついていない。

純子の父は見栄や世間体を気にする性格だったあまり
子育てに失敗したのか。二人の娘の男選びがおかしい。
被害者に鞭うつ真似はしたくないが、純子はかなり依存的な人格で
言えば松永の優秀なサポーターになってしまっている。

家族内の歪みにつけこまれ、ここまで悲惨な結末になってしまったのだろうか。
それにしてもこの結末はあり得ないが。

まあ、成人越えた大の大人に生育歴で親の責任を追及しても意味ないか。結論として純子は立派な加害者ではなかろうかね。


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 00:28:39.34 ID:???
>>400
>結論として純子は立派な加害者ではなかろうかね
普通の感覚ならその通りなんだろうけど純子をどうしても被害者に仕立てたい人たちがいたのも事実

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 09:57:24.95 ID:???
純子が別府から偽葬式で呼び戻されて、家族全員からその場で一斉に殴られたよね。
あれが純子の家族への恨みを決定的にさせたと思う。裁判で「亡くなった家族は
松永のことを恨んでいるでしょうね?」と聞かれて、純子は「いいえ、恨んでは
いないと思います」と答えたのが、緒方一家は好んで松永の奴隷になったという
ふうに聞こえた。純子の底意地の悪さというか、捻くれている心を感じた。

純子が緒方家と縁を切った後も、母親はずっと純子にお金を送ってくれる優しい
人だったのに。こんな純子の性格は、厳格で世間体を気にする両親(特に父親)の
作り出したものなのかなあ。村落の半分が親類で、その長だった父親は、
そうゆうふうに生きていくのが宿命だったような気もするが。

狭山事件の長兄の手記にある「農村という古くからの何ものかが潜んでいたの
ではないか」という文と被るなあ。今では違うだろうけど、緒方家の農村にも
いろいろと慣習とか世間体とかが、想像以上にあったんだろうなと思う。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 10:14:32.61 ID:???
逃げ出した少女は、子供のころから監禁虐待され、解体や殺人行為を手伝ったけど、ちゃんと逃げるという発想に至った。

成人してから松永と関わった純子が、松永から逃れようとしなかったのは、やはり純子にも問題があるよ。湯布院に逃げたこともあるけど、警察に逃げるべきだったのに。

松永や少女に迷惑がかかると思ったとか、自分を正当化、いい人面、被害届面しすぎ。

緒方家同様、純子のプライドも高過ぎたんだよ。殺人者として自首できなかっただけ。
何が少女に迷惑がかかるだよ。父親殺しておいて。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 10:28:13.20 ID:???
緒方母は気丈な性格で、純子が松永と付き合いだした時も、松永に別れるように
話に行ってる。緒方父が殺されたころは、まだマンションに内側から南京錠が
掛けられてはいなかった。緒方母は、冷静になって松永や純子の前では
何でも言うことを聞く奴隷のフリして、どうにか警察に駆け込む隙を狙う
ことはできなかったのか。緒方家の中で、母親が一番頭が切れる人だったと
思う。詐欺の時点で、純子に自首を勧めてたし。松永と肉体関係が
あったかは、松永だけの証言だと思うから、本当かは分からない。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 10:37:01.59 ID:???
松永が布団の訪問販売やってる時、従業員への通電を純子も
手伝ってたよね。あの行動が理解不能。普通は、怖くて
逃げ出すよなあ。あの頃はまだ家と縁を切られていたわけでも
なかったのに。最近では、松永より純子の性格に興味が湧く。
強い依存症なのか、それまで良い子でいたことの反動なのか、
何なんだ???

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 10:41:22.76 ID:???

>>404の続きだけど、松永、純子がいなくても、他の家族との
相互監視状態ではあったけど、何かできたはず。主也が尿を
ペットボトルに入れて1階まで捨てにいったりしてたから、
最初のころは、何か口実作ってマンションの外に出れたと
思うんだけどなあ。残念でたまらん。


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 10:54:13.18 ID:???
松永に迷惑がかかるばっかりの理由で、すべてを自己正当化する純子。
他の人間に対する迷惑は考えないのか?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 11:00:23.42 ID:???

>>373
>性交渉の有無の話になると、馬鹿の一つ覚えみたいに

松永との性行為に関しては、ソースを示さないと、
亡くなられた人たち(緒方母、妹)の人生の尊厳を
貶めているような気がするので、ソースをお願い
したいです。

私は女性なので、被害者の立場を考えてしまいます。
(もちろん、男性が被害者の場合も考えます)
男性は、女性被害者の立場は考えないんでしょうか? 
たとえ2ちゃんでも。


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 13:02:34.60 ID:???
個人的には、自分は男だからか、主也さんに感情移入しやすいなあ
不倫をしてる女性(静美さん理恵子さん)の心理を追うというのはいまいちピンとこない
松永の立場もよくわかる、日本の企業のトップのように具体的な命令は下さず、
中堅幹部(ここでは純子)が胸の内を忖度しながら、率先して汚れ役を買って出てたのだろう

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 20:09:27.91 ID:???
松永を神格化して天才シリアルキラーに仕立て上げるバカが
いるんだよ。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 20:15:25.77 ID:???
純子は「緒方家の名誉のために」黙秘をやめて証言するようになったんだよね。
その証言の結果がこれ以上ないくらいの恥を日本中にさらしたわけよね。
死んでいった人たちは、純子に名誉を守ってもらえたのかなあ。
黙秘を続けてほしかったのじゃないのかなあ。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 20:55:32.49 ID:???
これ最近知ってwiki見てるんだけどさ、
>少女逃亡失敗監禁事件
>2002年1月30日に少女AがXの隙をみて 北九州に住む祖父母の家へ逃亡。
>成功して半月ほど祖父母と一緒に暮らし アルバイト先を決めたり、国民健康保険に加入したりと生活の基盤を築き始めていた。

ってあるけど、なんで警察に直行しなかったんだろ。そのせいで連れ戻されてるし、その後
>発覚
>2002年3月6日、少女A(当時17歳)が祖父の家に助けを求めてきたことから事件が発覚した。

ってなんか不自然じゃない?最初に逃げた時は言うなって言われてたから黙ってましたって事なのかな。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 20:58:03.03 ID:???
純子が居なければ、松永はただの詐欺やDVだけの男に終わってたかもしれんな

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 21:27:29.71 ID:???
>>412
少女自身も罪に問われると思っていたから

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 22:06:57.08 ID:???
松永に惚れて、子供もいるのに旦那と別れた女は複数いるよね。
最近増えているとはいえ、子連れで離婚って、なかなか思い切れないことだと思うんだが、離婚してしまうのだから、それだけ松永の口車が長けてるってことだよね。

もしかしたら、しずみさんも一時は松永に惚れてしまったかもしれないなあ。女は何歳になっても女だからなあ。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 22:08:23.33 ID:???
>>412
>>414の言う通り自分が警察に捕まると思ってたから。
最初に脱走した理由も少女は日頃から松永に今まで育ててやった費用を返せと言われていたからお金を返せば解放してもらえると思っていた。
だから通帳と印鑑をマンションの郵便受けに入れ毎月アルバイトで稼いだお金振り込もうとしていた。


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 22:32:12.71 ID:???
育ててやったとはよく言うよな・・・
一番後ろだった身長が前から二番目になったんじゃなかったっけ?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 22:38:47.89 ID:???
自分が少女の父親を殺して、働いて稼いだお金で食わしてやってたわけでもなし。何が育ててやっただよなあ…。

警察に捕まるのが怖かったって、刑務所のほうが楽だろうに。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 22:41:03.79 ID:???
>>413
言い換えると、松永は純子のお陰で死刑判決になったようなもの
共依存恐ろしや

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 23:01:46.05 ID:???
>>414 >>416
なるほど…彼女の年齢的に考えて、甘い算段は仕方なかったのかもね…
小・中学生の彼女も姦淫されまくって一番のお気に入りだったとか、怒りを覚える。
胸糞悪くなるってレベルじゃないね、これ。
まだ恐怖ドラマ、ホラー映画の方が万倍も可愛いよ。
松永の息子はまだ生きてるし、この事件知ったアホが真似する可能性も0じゃないよね。
そう考えると陰鬱な気分になる…早く死刑執行して欲しい。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 23:28:29.19 ID:???
松永と純子の息子ふたりってどんな人間に育ってるんだろうな

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 23:37:31.82 ID:???
>>421
山田孝之の「手紙」の七倍の苦しみを味わっているであろう

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 02:23:44.41 ID:???
純子…俺が死んだと聞いて驚いてるだろう。でも本当だ。

残念だったなあ!!!!!

こいつのどこに信じられる要素があるんだよ…
刑務所の中でこいつ大人しく礼儀正しいらしいけど、死刑確定した今もそうなのかな。量刑考えてあんな態度してたのか、
それとも、弱い相手には残虐に。強いの相手にへーこら。っていうのの延長なのかね。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 05:47:17.13 ID:???
過去ログから拾ってきた。
「北九州連続監禁殺人事件 監禁2日め」から
過去ログから拾ってきた。知っている人もいるかもしれないけど、自分は初めて読んだ。


946 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 mailto:sage [2008/05/31(土) 22:30:37 ID:???]
緒方妹が歯医者に勤めだしてからの知り合い、結婚式にも出たという人に会った。
正直いろいろ興味あったものの、亡くなってるしあまり聞けはしなかったが、覚えてる話。

妹は気の強いタイプ。犯人の言うなりになって殺されたと知った時は信じられなかった。
家のことを話さない人ではなかったが、姉の話はほとんどせず。
家族で名前がよく出たのはダントツで祖母(たかしげ母)。恨み話。
緒方家で一番力があり、子供の頃からとにかく厳しく口うるさかったと。
嫁にあたる緒方母ともずっと不仲、嫁姑のケンカがしょっちゅう。
姉はどんな人?と聞いた時の答えは、つまんない人、とバッサリ。
高校に入っても彼氏できなかった、とかそんな話しかせず、嫌いなんだなと思った。
妹本人も、結婚式に来てた妹の友達もみんな「お姉さん」とかではなく「純子」と呼び捨て。
親しみを込めてるというより、見下してたりなめてるという空気をちょっと感じた。
結婚式で見た母は派手目な美人。父は見るからに厳しい感じ。
勘当状態だった純子は呼ばれなかったので見られず。招待客の話題に出てきてた。
田舎にしてはかなり豪華な式だった。客が多く、高そうな衣装で何度もお色直しがあった。
家が厳しいとは言ってたが、結婚しても子供ができてもよく外に出てきて遊んでた。
お金持ち。パーっと使うので同じ年頃のみんなは羨ましがっていた。


これについての信憑性がどれほどあるか分からない
でも緒方妹の姉に対する感情はリアルな感じがするんだ
兄弟姉妹の社交性がある方が、ない方をひたすら馬鹿にしているケースはよく見られる
「姉(妹)は私と正反対」と対照的なタイプ同士でも仲良い人たちもいると思うんだけど

だからと言って事件に巻き込んでいいってわけでは絶対にない
自分はこれを読んで姉妹は深層部分でお互い軽蔑し合って嫌ってたんじゃないかと思った

それから緒方の両親は最初からガクブル状態で松永の言うなりになっていたけど
妹さんの方はちょっと松永を舐めていた部分があったんじゃないかと
「お姉ちゃんはつまんない人」だから、そんなお姉ちゃんと付き合う男の人もちょっとねー…ってな感じで
自分なら松永と向かい合った時、姉より上手くやれるんじゃないかと
松永を言いくるめられるような気がしてたんじゃないかなあ

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 06:05:36.05 ID:???
連投ごめん
でも緒方妹やその夫って(むしろ緒方のご両親より)けっこうキーポイントになっていると思うから

「消された一家」読んで著者は「家長である父が屈服した」瞬間が徹底的だったと書いてあったけど
両親はもう純子と再会した時点で戦う気力もなかったんじゃないかな
娘も可哀想だし世間体も大事だったし、何より年をとって力がなかった
だけど妹夫婦はまだ若くて姉のことを両親よりも客観的に見えたのでは?

でも夫婦関係は他人の松永が少し見ただけでも、婿養子が相当鬱憤をためているのは明らかで
「自分は一族に馬鹿にされてるんじゃないか」と普段思って被害者感情が相当強くて
妹の方もそんな夫に終始強い態度で「こんな人と結婚したくなかったのに!」と
相互に良い感情を持っていなかったら(何せ姉のことを友だちと一緒に見下すくらいだから)

つまりこの夫婦もそうとう信頼関係が危うかったのではないかと
そうでも考えなきゃ、元警察にいた人の転び具合に納得がいかない

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 06:19:44.00 ID:???
これは面白いなあ
てことは、DVの末のマインドコントロールでなくて、
純子こそ復讐のために松永を利用してんじゃん

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 07:54:25.04 ID:???
>>424
緒方家は、田舎で民度が低いにも関わらず
世間体を気にする家というのはわかった。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 07:57:01.18 ID:???
「消された一家」を妄信してると想像できない話だなあ

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 12:17:22.98 ID:???
>>424
>深層部分でお互い軽蔑し合って嫌ってたんじゃないかと
2ちゃんにカキコされた又聞きの情報がどれくらい信憑性が
あるか疑問だな。もしその情報が本当でも、単に仲の悪い
姉妹だったということもある。それを深層部分まで妄想
するとはww

憎みあう姉妹なら、姉のいるマンションに姉の犯罪を庇う
ために引っ越したりしないだろ。

理恵子さんは親戚の人に電話して「お姉さんが。。お姉
さんが。。」って泣きながら電話してきたと裁判で証言
されてるぞ。泣いてばかりで、その後が続かず、何を
言いたかったのかは分からなかったらしいが。


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 12:17:41.31 ID:???
純子には適当に付き合って、俺様が犠牲になったのはお前のせいだからな!って嘘ついて掌握。
母はいつの間にか肉体関係も出来、その弱み+家がズタズタになるって恐れ+純子逮捕(嘘)があった。
父には家と純子逮捕を盾にして、更に母との関係も少しづつ暴露して絶望させる。
妹には中絶+自分との肉体関係+その他家へのマイナス感情を利用されて手玉に取られ、
警官には婿養子としての立場、妹の過去の男遍歴(嘘有)を利用され、更に子供二人を盾にされた。
子供二人は、花火大会を餌に家に呼ばれて以後戻れる事は無く、親の殺害に関与させられた挙句殺害。
母、純子、妹(+A子)には、(本当かどうかはさておき)セックス奴隷にした。
人心掌握術というか、支配することの天才ってこうまで怖いんだなあ…
18禁の猟奇鬼畜ゲーもドン引きだわ

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 12:20:27.71 ID:???
>>429
>「お姉さんが。。お姉さんが。。」
これ背後に松永が見張ってて、余計な事言ったら電撃だったと思うけど。
怖くて泣いてただけじゃない?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 13:39:51.21 ID:???
緒方家は純子をやっかいな娘、姉と言う認識があった
と、言うのも松永と付き合い出してから
戸籍は抜く、詐欺罪で警察は来る、自殺未遂を起こす…
揉め事が度重なって手を焼いていたんではないかね
姉妹なら勘弁してくれと言う気持ちもあるだろう
松永が女を引っ掛けられるのは、バツイチや年増の女を狙っているからだと思う
職業を偽り裕福層の生活の保証をちらつかせたり自己顕示欲が強いナルシストだから、女が求める言葉を嘘でもペラペラと吐くんだろう

手中に完全に入ったと踏んだら本性を見せる

天才的な詐欺師と言うより、良心や罪悪感が欠落してる病的な嘘吐きなんだろうな
主導権ゲームに勝つことだけを考えている

時に他人が見ると滑稽に見えるほどのナルシストなんだろう


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 13:49:09.84 ID:???
あ、そういや無類の女好きなんだよな

若く美人検察官放りこんだらベラベラ得意気に人生観しゃべり出して
自供するとい馬鹿な面もある

やはり純子が優秀なサポーターになってしまったから
残虐な結果になってしまった側面はあると言える

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 14:12:36.29 ID:???
裁判官「主也殺害についてどう思う?」
松永「天ぷらうどん食っておかしくなった」

さすがにこれは説得力の欠片も無い…
実際うどん他を大量に食った後、そのせいで体調崩してそのまま浴室監禁だったんだろうけどさ

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 14:17:24.93 ID:???
しかし部屋に監禁と言っても、四六時中居てた訳じゃなくてたまには外に出てたんでしょ?
レストランの件でもだが、同行者を上手いこと誤魔化してでも110して自分と監禁者全救助を任せたら良かったのにね。
自分が捕まると思ってるんだろうけど、そのままだと自分や家族が死ぬ可能性が高いのに。
マインドコントロールでそれも思いつかなくなったのかね

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 14:55:03.19 ID:???
>>435
本にはこう書いてあったけど
実験的に檻に閉じ込めた人間や動物に電気ショックを与え続けると最初は逃げようとしていても次第にそれが不可能だと学習して無抵抗になりしまいには扉を開けても檻から出なくなる。

被害者の人達はまさにこの状態だったんじゃない

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 15:01:46.84 ID:???
てっきり偽装自殺の時、家族は「純子と家のためだからちょっとくらい酷くても耐えてもらおう」
と思って松永の残念だったな→暴行。を「静観」したんだと思ってたよ。
実際には、残念だったな!みんなかかれ!→純子を集団リンチだったんだね。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 16:15:15.17 ID:???
職場に、みんなのまえでスゲー声出して怒るやついるんだよ。しょーもないことでさ。
で、ターゲット以外には、優しく認める発言をする。

自分は、いやらしいやつだなと思うけど、優しくされた人間は嬉しそうに高揚していることが多い。
そしてターゲットを見下しだす。

日常生活でも、支配って普通にあるわ。マインドコントロールは他人事じゃないわ。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 20:18:15.64 ID:???
オウム死刑囚と比べても
遜色ない事案。
死刑でいい。
ついでに二人の子供も。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/08(木) 00:28:50.44 ID:???
>>439
オウムよりやばくないか?
遺体すら跡形もなく証拠隠滅しやがるし、自分は一切手を汚さないし…

天才犯罪者って言うより、良心とかの普通通常にあるべきストッパーが、
通常人の想像も付かない段階まで無いんだろうな…
普通の人だって電気を使ってビリビリってのは想像くらいする。漫画とかにもよくある描写だし。
ただそれを実践したらエライことになるって当然に知ってる。そこから、
普通の人=じゃあやめよう 松永=じゃあやろう   こういう違いだよね。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/08(木) 00:42:48.20 ID:???
挫折しなかった中二病の末に・・・ということなのかな
セックスでも人付き合いでも、未成年の頃から自分の思い通りになり、
社会人となるべき時期にも責任逃れで、モラルが育つ機会が無かったとか

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/08(木) 01:15:31.94 ID:???
ライアーゲームって漫画の、ヨコヤって奴。
そいつは天才で金持ちだが性格最悪で、高校入ってすぐ学校の不良を金(と脅し)で買収。
力を手に入れた彼はやりたい放題やって学校全体に、ヨコヤを頂点とするヒエラルキー制度を導入。教師は買収済み。
学校の生徒はヨコヤ(というより権力)を中心に考えるようになり、権力欲しさに友人も全て裏切っていった。

って話があるが、それに少し似てるな。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/08(木) 01:31:54.38 ID:???
ここまで凶悪な事件だと、仕事だから仕方ないとは言え弁護してる弁護士の事を軽蔑したくなる。
まあ仕事だから仕方ないんだろうな。裁判の後で重すぎるって言うのも仕事の一環と考える。
だが、本当に軽蔑すべきは死刑反対派の馬鹿ども。
そういう奴って自分の家族全員が目の前で、長い電気ショックとその他諸々の屈辱の末に惨殺されて、遺体すら解体・破棄されて、
その首謀者が、自分はやってません。勝手に死なれて迷惑。とか抜かしてても、死刑反対って言ってられるのか?
本心でそんな事言えるのは聖人か盲信者くらいじゃないか?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/08(木) 01:32:08.44 ID:???
社会に出て一発目が、布団の悪質販売(≒詐欺)の管理者だもんなあ
こんなんでまともな感性が育つわけがないわ
恨みを買って創価のようなのに集団ストーカーされたとしても、
持ってる金でうさ晴らしして懲りることもなかったんだろうな


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/08(木) 01:55:48.80 ID:???
稀に産まれもって良心や痛みを共有できない虚言症の奴っていると思うんだよな

生育過程で甘やかされたら強化するし
松永のように実家が自営業で
学生からいきなり経営者に君臨すれば謂わば逆らうものもいない
学生時代の教員からの印象は嘘が多いとされているし
継いだ家業もブラックの詐欺商売に品がえしている
素材からすでに虚言癖、無駄な演技力、無駄な自己顕示欲、良心の欠落が出来上がってる

女に暴力をふるうところは小心で臆病者、劣等感の持ち主

本人「自称カツオ」らしいがただの小心の用意周到神経質なナルシストだ
臆病者で神経質だからこそ、他人との関係では主導権を握る事しか考えていない

全く天才的でもなんでもない
豚箱に入っている時の滑稽で腹立たしい無駄な挨拶が目に浮かぶようだ


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/08(木) 02:55:13.60 ID:???
自己愛性人格障害で調べてみ?
どこの職場にも一人はいそう

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/08(木) 06:28:11.88 ID:???
>>440
オウムよりヤバイとなると純子の量刑は納得がいかん。
実行は純子が中心なんだし、オウムの死刑囚達もゴネるだろな。


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/08(木) 16:50:53.67 ID:???
>>445
完全に俺もそんな人間だよ。
松永より小心者だし、行動力がなかった為
そんな事件を起こさずに済んだようなもんだ。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/08(木) 20:54:31.08 ID:???
実家が経営してて自分が後継ぎとなっても、プレッシャーに押し潰されちゃう者もいる
逆に松永みたいに調子に乗る者もいる
一番良いのは中間なんだが、後者は一見軌道に乗ってるようで短命
実は前者の方が長続きするもんなんだよな
押し潰されちゃうのは親を尊敬してて誠実だからこそ
一旦決心固まると強かったりする


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 01:11:11.16 ID:???
松永の両親とかって何やってんのかな。祖母は死んでるっぽいけど…
こんな狂人を生み育て上げた責任はそれなりに重いと思う。
刑事上の罪とかの話じゃなくて。

451 :sage:2012/03/09(金) 06:10:59.57 ID:???
>>450 父親のは一昨年の春に没したらしい。両親は逮捕・収監されてから接見に来たことはないとか。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 12:37:02.11 ID:???
接見に来ない両親を見るに、松永の性格形成の根底には、育て方家や庭環境に問題があった両親なのは間違いない

1、両親が凄い甘やかした結果、自分は無敵なんだと勘違いし、両親は手におえなくなり、臭いものにはフタをしてしまった
2、両親も詐欺まがいの事をしてたので、カエルの子はカエルの子
3、両親のどちらかが義理の親、その為愛情に飢えひねまがった

おそらくは1だと思うんだが、1に加えて実は松永家・親族自体が「名誉を守る事」に必死な家系だったんではなかろうか

松永自身がそういう元で育ったため、「緒方家名誉揺さぶり」の発想に繋がり、
両親がそういう人だから接見にも来ない

そんな風に感じる

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 12:59:10.36 ID:???
家庭訪問も断ってたらしいね。
ってことは、単に家の名誉のためって訳でも、松永が良い子だって誤解してた訳でも無さそう。
家の名誉のためなら別に断ったりしないし、良い子だと思ってたら自慢のためとか今後のために応じるはず。
両親自体(松永含む)に何か負い目があるか、無敵状態の松永(祖母付き)を既に止められない状態になってたか。
いずれにしても親の代からしてろくでもないだろう事は想像に難くない気がする。

突飛な発想だが、親からして既に拷問・監禁・殺人+証拠隠滅やってたとかだったりして。…流石に無いか。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 14:39:07.37 ID:44tb6k2o
>>452
>接見に来ない両親を見るに、松永の性格形成の根底には、
>育て方家や庭環境に問題があった両親なのは間違いない
佐木隆三本によると
ワールド社員が
『松永の実父から「実弾付きのチャカだ」とピストルを見せられたことがあった」
と裁判の証人として証言したことになっている。
松永の実父は拳銃を入手できるくらい暴力団と親しかったんじゃないか?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 19:17:06.38 ID:???
>>405
>最近では、松永より純子の性格に興味が湧く。

自分もそうだな。通電もそうだけど、解体とかも普通の女の人にはできないんじゃ…?

