2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆「ザ・マネーゲーム」から脱出する法2◆◆

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 18:10:43.74 ID:/bD4RyLe
「お金の呪縛から自由になりたいすべての人へ!巧妙にしくまれた、
お金の幻想から脱出する法。」
ロバート・シャインフェルド著「『ザ・マネーゲーム』から脱出する法」に
ついて語りましょう。

【関連スレ】

◆◆◆「ザ・マネーゲーム」から脱出する法◆◆◆
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/esp/1325030843/
◆◆オカ版「ザ・マネーゲーム」から脱出する法◆◆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1328258735/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 18:11:02.94 ID:/bD4RyLe
第一段階の「人間ゲーム」から抜け出すためには、
ホログラムの中で、品物やサービス、経験を受け取ると言う幻想を
創ったり経験したりするときには、その創造物には感謝すべき点が
必ず3つあるという。
1.その幻想を素晴らしくリアルに創る事ができたあなた自身
2.素晴らしくリアルに見え、「人間ゲーム」をプレーするあなたを
サポートしているその創造物―人でも、場所でも、物でも―とあなたが
それ(食事や洋服、レース、登山、一杯のシャンパンなど)から
受け取る恩恵
3.1と2を可能にした創造プロセス


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 18:11:22.69 ID:/bD4RyLe
たとえば、大好きな寿司屋で食事をした後に、クレジットカードの
伝票を受け取ったとしましょう。私は心から感謝しながら、こんな
ふうに自分に言います。「すごい!すばらしい創造物だ。これは
すべて、私が創ったものなのだ。この建物も、寿司も、寿司職人も、
酒も、テーブルも、それにここにいるほかのお客さんもだ。どれも
私の意識の創造物だ。とてもリアルに見えたし、味も最高だった。
素晴らしい。私は天才的な創造者だ!」

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 18:13:21.63 ID:/bD4RyLe
「プロセス」の全体の流れ
不快な経験をしたら
ステップ1 その中に飛び込むあステップ2 不快なエネルギーを残さず感じる。
ステップ3 その強さがピークに達したら、「真実」を告げる
ステップ4 自分の力を取り戻す
ステップ5 本当のあなたを、もっともっと表に出す
ステップ6 あなた自身に、そしてあなたの創造物に感謝を表す

ここで重要なのは、不快な気持になるたびに、特にお金に関する
場合は、必ず「プロセス」を利用するということです。たとえば、
株価が下がったり、あなたの資産価値が下がったりしたという理由
で不快になった時です。あるいは予期していなかった請求書を
受け取ったり、お店で品物の値札を見た時、レストランでワインリスト
の値段を見た時、ホテルの宿泊料を見た時など、顔をしかめて
「高過ぎる」と言いたくなる時です。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 18:13:45.47 ID:/bD4RyLe
不快感がピークに達したら、ただ中に飛び込んで次のように行ってください。
1.「私はこの不快な経験を創っている○○だ」
2.「これは現実ではない」
3.「これは完全に作り物だ」
4.「これは私の意識の創造物だ」
5.「今、私はこの創造物から力を取り戻す」
6.「私は力を取り戻す。私は力が戻ってくるのを感じる」
7.「私は力が押し寄せてくるのを感じる」
8.「私は力が押し寄せてくるのを感じる。私は自分がどんどん成長し、
本来の自分に戻っていくのを感じる。私は『人間としての経験』の中で、
もっと本来の自分を表現して行く。私は○○だ」(○○にはあなたが選んだ
言葉を入れてください)
9.不快な経験を創り、それを自分自身に本物だと信じ込ませたあなたの
才能に、その創造物の素晴らしい出来栄えに、そして第一段階でそれが立派に
果たした役割に、心から感謝します。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 18:14:12.78 ID:/bD4RyLe
第三の道具 ミニ・プロセス
『人間ゲーム』の第二段階、お金と金融(そして、お金に関係しない
そのほかの創造物)に関する、次の2つの経験が始まるのが解ります。
1.不快感の原因となる経験(「プロセス」を使用)
2.不快感の原因にはならないが、フィールドの限定的な卵の場所を
知らせてくれる経験(「ミニ・プロセス」を使用)

2つの見分け方ですが、銀行口座の通帳を見て、残高が少なくて不安な
気持ちになれば「プロセス」を使います。通帳を開き、残高を見て(”多い”
”十分”など、形容の仕方はさまざまですが)不安な気持ちにならなければ
「ミニ・プロセス」を使います。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 18:15:09.25 ID:/bD4RyLe
「ミニ・プロセス」の手順は「プロセス」と基本的に同じですが、はじめに
不快感のただ中に飛び込むところだけは違います。この場合、不快感は無い
からです。すぐ、次のステップから始めます。言葉の意味を実感しながら、
心を込めて言いましょう。
1.「私はこの経験を創っている○○だ」
2.「これは現実ではない」
3.「これは完全に作り物だ」
4.「これは私の意識の創造物だ」
5.「今、私はこの創造物から力を取り戻す」
6.「私は力を取り戻す。私は力が戻ってくるのを感じる」
7.「私は力が押し寄せてくるのを感じる」
8.「私は力が押し寄せてくるのを感じる。私は自分がどんどん成長し、
本来の自分に戻っていくのを感じる。私は『人間としての経験』の中で、
もっと本来の自分を表現して行く。私は○○だ」(○○にはあなたが選んだ
言葉を入れてください)
9.この経験を創り、それを自分自身に本物だと信じ込ませたあなたの
才能に、その創造物の素晴らしい出来栄えに、そして第一段階でそれが立派に
果たした役割に、心から感謝します。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 18:15:38.49 ID:/bD4RyLe
第四の道具 ボキャブラリーと独り言の強化

第二段階で「感謝」「プロセス」「ミニ・プロセス」という道具を
有効に使う為には、自分のボキャブラリーと独り言を根本的に変えて、
あなた本来の状態である「無限の豊かさ」をさらに発展させ、受け入れ
なければなりません。そこで、これからは会話や独り言に注意を払い、
次のような考えや概念、言葉を、第二段階にふさわしい、「真実」を
実感できるものに変えていきましょう。

第一段階の言葉        第二段階の言葉
費用       →     感謝の依頼
請求書      →     感謝の依頼書
出費       →     感謝の表現
諸経費      →     毎月決まっている感謝の表現
価格       →     感謝の表現の依頼
いくら?     →     この創造物の感謝の依頼はどれくらいですか?
支払い      →     感謝の依頼


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 18:16:08.69 ID:/bD4RyLe
【第一段階】
「人間ゲーム」の第一段階では、「本来の自分」がすべての力と
創造性と巧妙さを総動員して、あなたが本当はどんな人間で、あなたの
自然な状態がどんなものかを隠し、決してみつけられないように
してしまいます。「制限された自分」と三次元の競技場が現実のもの
だと信じ込ませ、どんどん制約を厳しくして、自分が本来とは正反対の
存在であると思わせる為にあらゆる手段が講じられます。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/12(月) 18:18:38.56 ID:/bD4RyLe
【第二段階】
第一段階で、あなたが自分自身の本来の姿を忘れ、制限され、制約の
多い経験に没頭するようになると、「本来の自分」はあなたを第二段階
へ誘います。この時点で、あなたは自分には何かが足りない、何もかもが
意味を持たない、自分の知らないところで何かが起きているのかも
知れないと感じ、自分が不完全な人間だと思うようになります。そして、
答えを見つけよう、人生におけるより高い目標を見つけようとします。
この時、あなたはまだ自分の真実の姿や、自分に本来備わっている力や
知恵、豊かさに気づいてはいませんが、それでも「真実」を探し始めます。
すると「本来の自分」は役割を変え、あなたを「世紀の宝探し」び連れ
出して、第一段階で隠した力や知恵、豊かさを取り戻す手助けをする
のです。ひとたび力と知恵と豊かさを取り戻せば、あなたは何の制約も
制限も受けずに「人間ゲーム」に参加できるようになります。

とりあえずテンプレここまで。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 04:32:36.32 ID:2qZZMMEs
>>1さんスレ立て乙!
これからもっと実践する人が増えるといいなぁ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 13:33:40.67 ID:bJhDRhM6
オカ板に未消費のスレあるんだけどなあ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 13:54:34.69 ID:VtYoP/N5
>>1
乙です。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 14:30:40.77 ID:RSOjHVqF
>>1さん乙。

ここのが落ち着く。
オカ板は原因や力を外に求める人が多い感じがしてなんか嫌。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 16:19:24.28 ID:so9M/qmL
>>1
乙です!

私もオカ板はオカルト的なアプローチのし方が苦手!
それにセミナーのお誘いもあったし、この超能力板がいい!!

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 20:22:04.38 ID:U7NSuYOV
オカ板は荒れるし個人的に好きじゃない。
オカ板の方は書き込まずにおとしちゃってもいいのでは?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/14(水) 01:18:46.88 ID:q7cbizTv
まあ、放っとけばいいんじゃない?
あっちはあっちの人が書くだろう。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 06:48:50.75 ID:HewKwFio
マネゲ読書直後の人は、ホログラムという今までの自分にとって新奇な考え方に当てられて
ヒステリックな反応しがちだから貼っておきます

836 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/03/07(水) 14:05:10.30 ID:y1DlPCNd
ホログラム云々は自分で「あ、今ホログラムを真に受けてたな。本当の自分は・・・」と思い出すためのアイデアなんだよ
自分が他人にしたことについて「いやぁ、ホログラムなんで気にすることじゃないでしょ?」とか茶化したり
「お前は俺のホログラムなんだから何したっていいんだよな?」「そういうお前こそ俺のホログラムなんだぜ!?」とか言い合ったりするためのものじゃないよね
やりたきゃやっていいですよ?ただホログラムっていうアイデアを弄んでるだけだからちょっと不愉快なだけで害はない
でもそれも観念的なゲームだから自分の「脱出」のためには無意味だよね
自分が言うことや行動のレベルは普通でいいんだよ。ホログラムが自分自身の投影だって気づければ自然と慈しむようになると思うよ



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 13:26:47.50 ID:vp+s3Ngq
さてさてあなたは一体何様のつもりなんですかね。
まさかホログラム様とか言うおつもりではないでしょうね?
ごめんなさいね。こんなことばかり言って。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 00:30:10.81 ID:AmQxMPcL
不愉快なレスをみかけたら絶好のチャンスです、練習しましょう

1.「私はこの2chを創っている○○だ」
2.「これは現実ではない」
3.「これは完全に作り物だ」
4.「これは私の意識の創造物だ」
5.「今、私はこの創造物から力を取り戻す」
6.「私は力を取り戻す。私は力が戻ってくるのを感じる」
7.「私は力が押し寄せてくるのを感じる」
8.「私は力が押し寄せてくるのを感じる。私は自分がどんどん成長し、
本来の自分に戻っていくのを感じる。私は『人間としての経験』の中で、
もっと本来の自分を表現して行く。私は○○だ」(○○にはあなたが選んだ
言葉を入れてください)
9.この2chを創り、それを自分自身に本物だと信じ込ませたあなたの
才能に、その創造物の素晴らしい出来栄えに、そして第一段階でそれが立派に
果たした役割に、心から感謝します。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 11:31:44.07 ID:0wG853Wx
まあプロセスやってたら、何煽られても怒りが湧かないので、スルーできるんだけどね。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 16:20:40.25 ID:cEMKSBA/
>>21
おっ、いいな〜!
自分はそこまで達観出来てないや。
前に比べるとプロセスのおかげで不快感や不安を解放しやすくはなったけど。
でも「第2段階」や「第3段階」なんて本当にあるの?
プロセスを続けていれば「人間ゲーム」から本当に脱出出来るの?
著者に踊らされているだけなんじゃ…。っていう疑念が湧いてしまう。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 16:55:43.45 ID:AmQxMPcL
本読めばそういう疑問にも全部答えてあるよ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 16:57:04.99 ID:0wG853Wx
>>22
この前、街で前から自転車が来るから右に避けたら、右に来る、
左に避けたら、左に来るというおっさんがいて、何か基地外みたい
にわめいて通り過ぎて行った。昔の自分なら、追いかけてケリ入れ
たりしたけど、その時は「(゜Д゜) ハア??」と一瞬思っただけで、
プロセスで乗り切り、後は何事も無かったように買い物を楽しんだ。

まだ第二段階には行っていないようなので、第三段階はあるのかすら
解らない。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 17:55:34.40 ID:kTTQEc9e
プロセス覚えた時点で第二段階の始まりだと思うけどね。

第一段階は快感や不快感の感情を味わう、それは現実だと思ってしまっている証拠。
プロセスによって感情を鎮めることができたらそこから第二段階。
最初はすぐ第一段階に戻されて何度も何度もプロセスを繰り返ししばらくすると
第二段階の状態でいるほうが長くなってくるんじゃないかと思う。
普段からちょっとのことでは感情があまり沸き立たなくなってきて四つ道具の
ボキャブラリの強化が進んでくると第二段階の中ごろって感じだろうか。




26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 19:53:53.78 ID:cEMKSBA/
>>23
コメントありがとう。
プロセスを始めて数ヶ月経つけど、良くも悪くもホログラムに変化が全然なくて…。
(著書に書いてあった「不安な出来事」も特に起こらないし。)
そうするとどうしても現実にしか見えなくて…。
次第に「現実」に振り回されるようになってしまって…。
本を読んでだいぶ経つので忘れてしまったこともあると思うので、もう一度読んで
みることにしますね。

>>24
精神的に余裕が出てきているんだね。
自分はまだ「現実」をホログラムと信じきれていないので、精神的な変化もないって
感じです。
「現実」が自分が作ったものだと思えると、世界を愛せると聞くけどそんな感じなのかな?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 04:29:28.46 ID:qkPA5s1N
キャバクラのキッチンで働いてるんだが
出勤前に5000円を引出しにしまいながらホログラムなら10000円にならないかな(笑)とか思ってから出勤

一発目の客の下げもののコップに不自然な封筒
なんと中に10000円がw
感謝しますw

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 08:21:19.81 ID:wLqs5AZJ
>>27
朕サンが好きそうなネタだなあと思ったけど、案の定ブログに転載されててワロタw

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 10:19:22.28 ID:LWvEeKNI
朕さんって誰?チン毛?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 12:19:57.66 ID:Qll5rUyx
新参です
ここ数年本気で頭に来たり苦しい思いとかほとんどしてなくて(過去はいろいろあったが)
せいぜい2chで煽られてムカッとくるくらいなので
あんまりプロセスの出番がなかったんだけど
テレビやネットで偉業を成し遂げた人や素晴らしい芸術とか目にしたら

すげーすげーこれ俺の作ったホログラムまじ天才www
家族も素晴らしい!まじこんなにピッタリの伴侶作り出すとかすごすぎうほほい

とかやってるんだけどこれ意味ある?
あとは自分のすごさを確認するために世の中のスゴイものや素晴らしい物ばっか見ようとしてる
すこぶる気分が良いのは確かw

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 12:58:12.31 ID:HZHQcCTt
>>30
すげー意味あると思うぞそれ。ミニプロセスだし。
つか楽しそう。自分が今好きなものへ意識向けるって楽しいし
リアクションモードで今やりたい事をやるって奴だと思う。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 13:42:02.97 ID:oQGf55kD
ビジュアライゼーションとかやってると自分の外側(内側?)に結果が反映されていることがよく分かる。
例えば、カネが詰まったアタッシュケースを持ち歩くことをリアルに想像して楽しんでいたら
アタッシュケースを持ち歩く人を見かけるだけで後は何もなかったり。自分のなりたい人物像を
思い描いてると、想像どうりの魅力的な人をよく見かけるという。マネゲ読む以前であれば
なんでだよってツッコミ入れてるところだけど、今は「私の意識の創造物だ」と考えることで
喜びをふつふつと感じることができる。ビジュアライゼーションしていた時と同じくらいの
喜びや幸せを感じられる。だから>>30みたく喜びを表現したくなる気持ちはよく分かる気がする。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 14:05:07.99 ID:Qll5rUyx
>>31
ありがとう!
間違ってないならもっとちゃんとやってみる
今のは恥ずかしいくらい適当だから

今さっき旅番組見てて夫婦と思しき2人が海鮮料理をものっすごく美味しそうに食べてた
こんなにも喜んでくれるなんてまじ嬉しい!
と思ってたら夫役?の芸人?が「あっぱれ!」と良い声で叫んでいた
俺の創造が褒められたようでなんとも言えない悦び俺あっぱれw
傍から見たら自画自賛という状態なのか?w

>>32
そうそう、これまでのほんとほのかな幸せを感じる日々だったのが
これを知ってからやたらめったら幸せ感じてテンション上がるんだわw

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 14:16:08.37 ID:+L8qYbJb
それは感謝の表現っていう道具だね
間違ってないよ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 14:24:35.72 ID:hQNIGOj7
>>30
それを自分自身に対して出来るなら尚よし。
今食べている素うどんは、私自身が創造した。この出汁の
塩加減と言い、弾力のあるうどんを創造した自分に感謝と
日々を楽しんで欲しい。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 15:49:46.47 ID:HoVct9aZ
ホログラムだから無価値のはずなんだけど、それを賞賛していいの?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 16:00:40.55 ID:hQNIGOj7
称賛するのは、そのホログラムを作り出した本来の自分自身。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 16:51:35.29 ID:drc1kKRm
ホログラムだから無価値っていうのは個人的な価値観だと思う

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 17:31:43.34 ID:HoVct9aZ
>>37
自分が本来全能な存在であることを思い出す感じ?
>>38
ホログラムを消すのが目的じゃないの?
価値があると認めることは、存続を意味するんじゃない?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 17:55:21.98 ID:HZHQcCTt
>>39
不快なホログラムはプロセスやって無力にするけど、
夕やけの綺麗な景色みたいな、美しかったり楽しくなったり気分良くなるような
ホログラムからは別に力を取り戻さなくていいし(取り戻してもかまわない)
それを作り出した自分を素直にほめる感じ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 17:59:42.18 ID:HoVct9aZ
>>40
ホログラムを作った自分を褒めることにどうも抵抗というか違和感があるなあ。
もう一回本を読み直してみる。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 18:27:06.38 ID:DXPK5iJ6
まだ「肉体の自分」という意識があるからかもね

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 18:31:41.26 ID:hQNIGOj7
>>39
我々は本来は、神の分身(ヒンズー教的な考え方?)で、ホログラムは、
神自身が楽しむ為の映画に過ぎない。その映画を見ながら、恐怖を感じたり
すると流石スピルバーグみたいなノリで、俺ってスゲーじゃん(映画監督も
自分自身=神)、そんな俺自身に感謝みたいな感じかな?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 19:44:52.89 ID:oQGf55kD
どうも人を含む動物の全ては、自分の身に起こることを決定しているという感覚を
必要としているらしい(これはある本の情報)。そしてそれは実際に状況を
コントロールできるかどうかよりも、コントロールできるという認識のほうが
はるかに重要なんだって。この場合、自分に決定する権利があるという認識に
達すれば自然に嬉しい気持ちになるんだと思うよ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 19:52:29.07 ID:oQGf55kD
それで大事なことを言い忘れたんだけど、自分に決定する権利があるということを
自分自身に分からせるために、自身の投影とされるホログラムをを高く評価したり
感謝すればいいんだと思う。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 20:12:07.48 ID:+L8qYbJb
おまけコンテンツでオススメされてる映画をちょっとずつみてるんだけど
フィールドオブドリームス
要所要所で主人公におどしが入る
もうお金がない、このままだと破産する、土地を売れ
それを振り切って心の声に従うんだけど
たいていの人は屈しちゃうだろうなーと思った

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 20:34:35.71 ID:hQNIGOj7
>たいていの人は屈しちゃうだろうなーと思った

これはどういう意味?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 21:15:44.03 ID:+L8qYbJb
夢よりお金無くなる恐怖に勝てないだろうなってこと

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 21:32:52.66 ID:MrOnlb1c
>>46
トゥルーマンショーって映画もこれまでは
プライバシー侵食や、何でも飯の種にするメディア批判。
覗き見趣味的な社会批判的な映画と認識してて
まあ普通はそう捉えるだろうけど、マネーゲーム読んだ後だと
見方がガラッと変わるってかまんまこの本。
イエスマンといいジム・キャリーって絶対解ってる人だよな。
映画を通して何か気付かせようとしてるとしかおもえん

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 21:36:33.24 ID:hQNIGOj7
>>48
納得。
>>49
監督はその手の人なの?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 21:45:08.61 ID:wLqs5AZJ
今日はスレ凄く伸びてるなあ

52 :49:2012/03/19(月) 22:05:28.51 ID:YTJlqTU2
>>50
いや監督は特にそうゆう人じゃないよ
でもジム・キャリーは絶対なんか知ってる奴w



53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 22:13:56.76 ID:hQNIGOj7
ヘンリエッタ・アンクロウザー著作の「夢は、紙に書くと現実になる!」
という本の中にジム・キャリーの紙に書いた小切手の話があったね。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 22:26:27.70 ID:DXPK5iJ6
ジム・キャリーはyoutubeにある何かの動画で、
夢を叶えることについてトークしてるの見た覚えがある

55 :49:2012/03/19(月) 23:50:58.74 ID:dbUNvNN+
>>53>>54
へーそうなんだ
やっぱなんか知ってるな

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 00:05:01.64 ID:NWBW/Ry5
だいたい人間っていうのは結果が保証されていれば頑張れる
っていうかそうでないと頑張れないw
だけど結果を期待するな、何が起こるかわからないけど信頼しろっていうよね
お金が入ってくるアテがないのに散財できる?
報われるかどうか分からないのに常識を捨てて夢に飛び込める?
すごい恐怖だよね
でもこれを克服するのが人間ゲームなんだろうなぁ
本は読んで理屈はわかったけどまだまだ怖いw

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 00:53:41.16 ID:eKChRQjF
でもね。もうダメだと諦めていた借金の支払いが何とか
まわっているんだよね。どこからともなく収入を得たり
しながら・・・不思議だね。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 01:24:34.66 ID:NWBW/Ry5
なるほど・・・こうして「本来の私」は励みになるようなレスを創造し
後押ししてくれるのであった

感謝します、でいいのかな
ありがとう>>57

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 19:44:52.60 ID:StqpiLvl
ジム・キャリーは、いわゆるワンネス体験をした人っぽいです。
マネゲ本を読んだ人なら、エックハルト・トールを知っている人も多いと思うけど、
ジム・キャリーはエックハルトの「ニューアース」という本を読んでいて、
私生活でいろいろ落ち込んでいたときに突然覚醒したようです。

ジム・キャリーがエックハルトの講演会の前座?みたいなスピーチをしているときに
この話をしている映像がYou Tubeに出ていましたよ。

あと、何年も前エックハルトがまだ無名な時にメグ・ライアンが彼の本を読んで感銘を受けて
周りに勧めて広めていたそうです。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 20:06:24.28 ID:StqpiLvl
>>56
わかります!
今日服を買いに行ったのだけど、値札を見る前に気に入って試着した服があって、
買おうと思った後で値札を見たら予想の3倍以上の値段で、
「高すぎる!!」「これを買ったら家族は何と言うだろう?」
と、まさに本に書いてあった通りの絶好のチャンスになったのですが、
プロセスしたものの踏ん切りがつかず買うのをやめてしまいました。。。。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 21:25:21.38 ID:ugFzXiDF
>>59
>>52の話だとトゥルーマンショー撮影時に何らかの気づきを得ていたように思えるんだけど、
ニューアースって最近の本だよね?映画撮影時は単なる(って言い方も変か)ハリウッド俳優では。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 21:33:06.94 ID:0lZx7Ddb
まぁどっちかっていうとこの場合
俳優より脚本家ではないかと思う