家族が通電されている時も、クリップを目いいっぱい止めて何も言わずにただ耐えている父親を見て
「クリップをゆるめてとめたら電気は弱くなるから、自分はそうしていた」とか
「松永は怖かったけど、オーバーに騒げば通電が弱くなる時もあった」とか言って
ひとりだけちゃっかり「学習」していると言うか何と言うか…

「松永が怖かった」から一生懸命他人を罵倒したともあるけど
逃げ出した少女も祖父母に対して電話で命令されるがままに罵倒はしたんだよね
ただ、その時の声とか口調が「どう見ても不自然。言わされてる感じ」と祖父が不審に思ったという
でも純子の罵倒は真に迫ってたから、全部とは言わないまでも少しは純子自身の怨念も入ってるんじゃないかと思ったりする

何か純子って警察とか鑑識とかSPとかそういう特殊な職業に就けば
そうとう活躍できた人なんじゃないかな

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 19:50:36.12 ID:???
いや活躍できんよ
その以前に入れない
よく松永へも「それほどの知能があれば別の職種に〜」というレスがあったりするけど、詐欺師は詐欺師
詐欺師としての知能が働いただけで、普通の仕事はまず無理
もっと言えば捕まってしまった時点でC級レベル
結局のところそれレベルの人間だよ

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 20:44:46.12 ID:???
確かに、残念だったな!の後は家族に恨みも持ってたからやった。って言い訳はなるんだろうけど、
少女の父親殺害の時とかは恨みつらみはそんなには無いはず。強いて言えば松永の愛人の弟って事くらい?
しかも父親の子(少女)と、自分の子二人がいる中でやったし…
その時から…というかワールドで他の従業員に好き勝手やってた時から純子も悪に傾倒していたんだろうな。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 20:54:13.76 ID:???
単なる詐欺師で済めば良かったのに、それ以外に誘拐・暴行・傷害・監禁・強姦・殺人・死体遺棄を平然としてた(させてた)から、
やっぱり頭の中異常だとは思うよ。悪い意味で。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 21:44:54.54 ID:???
少女の父親を解体中、純子は次男を妊娠中で出産間近の臨月だったらしいけど胎児に影響はなかったんだろうか?
松永と純子のDNAを受け継いで異常な環境で育てれた子供達はちゃんと育ってるといいけど。


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 21:58:24.61 ID:evaM5KUF
松永さんと付き合いたい
こんなにモテて頭がよくて才能があって話の面白い人はいない
超男らしくてカッコイイ

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 22:02:32.26 ID:???
>>460
いいからお前はEVAでも見てろ

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 22:21:57.20 ID:???
愛想はいいけど、実は人を利用することしか考えていないこわい人
実際に出会ったらスルスル接近されてしまうんだろうけど、
このスレで松永という人物の理解が深まったので、不安が少し落ち着いたw

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 22:39:06.76 ID:???
純子は松永に洗脳されていたからっていうのが、死刑から無期に減刑された理由のひとつだろうけど
>>455 とか見ると本当に洗脳されきっていたのかな…て感じ


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 23:24:08.63 ID:???
洗脳ってゆーか、何だろうな、スネオ的な意識ゆ立場ででいたんじゃない?
ジャイアンに着いてれば自分も無敵!みたいな
ほとんど確信犯だったと思うよ
で、一旦警察に捕まっちゃったら警察側に寝返っちゃう所とかもうね
その場その場で強い存在に着いていくってだけ


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 23:43:36.64 ID:???
まあ裁判官側としても、反省してる素振りはあるし、自分に不利な事も全部喋ってる、
死んでも仕方ないと思ってる、って点を見ると、内心でどう考えてるかはともかく、
無碍に死刑。とも言い難いんだろうな。
後は、自供した事も、酌量しておかないと今後自供する奴が減るだろう。って考えたのかも知れない。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 00:02:59.61 ID:???
死刑判決が出ても控訴しないと言いながら実際には控訴して無期懲役を勝ち取った純子

被害者面して同情を引く作戦で死刑だけは免れたがこいつの罪は死刑に値する

虎谷娘もこいつの死刑を強く望んでいたはず

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 00:06:29.21 ID:???
>>466
死刑判決が出た後に控訴に転じたのは、弁護士側から強い要請と説得があったかららしいよ。
最初の死刑判決が出た時はやる気が無かった可能性はある。今となっては分からんけど。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 00:08:52.01 ID:???
こんなん生きてる方がよっぽど辛いだろ
なんせ自分の両親、妹まで殺してるんだからさ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 00:13:26.27 ID:???
よく松永が天才詐欺師〜とか言われるけど、
逮捕後の動向みるとよっぽど純子の方が頭良い感じ

結果も純子の勝ち逃げ

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 00:30:17.78 ID:???
>>468
純子はそれでも平気で生きていくさ
そんな女だよ


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 01:41:33.11 ID:???
>>469
そう考えると純子は上手く立ち回ったね。
もう限界だと思ったら警察に尻尾振って、可能性に賭けた訳だし。
松永が同じことしてても、純子が自供するって言ったが最後、どうあがいても死刑だろうから知らばっくれたんだろうな。
「死にたくないから(黙秘して)助けてくれ」→「純子神話が作られた。A子はデタラメを言ってる」って移行するし。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 01:48:27.37 ID:???
>>471
と思ったけど、過去の事件とか見てても、松永が「全部喋ったら無期の可能性もあるから喋ろう」って考えにはならないか。
確かに悪いことはしたかも知れないけど、そこまで言うこと無いじゃんw ってか実行はしないように気をつけてたから、俺はなにもしてねーし。
って感じの思考なんだろうな。性根が腐ってるわ。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 02:10:40.03 ID:???
殺人の実行犯は純子をはじめとする緒方家一族で松永は具体的な殺人の指示はしていないから無罪

と松永は思ってたんだろうな


474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 02:26:23.23 ID:???
無期だとどのくらいで出られるんだっけ?
平均20年で、大人しく過ごしてたらかなり早く出られるとか聞くけど…

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 02:33:35.41 ID:???
今は無期は35年くらいらしいよ。求刑が死刑だった場合は、もっと長いらしい。


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 03:02:35.64 ID:???
人間を解体するって凄いよな
しかも臓器や脳みそを取りだして死因を調べるために観察してたんだろ


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 04:21:11.74 ID:???
>>475
求刑も影響するんだね。意外と長くて驚いた。ってことは純子が社会復帰するのは80超えてからか。
なんか普通に刑務所の中で死ぬかも…
もし生きて出たとしても90近い老婆が、たった一人孤独に貧しく暮らすだけか。
意外と本出して売れて、遊んで暮らしたりしてなw

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 04:29:52.14 ID:???
>>476
解体という発想がすぐ出るって事は、過去にもやってそうだよね。
金策に回りまくった挙句に失踪した人とかいないのかな。
死因を調べるためじゃなくて、ミキサーとかで隠滅するために出してたんじゃない?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 11:27:41.57 ID:???
>>478
少女の父親の時は自分達のせいで死んだと思われたくないから死因はなにか観察するために素人ながらに丁寧に解体したと供述している
解体しながら臓器や脳みそを見て調べてたんだよ


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 12:38:05.36 ID:???
これ以前に未解決の事件があったはずだろ、行方不明(≒死体なし)の

もしかしたら、そちらを追求しないから、代わりにこの件は全部話せとか、
警察取引のようなものが純子にあったんじゃないかな
裁判の結果、純子が死刑にならなかったのは、司法取引的なものがあったんじゃないかと邪推

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 16:34:39.24 ID:???
>>480
そう思われても仕方ないよな
多分そういう事なんだろう

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 19:22:21.91 ID:???
どうでもいいことだけど、風呂ってどうしてたんだろうね。
風呂場=監禁所だったから自由には使えない訳だし…
近くの銭湯(あるのか?)でも行ってたのかね。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 19:22:38.30 ID:uo63EvXh
愛人が10人もいたり超モテモテ女に貢がせて生きていく松永さんは男の究極の理想

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 19:30:44.98 ID:???
>>482
アジトは他にもあったから監禁してたマンションとは別のマンションで風呂は入ってたんじゃないかな

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 20:00:05.16 ID:???
緒方一家は置いといて
義弟を洗脳させた松永の脅迫材料って理解できん
人質となってしまった子供?


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 20:03:31.53 ID:???
>>485
色々調べればわかるけど、
・そいつの妻が中絶経験有ることを松永が掴んで、暴露。
・妻には今も肉体関係有る奴がいますよ。と暴露(実は自分)
・義親が土地をいつまで経ってもあなた名義にしないのはナメられてるんです。
・ただの種馬なんですよ。
って言いまくって、殴っていいですよ。殴るべきなんです。って言って洗脳していった。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 20:06:29.73 ID:???
>>485
ちなみに子供はその後。ある程度松永の手中に入った後で、
子供が心配なんでなかなか来れません→じゃあ連れてこい→断る→花火大会あるからそれ名目に連れてこい→断りきれず…
で、子供が松永の近くに行ったら、当然それも弱みになっていった。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 20:39:20.73 ID:???
>>486->>487
サンクス。
例えば大槻教授や占い師や霊能者なんかでも可能なのかな?
もっと言うと同じ立場の麻原や埼玉愛犬家事件の夫とかでも
松永は洗脳できたのかな?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 21:01:18.57 ID:???
普通の人(男)なら、松永に取り憑かれてどの段階で反発できるのかな
接待漬けにされて、弱みを握られて恐喝、この辺でとどまれると思う
監禁されて電気ショック、さらに殺害される、は、まれなケースだろうなあ

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 21:53:56.71 ID:???
松永太を教祖にした信仰宗教を興そう

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 21:55:35.97 ID:???
>>489
そう甘く見る人が簡単に洗脳されそう

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 22:19:03.23 ID:???
子供の頃喧嘩もした事ないような真面目な奴ほど松永の餌食になるんだろうな
紛争解決の最終手段に暴力や権力を使えない人はそうなる

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 22:21:54.90 ID:???
毒をもって毒をせいす
松永は暴力団とかDQNには相手にされないと思う

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 22:27:54.14 ID:???
消された一家では最初の被害者(逃げた少女の父)のことを、

「いくら松永が天才的な詐欺師だとしても、ここまで容易く騙されてしまう人物も珍しい」と書いてる。

「不幸にも松永の餌食となった者は、純粋な性格だが間が抜けている、実家がそこそこ裕福である、子供いる、といった特徴がある。」とも書いている。少し間抜けだとは、筆者も感じているようだ。

そしてこうしたターゲットに、松永は容赦なかった。のだから、恐ろしい。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 22:46:28.20 ID:???
和を大切にする田舎の人はほとんど洗脳できるね
殺伐とした人間関係を形成する都会では通用しなかったかも


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 01:06:31.10 ID:???
>>494
なんか…故人に対して随分な言い方な気がする。
娘生きてるんだし、後々問題にならないと良いけどね。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 01:13:09.64 ID:???
>>494
松永の詐欺の助手として純子も優秀だったんだろうな


498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 01:16:25.00 ID:???
確かその少女の父親って、架空会社設立を松永と企んだ事、姉が松永の愛人だった事、
なんだったか忘れたけど弱みを喋ってしまってそれを利用された事。
が決定打になったみたいだったけど…実際どうなんだろうね。近くに娘という人質もいたしな…

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 01:20:17.28 ID:???
松永の裁判の時、松永の喋りの巧さに傍聴席から何度も笑いが起こったらしいけど、マジなのかな。
どんな事言ってたのか凄い気になる。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 01:20:30.61 ID:???
>>498
虎谷氏は人はいいが人を見る目が無かったというか子供騙しの嘘さえ嘘と見抜けないちょっと可哀そうな人という印象


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 01:57:53.36 ID:???
残酷な事件でも調べてみるか → 北九州ってのは残酷らしいな → wiki見るか →

>人の弱みにつけこんで監禁をして金を巻き上げ、拷問と虐待によってマインドコントロール下に置き、
>お互いの不満をぶちまけさせて相互不信を起こして逆らえなくし、被害者同士で虐待をさせることで相互不信を一層深くさせ、
>自分の手は汚さずに用済みとなった人間を殺害して死体処理を行わせた(裁判では6人の殺害と1人の傷害致死)。

何言ってるか数分くらい理解できなかった。そのくらい一般人の感覚とは違う事件。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 02:27:39.38 ID:???

>お互いの不満をぶちまけさせて相互不信を起こして

例えば不満の最大数を100とする。本人の不満の大きさが
20くらいでも、松永がその相手に伝える時は20X10の200
くらい、最大数を越えるくらいのひどい言い方をするん
だろうなあ。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 03:56:36.77 ID:???
最初はそうかも思っちゃうところだが無理
可能なら既にやってる

各種条件が揃ってた緒方家だから出来た事だ

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 03:58:09.97 ID:???
>>501
最初読んだ時にDQNのような人物像を想像したが、意外や意外
ハンサムな優男だった

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 06:34:40.92 ID:???

>>487
普通という言い方がいいのか分からないが、普通そうゆうことを
言われたらカチンと来ると思うけど、そうゆうことを言ってくる
松永って男は何なんだ?と思うのと、暴露の内容をそれとなく
又はストレートにその相手に確かめるとかしないか?

その反応で相手のことを嫌になるかも知れんけど、長年の
親友でもない松永のことも、暴露的なことを人に言って
くるってことで信頼できない奴と思わないか? まあ主也
からしたら、義姉の内縁の夫で、義理の兄にはなるけどな。

俺から見たら、緒方一家の中で一番ダメな奴は主也だろうな。
友人の結婚式で号泣してたらしいからな。多分、松永から
妻・恵理子の中絶話とか聞かされた後だったのかも知れんけど
主也は精神的に弱すぎやろ。警官が合わずに実家に戻って
結婚したんじゃないのかな。

緒方家で次にダメな奴は家長の誉。松永に媚びすぎ。
こいつが通電で死んだのって、初めての通電だったのかなあ。
もし知ってる人がいたら教えてくれ。


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 06:44:58.76 ID:???
元警官の義弟さえ松永の手に堕ちたから、松永の洗脳とか言いくるめの
凄さが強化されてるけど、主也が警官らしくない気の弱い男だったら
松永に対する考えが変わってくるなあ。他に騙されてるのも、離婚
したいけど子供がいるからできない、足かせのある女性とかばかりで
普通の状況の人はあまり騙されてないのではないかな???

緒方両親は、娘が殺人を犯したと言われて普通の状況じゃなかったな。
でも別府から純子が戻って来た時、普通親子でこれからのことを
話し合うだろう。それもなく純子を皆で殴るとか、考えられん。


507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 07:11:07.52 ID:???

506↑の続きだけど、娘が殺人を犯したって内縁の夫から言われてたら
「どうゆうことなんだ?」みたいな感じで、いつ、どこで、誰を
どうしてっとか親なら直接純子に聞かないか? 

虎谷氏の殺人共犯ってことで、松永が主犯と分かっても緒方両親に
してみれば、時効まで逃げるという結果は同じか、それとも松永と
これ以上一緒はまずいと思ったか。

誉は松永を最初から信用してたから、松永と同居するってことで、
結果は同じで、殺されることになったんだろうね。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 12:35:33.91 ID:???
主也さんは元警察官だけど、気は弱そうに感じるなあ。
養子に入って緒方家を継ぐことで警察を辞めたんだろうけど、もともと警察官という仕事が合わなかったんじゃないかな。

男社会で出会いは少なくないかもしれないが、お見合いで結婚したことも、女性を自分で獲る能力がなかったように思う。

せっかく就いた仕事も辞め、養子に入って嫁の家で同居って、男なら抵抗を感じることじゃないかな。いくら嫁さんの家が裕福でも。主也さんはもともと、人の意見に流されやすかったり、拒絶が苦手な人なんじゃないかなあ。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 14:55:55.01 ID:???
松永が予め「純子が殺して私は手伝わされたんです。暴露されたくないなら〜」って言ってて、
純子に連絡→帰宅→遺書見る→残念だったな!みんなかかれ!→ボコスカ
のどこかに、父「おめほんどにやったんか!?」→純子「…(黙り)」みたいなやりとりがあったのかもね。
でもそれにしたって、残念だったな!とか明らかに罠に嵌めましたよwって感じだから分からないほうがおかしいような。
いくら家の名誉を汚した張本人だったとしてもね。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 15:02:14.49 ID:???
>>508
気が弱いというのかな
体育会のイメージで、ゴツい男が上の命令には絶対服従の印象がある
一度上下関係を固められたら、自分の感情はとことん抑えこむ感じがする

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 15:02:57.85 ID:???
母が松永に会った時雇った興信所がもっと迅速に仕事してればなあ…
ってか、その興信所どうなったんだろうね。
そいつより先に松永が信用させたのは分かるけど、依頼取り消ししちゃったのかね

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 18:07:31.13 ID:???
興信所が調べているうちに、こいつはヤバイと察知して関わりたくないから、早々に引き上げたとかだったりして。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 19:47:25.00 ID:???
ひとえに警察官と言ってもどういう業務に着いてたのかによるよな
交通課だったのかもしれないし、はたまた事務担当の内勤という、あくまで「警察署勤務」だったのかもしれんし


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 20:02:31.44 ID:???
主也は気が小さいが正義感は強い純粋な男だったんじゃないだろうか?
だから松永から罪の意識を植え付けられて抵抗できなかった。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 22:12:36.01 ID:???
>>514
気は小さいことには同意だけど正義感はどうだろう? 

正義感が強ければ松永から罪の意識を植え付けられそうな時、
反発するんじゃないかな。風呂場の配管を交換させられた時も、
証拠隠滅で警察に自首しててもいいかも。

更に緒方父が死んだ時点でも警察に行くべき。それに正義感
以前に緒方父が死んだ時点で、子供をそんな場所に置いて
おくことができた主也は、やっぱりおかしいよ。あの時
以降も、いくらでも警察に駆け込むチャンスはあった。

緒方一家が久留米から北九州に毎日のように車で通って
いたころ、主也が「お姉さんが松永に騙されているのかも
しれないから、今度から自分も一緒に行く」と言ってる。

気が小さいけど、いい人ではあった。でも正義感はそれほど
強くなかったような気がする。ものすごく気が弱い人という
印象がする。



516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 22:25:14.95 ID:V78wzwJm
>>486
しかし、今思えば、そんなことで
「首を絞めて人を殺してしまうか」と思ってしまうけどな。
もし生きたままだったら、どうして「人殺し」等の犯罪行為をしたのか証言として聞きたいな。

私が生きて証言を聞きたい順は
主也→静美→理恵子→誉→虎谷→別府湾死亡女性→彩→勇貴→別府湾死亡女性の子
の順。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 22:55:34.69 ID:V78wzwJm
>>505
>松永のことも暴露的なことを人に言ってくるってことで信頼できない奴と思わないか?
松永は一家の厄介者である義姉・純子の交際相手ってだけでなく、
「詐欺の指名手配犯」だからな。
詐欺の指名手配犯の言うことを信じるのかと思ってしまう。
身内の純子を殺人犯にできない緒方一家と違って、主也は
「結婚前まで身内じゃない」「離婚すれば赤の他人」「2人の子と共に実家に帰る選択肢がある」
から、松永・純子を警察に突き出せたんじゃないか?

>こいつが通電で死んだのって、初めての通電だったのかなあ。
佐木隆三本によると
4月の湯布院事件から2ヶ月後の6月から
「金が用意できない」という名目で誉たち緒方一家に通電はしていたそうだ。
誉は8月頃には通電などの虐待で一時的に入院してた(9月に松永が強引に退院させた)。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 23:15:46.47 ID:???
>>517
>誉は8月頃には通電などの虐待で一時的に入院してた
ありがとさん。初め通電されて死んだなら仕方ないと思ったけど、すでに何度も
通電されてたなら、1回目か2回目で、まずいことになりそうと普通は思わない
かなぁ。孫たちも一緒に住んでたわけだから、孫たちにも危害が加えられたら、
とか思わないかなぁ。

思い出したけど、緒方父が入院した時、松永が病院で一番良い病室に入れるように
お金を出したんだよね。それで緒方父は松永にすごく感謝してた。まあ、その金も
緒方父が松永に渡したものだけど。

詐欺の指名手配犯なんて、娘が殺人者と聞かされれば飛んじゃったのか?
それとも詐欺の奴の方が、逃げる方法知ってると思ったのか、緒方父の判断が
随所で甘いのが分かる。松永が初めて緒方父の前に現れ、結婚しているが、
離婚して純子と結婚したいと言ったのを信じて、松永は良い奴と思ってた
緒方父だからなぁ。だから緒方母が松永と直接話し合いに行ったり、興信所を
使って調べたりしたんだがなぁ。


>>

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 23:24:28.35 ID:???
>>511 >>512
緒方家が興信所に頼んだ時って、すでに松永が指名手配されてたのかな。
少しの時差で、手配される前だったのかも知れん。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 23:51:05.08 ID:V78wzwJm
>>508
>養子に入って緒方家を継ぐことで警察を辞めたんだろう
確か、千葉県警を辞めたのは「(北島家の)実父の病気」が理由じゃなかったっけ?

>お見合いで結婚したことも、女性を自分で獲る能力がなかった
義弟は妻が処女だと言っていたのに処女でないことに怒ってたようだけど、
もしそうなら、初めてヤった時に非処女と見抜けないほどにその手の知識(処女膜とか)が少なく、
女性経験が少なかったのかもな。
または「非処女というのはわかりきっていたが、堕胎経験や不倫にはショックで怒った」
のかもしれないけどさ。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 00:01:42.06 ID:hxlB7pkn
>>518
>緒方父の判断が随所で甘いのが分かる。
豊田正義本によると、誉氏は97年11月の時点で
「私たちは松永さんにぶらさがって生きていくしかありません」
とか言っていたみたいだからなあ。

>>519
>緒方家が興信所に頼んだ時って、すでに松永が指名手配されてたのかな。
豊田正義本と佐木隆三本を合成すると
・緒方家が興信所に頼んだのが1984年8月から前あたり
・松永・純子が詐欺の指名手配になったのは1992年7月頃
らしい。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 00:12:57.19 ID:NY3NTbvZ
松永太早く死刑にしろ

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 00:17:21.29 ID:???

>>521
>「私たちは松永さんにぶらさがって生きていくしかありません」
緒方家の親類が裁判で証言してたけど、緒方父が松永に騙されてる
みたいで親類の言うことを聞かないから、地位のある人に頼んで
松永の布団販売の仕事を手伝うのは止めなさいと言ってもらった時、
緒方父は「この人(松永)は、将来私たちを幸せにしてくれるんです」
と言って止めなかったとうエピソードもあるね。

緒方父は農協の副理事になろうという人ではあったが、狭い
馴れ合いの業界でだけ通用する人だったということだろうか???

>松永・純子が指名手配になったのは1992年7月頃
ありがとう。その時期では、どうしようもなかったということか。。。

緒方母は感も良く、行動力もあったが、やはりサイコパスには
適わなかったということだろうか???
主也はダメ人間と言ってもいいのだろうか??? 自分の嫁・子供も
守れなかった。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 00:26:14.89 ID:???
>>523
カンもよく、行動力があったが、純子と別れてやってくれと松永に頼んだら、
そのまま肉体関係になってしまったとさ。ここらへんの過程は分からんけど、無理やりだったのかも。
無理やり迫る→夫に言われなくないならもう一回→徐々に性奴隷に。
って事なのかねえ

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 00:27:45.18 ID:hxlB7pkn
>>523
>主也はダメ人間と言ってもいいのだろうか???
>自分の嫁・子供も守れなかった。
虎谷の同棲相手は
事件を止められずに交際相手と死なせてしまったが、
実子を死なせたり(交際相手の実子は虐待されてたが)、
殺人や死体消滅という犯罪行為に加担したりは
しなかったから、
虎谷の同棲相手と主也を比較すると、
「主也の対応が事件が深刻化させた」
と言ってもいいだろう。

いかに松永が口のうまさと立ち回りで人を操ることを超人的にできる人間だろうが
結果を見れば「ダメ人間」と思うよ。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 00:37:11.03 ID:???
>>525
虎谷の同棲相手?
ごめん、それって誰の事?

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 00:40:50.16 ID:???
>>526
俺も思った。ってか525文自体全体的に見辛い。書き直し希望

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 00:53:04.27 ID:???
>>525 が言ってる虎谷の同棲相手って、虎谷氏の妻のこと?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 00:58:17.67 ID:???
>>526
虎谷さんはすでにばつ1で、交際していた女性と同居していた。
相手もばつ1で、お互いの子供も一緒で。
でも虎谷さんが松永に篭絡されて仲が険悪になって別れた。
恐らく松永はこの女性は引っかからないと見て、虎谷さんと
引き離したのだろう。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 01:01:08.00 ID:???
525ではないが、虎谷さんの同棲相手は「消された一家」にも出てくるよ。

虎谷さんは21歳で結婚し、翌年に生き残った少女を儲けたが、6年後に離婚して引き取った。
その後内妻と同棲するようになり、内妻の3人の子どもと合わせ6人で暮らしていた。

暮らし始めてから3年間は、幸せだった。虎谷さんも内妻もちゃんと仕事をしていて、二人の収入を合わせたら贅沢な生活をしていたらしい。

しかし、松永と親しくなり初めてから、虎谷さんの性格や生活は激変していった。
内妻に暴言を吐くようになり、別居へ。


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 01:06:06.93 ID:???
>>524
純子の母は松永に純子と別れるように頼みに行ったら別れる代わりに付き合ってくれとか口説かれて関係を持ってしまったとか


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 01:06:41.46 ID:???
虎谷さんの離婚の理由が興味あるな。いろいろな資料を読むと、すごい
優しい人みたい。間が抜けてるほどの優しい性格かも知れんが、
その優しさがアダになったのか、他に理由があるのか。


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 01:06:57.72 ID:???
主也が「人殺しの家とは縁を切らせてもらう!俺はもう無関係だ!」と子どもを連れて実家に帰るような、無責任な男だったらなあ…。


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 01:08:24.33 ID:???
>>530
何これ怖い…30過ぎた男の性格を変えるとか、並じゃないと思う

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 01:11:23.36 ID:???
>>533
そうだよな。緒方父が死んだ時点はまだ洗脳もそれほど深く
なかったと思うんだけどね。無責任でも、正義感でも何でも
いいから、とにかく、ここから子供たちを連れ出さなくては
とは思えなかったのか。。。緒方父が死んだ時に通電受けた
理由は、子供がポン酢を探せなかったとかの理由だろ?
もちろん松永の言いがかりだけど、子供に危害が行く
可能性大と親なら判断するだろうに。



536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 01:11:49.06 ID:???
言っちゃ悪いが競馬の予想をする機械だとか松永の与太話を信じ込む時点で人は良いけど頭は良くない人だろうと想像はつく


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 01:13:17.53 ID:???
>>529
同棲相手がいたのは知っていたけど文章の内容から違う人の事を言ってるのかと思った

虎谷氏の同棲相手と主也が比較されてるけど状況がぜんぜん違うじゃん


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 01:20:29.67 ID:???
>>535
そこが謎だよね。まあ父は一応過失傷害だからかろうじて分かるにしても…
その後の死体処分とか母殺しは、さすがに全員ででも待ったをかけるべきだったよね。
とは言え、女が全員半奴隷して相手のマイナス点を見つけあう状態になっちゃってたから、
主也としても、「反旗翻そうぜ」→「はあ?松永さーん、こいつが(ry」→通電 になる危険が高いと思ったのだろうね。
理恵子にしたら、「姉は絶対松永派だが、夫もそうかもしれない…」って考えて言えず仕舞。って事かな

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 01:25:17.95 ID:???
>>538
過失傷害→過失致死 だった

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 01:28:11.43 ID:???
>>538
主也は緒方母が死ぬまでは、通電もそれほど受けてなかったと思うし
純子の監視付きとは言え、運転手役だったから外に出る機会も多かった。

緒方家の女たちと共同で松永をやっつけることは告げ口→通電という
リスクがあるから、警察に駆け込めばよかったのに、それをやる
勇気が無かったと思う。やっぱり主也はダメ人間と言われても
仕方がない。


541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 01:28:46.09 ID:???
>>530
でも、謎なのが、裁判記録によると虎谷さんは松永と出会う前から借金数百万あったらしい。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 01:30:34.09 ID:???
やっぱり悪いことをしたら、隠さずに警察に行った方が結果的には良いって教訓だよね。
怖すぎて子供の教本には出来ないけど

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 01:34:29.86 ID:???
>>540
警察に駆け込めばよかったなんて主也に限らず被害者全員に言える事
静美なんかは心配した親族が通報して張り込んでた警察官に訊問されてるが何も知りませんと言って逃げてるんだし


544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 01:36:33.32 ID:???
>>541
その借金も誰かに騙されて作ったものかも知れんな。虎谷さんは
優しくて良い人だったけど、ちょっと頭が弱い人だったのだろうか。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 01:39:34.84 ID:hxlB7pkn
>>537
>虎谷氏の同棲相手と主也が比較されてるけど状況がぜんぜん違うじゃん
悪かったな。
だが、被害者が夫婦(又はカップル)が監禁されてたのって、
誉・静美夫婦と主也・理恵子夫婦くらいだろ?

虎谷の交際相手にしろ、96年頃(だっけ)に監禁されてた女性の元夫にしろ、
松永の監禁されなかったしな(別れただけですんだ)。
主也の違いは何だったんだろうかな?

この事件を見ると、主也も巡り合わせがよければ、
虎谷の交際相手みたいに理恵子と別れるだけで事件に加担することはなかったのかもしれない
と思うことはある。
しかし、主也と虎谷の交際相手などを比較すると、結果論からみれば、
「主也の対応は事件を深刻化させた要因の一つ」とは思う。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 01:43:18.85 ID:???
>>543
いや、静美と主也は立場が違うだろ。

静美は娘が殺人者というのを隠したい、つまり警察に行きたくないから、
警察には駆け込めない。警察官に訊問された時はまだ緒方父は殺されて
なかったから、このまま行けば、計画通り純子を警察に突き出さず
逃げ切れると思ってたからね。

主也は緒方父が死んだ後すぐに子供を守るために警察に行くべきで
彼にはそれができる立場だったし、チャンスは何度もあった。
もちろん、それより早く警察に行けばもっと良かったけど、
緒方父が死んだのは大きな転機だったはず。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 01:50:08.67 ID:???
>>546
緒方父が死んだ時にはすでに洗脳されてまともな判断が出来なかったんだろ



548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 01:51:04.05 ID:???
>>545
お前の考えに同意だよ。松永は騙し易い人間(主也)と、
そうじゃない人間(同棲相手)を敏感に嗅ぎ分けてたと思う。
それに警察に通報されることも心配していたんだろう。

人の言いなりになり易い人と、そうじゃない人の違いとか。
まあ、区別は1つじゃないだろうね。このへんが俺たちには
分からない松永のサイコパスたるところだろうか。


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 01:57:03.43 ID:???
>>546
つまりそこに行き着くんだけど、主也は弱い性格でダメ人間
だったのか、それとも洗脳されて仕方なかったのか。
最後に逃げ出した少女も長年洗脳され、通電されてた。洗脳され
通電されてても2階から飛び降りて逃げた女性もいる。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 02:10:00.52 ID:???
>>545 >>548
緒方家の場合は、純子が殺人を犯した=松永自身も犯人というのが
いつかバレる可能性があるから、夫婦といわず全員を北九州の
マンションに監禁して社会との接点を絶ち、いずれ殺すという計画が
松永の中にあったのではないかな。それに金も、もう出せないみたい
だったし。

もし虎谷さんの同棲相手も殺さなくちゃいけない状況になれば、
松永はその女性にうまく言い寄り肉体関係を持って同居させた
かも知れない。

でも松永は、騙せる相手を上手く嗅ぎ分けてたのは確かだよな。


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 02:17:54.21 ID:???
自演っぽいのがいるな

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 02:36:40.53 ID:+vko5Oih
>>545
>>548
自演バレバレw

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 02:49:11.74 ID:???
>>546
>いや、静美と主也は立場が違うだろ。

緒方家は純子を助けたいというより世間体を気にして身内の恥じは隠さなければという想いだけなんじゃないかな?
主也も緒方家を守ろうとしてただけだと思う。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 03:21:18.45 ID:???

>>553
わたしは546じゃないけど、緒方家の人たちの気持ちは、
わたしたち個々人の見方によって違うよね。わたしは、
判決文を読んで、緒方家は世間体を気にしなければ
いけない家柄だけど愛情もある人たちのように感じた。

親類が心配しても、「辛い思いをするのは、俺たち
だけでいいから、関わらないでくれ」とか「こんなに
農協から借金したけど、孫が可愛いから仕方ない」とか
緒方父が言ってた。

わたしの主観では、緒方父のこの件で気持ちの入れ具合は
世間体75%、純子への愛情25%。母は純子が家と縁を切った後も
1000万円以上の仕送りしてたし、緒方父の世間体気に
し過ぎを愚痴ってたくらいだから、世間体30%、純子への
愛情70%ってところ。

もちろん、親類へ迷惑を掛けてはいけないとか、孫の将来
への影響とかも考えていたのが判決文からも分かる。

主也への見方も、人によってかなり違うよね。緒方家を
守ろうとしてただけだと、自分の子供より緒方家が
大切と思う、かなり冷淡な人ってこと?

主也はかなり気が弱い、人に流され易い人だったと
思う。持って生まれた性格だから、それを責める
ことはできないんだろうなあ。そんな父親を持った
2人の子供が可哀相と言うしかないのかなあ。



555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 03:44:01.16 ID:???

主也って、状況を判断する能力が弱かったのか?

少女も、2階に監禁された女性も逃げ出した。主也の娘も両親が死んだ後は、松永に「弟と家に
帰してください」って頼んで、脱出を試みている。

主也は大人なんだから、松永の目を盗んでとか外に出た時、見張り役の純子を振り切って警察に
駆け込むことは物理的にはできたはず。それをしなかったのは勇気がないヘタレだったとしか
言いようがない。


556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 05:04:51.25 ID:???
ここで言っても、結果論というか後からなら何でも言えるよって感じなんだろうけど、
俺なら父が死んで、その遺体処理が異常だった時点で、全て(妻、義親、子、職、財産、名誉、その他)を捨ててでも警察行くな。
命あってのって奴だね。職はともかく、妻子は無事に戻ってくる可能性もあるし。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 09:02:12.28 ID:???
>>555
主也は洗脳されてたのにまともな判断が出来ないのは仕方ない


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 09:15:21.93 ID:???

>>557
>>555が言ってる下の2人も洗脳、通電されてたけどね。
>少女も、2階に監禁された女性も逃げ出した。


559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 09:26:25.77 ID:???

>>557
俺が言ってる下の2人も洗脳、通電されてたけどね。
2階から飛び降りた女性は、すぐに精神病院に入院したくらい
ひどい状態だったけど、逃げ出すという判断はできた。体は
全身骨折。
>少女も、2階に監禁された女性も逃げ出した。


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 09:29:59.37 ID:???
>>558
逃げたけど警察には行かなかったよね?
子供を置き去りにして逃げた女性の判断は結果的に正しかったけど主也は子供を置いて自分だけ逃げる事は考えなかったんじゃないかな


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 09:44:58.43 ID:???
>>560
2階から逃げた女性もできれば子供も一緒に逃げたかったけど
できなかったんじゃない? 数日後に松永たちが子供を戻したけど、
彼女も子供が戻ってこなければ精神的に落ち着いた後に警察に
行って、子供を取り戻す努力をした可能性はあるよね。


562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 09:59:36.62 ID:???
警察でも労働基準監督署でも、行ったところで相手にされないことはあるからなあ
電気ショックの拷問で、絶望状態にされた人間だから、自信に満ちた説得力、交渉力とか
持ち合わせてないだろうし、よっぽどの外傷とか無い限りあしらわれてしまいそう

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 10:15:05.97 ID:???
主也は純子が殺人犯だと明かされた時点で、子どもを連れて縁を切るべきだったけど、緒方家の恥は子どもには一生付きまとうと言われたんだろうな。実際田舎だと、すぐに知れ渡ることだろうから。



564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 13:07:48.69 ID:???
警察は臭いこともいっぱいやってるから、正義感だけではやってられないだろ
身内の犯罪を共有することで、むしろ結束が強まったんじゃないかな

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 13:49:51.80 ID:???
松永が純子に、学生時代に借りていた50円を返したいと最初に接触してきたらしいじゃん。
その時点で、こいつおかしいと感じるべきだったよ。
純子ももともと間が抜けていて、学生時代から松永に目をつけられていたんだろね。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 15:06:44.97 ID:hxlB7pkn
>>555
>主也は大人なんだから、松永の目を盗んでとか外に出た時、
>見張り役の純子を振り切って警察に駆け込むことは物理的にはできたはず。
純子は門司港駅(門司駅だっけ)で逃げたことがあったよな
(警察に駆け込むためじゃなく、樹海で自殺するためだけど)。
まあ虎谷娘に追いかけられて、逃げるのを断念したんだけど。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 15:41:16.90 ID:???
逃がしてしまったら、怒りくるった松永に自分が通電されるから、追い掛けたんだろうね。

とはいえ、純子を捕まえて松永に褒められたときは、誇らしい気持ちになっただろうな。人間の心理の怖いところだ。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 15:48:43.54 ID:???
>>566
虎谷娘も、ついでにどこか逃げるのが一番良かったんだろうけどねえ…
まあ父殺しの女が一人で逃げ出して、自分も確実に安全になれる保証も無かったからそうなるのかな
松永の事だから、もし逃げ出しても見つけられる術はある、とか言ってたんだろうし

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 05:02:56.93 ID:???
>>565
会うまではまだ分かる話だよ。狙ってる感半端ないけど。
純子も学生時代のヤツをよく知らなかったと考えると、まあ仕方ない。
でもワールドの手伝いするとか、もうここで異常。
子供の世話してたなんて思えないわ。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 11:20:05.92 ID:???
純子というか緒方家自体が依存体質なんだよ
緒方父の「世間体を気にする」事イコール、「世間に依存してる」わけ
逆に「世間体を気にしない」事イコール、「誰にも縛られたくない。自分は自分、人は人。」なわけ
そんな娘なので姉も純子も依存体質
母は知らんが、その空気内で暮らしてたら依存体質寄りにもなるだろう
姉旦那もマスオさんて事は依存体質だろうし
かといってそれは別に悪い事ではないんだけれど、詐欺師には目をつけられてしまうんだよな

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 12:35:58.88 ID:???
土地に根ざした田舎では、そっちのほうが適応度が高いな
大量に採れる野菜を配ったり、いろいろ近所づきあいもあったはずだろうが、
松永の前では危機管理システムが無効化された

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 17:38:45.20 ID:???
>>570
世間に依存ってなんだよ
緒方家が松永に依存したのは監禁されて厳しい制限や通電されて順位づけまでされていたから。
最下位に落ちれば酷い虐待が待ってるから家族は松永に媚びを売り絶対服従しなければならなかった。

アウシュビッツの強制収容所の囚人と同じ心理状況になるように松永はしたんだよ

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 18:17:21.27 ID:???
監禁される以前の段階、「私らは松永さんにかけるしない」の段階で松永に依存してしまってるじゃん
純子もワールドを手伝う時点で松永依存じゃん

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 18:56:23.12 ID:???
>>573
同意。依存、それに緒方父は松永を利用しようとしてたんじゃない?
純子を時効まで逃がしてくれるって意味で。

もちろん松永の方が何枚も上手で、金を搾り取った後は殺すつもりで
いたみたいだけどね。


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 19:29:12.95 ID:???
オセロ中島も、長年一緒に仲良くやってきた相方のことを、マインドコントロールで避けるようになった。
緒方家も、家族で支えあって生きてきただろうに、虐待し殺しあうまでになった。

ずっと一緒にやってきた人より、口先ばかりの人間を信じるんだなあと虚しいな。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 19:38:56.35 ID:hcWe6U22
純子は何年間もの生活の実体と事件の詳細な経緯状況、行動、その時の感情までも記憶してるのが凄い
少女Aは父との監禁と絞殺と解体ぐらいで後は学校と和室での子守ぐらいたけど
間違いはあるにせよ純子みたいにこんなに人って記憶し辿れるものなのかな

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 20:28:32.53 ID:???
>>573
緒方父がそのセリフをどの場面で言ってのかわからないけど
緒方家は手切れ金まで用意したけど松永に子供を取られたくない純子が別れるのを拒否した
この時点で純子の罪を隠さなければと思っていた緒方家は松永の言いなりになるしかなかったんだろ

これが依存なの?

純子は最初から依存してたと思うが純子がワールドを手伝うようになったのも松永がそうするように仕向けたんだけど

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 21:11:13.14 ID:???
逆説的な言い方だが、人間として自立するということは、
多くの人に依存できるようになること(ひとりでは生きていけない的な意味で)

松永によって世間的に孤立させられて(始まりは静美さんの松永との浮気)、
最後は身内同士でも依存できなくされて、殺害されていった
親子は最後までかばい合うものという神話さえも打ち破ってしまったので、
世間一般の人達を脅かしてしまう

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 21:36:49.71 ID:???
>>578
悪文。逆説的という言葉を頭に付けるだけで、自立と依存を
同じ意味にしてしまっている。

>始まりは静美さんの松永との浮気
それは本当じゃないだろ? 本当ならソース出してくれ。


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 21:45:50.10 ID:???
依存と従属は異なる、健全な相互依存により人は自立に近づく

無かったというソースはない
あるという資料は見た

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 22:03:52.47 ID:???

>>580
>無かったというソースはない
そこまで、断言するんだね。

>あるという資料は見た
どの資料? まさか松永の供述じゃないよね?


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 22:07:44.01 ID:???
裁判ごっこをやってるのではないのだから、荒唐無稽なものでない限り
あらゆる可能性を考えて論じていけばいいのではないか
疑わしきは罰せずの精神や物証主義に陥ると、それこそ証拠を消し去って
しまった松永の術中にハマってしまう

自分の母親が浮気をしていたら気持ち悪いとか、自分が家族を殺してしまう
可能性等、親子関係の神話を死守したい人もいるだろうが、そういう人は
このスレには向いていない

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 22:11:58.83 ID:HcF5lxVf
静美との関係は松永の証言しかないよね。
でも検察官も二人の肉体関係を認めているからあったと考えていいんじゃないかな?


584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 22:15:36.13 ID:???
この人は、松永と純子が呼応して、殺人は無かったと言い張ったらどうするのだろう
(逃亡しただけだとか)

むしろ行方不明扱いのほうが、神聖な親子関係が守られて都合がいいのかな

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 22:15:52.87 ID:???
>>582
いや、裁判ごっこなんかやってなくて、ここは議論してる
んだけど。どうしてソース求めることが、お前の言う
>松永の術中にハマってしまう になるわけ?

お前>>580なの? もし>>580なら、どの資料か言えなくて
裁判ごっことか言い出してるの?


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 22:21:10.21 ID:???
>>854
>殺人は無かったと言い張ったらどうするのだろう
言ってることがだんだん変な方向に行ってるな。そんな仮定自体が
おかしいだろうに。

>神聖な親子関係が守られて
神聖な親子関係を信じたいからじゃなくて、単にソースを知りたい
っていうだけなんだけどね。そんな単純なことも分からないのか。
残念な人だ。


587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 22:23:13.27 ID:???

>>583
>検察官も二人の肉体関係を認めている
それ本当?


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 22:28:22.71 ID:???
テンプレの、まとめたサイトのURLがこのスレの上の方に貼ってあるだろう
基本的に、みんなそれを元にして各々の考えを語っている

サイト情報を否定、無かったことにしたいんだったら、裁判の控訴、上告みたいに、
新しい証拠を持ってこいよ


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 22:30:02.75 ID:???
>>587
消された一家、60ページにそう書いてあるよ。
検察側は強姦として主張したみたい。
もちろん有力な証拠がない為に松永の言いたい放題になったらしいけど。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 22:33:36.44 ID:???
緒方母と松永が肉体関係があったかが事実かどうかは
重要なことだよ。純子が松永に洗脳されてたと同時に
母、妹への憎しみが大きくて、松永の命令に従ったと
いえる。

>>588
言ってることが、またまたおかしな方向に行ってるな。
裁判では、緒方母と松永の肉体関係は証明されてない。
それが全てだ。神聖な親子関係を守りたいわけじゃない。


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 22:40:01.11 ID:???
>裁判では、緒方母と松永の肉体関係は証明されてない。

このソースを持ってきてくれ

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 22:45:53.27 ID:???
>>591
これ全部読んでみろ。どこにも証明されてないから。
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/22B5AE6CAA67565E492570FB00083CA3.pdf

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 22:47:33.61 ID:???
ソース見せろとか、口先ひとつで相手に面倒くさいことを要求するのはやめようぜ

俺はかれこれこういう理由で無かったと思うけどなあ、ぐらいの感想戦ぐらいでいいじゃん

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 22:57:30.50 ID:???
これもテンプレとして貼っておくといいね

死体なき監禁連続殺人というこの事件の全容を理解するには、
人間の心の働きを研究する心理学、精神分析の素養が必要になってくる

多くの人は、いついかなる時も愛情に満ちた神聖な親子関係という神話を
守りたいという理由で、臭いものに蓋をして、自分の信念を通すのだろう

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 23:06:37.05 ID:???
>臭いものに蓋をして、自分の信念を通すのだろう
ソース読むの面倒で、また持論を振りかざしてるんだな。
お前が、その理由にすり替える方がバカっぽい。
それはあんたの持論だろ。

俺の考えは、もし松永と母が肉体関係があったら、
純子が松永に洗脳されてたと同時に 母への憎しみが
大きくて、松永の命令に従ったといえるんではないかと
いうことだ。何回言わせるんだ。お前の考えと混同
するなよな。


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 23:13:33.22 ID:???
面倒くさいやつだなw
お前の母親は絶対浮気とかしてないし、お前の父親は愛情ゆえにお前を折檻した
お前も、自分の子供に愛情を持って怒ることができるだろう
これでいいか?w

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 23:15:39.54 ID:???
人間は、一生懸命主張している裏側に、隠したいことがある

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 23:18:29.75 ID:???
>596
お前の方が面倒くせえだろ。何がテンプレに追加だ?
お前こそ、自分の環境を人に投影してるんじゃないの?