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 00:19:35.46 ID:kfFbEP6l
トゥルーマンショーで気づきを得た人とマネゲで気づきを得た自分は同じ人だったりするのか?
世界には自分一人しかいないというけど自分はジムキャリーじゃないわw
…は置いといて、
よく自愛が大切だって言うけど、自愛が上手くいかない場合は
自分の代わりに他人を愛せばいいのかもね。
他愛は自分を愛することにも繋がるはずだから。
自分の経験上、好きな人がいる時は自分も輝くことができてたわ。
世界には自分一人しかいないのだから、
他人に見える自分を許容して愛するのが一番自分のためになるのかなって思った。
マネゲ読んでると良い発見があるね。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 01:15:04.03 ID:1UoaJZ6P
フィールドオブドリームス
前々から観たいと思いつつ、観れていない作品だった。
スレにタイトルが上がってたのをキッカケにDVD借りてみようと思う。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 01:27:40.88 ID:cZiHyduP
映画といえば、マトリックスは分かり易いなあ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 03:23:20.08 ID:0NO1d0YR
ショーシャンクの空に。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 08:28:03.53 ID:YZQAXtLo
自販機で緑茶ボタンを押したのにミルクティーが出てきた。ミルクティーは苦手で飲めないからいらっとしたんだが、これって変化じゃないか?と気付いてプロセスをしたよ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 08:29:52.59 ID:yBpQm1nm
>>67
緑茶よりミルクティーのほうが高かった?同額?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 08:35:52.84 ID:yBpQm1nm
>>63
愛って本来は全ての人に降り注ぐ物だと思うんだけど、自分で愛を実践しようとすると、自己犠牲か他者犠牲かのどちらかに傾きやすい。
だからこの分野はときどき来る直感に任せてしまって、普段から脅迫的に席を譲らないととか、ボランティア活動しないととか思わない方が良い。
うんこ漏れそうで立ってる老人とかいるかもしれないからね。そういう人に強迫観念から席を譲ると、こっちも向こうも不幸になる。
自己犠牲に見えることであっても、本人がやりたくてやってるなら犠牲にはならない。
マザーテレサは俺から見れば苦しい生活をしてるように見えるが、本人はたぶんやりたくてやっていたんだと思う。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 09:25:07.14 ID:NZe+Zy2K
言ってることがおかしい人(マネゲを実践する準備ができてない人)を相手するとどんどんスレチになっていくからスルーでいいよ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 10:17:46.76 ID:gBzkgmXw
自分を100%愛するっていうのは、自分の中から「嫌」がなくなって、
自分が自分の気に入った部分100%になることだと思ってた。
でも自分(というかエゴ)にとっては「嫌」でも、それは自分が作ったもので
つまり自分だから、たとえどんなに自分の中の気に入った部分を愛してても
自分から自分の中の「嫌」を排除しようしている限り、それは
自分を愛する事ではないんじゃないかと思うようになった。

プロセスって、自分の中の「嫌」の役目を終わらせること
(エゴ的には嫌なことが起こっても、 「嫌」ってことがどういうことか
 経験ずみでよくわかってるから全然問題ないって感じになること)
じゃないかな。
チケ板の桑田さんのスーパーマリオの例えはつくづつ秀逸だと思う。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 12:39:44.75 ID:/6eAi4eO
>>71
嫌かどうかの感覚があるということは、何らかの思考の枠組みがあって、その枠内に
位置するものは好きで枠外にあるものは嫌いということだと思う。枠内だと好きに
なる理由はそれによって自分の利に繋がるからだ。

例えば、宝くじを買った場合は当たりが「好き」で外れは「嫌い」になる。当たると
金が手に入るという利がある。この時の枠組みは宝くじのルール全体だ。

では枠組みがそもそもなかったらどうなるか? 「好き」も「嫌い」も何もなくなる。
枠組みがあっても自分の利に全く繋がらない(当たろうが外れようが一切リターンなし)
場合も好き嫌いはなくなりどうでも良いものになる。

これは色々なものに置き換えて考える事が出来る。例えば顔がイケメンでない自分が
嫌だという場合はイケメンの方がモテモテになってウハウハになるという暗黙の
ルールを思考の枠組みとして持っていることになる。しかし実は顔は全く関係ない
と分かったら頭の中に作られた枠組みは崩壊して自分の顔などどうでも良くなる。
(その後起こりそうなことはそれによるストレスが消滅するので無駄にエネルギーを
使うことが減り、結果的に健康的になり、明るくなってモテモテになるかも知れないw)。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 12:40:11.87 ID:PmvMYNgE
>>70
まあそれはそれで必要な分子なんじゃないの?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 13:00:55.87 ID:gBzkgmXw
>>72
ごめん。悪いけど何言いたいのかさっぱり訳わかんない

枠組みだかなんだか知らんけど、
あなたがもう何かに不快感だとか嫌って感覚を持つことがないんなら
>>71の話はあなたにはレベルの低すぎる話

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 13:09:07.20 ID:shj7QasO
俺はルックス悪いと思っていたし体重も3桁オーバーで女の子に顔を向けることも
しゃべることもできなく気難しい性格だったがプロセスで崩壊させた。

今は何の抵抗も感じず女の子の目を見て微笑んで話すこともできるようになり意外にも
女の子も楽しんで受け答えしてくれるし今までの思い込みは何だったのか。

プロセスというのは無限の可能性がありそうだ。
全てのパターンを崩壊させた先にはどんな自分がいるのだろうか。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 13:32:17.61 ID:gBzkgmXw
>>72
何度もごめん。何が>>72の意図なのかちょっとわかってきた。
「嫌だ」と引っかかってた思い込みが気にならなくなったら
別の行動が出来るようになって、結果も変わってくるよって結論は同じぽい。
だけど「枠組みなんてなかった!だから好きも嫌いもなかった!」
っていうのは自分が言いたかった事とはずいぶん違う。
自分が言いたかったことは、嫌なものというか
不快なホログラムはこの世界にあっても全然OKにすることってこと。

ホログラムを変えようとするっていう行為は、例えて言うなら
土管もカメも落とし穴も時間制限もない、キノコと金貨だけのステージを作ること。
そうじゃなくて、土管もカメも落とし穴も時間制限もあるから
攻略方法がわかりきっていても面白いゲームなんだってこと。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 17:44:48.14 ID:vjy5Dxtb
▼いちはやくマネーゲームから脱出した被災者が続出!東電の賠償金で一世帯月収80万も!!「パチンコ・寿司」三昧の被災者に賛否両論

こいつら完全に第三段階やな(W

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 17:48:09.04 ID:PmvMYNgE
その人たちもホログラムで、別に仕事とかしなくても好きに生きれるよって本来の自分が教えてくれてるんじゃない?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 18:45:29.93 ID:JD1cJO+W
>>77
それもホログラム。君専用のね。
そういう人たちがホログラムに登場してくるということは、
それは君自身が創りだしているわけだから、
それを自らの人生において創造することも可能と考えればいいのでは?
どちらにしてもホログラムを自分にとって都合よく書き換えることが目的ではなく、
すべてはホログラムであるということを自覚している本来の自分に戻ること、
大切なことはそれだけなんだろうね。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 19:47:16.67 ID:m5TIr6Pu
オカ版で↓みたいな質問があったけど、どんなだったけ?

127 :本当にあった怖い名無し:2012/03/21(水) 19:12:08.21 ID:ktB4TlWOO
プロセス、長すぎません?
プロセスやるのは後からしてもOKだけど、反射的に激昂してしまったら後から不快感のピークを感じるのは無理っぽい




81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 20:14:48.49 ID:Rq8AJ5ma
怒りを感じる→ご飯を炊く→食す。ウマー

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 20:26:39.36 ID:JD1cJO+W
>>80
前スレで探してみたけどこれかな?

920 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2012/03/12(月) 12:58:07.44 ID:6zQLO53e
セドナメソッドとプロセスを合成してみた。
いま実験中。プロセスと同じようにスーっとなる。
以下、やり方。下のように問いかけて答えていくだけ。


@「この感情を認めることができますか?」→「はい」
A「この感情から力を取り戻せますか?」→「はい」
B「力を取り戻しますか?」→「はい」
C「いつ?」→「今」


セドナに慣れている人は@を飛ばしてAからはじめてもOK。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 20:27:44.31 ID:JD1cJO+W
あとはこれとか。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2012/02/25(土) 01:36:12.28 ID:0xM7TzRg
プロセスは自分流にアレンジしたほうが効果的なことに気付いた。

本に載っているやり方だと、「感謝」が最後にくるけど
たくさんプロセスをしていると省略気味になってしまって
最後の「感謝」を忘れがちになる。
この「感謝」がすごく大事なんだと実感している。

なぜかと言うと、自分の体験からしか説明できないけど
創造物を作った自分自身に「感謝」していると
『本当の自分』の視点に立ちやすくなる。
するとホログラムのなかにいたんだなあと実感できる。

とりあえず何かの参考になるかもしれないので
私がやっているプロセスのアレンジバージョンを紹介してみる。

---------------------------------------------------
まずは不快感を感じる。イメージが見えるならそれも利用して
不快感を増大させる。ピーク寸前で次のように内語する。

@これは私の意識の創造物だ。これは私だ。

Aこの創造物が第一段階で果たした役割に感謝し、
力を取り戻す。ありがとう。

B力が戻ってくる。力が押し寄せてくるのを感じる
(実際に力が戻ってくるのを感じてください)

C本来の自分に戻っていく。これから本来の自分を表現していく。

---------------------------------------------------

以上

ウザかったらすみません。
みなさんも効果のあった方法があれば是非教えてください。
長文失礼しました。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 20:29:03.34 ID:Th5ZNulJ
これか?

927 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/12(月) 19:17:56.55 ID:lCxMOSYu
プロセスが長くてなかなか覚えられない人のために短縮版を考えた。

「俺はネ申。これは幻影さ。さあ力を取り戻す!。サンキュー!」

これなら急いでいる時でも10秒で終わるだろう。

プロセスは恋心にも使える。恋してる女性が目の前にいると動揺して自分らしさが
なくなってしまう。そこでプロセスを使うとアラ不思議。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 20:39:03.80 ID:ftjsTcz1
釣られすぎw
ggrksでいいのに

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 21:35:43.12 ID:m5TIr6Pu
>>82-84
ありがとうございました。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 22:15:42.14 ID:ASRQsgMa
みなさんありがとうございます!
>>86さまも聞いてくださりありがとうございます!
明日からまたやってみます。
もし良いアレンジを見つけるまで極めてきたら私も紹介しますね!


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 23:54:12.17 ID:nh7khEPh
天皇陛下は毎日鏡に向かい自身の御本霊に対して
拝礼なさってるそうです。
神道の秘技らしいです。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 01:45:38.63 ID:9nUcnkjK
>>88
面白いなー
真似してやってみる価値ありそうだね

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 02:32:47.24 ID:WFIZen40
こどものころのおこずかいを思い出してみ?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 07:20:07.75 ID:u2bxApLB
全然足りなかったね
あれもこれも我慢してた

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 16:39:32.20 ID:d3Da/OCa
じゃあお小遣いをあげよう。遠慮なく受け取ってくれたまえ。

ID

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 23:48:06.29 ID:SLNd3zdA
特亜3国にプロセス使ってみてるんだが、どういった変化があるんだろうか?

他に同じ事してて、変化あった人とかいますか?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 00:31:02.32 ID:uiG0pFAN
>>93
俺は特亜3国は元々あまり意識してないが憎しみに対してプロセスを使えばどうなるかはわかる。

憎しみの感情がなくなり憎む理由もなくなる。
特亜3国が我々にしていることを想像しても何も思わなくなる。
憎しみが強いほどそのパターンに加えられた力は大きいから何度かやって少しずつ
パターンが崩壊していくと思う。



95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 01:10:26.85 ID:CVWgMQGH
プロセスやってるうちに相手を作っていたのが自分だったことが分かって来るかも知れない。
分かったらそれだけでも儲けものだ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 03:35:41.04 ID:KP1O0JFr
>>94 >>95
どうもありがとう。

最近 割と知り合いの中国人が異動で帰国する事になったんだけど、最後にイイ話をお互いにして、
価値観を認めあった合えた気がした事がありました。

でも「K」は、ダメなんだよな「K]は・・・やっぱ、プロセス使ってもなかなか
「法則」を崩壊させるのはなかなか難しいのかもしれない。
頑張ってみます。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 09:06:32.64 ID:GbRJBuPy
最近知ったのですが、マネゲ本に書いてあることと同じことを日本でもだいぶ前から伝えている人がいたみたいです。
関野あやこさんという人と、もう亡くなっている都留晃一さんという人。
細かいやり方は違うけど、
・起きていることはぜんぶ自分で創っている幻想
・不快な感情から逃げないで感じ尽くす(手放す)
・幻想である現実を変えようとしたり改善しようとしたりしないこと
というような基本的な考えはほぼ同じ。
10年以上前からこういうメソッド確立している人が日本にいたと知って驚きました。

このブログにまとめてある都留晃一さんの説明、マネゲ本をさらに細かく解説しているような感じで
すごく分かりやすかったです。マネゲ本の理解を深めるのに役立つかもしれません。
ttp://jitugen33kun33fan.blog3.fc2.com/blog-category-21.html

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 09:19:18.03 ID:GbRJBuPy
連投すみません。
↑「空間認識」というタイトルがついている講演会の書き起こしが
個人的にはものすごく分かりやすかったです。
なぜ現実がホログラムだと言えるのか、不快感を手放すとなぜ起こることが変わるのか、
なんとなく100%信じきれていなかったことが論理的に納得できました。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 09:32:51.08 ID:xSTXwKOj
宣伝禁止

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 09:33:41.17 ID:PFBq1HQm
都留じゃなくて津留な



101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 09:42:42.83 ID:2LZTwhXY
今更過ぎる
語りたいなら専用スレ立ててそちらでどうぞ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 09:43:55.18 ID:t1uM6bav
>>97-98
教えてくれてどうもありがとう。超参考になった。
切り口は違うけどこれは内容はマネゲ本とほぼ同じだと俺は思う。
それにしても10年以上前からこういうこと言ってる人がいたのか。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 09:54:07.23 ID:OJYwTW60
ちなみに津留さんは自分で言ってた事を実践できてなかったけどね。
言うは易し、行うは難し

そんなことを考えると、マネゲの著者はつくづく凄いと思う。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 10:00:58.79 ID:PFBq1HQm
マネゲはプロセスが秀逸だよなあ
誰でも簡単に実践できるところがエライ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 10:04:56.36 ID:t1uM6bav
>言うは易し、行うは難し

全くだw
津留さんのことは初めて知って、今ググってM2テクニックも
初めて知ったんだけど、M2はなんだかピンとこなかったな。
マネゲのプロセスはすごいうまくできてると思う。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 10:17:16.44 ID:RA/wCFrc
現実→幻想や現実→自分が創ってる

は散々聞いたことあったし、意識してた。

この本&プロセスが優れてるのは、力を取り戻すところだと思う。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 12:23:54.11 ID:DcZQT3+8
第二段階や第三段階が、どういうものなのか具体的につかめない。
第二段階に突入したからといって、いきなり全てが変わるわけでは
なく、その事象、事象について「プロセス」は行っていかないと
ならないようだ。単なる開運術とは違うの?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 14:14:23.48 ID:e6O6E8Zk
マネーゲームと同じことをいってる人が他にもいるよ
デーヴィッド・アイクという人で、この人も同じようなことをいってる
最近ムーンマトリックス(全10冊現在8まで発売中)という自身の集大成みたいな本をだしてる
マネーゲームがお金をテーマにこの世は幻想、ホログラムだということとその脱出法を
語ってるが、デーヴィッドアイクは陰謀論をテーマに同じことを語っている

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 18:15:09.33 ID:GbRJBuPy
97です。

>>100
すみません間違えました。

>>101
有名だったんですね。。

マネゲ続編の本も読み終えてロバートのブログやウェブセミナーも活用していますが、
それでも少しぼやけていた部分がクリアになって私には役立ったのでシェアしたかっただけでした。
ごめんなさい

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 18:22:09.03 ID:GbRJBuPy
また連投すみません

>>107
ロバートは今でもプロセスを続けていると言っています。
やり方はどんどん慣れて簡略化していくけど、基本的に人間である限り続けるようです。
第3段階にいって自ずと環境がよくなっても、不快感を感じる出来事が全く無くなるわけではないと。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 18:33:22.38 ID:+cmPhhXb
第三段階ってなに?この本読んでても第一、第二段階しか書いてなかったと思うんだけど…

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 19:32:29.02 ID:GbRJBuPy
>>111

110です。
第3段階というのはロバートの最近のブログやオンラインセミナーやQ&Aで出てくる言葉です。
ロバート自身が今いる段階。

第1段階はホログラムを現実と思っている段階、
第2段階はホログラムは現実ではないという知識を得てプロセスを日常で使う段階、

で、第3段階は、プロセスによって不快感の卵がほぼ無くなって、
ホログラムが現実ではないということが知識ではなく実感に変わった段階で、
ロバートの話を聞いているといわゆる覚醒した状態に似たような感じなのですが、
具体的にどんな感覚の世界なのかは、言葉で簡単に説明することは不可能だということで詳しく話しません。
とにかく第2段階とは比べ物にならないぐらい「想像を絶する」ハッピーな世界だそうです。

第3段階については、有料のオンラインコース(6ヶ月で10万円ほどの)を受けると
より理解が深まり、実際にその感覚を体験することもできると言っています。


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 19:53:42.95 ID:fuG+AJaK
>>112
情報のシェアありがとうございます!
チケ板や潜在意識ちゃんねるとかにも、
道筋は違えど自力でいわゆる第三段階にまで移行したと思われる方とかも
既に何人か出てきている事を考えると、
やはり世界的なレベルでロバート氏のように覚醒した人達が
これからどんどん増えてくるのかもしれませんね。
このスレでのこういうやりとりが、
何年後かに新たにプロセスを始めるようになった人達の参考になるといいなぁ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 19:55:59.60 ID:er7wZHSs
面白い。

上座部仏教で言えば、第一段階は一般の人間、第二段階が預流向、
第三段階が預流果みたいな感じなのだろうか。

上座部仏教では、さらに、一来果、無還果、阿羅漢果と続くから、
第五段階か第六段階まであるのかもしれない。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 21:43:15.33 ID:t2u8yvFb
この本で良かったのは映画の例え
量子論引用してすべては意識の産物って本は他にもあるけど
ちんぷんかんぷんだった
映画にたとえてあるのでフィールドとかよくわかった
まぁ頭が悪いからといえばそれまでですが・・・

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 21:52:18.90 ID:DcZQT3+8
やっぱトルーマンショーとか、
スタートレックみたいな映画を
観た方がいいですか?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 22:26:09.37 ID:t2u8yvFb
ん〜
あくまでも本の内容の補完だから
みてみたら「おーなるほど」って思うくらい
自分のまわりはエキストラとか
自分は出演者だと気づいていないとか
イメージしやすくなる

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 22:26:48.62 ID:GbRJBuPy
今朝配信されたロバートのpodcastをさっき聞いてみました。

第3段階から更に上があるのかどうかは今の彼には分からないそうです。
おじいちゃんが伝えようとしていたことの全体像がこれで全てなのかどうか今まだ分からないからって。

第2段階でプレー中の人へのメッセージとしてこんなことを言っていました。

・第2段階に入ってから第3段階へ脱出するタイミングは人によってそれぞれだけど、通常は数年かかる。
・第2段階にいる最中は(不快なことが次々出て来るので)史上最悪の体験をしているように感じるかもしれない。
・でも第3段階に到達してから振り返ると、第2段階にいた時期は史上最高に貴重でありがたい体験だったと感じる。
・何があってもプロセスを続けていれば、誰でも必ず談3段階へ脱出できる。

で、プロセスについては私もロバートのやり方がいちばん明快だと思いますけど、
体験がホログラムだという感覚を深めるのにやっぱり97であげた文章が分かりやすかったです。
津留氏の他のメッセージ集を読んでも特に新しい発見はなかったけれど、「空間認識」で空間と周波数の説明をしている部分に限っては。
他の人の話もマネゲの補強情報としていいなーと思うものもあるので紹介する程度には良いかと思ったのですか
ルールとしてNGなら今後はやめます。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 23:22:58.61 ID:er7wZHSs
いやいやマネゲに大いに関係あるのだからウェルカムですよ。
それにしても英語ができるというのはやっぱりこういうときは便利ですね。
自分は読むだけならなんとか大丈夫ですがリスニングがね…。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 00:02:57.05 ID:M/rr2FWF
>>118
マネーゲームだけだと情報が抽象的なので、
もっと補完する情報は欲しい所ですよね。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 00:44:20.25 ID:jhN3uKcg
>>118
情報、ありがとうございます。
本だけだと情報量が少ないので、サイトやpodcastの情報はほんとありがたいです。
お時間ありましたらこれからも書き込みしていただけたら、嬉しいです。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 04:04:51.46 ID:s6ziVkll
配信の情報はいいと思うけど、個人的な気付きの日記みたなのは要らないかな
質問があった時に情報を提供する程度でいいと思う

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 06:43:16.12 ID:5qT1GJrx
ん?個人的な感想とか気付いたことは要らなくて、
ロバート情報もここにあがった疑問の答になるようなのだけでいいですか

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 07:45:00.97 ID:nloIZlNp
個人的に気付いたことも聞きたいな
って言うか、それ禁止にしちゃうとこのスレの意味無いじゃん

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 08:25:35.24 ID:1Cpg6iuy
>>124
同意。気づきをシェアするのもいいんじゃないかな。
自分は皆の話、すごく参考になってるよ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 10:18:48.71 ID:xn5LyepH
ロバートを個人崇拝するようになるのはメソッドから外れてるんだよね
ロバートすらもホログラムだから

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 11:43:01.16 ID:M/rr2FWF
>>122
少なくとも自分たちは、原書に触れられないんだから(触れられても
かなりの努力を要する)感想や気付きは、マネゲ世界観の把握の情報の
ひとつになり得ると思うんだ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 11:53:50.07 ID:5qT1GJrx
掲示板やSNSでは、現実世界だと無意識に抑え込んで気づかないような
怒りや妙な恐怖心などをはっきり認識することがある。
想像の世界でプロセスし尽くした不快感は現実で体験せずに済む
というようなことが本に書いてたので、ネットや映画で
日常では気づかないような不快感を浮上させるのも
プロセスを促進させるのに便利ですね。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 11:58:03.29 ID:RgXqxm2L
顔が見えないから言いたい放題だもんな
全て自分が投影したホログラムだと考えて2chをみると、
一人じゃこれは消し切れんと思えるくらいの罵詈雑言が並んでる

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 11:58:04.94 ID:BsSwkBqV
>>118
情報サンクスです!ロバートのメッセージの

>・何があってもプロセスを続けていれば、誰でも必ず談3段階へ脱出できる。

ここが特に励みになりますね。
生きていく上で辛い事が連続したりして、
「もうやめたい、嫌だー!」ってなって自分の人生を自ら絶ってしまう人が世の中にはいっぱいいる訳だけど、
よく「苦境を乗り越えた人は本当に強い」って言われているのは
プロセスの理論から見ると実はちゃんと理にかなった事だったんだなと思う。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 13:00:14.66 ID:s6ziVkll
>>127
マネゲから入った人にとってはそうだね
だから質問があった時には対応すればいいと思ったんだけど

自分はマネゲを読んで今までの断片的な知識が繋がり、腑に落ちて、情報ジプシーを終わりにできたという状況
だから、マネゲの理解や把握はもう既に大丈夫で、実際プロセスをやってどんな変化が起きたとかを話せればと思ってた

でも、ここに自分のような人は少ないのかもしれないね

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 13:28:50.46 ID:86ButMEW
そう思う人もいるかもしれない。
だけど個人的にこう思う、って事を書きこんでそれについて話合うことでまた何か発見があるじゃん。
そういう流れが嫌になのかもしれないけど、そこはスルーなりプロセス使うなりするべきでは?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 13:35:59.18 ID:XwG+G0Tg
ここにいる人達はどのようにプロセスやってますか?
すでに前スレで紹介されているのオリジナルのやり方を読んで、
いろいろ参考になることが多かったので聞いてみたいです。

ちなみに自分の場合、まず過去の嫌な記憶リストの中から一つの場面を選びます。
そしてそれをひたすら頭の中で思い浮かべながら、身体がスーッとする感覚に
なるまで感情を感じきってます。ここまで長くて30分くらい(時間がかかりそうと
思ったら音楽を聴きながらやってます)。そこまでできれば今度は紙を
くしゃくしゃに丸めるように、それまで思い出していた一場面をくしゃくしゃに丸めます。
次に、それが溶けて液体状になっていくイメージをします。最後に、だんだんその液体が
沸騰して気体になっていく様をイメージをします。これで終わりです。
真実を告げるアファメーションに関しては感じきった後に言うというよりも
好きなときに言うようにしています。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 14:25:05.07 ID:hq6d1sAw
力を取り戻すイメージがうまく湧かないのが悩み
つーか最初の頃のような渦巻く激情が起こらない今日この頃


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 14:30:17.44 ID:KsCK1XZc
同じく力を取り戻すイメージがよくわからないから、多分これ違うよなと思いつつ
つまりなんだあれだそのサイヤ人的な(モジモジ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 15:45:34.31 ID:krZcYiUW
>>133
過去の記憶をプロセスする必要はないって
おまけコンテンツより
過去にさかのぼって探したりするのは第一段階の産物らしい
詳しくはシークレットコンテンツで