>お前の母親は絶対浮気とかしてないし、お前の父親は
>愛情ゆえにお前を折檻した お前も、自分の子供に愛情
>を持って怒ることができるだろう これでいいか?w
この言葉、そのままお前に返してやるよ。俺には
そんなアホらしい言葉はいらんからね。

お前は勝手に人様にレッテル貼ってることに気付けよ。



599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 23:31:30.96 ID:???
いや、俺はお前が守りたい物をかいてやっただけだがw
顔真っ赤になってると余計バレるぞw
匿名だから恥じゃないし、引き際を見誤るな
だから最初は軽いあおりでオブラートに包んで、多くの人は、とやってるだろ

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 23:37:51.11 ID:???
そうゆう負け惜しみしか言えなくて可哀相にな。
顔が真っ赤なのは、お前だろ。議論で負けたら
相手の誹謗中傷を始める、バカの典型。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 23:42:05.00 ID:???
最初にレッテル貼りをして、人格攻撃をしてきたのはどちらなんだかw

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 23:44:07.31 ID:???
投影:自分に都合の悪い事実を、相手になすりつけること

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 23:47:02.41 ID:???
>>601>>602はソースを出せと言って、こっちがソースを
出したら、それに反論できないもんだから、話題をすり替え、
誹謗中傷を始める。レッテル貼りと誹謗中傷はお前が先
だからな。


604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 23:58:42.98 ID:HcF5lxVf
215:名無しさん@お腹いっぱい。
10/05/26 08:05:26
「消された一家」の著者はそもそもDV被害者寄りの立場の人だから
細かい事を上げればキリがないんだけど、例えば純子母と松永の関係について
死人に口なしとばかりに勝手な嘘を言っている、という書き方をしているけど
事件直後のTV取材では、松永の腕にすがりついて楽しそうに歩いていたことを
地元の顔見知り達が証言していた

過去スレに書いてあったやつ。
まぁこれが松永と静美に肉体関係があったという事にはならないけど・・・

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 00:00:03.92 ID:???
だいたい245ページもあるのに、あんなに長いの簡単に読めるかよ
一冊まるごと新書を差し出されてる様なもんじゃないか
せめて何ページ目にあるか示してくれよ

まあどこかに、静美さんと松永の浮気があったという事実は認められない、
という記述があったとしても、それがどうしたの?ってことだな
一部の人はホッとして、ああやっぱり母の愛情は偉大だとなるんだろうけど

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 00:27:06.86 ID:???
松永と静美に肉体関係があったかどうかなんてSEXしてるところを見ない限り事実かどうか断定は出来ない
だが状況証拠によって肉体関係はあったと関係者は共通の認識をもっているんだろう
確か純子自身も静美について母が松永とのSEXで快感を得ていたとしてもそれを責める気にはならないと確か証言してたはず


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 01:40:13.17 ID:???
>>570辺りから見事におかしな流れに。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 03:43:15.53 ID:???
静美と理恵子との肉体関係は松永の証言だけだけど少女とも関係があった事はどこかに書いてある?


609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 04:31:07.79 ID:???
どっかで、4人(母、姉、妹、少女)が競い合って松永と寝る(地位をあげてもらう)事に執着してたとか書いてあったなあ…
ソースは?とか言われたら困るし、そこが嘘ついてるとか言われたら反論出来んけどさ。
けど、どこぞで見た文を信じるなら、少女は性的な意味で松永の大のお気に入りだったし、子守もさせてたから生きていられたとかなんとか。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 04:55:25.27 ID:???
判決文で、被害少女に関するところを拾い読みしているけど、見つからないなあ
弁護士の作文(誇張、つくり話)もあろうかと思うし、学校に通えていたぐらいだから
岸和田中学生虐待事件みたいな日常的な虐待ではなく、”普通の”生活を送りながら
時には虐待がエスカレートした、という感じじゃないかな
ただ性交渉はあったと考えるのが妥当だろうね

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 05:24:14.47 ID:???
ホテルに一緒に入るところを見つかって、とがめられても、何もなかった、休んでただけだという
留守番中に妻が急に帰ってきて、ベッドの中で一緒にいるところを見つかっても、ハメてはなかったという
ベッドの中でつながってる現場を押さえられても、出してないからセーフという

人を傷つけないために、男には最後まで守らなければならない砦がある
証拠がないからセーフ、と頑張ってる人は何を守ろうとしているのか


612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 05:33:17.39 ID:???
ここは北九州監禁連続殺人事件について話す場所だぜ。
「守ろうとしている」とか??? お前の中に深い闇が
あるみたいだね。だからきっと他の人もそうなんだろうと
言ってるように感じるなぁ。お前キモイだけ。
俺に返信いらんから。お前がレス付けてもレス返さんからな。



613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 08:28:02.26 ID:???
もし自分の母が浮気してたら母を憎むのはわかるとして、浮気相手も憎むだろ

浮気相手に依存するのはおかしい
しかも自分の彼氏(旦那)なら尚更

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 08:41:41.63 ID:???
>浮気相手に依存するのはおかしい
>しかも自分の彼氏(旦那)なら尚更

いやだから、そういう思いこみ、決めつけが、マインドコントロールの好餌なんだって。
「浮気相手に依存するのはおかしいでしょう? つまりそういうことなんですよ! あなたならわかりますよね、真実が!
 そうなんですよ、僕の言うこと、馬鹿な連中はわからないんですよ。その点あなたは違う! あなたはちゃんとわかってる! ね、そうです、松永は浮気相手なんかじゃないんです、するわけない、あなたが信じている通り!」
……はい、自分の思いこみに縛られて思考が固まってしまう人間、いっちょあがり。

現実の話を沢山見てみろよ。
女は、彼氏が浮気した時、彼氏よりも浮気相手の女を憎むことがよくあるんだよ。
「おかしい」と決めつける前に、実際はどうなんだろう、違う考えもあるかもしれないと、柔軟に考えた方がいいぜ。




615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 09:54:58.94 ID:???
基地○発見→>>594

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 11:26:27.71 ID:???
まあ、確かに自分の交際相手と肉親兄弟が関係もったと考えると、
交際相手が狡猾にも自分の肉親と浮気しやがったって考えるより、
自分の肉親が純情な交際相手を取りやがった。って考えるかもね。
一旦そう考えちゃうと、交際相手が非を多少認めようが、悪いのは肉親ってなっていきそうだ。

でもそれはそれとして…みんな、荒れるような書き方はやめようね

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 11:32:48.88 ID:???
自分ならもっとこうできただとか
主也さんは気が弱いというけどさ
小さな罪を何時間も罵倒
通電地獄栄養不足
頭の回転の早い悪魔に翻弄されて計画的にじわじわと洗脳
暴力脅し虐待監禁されたら誰でも人間じゃなくなるって
本当に被害者は気の毒だこんな悪魔に一般人が関わったら最後だよ

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 12:05:21.42 ID:???
>>606
>母が松永とのSEXで快感を得ていたとしてもそれを
>責める気にはならないと

俺の記憶では、それは母じゃなくて、妹・理恵子と
松永の関係について聞かれた純子の証言だったと思うぞ。


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 12:18:08.32 ID:???
緒方妹の不倫体験が地味にショックだった
結婚前の遊びはともかく結婚後は良いお母さんしてるんだと思って
なんかこの事件がなくても遅かれ早かれ妹夫婦はダメだったんじゃないかなあ

事件と関係がない話でスマソ


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 13:09:44.72 ID:???
松永に中田氏されて妊娠してたというのが地味にショックだった

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 15:21:59.57 ID:???
松永様に中田氏されれのは女の名誉

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 15:25:52.61 ID:???
少女Aは松永と性的関係はなかったと思う あったら告白するだろう

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 15:32:46.14 ID:???
>>618
静美に対しての証言だよ
でも当時は母が松永と肉体関係にあるとは夢にも思わなかったみたい

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 16:27:39.86 ID:???
少女と松永の性的関係はわざと伏せてあるんじゃないの?
>>21ここに書いてある本は読んでないけど少女は情婦同然の立場だったと書いてあるね

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 16:27:56.32 ID:???
>>623
松永があったって言ってるだけだろ。松永がやってて
純子に言わないことってあるかなぁ。憎み合わせるために
本当にやってたら言うと思うけどなあ。


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 16:50:14.08 ID:???
ヒント:関西援交シリーズ

うつろな少女と虎谷娘が重なってしまう

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 16:53:48.33 ID:???
>>625
思う、思わないは水掛け論

上にも書いてあるけど検察官は二人の間に肉体関係があった事を認めて裁判でもその事を前提に話しを進めている。



628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 17:46:01.07 ID:HbcpTWWQ
>>624
その本かなりいい加減
あと少女とあった事もないのに円光と同じタイプとか決めつけるな

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 18:14:52.16 ID:???
>>628
本の説明に裁判傍聴記録を書いたとあったから信用出来ると思ったけど内容はいい加減なんだね

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 21:20:06.74 ID:???
>>614
>女は、彼氏が浮気した時、彼氏よりも浮気相手の女を憎むことがよくあるんだよ。

だからそれは彼氏に依存してる女の場合ね
自分に自身があってしっかりした自我を持ってれば両方憎んでハイサヨナラだよ
結局純子も父も「誰か無しでは生きられない」な思考だからそうなるの
娘が殺人したと聞かされても、とりあえず裏を取り、どうも黒のようだったら警察に突き出すと
世間体なんぞ関係ない、悪いもんは悪い、一生かけてでも更正させる!
ぐらいの気持ちがあれば、松永程度の人間は尻尾巻いて逃げてただろうよ

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 22:34:29.64 ID:???
お人好しな性格も狙われやすい。
みんなから嫌われている人…悪い噂があるとか、鼻つまみ者。ホラ吹きや女好きな人間を、あからさまに嫌いです、近づかないでくれと拒絶の態度がとれない人。
頑張って拒絶しても、相手を傷つけてしまったかまと心配したり不安になる人。悪い人間のターゲットですよ。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 00:45:05.95 ID:???
匿名で、何の根拠も示さない>>628の方がいい加減だけどな
本のほうが説得力はあるは当たり前

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 00:47:33.60 ID:???
>>628
関西援交シリーズが円光だけと決め付けんな

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 15:11:56.99 ID:???
関西援交も何も知らない10代前半の仔達が
なんでも言いなりになってるもんな…
まんこにロケット花火発射されたり、アナルに卵入れられたり、
どんどんエスカレート。で、最後は無理やり中田氏。
事前にこんな打ち合わせがあったとは思えないようなプレイ。

現場の雰囲気と指揮者の誘導でなんでもする。


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 17:26:02.15 ID:???
まぁお金貰ってるんだし、それはいいんじゃね

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 18:03:53.50 ID:???
まずいでしょ、やっぱ
わずかなお金でだまらせるやり方こそ洗脳ですよ

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 18:28:51.45 ID:???
それは極論
だったら普通の仕事でも「えー、こんな仕事持ってくんなよ〜」てのがあるわけで、でもこなさなくちゃいけない
その理屈で言えばこれも洗脳になっちゃうじゃん

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 18:54:48.68 ID:???
子供に選択肢はないからなあ
こころが傷ついて性的虐待者を憎もうにも、渡された報酬でごまかされてるし
売春を肯定して、援交少女の出来上がりということだな

それにしても、巷間で話題の従軍慰安婦とかなんなんだろな
よしんば性的搾取があったとしても、責任の所在は売り飛ばした親が悪いように思えるが

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 20:56:02.59 ID:???
>>632
なかったという悪魔の証明は無理
あの本にしか書いてないし本を売るための誇張はいくらでもできる
少女も松永も証言してないし他の本では触れていない以上はないという判断が適切

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 20:57:13.01 ID:???
>>638
少女も暴露するだろう

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 00:29:47.61 ID:???
>>639
だからといっていい加減な内容と言い切ることはできない
荒唐無稽なものでないし、あったと考える方が適切

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 00:49:02.52 ID:???
この事件を元にした小説本もあるが、そちらでは被害少女が
少年に置き換えられたりしていて、ある意味読み易く加工されている
少年が廃人のふりをして最後脱出したり、松永が裁判でキチガイを演じたり、
事実と違ってハッピーエンド?で、読者に救済があるんだよね
ただやっぱりどこかウソくさいんだよなあ
あれで納得するより、気持ち悪くても、(人間とはなんぞや?ということで)本当のことが知りたいね



643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 00:54:45.17 ID:???
>「当時、沙織さん(注:虎谷氏の娘)は松永の情婦も同然に立場に置かれていた」

本を売るためとはいえ、こんな内容を証拠もないのに書くんだろうか?

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 01:36:47.45 ID:???
そりゃ書くよ

純子と少女の証言が全て
証言以外の事柄と松永の証言は全部嘘
そう考えるのが適切

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 01:52:07.45 ID:???
そうであった方が、自分が社会生活を送るのに都合がいい、
モヤモヤした不安が解消される、という人なんだろう

ある本の執筆者は、事件と真摯に向き合って、その後うつ病になったときく
そういう人の記述こそ相手にするに値する

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 02:12:53.32 ID:???

>そうであった方が、自分が社会生活を送るのに都合がいい、
>モヤモヤした不安が解消される、という人なんだろう

お前は、「人は臭いものに蓋をする」というたった一つの価値観でしか人を見ない
狭い視野しかないと感じる。

でも俺は、証言を厳密に判別したいから、純子と少女の証言が同じものだけを
事実とみる。こうゆう考え方があっても良いと思うが、お前はこれも否定するのか?


647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 02:24:18.92 ID:???
その本を読んでないけど「少女は松永の情婦だった」という表現は
自分も嘘くさいな〜と思ってる。

「‘絶望’裁判」とか「情婦」とか、ディテールの詳細よりも
おどろおどろしい言葉で釣ろうとしているのがみえみえだし。
事実の詳細を「消された一家」の著者ほどには知らないから
せめて大げさな言葉のタイトルにしよう、センセーショナルな表現で書こう
と安易に考えたんだろうと思うなあ。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 02:44:41.88 ID:???
情婦とか、名誉を守るための婉曲な言い回しだろう
本当は性奴隷というか、大人に弄ばれたかわいそうな子供

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 02:48:21.82 ID:???
ひょんなことからこの事件を知ってしまって、嫌な気分になった人も多いだろう
どんな自己欺瞞でも、自分の中で決着がついたなら、スレから”卒業”ればいい
ここは人間に関する真実、気持ち悪い事実を受け入れるための修行場みたいなもの

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 03:07:45.44 ID:???

質問に答えることができない時は、屁理屈で誤魔化す。詐欺師に近いね。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 03:08:42.60 ID:???
>>647
その本を読んでないのに自分の考えだけで勝手に決めつけるのはよくないと思うよ


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 03:20:19.29 ID:???
実際裁判をやってみれば、相手側から根も葉もない事を言われたり、
人格攻撃されて絶望的な気持ちになる

質問に答えることができない時は、屁理屈で誤魔化す。これは裁判に近いね。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 03:29:35.87 ID:4QlpqfMa

>>649
質問に答えることができない時は、屁理屈で誤魔化す。詐欺師に近いね。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 03:32:19.82 ID:???
>情婦とか、名誉を守るための婉曲な言い回しだろう
それで名誉が守られてるとは思えないけど、言葉遊びが好きなニートさんですか?


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 03:35:44.36 ID:???
いや、誰でもやってることでしょうw
国会の答弁でも、東大教授の話法でも

そもそも匿名の悪意の質問者に誠実に答える義務などない

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 03:40:46.23 ID:???
>>646が誰かに対する質問だとすれば、
答えは、ご自分の主観でどうぞ勝手にしろ、ということだろ


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 03:49:30.80 ID:???

悪意の質問者と限らないのでは? そう決め付けることがお前には答えられないと
自白しているようなもの。


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 04:09:09.71 ID:???
十分キモい(不快を及ぼす加害行為)じゃん
裁判流に悪意はなかったから無実とするつもりなのかw

この事件のキモは、各々の虚虚実実の供述から、事実を推察していくこと
純子と被害少女の証言には何の打算もないとか、松永は全部ウソをしゃべるとかは行き過ぎ

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 04:09:11.69 ID:???

>>655
>国会の答弁でも、東大教授の話法でも
そうだな、そうゆうレベルの低い人間とお前のやり方は同じということ。
国会議員の人間的レベルの低さは説明するまでもないし、東大教授も今回の
原発災害で人間的レベルの低さが証明されたしな。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 04:21:47.88 ID:???
>>658
>不快を及ぼす加害行為
これってどのスレのこと言ってるの? 番号で教えて。


661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 04:25:44.20 ID:???
660は、スレでなく、レスね。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 04:45:04.04 ID:???
冗談だから気にすんな
一般的に、他人にストーカー行為やレッテル貼りをしてるとキモがられるぞ
勝手にレッテルを貼ってそのイメージにメッセージを投げかける行為は、人格攻撃ということをわきまえとけw

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 04:52:22.45 ID:???

>>662
一番キモイものは、君だけどね。心理学ニート君!
過去レス読んでたら、君が一番レッテル貼りやら、いろいろやらかしてるね。

心理学の知識でこの事件について話しているように表面上は見えるけど
他人にレッテル貼りやら攻撃して、うっぷん晴らしが目的みたい。きっと
辛い過去でもあるんだろう。ご愁傷様。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 04:56:25.51 ID:4QlpqfMa
>>663に同意だな。心理学ニートとは、良いネーミングだ。もちろんバカにしてるんだろう?
心理学の知識はあるようだけど、現実に人とコミできない人という理解で良いかな?
心理学キモ・ニートの方が、彼にはお似合いだな。


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 05:10:10.09 ID:???
はいはい^^
つ投影

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 05:35:06.13 ID:???

投影とは便利な言葉じゃニャ〜

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 06:04:12.84 ID:???
>>649
【ここは人間に関する真実、気持ち悪い事実を受け入れるための修行場みたいなもの】

良いこと聞いた!
いやマジで。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 06:15:16.56 ID:???
oglish.comみたいなもんだな

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 07:24:46.33 ID:eI81/ZWE
>>667
軽い修行だなww

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 09:21:54.44 ID:???
辛い過去を持つ"心理学ニート君"にとっては、この事件が修行場だったのだろう。
きっと彼のお母さんが浮気し、彼女も浮気し、父親も浮気したんだろう。
可哀相になあ。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 09:42:27.52 ID:???
子供時代に両親に愛されたということ、自分の両親は愛情に満ちあふれていたという”事実”は、
誰にとっても大事なこと
これをおびやかされると、レッテル貼りからの人格攻撃や、ストーカー行為をしてまで、のたうち回る人もいる
そう、この拒絶、拒否、否定が、彼が両親から受けた愛情なのだ

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 11:47:24.68 ID:???

>>671
必死だな。qqqqq

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 12:03:10.00 ID:???

>>671
のた打ち回るってお前のこと? こっちはヒマつぶしに楽しんでるだけだけど?


674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 12:08:21.27 ID:???
>>673
顔真っ赤にしてよく言うな^^
遊ぶなら他所で遊んでくれ

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 12:20:31.90 ID:???
レベルの低い言い合いや心理分析はいいから事件の事について語ろうぜ


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 12:43:30.02 ID:???
この事件ってさ、
「松永怖すぎ!超人すぎる!」って奴と、
「てか冷静に見ると松永も結構バカでね?たまたまこうなっただけでね?」って奴の両極端に分かれると思うんだよ

なもんで題材的に荒れるのは仕方ない気がする

個人的には、違う意味で超人的であり、と同時に遺体消滅なんかはたまたまうまくいっただけじゃね?
ってな印象だな

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 14:33:27.12 ID:???
最近妙にレスが着くと思ったら、無駄な書き込みばっかりだな。


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 15:31:57.84 ID:???
>>677
もー監禁8日目だし高度な議論は全て出ているから


679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 16:05:03.02 ID:???
>>676
パンツ一丁で直立不動とか、食事の内容や回数、時間に
制限つけるなんてあんまりない発想ではある。
普通は面倒だからおにぎりとかパンとか入れて、
勝手に食わせておくだけだろう。
>>678
最初にそのスレタイつけたの実は俺w

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 16:45:48.93 ID:???
>>679
そーなんだw

戦慄の監禁〜
サイコパスの監禁〜
変な形容詞がなくシンプルで良いね。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 17:48:21.52 ID:???
>>680
いや、スレタイそのものじゃなくて、監禁○日目って着けたしたのが俺。
当時無職で気持ちがすさんでいたから、かな?
反省はしてない。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 19:46:21.59 ID:???
途中、通電○回目とかいう案もなかった?(笑)

緒方家って、一家全滅するのって監禁が始まって何ヵ月くらい?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 21:14:04.84 ID:???
>>682
H9年
4月 一家全員を監禁する。
12月 緒方誉、死亡
H10年
1月 静美、 死亡
2月 理恵子、死亡
4月 主也、 死亡
5月 優貴、 死亡
6月 彩、 死亡

4月から監禁と書いてあるが緒方家が仕事もやめてマンションに移住して本格的に監禁生活が始まったのは12月から。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 21:25:06.21 ID:???
>>679
常人には思いつかない天才的な発想ととる奴もいるだろうし、バカ過ぎて常人には思いつかない発想(←ノータリンて意味じゃなく、一本も二本もネジが抜けたという意味で)ととる奴もいるだろうし
でも結局のところ、巻き上げた大金は何に使ったの?
コンスタントに何千万手も入れて金額通りのリッチな生活はできてたの?
海外に永久逃亡だってできたはずでは?
でもできてないよね?
結局捕まって、裁判で謎の持論に終始して、結局死刑
本当の意味で賢くて本当に意味で口がうまけりゃ、無期懲役ぐらいは勝ち取ってるよ
正味、いじめっ子が精神年齢低いまま大人になっちゃったってレベルだろうよ
だからこそ「常人には思いつかない発想」が出るわけ

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 22:18:26.17 ID:???
>>684
事件の内容無視して結果しか見てないな

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 22:37:54.21 ID:???
>>684
この手の金は残らないからな。
松永と緒方らしいのがパチンコに湯水のごとく金を
使ってたって話もあるし、あとは松永バンドに見られるように
キャバクラ遊びとかじゃないかな?

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 22:42:17.39 ID:???
金持ちという印象は詐欺する上で大事だから、盛大に使ってたんでしょ

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 23:19:30.68 ID:kUZ4dao8
>>684
>本当の意味で賢くて本当に意味で口がうまけりゃ、無期懲役ぐらいは勝ち取ってるよ
上申書事件の三上静雄は
後藤良治の上申書によると少なくとも3人は殺しているのに、
1人殺人だけしか立件できずに無期懲役だったしな。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 00:16:01.81 ID:???
純子と少女を手足として使ってたから、捕まり、死刑判決が出たっていうのも
あるな。緒方一家の次に純子と少女を松永が処分してれば、完全犯罪になった。
でも松永は、自分で手を下すことができない小心者だった。血を見るだけでも
いやだったらしいしな。


690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 00:28:53.61 ID:???
松永と純子は共依存だろ
純子が一方的に松永の被害者ということはありえず、死んだ人達にとっては
狡猾かつ残虐な加害者だった

問題は”被害少女”
これもストックホルム症候群から、共依存関係にあった可能性はあるが、
ここを追及していくと、世間的にまったく救いのない話になってしまう
自主報道規制の理由のひとつだろうな

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 00:32:14.54 ID:???
そうそう
その手足を消せば完全犯罪になったのだが、手足がいなくなれば今後の詐欺ができなくなってしまう
己で手を下す事はできないし、己一人で詐欺をする事もできない
松永自身こそが依存体質だったと
さらにはその手足によって暴露され、死刑に追い込まれた
そもそもが完全犯罪など無理な人間なんだよ

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 01:13:30.37 ID:???
推測だが、松永が独学で学んだという心理学(の実験)は、アイヒマン実験じゃないかな
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0%E5%AE%9F%E9%A8%93

つまり、誰でも役柄を与えられると、松永の純子の立場になって、残虐行為をしてしまうということ

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 01:26:14.89 ID:???
しかし、逮捕後に刑訴の本請求して読むって、「自分は何もやってないから無罪だ」じゃなくて
「探せば無罪になる手段があるはずだ」って思って読んでるよね。
まあそんな不確定な事を理由には出来んけど、検察の心象的にはね…
女検察官の件といい、決定的に詰めが甘かったのも事実。
本当に天才犯罪者なら刑訴の本なんて読まなくても良いし、アホな自供も無い。
不幸にも偶然上手く行ってしまったんだろうって部分が多い。
近所の人が悪臭に対して通報とか、外に出た奴が耐え切れず警察に行くとかさ。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 01:48:33.69 ID:u/tKfOSK
やっぱマンション全体に悪臭漂ってたんだろうか?