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 15:50:55.26 ID:/uVbgNqj
誰かに対して怒りを持ってたら、その人の過去のことまで自動的にひっついてくる(瞬間的にこいつ前もこんなことやったなって思い出す)んだから
わざわざ過去に戻ってプロセスしなくても、今見えている怒りを対象にプロセスればいいんでね?
結局、その人に対する怒りが消えたら、その人が過去にやったことへの怒りも消えると思う。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 16:10:06.79 ID:BZvRUi64
「失業」を第2段階的に言い換えると何だろう。
「制限の解除」「新たな可能性へのいざない」…ちょっとくどいですね。
すっきりピンとくる言葉がなかなか思いつかない。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 16:26:15.63 ID:wG3eDj4j
プロセスやって、本とか情報ジプシーで知識としては知ってたことがすごく実感出来たんだ。
「それってこういうことだったんか!」というの書くのが日記に見えるんだったら、ごめん。
力を取り戻すところは、不快感を体全体から体の内側へと染み込ませる感じでやってる。
怒りとか悲しいとかを自分の外に放出するんじゃなくて、そのエネルギーを自分の血肉に戻すって感じ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 16:41:34.41 ID:wG3eDj4j
そして連投すまん。
>>136過去の記憶でも、それを思い出している今の時点で怒りとか
不快感がなまなましく湧くならプロセス対象にしてもよさげじゃない?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 16:50:14.47 ID:vM2sRg32
>>138
解放

自由への扉

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 16:52:09.04 ID:96N+EwL4
>>138
休憩

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 17:33:01.74 ID:krZcYiUW
>>140
やりたいならやればいいんじゃないのかなぁ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 19:35:23.23 ID:ZH+atGhN
なんか、イラッとくることないかなあ。
そういうことってそうそうないし。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 19:47:48.85 ID:86ButMEW
だったら別にいいじゃねえか、あほ。

どう?イラっとした?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 20:05:05.23 ID:krZcYiUW
>>144
イラッ☆だけじゃなくて不安でもいいんだよ
お金の不安もないのかな、それはそれで羨ましいけどw

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 21:28:31.68 ID:M/rr2FWF
>>131
2chだから、どのスレにも足を引っ張るようなアンチが居る。
このスレを立てたのだって、オカルト板の引き寄せスレで
「スレチ」の一言と、「ステマ」という心ない言葉だったからね。
気にしなくていいんじゃない?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 23:45:20.93 ID:nloIZlNp
>>147
誰かが気付いたことを書き込むのを望んだらアンチになるの?
その理屈がわからないから説明してもらえないかな

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 00:19:11.12 ID:Otnu9S6J
133です。

>>137
その通りだと思います。自分もほんとのところ過去を思い出してまでやる必要は
ないかもと思うことがあります。ただ過去の一場面だけを思い出しながらプロセスを
やっていると、今まで忘れていた(恐らく、抑圧していた)記憶がふいに思い出される
ことがあります。そしてこの記憶に対してプロセスを行った時に、もっとも大きな解放感を
覚えます。だからこれは必ずしもやる必要のないことかもしれませんが、>>143氏の言うとおり
「やりたいのでやる」というスタンスで、結局ですがwこれからも実行していきいたいと思います。

>>139
>不快感を体全体から体の内側へと染み込ませる感じでやってる。

これやってみましたがいい感じですね!自分はアファメーションを体の
中心部分(太陽神経叢といわれる部分)に向かって言うようにしているのですが
その時と同じ要領で、不快感を体全体→体の内側へ染み込ませるように
イメージしながらやってみました。また参考になったよ、ありがとう。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 06:27:56.99 ID:LjpBRNXB
商品代金を振り込んだのに連絡がない、モノも発送されない。
催促するが連絡がこない…ということがあり、プロセスをやっても不快感が消えない。
というか、諦めきれない執着心の方が勝ってしまう。
プロセスやめてホログラムの住人として
もっと具体的に働きかけないと納得できない。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 09:03:53.67 ID:YoZlo3mA
>>97
ありがとうございます。たいへん参考になりました。
ボブがその御方を参考にしたのではないかというくらいです。
実際には違うのでしょうが、いずれにせよマネゲ理論を強化しより理解しやすくなりました。

マネーゲームだと「卵」と書いていたので卵の中に不快が詰まっていてそれを割るというイメージをしていましたが、
風船の方がしっくりきますね。割れる感覚もよくつかめます。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 10:18:23.21 ID:HFZS22iM
>>149 >>139です。こちらこそレスありがとう。お役に立ててうれしい。
不快感を内に取り込むって一見体や心に悪そうって思うけど、やってみると不思議に取り戻した感があるんだ。

>>150 ホログラム的に働きかけた方が納得できそうなら、もっかい具体的に働きかけてもいいんじゃね?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 11:52:19.68 ID:Yd4ysCgR
プロセスよりミニプロセスの方がよく使う。
最近は、他の人の制限的発想から来る発言
を耳にするたびに、その幻想を壊してたりしてる。これで、その人も呪縛から解放されるといいんだけど。
でも、他の人も我の創造物だからあんまり意味ないかも。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 11:53:54.33 ID:Yyej06kW
買ったつもりで済むものは、買ったつもりでいいと思うよ。
お金を自分のどこに置くか?
健康?衣類?食事?遊び?
まあ大切なのは生活。だろうね。
がんばってちょう。あと睡眠取りなさい。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 11:54:52.51 ID:QMu/6cH9
自分にプロセス

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 12:11:35.74 ID:VmouI158
>>148
そう言う意味でではなく、何にでも反対する人がいるから、
気にしなくていいよという意味。

例えば、引き寄せスレで、今日は、こんな小さな幸せを引き寄せた
という書き込みがあれば、よかったね、と、そんな下らない書き込み
するなという反応が起こる。書き込んだ方は、気悪いけど、それも
ホログラムだからと「プロセス」すればいいじゃないという感じかな。

自分は気付いた事を書き込んでもらった方が、みんなの為になると
思う。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 12:33:00.30 ID:7ltAYHU3
>>153
他人に対してじゃなく発言を聞いた時の自分の感情にプロセスすれば勝手に変わるんじゃないかと



158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 13:39:24.24 ID:Hn/IfLKf
>>150
プロセスやったらホログラムとして働きかけたり、執着したりは駄目って事ではないんじゃない?
金に関してプロセス使ったからって、よし、仕事辞めよう!とはならないでしょ
あれ、でもマネーゲームの本には仕事辞めたきゃ辞めろ、的なこと書いてあるんだっけw

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 15:15:46.03 ID:LjpBRNXB
>>158
執着のような不快感がなくなるまでプロセスするんだったよね。
もうこれヤラレタかもしんない…って段階になったら手放せるかも。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 15:22:53.78 ID:mYszoEyf
今何段階なんだろうと思ってためしにちょっとしたクジやってみた
はずれたw
まだまだ第一段階

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 16:21:29.15 ID:SV2B5TXH
第二段階は外れても当たっても気にならない状態ではないかな。
どちらになろうがホログラムだし現実ではない。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 16:58:17.52 ID:mYszoEyf
それなりに悔しかったからまだ行けてないなーw
本も何度も読んだし理屈はわかってるつもりなんだけどまだまだのようだ
プロセス引き続き頑張ります

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 18:36:42.02 ID:917BaS/W
そうなんだよねー。
確か本によれば第2段階に行けば嫌な出来事が起きても気にならない状態になるし、第2段階に進む直前
(脱出ポイント?)の辺りで不安な出来事が起こるって話だったのに、>>118の書き込みを見るとそれは
第3段階の状態って話しだし、しかも数年掛かるって…。
どういうことなんだろう?!

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 18:52:58.43 ID:SV2B5TXH
ま、気にすんな。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 19:24:40.33 ID:Swaaiom1
即身仏スレw

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 20:04:50.62 ID:TL4oc6Cj
108氏のパラレルシリーズは値段が少々張るのはいただけないがマネゲやってる人にも役立つと思う。
なぜか108氏は引き寄せの法則信奉者の人たちからは不人気だけど。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 20:55:11.65 ID:917BaS/W
>>166
108は自分の素性を明かさないし体験談を語ろうとしないからね。
「引き寄せ」の著者としては実績が問われるのに、その実績を明かさないんじゃ…。
それに義援金と称して値上げしたのにその後明確にしていないし、出版元が以前
詐欺に使われていた住所だったりとかなり胡散臭いんだよ。
(そのほか、多くの引き寄せ本からパクリもあるし。)

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 22:12:41.44 ID:frt7G0/u
そういう意味では、実業家のロバートの
信頼性は、トップクラスだね。


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 22:57:59.19 ID:TL4oc6Cj
>>167
どうだろうね。
体験談は本人がブログで言ってるようにこれから語られるのかもしれない。
詐欺に使われたという住所は、こういう情報商材を販売する場合に登録するところのひとつで
たまたま以前に詐欺会社がそこに登録していただけかもしれない。

なんでも疑いだしたらきりがないし、役に立っているという人がいる以上、なんとも言えないな。
少なくともザ・シークレットスレでの異様な108叩きにこそ、何か別の意味での胡散臭さが感じられる、個人的には。

むかしシータネットという願望実現法があったけど(今もあるのか?)、そこは15万円だった。
三法祥という三鈷杵を使う神道まがいのあやしい修法もあった。それは29万円だった。
それに比べて2,500円は高いのか普通なのか、どうなんだろうね。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 23:20:04.89 ID:917BaS/W
>>169
あなたはひょっとして108本人?
どう見ても宣伝にしか見えないんだけど…。

体験談は悪い影響しか与えないから言わないって言っていたのに変わったんだね。
それに他の情報商材より安いから安全って言い方も…。

とにかく108に関してはそれ専用の板があるんだからスレ違いだよ!
108の話はチケ板で語ってよ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 23:31:34.16 ID:HFZS22iM
本物だからこれから語るかもしれないよというのは
なんか「このホログラムに乞うご期待!」って言われてる感じがするw
ザ・チケットの内容がマネゲ本的にみて的外れだとは全然思わないけど、
だったら桑田さんの発言まとめの方が要点全部書かれてる感じがして好きだな。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 23:35:43.79 ID:gu0Qccm6
こんなとこまでノコノコ宣伝に出てくるなよ108

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 00:05:50.73 ID:mZjb7gPY
よう、おまいら。
ブロセスを自分の声で録音して、ipodとかでひたすら繰り返し聞いて
身に染みこませておけば何かと捗るんじゃないかな?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 00:47:06.74 ID:CLMfe0MQ
いろんなスピリチュアルな話も第一段階の罠な可能性があるってことで
もう気軽に手を出す気にはならなくなったな
自分で判断できるようになるみたいだけど
まだまだそこまで行ってないし

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 01:00:23.60 ID:AdO/NHs6
自己啓発のプログラムに50万円、潜在意識のセミナーに35万円、スピリチュアルのセミナーに31万円ほど使った。
あと関連する著書が累計5万円くらいにはなるのかな。
まあ自分なりの理論は確立されつつある。マネゲは大いに役に立った。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 03:01:34.85 ID:ZRzUmaCg
108さんが宣伝していると聞いて

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 03:36:32.64 ID:xzz9DzY3
108さん住所のことより先に集めた義捐金の振り込み先を教えて下さいよ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 07:23:56.36 ID:Sf4FPJdH
ほら、ごらんのとおり。
ちょっとでも異論を差し挟もうものなら108本人に認定される。

これがマネゲ実践している奴らのやること?

結局、マネゲも引き寄せの法則や108の理論と同様に絵に描いた餅に過ぎないようだね(失笑)
なにがプロセスだ、笑わせるなw

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 07:32:36.25 ID:kRfw36mt
( ´,_ゝ`)プッ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 07:41:17.23 ID:dpgjtpK1
そんなことよりお前ら、>>97の津留氏講演録は必ず読んでおけ
この世は無色透明のニュートラルな状態で、そこに判断を加えて色を付けているのは自分だということがよくわかる

ただここまで理解していた津留氏が、なぜ癌にかかってすぐに亡くなってしまったのかは疑問
講演で言っていたように(癌を)否定せずに受け入れることができれば、癌と共存しながらもっと長生きできたのではないだろうか?
最後の最後で、彼は自分自身が造り出した現実と闘ってしまったのかもしれない

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 07:48:18.83 ID:Sf4FPJdH
津留氏の講演内容はアバターコースという悪名高いニューエイジカルトからのパクリ。
彼は自分の体験から語っていたのではなく、受け売りを続けていただけ。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 08:15:55.70 ID:ECOYC/JB
わかったから108は帰れ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 08:40:50.06 ID:Sf4FPJdH
だから108じゃないと言ってるだろうが

それがマネゲのプロセスをやっているというその成果か?w

つまり、引き寄せ、108、津留のテクニック同様、プロセスも絵に描いた餅だという結論でいいんだな?

推瑣末な野郎だw

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 09:11:33.96 ID:LoqFyGz9
言ってることは本当に正しくても、言ってる当の本人がそれをイマイチ分ってないだけ。
人を殺したいほど憎んでる人が他人に向かって「人殺しはよくない」って言ってるのと一緒。
だからって「人を殺すのはよくない」ってのが絵に描いた餅かと言うとそれは違う。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 09:35:50.45 ID:sj/FetQn
すべては絵に書いた餅というのはこのスレの基本。183はなかなか良いレスよ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 11:19:51.73 ID:ozAvLgiJ
108氏に過剰に反応している人は、よい機会だからプロセスしてみたら?
現実はもとより、2ちゃんでの反応でも自分がどの辺りにいるかを見せてくれるよ。
人間関係は鏡。自分にないもの(元々持ってないもの)は、鏡には映らない。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 12:07:50.97 ID:m+gICvOq
108氏ワロタw

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 12:08:04.41 ID:xKu7Nh0y
いい雰囲気だったのに、何か変な連中がやってきたな。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 12:29:31.48 ID:DUQlDobf
前スレから時々こうだったじゃないか。
別の本を薦めた人とそのアンチの罵り合いとか、ちん毛の人と他の人が喧嘩したりとか。
またすぐに過ぎ去るよ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 12:50:17.82 ID:ozAvLgiJ
何か変な連中もあなたのホログラム

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 13:12:29.77 ID:Yrkz549u
オレはチケットやチケ板の達人たちのまとめに書いてあることの多くがマネゲで腑に落ちた

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 13:20:35.35 ID:AdO/NHs6
会社が嫌だからどうしてもやめたいという理由で退職した場合、
ホログラムを直接変化させようとして実際に変化させたわけだけど、
フィールドは変化して無いんですよね?
よく言われるのは、次の会社でもまた同じような状況に遭遇するってことだけど、
なかには別の会社になってから楽しく働いきつづけている人も実際にいる。

これはホログラムを書き替えようとして行動したらフィールドも変わったって思えるのですが。
そういう理解では違うのでしょうか?

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 13:27:24.05 ID:xKu7Nh0y
給料面より、人間関係の良さそうな会社選びなよ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 13:32:58.64 ID:dpgjtpK1
おい、このまとめブログ作ってるヤツ誰だ?
俺が前に投稿した矢作伝説までまとめるなよw
ttp://moneygame213.blogspot.jp/

>>192
その人の内面というか、現実(=ホログラム)に対する認識が変わったんだと思うよ



195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 13:39:40.05 ID:AdO/NHs6
>>194
レスありがとうございます。

やはりどこかで認識面の変化があるということなのでしょうね。
ボブも「ホログラムを変えたい」と思いながらプロセスをしていた時期があったわけですから。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 14:04:25.52 ID:/+gL1pj4
>>195
本来の自分が作った元からのシナリオって可能性もあるよね

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 14:06:25.85 ID:xKu7Nh0y
>>194
すごいね。ついでにアフィリエイトやって、収入も得たらいいのに。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 14:50:41.31 ID:dpgjtpK1
>>195
うん、ただ環境を変えたことで気分が高揚し、一時的に内面に変化があった場合、少し経つとすぐ元の状態に戻ると思う
で、以前と似たような嫌な状況が発生して(自ら創り出して)再度転職する・・・ほとんどがこのパターンなんでないかな?
結局、マネゲでも108式でも使うツールは何でもいいから、とにかく腹を括って「この世は幻」と心の底から理解することが肝要ではないかと思いマス
自分は2chでマネゲを知ることが出来てラッキーだった、ホント感謝してるよ!(といっても>>196の言うようにこれも元からのシナリオかもしれないがw)

>>197
だなw

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 16:28:10.85 ID:AdO/NHs6
>>196
なるほど・・・制限された第1段階を現実を信じ込ませるという
本当の自分の力・・・!

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 17:46:26.03 ID:CLMfe0MQ
他を引用すると荒れるというのはオカ板でもここでも証明されてしまった

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 17:50:43.25 ID:LoqFyGz9
結局みーんな同じこと言ってるのになあ

>>185
プロセスが気に入りすぎて逆に「プロセスは正しい」って執着してたことに気が付いた。
ありがとう。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 18:07:50.00 ID:ozAvLgiJ
>>201
ほんと、みんな同じことを言ってるだけなのにね。
これは「良い」あれは「悪い」と決めつけて(ラベルを貼って)、頭の中と同じことをしているね。
自分が楽になれば、メソッドなんて何でもいいと思うが。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 18:22:56.55 ID:Dce7Kl5o
こんな感じの流れになってても、不快感は感じなくなってきな
前だったら、いつまで下らない事やってんだよ…ってイライラしてたのに
第二段階第三段階とか抜きにしても、単純にストレスなくすのにも効果あるよね、これ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 19:01:04.96 ID:f4U/PCYo
よかれと思って紹介してくれているのに、すぐにステマだとか○○乙とか言うからだよ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 19:19:12.86 ID:m+gICvOq
108信者が199スレを荒さないならマネゲスレでの宣伝は大目に見てくれるんじゃね?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 20:09:11.84 ID:xwYELg4G
リアルな108関係者や荒れ狂うスレのホログラムを作った本来の自分に感謝だ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 20:19:19.85 ID:Sf4FPJdH
こういう書き込みをしていること自体がプロセスなんか何もできていない証拠だね。
悔しさが文章の端々から滲み出ているw

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 20:30:13.12 ID:CLMfe0MQ
いい悪いの判断は全て第一段階のもの
まだまだみんなとらわれてるね
私もだけど

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 22:24:34.51 ID:MfXa/8nG
NGWord一覧

108 チケット チケット板 チケ板 


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 23:12:08.04 ID:/EYn5YgU
108って人間が持ってる大きな煩悩の数だよな…

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 23:47:49.28 ID:Sf4FPJdH
>>209をご覧ください。これがマネゲのプロセス実践者の実態です

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 23:57:30.97 ID:ZRzUmaCg
108はどこいっても詭弁で人をやり込めるよな

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 23:59:15.25 ID:ZRzUmaCg
そして気に入らないと荒らす

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 00:03:06.24 ID:rSL20J3u
>>211
もう止めようぜ見苦しい

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 00:46:14.16 ID:JD6fYKLj
不快感と言わずありとあらゆるパターンを壊していったらどうなるんだろう?
やり過ぎたら無に還っちゃたりしてw
これじゃファイファン5のラスボスだよ!

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 01:09:21.87 ID:T5TGaq+l
いいですとも!

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 01:30:33.61 ID:827mQF6s
まあとにかくプロセスだね。
前スレの時はいろいろ巻き込まれそうになってプロセス使う機会があったが
今は荒れても何も思わないし単に興味のないレスが増えてきたなとしか感じなくなった
なんでこのスレも自然とあまり見なくなってきた。

がマネゲブログまででてきたと知ってすばらしい。
俺が前に書いたプロセス10秒短縮版まで紹介されてたが
プロセスが覚えにくいと思ったら4つの項目をまず押さえればいいかなと思って考えた。
メインは力を取り戻すことなんだろうけど。

ところで前にも書いたが最近は感情があまり湧いてこなくてプロセスが進まないのが
悩みだったが限定的な考え方(判断)に対してミニプロセスをやることが多くなった。

以前は渦巻く感情がプロセスのターゲットになっていたが感情があまりないんで
力を取り戻す場面でうまくいかないんだな。
そこで今度はP152にも書いてあるが全てのものを創造する「無限の力」「無限の愛」「無限の健康」
「無限の富」「無限の愛」「無限の知恵」「無限の感謝」などを言葉に入れてとにかく
無限のエネルギーを実感するようにしている。






218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 01:41:12.23 ID:bB87j9p+
プロセスばかりに目がいきがちだけど
道具は4つあるんだよ
感謝とボキャブラリーも忘れないでね!

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 01:47:23.62 ID:827mQF6s
>>218
感謝は実は一番たくさんやっていていつでもやっているんで空気のようになっている。

これからはボキャの強化が重要なテーマだな。「無限」もその一つだし、あらゆる考え方、見えるあらゆるもの
を「幻想」であると言い聞かせているよ。

ありがとう!


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 03:12:51.12 ID:7L+8iw5P
>>194
決してまとめブログっていう程のものではなく、
個人的メモ帳みたいな感覚でね。

前スレの最初の辺りで本の内容を転載してくれてる人がいたから、
それをいつでも見れるようにブログに残すのが目的だったんだ。

それが、みんなのアレンジしたプロセスとかが面白くて、
だんだんのめり込んできて、気が付いたらなぜか桑田さんに
メールまでしてしまった始末。 ハハハ

矢作伝説は面白かったよ。
ホントにいるんだね、ああいう人。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 06:25:18.09 ID:UjNMZ2yN
>>150
ホログラムに働きかけて、相手に動いてもらい、商品は発送されました。
店の果たすべきサービスをしていないと怒り、胃が痛くもなりました。
ホログラムを変えようとすることって、こういうことなんだなと思いました。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 06:30:01.62 ID:UjNMZ2yN
ホログラムの世界で、私自身もお店に立つ人間です。
今回の経験で、客側の気持ちがよく分かりました。
注文すればその商品が届くのが当たり前と考えていたからです。
一方で、ある他者から見ればそんなお店を選んだ自身が悪いのだから諦めなさい。商品はそのうち来るでしょうという見解でした。
私が働きかけた結果と思っていましたが、働きかける必要はなかったかもしれません。


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 06:32:46.11 ID:UjNMZ2yN
ホログラムに働きかけて変えようとすることは、ストレス以外の何者でもない。
実際、現象は変わったかに見えて満足はしたけれど、「酷い目に遭った」「もうあの店は利用しない」などいつまでも手放せなすことをしないと、さらなる怒りを生んでしまうだろう。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 06:37:43.38 ID:UjNMZ2yN
ストレスの最中、自分の頭の中は相手のことでいっぱいになり、かなりの力を相手に取られていた(自分が力を相手に明け渡していた)と思いました。
後付けですが、力を取り戻します。
そして、このリアルすぎたお店やさんゲームに感謝し、多くの学びと気づきをもらった創造物たち(商品、お店、店長さん)に感謝したいと思います。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 06:42:49.08 ID:UjNMZ2yN
長きに渡り連投させてもらいましたm(_ _)m
一連の経験からプロセスの大切さは感じました(もっと早い段階から使いたかった)が、その前にストレスを避けたい気持ちが強いです。
著者や著作の中の実践者のようにプロセスを使う場面に出くわしたいとは思えないです。


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 07:07:01.18 ID:TFnZkxVc
>>214
見苦しいのは気に入らない書き込みをすべて108の仕業にして非難し続けるマネゲ信者。
結局引き寄せ信者のと同じ穴のムジナでしたとさw


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 07:45:02.05 ID:UjNMZ2yN
>>220

ブログ読ませてもらいました。冒頭の文章はあなたのものですよね?共感できました。
無力感を別の形で表している・・というところ、まさにその通りと思います。
プロセスで力を取り戻していくことにつながりますね。


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 07:47:55.87 ID:U8lVkZ3F
蝶 ◆Ny8weMFDds

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 09:11:22.26 ID:8PfYLJ3C
>>221
乙。そして結果ありがとう。
お店に働きかけてよかったんじゃないかな。
ホログラム的現実が自分の中で決着しないうちは、
プロセスだけで何とかしようとしても全然ってことあるよね。
十分第2段階にいけたらプロセスだけでよくなるかもしれないけど。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 12:32:30.61 ID:kPpcaPGi
プロセスと感謝?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 13:21:35.34 ID:bB87j9p+
このスレだけで実践するのはやめた方がいいと思う
宣伝と言われようが一度本自体を最初から最後まで精読した方がいい

ここは断片的な知識しかないし
一応おおまかにでも理解している人たちが情報交換しているから

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 14:23:46.22 ID:rSL20J3u
>>226
まとめにチケット板の勧誘リンクが入っているからそれで十分だろw
あまり贅沢言うなw

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 14:45:57.79 ID:TFnZkxVc
>>232
ホントに卑劣な奴だな。 俺は108じゃないと何度言えばわかるんだ?
もし何なら直接会うか? さしで会って決着つけようじゃないか。どうする?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 14:49:34.19 ID:T5TGaq+l
>>233
おもしろそう
どこ住み?

メール送るからメアド晒してくれ

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 14:52:19.33 ID:D1GjuOeO
ID:TFnZkxVcが袋叩きにされるのか胸熱w

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 15:15:44.14 ID:K2tMJ7kB
みんなでオフ会にしようぜ

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 16:01:41.54 ID:TFnZkxVc
>>234
お前がまず晒せ。

>>235
お前に関しては本格的な呪詛をしかけてやろうか?
専門家に依頼してお前と家族を潰すことになるがいいか?
掲示板の書き込みだけでも可能だということだから、
お前と家族が病を得て病死するように依頼しておくよ。
お楽しみに。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 16:28:02.48 ID:T5TGaq+l
>>237
mgt5tあっとyahoo.co.jp

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 16:37:57.40 ID:D1GjuOeO
>>237
バーカバーカ(笑)

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 16:44:37.04 ID:D1GjuOeO
呪いの専門家の次はパソコンに詳しい先輩がIP抜きに来るのかなw?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 16:58:57.54 ID:2X+Ppgqg
呪いに少しでも詳しければ、書き込んだ言葉が全部自分に被さってくるのは知っているだろうに…
ご愁傷様

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 17:06:05.01 ID:9ZRuw1/I
ID:D1GjuOeOが呪詛で殺されるのか胸熱w


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 17:12:13.19 ID:TFnZkxVc
>>238
ははは、OKOK、そのメアドも含めて呪詛の対象とする。
以上。

ざまあみやがれ

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 17:18:43.18 ID:T5TGaq+l
108さんてこういう人だったんだな
身バレを極端に恐れる人だから絶対メールはないと思ってたけど

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 17:27:09.34 ID:TFnZkxVc
>>244
自分は断じて108なんぞではないが、おそらくお前はこちらがメールを出したら最後、
108の本名はどうたらこうたらとネットに書きまくるに違いないからなw

しかし、お前の侮辱は絶対に許さん。

呪詛は断行させてもらう。

死ね。氏ねではなく、死ね。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 17:35:59.96 ID:D1GjuOeO
落ちる所まで落ちたかw

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 17:45:32.10 ID:Abbda60l
お。俺もブログみたよ♪

自分のレスが3つも4つも採用!?されてて素直に嬉しかったですよ。
前のスレもう見られないから、ありがとうね☆

マネゲは、
引き寄せ、願望実現の視点から読んでる人と、
それから、
どちらかというと、悟りとかスピリチュアルな視点で読んでる人がいて、

そういったいろんな分野を統合した本だから、それぞれの立場にとって新鮮だったんだけど、
ときに微妙な食い違いになるんかもね。

前スレの終わりから、荒れそうな予感はしたんだよね。
だから最後の方は、ありがとうの嵐でエンドロールみたいになってたわけで。

こんな小さい範囲で揉めるだもん。宗教戦争とかなくなんないよねw
ま。それもホログラムなわけだけどさ。

なにより、自分のために、もっと自由になろうぜ。

>>225
お疲れ様でした。
理想的なプロセスですね。それに気付いたら次はもっともっとうまくいきますね。
あなたは誠実な方だ。もっと手放せる。

俺、前に事故ったことがあって、停止中に後ろからぶつけられたから、明らかに10:0
なんだけど、加害者とか保険会社とかといろいろとあって。
納得できないことが多くて、いろんな感情が出てきたけど、許して、抵抗を手放したらすぐに思うようになった。
そのときはマネゲとか知らなかったけどね。

抵抗を手放したとき、一番スムーズにいく。
それにはまず、これを幻想だと見抜くこと。
そして、コントロールしないことが、結果に執着しないことが、
最終的には唯一、自らをコントロールできる道だね。
それを知識でなく、あなたのように、経験で得る、ことなんだよね。
これはお金を積んでも、いくら本を読んでも得られない貴重な経験で、一生失われない宝物だね。
おめでとう。


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 17:47:18.65 ID:TFnZkxVc
>>246
ハッタリだと思ってるんだろうが、呪詛は本当にやるから。それなりの覚悟をしておけよ。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 17:52:55.29 ID:T5TGaq+l
108は一体何と戦ってるんだ?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 17:53:15.76 ID:D1GjuOeO
>>248
クソして寝ろよホラフキンwwww

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 17:59:22.48 ID:bB87j9p+
呪詛とかーここオカ板じゃないんですけどー

結構いいスレだったのに


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 18:10:16.51 ID:Abbda60l
荒れてるみたいだから、別に誰宛ってわけじゃないけど、
もう自由にだらだら書くけど許してw、

なんで、キリストが、右の頬を打たれたら左の頬を差し出せ、っていってるのか、
それは、ホログラムを見抜くのに効率的だからだよね。

現実と感じている外部、肉体の痛み、とか心の痛み、どれもこれも幻想なんだけど、
それに気付いて、受け入れるとき、許すとき、ひとつの循環が終わり、新しいステージに行ける。


相手がこんなにひどいことをした、とか、自分は正しい、自分は被害者だ、とか一切関係ないんだ。
だって世界には究極的には自分しかいないのだから。


何もいい人である必要はない、聖人君子のようにある必要はない。
ただ、その循環から抜ける意志を持ってるかどうかだ。

反応はカルマを作る。なにかあったとき、それに反応すると、それが循環するんだよ。

加害者は別の局面で被害者になり、被害者は別の局面で加害者だ。
言い換えると、その人が被害者である限り、
(心にその意識がある限り、別の局面でその人は加害者になってしまう)
これは二元論の世界、ホログラムにフォーカスしている限り、続く枷なのだ。

許しや受容は相手の為ではく、自分のための、もっとも効率的な方法だ。
あなたが自由になりたいなら。


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 18:22:35.81 ID:827mQF6s
人を恨んだら何でプロセスじゃなくて呪詛にいくのか・・
これほどいいチャンスはないと思うんだが
マネゲ実践者じゃないのか?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 18:34:32.07 ID:Abbda60l
ホログラム同様、時間の枠組みも幻想だ。

3次元に生きるあなた(ホログラムに生きるあなた)は便宜的にそう解釈することしかできないだけで、
本来のあなたの中では、
すべての原因と結果は同時に起きている。
過去も未来もなく、この一瞬しかない、っていくのはこのことだ。

何か嫌なことがあったとき、それに力を与えてはならない。
プロセスしよう!
これがこうであったから、従って、こう反応するべきだ、という一連の流れを捨てる。

物事に反応しないことは、その循環を断ち切ることになる。

たとえば、
誰かに殴られて(原因) それで殴り返して、(これが自分としての正当な結果)と思っても、
本当はそのホログラムはこの一瞬に同時に起きてるんだよ。

だから反応しないで、その循環を断ち切るんだ。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 18:35:00.94 ID:K2tMJ7kB
小生もブログ拝読しました。
自分が書き込んだような気がするけど覚えていないレスがあり・・・。
同日の同じIDで複数書き込まれているやつ。

視力の質問は私ですね。「ハゲを克服した人」の文章にリンクが貼ってあったのは感動したっす。
ハゲの話には興味なかったけど、リンク先を読んでみると大変参考になりました。

>ハゲが治る可能性と世間体、安定、お金、地位だったら、迷わずハゲが治る可能性を選ぶね。
この一文には衝撃を受けました。鋼鉄の卵がパカッと割れましたよ。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 18:45:40.74 ID:nCttF3LR
呪詛はあかん
必ず自分のところに返る
この世が自分作成の世界なら、結局は、自分で自分を呪うことになる

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 18:47:34.15 ID:TFnZkxVc
さて、少々金は必要だが、明日は呪詛を依頼するために直接先方に会いに行ってくる。
卑怯な印象操作・情報操作に励む、見せかけのインチキマネゲ実践者には懲罰を下してやらないとな。

本当に覚悟しておけよ。

とんでもない目に遭わせてやるからな。



258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 18:49:18.09 ID:TFnZkxVc
ID:D1GjuOeO

ID:T5TGaq+l

この2つのIDは同一人物の可能性も高いが両方に呪詛がいくように仕掛ける。

必ず叩き潰してやる。



259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 18:55:16.48 ID:Abbda60l
そうした浄化を進めていくと、
より、これは自分で作っているホログラムなんだ、という実感がわいてくる。
みんなで共有している現実なんて、ないんだと。
時に奇妙なことが起こり、どんな奇跡も起こりうることを感じる。

一方で逆にホログラムとして、あなたが今までに溜めていたものが次々と現れて、一時的に悪化しているように思えるかもしれない。

孤独を感じることが多くなるかもしれない。
今まで、シンプルに外側に向けていた怒りが、行き場のない、自分への悲しみとなって向かってくるかもしれない。

ホログラムと認識してしまうことで、外部に対する力が落ち、やりたいことを見失い、一時的に無気力になるかもしれない。

ただ、それはそんなに長くは続かない。


>>255
あ、視力の多重人格のレスしたの俺。その際はどうも。
あと、個のフィーリングがあっての話とちょうちょの話、俺。
なんかずっと前のことみたいだなあ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 18:56:27.77 ID:T5TGaq+l
108さん、チケットとデバッグとパラレル読みなおしてきなよ
特にパラレルは宣伝してたじゃん

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 18:57:30.69 ID:/dTT74qO
ああ、この一連の流れいいな
特に>>252>>254
「反応はカルマを作る。なにかあったとき、それに反応すると、それが循環するんだよ。
物事に反応しないことは、その循環を断ち切ることになる。」
は凄く納得
>>220
今回の呪詛編、落ち着いたらまとめに入れといてw

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 18:59:59.16 ID:827mQF6s
「人をバカにするやつは卑怯者だ」という観念を持っているからこのような
結果が創造された訳でこの観念を崩壊させない限り何度も同じような
経験をするんじゃないか?

プロセスでその観念を崩壊させてみなよ。
ただの字にしか見えなくて何の感情も沸かなくなるから。
それと同じようなことも起こらなくなる。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 19:03:05.61 ID:uJNJ4YAt
>>261
呪詛編ww
大笑いしたらすっかりホログラムになったわ
おもしれー

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 19:10:38.94 ID:K2tMJ7kB
>>259
こちらこそあの時はどうもでした。
実のところ大して気にしてないようで、プロセスも使ってないので今はまだ視力に変化はないですが…w

>孤独を感じることが多くなるかもしれない。
独立して請け負い仕事してたんだけど4月から仕事全部やめて完全自営でやってくことにした。
独身ということもあり、ジワジワとそんな波が押し寄せてくる気がするよw
まあそのたびにプロセスするけどね。
力を取り戻すと腕から全身からジワーッとなるのを実感できるからイイ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 19:16:09.01 ID:U+gFpF0/
>>264
一足お先に自営になったけど、ほんと変なタイミングで意外なところから入金あるでw

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 19:29:50.75 ID:K2tMJ7kB
>>265
トン! そうなのか〜楽しみにしてる!

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 19:34:01.69 ID:Abbda60l
俺、この荒れた惨状にたいして書いてたんだけどなw
伝わらなかったかな。まあ、俺も笑っとくよ!

プロセスを進めて、浄化が進めば、すぐに本来の自分が姿を現して、自由に生き生きとできる。
なにもホログラムを追いかけまわさなくても、リアクションモードっていうの?
あの状態に近づきつつある。

プロセスを続けたら、
自分のエゴも感情も思考も、なんか風景みたい。ただ在る、そんな感じ。
窓の外で木が風に揺れてるのと同じ感覚で、自らの中を眺められるようになった。
というか自分の外にあるものみたいだ。
本来の自分視点なのかな。

だから、もうそれらをまったくコントロールする気がなくなった。
たまに、しょうがねえなあ、っとは思うけど。

そしたら割と静かにするんだよね、エゴも。
好き勝手やっていいよ、って思ってるんだけど。

同時に他人にもおおらかになれたよ。

今、わくわくすることばかりだ。
毎日、楽しい。
何もないんだけどね、ホログラム的には別に。

上手くいえないけど、体中に甘い感覚?がある。ふわっとした。
子供頃の夏休みの午前中みたいに、爽やかで期待に溢れたドキドキする感じが近い。

プロセスでいろいろなものを手放せたから、本来のフィーリングを取り戻しつつある。

自分が幸せだったと思ってたことも、よくよくプロセスして感じてみたら、
他の苦痛の感覚と近いものも沢山あった。手放せたよ。

>>264 わあ、おめでとう。すごいね!! その変化は正しい。楽しんでね!! 
俺も楽しむよ。

>>265
もしかして前スレで独立した、って言ってた方、違うかな。
そういえば俺もなんとなくお金苦労しなくなったよ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 19:48:36.84 ID:TFnZkxVc
遠隔ヒーリングというが成立しているということはどういうことかわかるよな?
笑っていられるのも今のうちだ。

ここで馬鹿にした書き込みをしている奴もリストに加えておこう。

必ず殺す。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 19:55:11.85 ID:rSL20J3u
>>268
恥の上塗りだぞ

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 20:00:13.67 ID:/dTT74qO
▼【おはよう短編小説】そろそろランチの食事代を500円にするか700円にするか悩むのをやめようと思う

朴の経験から言えば、ケチケチするのをやめた途端に株価が急上昇し、売却益と含み益が億単位で拡大している。
最初にやめたのは自分の服をバーゲンで買うのをやめたことだな。
服もホログラムなら、お金もホログラム、支払うお店もホログラムだからな。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 20:03:43.55 ID:2X+Ppgqg
108さんの書き込みにどう反応するか?感じるか?が
そのまま自分へのチエックになるんだね。面白いなあ。
(*・∀・*)

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 20:14:23.04 ID:9ZRuw1/I
108に対してだけはプロセスをやりたくない!(キリッwww
書きこんでるのが108だと思い込んでるところも含めてダメだな、こりゃwww



273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 20:15:56.82 ID:TFnZkxVc
>>269
お前もリストに加える。死をもって償え。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 20:21:13.56 ID:rSL20J3u
脅したり強がってせせら笑ったり
そんなことをしても信用と電子書籍購読者は戻ってこないと思うのだが
ふぅ・・・

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 20:31:47.32 ID:Abbda60l
で、個人的にだらだら書いて許して欲しいのだけど、これで最後。

前にも書いたけど、
楽になったのは、自分自身がホログラムである、ってことに経験として気付いたから。

ホログラムである自分は、人間的に成長しない、ってことに気付いたんだ。
(でもこれには異論がある人いると思う。)

そもそも自分がホログラムだからだ。
だから、諦めたんだよ、成長を努力を。許した。受け容れた。完全ではないが、判断を少なくした。
自分の思考の嫌だ、と判断していた部分も、コンプレックスも、欲望も執着も、またそれから
離れようとする気持ちでさえ、諦めた。というか、そのままあればよい、と思った。

そこから沸いてくる根本的なものをプロセスで手放した。もう変えようと思わなくなった。

結果的に周りからすごく変わったといわれる。見た目も。雰囲気も。

いわゆる、エゴって言われている部分は成長しないんだね。ホログラムだから。
さっきのカルマの話だけど、
エゴは、小さな自分は、ホログラムとしての自分は、それを循環させるのが仕事だから。
不自由を自由と思い、執着を愛だと感じ、
苦しみをホログラムへの反応に変える力なの。
自分を円環に閉じ込めるのが目的だから。

それに気付き、ホログラムである、エゴにも力を与えないこと。何か自分が努力して変わる必要はないし、不可能だ。
それはそれで一つの風景なんだから。

そして、正確にいうと、成長しないわけではない。
成長とは、成長しているように見えるのは、そう自分が感じるのは、
本来の自分(ハイヤーセルフ? 真我?)視点に立ち返ることができる、
エネルギー分量?が多い個人ってことなんじゃないかな、って思う。

プロセスを進めるうちに、いろいろな判断を捨てていくと、
本来の自分視点でいられるようになる。それはとても絶対的な領域だ。

じゃ!

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 20:50:36.62 ID:jkDdTJ+r
20時10分に津波警報の誤報エリアメールが入ってた。
20時45分にエリアメールに気がついて、「誤報の訂正メールぐらい送ってくれ」と
思考したら46分に訂正メールが送られてきた。

これも第二段階が順調に進んでいる兆し?wwwww


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 21:06:33.57 ID:UjNMZ2yN
>>275
また戻ってきてください!

私はまずは自分を変えたくて、が本を手にとったきっかけだったから、あなたがその境地に至るにはどれだけのものを手放していったのかなと思います。
よく目にした言葉、「あるがまま」「流れとともにいく」というシンプルな状態。
心が静かになっていくという感覚。
究極はあらゆる本や教えに通ずるような、ある状態があるのかなと感じます。


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 21:24:41.35 ID:/dTT74qO
>>277
以下のブログも参考になるかも
この人はホントに達人だと思う

ttp://siran.gjpw.net/Entry/150/
ttp://siran.gjpw.net/Entry/101/
ttp://siran.gjpw.net/Entry/152/


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 21:32:46.92 ID:UTKdfvok
どっちみち妄想じゃん。

浄化とか本来の自分とかエゴの仕事とか。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 21:48:52.83 ID:gf/D22d8
書き込みが多すぎて全然読んでないけど、このスレを作った本来の自分に感謝だ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 21:59:07.98 ID:K2tMJ7kB
>>275
円環か・・・なんかホログラム(現世)においてもエゴによって輪廻しているんだな。
エゴから力を取り戻し、エゴに力を与えないことでマネーゲームからの脱出する。
つまり、解脱するということだと思うのである。

地面の上をぐるぐる回っている円を止める。または、回転円の上にジャンプする、みたいな。

理解がまた一つ進んだ。感謝!

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 21:59:28.15 ID:827mQF6s
>>278
面白そうなブログ紹介ありがとう

2chでイラッときたらこの記事はどうだろう
ttp://siran.gjpw.net/Entry/265/

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 22:53:30.31 ID:kPpcaPGi
基地外まで湧いてきたかあ・・・さあプロセス、プロセス。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 22:54:23.28 ID:TFnZkxVc
>>274
108ではないとわかっていながら、嫌がらせでわざとそういう印象操作をしようとする。
そういう卑怯者を私は絶対に許さない。必ず仕留め、破滅させる。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 23:37:08.07 ID:D1GjuOeO
>>284
108じゃないならお前が切れる必要は無いじゃん
ボロが出る前に黙った方がいいぞ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 23:48:20.88 ID:I4OevF+a
>>1
ものっそい簡単な方法
無人島でサバイバル生活をする

サバイバルが無理ならせめて薄ませると言う事で影響を少なくすることを考えたら、寂れたど田舎に行きのんびり自給自足暮らしをする

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 23:50:46.63 ID:kPpcaPGi
日本国民である以上、税金を取り立てられるんだな。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 23:58:40.04 ID:gf/D22d8
じゃあ、タックスヘブンへ行くか。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 02:04:05.20 ID:NyVJRsAx
「知らんもんは知らん」とマネゲブログが相互リンク、おめ!w

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 09:09:16.22 ID:TDaucGLP
政府も社会保障機関も幻想なので日本をタックスヘイブンにするホログラムをつくればよいのです。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 09:50:26.53 ID:RcM6onte
まあ猫ひろしの例のように、
国籍をケイマン諸島に移すという
ホログラムもありかもね。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 12:55:20.41 ID:TDaucGLP
俺もホログラムにこのスレのまとめサイトつくりたくなってきた。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 13:09:48.01 ID:RcM6onte
仕事がないというホログラムに、その状況を作り出した自分自身に感謝。


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 13:11:01.99 ID:o8H7ovdS
>>293
仕事そのものを作り出したホログラムに感謝

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 13:40:42.74 ID:51Kowyb3
ホログラムから脱出することではなく、ホログラムを変化させることに力点を置いてる人が多いね。
それはマネゲとは違う別の何かだよ。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 13:56:52.15 ID:RcM6onte
ホログラムから脱出して、アフェリエイトで、ハワイと日本を行き来しながら、
ノマド的に自由に働くフィールドを作りたい。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 14:54:51.69 ID:ZCPIU5eH
>>275の「諦めたんだよ、成長を努力を。許した。」の意味が実感できてきた。
それこそが自愛だったんだ。
成長だろうが努力だろうが、願いを持って今の自分じゃない状態を望むのは自愛じゃない。

だから、願いは諦めた。
そしたらすげえ気が楽になっちまった。

願いが叶えようと今の自分を否定し続けて不幸でいつづけるか、
明後日の方向を夢見るのは止めて今の自分を肯定するかってことなんだ。
引き寄せの法則で願望実現なんて、法則の曲解で邪道だって叫びたいくらいだ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 15:23:04.24 ID:TDaucGLP
うん。
だからこそボブの言う通り引き寄せや潜在意識は第1段階なんだろうね。
・今の自分が嫌だ→引き寄せの法則でハッピーになろう=第1段階
・今の自分が嫌だ→プロセス(そもそもこれは現実ではない、感謝、自分ってすげえ)=第2段階

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 16:27:43.84 ID:JZ31Om4x
右回しのネジを左に回して、「回らないどうなってるんだ。俺は間違ってるはずがないんだネジか道具がおかしい。左回しのネジに変化してくれ」って願うのか、
「左に回らないことに気付いた自分に感謝。これは幻だから回せても回せなくてもいいが、とりあえず次は右に回してみるか」って思うのがプロセスとホログラムの概念かな?
そういう風になっていることに気がついて、そのあとは自分が望むままに動くという感じだろうか。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 17:12:47.65 ID:ZCPIU5eH
自分の場合、
ホログラムとは「全てのネジは左に回るべし」という誰かの教えだとか自分の思い込みで、
願いとは、このネジがハマったままで左回しに変化するようにがんばること、
プロセスは「左に回らない・・・回んないから回すの止め止め諦めた!」ってするとしっくりくる。
左に回すのを止めたら、逆の方に動くんじゃね?というところに考えが至って、
このネジ右回しだった!何これこんなネジがあるの?すげーそして感謝!って感じかな。
自分が望むままに動くというより、今の自分がよさげって思う方へ動く感じ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 17:31:00.82 ID:o8H7ovdS
ネジなんてなかった、までいきたい

ネジがないんだから、左も右もない
ネジがあるように見えただけ
ネジがあるかのように創った本来の自分スゲー
ネジもスゲー、
振り回されてみたホログラム内の自分という創造物もスゲー

力を取り戻すこと、感謝、
プロセスの主語が何なのか、がポイントだな

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 17:37:07.94 ID:ekyxQhAf
プロセスを初めて1週間
ヤフパでコンカツ中。4人とやりとりをしていて、そのうちひとりとは
電話を3回して、合う算段までしていたのに、ほとんどいきなりほぼ同時に一方的に切られた

でもなぜかわくわくしてるw

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 17:44:20.45 ID:ekyxQhAf
ところで

いいことが起こった(場合も)

それとも、これは現実じゃなくて、俺の意識が創造したやつなんだけどね(真実)

力を取り戻す、わいてくる、おしよせてくる(パワーゲト)

本来の自分を思い出しつつある、無限の力を取り戻す(宣言)

俺、すげえ、感謝
対象、すげえ、感謝
第一段階できっちりはたした すげえ、感謝 でいいの?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 18:17:09.36 ID:ZCPIU5eH
いいことが起こった場合にミニプロセスじゃなくてプロセスか。いいかも。
気分がハイになったときとかはプロセスしてもいいかも。
ありがとう、自分もやってみる。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 18:24:33.63 ID:joIJuWAQ
「ネジしまんね今日はもういいや」→「あれ?ネジなくてもくっついてるじゃんオレハナニヲシテイタンダ」
という展開なら最近多い。徐々にお任せモードに移行していけるといいな。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 19:11:18.22 ID:adTDnvBd
イライラすることばっかりで。
もう世の中、不公平すぎる。。。
イライラしすぎてプロセスする余裕もない。
そうするとイライラ、不公平の無限ループに。。。

せっかくお宝卵を見つけたのにーーーっ
なんかもう疲れたーーーっ

でも。。。ごはん食べたらプロセスしてみる。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 19:27:01.90 ID:/Qk8K3vN
今日不思議な体験をしたので記念カキコ!