695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 11:26:05.17 ID:???
>>693
思うに、あれは「本読んでるフリ」だと思う
「自分はちゃんと法律の勉強してるんだぞ」という威圧を与えるための演技だと思う
本の内容は大して頭に入ってなく、内心心臓バクバクだったと思うよ

696 :sage:2012/03/17(土) 13:06:21.11 ID:???
暫くぶりでこのスレのぞいてみたけど賑わってるね。松永の死刑が確定したからかな。
書き込みのレベルも高くなって面白いね。今までに何度か書き込んでもいるけど、
なぜ松永ほどの想像を絶するほどに邪悪で、自己中心的で、自信・自意識過剰な人間が
出来上がってしまったのか不思議で仕様がない。資質によるところが大きいのは勿論だが、
生育歴についてソースが乏しいのかあまり知られていないよね。裕福な家庭に育ったとか、
親に甘やかされて育ったみたいなことが断片的に語られるところはあっても。
豊田氏の本で興味深いのは、松永を担任したとかという教師の話。このスレでも何度か触れ
られているので書かないけど、その教師は松永のことを決して良くは言っていない。しかし、
中学卒業までの9年間は、その教師とは違って、松永の見た目のよさと口の上手さにかどわかされて
しまったお馬鹿な教師に受け持たれていたことが多かったんじゃなかったんだろうか。
それゆえに信じられないような“万能感”が松永の内面に構築されてしまったとか。
例えば成績がオール5だったというのもそうした教師たちのエコヒイキの産物だったと思う。
奴が進学した公立の三潴高校が合格にそれほど高い偏差値や成績を要さず、所謂「進学校」では
決してないということと考え合わせても。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 14:00:56.29 ID:KIE0YJIV
てか松永務所から引っ張り出してきて奴のデマカセ舌に通電の日々を送らせ、マゾ世界ランキング2位まで育て上げ 明日くらい1位になるぞと奴もワクワクした所で舌を抜いて残念死させるのがベストまでとは言わないがベターではある

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 16:18:59.56 ID:???
親から子どもへの通電もあったよね。

結婚詐欺で監禁され逃げ出した女性は、三歳の娘を殴るよう命令され、手加減したら、通電された。通電が怖くて力いっぱい叩いた。と、証言している。



699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 18:14:28.65 ID:???
松永は所詮井の中の蛙として生きてきた小物だよ

狭い井戸の中では絶対者に君臨できるがそこから出てくる事は出来ないし出ようともしなかった


700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 18:23:35.19 ID:???
松永はサイコパスであると断定して間違いなかろう
おそらく脳に器質的或いは機能的な異常があるのではないだろうか
そのように解釈しなければ、理解不能だと思う

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 20:14:14.74 ID:PTxYprgx
ちなみにウィキペディアによれば、サイコパスの特徴は以下の通り。

良心の異常な欠如
他者に対する冷淡さや共感のなさ
慢性的に平然と嘘をつく
行動に対する責任が全く取れない
罪悪感が全く無い
過大な自尊心で自己中心的
口達者

松永そのものだと思うのだが


702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 11:13:20.70 ID:???
>>700 確かに。しかし、身近にそういう奴って結構普通にいる。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 12:50:17.21 ID:???
>>700
昔テレビでやってたんだけど、(かなりうろ覚え)
海外のサイコパスだか犯罪者が捕まった後に警察に脳を調べてくれと訴えていて、
死刑だかで死んだ後に調べたら脳に腫瘍があったとかいうのがあったな。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 19:27:42.36 ID:???
>>701
一番最初と最後以外は自分に該当してるような
でも大体の人にも当て嵌まよねぇ?

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 10:05:11.60 ID:???
大抵の人間は、自分が得すればあとはどうでもいいよ。
自分が得するためになら、どんな残酷なことでも他人に強いる。

他人に優しく接するのも、そうするほうが自分が得だからだ。自分も優しくしてもらえるとか、評価が上がるとかね。

他人に残酷にしたほうが自分に得な状況に身を置いたら、みんな残酷な人間になっちゃうんだよ。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 17:21:20.96 ID:???
自分の置かれてる立場が変わっても、一貫して変わらない考え、方針を、信念、信条などというが、
文字通り生きるか死ぬかの状況になったら、変節どころか、人間なんでもありなんだな
戦争状態でもない日常生活で、その事実を突きつけられた恐ろしい事件だった


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 21:04:15.02 ID:???
その生きるか死ぬかの状況になったのも、自分の心の弱さ故なんだよ
心が強かったら跳ね返す事はできた
悪いのは99パーセント松永だが、1パーセントは被害者の落ち度があった
100パーセント松永ではないから、そこを履き違えたらおかしな方向にいくよ

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 21:15:36.30 ID:???
この事件で、精神論はちょっとね
むしろみんな根性がありすぎた
ウンコ食わされるとか、性感ホスト詐欺に引っかかった
体育会の学生の話で聞いたことがある

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 22:45:53.18 ID:???
根性ありすぎには同意
通電で自分の決定意志がなくなったにせよ
普通の女子なら解体で「ギャー!できない気持ち悪い怖い」でエンドだろう
ここで「実際にやれてしまう能力」っていうのがねえ


710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 00:07:29.62 ID:???
猟奇的な事物への嫌悪感や一般的な「心」の葛藤より、
逆らったら自分たちが死ぬ危険の方が大きく感じられただけじゃない?
逃げ腰の根性はあったかも知れないけど、それならもっと逃げて通報して欲しかったね

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 17:34:28.33 ID:???
みんな、自分にはウンコ食べるとか解体とか無理!wって思ってるかもしれないけど、
やらないと例えばお前の子供を殺すよとかそう言われたら
出来るかもしれないよね。
なにかの条件で「無理」の敷居が下がることって誰にでもあると思う。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 18:22:22.97 ID:???
>>711
自分の子供を殺してるという不思議

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 21:57:18.18 ID:???
冬の静電気は嫌なものだろう?
松永が強いた電撃はその数百倍はある
ボルト数も従業員のいたずら時期よりも上げてるんじゃないかな
例えば漏電で手から感電すると感電した部員は焦げる
体は硬直し頭は真っ白になり気絶する
その後も正常に身体と能力が働かず痛みも伴う
電撃の恐怖から逃れる為に思考が正常じゃなくなるのも分からなくはない
例えば緒方一家はなぜ逃げなかったのかと疑問になるが
極限状態になると君臨する犯人に愛着や畏怖
この人がいなければ生きていけないと言う思考回路になる場合があるそうだ
確か名前もついていたがなんと言ったかな?
後は相互監視とチクリシステムががんじがらめにさせていたのかもね
序列をつけられると人はそのルールを無視し難くなる
ここまで残酷な結果になったのは
緒方純子、言いたくはないんだが少女の存在
それと偶発的な事の積み重ねの結果だと思う
松永は悪知恵は働くが基本小心者の馬鹿だ
>>705
それはお前だけだろ…




714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 22:02:45.67 ID:???
部員×
部位○

能力×
脳○
すまん

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 22:17:09.55 ID:???
ああ後、家族内の後ろぐらい秘密の共有は外との通気を遮断させる

情報の公開や風通しがなくなって家族内で悪化してしまう
ある意味秘密の共有の結束が固いのが仇にでた
家族内の誰かが純子の犯罪や松永の存在を外に漏らし逐一語っていれば
外から風が入り違う結果になったかもしれないね
おわり

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 22:33:49.27 ID:???
>>715
なんか微妙に違うな
秘密の共有というのかな

個人的には、静美さんと松永の浮気がポイントのように思える
(それ以前に、それを許す土壌として、誉さんの女遊び等があったのかもしれない)

葬式の狂言で、詐欺の加害者純子を、これまた詐欺師の松永に引き渡すとか
この時点で家族がおかしいね

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 23:11:05.34 ID:???
>>716
そうか?微妙に違うか

前にレスした内容とだぶるが
偽葬式を企て純子を一家で袋にする流れは異常だが
建前では家族は松永によって犯罪者=純子を見逃し
犯罪者の家族=緒方家を救ってやる体で持ちかけてる
(秘密の共有)
親族への悪影響や家族孫の行く末を案じては分からないが
これが分かれ道だったのは確かだね



718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 23:48:36.80 ID:???
松永はある意味究極のプラス思考
(獲物を見つけるとガンガン攻める。逃げられても財産吸い尽くすまであきらめない。裁判で死刑と宣告されてもあきらめない。)

かたや緒方家はマイナス思考
(純子が殺人をおかしたと聞き名誉が傷ついたとして、今までの生活をあきらめた。松永に着いていくしかないとして、他の方法を考える事をあきらめた。)

両者は磁石のN極S極みたいなもんで、
松永からすると「気がついたら監禁者になってた」、
緒方家からすると「気がついたら監禁されてた」 、
本当にこんな感じだったんだろう

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 12:14:06.37 ID:Oi7McLTR
純子が捕まったときに栄養失調のように痩せてたりしてなかったよね
純子が逃げた後も純子は通電以外は立ちっぱなしとかの制限は受けてなかったの?
カーストの最下位に落ちても唯一死ななかったし純子には通電だけ?

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 00:50:44.50 ID:???
純子は松永の右腕なのでそこまで痛め付けるわけないし、緒方家消滅から逮捕まで何年あったと思ってんの

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 13:20:42.24 ID:???
恭子も結局は松ちゃんの右腕になれんかったね
二回も逃げ出しても大事にされた純子はよっぽど有能なんよね
松ちゃんも純子がいなかったらここまでできなかったんやね
松ちゃんと獄中結婚したい人出てこんかったね

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 17:11:50.91 ID:B9Y5Jq/6
>>719
純子は
刺青やタバコ痕で「太」って印を肌にいれてたし、
喉を攻撃されてて声帯がやられたり、
上着を脱がされて下着だけいるようにされたり、
ロクな目に合ってないな。

もし、純子が松永に出会っていなかったら、
純子が婿養子を貰う形で家に残り、
理恵子が結婚時に家を出てたんかな?

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 14:39:12.80 ID:uviTkscf
松永 お前の死刑執行はアメリカに身柄を送り 究極のサディスト達にとことんいたぶらせた後 電気イスの刑にする

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 19:51:17.31 ID:???
無理なんだよなあ

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 00:11:35.77 ID:???
何か絶望的な事(例えば家族が誰かに惨殺されたとか)があってから性格が歪んだって訳でもなくて、
素で極悪って感じだから余計に怖いよなあ…
まあ、分からない過去で何か大きな事があったのかも知れないけど。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 10:45:39.56 ID:???
誰か1人、松永に対してガツンと反抗できる人間がいたら良かったけど、反抗できない人間をターゲットにする能力が長けているせいなのか、みんなおとなしく言いなりだろ。
せいぜい逃げ出すくらいで、松永にダメージを与えていない。
純子なんかは松永の愛人だったころ、背中をバットで殴られても文句も言わず、松永も警察に聴取されたくらいで逮捕されていない。
どんどんエスカレートしていくのも当然だよ。
何をしたって許されると勘違いしてしまうよ。
人を殺したって、普通は死体の処理にどうしようもなくなるのに、跡形なく消してくれるんだからさ。

純子の責任もでかいよ。
7人もやってたら、もう慣れたもんで、手際よくさっさと解体してたんだろうね。風呂場で身内の首が転がっていようが、平気で寝起きしてたんじゃないの。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 12:27:41.50 ID:???
>>725
家族が惨殺とは真逆で家族に甘やかされ過ぎたからこうなった
典型的な「自己愛性人格障害」の極み
仮に家族が惨殺されてる場合なら、自分が直接的に殺人を犯す方向に行く

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 19:19:56.62 ID:???
死者にムチ打つようだが、主也が一番だらし無いな。
電流を流されて恐怖で洗脳されていたとか、子供を人質に取られたような状況だったから
反抗できなかったってのは考えられるだろうが
何故、大の大人が初め、若しくは二発目の電流を喰らう時に反抗しなかったのか?
和也は元、警察官だろ?警官なら誰しも警察学校に入校が義務付けられていて
そこで柔道や剣道の武術訓練や護身術を受けているから、松永程度ならブチのめせたろ?
その前に、洗脳されていたとしたら頭と気持ちが弱すぎるね。
退職していた通り、完全に警察官には向いていなかったのだろうね。

松永は人を騙したり、言いくるめたりする能力は長けていたかもしれないが
こんなのは、誰にでも通用する事でも無いよな。
緒方一家の世間知らずのアホさ加減と、勇気の無さが
松永の非人間的な残虐性と合致したから最悪の結果になっただけだな。
松永は順子を通して、この家族なら騙し易く搾り取れると下調べしていたんだろうけど。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 20:15:46.39 ID:???
確かに、悲しい事だが概ね同意
ただ、主也さんは本当に警察官だったかどうかは微妙
警察署勤務なのは間違いないだろうけど、職種が警察官だったかどうかは不確か

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 20:46:29.10 ID:???
元警察官の人を責めることはできないだろう
警官や兵士に必要なものは、組織の中で上官に完全に服従して命令を聞ける能力
松永は、主也さんの上司誉さんの上に君臨したのであって、その松永から圧力をかけられれば、
思考を停止し、複雑な感情を押し殺したまま、命令を遂行するのはある意味自明のこと
まあ松永に利用されたということなんだろうね

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 01:29:26.81 ID:???
「OUT」っていうテレビドラマで主婦たちが死体解体するって話に
みんな(ってか世間が)ビックリしてなかったかな? 
えー、こんな話思いつくんだ、やっぱ小説だよなーて感じで…

これは小説を軽々と越えたねえ、あんまり越え過ぎて識者のコメントもろくに出んわって感じ
アウト発表の後にこちらの事件は発覚したという記憶が…そのへん時系列はあいまいなのだが

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 01:41:17.53 ID:???
とにかく主也さんは警察官にあってなかったんだよ。
だから辞めたんでしょう。
>>730
その理屈だと誉さんが馬鹿ってことになる。

最終的には子供まで殺してしまってるところが
いくらマインドコントロールされてたとはいえキツイな。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 02:06:11.00 ID:???
子供が死んだのは主也の後


734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 08:37:52.14 ID:???
主也さんは、養子に行ったことから、親や仲介人の言うことに従う、弱いところがあったんじゃないかな。
男なら、嫁の両親と同居で嫁の両親の仕事を手伝わされる婿入りって、抵抗があると思う。

主也さんはおとなしくて従順だから、自分で彼女を見つけることもできずにいて、それならばとお見合いの話を持ってこられたんじゃないかな。

松永なんかがいなかったら、それでも家族を築いて幸せになっていただろうにな。もし彩ちゃんが生きていたら、今20代だよな。今ごろ主也さんも、早ければ孫くらいいたかもしれないのにな。

お見合いの仲介人した人は罰悪いだろな〜。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 12:21:43.99 ID:???
過ぎてしまった事はしょうがないよ
亡くなった方々は何にも悪くない
おとなしい性格だったとしても、それは罪でも何でもない
何とかしようと彼らなりの精一杯の優しさで守り最後まで頑張ったんだ
残された親族達にできる事は立派なお墓を建てて供養すること
現在世界で苦しんだ分、天国で幸せに暮らしてると信じよう
松永は地獄で無限地獄だ

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 08:47:17.56 ID:Wu3hxeI3
松永の顔写真を見て笑えた 不細工すぎる 人と言うよりゴリラだろ


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 10:40:24.53 ID:???

主也さんが気の強い男だったら、誉が死んだ時点で、松永と純子は
想像しているような人じゃなく、このままでは自分たちにも危害が
及ぶと思い、マンションからの脱出を試みただろう。その頃は、
主也さんは多少の洗脳はされていただろうが、通電はそんなに
されていなかったと思う。

気の弱い人だったから、そうゆう考えができなかったと思うけど
気が弱いからって、それは持って生まれたもので、それを責める
ことは、できないしなぁ。残念と言うしかないのが辛いなぁ。


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 11:26:48.91 ID:???
てすと

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 13:33:37.48 ID:0iZYeSZ+
>>734
>松永なんかがいなかったら、それでも家族を築いて幸せになっていただろうにな。
松永がいなかったら、
主也は純子と結婚して婿養子入りし、
理恵子は他の家に嫁いでたかもな。

まあ松永がいるケースより緒方家がずっとマシなのは確か。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 14:40:25.30 ID:???
>>737
主也が気が強い人だったら緒方父が死ぬ前に行動するだろ

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 15:46:57.69 ID:???
もっと言えば警察官辞めてないわな

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 17:11:34.53 ID:???
主也がしっかりした男だったら松永に一番最初に殺されてたと思うな
詐欺会社とはいえ松永は社長
人を見る目はあると思う


743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 21:01:48.61 ID:0iZYeSZ+
>>742
>主也がしっかりした男だったら松永に一番最初に殺されてたと思うな
主也がしっかりしていたら、
詐欺の指名手配の松永を警察に突き出して
死者が増えるのを防いでいるよ。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 21:10:05.50 ID:???
女という生き物はその場にいる一番権力のある男に惹かれ支配されるものなんだよ
猿山のボスザルとメスザルみたいなもんだ
緒方家は人でなしの松永に支配され人間ではなく畜生に落ちぶれたからこそ身内同士で殺し合いもできた
他者への思いやりより見栄や世間体を大事な薄っぺらい一族の哀れな末路だったな


745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 21:20:23.36 ID:???

主也がしっかりした男だったら、松永はマンションに引っ越すて来ることを
提案せず、緒方家の他の親族と同じように、緒方家を心配する立場だった
だろう。被害者は緒方父と母だけだっただろう。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 21:50:50.88 ID:???
被害者がしっかりしてれば誰も死ななかっただろう。

はい終わりw

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 01:27:41.21 ID:???
少し前にも誰か書いてたけど、主也さんって現場の警官だったのか疑問。
九州で事務職に就いてるし、千葉県警でも事務系の警察官
だったんじゃないかなと、俺も前から思っていた。
相手の洞察や威嚇、腕っ節や武道に縁のない事務職の警官。
確か現場勤務の警官とは別口で公募してるはず。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 03:31:40.97 ID:???

同じ立場になったことがなくて、こう言うのは主也さんに対して悪いのかも
しれないけど、事務職でも、大半の男なら、遅くても通電の初回か2回目で
この状況はまずいって思ってマンションからの脱出を試みるんじゃないかなぁ。

主也さん本人への通電の時に脱出考えるのは、かなり遅いと思うけど、まだ
間に合う時だったと思う。できれば、純子が家族の前で通電された時に、
脱出考えないかなぁ。松永に殺人した風呂場の配管交換させられて、罪悪感
植え付けられてたから、即、警察行くって、考えなくてもさ。

とりあえず脱出して、主也さんは兄弟いたから、警察行くべきか相談とか
できなかったのかなぁ。


749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 12:44:54.83 ID:???
つか、大半の男は婿養子に行かないわけで、主也さんに対して「大半の男は〜」のフィルターを通して見るのは全くもって論外
そもそもの性格が、自己主張の少ない所謂おとなしい性格の人ってこと
大袈裟な表現をすれば、養子として緒方家に取り込まれてしまう性格
なので、同じように松永にも取り込まれてしまう性格
松永が超人なんじゃなく、元々がそういう人

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 12:42:52.08 ID:???
この事件を深く知るにつれ、それぞれの人間にそれぞれの心理・性格・気質があるんだなと凄く勉強になったわ。
事件な概要を知って「松永怖過ぎる。自分もヤバイかも・・・」とゾッとしてしまう人は、わりと人に合わせてしまう従順タイプの人間。
「え?」被害者も悪くね?」と思う人は周りを気にしない自己中寄りの人間。
自己中タイブの人間なら詐欺に合わないのかと言ったらそうでもなく、オセロ中島がこのタイプ。

「相方が憎い!相方よりも幸せになりたい!仕事や周りはどうだっていい、自分が幸せに金持ちになりたい!」って時に、「相方憎いですよね〜。こうすれば幸せになりますよ〜。」みたいに言い寄ってこられるとコロッと騙されちゃう。

要は「自分は騙されないぞ!」と思ってる人が騙されにくい人、ではなくて、「自分はこうありたい」「人からこう見られたい」「こうしなくちゃいけない」ってな概念の弱い人が騙されにくい人、なんじゃないかななんて思います。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 12:42:17.98 ID:???
「頭の悪い人間ほど文章が長い」
というのは本当なんだなあ、とこのスレで実感した

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 12:59:17.00 ID:???
三行以上は読めません

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 14:07:56.40 ID:???
>>751
・無駄に長いだけでなくレスの回数も多い
・負けず嫌いだけど同意見の相手だとけっこう馴れ合いたがる
・常駐してるらしく即レス率が高い

暇なおばさんみたいなのが多いんだと思う

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 14:31:24.01 ID:???
>>753
・自演する
これもつけたしとけ

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 22:59:06.10 ID:CMBBHfOo
柳川の布団屋云々、そのあたりの情報がないな。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 00:45:57.37 ID:???
黙って耐える緒方家タイプより、騒ぎ立てて小さいことも大事にするタイプなほうが、いじめられないよなあ

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 02:19:43.18 ID:T88zNpt2
上にも書かれていたけどサイコパスや自己愛姓人格性障害気質ですよね。松永は。
失笑もんのジャイアンリサイタル、病的な女好き、この辺が既におかしい。
ここまで犯罪するアホは一部だけど、一般社会にも稀にいますよね。人格欠損者。
ただ一家が服従して消しあった点が不気味なわけで。

少し前、姉ちゃんとそのクソ彼氏が妹を虐待監禁して殺害した事件があり
そのクソ彼氏(梅田)と関わった事が原因で一家離散家庭崩壊した例があったけど
この不可解な状況が似ていると言うレスを見ました。
姉が禄でもない男と関わって犯罪サポートをしている部分が似ている。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 02:24:53.94 ID:ahjC6X42
9歳児「人生やり直したい」 小倉監禁 6歳児3人が入学
西日本新聞2002/04/11付 朝刊

>相談所によると、九歳児は「施設にクラスメート二人が遊びに来た」
>などと友達ができたことを喜んでいる様子だが城野一正次長が「これからどうしたいのか」と尋ねると
>「これまであまり面白いことがなかった。またゼロ歳児からやりたい」
>などと答えたという。
>両容疑者の二人の子どもは「お父さんに会いたい」などと語り、時折さみしそうな表情も見せるという。
2人の子は今でも松永太に会いたいと思ってるんだろうか?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 02:58:18.29 ID:x2rCVYzJ
>>758
9歳で人生やり直したいと思うなんて凄いな。
でも子供が松永に会いたいって言ったって事はそれなりには可愛いがってたんだな。
松永は自分の子供でも愛情なんてまったくないと思ってた。


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 03:11:13.00 ID:???
松永に世間一般でいう愛情があろうとなかろうと、子供は生き残るために、
愛情ががあると自己欺瞞する
”被害”少女についても、それは同じ

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 03:45:32.69 ID:???