今朝目を覚ましたら見るもの全てが「これはすべて自分が想像したものなんだ!
すごーい!!」って感激しました。
(美しい絵画や景色を見た時のようにただ「美しい…。」って感じに近いかな?)
それこそトイレの便器を見てさえ感激しました。(笑))
ただその感覚も起きて1〜2時間しか続かなく、今なんとかしてその感覚に戻ろう
としても無理なんですが…。

「脱出ポイント」に近づいているのかな?
それだと嬉しいなぁ♪

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 20:25:42.48 ID:dcxFMfAO
>>307
良い感じだね。
観念がうまく剥がれてきたり、極度の集中状態に達するとそうなるよ。
仏教用語で喜(ピーティー)と言います。
最初の関門は、その状態にいかに執着しないか。
その状態への渇望が逆に道を閉ざす事になっちゃうから。
ただ淡々とプロセスを続けていきましょう。


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 20:28:23.26 ID:YQsbmD8g
>>306
がんばれ

>>307
いいなー俺なんか朝起きると第一段階にこってり漬かってて戻すのに一苦労だよ
プロセス歴どれくらい?

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 20:28:35.84 ID:TDaucGLP
>>308
それを知る貴方は何者でござるか!?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 20:44:35.73 ID:rsH1ltsM
昔まだブログじゃなくテキストサイトが流行ってた頃、疲れか何かで錯乱した人が突然この世の全ては自分が作ったモノなんだって言い出したのを面白く書いてるのがあった。
奇行が激しくて警察に連行されるときも、あ。パトカー作ったのも俺か。みたいに言ってて。
今にして思えば唐突に真理に到達した例だったのかも。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 21:49:37.23 ID:RcM6onte
ハロワ通いが報われたい。プロセス、プロセス。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 21:59:21.54 ID:ekyxQhAf
あと 第四の道具 ボキャブラリーと独り言の強化 についてだけど

すげー嫌いなやつがいて、そのとりまき連中も嫌いで
そいつの顔を見たり声を聞いたり、やられたことを思い出してすげー腹がたつ
それでプロセスするに至るんだけど、最後は感謝で〆るので「感謝のスイッチ1」
と呼ぶようになった。

ちなみに「感謝のスイッチ2」 は私の身体的コンプレックス

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 22:46:47.38 ID:YQsbmD8g
みんなプロセス進んでるねー
プロセス教あなどれぬ

315 :307:2012/03/28(水) 22:58:59.24 ID:/Qk8K3vN
>>308
どうなんでしょ?!うまくいっているといいですけど…。(^^;)
日頃見慣れている物という自覚はあるんですが「これもそれも全て自分が作ったもの
なんだ。すご〜い!」ってキラキラして見えたんですよね。
執着しようにも、何度か試したんですがあの感覚が戻らないんですよね。
なのでまたいつかそんな感覚になるかな?と放置しています。

>>309
私もまだ全然第1段階でうろちょろしていますよ!
朝は不思議体験をしたのに、昼には「欲しかった物がもうちょっとで手に入った
のに!ウキ〜っ!!」とあばれていましたから!(w
「プロセス」歴は半年ほどでしょうか?
そう言えば数日前自分が思う通りになんでも物事が進んで、「本当に自分の意識が
世界を作っているんだな〜!」とビックリしました。
でも「極めた?!この状態を維持すれば何でも思い通り?!」と執着したら、次の日は
何をやっても裏目に出てしまうようになってしましたが…。(^^;)
>>308さんが言うように執着したら本当ダメですよね〜。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 23:05:04.07 ID:YQsbmD8g
>>315
情報THX!
なるほどー半年かー
ちょうど前兆はあったのか聞きたかったんでよかった
それは要するに本に書いてある奇妙なことってことなんだろうか

俺はプロセス歴まだ1.5ヶ月だからなーのんびりいくか・・

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 23:13:19.79 ID:n38SjOgo
>>315
なんというか、求める心がすっ飛んでなくなっている時にその状態になるように思う。
だからまた体験したいと求め始めるとそこから離れて行ってしまう。w

近いのは子供の頃の感覚かな。まだ人生が始まってあまり経っていないので煩悩も少なく
何かを欲することもあまりない。だから世界が輝いて見える。

新約聖書にはイエスの言葉としてこんなことが書かれている。
「幼子のようにならなければ決して天国に入ることは出来ない」。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 23:26:34.94 ID:YQsbmD8g
つーか結構進んでる人がここを見てるんだな

これはまた素晴らしいことではある

少なくともそのピーティーだかってのを経験したことある人が今日半日で3人
レスしたことになる

319 :307:2012/03/28(水) 23:28:50.59 ID:/Qk8K3vN
奇妙な体験と言えば体験ですねー。
ただ本に書いてあった「不安な出来事が起こる」は特に起きてないんですけどね。(^^;)
あっ、でも乾燥機が1週間前に壊れたか!
その乾燥機も何をやってもうまくいった日だけは不思議とちゃんと動いたんですよねー。
なので「自分の意識が世界を作っている」と確信しました。
ただ次の日(何をやってもダメな日)は「『本来の自分』なんて本当にいるの?いたらこんなひどい
思いさせるはずないっ!!『プロセス』なんて嘘っぱち!!」とエゴまみれになってしまいましたが…。
(でも前の日の「自分の意識が世界を作っている」という確信があったので、「プロセス」をなんとか
今も続けていますが。)

「脱出ポイント」には近づいているんでしょうかね?
本には「同じ出来事で不安感を感じたとしても「プロセス」を続けていれば、ちゃんと進んでいる。」と
書いてありましたけど…。
進んでいると言う自覚はあまりないんですが…。

著者も第2段階に行くには9ヶ月〜1年以上掛かったと書いてあったので、私ならもっと掛かりそう…。(^^;
>>316さん、たまにエゴまみれになって「ウキ〜っ!」となることもあると思いますが、お互い気楽に
頑張りましょう!


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 23:41:03.99 ID:YQsbmD8g
なるほどねー確かに思い通りにいった一日は奇妙なことが連発してるわ

俺も励みになったわ。センキュ!

「脱出ポイント」まで近いのかどうか脱出してる方のレスを待ちましょう!


321 :307:2012/03/28(水) 23:50:34.17 ID:/Qk8K3vN
>>317
朝起きたなりで頭がゼロの状態(無心)だったからなんですかね?
言われてみれば「お腹すいたなぁ。」とか「あれもしないと!これもしないと!!」と雑事を考え始めたら
「この世界は自分が作ったんだ!すごい!」って感覚が消えたような…。

幼子の心ですかー。
大人になると「欲」っていうものが出て「アレが欲しい」「これが足りない」と考えて、世界を楽しむって
出来なくなってしまいますもんね。
著者が言うように「プロセス」を続けて行けば、不足に捕われず世界を純粋に楽しめるようになるんですかね?
エゴにまみれて第1段階をうろちょろしている自分には、さっぱり分かりません!(^^;)

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 23:58:44.01 ID:TDaucGLP
強烈に不安なことが起こる、ってのは
ボブは第1段階であれだけのお金を稼いだということで、
それだけ大量の力をホログラムに送り込んでいたからだろう、
と思っています。マネゲにどっぷり浸かりまくっていたどころか
世界でも指折りのマネゲの達人になるほどだったから、と。

必ずしも不安なことが起こるわけではないんだろうし、
起こらないならそれでいいのかなって気がする。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 00:46:45.25 ID:cP+MrG4A
夢の中で夢と気づきやすくなった。
起きてようが寝てようが幻には違いない。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 00:55:09.33 ID:Q/Kd8TLt
夢の中で、起きてるときには絶対にやらないことをするってのは何なんだろうね
脳みそは同じなのに
もしかしたら、起きてるときも夢の中でも、どちらも絶対にしないことをしているのかもしれんね

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 01:20:17.15 ID:IRWpLKqU
>>302
俺もヤフパで知り合った女性と連日会ったりしてるw
一人マジ惚れしてる相手がいるんだが、そういう嬉しい出会いにもプロセスしてるよ。
以前の俺だったら暴走して自爆してたかもしれん。
まだまだメールの文面や返信遅かったりすることに不安になったりするけど、ひたすらプロセスだね。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 01:33:19.33 ID:NfZA8wxb
シンクロニシティ―が以前よりも頻繁に起こるようになりました。
例えば、「どらやき」に関する会話をしていたところ、テレビなどから「どら焼き」という言葉が流れてくるのです。
寝ている時に見る夢も5〜6年前からではありますが、近年はリアルに現実化しやすくなりました。
こういうことが連発してくるともう、自分の中と外の世界が連動しているとしか思えなくなります。
シンクロが増えて現実との境が薄れてきた時にマネーゲーム本と出会ったので、私も第二段階の入り口に立っているんでしょうね。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 02:12:08.39 ID:Q/Kd8TLt
>>326
私も夜食にどら焼きを食べようと思っていました。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 03:25:16.30 ID:5s1zup03
>>322
それは思う
この本じゃなく
人にはそれぞれ乗り越えられる試練しか与えられないって
いろんなとこでいわれてるけど
たぶんその人に耐えられるくらいの不快感を与えられる程度だと思う
ボブは1億ドルだったかも知れないが私くらいだと1万円だったりw

あまり怖がる必要はないかもね


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 03:56:53.70 ID:eJcM0mYa
【閲覧注意】夢の中のもう一つの生活【継続夢】
ttp://chaos2ch.com/archives/3346931.html

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 04:23:20.69 ID:qxkMVqhA
 !     , ‐'´ヽ、.__..>---┴---‐┴-<..._`ヽ.  i.      /
 ヽ   ,.ヘ  _,.‐'´.イ'´ト、\、..____,,.. -─-、ヽ, ヽ_!__./ _
.  `‐、 :  `,イ r(( 、ヽ ` ‐-ゝ _,.. -── _){__│|   ||
     :` ー-{ { 、ゝ、.._ ヽ、 ヾー''ニ=-‐rッー;'' `ゝ{ │|   ||
      :    `rゝィ-ーfォ!  '"´   ̄ ̄ ``:  }.!_ |│   ||   まだだっ!!
     :     .| イ}  ̄ノ            : ( 「´│|   ||
.     :    │{│ ノ''           :  ル{.._│|   ||      まだ終わらんよ!!
     :     | ノ}l └-            :  ´.{   | |   ||
      :     .|.  l.  ヾニ二'>      :  _,L.__ | |   ||_
       :    |   i    __     _;.r‐´ z-‐''"´    .| r‐
      ,: ‐''"~´ ̄ ̄ ̄~``ヽ._.∠ニ-‐''"´        | ゝ:'
.      |   r-──┐    :|:::              -‐7 ̄
      |    ̄ ̄ ̄     |::
.      └

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 07:03:01.52 ID:Ifeslqcl
昨日不思議体験をしたと言った者です。
今朝も「これは自分の作った世界なんだ。すご〜い」体験できるかな?と思って
わくわくしていたんですが、特に何も感じない普通の朝でした。orz
どうやら昨日一日だけの体験だったようです。残念!!w

>>322
なるほど〜。
著者は壮大なホログラムを作ったから、その反動(不安な出来事)も大きかった
ってことですね。
不安な出来事が起きるんじゃないかとビクビクしていました。
ちょっと安心!

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 08:55:49.42 ID:bqGjfy3C
今日も夢の中でプロセスをしていた。
力を取り戻すのも実感していた。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 08:56:10.38 ID:lpiPT60g
>>331
多分、最初は朝とかに限らずたまに起こるんじゃないかな?
プロセスが進んでくると頻繁に起こって3段階行く頃には常時その状態かもよ。

また起こったら教えてw

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 09:07:38.44 ID:lpiPT60g
>>331
>>308も言ってるけどその状態を期待することが壁になるから
その体験を期待することに対してプロセスでw

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 09:31:55.10 ID:Uz88Yr9A
プロセス始めたら、大昔、自分の中で封印したところから間違い電話があって動揺したり、ATMの誤作動で、一瞬キツネにつままれたような経験をしました。

最近、目の前に映し出された現実は、実は、詳細情報を詰め込んだフィールドを踏んでいる自分の足元から照らし出された映像という感じがしています。
しかも、無意識に踏んで生きてきたから現実が勝手に表れているような気がしていたのかもしれないです。
全て自分が創っていると意識すれば、ただ経験(感情)を味わうことだけで本当は完結しているのかもしれないし。
これまでは、自分でご飯作っておいて、しばらくすると忘れて、「これ作ったの誰?」みたいなことをしていたような気もします。
まだ「かもしれない」の域ですけど進んでみます。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 10:04:27.64 ID:n3jiDMvu
そういえば子どもの頃って「こうなったらいいな〜」って思った事がいくつか実現した事があった。
それで「自分の願いってかなうんだ!」と意識しだしたら以後さっぱりになった。
子供の頃って自分が非力で何一つコントロール出来なくても、その状態を全く納得してたんだよな。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 10:10:39.52 ID:E15wdBI6
不思議な体験をしたって書き込みは結構あるけど、金に関しての不思議な体験って全然無いよね

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 10:51:03.55 ID:DwXLjEr5
自営業始めた人が何故か収支が合ってるって言ってるのなかったっけ?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 10:59:41.37 ID:Rd++Iuvi
「50歳を超えても30台に見える生き方」という本に、かゆくて
たまらないという対処法に「かゆいと感じる事があっても、自分の
脳をしっかりとコントロールして、こうした体の反応に振り回され
ないようにしてください。不思議に思われるかも知れませんが、
こうして『このかゆみは本当のかゆみではない。脳が作った幻想
なのだから、これに振り回されてはいけない』と思うようにすれば、
かゆみはだんだん気にならなくなっていきます」(P121)に
あるけど、なんかプロセスっぽいね。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 12:21:17.78 ID:Rd++Iuvi
オカ板で質問がありましたのでお願いします。

>ちょっと質問なんだけど

>ステップ1 その中に飛び込む
>ステップ2 不快なエネルギーを残さず感じる。

>ここがどうやったらいいかよく分かんない
>飛び込むってなに?
>どうやったら残さずに感じれるんだろう

>ずっと胸の中で不快感が燻ってるんだよね


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 12:30:08.11 ID:DwXLjEr5
オカ板のスレの質問はオカ板の住人に任せるべきでは?
じゃないとマルチポスト乙ってホログラムが発生すると思うよ。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 13:03:46.13 ID:5XCdTQyi
オカ板見てきたが>>340はこっちで質問しろと言われているな

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 13:19:54.95 ID:bqGjfy3C
「続編」の原書読んでるけど、6割がたまで飛ばし飛ばし見たけど、
1作目とほとんど同じ内容といってよい。
続編という扱いではない気がする。
少なくとも日本語訳は出ない可能性が高いだろう。
出たとしても、「前作を踏襲しただけ。買う意味ない」なんてアマゾンに書かれるだけだろうし、
低評価が多くなることは間違いない。

まあ、すでに邦訳のある1作目の内容を徹底するべきかな。

続編の残り4割がどういう内容かわからんけど、
マネーゲームがビジネスゲームになっただけかもしれない。
個人に焦点を当てていたのがチームになるだけ、みたいな。

344 :331:2012/03/29(木) 13:52:24.86 ID:Ifeslqcl
>>333
プロセスが進むと頻繁に起きるんですかね?
それだと嬉しいなぁ。
引き寄せの法則自体を知ってからは2年経つんですが、アファやイメージング・
リストアップなど色々やっても効果なかったので、こうやって実際に不思議な
経験するとやる気が出ますよね。
また経験できたら、報告しますね〜!(^-^)/

>>334
良いことがあっても「ミニ・プロセス」を!って本に書いてありましたよね。
>>334さんが言うように、良い出来事に対する執着を手放すためにも効果ありそうですね!
プロセス、プロセス〜!(笑)

>>343
そうなんだー。
それは残念!!
でも「マネーゲームから〜」も前置きが長く、後半にプロセスとか重要なことが書いて
あったので、残り4割に新しいことが書いてあるかもしれませんね!
何か新しいことが書いてあったら、レポートよろしくお願いします。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 13:52:46.36 ID:w80HryO2
続編がほぼ同じ内容ってのは、この本と言ってることが似てると言われるACIMの関連本、神の使者シリーズにも言えるな。
あっちは、何度繰り返しても繰り返し足りないとか、繰り返しに見えるかもしれないが以前に読んだ部分が違った形でまた受け入れられることがあるとか言ってる。
マネゲも同じく、どれほど繰り返されても体得できるかどうかはまた別だ。
体得したあとは、以前読んだ部分がより深い形で理解できるようになるんじゃなかろうか。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 16:40:25.71 ID:dVSsQzU1
>>340
残さず感じるっていうのは、極端な話だけど昔懐かしのキーボードクラッシャー君並みに
なりふり構わず清々しい程に感情を発散するって感じかもですね。

人によっては
「こんなにも腹を立てたら潜在意識の法則が働いて相手との関係が悪くなって怖い目にあわされるかも・・・」とか、
「こんなに愚痴だらけの自分ではいけない」とか無意識に感じてしまっていて、
素直に怒る事を心のどこかでセーブしてる場合があるかもだけど、
せっかく本来の自分が敢えて不快な出来事を誘発させて
内に潜んだ感情=お宝卵をプカッと浮かび上がらせてくれてるのに、
それをまた怖がって水底に沈めちゃったりすると、
いつまでも浮いては沈み〜浮いては沈み〜を繰り返して、
そこから進めなくなっちゃうんではないかな〜と。

プロセス中に胸がつかえたような感覚に陥る事は自分もたまにあるけど、
このノドに石が詰まったような苦しい感じは、
おっきなエネルギーを秘めた硬いウ○チ(ホログラムに浮かんできたお宝卵)が
今正に自分のお尻にある浄化へ至る門をギュウギュウになって通り抜けていこうとしてる
サインなんだと考えるようにしてます。
で、忘れた頃に気づいたら胸のつかえが取れてたりしますw

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 17:36:05.14 ID:eJcM0mYa
>>339
この本、結構話題になってるよね
著者の写真見たけど、とても還暦まじかとは思えない、、、

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 21:06:07.23 ID:eJcM0mYa
朕さん、コメントくれたで〜

▼【閲覧注意】夢の中のもう一つの生活【継続夢】

あなた方は起きているときに見ている夢の世界で、寝ているときに見ている夢の世界について語っていることを知れ。
荘子の胡蝶の夢は文字通りの意味でとらえるべきである。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 21:18:56.83 ID:pMc3+e5l
>>348
>>345に書いた神の使者でも同じことを言ってる。
我々が起きているときに見ている世界は、起きているときに見ている夢だと。
あと、輪廻は、一つの映画が終わったらまた違う映画を見に行くようなものだとも。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 22:22:39.10 ID:3bTCZSVL
872 :神も仏も名無しさん :2012/03/27(火) 23:46:48.17 ID:O5x4PqY3
超能力板のマネゲスレで、108が暴れてトンデモナイ事になっている。
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/esp/1331543443/


13 :本当にあった怖い名無し :2012/03/28(水) 00:09:24.26 ID:Bn4Onx/80
超能力板のマネゲスレで、108氏が大暴れ
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/esp/1331543443/



援軍を求めてオカ板と宗教板にまで出張するも、誰からも相手にされずw

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 22:50:48.65 ID:47X7slg1
誰も相手しない=108がオワコン

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 23:32:16.02 ID:3bTCZSVL
ほい、さっそく反応したw お前は相手にしているわけだww

気になって気になって仕方がなく、どうすることもできないとwww

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 23:42:12.23 ID:mBULXn9X
リアルな108のホログラムを作った本来の自分に感謝だ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 23:48:09.66 ID:VyZ+TI09
本買ったよ〜(´∀`)ノ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 23:48:22.05 ID:3bTCZSVL
感謝なんかできないから108を攻撃してもらいたくて他板に出張したんだろうしなw
108ではない人間に108の幻影を見出し、一人相撲を取り続ける哀れな元引き寄せ信者ww

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 23:50:08.92 ID:3bTCZSVL
で、マネゲがうまくいかないということがわかると、
今度は誰を対象に暴れ回ることになるのかな?w

楽しみ楽しみw

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 00:54:39.53 ID:HKHbHjqM
「内なる闇を知れ!内なる欠乏を観察せよ!」
「善悪は無い!何の鋳型を選択したかがあるのみぞ!【貧困】という鋳型を『これは間違っている!』と思うことで、そこを憎悪し、そこを責めるから、統合ができない」
このメッセージが決め手となりました。

それなのに、行きの新幹線の中で、「わざわざお金と時間を使って、ご利益も無さそうなショボイ場に行くのも何だか面倒だなあ」という想念が浮上!!
ああ、これだ!と分かりました。
こういう損得勘定の想念こそが、欠乏意識そのものなのです。(すぐに外しました。)

・・・・・・・・

裏と表は同じですから、片方だけに執着してもダメなのです。

貧困という鋳型が土台になってくれるからこそ、豊穣というものをプロセス体験できるのです。
それなのに、貧困にだけ憎悪を向ける。

どうぞ、貧困に感謝を!!
その体験をさせてくれた貧困の状況に感謝を!!
そして、さらに気付いて頂きたいのは、その状況は【貧困】などではないという事実に気付いて下さい。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 01:33:46.91 ID:ekg/Z5nM
幻想モノの(ホログラムモノ!?)映画としては、ヴァニラ・スカイが良かった。
公開当時に観たものだけど、ホログラムを知った後でもう一度観てみたらより良かった。
ペネロペもキャメロンディアスもほんとに綺麗だし、サントラも最高。
映画の中のトムクルーズみたくなる前に目覚めよう。

あと、俺、世代じゃないけど、うる星やつら2 ビューティフルドリーマーも良い。

これらは、荘子の胡蝶の夢だね、まさに。

ホログラムをただのホログラムだと気付く、これがプロセスでもっとも大事な部分だね。



359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 02:32:59.71 ID:ekg/Z5nM
それから、

>> 340さん
プロセスについて、思うことを書こうと思ったけど、194にリンクのあるブログで前の書き込み転載してくれてるから、
読んでみて、(もし、あなたにとってなにか有用な部分があれば、だけど、)頭の片隅にでも置いてみて欲しい。
・・・おせっかいだったらごめんなさいよw


本書の言う【脱出ポイント】が、現代での、何らかの悟りを意味するならばね。

脱出ポイントの後、
客観的にみて(無論、【客観】なんてないけど)
全然嫌なことが起きない、ていうわけではない。
脱出ポイント後は何が起きても、ホログラムに対する反応は薄くなっているので、段階的に意に介さないようになるんだと思う。

だから、もし、今のホログラムを解釈して、それが(あなたの思うようでない)として、
脱出ポイントまだまだ先か、とか思ってしまってたら、
そんなことはない。
あなたがそのフィーリングにフォーカスして、ホログラムに力を与えない努力をする限り、
あなたは間違いなく脱出ポイントに近づいている。

そして、あなたはこの努力だけすればいい。

それが、(あなたの思うようでない)というところに、その反応自体をあれこれ解釈せず、
フォーカスしてプロセスを続ければいいだけなんだ。
それが唯一の問題で、その幻想を破るんだ。

そして、意に介さなくなったとき、ホログラム自体は自然な形で落ち着く。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 02:36:18.36 ID:ekg/Z5nM
脱出ポイントの後、

もしかしたら、日常は一切変わらないかもしれない。
というより、ホログラムに意味がなくなって、変える意志がなくなってしまうかもしれない。
そして、もちろん、変えることを選ぶかもしれない。

・・・どちらにせよ、ホログラムに依存しないと至福がある。

禅には、
「悟りのまえ、木を切り、水を運んでいた。悟ったあと、木を切り、水を運ぶ」って言葉がある。


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 02:43:49.47 ID:xHzP+2bm
よく不快感を感じて手放すって言うけど
手放すってどういうこと?

プロセスの力を取り戻すってやつとは意味が違う?

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 02:49:44.95 ID:ekg/Z5nM
オケー、不安感を感じることはできますか?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 03:08:34.08 ID:ekg/Z5nM
仏教ステチだと思うし、この例えで勇気が出る人と、そうじゃない人がいると思うけど、

ブッダの弟子のシャーリプトラ(般若心経にもでてくる、弟子の一人。知恵があった。もう悟ってる)
はバラモン教徒にいきなり後ろから殴られる。
バラモン教徒はシャーリプトラが、本当に悟ってるかどうかを試そうとしたんだ。

シャーリプトラは殴られて転んだ後、普通に立ち上がって、何事もなかったように歩きだした。
その姿をみて改心したバラモン教徒が前に回りこんで謝ると、
「あ、そうですか、わかりました。許します」
でそれで終わり。

まあ、真似できないし、する気ないよw 俺なら蹴っ飛ばして逃げるねw 

でも、このまったく超人的にホログラムを気にしない、この姿勢と、
加えて、
例え、悟った後でもホログラム的には、波風が立たないわけじゃないってこと。

ホログラムが波風たってても、気にしない。
効率よく泳ぎ切るには、水と戦わないこと。調和すること。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 03:40:15.06 ID:xHzP+2bm
手放すって気にしないってことか。

今日は座ってて足がしびれてうめいて転げまわっていたがこれって気にしてることになる?
確かに無心に苦しんでいたはずだけどさ







365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 04:09:56.59 ID:ppMDe43V
そんなどうでもいいこと気にすんな

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 04:10:56.12 ID:ppMDe43V
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 07:57:01.05 ID:zSCiHhoj
>>363
他の人なら真っ当に怒ることでも、なぜか全く怒りがわいてこないという経験ならあるんで、シャーリプトラの話は理解できる。
逆に、他の人が怒らないことに怒ることもあるけどね。
これが、未だ持ち続け解放していない念というか、力を加えているホログラムなんだろう。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 09:00:31.50 ID:UeUBCz8O
>手放すって気にしないってことか
そうだな。そうなるんだよな。

自分は今まで嫌な事は解決させてスッキリなくそうとがんばってた。
そんな自分が、プロセスをやって把握した「手放す」とか「許す」の意味は
「嫌な事は残ってていい。でも気にかけない、そのままほっとく」って感じだ。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 09:47:38.01 ID:+TpmzM1f
(前情報)プロセス歴3ヶ月

(実験)出掛けに、「私は自分の世界と一緒におもちゃを受け取りに行くところだ」とワクワクしながら言ってみる。

それでは行ってきます。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 11:45:09.46 ID:Z9ChYxTE
それは単なる身体的反応じゃない?
足が痺れてこんなに辛い思いして俺ってなんて不幸なんだと嘆き悲しむなら気にしすぎだろと思うけどw

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 12:06:57.10 ID:xHzP+2bm
第二段階だろうが第三段階だろうが欲っつーのはあるんだよね?

あーしたいこーしたいってのはあると思うんでやりたいようにやっていいんだよな。

やだなーってことがあればプロセスすればいいだけの話で好きなよーにやるのが一番!

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 12:16:58.26 ID:xHzP+2bm
でもシャーリプトラはぶん殴られて痛がってねーの?

許してあげたのは分かるがその前に痛みはねーのか?

「シャーリプトラは殴られて転んだ後、普通に立ち上がって、何事もなかったように歩きだした。」

実際はシャーリプトラは殴られて転んだ時「ううーーいてーよー」とうめいた後立ち上がり

お前達を許す!と言ったってことはない?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 12:19:13.70 ID:ZbyemC3M
扁桃体が興奮状態のまま考え込むとネガる。無理矢理なポジティブ
思考でなんとかしようとしても、かえってハマる。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 12:47:42.17 ID:UeUBCz8O
>>371
欲と言うか、これが好きとかあれやりたいとかは第二段階でも第三段階でもあると思う。
でも「好きな物が手に入らない。やりたいことが実現しない。そんなの許せない認めない」
っていうのがなくなるんだと思う。
好きなものは手に入れようとしていいし、やったら気分よくなれそうなことはやってOK。
実現しなくて嫌だなーって時はプロセス。

シャーリプトラは実際のところ殴られて痛かったしうめいたかもしれないけど、
「自分を殴る奴なんて認めない」とか「こんな痛みはあっていいはずがない」とは
思ってなくて、「世界には自分をいきなり殴る奴がいても全然無問題」とか
「痛かったり苦しかったりしても基本OK・痛みや苦しみが止まればもっといいね」とか
そういう感じだったんじゃないかな。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 13:07:04.99 ID:8fK2QhP2
かわいいオンラインRPG(無料ゲーム)DIVINAメンバー募集中

※DIVINAプロモ
 http://www.youtube.com/watch?v=f1LMJ2aBxIA

※特徴
 可愛いキャラやアバター、ペット、フェアリー(召喚獣)と
 一緒に色々なクエストを楽しめます。
 ソロでもいいし他のメンバーとパーティを組んでもOKです!

※DIVINA公式HP(ゲーム開始はここから無料登録♪)
 http://dn.gamania.co.jp/index.aspx

※声優さんも一杯でゲームを盛り上げます♪
 http://dn.gamania.co.jp/entrance/index.aspx

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 13:29:58.74 ID:DlVejkds
>>372
痛いのは当たり前
ラメッシの本(人生を心から楽しむ)でも、悟ったからといって肉体精神機鋼は他の人と変わらないと書いてある。
ラメッシの師匠のマハラジは、弟子に怒ったりしたけど、弟子が冗談を言ったら笑っていた。
エゴが怒りと一体化(エゴが水平時間に巻き込まれる)して、私は怒っているからあいつの冗談には笑わないとなるのが一般人。
賢者は瞬間を生き対応する。瞬間に対してオープンである。
シャーリプトラは瞬間において殴りつけられた。そのとき怒ってもいいし怒らなくてもいい。それはシャーリプトラ自身がどう反応するかにまかされる。
次の瞬間、謝られた。そのとき許しても許さなくても良いが、許さないとしたらエゴと怒りが一体化しているし、そもそも平和の内にある人が許さないなんてことがあるだろうか。

ちなみにイエスレベルになると痛みすら無くなるそうだ。でもその状態になると身体を長く保ってられないらしい。
ミリンダヨは別物。あれは身体の無意味さを教えるための存在のような気がする。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 13:47:03.58 ID:gLiLZI0v
イエスはブッダの生まれ変わり。
ブッダ時代に成し遂げたことの最期の仕上げのために再来した。


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 14:51:39.65 ID:hVZ+6K8i
でもイエスもブッダもホログラムなんだよね
イエスもブッダもこの本の著者のおじいさんも
いったい誰から知恵だの悟りだの教えてもらったんだろうと思うんだけど
これも全部私が作ったホログラムなんだよね
イエスの教えもブッダの教えもマネゲの本も
ほんとの私が私に知らせようと作ったホログラムなんだよね
ああああもうなんだかわからなくなってきた

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 15:00:11.95 ID:DlVejkds
本当のあなたというのが神というものではないのかと思う。
あらゆる全てがホログラムなんだから、前世論とかカルマ論が通用しくなる。
無いものからどうやってカルマを作り出し、無い物を見て何を学べと言うのだろう。
何万回も輪廻を繰り返し、目にするのは全て無い物。輪廻に意味はなくなる。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 15:08:08.53 ID:hVZ+6K8i
そうなんだよ
だからいろんなとこで言われてるように未来も過去もない
今この瞬間しかないんだよ
本にもあったね、宗教とかの中にも第一段階の罠がしかけられているものがあるって
そうなんです、自分と本当の自分(神?)を信じるしかないんですよね

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 15:13:24.57 ID:DlVejkds
>>380
今この瞬間も本当は無いんじゃね?
だって全部ホログラムでしょ。
でもあるように見えてる以上は、無理に無いと思わず、無いらしいってレベルでプロセスやって行けばいいと思う。
無いとしても、同じく無いと考えるやつに殴られたら、痛みは”まだ”有る。
だから、無いとしても、誰かを殴れば問題が”有る”ように見える事態になるから、
無いと完全に自覚できるまでは、無いと教えられてるという程度で十分だと思う。
要は、世界に過度に巻き込まれなければいいわけだ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 19:17:20.78 ID:ZbyemC3M
自分の脳内の働きと経験を理解しようとすりゃいいだけ。
エゴだの解放だのつまらん屁理屈をこねくり回したって時間の無駄。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 19:49:58.58 ID:UeUBCz8O
つまるところ脳みそもホログラムだと思う。他人の脳みそは存在や働きを確認できても
自分の脳みそだけは自分では見ることも解剖して確かめることもできないから。

それでもあるのはその存在を認識している意識。
でもその意識はホログラムを真実だと思いこんでとらわれてる。ひどいループ・・・。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 20:02:50.31 ID:GSFmoTZO
空の作者 manaさんの今日のブログ。
マネーゲームに通ずるものがあると思ったので
リンク貼りますね。

今日の「ゲームと事実」というブログです。
ttp://www.arkworld.co.jp/cgi-bin/eveheart/spiritual/text.cgi

ほんとうにこのホログラム、幻が
自分が持っているゲームの中で起きていることと思うと
不思議ですよね。


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 20:21:45.06 ID:hVZ+6K8i
荒れる

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 21:57:30.93 ID:ZbyemC3M
>>383
現実逃避のための屁理屈ですね。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 22:05:57.36 ID:hVZ+6K8i
>>386この本読んだ?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 22:29:49.09 ID:+TpmzM1f
369つづき

(結果)特に目立った変化なし。だがそれでいい。

以上

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 22:35:05.08 ID:bRoU7fNV
>>376大阪でDQN共に寄ってたかって殴り殺されたあの外国人は、
どうだったんだろう。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 22:54:45.04 ID:ReEcLetd
>>389
あの世で、全てホログラムなのだから、被害者の私も加害者の彼らも本当は存在しないんだって安心してると思う

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 23:24:37.14 ID:ZbyemC3M
>>387
さあ?そんなホログラムは現れていませんが?

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 23:38:31.86 ID:YU6v4v5+
自分の目の前にあるものですらホログラム
他人から聞いた話なんてなおさらホログラム

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 23:40:31.71 ID:SEfLnq8M
ACIMスレとこのスレに同一人物がいる

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 23:50:42.29 ID:Z9ChYxTE
ホログラムに映るホログラム

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 05:43:58.06 ID:qdrdvSZU
▼私は「ザ・マネーゲームから脱出する法」は未読なので著者の見解は知りませんが、ゲームから脱出、つまりゲームそのものから降りてしまうという事に関して個人的な考えを書いてみようと思います。

もうゲームから降りたんだからコマがどうなろうが知ったことではありません、
「知らんモンは知らん」というどこかで聞いたような台詞を残してゲームから降りるのです。

このブログ主は完全な覚醒のほぼ一歩手前にいる。なぜならば、「コマがどうなろうが知ったことではありません」「知らんモンは知らん」と言えるのだから。
これはニサルガッタ・マハラジの弟子でビジネス界で銀行頭取までになって覚醒したラメッシ・バルセカールも全く同じことを指摘している。
彼は悟りが起きようが「誰がかまうもんか」と言う。
あれこれ無益な判断を自由意志によって行なっていると錯覚している真我が記憶と自己同一化した状態、すなわち「行為者」であるという感覚、「自我」が消滅するとき、そこに悟りたい、
マネーゲームから脱出したいという「誰」が存在しますか?というわけだ。
マネーゲームから脱出することは間違いなく自我がなくなってしまうことであり、それは過去に囚われたり未来に投影したりという無益なエネルギーの漏電を停止させるため、
まちがいなくあなたのビジネスや投資の活動を効率的にして、結果としてあなたの経済状況を好転させるだろうし、ある時期をすぎると貧乏というホログラムをぶち壊すだろうが、そうなったときに、
それまで貧困というホログラムを楽しんできた自我もなくなるのだ。
結果として経済的に豊かになったというホログラムができるかもしれないが、それを楽しむ自我もなくなっているということだ。
そして広大無辺の自動入金が達成されてからゲームから降りるというのは、パチンコ屋でドル箱を山ほど積み上げてから、一方でそれを楽しむこともできないということだ。楽しむ「誰」がそんざいしないのだから。
1億円、誰がかまうもんか、である。それを子供に残そうとかそういう感覚すらなくなるのだよ。
だからこの世界は人間の執着心によってできているというのだ。執着がある限り、人間はそれを何回も輪廻転生して体験しようとする。死後の世界、地獄も天国も全て執着心が創り上げたものだ。
そうした世界は全て自分自身の意識が創造したものであり、それだけでも凄いことで、あなたは文字通り神なのであるが。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 06:04:31.91 ID:qdrdvSZU
▼Light Encoded Reality Matrix - LERM
ttp://www.wingmakers.co.nz/LERM_Technology.html

ウイングメーカーの第一巻で、脱走者の博士が広大無辺の自動入金を実演してみせたLight Encoded Reality Matrixですが、ウイングメイカーのウェッブサイトにやり方が載っています。
ある種のヨーガによって、フィールドを改変することでホログラムを打ち出すことなんですがね。
私は今のところマネーゲームからの脱出のプロセスが平均的な人にとっては最短距離でホログラムから力を取り戻すことができる方法であると思います。
チャクラを開いてどうのこうのという方法は、それを求めている人、つまり偽りの存在である自我を仮定しています。
ヘタをすると外道に落ちます。
それで手に入るものはせいぜいホログラムを操作する程度のことです。それよりホログラムから自由になりましょう。


・・・・・・・
なるほど朕さんが言う通り、チャクラとかそっち方面に走ると能力獲得エゴ(超能力・霊能力etc)が肥大してまう危険性は確かにある
というか、その罠に嵌って道から外れたまま元に戻ってこれない人が大多数だろう

だけれどもだ、
プロセスを続けている内にエネルギー(のようなもの)が感じられるようになると、どうしてもチャクラを意識せざるを得なくなる場面が出てくるんだよな・・・

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 07:16:44.69 ID:0LIP0xUg
自動入金に似たようなものは、セドナメソッドのレスターもやってなかったっけか?
不動産で収入得ていたような
ぜんぜん関係ないけど、昔の哲学者の中に、稼がないことを馬鹿にされたんで、稼いで見せたって人がいたような気がする。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 08:43:36.30 ID:8FhdRWcr
お金にかなり困っていたんでプロセスやってたら特別な仕事が舞い込んだ。

普通ならこれでラッキーエンドなんだがここで俺は仕事が嫌いなため断ってしまった。

嫌いな仕事にプロセスして克服しておけば引き受けたかもしれないがやっちまった。

そもそも仕事が嫌で嫌で辞めたくて辞めたくてでもこれしかないから仕方なくやってる。

とりあえずプロセスしといたが結局これって失敗の流れ?

仕事じゃなくてもっと他の臨時収入が欲しいと欲張っちゃうんだよね。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 09:24:22.26 ID:3zJ02tX/
>>398
>プロセスしといたが結局これって失敗の流れ?
引き寄せを実感できた点では成功だと思うよ。俺もその経験ある。
問題は「お金が入ってくるルートは仕事からだ」という観念が色濃く残っているところ。

ポールマッケンナ氏の著書「億万長者脳」の中にお金についての思い込みを
浮かび上がらせるワークがある。
1)お金を持っている人は〜だ。
2)お金があると、人は〜
3)もし〜ならば、わたしにももっとお金があっただろう
etc..
こんな感じで浮かんだ観念にプロセス使いまくれば何か変わるかもよ。

ステマじゃないんだからね!!ww

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 09:46:47.92 ID:8FhdRWcr
>>399
なるへそね
仕事を引き受けるにしろ断るにしろどっちも判断しなきゃならないんだよね
判断するなとか本に書いてあるけど(書いてなかったかもしれないが)

要するに判断っちゅーのは観念なわけで
「仕事はめんどくさい、嫌だ」「お金をもらえるチャンスだからやるべき」
とかいろいろ観念が入り組んで喧嘩してるんだな

こいつらに片っ端からプロセスっちゅーことか。

断った後「嫌だという理由で逃げるな」という観念も追加されたけど
まあ結局どんなときも判断は避けられないし、たとえ逃げであってもとりあえずは
好きなようにやってあとでプロセスってことでいいんだよな

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 10:10:30.86 ID:3zJ02tX/
>>400
そそ。嫌な感情の根っこは善悪や欲求の判断(観念、信念、リミティングビリーフ)
なわけだから、そこを集中してプロセスしていくと面白いかもね。
セドナスレでも感情よりもその根っこの欲求を解放すると上手くいくって言われてるし。

「仕事はめんどくさい、嫌だ」の場合、その根っこに「仕事を断ってはいけない、仕事は快く
引き受けるべきだ」っていう観念がある(と思われる)から、
自分が本心で「嫌だ」と思っても、その観念のせいで「嫌だと思ってはいけない」っていう抑圧と
他人が仕事をいやいや引き受けるのを見たときに「快く引き受けないあいつはダメな奴だ」
っていう他者への攻撃が生まれる。
って、これも俺のケースなんだけどね・・・

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 10:21:22.07 ID:8FhdRWcr
>>401
ほほーそうか!
俺は仕事は嫌いで嫌なんだが「仕事を断ってはいけない、仕事は快く
引き受けるべきだ」っていう観念はないんだな
仕事を依頼してくる奴も俺の仕事嫌いを知ってるし断ることに何の抵抗もないんよ俺は。
なんで仕事を断る他人を見ても「そうだろそうだろ」と同情こそして他者への攻撃は全く起こらんな。

やっぱこれ観念ひとそれぞれっちゅーことか。勉強なった!



403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 10:41:01.87 ID:3zJ02tX/
>>402
YES!観念は人それぞれなのです。おもしろいね。
俺も仕事が嫌いな人はそう思ってるに違いないって決め付けてたわ。
参考までに俺は観念をさぐる時にフリーソフトのマインドマップ使ってるよ。
「感情」や「こうあるべき事」をルートに立てて枝葉の方向に観念をタイピングしまくる。
最初はテキストエディタ使ってたけど、マインドマップのほうが観念さぐりやすいみたい。


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 10:41:02.70 ID:4oizS6Fp
マネゲはお金に限った話ではないとボブも書いていたけど、
人間関係、もっというと恋人とか配偶者がいない人が
「脱出」するとどうなるのでしょうか?

執着しないわけだから居ても居なくても構わない
と言えばそれまでですが、

>>395さんのレスにある通り、お金にかんしては
「漏電がなくなり経済状況を好転」となるわけですが

配偶者はその時の自分を反映した最適な相手が
現れるのだろうかと気になりました。

405 :404:2012/03/31(土) 10:46:13.50 ID:4oizS6Fp
端的に言うと、
恋愛ゲーム、婚活ゲームから脱出すると
どういうことが起こるのかということです。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 10:51:05.89 ID:fzrwidNQ
すべてはホログラムだ、ってことでいつも陥りがちな議論のループについてだけど、

ある、なし、はどの視点で語るかによるよね。

本来の自分視点か、限定された自分視点か。

たしかに、すべての現象、時間、空間、自分の身体、感情、思考、すべてが、ホログラムであると言える。

ただ、それは、本来の自分(神である自分、ハイヤーセルフ、真我 なんでもいいけど)
から観たら、ということだよ。

プロセスは、そのような絶対的な領域へ還るためのものだし、その視点を得るためのものだから。
これは正しい。

この限られた意識である自分が、この体験、方法論を語るにおいては、
(伝達する上での言語もそうだし、)
ホログラムを使って、なんらかの状態について描写するしかないんだよ。

・・・・とても制限を感じるし、もちろん厳密に言えば、それは不可能だよね。

いつか言語を超える時が来るし、知識を捨てるときが必ず来る。


本来のあなたがスーパーマリオやってて、あなたにとって画面の中のマリオも土管も作り物だけど、、
しかし、マリオにとっては、ありありとそれは実在するってこと。

ところがマリオが、コントローラを握ってるあなたの存在に気付こうとしてる。
ここがゲームの中だって解りかけてる。

ただマリオはその状態を表現するのに、ゲーム世界の方法論で考えるしかないんだよ。
それが幻想だとしりつつもね。

マリオはいろいろなものを組み合わせて一つの方法を考えた。
ルイージもいろいろなものを組み合わせて一つの方法を考えた。

もし(本来の自分に戻る)っていう目的が同じならば、意見の相違っていうのはそれに過ぎないよ。

幻想で幻想を組み立ててるだけだし、好きなものを選んだら良いと思う。

ただし、本来の自分、ていうのを否定したら、これは壊れる論理だけどね。


>>279 

どっちみち妄想じゃん。
浄化とか本来の自分とかエゴの仕事とか。妄想とか、

>そう、妄想だよ。間違ってない。概念のすべてがそうだ。
俺が俺の世界で正しいように。あなたはあなたの世界の中で正しい。認識は主体的なものだ。

>>386 
現実逃避のための屁理屈ですね。

>そう! あってる。
現実(ホログラム)から解放されるための屁理屈だよ。たしかに。

ある状態を表現するのに、幻想で幻想を組み立てるしかないんだ。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 11:21:58.85 ID:8FhdRWcr
>>403
そんなすごいツールがあるんだな、ちと調べてみるか

>>404
恋愛ゲーム、婚活ゲームから脱出すると・・予想なんだがまず結婚してなくても
悩まなくなるね。そのあと婚活する理由付けが変わって結婚したいからではなくて
面白そうだからとかそんな理由があれば婚活して達成される。
別のシナリオだと脱出したあと楽しそうな結婚の動機がなかったらそのままになって
なるのかなという希ガスね

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 11:35:22.20 ID:8FhdRWcr
>>404
あとよくありそうなのが理想の相手像があってこんな人でないととかこんな相手は
嫌だとか条件が多い場合、脱出するとそんな条件がなくなって一緒にいて楽しい
相手なら誰でもいいやみたいになるんじゃないか

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 14:04:34.23 ID:Qqb7ZNqk
風邪とか引くとラッキー?
エネルギー取り放題?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 14:07:16.53 ID:qdrdvSZU
>>408
確かに条件付けは消えるだろうねえ
究極までいくと、相手が男でも女でもよくなっちゃったりしてさw
男女の枠組みも幻想なんだろうなあ

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 14:11:48.75 ID:qdrdvSZU
>>409
浄化されるというか、エネルギーの詰まりが取れるのではないかな?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 14:17:00.87 ID:UebtIKbt
>>406
そういう屁理屈捨てらんないの?なんのためのクソ理屈よ?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 15:09:47.58 ID:EU1w5jEd
>>410
そうだねー。
肉体自体が幻想なら、男女の差も幻想かもしれないね。


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 15:30:29.86 ID:C3Rtg6zv
>>404
結果的というか、着地点は、「配偶者が居ても居なくてもかまわなくなる」だろう。
配偶者もホログラムということを考えると、居ないほうが良い場合も有り得る。
もしものすごい愛する人が出来て、その人のことをホログラムだと思いたくないとなったら、
マネーゲーム系の、この世は幻想という教えから離れようとするかもしれない。
そうなったらまずい場合は、配偶者は現れないかもしれない。
でも、配偶者が実在している(実在して欲しい)という観念を乗り越えるために配偶者が出来るかもしれない。
あるいは、配偶者も自分も居ないのなら、配偶者と自分は一つの源から出ているので、
居たとしても居ないし、居ないとしても居るのだから、全くこれで何もかも良いという境地に着地するかもしれない。

現実的に考えると、配偶者という人間関係が増えた分だけプロセスしまくることになるかもねw

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 11:40:46.51 ID:07bY7FGw
>>404>>408>>414
レスありがとうございました。
やはり「いてもいなくても気にならなくなる」ことが予想されますね。
そのうえで、そっちでもいいけど配偶者がいる生活も楽しそうだな
とか決めればいいのだと思います。

それから本を読み返して気づいたことですが、
p233に「何でも好きなものを創ることができます」
p235に「楽しいと思えるならどんなゲームでもすることができます」
とありますが、そこに判断(善悪・正誤・要不要)がないことが前提となるわけですね。 

ですので、世間的な評価とか関係無しに、純粋に配偶者との生活を楽しみたい
というのであれば、配偶者が現れるのだと思います。

「でも「楽しい・好き」という時点で評価してはいないか」とも思いましたが、
リアトラの理論をここで用いると補完できると思います。つまり、
外的意図が働く状態、過剰ポテンシャルも重要性もない状態であることが大事なのでしょうね。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 13:39:07.93 ID:Xqa+Y7Jr
戦争ゲームとか書いてあったから、こんなこと書いて大丈夫なのか?って読んでるときは思ったよ
この本読んで犯罪にはしる奴とかでてきそう

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 16:22:09.47 ID:qAXcVGUX

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/   
   /     i f ,.r='"-‐'つ____こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /





418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 18:41:11.32 ID:gzVTT96e
クレージーキャッツ ホンダラ行進曲
http://www.youtube.com/watch?v=7VCSkwS0AlE

キムタクのCMでも有名になったこの歌、
マネゲの精神を体現している。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 23:59:49.86 ID:xGR6wlCK
なんか先週の木曜金曜は訳もなくワクワクしてたな
そんな状況が続くのが脱出ポイントを超えた後なのかな
なんにしろ明日からも流れに任せて行きます

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 01:30:45.56 ID:38tbbmKf
エゴ視点の安心感は、「自分はフルアーマーガンダムに乗っているから大丈夫」とかいった
あくまで外部の条件付けによって起こるものです。
これではフルアーマーガンダムが大破したら安心ではない、という事になってしまいます。

ガンダムなど知らん、という方のために別の例を言うと、「自分は預金が1億円あるから
大丈夫」というのと同じです。預金が万が一無くなったら安心できない、という事に
なりますよね。

そうではなく、まさしく自分が全ての源であるという確信によって起こるものです。
ですから「安心感」という言葉はちょっと不適切かもしれません。
しかし言葉にすると安心感以外の言葉が出てこないのも事実です。

今回書いた内容のキモは、読者の方から「自分はこのブログの内容を実践しているから大丈夫」
という実に奇特な内容のメールを頂いた事に端を発しています。

これでは結局前述した「自分はガンダムに乗ってるからOK」と同じ状態になっているだけです、
つまりエゴ視点での安心感を感じているだけなのです。

そうではなく、「安心感」が欲しいからこのブログを見つけてページを開いたわけですから、
まさに「安心感」が欲しいという意図が湧き起こり、そして源泉はその「安心感」を
出現させるためにこのブログを見るという行為を「湧き起こした」のではないですか、
という事です。 つまり何もかも源泉から湧き起こり、全ては源泉であるあなたが
創造しているのではないか、という事ですね。

ttp://siran.gjpw.net/Entry/50/

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 01:44:27.53 ID:38tbbmKf
美味しいご飯を食べたりしているときも、「私」が食べているのではなく、「美味しい」が
湧き出ている、そしてあなたはそれを湧き出させるための媒体に過ぎない事に
気付いていく事は、なにをやるにしても質が変わってくるということでもあります。

ttp://siran.gjpw.net/Entry/51/

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 11:38:16.29 ID:BH76ZWMe
             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ____
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::._/
       /:::::::::::::::::| ヽ、:::::;::::::::::::/
       /:::::::::::::::::::::|´|ヽ   |/_:::.::/
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`'   ,   .!::∠
  `'' ‐-.._:::::::;-‐、`(●)  (●) |::::`::-、オッス!オラ27歳ニート!
 =ニ二::::::::::::::::|6    \___/、| -──` 将来がやべえ状態だってのに
    ‐=.二;;;;;`‐t    \/  ノ       なんだかすっげえワクワクしてきたぞ!