ああ、また独りよがりの心理分析か。会ったこともないのに心理分析するのは、ウザイだけ。お前が、そいつらと会って1時間でも話をした後に、ここに書き込め。


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 07:13:27.82 ID:tu1NRGHp
昨日、死刑執行をネットニュースで見た時、
一番に松永か?と思ってしまった自分がいた。
考えたら確定したのは昨年末だもの、まだ無理か
130人も死刑囚がいるのにはびっくりだが。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 07:23:14.43 ID:???
>>761
一般的なこと語っているだけだろw
親の愛情に懐疑的になったのか?w

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 08:42:08.44 ID:eu9nXB4J
>>758
当時6歳と言うと今16歳か…
そろそろ分別つく年齢か両親鬼畜ってのがキツイ一親等が人殺しだとまともに人生を歩めないだろうな

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 10:36:14.69 ID:???

>>763
お前、かなり頭悪いな。一般論が特定の人物に通用するとは限らない。
特に心理分析などは、そうゆう類の最たるもの。だから会ったことが
ない人間への心理分析はウザイだけなんだよ。


766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 11:32:45.75 ID:???
おれは子供の頃愛情豊かに育ってきたし、今でもそれを信じている
奇妙な事件を目の当たりにし、奇天烈なことをスレで聞かされたとしても
おれの両親に愛情がなかったということは、到底受け入れられない事実だ
だからおれは全力で噛み付いて反論する!w

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 12:10:48.25 ID:???

心理学ニートにとって、一般論は特定の個人にも当てはまるらしい。かなり弱い
オツムをお持ちのようだな。

コイツは反論できなくなると、相手が問題を抱えているというふうに話題を
すり返ることしかでない可哀相なヤツ。それ以外は何もできないつまらんヤツ。
心理学ニートが、この手法で反撃を始めたら議論での負けを認めた証拠 ww


768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 12:28:08.27 ID:???
親に愛されなかった人間、見せかけの愛情を受けてきた人は、
端的に言うと自律性がなく中身が空っぽなので、自他のの設定したイメージを自分自身とする

自分に対してそうするぐらいだから、他人に対しても容易にレッテル貼りをし、
親から受けたような拒絶、否定の人格攻撃を、他人に対して行なうw

まあ、一般論としておこうw
この事件にも関係のあることだ

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 12:31:48.83 ID:???
>>762 俺もだよ。執行された場所が福岡拘置所となっていたから尚更。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 13:00:20.46 ID:???

>まあ、一般論としておこう
この言葉自体が、お前が間違っていることを認めてる。

はいはい、会ったこともない相手に問題があると思い込めば、自分が傷つく
こともないもんね。お前の得意の手法だもんな。自分を正当化する方法は
これしかないもんね、可哀相に。もっと書けば? そうすれば怒りが収まるんだろ?


771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 13:04:00.83 ID:???
他人になすりつけて、自分の心情を書きなぐればいいよw

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 20:47:30.79 ID:???
>>759
それは計算で言ってるだけだよ
詐欺師を信用しちゃダメ

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 01:08:05.10 ID:pN+Zz/a/
柳川での小中学校同窓生書き込みが見当たらない

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 16:26:59.54 ID:WuR7qm8I
いろいろ言ってるけど松永がキモすぎるとゆうのが結論

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 08:42:35.58 ID:???
一人で何かと戦ってるようなレスがあるけど意味がさっぱり分からない

松永緒方の子供は彼らを見習って、被害者少女を虐待していたんだよな
子供に罪はないが複雑だ
施設って事は緒方家も勿論松永家も引き取らなかったんだろうな…

松永の生育歴よくわかりないけどDV男って点で家族間に歪みがあった気がするな
それと持って産まれた糞な性質も兼ね合ったんだろうと思う

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 09:54:15.95 ID:???
>子供に罪はないが複雑だ
わろた

純子も、”被害”少女も、松永緒方の子供も、
すべて、残酷かつ狡猾な加害者だったということ

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 14:19:03.60 ID:l53kOn+O
北九州監禁殺人事件が映画化されるとしたら、松永太役は島田紳助がいいな

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 17:38:08.00 ID:???
   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./
  !、/   一   一 V
  |6|      |     .|
  ヽl   /( 、, )\  )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |   ヽ ヽ二フ ) / <  オレって松永役に適役やんか
   丶        .ノ    \______
    | \ ヽ、_,ノ
   . |    ー-イ

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 20:42:48.54 ID:???
「殺し合う家族」って本が文庫化されていたな。
http://www.amazon.co.jp/%E6%AE%BA%E3%81%97%E5%90%88%E3%81%86%E5%AE%B6%E6%97%8F-%E6%96%B0%E5%A0%82-%E5%86%AC%E6%A8%B9/dp/4198626987#reader_4198626987

ちょいと立ち読んだけど、純子目線の物語みたいだな。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 23:56:25.57 ID:Y8mRM6tR
>>779
監禁少女が男になっていたり、
純子の妹夫婦が姉夫婦に変更になってたり、
設定を変えているみたいだがな。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 02:28:04.95 ID:E2gaahgo
>>777

はまり役すぎだろ

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 05:59:53.61 ID:???
イメージはそうだろうがチン介は関西弁しかしゃべれんぞ
やはり中山秀だろ

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 09:45:37.55 ID:???
でも厳密には殺し合ったわけではないよな
衰弱してたのもあり松永の誘導もあり、楽にしてあげたってニュアンスが近い
何かに書いてたけど、ほぼ自殺と言えなくもない

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 10:50:46.19 ID:???
肉体的暴力、精神的虐待の末の、
魂の殺害者という意味で、殺人と言えなくもない

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 18:52:36.78 ID:???
ちょっと前に騒がれた海老蔵も、松永に近いんだよなあ

こんなやつらの芸を喜んでたのか、と相手の思いこませ(自分の勘違い)に
失望と腹立たしさがあった

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 11:32:30.21 ID:eSs31OzW
海老ちゃんは歌舞伎界のスターだから実力ともなってるけど
お塩の方が似てると思う
実力のないくせに超ビッグな発言
シャブセックスのときも女から逃げる無責任さ
格上の売れっ子女優と結婚しタトゥーまで入れさせる
歌がどへたなのにメインボーカルでバンド活動
根拠のない自信とイケメンで女性芸能人を食いまくり
自分は働かず女の金で生きる

それでもお塩は松永の屑と比べたら遥かに善良な人間だ

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 12:26:29.22 ID:???
でも海老ちゃんもお塩さんも体格デカイし腕っぷし良いし喧嘩は強そう
松永は小柄で喧嘩弱そう

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 13:25:20.19 ID:???
たしかに押尾は似てる所あるねw


789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 15:31:02.02 ID:???
言われてみれば先生も自己愛だなw
自己愛の人って周りに猛威をふるうけど最終的には自爆する運命なのかね

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 15:56:40.29 ID:???
ナルシシズムは人格障害でしょ
端的に言えば、機能不全家族において、両親から愛されなかった人が
現実逃避するみたいな

いい子にしてないと〜、という条件付き愛情のもとで育ってきたのは、むしろ被害者たち
万人が求めてやまない、無条件の愛情(そこに居るだけでいい、最後まで味方する)というものを、
そそがれて、その結果出来上がったのが、松永のような怪物ではないかと、不思議になってくる・・・

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 21:30:41.67 ID:???
バラバラ殺人事件の現場の民家を取材した記者の話

「死臭というのは魚より癖が悪い臭いがします。取材で現場に行ったら着ている
洋服は全部捨てろとスタッフには言ってます。死体でもミイラ状の遺体は死臭が
和らいでカビ臭くなるんです。乾燥した遺体からは臭いが染み付かない」

「風呂場で遺体切断して血を流した現場は2,3年たっても腐敗と血液が混じった
臭いが家の前に行くと臭います。だから警察もまず下水中心に捜査するんです。
下水なら洗えないですから、臭いが残りますから」

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 21:46:46.08 ID:???
お塩先生の自信過剰っぷりもすごいけど
ヘキサゴンで紳助に媚びへつらせ順位をつけてお互いに揚げ足取らせたのは
まるで松永の詐欺会社みたいだお塩も紳助も自爆した

しかしあわれなのは断トツで死刑判決くらった松永
こいつ裁判中に純子が無期懲役って言われたときむちゃくちゃ悔しそうにしてたし
権力にこだわった松永が死刑囚という最下層になるとはね
超笑える

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 22:08:08.51 ID:j3u9mOUt
自己愛的人格は家庭環境や生育歴と言われてるが産まれた時からの欠陥なんじゃなかろうかね
つうか家庭環境が悪いのは親も欠落遺伝子持ってるからじゃないのか?

共感性がないとか罪悪感を持たないってのは
脳の質や伝達回路がバグってるとしか思えない
松永がこれ
刑務所内の空気読めない恥を知らない無駄な挨拶のエピソードも
物語ってる
欠落品で他の人間と違うからすげえだとか魅力的だと思う奴もいるんだろうな
俺から見たら脳が足りない腹立たしい人間だけど

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 05:50:12.49 ID:???
被害者たちの家族のあり方は推測できるんだけど、
松永がどんな家庭環境で育ってきたのか、その父親、母親像が見えてこないんだよな

例えば、松永がヒトラーのような人間だとすると、父親に否定されながら、尊敬を維持していたということか??
(ヒトラーは父アロイスに鞭打たれながら、その数を平然と数えていたという、父への憎悪を完全に抑圧)

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 10:23:03.41 ID:???
自己愛は父親不在の母子家庭に多いらすい
松永の場合は父親も詐欺まがいの人間で家庭環境も実質家庭内離婚状態だったんでわ

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 16:55:55.14 ID:???
監禁王子だっけか、自己愛っぽいひとの事件があったな
あれも実家が裕福だったとか

ただ、決定的に違うのは、物理的に監禁したのであって、松永のは精神的支配なんだよなあ
”被害”少女は逃げ出さずに学校に通っていたし
人間の物理的支配は、レイプや連続(快楽)殺人等から読み解けるけど、
松永とは何だったのかを理解するためには別のアプローチが必要だろね


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 17:09:32.40 ID:???
この事件の気持ち悪さは、父親が自分の娘を監禁、レイプしたというたぐいの事件にちょっと似てるかな
(どんな文化でもタブーではあるが、人間に普遍的なものとして、ググればいくらでも見つかる)

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 18:58:49.12 ID:Mz0VMgGN
松永はおそらく世界中の猟奇犯罪に関する著書を読みあさっていたはず
そして現実社会と頭の中の妄想の境目がなくなり
脳が欲求を抑制できなくなったと思う
猟奇犯罪者は過去に他の猟奇犯罪に関する著書を読んでいたことが多い

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 20:22:18.68 ID:???

>>797 お前、クズだな


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 20:56:07.19 ID:???
いつものレッテル貼りだなw
レッテル貼りは、イメージ押し付けの所作
条件付きの愛情で育ってきたものが、自他に容易にレッテル貼りをする
自分の感情による判断がなく、権威者にほめられることが唯一の目的になっているので、
こういうやつが一番松永の餌食、純子や”被害”少女にになりやすい

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 21:06:28.11 ID:Mz0VMgGN
↑無意識のうちにレッテル発言をしているのに気付いていない笑
これこそ現実と空想の判断が出来ない危険思想家

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 21:16:36.00 ID:???
ヒント:文脈

一連の流れを読めばおのずと理解できる
葛藤で苦しんでいる奴に、辛口の答えを示しただけ
あおりだったとしても、盛り上がっていいだろ?w

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 21:24:02.94 ID:???
まあ2ちゃんで、PC、携帯コンボの自演とか当たり前だしな

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 22:00:04.63 ID:Mz0VMgGN
何を言おうが脳に異常があるのは事実

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 22:17:06.68 ID:???
実際に会って調べてないのに、それはないわw

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 23:04:18.51 ID:???
自演厨も自演指摘厨も2ちゃんの風物詩だが、さすがに18分間の間に3レスは自爆ではないか

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 23:29:53.16 ID:9op5HToU

>>801
>>797は、危険な思想家なんて上等なもんじゃないよ。
>>797は、クズ中のクズ

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 23:36:41.49 ID:9op5HToU

>>804
>何を言おうが脳に異常があるのは事実
それには同意。


809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/07(土) 05:25:55.75 ID:???
ふたりで自演いつまでもやってろw

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/07(土) 07:26:29.20 ID:???
松永の型にはめられたあとの純子や”被害”少女は、激しい怒りをもって被害者に粘着したことが推測される
(罪悪感は、松永への忠誠心や、誠実な行動をとることで、払拭され、ブレーキとはならなかった)


811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/07(土) 08:47:01.56 ID:U/Qrw9gL

二人で自演って??? 自分への批判はそうやって、自分を誤魔化すんだね。
ハハハ(笑)

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/07(土) 13:43:11.69 ID:???
人に操られない心を持ちたいもんだなあ。
乗せられて、ホイホイ秘密を喋ってしまう馬鹿にはなりたくない。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 12:35:34.25 ID:SYi7SEti
>>796
そこの謎は気になるよな=精神的支配
被害者が死の恐怖や自らを防御するのに
無意識で犯人を慕ったり偽物の愛情がわく場面があるそうだけど
今一感覚が分からない

腐った王でも狭い世界(この場合監禁か)で序列や競争心や嫉妬を煽られると、
人はそいつの一番の家来になろうとするそうだけど…
それも今一感覚に分からないな
>>812
終始疑うのは寂しいが変な奴には注意したいね


814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 13:20:41.57 ID:???
命の危険にさらされると、自己欺瞞から腐った王に服従して、その人物に同一視する、ストックホルム症候群とか
命の危険じゃなくても会社とか組織の中で部下ができたりすると、普通にやってるんだろうなあ

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 17:05:45.36 ID:???
松永は連合赤軍の森・永田みたいな存在だな



816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 18:13:16.08 ID:???
松永はやく吊るされてくんねえかなぁ

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 06:42:35.96 ID:???
会社といえば、ひとを完全に操つるためにパワーハラスメントの手法が使われたんだろうな
事前に何でも相談しろといいつつ、こんなことまで持ってくるな自分で考えろと言うみたいなダブルバインドとか
結局何をやっても電気ショックをやられるわけで、無気力になって松永にほめられることだけしか頭になくなる

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 22:38:35.13 ID:hWKb/ZvY
リエコって松永の子も孕んだってマジ?いやらしいなあ

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 12:12:36.81 ID:???
BLACKザ・タブー(ミリオン出版)の今月号に「北九州連続監禁殺人事件の全貌」
という特集(7頁)があったけど、このスレに書き込んでいる人たちにとっては少し物足りない内容かな。
ビギナーにはちょうどイイ内容かもしれないけど。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 20:19:28.34 ID:Vi/XPWyg
>>818
>リエコって松永の子も孕んだってマジ?
理恵子さんは
・結婚前に肉体関係のあった男性との間にできた子どもを中絶という形で殺された
・主也さんとの間にできた彩ちゃんは10歳で殺された
・主也さんとの間にできた優貴ちゃんは5歳で殺された
・松永との間にできた子どもは自分と共に殺された
子ども4人とも殺される形で生命を絶たれており、
中学生まで生きられた人が一人もいない…

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 21:16:04.10 ID:???
松永にも妊娠させられてたってソースあるの?

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 23:13:59.86 ID:???
はいはい、死体もないから、すべて自分に都合がいいように解釈すればいいよ^ー^

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 01:33:53.23 ID:???
松永の子は全部で6人いる

これ豆な

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 01:40:01.06 ID:FiiowRtf
マジ妊娠?

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 08:01:09.32 ID:???
純子も死刑ってのは可哀想だよな
完全に操られていたわけだから
これはオームの信者にも言えることだが。
しかし、怖いねぇ
この犯人は一種の超能力者なんじゃないか?
昔いた宗教の教祖
イエスとかムハンマドってこういう力が恐らくあったんだろうね…
その力を正義のために使うか、悪のために使うかの差で…

似たような看護婦の事件があったよね
あっちは女が犯人だったが、同じように洗脳して殺人をしてた

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 12:34:17.59 ID:???
BC級戦犯が死刑になるのと同じ
命令されただけだから、は通用せんよ

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 14:35:15.37 ID:ggcXsgL4
典型的なサイコパスだよなー、松永。
罪悪感と良心の異常な欠如。
サイコパス達は善意や誠実さを持っているように演技するのが得意で、人は利用する物として認識している。
松永も紳助もお塩も当てはまる。
サイコパスを扱った小説「黒い家」の言葉で言えば、「この人間には心が無い」

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 18:01:19.08 ID:???
>>827
政治家だって心がない
企業のトップだってホリエモンみたいな奴ばかりだ
だから心がないってよりも、法的抑止効果が効かない奴ってことなんじゃない?
普通の人間だって、絶対に捕まらないとなったら悪いことするよ

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 22:56:21.02 ID:???
今日はホークスが現場近くで試合やってたな、いつも思い出してしまうよ。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 21:01:12.29 ID:l1TcDRQR
>>819
>BLACKザ・タブー(ミリオン出版)の今月号に「北九州連続監禁殺人事件の全貌」
立ち読みしたが、
豊田正義本を7ページに短くしたものだったな。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 17:04:51.35 ID:P2i49zwt
虎谷の少女や1997年まで監禁されていた女児が殺されないですんだが、
彩や勇貴が殺されたのは、
どういう違いがあったのだろう?

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 23:24:11.92 ID:???
「吐き気を催す邪悪」

某アニメのキャラに対して使われた表現だが、
松永ほどこの言葉が似合う犯罪者もそういない。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 04:30:54.37 ID:???
>>831
おおざっぱにいうと、松永との性行為の有無だろうな
あとは、殺人の現場責任者たる純子が、妹理恵子を憎んでいて(松永に家族への憎悪を引きだされた)、
その思惑が絡んだとかだろうか



834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 06:16:34.85 ID:???
学校行ってたか
行ってなかったかの違い

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 10:07:14.33 ID:???
緒方家の子ども二人は、生かしていても食費がかかるだけで何の得にもならなかったけど、生き残った子どもはそれなりに生かしておく利用価値があったんだろうね。
松永の子どもの面倒をみたり、性的関係をもったり、純子を見張ったりしていた。
それと緒方家の場合は、先に4人も殺しているから、勢いづいてるっちゅーか、トントン拍子に殺していけちゃったんじゃないかね。もう慣れた感じでさ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 23:31:56.11 ID:???
監禁中の被害者の写真が載ってた雑誌ってこれかな
北九州監禁殺人 法廷ではとても明かせない悪鬼松永のサディズム・ポラロイド
http://www.zassi.net/mag_index.php?id=135&issue=3814

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 04:44:23.49 ID:???
最近この事件を知ったんだけど、
虐待を受けてた少女Aが無罪で、同じく虐待を受けてた松永の嫁が有罪(死刑or無期まで求刑された)なのは何故?年齢?

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 14:06:05.66 ID:oe+V4ZGL
【松永への手紙】
814-8503福岡市早良区百道2-16-10
福岡拘置所 松永太様 で手紙を出せる。

この精神異常の刑はもう執行されたのかな

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 15:39:35.29 ID:???
>>836
どんな写真なのか見たいな

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 15:59:25.96 ID:???
当初は被害者を脅すためだったんだろうけど写真とか録音テープとか
なんで捨てなかったんだろ

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 16:36:27.83 ID:???
>>837
”被害”少女は、松永の愛人にしてなんでも言うことを聞くロボットであり、
殺害された者にとっては加害者だったわけだけど、罪を問われなかった理由としては、

@誰か被害者がいないと世間的に収まりが悪い
A人間の根幹を問われる気持ち悪い事件なので、被害者に仕立て上げ、
  世間や自分(事件担当者)を納得させるストーリーが必要

等の理由が考えられる

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 16:47:31.56 ID:???
>>837
純子も被害者ではあるんだけど松永の命令を忠実にこなす実行犯だったからね
少女とは違い加害者の面が大きい












843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 16:59:48.85 ID:???
>>841
この理由はどうかと思うが少女も純子と同じく松永のいいなりだったのは同意
純子が逃亡しようとした時に少女が阻止してなければ一家は全滅していなかった

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 17:02:08.87 ID:???
>>841
いや、別に少女Aを責めたいとかいう訳じゃなくて、
その理屈でいうなら、松永嫁も無罪じゃないかなって思ったんだよね。
大抵どこのブログやスレでも、

「少女は完全無罪の被害者」
「マインドコントロールと虐待されてたとはいえ松永嫁のやった事は許されない 極刑(or無期)やむなし」

みたいな風潮が殆どなのが気になって。
例えばの話、被害家族の人達も松永に弱み(身内が殺人犯である事とか証拠隠滅に加担したとか)を握られて、
身内の逃亡の手助けをしたとか家族を始末したりとか、犯罪に手を染めてるでしょ?

勿論、それを責めたりするつもりは全くない。
松永に長期間に渡って暴力振るわれてたり、支配下に置かれてて、本当そうせざるえないような状況に追い込まれてたんだろうし。
ただ、そうなると同じように虐待受けてた松永嫁も「被害者」では?
違いは現在「生きてるか否か」ってだけで。

強いて云うなら違いは

・年齢が幼く、肉体的社会的に逆らいえたか否か
・松永の元を離れても生きていけたか 離れるチャンスがあったか(主体性?)

とかになるのかな。
でもそれを差し引いても、
俺的には悪いのは松永一人じゃないかと思うんだが・・・。
まあ、無罪は言い過ぎかもしれないけど、完全極悪人みたいな扱いはどうなのかなぁ・・・と。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 17:16:36.40 ID:???
>>836
このの写真の一つが体育座りした虎谷さんの写真なのか

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 17:35:33.10 ID:???
人間が社会生活を送っていく上で、もっとも大事な約束事のひとつ、
「親の愛」とか「血のつながり」というものを、でっち上げをしてでもつなぎ止める必要があったんだろうな
実際の”被害”少女は、死亡前の自分の父親に、思い切り噛み付いている

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 17:45:59.56 ID:???
すのこ見るとこの事件思い出す

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 09:27:01.84 ID:???
やっぱ被害者か加害者かの違いって、年齢だよ。
少女は10歳で父親を殺され、支配されてきた。
10歳から見たら、普通の大人2人に逆らうことは用意ではないのに、相手が殺人犯。 

純子ももちろん被害者の側面は大きいけど、松永とは年齢は対等だし、影響を受けたのも成人してからだよ。
少女も純子も同じだとはやはり思えない。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 10:08:31.55 ID:???
>>41
それ見た覚えがある。
下着のみの痩せた男性がそんきょの格好、うつろな目つきでこちらを見つめている。
ぞっとする感じ。なにか尋常じゃない空気が写真にはあった。

週刊誌の特集記事に載ってたんだよね。
事件後わりとセンセーショナルに扱われていた時期かな。
でもある時期を境にさーっと報道が引いていった。
あっという間に沈静化したんだよね。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 10:09:53.48 ID:???
>>53
自分は図書館で借りて読んだ。
もう一冊題名忘れたけど関連本もあったのでそれも同時に借りた。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 13:45:18.45 ID:???
>>849
なんとかその画像を探しだしてくれ

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 13:57:38.68 ID:???
ttps://docs.google.com/document/pub?id=1CB4uejdZHiHF6P4TgWVKtIdxftqaVMRaxwKg-2M51fM

少女Aと純子が正妻の座を争って、お互い憎みあってたとかテンプレに書いてあったけど、具体的にはどんな感じだったの?
詳細とかソースになりそうな本とかある?
後、逮捕後も二人は憎みあってたの?