423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 12:01:47.52 ID:ESL+6fHd
ニートなんて気にするこたーない
30代40代のニートだってたくさんいる
20代だからこそかえって気にするのか。
そんなことよりそんな若くしてこの本読んでるのはすごい


424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 12:48:17.11 ID:gSHgEEJX
30代40代のニートが居るんだから、と他人を基準にして大丈夫と考えるのはマネゲ的におかしくないかな
むしろこれは現実じゃないし、ニートでも学生でも社会人でも起業してもOKってことじゃないの?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 14:50:35.85 ID:CDDgYgq2
こうでなければいけないというものはない。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 15:15:51.20 ID:FWdfTpde
情報操作に騙された頭弱い馬鹿な引きニートばかりのマネゲと空の信者たちw


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 16:59:55.62 ID:CDDgYgq2
はいはいそうですね。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 18:27:12.50 ID:lxwMgz9f
>>420
条件付けがない安心感は俺も経験したことがある
いままさに進行中の心配事が心配にならなくなるのには驚いた
1分続いたか続かないかで現実に引き戻されたけど
あれが持続すると何もかも変わるな
なんだってやれるし、なんだってやらないの両立が可能になる

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 19:14:07.02 ID:qNCgHOqI
一般的には常識とされている、
 真実は一つだけ
 怒りは自然な感情
 戦争・テロは無くならない
 死刑には殺人の抑止力がある
 虐められる側にも虐めの原因がある
 自己チューな人間ほど自己愛が強い
などの間違いを解説ちう m9(`・ω・)ビシ
義務教育では教えない最新哲学  感情自己責任論

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 20:39:49.92 ID:iJ+z+3uN
飲み会を仮病でドタキャンした。年度末で異動・退職もあってもう会わなくなる人も多いのに。
罪悪感というか、申し訳なさというか、今までにない不快感です。
(第1段階の視点で見ても、100%自分に原因がある不快・ネガティブ感)。
これもプロセスを繰り返して力を取り戻してます。一度じゃおさまらない。

当日の朝は行くぞと思ってたし、嫌な人は一人もいないのに、
なんでか直前になって、めんどくせえなあって行きたくなくなって。

本来の自分のはたらきかけなのかな。
無理に行って不快を感じてプロセス、ってやり方もあったんだろうけど
(そう言う意味ではどっちに転んでもいいのがマネゲのいいところだね)。

ある意味では貴重な不快の卵ではありました。しっかり力を取り戻します。
特に、自責の念は第1段階における「制限」をリアルに感じさせますしね。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 21:20:39.44 ID:ESL+6fHd
>>430
どっちに転んでも不快感があるのは二つ以上の相反する観念が交錯してる。

行かなかった罪悪感⇒プロセス  行かなかったため面倒から開放⇒ミニプロセス

行って他人に対する思いやりを果たす⇒ミニプロセス  行って面倒⇒プロセス



432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 22:44:54.54 ID:8TYuyf7o
こまけえこたぁ(ry

つうかそこですかw

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 23:23:56.34 ID:CFnseONY
どっちに行ったとしても、自分が作り出したホログラムを見ることになったわけで、どっちを先に行うかの違いでしかないと思う。
今日、行っていたら、行かなかったときに作り出されたホログラムはあとで出てくるだろうから
ここでホログラムを消滅させれば、次は別のホログラムが「差し出される」。
ここで消滅させられなければ、次の機会の予行演習みたいなものになる。それだけ。
個人的には、ホログラムの消滅というより、握りしめている観念の解放のほうがしっくり来るなあ。
で気がついたんだけど、差し出しを待たずに、事前に探してしまえばいいんじゃなかろうかね。
セドナメソッドのレスターは椅子に座って探し続けて、ネッティとの別れという過去の経験を今もまだ握りしめ続けていることに気がついて解放して楽になったようだから。
プロセスはホログラムを発見したその場で行うのに適した形になってると感じる。
セドナはどうかわからない。やったことがないが、ホログラムという概念が無いっぽいから、
いままさにトラブルの渦中というときは、落ち着いていないと難しいかもしれん。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 23:35:47.30 ID:8TYuyf7o
二冊目の原書のレポートです。

・16章中12章まで、すなわち4つの道具の紹介までは一冊目とほぼ同じ内容。
13章から何か違う予感です。
・12章まではまるまる一冊目のコピペが目立つ。
・表現や例えが違うところ、記述がより長いところもある。

以下、一冊目と違う、気になった内容の一部。
・脱出するためにはフィールドのパターンを書き換える必要があるが、
全部書き換える必要はない。ビルの爆破解体で主要部を爆破すれば
一気に崩壊するのと一緒だよ。
・4つめの道具のボキャブラリーと独り言の変化を軽んじている奴が
多いようだが、言葉は第一段階から力を取り戻すのに重要な役割を
担うんだから、軽んずべからず。しっかり使えよハゲ。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 23:49:17.39 ID:d2Hpz64r
>434

レポ超乙
でもハゲは余分w

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 23:58:54.34 ID:CFnseONY
HageじゃなくてHugeだろ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 00:51:41.72 ID:aluWHkUh
まあ観念(信条)に従えば安心感はあるが義務感というマイルドな不快感が常にある。

観念に反する行動をとれば不安感、恐怖感、罪悪感という不快感に苦しむ。

なんで観念に反する行動をとったほうがプロセスはやりやすいかもしれない。

>>434
乙。たとえば
生活を支えるだけの収入が必要だ→自分ですべて稼がなくてはならない→足りなければ副収入を考えるべき→
→高収入の職業を探さなければならない→そのための資格を取らねばならない→
→勉強しなければならない・・・と連鎖してるから根幹の「生活を支えるだけの収入が必要だ」
が爆破されれば下の観念がすべて崩れ落ちるということか

日常の言葉使いは現実に引き戻す(第一段階に引き戻す)んでボキャはしっかりってことか
      

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 02:08:42.57 ID:V1PzO14t
著者、11番目の鍵は今は使ってないのかな
何かの度にプロセスプロセスで

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 02:10:12.61 ID:5WKZZQgg
>>374
シャーリプトラに関連することだが、例えば人が殴ったのではなくて柿の木から柿が自然に落ちて
頭に当たった場合は怒るだろうか? これは普通は怒りにならないと思うが、仮に怒るとしても怒りの
持って行き所がないと感じないだろうか? とすると、相手が人間の場合は怒ることに意味があると
思っていることになる。人間でない場合、特に無生物や自分で動きをコントロール出来ない植物
などの場合は怒っても意味がないと思っていることになる。要するに、相手が自由意志で独自に
考えて動くことが可能なものだと認識したら怒るわけだ。

しかし、人間に本当に自由意志があるのだろうか?

覚者はその点を見抜いてしまった人なのではないかと思う。恐らく自由意志はないのだ(だから
怒りにならない)。しかしもちろん主観的に自由は感じられる。地面に水を流すと水は自由に流れる。
しかし実際には重力に引っ張られて地面の一番低い所を流れるだけだ。本当は水に自由はない。
しかし水自身に感覚があるなら自分は自由に流れていると感じることだろう。俺は誰にも邪魔されず
やりたいようにやってるだけだよ、ってね。重力に引っ張られてしまうという客観的には最も不自由な
状態の時に主観的には最も自由を感じるということだ。不自由を感じるのはこの逆で、石に塞き止め
られたりして流れが滞った場合だ。客観的には重力に逆らうという自由を得た状態だが主観的には
不自由を感じる。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 08:32:43.41 ID:vA7H5UL9
>>434
レポ乙です。
ビル爆破の下りはセドナで言われてる事と同じだね。
あちらは欲求の木があって、個々の葉が感情。真ん中の幹が承認欲求、制御欲求。
主根が安全欲求。てな形で例示されてる。
実際俺はマネゲのプロセスじゃなくて、セドナつかってるし。やり方は人それぞれ
ってことで。
俺も一度なにものにも囚われなくなった状態に半日程なったことあるけど、 あの状態
を体験すると怖いものがなくなる。心の底からパワーが湧き出てくる状態。
誰もがいとおしく感じる状態。ガラの悪そうな人でさえ、思わず微笑がこぼれてしまう。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 08:36:22.11 ID:3GGs44Ng
>>434
レポ乙!
1冊目と微妙に違うね。
1冊目だとフィールドに出てくるパターンをこまめに除去するって感じだったし、
4つの道具の言葉は好きにアレンジしていいって話だったし。
この数年で変化があったのかな?

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 11:36:51.38 ID:rV383ZB8
>>439
自由意思などないなら、俺がいずれ訪れるであろう親の介護を放り出して、
地方で暮らそうとしているのも、自由意思などない結果なのか?
だったら非常に気楽に親を捨てられるわけだが、それはやって良いことなのかどうか・・・
まあ捨てられるようなことをした親という視点もあるにはあるんだが。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 15:35:52.10 ID:OklzAXc4
誰か「感謝の依頼書」とかやってる人いる?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 17:10:09.40 ID:xyRpnALZ
ブログ開設から一年経ったので時間ネタであります。
ついでに最近リンクを張らせて頂いたマネーゲーム云々の書籍を紀伊国屋で見かけたので
立ち読みしてきました(買えよ)

時間は存在しないとか何だとか以前も書きましたが、
もうちょい正確に言うと、時間が無いというより時間の存在・影響から
脱出している存在というか何かがあります。

簡単に言うと、例によって例のごとく目の前にすき家があるとします。
すき家の中に居る以上、すき家の店舗内部の時間は存在します。
そうでないとアルバイトに時給も払えないし、お客も回りません。

この店舗の中でワーワーやってるのが非常に狭い個人の意識であり、
あまりこういう表現は使いたくないですがエゴであります。

店舗の中に居る以上、時間(として感じられるもの)は存在します。
が、しかし。すき家の店舗を外から眺めている場合、すき家の店舗内部の時間というものは
存在しなくなります。

10分前に客がコップ落として割ったとか、5分前にチーズ牛丼を頼んだ客がトイレに行ったとか
そういった時間を基準にどうのこうのといったものは、全て店舗の内部に居るから
体験できるわけです。

店舗の外側にいる場合、そういった事は存在しません。
しかし今度はすき家の店舗そのものが朽ち果てていく「時間」を目撃します。
看板が剥がれたとか照明が落ちたとか、ついに店自体が潰れてしまったとか、
そういったものを時間と共に体験します。

で、さらにスケールを大きくしていって今度は日本列島そのものを眺めた場合、
すき家の店舗が外側からボロくなっていく様子は見えません。
しかしながら今度は日本列島に地震が来たり、隣の国からミサイルが飛んで来たりという
出来事はやはり「時間」と共に見ることが出来ます。

さらにさらにスケールを大きくすれば地球から見れば日本列島における「時間」は
無くなりますし、宇宙から見えれば地球の「時間」は無くなり、もっとすごい何かから
見れば宇宙の「時間」も無くなり・・・とエゴを超越していくと
「時間」はどんどん影響を及ぼさなくなっていくのであります。

だから一体何なのだと思われると思いますが、この地球だの宇宙だのを超越していった
意識(?)みたいのが本来の自分であり、宇宙とは自分の内側に存在するものなのであります。
決して外側に広大に広がっているのではなく、内側がそれなのです。

過去も未来も無く、自由意志も無く、ただ内側を見つめる、というより自分自身を見つめる事が
本来の自分と向き合う瞬間なのです。
すき家の店舗では未来を操る事も、過去を変える事も出来ません。
過去と未来という時間の概念の及ばない領域が本来の自分である事を知るのであります。

狭いすき家の店舗で、自由意志があると勘違いすると悲劇が起きます。
それはすき家のメニューには牛丼とカレーしかないのに「どうしてお茶漬けを出さないんだ」と
喚いているのと同じです。(定食があるじゃないかというツッコミはこの際無しで)

そうではなくて全ては時間の影響が及ばない何かスゴイもの(本来の自分)が
わざわざゲームを楽しむために低次元(?)にまでレベルを落としてくれているのですから、
全ては本来の自分の力であり、その事を受け入れる事がマネーゲームの本にも書いてあった
「力を取り戻す」っつー事なんじゃないかと思うんですが、どうなんでしょう。

まあ ざっとしか読んでないんですけど。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 17:36:06.33 ID:Y86y+vKP
いちいちコピペいらんよ、ブログ読んでるし。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 17:46:44.37 ID:OsXAVd9K
>>445
読んでんのかよwwきめえwww

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 17:56:38.83 ID:xyRpnALZ
>>445
うむ、浸透してきたようだしもう止めるわー

>>446
お前さんもこのブログは読んどいた方がええぞ
マネゲのプロセスはいいツールだが、ツールはいずれ捨てなければならない

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 17:57:36.74 ID:5WKZZQgg
>>442
どのようにすることに決めたとしても(またその時に「自由に」決めたんだったとしても)それは
本当は自由に決めたわけではないというだけのことだよ。主観的には自由を感じるようで
あった方が良いと思うし、誰もあなたの不自由を望んだりしていないと思うがね。それと
これとは次元の違う話ということ。

ロボットを作って電池を入れて動かす。するとロボットは状況に合わせて「自由に」動くだろう。
障害物によって真っ直ぐ歩くことが妨げられたら「不自由に」なるだろう。その後それを避けて
前に進めばまた「自由に」なるだろう。

しかしこの一連の「自由」、「不自由」の全ては作った側から見れば想定内のプログラミング
された通りの動きでしかない。そういう意味では100%不自由だ。しかしロボットの視点から
見れば自由はあったりなかったりしている。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 19:27:13.01 ID:YkFm0bpO
>>448
自由などないのだから、選択(したように思えること)そのものに善悪はない。
そのときになったら、自由意思によって選択したように思えることをするだけ。
という感じ?
善悪が無いなら、それを信じて俺はたぶん家を出るな。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 20:08:25.66 ID:5WKZZQgg
>>449
善悪もまた同じようなもので、先のロボットの例で言うならば、ロボット同士の間では善悪がある。
何かを嫌って排除撲滅しようとするとか、何かを好んで維持発展させようとする。しかしその動き
自体がプログラミングされたものであるために結局のところ善悪はない。視点がロボット側に
あれば善悪があり、視点がロボットを作った側にあれば善悪はない。(視点が人間(エゴ)の側に
あれば善悪があり神の側にあればない、というのと同じようなもの)。

ただ一つ問題がある。長期間人間の視点で過ごしてきて、この頃ようやっと神の視点が見える
状態になることがある場合は、まだ中途半端なので、あることを見た時には善悪があると感じ、
別の何かを見た時はないと感じるかも知れず、意識状態が行ったり来たりしながらごちゃ混ぜ
になっているかも知れない。しかし人間視点に移った時はそれがよくわからない(宗教的な言葉が
誤解を招くのはそのためだ)。このごちゃ混ぜな状態をうまく乗り切るには、主観的に善悪が
あると感じる時には「悪」に該当することはしてはいけない。その時は視点が人間側になって
いるので正確な判断は不可能でありあらゆる感覚は欲や執着によって捻じ曲がる。神の視点に
なった時に感じた「善悪はない」という感覚をその時にそのまま適用してはいけない。適用して
「悪」を行ってしまうと報復を受けるなどしてろくなことにならない。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 21:28:47.65 ID:r7tn3/LS
>>447
そういう妄想ブログこそ意味はないけどなww

読むだけ無駄だよwww

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 21:58:11.71 ID:zgvcnGPE
結局誰とも分かり合えないんだよな。
これが人間ゲームの醍醐味と言えばそれまでだが。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 01:26:40.64 ID:EAgV4Mlk
>>443
役がよくないのかピンとこないから
もっと良い表現ないだろうかと

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 01:26:56.48 ID:EAgV4Mlk
役じゃないや訳

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 02:42:04.99 ID:3V6GODV0
>>451 なぜいちいち突っかかる?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 02:51:28.88 ID:UqDAr1Jq
なぁに。いちいち突っかかりたい年頃なんだろう。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 02:55:34.55 ID:C23OhHtp
世界がホログラムとか信じちゃってる頭のおかしい人たちのスレにわざわざ書き込むってことは、この概念が気になってるってことだ
普通は何このスレ・・・って感じでスルーする
スルーしないで目にとまったと言うことは、この手の概念に慣れるまたは学ぶ時期に来てるのかもしれない

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 06:27:25.02 ID:zWxalj4l
何かを探してにちゃんねるに求め、確かににちゃんねるには楽しいことがたくさんあった。
マネーゲームの本もにちゃんねる住民から教えてもらった。
でももう何も求めなくても大丈夫。
これからはまとめブログは読ませてもらうと思うけれど、にちゃんねるを覗いたり書き込みすることはもうないと思う。
にちゃんねるに求めなくても平気になったんだ。
マネーゲームから脱出することは、もう嫌なことをやらなくては良いことだと思っていた。
実際は違った。その逆で、ますます集中して取り組むようになった。嫌だと思うようなことは激減した。
みんなの書き込みも少しずつ次元が上がっていっている。抜け出す人がどんどん出てくる。
必要とした時に今まで支えてくれてありがとう。
住民たちとにちゃんねるに感謝しています。
最後にお礼を言いに来ました。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 07:01:01.75 ID:qb60PsiS
こんな無駄知識を学ぶとかどんだけ無知なんだよw

この手のものをageる連中は売る側かメンヘラだなwwww

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 07:50:16.68 ID:EAgV4Mlk
可哀想な人もどき

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 08:20:51.60 ID:eEKqZr01
うーん。朝7時から粘着してるほうがよっぽどだと思うんだがな。

ちなみにマネゲにも関係あるんだが、煽りくれる人ってそれに対するコンプレックス
があるのを自分でさらけ出してることになるんだぜ。
 なぜなら自分の中に、それに対する批判したい観念(マネゲでは判断)がないと反応
できないから。ちなみに観念は繰り返しによる刷り込みか、インパクトのある事象で形成
される。これがいわゆる鏡の法則。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 09:54:59.97 ID:Mf9pRl6R
精神的には楽になれるが人生は終わる。
殴られても蹴られても財産奪われても
現実ではない、幻だってか?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 10:21:39.30 ID:9oxdxqb1
>>462
カタストロフを怖れてるならプロセスの出番だ。
ホログラムとわかっていれば、たとえ何もかも失っても、「ただそれだけのこと」になり、あなたの人生は続いていく。
でもホログラムを現実にしていれば、あなたはできるだけ楽な方法で現実から逃れようとする。
自殺に限らない。酒や薬に逃げたり、精神的に壊れることを選択するかもしれない。
100万課金していたオンラインゲームが突然サービス終了を告げたために自殺した人が居た
というニュースを聞いたらあなたはどう思うか。なんて馬鹿なやつだと思うだろうか、死ぬのは当たり前だと思うだろうか。
もしあなたが課金者だったら、あなたはゲームごときで死ぬのだろうか。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 11:10:28.05 ID:5Y79PM/P
>>461
たぶん、この前叩かれた108じゃね?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 12:26:53.29 ID:yskpSt0a
プロセスで取り戻した力が大きすぎるのか、体調が悪くなったw

それまでは日常生活の中で使うぐらいで少し疲れる程度だったけど、
昨日は、約10年前〜の学生時代の黒歴史というか欲求不満や
ネガティブな感情を書き綴った日記(ノート)を久しぶりに読み返して
当時の感情をまざまざと感じてはプロセスしてシュレッダーで処分していった。

急いでやったつもりはないが、シャインフェルドの言う通り
一気に力を取り戻そうとするのは気を付けた方が良さそうだ。

もちろん体調不良にもプロセスするが。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 14:29:41.52 ID:TI7B6tdr
漢方薬治療とか、昔、橋本健博士が発明したアルファコイル使用始めも
「好転反応」「めんけん」と言う、一時的に悪化や不調があると言うけど、
今まで溜まった毒素や埃が出るその時期を通過すると、快調になるらしい。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 14:51:15.63 ID:yskpSt0a
好転反応かあ、そうだといいな。

錯乱状態というか落ち着いていられなくて、9時半過ぎには寝たけど、
寒気もひどく、夜中目が覚めて吐いて。
3〜4時かと思ったらまだ1時50分だった。とにかく時間が経つのが遅かったな。

正常な精神状態でなく、あと新しい何かシステム・新製品を構築中・試用中
みたいなマインドになってた。夢ではないはずだが、どういうものだったかは覚えてない。

体調も戻りつつあり、倦怠感や諦念も少しずつ解消されている気がする。

脱出に関連したことであれば嬉しい。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 21:05:45.82 ID:qb60PsiS
>>461
なるほど。無知をひけらかすためにわざわざ無駄な屁理屈を
垂れ流すわけですな。

ご苦労なことでwww

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 21:09:22.97 ID:9oxdxqb1
マネーゲームの理論って屁理屈か?
屁理屈って言葉の定義みたいなのに当てはまらない気がするんだが

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 21:11:29.60 ID:5Y79PM/P
屁理屈なホログラムは無視しとけばいい。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 22:27:30.36 ID:uOv5wQKp
>>468
君はこのスレに対して個人的な恨みがあるんだよね?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 22:28:27.75 ID:5Y79PM/P
この前、恨みだ呪いだと騒いでいたヤツじゃね?

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 22:55:26.33 ID:q9XO+Up5
ホントちみたち仲いいな。
どうあれスレが進むのはマネゲに関心ある者どもがそれなりにいるってことだから
うれしいしありがたい。
今まで何度も荒れたけどいくらかして静かになるのは関わった人がプロセスやってるからかもしれん。



474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 23:10:25.63 ID:OEMQqIat
また108が荒らしに来てるのか

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 23:29:26.88 ID:NEZdk8jW
また108のレッテル貼りで思考停止かw

108への病的なこの恨みつらみの原因は何なんだろうな。
引き寄せスレでの顛末を知らない人間としては実に興味深いw

以前は108が降臨すると、あっ108さんだ! わーいわーい! と興奮してたんだろ? 474もw
それが、いつどんなことがきっかけになって108を目の仇にするようになったのか、
そこんところをできるだけ簡潔に教えてくんない?w

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 23:43:47.34 ID:uOv5wQKp
qb60PsiS、5Y79PM/P、OEMQqIat
これ全部同一人物だったりする?
だとすればもう何も言うことはないんだが…

>>475
君って何か悩んでることはある?