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 19:43:34.91 ID:???
正妻の座は争っていないだろうけど、憎しみあっていたのは事実だろうね。



854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 21:15:33.95 ID:???
少女が純子を恨む理由は分かるけど、純子が少女を恨む理由がわからん

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 01:04:20.99 ID:???
>>852
正妻争いというより純子も含め被害者達は奴隷の順位付けされていてお互いライバル関係にあったから順位の上に行くために必死だったんじゃないかな

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 09:01:19.20 ID:???
>>244
コンクリより残虐だよ。
遺体をどんなふうに処理したか知ってて書きこんでるのか?
子供にもさせてるんだぞ。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 12:23:53.41 ID:???
コンクリ知った時はしばらく寝つき悪かったけど北九州は大丈夫
あまりに酷すぎて現実感ないんだよなこの事件


858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 12:58:45.75 ID:???
松永は筋金入りのサイコパスだが、大の大人が5人もいてサイコパスを止める事ができなかったのが異常。
いってみれば、サイコパスなんてどこにでも居るし、やつらは状況さえ許せば肉親、他人、誰だろうと平気で殺す。
サイコパスがある程度の規範を守りながら生活しているのは、社会にはサイコパスの暴走を許さない良心的な人(自我の確立した人)がいるからであって
このケースにはそういった人が周囲に1人もいなかった。
あやふやで不安定な人格を持った大人ばかりが集まっていた。
この一家が相手なら、松永じゃなく、そこらのサイコパスても同様の事件を引き起こせていたよ。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 12:12:12.31 ID:???
松永の死刑の執行はいつになるのだろうか。執行そのものは勿論だが、
逮捕されたときはエラク往生際が悪かったみたいだから、
屠殺場に連れて行かれる豚みたいに取り乱す松永も見たいものだ。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 13:46:17.30 ID:???
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :|
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: ::::: |     某月某日 朝9時
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      \: .:::::|
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ノ   ヽ、_   .ヽ.:: |   
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;o゚(●)) (( ●))゚o ..ヽ|     「おい松永!執行だー!」
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| (__人__)'      i:|
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \_`⌒´     ⌒ゞ'´:|
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~'/⌒/⌒/ / |::::|   
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(つ/_/ /\.|::::|
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(____/  .ヽ::|
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;/ / \  ._丿|
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(__(___):: ̄: :: .:|
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :::::|

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 14:30:48.46 ID:???
テンプレにある拘置所の松永宛に手紙出した事ある人とかいるの?
年間どれぐらい手紙が届くのかは分かんないけど、返信が帰ってきたりとかは流石にないか。

松永の面会にいった人って何人ぐらいいるの?
エピソードとかあったら教えて

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 16:00:19.68 ID:???
てめえでやれ

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 21:58:08.31 ID:???
いろいろ自分の中で納得できてきたけど、いまひとつ疑問なのは、
緒方家の静美さんや理恵子さんのように性的に奔放な女性(≒自分の情動に忠実)が、
なんで殺されるまで松永の型にはめられてしまったか、ということ

男性にありがちな○○すべきの行動じゃなくて、松永に対して、この人なんか気持ち悪いとか
動物的な勘が働かなかったんだろうか・・・
一回許しちゃったら本当身も心もささげちゃうのかね???

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 02:57:45.84 ID:???
>>863
なにを根拠に性に奔放だと?

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 04:41:55.66 ID:???
型に嵌められた(てか泥沼に引きずり込まれた)のは、松永の口のうまさとかある種の演技や魅力とかもあるだろうけど、

何より身内(純子)が殺人犯ってのが大きいと思う。
実際の所、事が世間に露見したら、自分達は加害者・凶悪犯罪者の身内(おまけ初期は逃走や事件の隠ぺいに手を貸してる)な訳だから、世間からもバッシングされるよね。

世間体を気にしがちな地方の名家ってのもあっただろうし、可哀相ではあるけど、
人間が誰でも人それぞれ持ってるような弱さとか弱みそういったものを松永に見抜かれて、増幅されてずるずるいっちゃったんだと思う。

この事件の一番怖いのは、松永自身が正真正銘のサイコパスってのもあるけど、そのサイコパスによって
普遍的に人間が持ってる醜悪な部分とか弱さとかが、厳然たる事実として突きつけられてるというか、大きな役割を果たしちゃってる事じゃないかな。

報道規制されたのも分かる気がする・・・

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 04:49:02.95 ID:???
後、関係ないけどこの事件の立証って基本的に、
「少女Aと純子の供述が一致している」物が事実として認められてるみたいだけど、

旦那さんに吹き込んだ事(貴方は婿養子で舐められてる・仕事帰りにレタス収穫とか手伝わされて男として悔しくないですか?)とかは基本的に、
(嘘ばかりで信用されてない)松永本人と旦那さんしか知らない筈なのに、どうやってその事実を確認したんだ?

妹も親友にすら明かしていない中前経験を・・・とか言われてたけど、
親友にすら明かしていないなら、松永以外は誰もその事実を知らない筈なのに、何故本とかだと事実として書かれてるの?

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 05:30:12.00 ID:???
妊娠中絶については、病院の記録とか裏が取れそうだね
女性の性的奔放さについては、多分こういうことだろうという状況証拠だろうな

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 05:39:35.20 ID:???
>>861 昔の友人(松永の)が、週刊誌を差し入れてくれているという書き込みを見たことがある。
   今は死刑が確定してそれもままならないのだろうが、ヤツの友人てどんな奴だよ。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 17:50:41.31 ID:dHka608A
>>866
>松永本人と旦那さんしか知らない筈なのに、どうやってその事実を確認したんだ?
豊田正義「消された一家」P156〜157にはこうある。
>>純子はこう証言する。
>>「松永は主也さんの良き理解者だとアピールしていました。
>>養子に来る条件だった土地の名義を帰るという約束の不履行も
>>松永が変えさせるという話だったので
>>主也さんも松永に恩義を感じていたと思います。
>>そして主也さんはだんたんと緒方家に来てからの不満を松永に話すようになっていきました。
>>母がおかずを作りすぎるとか、仕事を終えて帰ってくると母が手伝えとばかりにレタスを広げるとか。
>>私は早くに家を出て、主也さんと接触する機会はなかったので、
>>彼が本当に不満を持っていたかどうか知りません。
>>(中略)7月に、松永が『緒方家は立派なんかじゃない。世間体ばかりで中身は腐った家族なんですよ
>>あなたは利用されてるんだ』『こんなに騙されて馬鹿ですね。殴るのが当然だし、殴ったってかまいませんよ』などと言って、
>>主也さんは本当に両親や妹の後頭部を叩きました。
>>軽くたたくと、『なんで強く叩かないんですか』と言われて、強く叩くようになるんです」
純子のこの証言の中身を信じるか信じないかは人それぞれだろう。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 18:11:45.47 ID:???
純子はサイコパスに捕食されただけの常人だし、今更嘘は吐かないと思うぞ。
松永は真性のサイコパスだから、何が本当で何が嘘か自分でもわかっていないし、
それを区別する事になんの関心も持っていないだろうが。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 18:14:29.78 ID:dHka608A
>>866
>妹も親友にすら明かしていない中前経験を・・・とか言われてたけど、
>親友にすら明かしていないなら、松永以外は誰もその事実を知らない筈なのに、何故本とかだと事実として書かれてるの?

豊田正義「消された一家」P155〜156にはこうある。
>>純子の証言には以下の通り。
>>松永は理恵子の過去を主也に暴露した。
>>理恵子は結婚前に多くの性交関係があったが、結婚するときには
>>主也に処女と偽っていた。そのうえ、結婚後も同僚男性と不倫したこともあった。
>>これらの秘密を松永は理恵子本人から聞き出し、主也に知らせた。
>>理恵子の親友によれば、田舎町ではすぐに噂が広まることを警戒して、
>>理恵子は中絶や不倫の経験などをひた隠しにしていたが、
>>「なんでも相談しあう仲だった」というこの親友だけには打ち明けていた。
純子の証言によると、親友には明かしているみたいだけどな。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 18:52:29.43 ID:dHka608A
理恵子の妊娠時期(少なくとも1986年7月より前・21歳以下のこと)は不明だが、
堕胎するくらいだから、
「一方又は双方が遊びで交際してた」
「相手男性が緒方一家跡継ぎのための農家の娘婿には不釣り合いなステータス
(又は相手男性が農家の娘婿入りを拒否した)」
だったんだろうな。後者の動機は純子が実家を出た1985年以降は
一家に残った娘としてより動機として強くなるだろうし。
新潮45編集部「殺戮者は2度わらう」では、
結婚直前の交際男性として「高校時代の同級生」と書かれているが、彼が妊娠時の相手かは不明。
(純子が松永と交際した動機の1つとして「親が養子縁組した相手と結婚するまでに、
一度くらいは恋愛経験をしてみたい気持ちだった」とのこと)
「結婚に不釣り合いな相手」「未婚の母は避けたい」
「そもそも婚前交渉で妊娠までしていると周囲に知られたくない」となると、
一番行きつきやすい結論は堕胎となるわけだ。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 19:02:07.51 ID:dHka608A
理恵子は独立せずに実家暮らしだったから、誰かが堕胎費用を捻出した可能性が高いと思う。

関連本では、松永が主也に話す際に純子が聞いたことを証言する際に
「理恵子の結婚前の妊娠話は初めて知った or 以前から知っていた」旨の言葉がないので、
理恵子の結婚前の妊娠話を純子が知っていたか否かは不明
(なお、純子が実家を出たのは1985年で理恵子結婚の1年前)。

実家から独立していない女性が婚前妊娠と堕胎を一番話せそうなのは母親だろうから、
本人以外で理恵子の結婚前の妊娠を知っていたとするなら最有力候補は母親の静美かな。
勿論、理恵子が母親を含めた家族に知らせずに、
子ども時代の貯金・学生時代のバイト・歯科医院勤務(3ヶ月 or 1年3ヶ月間)で
貯めた自分1人の貯金で
堕胎費用に充てた可能性も0ではないが。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 22:42:43.49 ID:???
現行の死刑「苦痛を伴わない」 法務省、医師見解も検討
http://www.47news.jp/CN/201204/CN2012042301002403.html

死刑執行の在り方を検討する法務省の政務三役会議が23日開かれ、執行を
担当する矯正局が現行の絞首刑について「(死刑囚が)苦しんでバタバタ
することはなく、苦痛を伴うものではない」と報告した。
絞首刑が残虐との指摘があることを受け、三役会が実態や問題点などを調査。
23日の第1回は国内の現状や諸外国の事情などを検討した。
今後はより専門的な意見を聞く必要があるとして、実際に執行に立ち会った
ことがある拘置所勤務の医師から聞き取りを行い、次回の三役会で報告を
受ける予定。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 14:56:24.91 ID:VkjrCqFP
性欲が抑えられない母娘

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 15:51:51.98 ID:9sBAy3Ap
しかし、主也さんが家族を殴ったと言う状況に不自然な違和感を感じるんだよね?
酒を飲まされたうえ、理恵子さんの過去の男性経験を仄めかされたり、婿養子の待遇の不備を
吹き込まれて松永の言われるまま家族を殴った主也さんの心情は理解できるが、殴られる側の
家族の心情はどうだっただろう?
ふつうなら弁解したり、謝罪して少しでも抵抗を試みるもんじゃない?
この一連の出来事自体、松永と家族が主也さんを引き込むための芝居だった可能性は?


877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 16:13:53.11 ID:9sBAy3Ap
>>876 の続き
と言うのも当初は家族3人だけで純子の処遇について家族会議を行っていたらしいが
その時に血縁関係がなく、元警官の肩書きのある主也さんの事を無視して
純子を匿う話を進めていたとは思えないんだ。
松永は純子を連れ戻すために家族に協力させ芝居させた過去もあるしね。
もし、親しい友人すら知らなかったのであれば理恵子さんの中絶の件はその時に捏造された
可能性もあるのでは?



878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 16:28:39.20 ID:???
主也さんは、家庭内暴力の子供のような心境だったのかなあ

この事件では、セックススキャンダルがいくつもでてきて、マインドコントロールの
支配関係にもセックスが効果的に使われている
自分の母親が、または嫁さんがこんなんだったらどうしようとか、自分の立場から認めがたい事実であっても、
いちおう認めていった方が理解が深まると思う
しばらくの不安に曇る日々が耐えられないのなら、松永や緒方家の面々を矮小化してやり過ごすのも手だろう


879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 04:40:47.26 ID:???
松永が偽の葬式をやった時に読ませた遺書って詳しい内容公開されてたりする?
これを読んで夢中になってる間に、押入れから出てきて残念だったな!っていったみたいだから、そこそこ長い内容だったんだよね。

「俺が死ぬとは思わなかったろう。でも本当だ。俺は死んだら霊になってお前のお腹の中に入ってお前と子供を守っていく」って内容までしか見た事ないんだけど

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 12:50:43.42 ID:jICtwkHJ
>>879
>松永が偽の葬式をやった時に読ませた遺書って詳しい内容公開されてたりする?
豊田正義「消された一家」P139にはこうある。
>>感傷的な文章で出会いの頃からの思い出が綴られ、
>>「これからのことを宜しく頼む。久美雄さんのこともきちんとやってくれ。
>>恭子(注:虎谷久美雄の娘)のことも頼む」と締めくくられていた。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 15:29:27.04 ID:jICtwkHJ
>>876
>しかし、主也さんが家族を殴ったと言う状況に不自然な違和感を感じるんだよね?
>(殴られた家族は)ふつうなら弁解したり、謝罪して少しでも抵抗を試みるもんじゃない?
だから理恵子が「ダブルベッドが狭い」だの「早朝にセックスを求めてくる」だの松永に言って、
松永は理恵子の肩を持って主也を攻めている。
>>877
>この一連の出来事自体、松永と家族が主也さんを引き込むための芝居だった可能性は?
>(中略)当初は家族3人だけで純子の処遇について家族会議を行っていたらしいが
>その時に血縁関係がなく、元警官の肩書きのある主也さんの事を無視して
>純子を匿う話を進めていたとは思えないんだ。
松永は純子を連れ戻すために家族に協力させ芝居させた過去もあるしね。
虎谷氏の娘も「ちくりノート」で虎谷久美雄がした悪いことについて
やっていないのにやったことにしたと書いていたから、
それを当てはめれば、緒方一家の嘘話という可能性はあるかもな。

ただ、湯布院事件が1997年4月、主也氏が小倉のアジトに来始めたのは6月、
純子の証言によると、主也が小倉のアジトに来る前に
理恵子が「夫が不審に思っているから、毎日は来づらい」と言い、
松永は当初「主也は信用できない」と言っていたことからすると、
松永及び緒方一家が当初からそのような計画を練ってたとは考えにくいなあ。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 20:57:14.39 ID:???
少女の名前って本や記事によって違うんだけど、全部仮名なの?それとも本名?

本名だとしたら何で名前出すんだ・・・?

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 22:17:32.67 ID:???
松永と宅間をモチーフにした映画が公開されてるらしいぞ

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 22:17:53.74 ID:???
間違えた

されてるらしい→されるらしい

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 21:53:54.66 ID:ho0aFRjF
>>883
>松永と宅間をモチーフにした映画が公開
『僕は人を殺しました』
5月19日より公開

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/27(金) 13:38:09.69 ID:0a8qpqve
ここは実名でまとめられてるな
http://ja.yourpedia.org/wiki/%E5%8C%97%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E7%9B%A3%E7%A6%81%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 12:59:42.57 ID:Uh14C76s
北九州監禁殺人事件
宮崎勤事件と比較すればわかる
「キモオタ系・元いじめられっこの凶悪犯に厳しく
DQN系・元いじめっこ系の凶悪犯に甘い日本のマスゴミ」

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 16:04:20.70 ID:???
>>887 そうかもしれない。でもいいじゃないか、結果として二人とも死刑が確定して
  宮崎は執行されたんだし。松永だっていずれは…。
  話は変わるが宮崎は1962年生まれ、松永は1961年生まれ。林真須美や吉田純子も同年代。
  この年代に凶悪犯が多すぎやしないか。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 16:08:32.98 ID:il5qmeAQ
そーいや2年前だったか、福岡のOLバラバラ殺人はどうなったんだ?


890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/29(日) 20:37:47.07 ID:???
福岡OLバラバラ殺人事件
■物件概要
事故物件の住所・所在地 福岡県福岡市博多区堅粕5丁目1-9
発生年月日 2010年3月16日
不動産の種類 アパート
ワケあり物件情報 殺人
重要事項説明書
会社員の女性(32)が自宅の部屋から何者かに拉致され殺害。
遺体はバラバラに切断され、下腹部だけが海岸で発見された。
不動産情報・部屋番号 木造2階建てアパート2階の一室
1999年築 福岡市地下鉄空港線/博多駅 徒歩9分
http://www.jikobukken.com/fukuoka_ken/fukuoka_shi_hakata_ku/katakasu_5_1_9.shtml


891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/30(月) 09:44:58.61 ID:???
新堂冬樹の「殺しあう家族」を読んだ。
期待してなかったけど結構読ませてくれた。

虎谷さんと譽さんがからんでいるなど現実では存在しなかったシーンもあるけど松永(文中は富永)のサド気質がよく描かれていた。
順子が譽のペニスをくわえさせられるとかのシーンはいかにも松永が考え付きそうだなあと思ったよ。
実際主也さんに理恵子とのセックスを見せ付けたなんてのもやってたみたいだし。
確証はないけど。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/30(月) 18:52:12.55 ID:Qn1/CljE
>>891
>主也さんに理恵子とのセックスを見せ付けたなんてのもやってたみたいだし
松永の供述調書によると、
「ハッキリ問い質されたことはありませんが、
主也さんは私たちの関係(自分と理恵子の関係)を、察していたと思います」
とあるし、
純子の証言によると、松永は言葉では理恵子との関係を否定していたということだから、
「理恵子とのセックスを見せ付けた」というのは違うんじゃないのかな?

ただ、純子や少女の証言によると
・監禁していた人間に対しては(緒方優貴を除き)男女を問わず性的サディズムな通電をした
・純子と理恵子は奴隷ランク下位時に上半身裸(両乳首に小さく切ったガムテープを貼るのみ)・下半身パンティーのみの姿だった
・少女は主也を誘うように松永に言われたこと(弱みになるから)
とのことだが。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/01(火) 06:17:23.12 ID:???
>>856
知ってるよ

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/02(水) 01:58:33.29 ID:???
こんな奴らでも、最後の食事が約束されてタバコも吸えて。
計算された絞首刑で楽にしねるなんて恵まれてるね

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/02(水) 05:57:36.55 ID:???
いろんな事件を見るたびに、もし自分(身内)が被害者だったらと考えてこわくなったりするものだけど、
この事件ほどその想像で戦慄を覚えるものはないかもしれない
もし家族や親戚の誰かがこのような男に出会ってしまったら?
愛し合う家族がやがて憎しみ合い殺しあったら?
このような地獄絵図に比べたら、どんな死に方も幾分かマシに思える
この事件の残虐性とは、つまりそういうところにあるんだなと


896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/02(水) 23:44:24.60 ID:???
モラハラの究極やな。



897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 16:11:03.01 ID:???
松永に逢ったら絶対逃れられない 逆らえる自信がない

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 16:17:46.20 ID:7DV7PgwL
>>895
>愛し合う家族
家族同士が罵り合っている証言を聞くと、
本当に愛し合っていたのかなと思うことも。
まあ、あの程度なら普通の家族に見られるイザコザレベルとも取れるが。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 16:38:00.85 ID:???
>>897
このスレをみたり文献を読んだりしてして、ひと通り悩んだ自分はなんとかスルーできても、
家族の誰かがからめ捕られてしまう、そこからズルズル破滅に向かっていくんだろうな
もしそうなったら、危機管理のできる自分が、さっさと警察に通報してしまうのが吉

900 :名無し星人:2012/05/07(月) 16:43:54.46 ID:nzgQzGyi
>>809
本当だよなwww

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 15:16:36.08 ID:???
>>892
そんな格好してたら、殺された男は興奮しなかったのかね?
普通の男なら犯人抑えて自分が犯すとか暴走しそうだよね
素直に犯人のいう事を聞く男が理解できない

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 15:24:10.67 ID:???
>>901
どっかで、反抗すると純子が通電して、逆らえないようにしてたという記述がなかったっけ?
通電は一度くらうと、”心が折れた”状態になるらしい

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 15:26:34.03 ID:???
>>902
女に取り押さえられるって情けないな
何で素直にされるがままになってんだ?
男は一人だし、何とでもなったろ

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/08(火) 23:42:09.47 ID:???
松永って普段は拘置所でどういう風に生活してるの?
何かおはようございますとか元気に挨拶するとかの話は聞いたことがあるが。

食事とかは粗食で行動も制限されてるんだろうが、よくそれで自分を保ってるね

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 00:06:13.60 ID:???
>>904
もうやりたいことはやり尽くしてるんじゃね?
カタフィーみたいなもんで
やりたい放題やったんだから後悔はなさそう

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 20:52:42.42 ID:???
死刑が確定すると、極一部の親族以外は、もう面会ではあえないんだっけ?

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 06:59:04.48 ID:???
>>906 面会は×(たとえ親族でも)。でも両親(松永の)は一度も来なかったらしいぜ(本人談 父親の方は一昨年の春に没)。当然だろうね。



908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 18:13:47.22 ID:???
>>907
親と仲が悪かったの?
特殊な家庭環境に育ったのかな?

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 21:17:02.73 ID:???
比較的普通の環境だと思う
布団屋の息子として生まれて、母と祖母に溺愛され気味に育ったってぐらい。

単純に生来生まれたての自己中悪が、誇大化してった感じな気がする

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 23:22:26.28 ID:yqU8yNkg
>>905
>もうやりたいことはやり尽くしてるんじゃね?
後は松永が自分がいかに女性にモテたかということを意味するためにも
自分の女性遍歴を書いた本を出すとか…
まあ、親しくなる経緯については嘘が混じっているんだろうがな。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 12:43:00.11 ID:rHlFelgA
ここの住人はこの事件の本を読んだ事があるのでしょうか?
 ↓
消された一家 北九州・連続監禁殺人事件
http://boox.jp/index.php?module=ecitemdtl&action=pdetail&it=BK&cd=4101368511
自分はこの本を読みましたが、松永太の手口としては心に隙間等がある女(緒方純子等)をセキュリティホール(踏み台、媒介等)に
して緒方家内部に侵入したなと考えたりしました。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 12:56:27.43 ID:???
おれは読んでないな
ネット上で読める資料に目を通し、一連のレスを読んで、いろいろわかった気になってきた
それで、純子の心の隙間はなんだったの?

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 13:01:36.76 ID:XT2LeUhy
>>911
その本の内容は最悪極まりない内容だったが松永太みたいな人間の手口を
知る事が出来たから貴重なデータだった。演技無しの現実の人間関係の実験と捉えても良い。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 13:13:25.28 ID:rHlFelgA
>>912
「男遊びを少しだけしたかった」等の寂しさとか、ささやかな願望だったかな?www
とんだセキュリティホールだなwww松永太はそれを入り口にして緒方家に侵入してきたから・・・┐('〜`)┌
で緒方家の方は世間体や体裁を気にして身動きが取れず更に松永が内部不信を煽って
矛先が松永に向かわないようにした・・・。最悪だし職場の人間関係でも似たような部分が
あるから怖いぜ・・・。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 16:25:24.04 ID:dq1cGcSJ
>>911
>心に隙間等がある女
松永が交際した女って夫に不満を持ってた事例が結構多いんだよな…。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 18:02:12.54 ID:QpvjTqvt
>>915
そうだな。逆を言えば夫に不満の無い女は松永に絡め取られなかった訳だwww
セキュリティホールが無いからwww

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 20:27:00.25 ID:???
この事件の本読んでると小説とか漫画とか創作の話を読んでる気分になってくる。
特に松永の言葉廻しや行動が巧み過ぎて、物語の中のキャラみたいに感じちゃう。


「この男は今は塾の講師で月給100万貰っているが、将来はノーベル級の学者になるお人だ」
「いやいや、所長には買被られていますが、私は落ちこぼれで象牙の塔の王には向かない。自分みたいなおっちょこちょいには塾の講師ぐらいが分相応なんです」

「お公家さんの血を引いてるんじゃないですか」

「貴方種馬扱いらしいじゃないですか。無事嫡男が生まれたから、もうお役御免だとか」
「誰がそんなこと言ったんですか?」
・・・松永、全員を見渡す
自分がいない場で誰かが悪口を言ったのかと疑心暗鬼に。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 05:06:45.74 ID:???
由衛将之容疑者

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 20:23:45.42 ID:???
ココロのスキマ、お埋めします ヴィーン

松永太

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 21:27:50.71 ID:???
松永って卓越した話術と性技で女性陣虜にしてたらしいけど、少女も松永に魅了されてたの?

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 22:59:12.84 ID:???
マインドコントロールということらしいが、
最初は大人が子供をふつうに丸め込んだんだろう

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 02:08:12.80 ID:???
女がいかにバカな生き物かよくわかる事件だった

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 09:32:12.94 ID:???
成人したオッサンが3人も犠牲になってるのだから、バカは女だけじゃないだろ。人間の脳がバカなんだ。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 12:03:02.44 ID:fCFayOMu
>>923
>成人したオッサンが3人も犠牲になってるのだから、
この3人の弱味で不動産屋は「警察に通報される覚悟で松永の弱味攻撃」を突っぱねていれば良かった。
次に緒方家の爺さんは勤務先での出世の夢や世間体、体裁を捨てる覚悟で警察に駆け込んでいれば良かった。
最後に元警察官の方は松永の「矛先ずらし」等に惑わされなければ良かったかも。
ただし俺が被害者側だったら100%防げるかは怖いな・・・w

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 12:14:44.96 ID:fCFayOMu
>>924の追加
あと不動産屋の男が松永に侵食される入り口は松永が提案した「金儲け」の話しに目が眩んだ事だった。
甘い話しには罠があると常に警戒しとかないと。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 18:24:53.05 ID:???
消された一家の3章だか4章辺りの表紙に載ってる白黒画像が何か怖い

出会ったころ(20歳前後)の松永と純子ってタイトルなんだけど、
逮捕時の写真とか一般によく知られてるカラー画像は、「人の良さそうな快活そうな男性」って感じだったけど、
昔の写真は蛇みたいな感じで人間味が感じられず恐ろしい。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 22:31:51.27 ID:???
これかー
http://iup.2ch-library.com/i/i0636330-1337088656.jpg

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 22:44:34.54 ID:???
それそれ
何か目の光が爬虫類みたいというか、オーラみたいな末恐ろしさを感じる。

ちょっとタイプは違うけどチカチーロの画像に通じるものを感じる
ttp://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/58/8f/better_day_789/folder/1748440/img_1748440_38162380_0?1286205486

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 02:17:18.63 ID:???
チカチーロのその顔は究極に怖い 悪魔だ

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 00:22:04.55 ID:EIEjzyWG
チカチロめっちゃ嫌い!インポ差別じゃく、チカチロがインポってのが更にキモイ

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 02:29:03.22 ID:zXPC9xj8
弁護士は悪のイデアみたいなやつまで弁護しないといけないとは……大変というかなんというか

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 09:25:07.97 ID:???
再婚相手や同棲相手と一緒になって、連れ子を虐待する母親がたまに捕まるでしょう。
なんで我が子を、信じられないとほとんどの人が感じると思うんだけど、緒方家みたいな心理状態にされてしまってるんだろか。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 11:47:41.43 ID:???
由衛将之容疑者


934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 15:00:52.93 ID:???
>>22のリンク先ってNTR釣りっぽいな。だいぶ想像が混じってる

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 09:16:44.22 ID:???
>>932
単純に別れた旦那がチラつくからウザいんだと思われ
その子が旦那似なら余計

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 01:38:23.58 ID:???
録音テープと三枚の写真をどうしても見たい。どうすれば見れますか?

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 01:50:29.90 ID:???
>>936
メールしましょうか?

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 02:55:10.60 ID:???
>>14の発言集みたいな資料とか見てると、ひょっとしたら冤罪なんじゃ・・・?と思う時がたまにある。

実際、「松永という天才犯罪者が周囲を完全に騙して、コントロール下に置いてた。」という真実がある以上、
逆説的に考えれば、無期になった嫁の方こそが黒幕で、少女をコントロールして嘘の供述をさせたり「松永に罪を着せてる」「メディアすら騙してる」って可能性もありうる訳だからね。


まあ、実際はそんな事なくて松永が諸悪の根源だとは思うけどね。
騙し騙されなんでもござれの事件だから、ひょっとしたら自分達すら騙されてるのでは?とか時々思っちゃう。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 23:33:53.06 ID:???
松永でも死刑直前に取り乱すんだろうか?
教誨とかで更生すれば潔く死んでいくんだろうが
なんせ史上最強のサイコパスだから自信たっぷりに無罪を主張し
緒方家に責任転嫁して首括られるんだろうな


940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 03:35:06.40 ID:???
流石の松永でも、看守とかを丸め込んだり洗脳して脱獄とかは無理みたいだね

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 07:56:02.38 ID:???
>>937
お願いします。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 18:18:35.43 ID:???
ここに貼ってください

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 18:21:32.09 ID:???
自分にもお願いします。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 22:04:24.77 ID:???
家族全滅しちゃった訳だけど、今実家ってどうなってるの?
本に写真が載ってたけど、地元の名家の本家だったらしいから、土地も家もかなり大きかったよね。(松永に借金させられて担保で売っちゃった?)

親戚が引き継いでたりするのだろうか。でもあんな事件が起きたんだし、住むには怖いし書い手もつかなさそうだよな・・・。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 01:31:04.79 ID:owgN+abi
録音テープと三枚の写真の内容を教えて下さい。
虎谷父の虚ろそんきょの写真だけ知ってます。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 20:09:50.79 ID:???
この電気ショック拷問って時折聞くけど
殺さない上に外傷も少なく痛みは想像を絶すると最強みたいだな
この事件もこれにたどり着かなければここまで悲惨になるまい

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 21:02:23.20 ID:???
それを10歳の女の子にしてたってのがねぇ

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 02:02:08.38 ID:???
通電って、普通の家電製品とかのコンセントとかケーブルの皮剥がすだけでも出来たりするの?

自分の指先とかで試した事ある人いる?

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 05:58:30.61 ID:???
>>939 「史上最強」なんて言うな。「史上最凶」とか「史上最悪」とかにしろよ。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 09:13:48.96 ID:???
解体した遺体を公園の公衆便所に流したとありますが、この公衆便所は三萩野公園の便所ですか?
向かいにセブンイレブンがある所ですよね?

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 10:42:15.39 ID:???
発覚しそうな地元じゃなくて、遠くに捨てたって可能性もあるんじゃない?どっちにしても怖いけど。

松永自身が恐ろしい人間である事には間違いはないけど
この事件って物的証拠も全くなくて、松永自身が直接加担したり、指示は出してないんでしょ?

一体何ていう刑罰で死刑が出たのか気になる

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 22:13:56.82 ID:???
>>948
家庭用コンセントで感電した事ないの?

感電したら低周波マッサージ器のビリビリを強烈にした感じになる

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 22:53:13.73 ID:???
>>952
今の所ない。

昔古いTV使って時に、埃が溜まった画面辺り触ると
静電気がピリピリしたりしたのとかぐらいしか経験なしです

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 02:31:42.92 ID:???
>>908>>909
多分、松永家も緒方家みたいなのだったんだろうかな?
世間体を気にするというか

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 22:14:36.66 ID:JN1hnR2S
http://www.news-postseven.com/archives/20120429_104510.html
>佐木隆三氏は1976年、『復讐するは我にあり』で第74回直木賞を受賞。
>一連のオウム事件では傍聴記を執筆した。
>1999年8月から故郷・北九州で暮らす佐木氏が、オウム裁判について語った。
>(中略)
>私はどうあっても麻原は死刑にすべきだと思いますし、何とか自分が死ぬまでに
>彼の死刑執行を見届けたいと願っている。先日死刑が確定した『北九州監禁殺人事件』の
>松永太の場合もやはり死刑は当然でしょうし、そこがまた私の大いなる矛盾というか、
>インチキなところなんですが、死刑制度そのものには懐疑的でいながら
>死刑廃止とは言い切れないんです。
>つまりこれまで100件以上もの死刑判決に接し、そのつど冷静でいられなくなりながらも
>傍聴に通うことを繰り返してきた私は、豊田や広瀬は死刑にすべきじゃないと思うくせに
>麻原など特定の人物に関しては、こいつだけは死刑にすべきと思ってしまうんです。
>そのインチキさはおそらく彼らの弁護人ですら抱えているもので、もしかすると
>人間そのものがインチキでいい加減というのと同義語かもしれない。
>人間一皮剥けば、とは申しますが、私がインチキな人間なら、
>私が会ってきた犯罪者たちもいい加減で、それを裁き、弁護する人間も
>インチキでいい加減。そしてアイツは悪い人間だ、死刑にしろと言う皆さんも、
>たぶんインチキでいい加減なんです。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 02:14:41.80 ID:???
「松永は悪いやつだ。あいつが一家を支配し、一家を殺させたに
  決まってると、(スレの住人が)かっての『天動説』の信者のようになってしまって
  いると思われてなりません」

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 16:14:22.40 ID:???
松永に今まで関わって監禁状態にされた女性て何人かいたね。
1人は、二階?から飛び降りて逃げ助けを求めた女性。
他にもいて、
その女性は、松永から逃げるために、
友人宅に逃げ込んでいた。(私のママ友の友人)

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 14:18:19.98 ID:???
松永の子供たちって何してるの?

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 21:15:24.92 ID:canmeNrJ
普通に施設から学校通ってるんじゃない?
多分施設は18歳まで預かってくれたはず。

松永のサイコパスを引き継いでいないことを祈るばかりだが、サイコ遺伝率は60%を超えるらしいからね…

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 21:54:12.55 ID:???
施設ってどこだろう
小倉南区の双葉学園とかかな

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 06:15:52.21 ID:???
自分達の子供には食事はちゃんと与えてたみたいだし、直接的な虐待は加えてなかった所から見ると、
一応子供(=自分の分身・所有物)に対しては、一応彼なりの情は持ってたんじゃね。


この事件って最初は少女に虚言癖があって、7か月ぐらい松永達は完全黙秘してたんだよね。
で、マインドコントロールから解放された妻が全て洗いざらい自供し始めたから、事件が発覚した。

あれだけ松永につき従ってたのに、何がきっかけで急に心変わりしたの?
本だと、刑事さんとかと触れ合って・・・とか書かれてたけど、具体的な理由が分かんない

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 08:02:49.36 ID:???
>>961
>少女に虚言癖 
おお、そうなんだ、被害少女と言ってるけど、ほんとは警察に見逃された凶悪犯だろ
虚言癖は、つらい現実から逃れるための空想癖が子供のころからあったということかな

妻は反省したというか、逆に洗脳されたということかしらん、てか7か月ももてば上出来じゃないか
死刑にならなかったのは暗黙の警察取引の結果、「囚人のジレンマ」の思考過程があったということか

963 :961:2012/05/30(水) 10:03:17.01 ID:???
違う、そういう意味じゃない。
書き方が悪かった。

あまりに現実離れした事件で
松永達も完全に否認してたので

最初は少女に虚言癖がある(と新聞や捜査機関からも思われていた)という意味合いね。

その後、純子が自白し始めて、嫌いあってた二人の証言があまりに一致する事や、
フェリーから捨てた骨が出てきたり河原に捨てたナイフなんかが発見されたので、証言に信憑性が増してきて、
実際は虚言でなく、真実だった事が判明した。


この事件、松永が諸悪の根源でこいつに関しては議論の余地がないんだけど、
それ以外の人達は被害者が加害者であったり、加害者(純子)が被害者でもあったりして、凄く複雑な事件なんだよね。

かなり背後関係を調べないと理解できない事件だから、TVで報道規制されたのも仕方ない気がする。
「家族同士が殺し合いをさせられた」とか概要書くでも一見の読者は??になるよ。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 10:12:04.25 ID:???
北九州の事故物件に半額で住んでるけど、今のところなにもないよ。
両側の部屋も高齢者で静かだし、上も空き部屋みたい。
排水が少し悪くて覚えのない肉片が風呂場に詰まってたり
「松永さんですか?」の間違い電話が多いのが少し迷惑だけど

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 10:28:01.99 ID:???
覚えのない肉片が風呂場に詰まるのは当たり前だよ、風呂場なんだから。どの家庭も同じ

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 12:25:53.72 ID:cLbQb79m
>>961の言う様に、松永に情なんてものがあったのだろうか…
でも現に実子や緒方家全滅の後、金主にした女性には虐待を加えなかったみたいだしね
松永の目的と基準がわからん

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 14:42:52.44 ID:???
https://docs.google.com/document/pub?id=1CB4uejdZHiHF6P4TgWVKtIdxftqaVMRaxwKg-2M51fM


・第67回公判にて
・さらに、身柄を拘束されて子供に会えないことについて「自分が望んでいることではない。いつか会うことが出来れば」と声を震わせた。


・公判中、冒頭陳述で一度、息子二人の実名を読み上げた。これは「被告人両名の身上」で「1993年1月に長男〜を96年3月に次男〜をもうけるなど夫婦同然の関係にあった」と陳述したため。
これに対し、緒方純子が「どうして、私の子の実名が出なければならないのでしょう?被害者の方は名前が伏せられています」と語り、次に、松永太が迫力のある大声で「子供のことについては、純子が言うように、問題があるんじゃないですか!」と同調した。
結果、裁判長が「これからは長男、次男とします」となり、検察官も「松永には前妻とのあいだに長男があり、そのため名前を出したが配慮にかける面があった」と釈明した。

【松永・純子の息子、双子の生活】

・少女A(仮称・虎谷玲子)は小倉北区泉台一丁目のアパートで、保護された男児四人の世話をしていた。
その際、松永は外出先から男児に携帯電話で少女Aの様子を尋ね、面倒見が悪いときなどは男児に「(少女を)たたけ」と、たびたび命令。少女Aが抵抗すると、純子は通電を加えたとされ、17歳の少女Aは以後、世話をしていた5歳の男児の暴力に耐え続けたという。

・長男は母親である純子に対しても背中を殴るなど松永から指示され、暴行していた。

・長男は松永逮捕時、小学4年生だが、就学経験がないので3年生から就学した。長男は「人生をやり直したい。0歳からやってみたい」と話した。

・虎谷久美雄がスノコの檻に監禁されている前で松永の子供の誕生会などを開催していた。

ーーーーー

上の引用を読む限り
一応松永なりに可愛がってはいたんじゃないか?
親の愛がどうとかの性質じゃなくて、
どっちかっていうと、悪徳政治家が放蕩息子の尻拭いしたり、秋葉の加藤母みたいに自分の思い通りになるようにひたすら無菌室で勉強させてレールに引いたりみたいな、
自分の分身としての認識に近い気がするけど

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 17:06:17.32 ID:???
異常通り越して異端な才能を無駄にもってるな。アカギと麻雀してもいい勝負しそう

もしこのドアホが善人ならば社会に貢献できる存在だったかもしれない。ただあまりにクズで悪すぎた


969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 19:52:52.57 ID:???
酒鬼薔薇とかは中二病こじらせた奴って感じで理解出来るんだけど、
松永さんは正真正銘の化け物って感じがして恐ろしい。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 19:57:21.84 ID:???
>>967
つかその息子ってやばくねーか?
5歳の頃から育ての親と実の母親に暴力を振るってたってやんちゃとかいうレベルじゃないだろ

先天的に松永の遺伝子持ってるだけでやばいのに更に後天的に松永に悪の英才教育を幼い頃から施されて、
将来松永を越えるようなサディストで冷酷な人間になるような気がする。

起こってしまった事件についてはもうどうにも取り返しがつかないが過去よりも将来のためにそういった面のケアを国を挙げてするべきだと思う
酒鬼薔薇の更生の時みたいに国家レベルでのプロジェクトチームとか作ってあたって欲しいわ

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 21:54:40.86 ID:???
このスレの住人に質問。
02年に逃亡が成功して事件が発覚してなかったら、どうなってたと思う?


@その後は何事もなく平穏に過ごす
A松永が「お前さえいなければ、俺は二人で新たに別人として暮らせるんだ」と示唆していた通り純子死亡。少女が第二の純子に。
Bこの事件のように、他にも次々と獲物を見つけて松永の周りで数十人〜百人以上が行方不明に
C英才教育を受けて、親子2代で悪行の数々に手を染め、また変わったタイプの犯罪として話題に。
D何十年立っても発覚すらしない ので立証不可 誰も知らない

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 22:32:24.04 ID:???
純子は悪の幹部として殺されないだろうなあ
子供を預かるとき(人質にとるとき)、元保母さんという肩書が必要だし

973 :新スレです:2012/06/01(金) 04:29:46.57 ID:???
北九州監禁連続殺人事件 監禁9日目
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/archives/1338492561/

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 13:21:44.82 ID:???
>>971
泉台のアパートにいる4人の子供が成長し
脱走を企て事件発覚かな

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 15:27:12.70 ID:03nR97UB
>>971
Bだと思う。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。::2012/06/01(金) 17:20:59.02 ID:???
緒方家自体がもともと仲が悪く、それを松永にいいように利用されたのかな

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 00:21:48.84 ID:???
>>971
4じゃないかな?
息子が逃げ出して通報したなら話は別だが。
現代のソニービーン一家みたいになったかも。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 00:39:19.48 ID:???
英才教育により松永をも凌駕する才能を発揮して、
本人すら寝首をかかれて息子に始末されたりしてw

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 23:35:22.12 ID:???
>>971
Bかな

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 20:32:56.00 ID:???
そのまま死刑にする前に後世のための研究に役立てるべき

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 00:15:27.52 ID:???
口が巧いから立てこもり事件の犯人に対する説得役とか、
賄賂疑惑の政治家とか、黙秘してる容疑者に自白させる捜査員として加わってはどうだろう?

どんな感じに説得するのかとか、美人検察とタッグを組んだりとか想像すると何かリアルに光景が浮かぶ

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 15:01:47.09 ID:QjFwbD1Y
>>971
>緒方家自体がもともと仲が悪く
・夫が世間体ばかり気にする
・おかずの量が多い
・農家仕事を手伝えと言う
・部屋がダブルベッドでスペースを取る
・おこづかいを貰えない
・朝方に眠いのにセックスを求めてくる
・土地名義の約束不履行
・妻が結婚前に処女と偽っていたが、実は婚前交渉経験があり堕胎すらしている
・妻の不倫
上は普通の家族にでもあるイザコザレベルだが、下になるほど深刻な問題なのかな?

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 17:51:18.98 ID:???

次スレ

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/archives/1338886239/

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 03:02:28.08 ID:???
松永の両親って特定晒しageされてないの?
松永って名前で昔畳屋やってたなんつうてたらすぐ特定されそうなもんだが。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 07:58:09.17 ID:???
>>983
次スレあるのになんでまた立てたん

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 20:10:00.03 ID:???
松永を元にしたようなヤツがエデンの檻って漫画に出てるな。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 22:05:12.94 ID:???
何巻のどこに出てるの?

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 05:08:01.19 ID:???
>>987
13巻から登場してるが、松永を元にしたと思われる描写があるのは今週号のマガジン。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 16:44:06.10 ID:???
読んできた。
作品内で坊主キャラが

「確か10年程前に起きた監禁事件がこんな感じだった。
 六人の被害者は逃げようと思えば何度でも逃げられたにも関わらず逃げようとしなかった。
 話術と虐待によってマインドコントロールされていたんだ」

みたいに思いっきりこの事件の事に言及してたよ。
金田一とかも乗ってる少年誌で、松永が出るとは思わなかった

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 17:25:40.48 ID:???
その金田一もコンクリ事件をモデルにした事件出したじゃん

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 22:36:50.63 ID:/y9PXaED
>>990
そういや金田一は日航機墜落事故をモデルにした事件もあったな。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 23:54:23.84 ID:???
日航機や3億円事件は新聞やテレビや漫画で読んでも別に・・・って感じ。
北九州とコンクリは報道規制レベル

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 20:02:16.56 ID:???
コンクリ事件当時小6だったが、全く知らなかった。
でも同じ頃に起きた宮崎勤の事件はよく憶えてる。
やっぱりコンクリも規制されてたの?

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 11:32:13.14 ID:???
>>993
規制はされてなかったよ

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 14:56:39.55 ID:???
>>993
俺も全くその通りだ
コンクリ全然分からんかった

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 17:16:59.28 ID:???
犯人が少女と子供のころから関係持ってたってマジ?
他の女性陣と同じく卓越した性技の虜になってたの?

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 18:19:02.95 ID:???
>>996 「卓越した性技」?松永がそれほどの技巧を有していたという証言があったっけ?
  ハッキリしているのは「下手な鉄砲も〜」とばかりに誰彼となく声を掛け、
  引っかかった獲物(オツムの弱い♀、自己評価の低い♀、弱みを握られてしまった♀など)を
  それこそ「卓越した性欲」の赴くままに喰い散らかしていたということだけだと思うが。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 19:12:48.78 ID:???
>>997
https://docs.google.com/document/pub?id=1CB4uejdZHiHF6P4TgWVKtIdxftqaVMRaxwKg-2M51fM

>【性格・裏の顔】

>・学生時代よりスポーツ万能で中学校ではバレー部キャプテン。精力が絶倫。一晩に三度、身体を求めるなどセックスが強く、女性器への入念な舌戯から多くの女性をセックスで溺れさせ、
>性奴隷にしてコントロールする才能を持つ。セックスのときに覚醒剤など媚薬を使用した形跡はない。
>性癖は、きわめて強いサド志向で、旦那の見ている前で人妻を犯すことが何よりの快楽。抵抗できない旦那を前に、抱かれている人妻に何度も「松永の性奴隷である」告白をさせ、
>また松永が妻の媚態を指摘して、夫婦の絆・自尊心を崩壊させる。また、家族間で近親相姦をするよう暗示(強要)して家
族関係を崩壊させる。

この事件はこの手の記述が結構あったり、結婚詐欺繰り返しまくってたから、そうなのかな?と思って。
下手な鉄砲数うちゃ・・・だと失敗した時に、逮捕されたりリスクが高いから、松永は余程自分のテクに自信があったんじゃないかなと。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 22:21:48.37 ID:???
>>998

はじめて読んだけど、
松永は、この消された一家だけじゃなく、
結婚詐欺で騙した女性も何人も殺してる可能性があるんだね。。

恐ろしいわ。。

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 04:41:51.74 ID:???

次スレ

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/archives/1338492561/



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

333 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)