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 00:06:07.03 ID:mWog4jFa
>>476
俺は475じゃないけど耳毛のそり忘れが多いので何とかして欲しい

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 00:26:13.86 ID:6kXZDl2U
そういえば108さんの新刊が発売ってブログに出てたね
何故かチケ板では話題になってないけど・・・

まあ使うメソッドは何でもいいんだ、自分に合ったものを使えば良い
マネゲスレでは個別のツールに関してどうこう云う段階はとっくに過ぎていて
次のステップに進んでるヤツが大半だから、そういう話がもっと出来ればいいね

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 00:27:00.11 ID:WDNwwV4U
>>475
欲望によって期待感が高まって崇めていたが求めていたものを何も与えてくれないと分かって
裏切られたと感じて180°反転したんだろう。そういう煩悩満タンで煩悩によって動いている人間は
色々なことでこれを繰り返す。振り子時計のようにな。擦り寄っては反発するの繰り返し。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 07:31:00.95 ID:wR1I7AEX
バニラスカイという映画を見たらまんまこれだった

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 10:51:30.83 ID:7h4ObSOD
昨日の夜今までで一番激しいプロセスをした。
もう何年も悩まされている家族の問題だったが、プロセスは何度かしていた。
しかし一向に不快なエネルギーは衰えなかった。
昨夜は本当に限界を感じたので、車で人気のない海へ行き、カーステがんがんに鳴らしてプロセスを叫びまくった。
30分ほど叫び狂った後、本に書かれている「無限のエネルギー」かどうかは分からないが、
なんか気分のいい力が溜まってきたのを感じた。
プロセスをやって初めて感じた感覚だった。
で、そのまま帰宅して家族の誰にも会わず寝て、朝目覚めたとき、とても気分が晴れやかだったのに驚いた。
そして家族に会うと、不快の名残はもちろん感じるが、それ以上不快にさせるエネルギーが感じられない。
そして、何はともあれ、またみんなで仲良くやっていこうということになった。
長々とすまぬ。なんかせびっくりしたので書き込まずにはおれんかった。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 11:13:50.68 ID:4l3zizNo
>>481
こういう体験記を聞きたかったね
俺も昔(といっても2ヶ月くらい前)激しいプロセスやったことあったが、
ほんと昔のようだ。


483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 11:27:37.71 ID:QRvK4HxI
>>481
体を使ったのが良かったのかもね。

体もホログラムではあるが「これが自分の体だ」、「これが自分だ」という観念は
普通は中々落ちないから、それを逆手に取って利用するのは正しい(ヨガなども体を
使うが目指しているのは悟りだ)。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 12:38:55.17 ID:6jf6n9Ra
怒りがわかなくなってしまうと、何か物足りない気分になるが、その気分を感じてるのがエゴってやつなんだろうな。
で、このエゴは、俺の経験から見ると、どうも自分とは独立して存在してる気がする。
物足りないと感じる部分と、それ以外の、どうやら何も感じてないっぽい部分がある。
怒りがわかないときには、何も感じてない部分との結びつきが強い。
だからといって、物足りなさも感じるのだが、そっちに行くことはできない(怒りの理由を見つけて沸き立たせても、怒りが沸いてこない)
普段はエゴとの結びつきが強いが、何も感じてない部分もそこに存在し続けていて、プロセスなどでエゴとの結びつきが薄れることで、残っているほうと自動的に結びつくという感じだろうか。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 16:28:15.44 ID:R34zD0ad
私は、2008年8月から、食事を1日1回とし、肉食を完全にやめたが、
それから、8月になる度に、何か始めている。意図的にそうしているの
ではなく、不思議なことに、8月に何かを無意識に始めるのである。
2009年8月には腕立て伏せを始めたし、2010年、2011年にも始めた
ことがある。
始めたことは全て現在も続いているが、このように、同じ月に始めると、
1年やったということが実に分かり易いのである。
これは、私の無意識が、「1年やれば一応の成果が出る」ということを、
私に教えるためだったようにも思えるのである。
昔、TM(超越瞑想)を始めて間もない頃だったが、ある社長さんに
そのことを言ったら、彼に、「1年365日、欠かさずやったら大したもの
だよ」と言われたのを覚えている。彼は、その1年365日、決して欠かさ
ないことの重要性を知っていたのだろうと、後で思った。

どんなことでも、1年365日、欠かさずやれば成果が出る。逆に言えば、
1年365日はやらないと、成果など出ないのだろう。
このブログでは、少食や腕振り運動を度々薦め、実践していただける
方が多くいるのは嬉しいが、始めてわずか1ヶ月、あるいは、数日で
「成果がありました」と言われる人がよくいる。それはそれで良い
ことなのだけれども、やはり性急に過ぎる。
むしろ、1年くらいは成果を期待しないつもりでやるのが、より大きな
成果につながる。
逆に言えば、あまり成果を期待すると、成果が出ないのである。無欲
こそが奇跡が起こる要因なのだ。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 16:28:36.29 ID:R34zD0ad
水野南北は、食事の1/3を神仏に捧げれば(心の中で捧げれば良い)、
小さな願いで1年、大きな願いでも10年で叶うと言ったが、これも無欲
でなければ駄目だし、おそらく、無欲でやらないと1年は続かないと思う。
上杉謙信などは、願いのために、一生、女を抱かないと誓ったらしいが、
こういったことを、我が国では「断ち物(たちもの)」と言い、願いを
叶える強力な秘法として知られている。
願いとは、何かを犠牲にすることで叶うのである。簡単に言えば、人気
モデルになりたければ、甘いお菓子を食べたり、友達と遊ぶのをやめる
といったように、痛い犠牲を払う必要があるようなものである。
そして、非常に重要なことが、決して1日たりとも休まないことだ。
極端な場合は別だが、余程のことがない限り、休んではならない。人間に
とって、最も悪いのが言い訳だ。
「忙しかった」「体調が悪かった」「食事に誘われた」といった、自己
正当化は一切通用しない。
「忘れた」とかいうのであれば、元々が向いていなかったとしか思えない。
何かを続けていると、理屈の上では、休んでも当然と思えることが起こる
ものだ。それが神の試練というものだろう。それを乗り越えれば飛躍する。
親が死んでも、あるいは、子供が死んでも中断しなかったという人も少なく
ない。もし、欲望のためにやっていたなら、そうはいかないだろう。
そして、1年続ければ、「1年やった」ということに対して自信が得られる。
それはとても良いものだ。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 16:29:04.68 ID:R34zD0ad
1年で太陽を一周する星に生きる者にとって、1年という期間に大きな意味が
あることは間違いないと思う。
戦後の際立った武道家や格闘家が、1年の山籠りで、格段の飛躍をした話が
あるが、やはり1年という太陽年(あるいは恒星年)には、我々に組み込まれ
たシステムを発動させる秘密があるのだろうと確信する。

昨日、教えた、呼吸法の秘法も1年続ければ大変なことが起こる。
およそ、そのようなことを言わない(言いそうもない)ラマナ・マハルシ
すら、「多くの人が憧れる超能力をもたらす」と言ったのである。
もっとも、彼は、そんなものに価値があるとは全く思っておらず、進歩の
過程の中で、たまたまそういう状態になると言ったのであり、むしろ、
それは危険で邪魔なものだと考えていたはずである。
その呼吸法を再度述べると、こうである。
「(息を吐きながら)私はこれではない」
「(息を吸いながら)私は誰か?」
「(息を止めて)私は彼(または、それ)である」
1年も欠かさず続けると、不思議な力が身についていることだろう。
また、『エメラルド・タブレット』を意味が分からなくても、1年読み
続ける威力は計り知れないと思う。ようやく、Amazonに入荷したので、
お奨めする次第である。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 16:45:20.18 ID:+T7rk7XK
>>481乙ー
プロセスがうまくいった時の感覚は面白いよね

>>482
しかしこの手の体験記はいったん投稿されたら
次はまたご新規さん待ちになってしまう気がするよ

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 16:49:47.72 ID:CrIaxebs
ブログを引用する場合は出典を明記しないと…。
本人が著作権を明言していないとしても、失礼だよ。

ちなみにこれは
ITスペシャリストが語る芸術
というブログのようだ。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 17:36:02.80 ID:7h4ObSOD
481です、>>482>>483>>488、レスありがとう。

>>482
次からこうすればいいのかとひとつ勉強になった。
>>483
抑えきれない衝動に駆られたのでこうせざるをえなかったが、それで良かったのかな。
>>488
確かに初めて結果に現れたので嬉しい。でもまたROMに戻るね、スマソ。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 18:08:39.66 ID:zMl2tBp7
>>484
空のMANA氏によると、思考とか感情は自分の内側から発せられるのではなく、
そこらじゅうに漂っているそうだ。それを自分の頭が同じ周波数になったときに受信して、
怒りとかの感情が湧いてしまうんだと。
もしネガティブな感情が湧いてしまったら、じっと第3者視点で観察だけして
通過させるとよいそうだ。その点はマネゲのプロセスと違うところだが。

>怒りの理由を見つけて沸き立たせても、怒りが沸いてこない
これは怒りと同じ周波数にはならない・なれないということなのかもね。
マネーゲームから脱出した人も、プロセスを通して力を取り戻す
(=チューニングをし続ける)ことで、周波数がうまい具合に整っているんだろう。

こういうことを書くとまた信者がって騒ぐ人はもうこのスレにはいないだろうが、
別に信者ではないしMANA氏を持ち上げてもいない。
参考になる話だとは思うので書いたのだ。念のため。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 18:17:53.57 ID:QRvK4HxI
>>486
>親が死んでも、あるいは、子供が死んでも中断しなかったという人も少なく
>ない。もし、欲望のためにやっていたなら、そうはいかないだろう。

無茶苦茶巨大な欲望がないとそうはならないと思うのだが。w

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 18:21:25.20 ID:QRvK4HxI
>>490
全く問題ないと思うよ。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 18:22:58.80 ID:6kXZDl2U
肉体は只のパイプだとか土管だとかいう表現を色々なところで目にするようになったなあ

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 19:27:36.08 ID:Xw22Y7AX
>>475
義援金を取られた人じゃね?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 20:29:39.97 ID:UnMIkK6a
年金の納付書きた
まちがった感謝の依頼状来た
ものすごく払いたくないんだけどこれはプロセスして
すぱっと払うのがいいのかな

アーッハハこのお金なんて幻想〜
なくなってないもーんってw

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 21:35:52.27 ID:Hcm+eFKB
>>481
体験レポ乙でした!
プロセスを行った事による変化が明確に感じられるような体験ですね。
自分も頑張ってちゃんと続けようって感じに勇気づけられます!
普段、意識しないでいるとどうしても嫌な事を感じたくないが為に
あれこれ奔走して取り繕ったりして、人間関係や仕事の事でヘトヘトになってしまいがちですが、
ネガティブは怖くない、避けない、逃げない、バッチ来いって位に腹を決めて取り組んでみます。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 22:17:54.87 ID:B4eAKjvd
>>491
感情は伝播すると聞いたことがある
電車内で怒ってる人がいると、それに反応してこっちも怒るとか
>>486
じゃあ俺はエゴを供物に永遠不滅の安息に入る。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 12:31:22.89 ID:H984vLg5
この著者は、マネーゲームの脱出ポイントを超えて広大無限の自動入金が認められた
って書いてるけど、もともと構築していたビジネスシステムがあったから可能だったわけで。

そういうシステムがない人は具体的にどうなるんでしょうか?
もちろん人それぞれ違うのでしょうけど、何か一例が欲しいですね。

どうも観念的に「大丈夫なんだよ!なんとかなるよ!」って感じで消化不良。
まあそれはそうなのでしょうが、悪い意味で思考停止している気がして。
(それでいい、考えるな、感じるんだ、とかいう突っ込みは無しね)

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 13:02:08.35 ID:r0Bk4VF4
>>499
もともとビジネスシステムを持ってるかどうかじゃないと思う。
思考停止は悪いことで、きちんと現実的な方法・行動で人生を切り開かないと大変なことになる、
現になまけてた人は貧乏で大変じゃないか、自分を守るために頑張らなきゃ、・・・という
自分視点の映画を自分で作って自分で演じ、自分が鑑賞していた!
と気付いてその映画の現実感が崩壊したら、本当の自分に気付けて、思い通りになっちゃいました。
という話なんだと思う。
>>499のレスの中にも、いろんな幻想の要素、観念がちりばめられているね。
それに気付いて、無力化していく作業だね。この本の内容は。

思考は、その幻想の映画の中で使う道具のようなものに過ぎない。
でも思考はその不自由な幻想世界に自分を閉じ込めておくために自分をだましている。
だから、それでいい、考えるな、感じるんだ、になるんだよ。それが正しいから。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 13:06:24.04 ID:e/nHPOSM
>>499
>そういうシステムがない人は具体的にどうなるんでしょうか?
それこそまさに神、、いや本来の自分のみぞ知るってやつじゃない?
お金はどこそこから来るもんだってのも一つの観念で可能性を狭める事になる
と思うよ。


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 14:04:47.68 ID:SCwfLvn3
ある程度金銭的余裕のある人の方が却って効果が出るのは早い気はする。
あんまり切羽詰まってるとどうしても必死になってしまうからね。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 14:13:29.89 ID:JKSrXMpE
本にもあるように文章を読んで理解するのとはまた別の話だからね
嵌まってしまって没頭し続けると抜けられないね。そこでプロセスを思い出すわけだが。


まあ、まだマネーゲームから脱出した人はこのスレにはいないようなので
どの論も仮説にとどまるわけだ。世紀の宝探しはまだまだつづく

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 14:22:03.94 ID:mYUVS6iT
著者自信も金のはいったアタッシュケース拾ったりとかしたことはない、って言ってたしね
普通の人生おくってきてたら、金=働いて稼ぐものってなってるし、プロセス使ったところでそう簡単には崩れない

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 14:24:24.29 ID:63ZYWAp4
お金は色々な方法で手に入れられるよ。簡単で分かり易い方法はオークションとかね。
今持っている物を売るだけ。ただ、うまいことやれば「わらしべ長者」みたいに
なるかも知れない。とにかく取引していることには変わりがないからね。中々難しい
かも知れないが。

ヤフオクとか見ていると普通に仕入れて売っている店とかも混雑している。
ほとんど店の宣伝のための一部商品の安売りと同じことだが、そういうことは
個人でも出来ないことはない。小規模になるだろうがどこかで安く買ってきて
売るだけだ。商売と言えるほどの規模になると古物商の許可を得ないと出来ない
かも知れないが(更に税金もある)。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 14:41:06.51 ID:JKSrXMpE
お金の入手経路を思い付く限り挙げてみようぜ

勤める、オークション、宝くじ、拾得、贈与、アフィリエイト

年金、保険、配当、自販機の釣り銭口、金券として貰う

パッとそんくらいしかでてこないや…。他にあれば書いてほしいな。
まあ実際にはそんなに多くない出所だけど、展開のしかたは無数にある
ってことなんだろうけどな。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 15:31:59.23 ID:0AILq92Z
この本的に言うと
ある日突然
「実は私があなたの本当の父親で・・・
今まで放っておいてすまなかった」とかいって
知らない人がいきなり5千万くらいくれたりすることもありうるワケ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 15:37:09.44 ID:fo26vik3
そういうことを暗に期待していると停滞するよ。
ホログラムを自分の都合のいいように変化させるのが目的ではないからね。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 15:42:23.23 ID:0AILq92Z
期待してるように読めた?

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 18:58:15.98 ID:TBKimJE3
そもそもお金そのものも必要無いのではないか?
お金を介さずに、家・車・その他諸々、直接入手する方が手っ取り早い

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 20:49:05.51 ID:0AILq92Z
でもそれなら物々交換で
こっちも相応の物を渡すか
自分で全部作らないといけないよ

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 21:08:49.43 ID:hetb6/A2
>>506
お金限定だったら
家族、親戚、友人知人、俺のポエムに感動して空き缶にお金入れてくれる通行人、カラスを調教して賽銭箱から札を抜く仕事
お金に変えるのなら、ちょっとしたアイデアでも、労働でもお金に換えられる

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 21:47:59.45 ID:TBKimJE3
>>511
それも観念だよ
タダで貰えたり入手できたりって実はよくあるんだジェ

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 23:23:52.00 ID:IyLjRLdr
>>506
あと印税も。

関係ないけど、199氏はさ、「遊びながら年収3000万稼ぐ男」だったじゃん。
勝手な妄想で、収入は印税系かな〜?と思ってた。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/07(土) 00:13:24.58 ID:kwCHT8HT
>>506
あとは「発明」とかかな?
主婦がちょっとしたアイデア商品を発明して権利を取得して儲けたってのはたまに聞くね。
(コロコロローラーや灯油ポンプなど)

ちなみに家の近所の人は医者の兄のスネをかじっていたニートだったのに、宝くじを当てて一躍億万長者に
なった人いるよ。
「お金は必死で稼がないと手に入らない!」はまさに観念だよね、

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/07(土) 00:14:13.89 ID:9Aehgnxy
「金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法」にあったけど、
一番大事なのは、考え方や現実(「それは高過ぎて買えない」ではなく、
「どうしたら買えるようになるだろうか」と考える)を変えたり、「なぜ」
お金持ちになりたいのかという理由をハッキリさせる事だと書いてあった。
この「なぜ」がハッキリすると、手段は後から付いてくるそうだ。
ちなみにキヨサキは、不労所得としての不動産を勧めているね。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/07(土) 00:20:55.81 ID:33LEoywa
そういやうちの親はアパート経営で年収数千万だ。

しかし不動産って修繕費がかかる。住人が引っ越す度に改修で100万単位があっさり出てく。
固定資産あると税金もかなり高くて、毎年の税金のやりくりが超大変なのを見て育った。
そしてこのご時世家賃がしょっちゅう滞る人も少なくないから全然左うちわじゃない。
自分が勤めに出るようになったら、超安月給なんだけど「リーマンすごい気楽〜」って思った。
そういう見方ができるのは、確かにゆくゆくは遺産が…てのがあるからなんだけど、
遺産が手に入る=親が死ぬことだし、遺産が入れば入ったで大変な税金のやりくりを
今度は自分が考えなきゃならなくなるからそれはあまり嬉しいことじゃない。

つかこの流れで、自分の中で
「不労所得で高収入=苦労」「雇われ安月給=超楽」
になってることに気がついてビックリした。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/07(土) 00:43:40.62 ID:TrHXtkmw
近年の世界の経済情勢を見ると、資本主義が消滅するって予測が当たるかもしれないな。
以前はトンデモだと思っていたが。 そしたら世界的なマネーゲームも終了だ。

「アセンション」と時を同じくして、めでたくみんなはマネーゲームから脱出した
ってオチだったりして。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/07(土) 01:47:35.97 ID:BSt1GdVx
>>511
普通の取引でもかなりのことで人間は物に対して金を払っているのではない。
よく考えてみな。例えば本は何のために買っている?
普通は紙の束が欲しくて買っているわけではないだろう。
書かれている内容を買っているのだが、しかし、その内容によっては金を返せと言いたくなったりもする。
内容が、どうだと金を払っても惜しくないと感じるか? それがヒントだ。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/07(土) 03:04:51.95 ID:l5S99J8S
この本の通りにやった結果、大きな安心を手に入れることになるんだから、
いまのうちからその安心があること前提で自由に行動できてもいいはずなんだけど、
やっぱりどうしても不安が先に立つ

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/07(土) 08:30:09.97 ID:H6yhNtQ1
最近はセドナでの成功事例をよく聞くな。
amazonレビューみてみな。
購入当初から経過を書いてる人が何人かいるが面白いぞ。
ちなみに俺は上司に対してプロセスやったんだが、ネガが消えた直後から
面白いように上司の反応がかわった。
プロセスした一例をあげると、「上司の期待にこたえなければいけない」と
「人の評価を気にしてはいけない」という相反する観念がある事が結構あった。
あぁ、無意識でコンフリクト起こしてたのかと。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/07(土) 09:51:28.63 ID:33LEoywa
>>521
セドナとかポノの手放す系はいまいち向いてなかったと思ってて、
今まで避けてたんだけど、改めてレビュー読んでみた。
自分は「手放す」の意味をまるっと誤解してたために効果が出なかったんだが
レビューの中にも同じような理由で効果を感じられないでいる人がいるなw
いろいろと興味深い。ありがとう。

レビューから「メソッド発見に至る自己探求の旅・レスターの物語」という
文書があることを知ってちょっとググって読んでみたら、これの「何が起こったか」のところから
まんまマネゲのプロセスじゃんと思う。面白い。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/07(土) 10:10:24.57 ID:H6yhNtQ1
>>522
そうそう。レスターの物語はまんまだよねw
あと、俺も最初は「手放す」の捉え方を誤解していてなかなか解放できなかった。
「手放す」という所に無意識に「こんな観念嫌だ。あっちいけ」という観念を持ち込んでいたんだよね。
まさにマネゲのP181の「とても微妙な〜」の下りにハマっていた。
 そこに気付くと解放が面白いように上手く行った。
解放が上手くいかない人は次のように意識してみるといいかも。
例)
 1)恐れを感じた
 2)その恐れを意識してプロセスする
3)「その恐れを感じている自分が嫌い(許せない/嫌だ)」という事にプロセスする

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/07(土) 11:18:05.74 ID:MxfuE4iX
スレチだけど、興味深い内容だったので私もちょっとだけ。

セドナの和訳?手放すは、私も抵抗ありました。手放せてるのか?手放さなきゃいけない、と変な循環にはまって。

自分なりにマネーゲームや他の本を読んで消化するに従って、手放すというよりは
受け入れる、受け止めるって感覚で今は
やってます。

そこがマネーゲームのプロセスと共通してるかな。
プロセスの方だと、後半の力を取り戻すってとこも自分には変な意識が入るから重視しないでやってます。

現実を変えようとしないってとこが
大きなポイントな気がしますね。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/07(土) 14:13:52.29 ID:eWdXqkiu


ホリエモンのブログ  元ニート  でググれ


腹よじれてワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/07(土) 17:13:19.31 ID:qdSaNhzT
以前も書いた4月から仕事止めた者だけどリアクションモードでの生活はおもしろい。

久々にやったゲームから人間ゲームのカラクリのヒントに気付かされ、
長渕の中でも久々に聴いた歌からは「ゼニのカラクリなどクソ食らえ」
って歌詞が出てきたw

本来の自分の導きに感謝じゃな。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/07(土) 18:41:32.20 ID:0oyhZE+M
オレの場合は言葉としては「手放す」より
マネゲの「自分は神」宣言と「力を取り戻す」の方が苦手。
「手放す」はなんかフッと力抜く感じで出来るけど
マネゲのは力んじゃうし実感がないんだよな

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/07(土) 20:24:15.23 ID:u1UzVzsC
この種のリリーステクニックは、凝り固まって偏った思考をほぐして選択肢を多くすることで、
精神的にも楽になるし、無意識の働きも自由度を増すのではないかと見ている。
無意識に最適解を選択した結果が顕在意識に登ってきて、なぜかうまくいく状態を作り出すのではないかと。
例えるなら、バレンタインデーに紫芋のスイーツなんて有り得ないという思い込みを解放して、誰か俺においしい紫芋のケーキをください。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 01:01:45.83 ID:xorOQiXT
>>528
そんなに欲しいなら
私と同じ職場だったらあげられたのに

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 01:53:09.97 ID:rtfAJAPB
プロセスやってもまだ不快感が残っているなら無限のエネルギーにしばらく浸って
その中に不快感のエネルギーを解き放つと本に書いてあるんでプロセスが苦手なら
最初っから解き放つだけでもいいのかもしれんな

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 02:34:53.85 ID:Z4HQkg9z
なんかすげえ苦しいんだけど
いろんな感情が入り乱れてて
何から手を付けていいのかわかんないし
プロセスに集中できない

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 02:43:05.04 ID:rtfAJAPB
>>531
P163中心に書いてあるけど感情が連鎖起こしていたり複雑に絡み合っていても
まとめてプロセスできるよ。
何がなんだかわからなかったら単にぐちゃぐちゃした感情をエネルギーのように
感じてまとめてそこをターゲットにプロセスでいいんじゃないか。
それこそプロセスがまだ慣れてなくてうまくいかないなら無限のエネルギーに
感情のエネルギーを解き放つだけでも軽くなるかも試練

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 02:54:14.22 ID:Z4HQkg9z
>>532
うう・・・すまない
ありがとう
それでやってみる

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 03:07:00.27 ID:rtfAJAPB
俺も初めてのプロセスを思い出すわ
まだちゃんと覚えられないところに来て強烈な感情の渦に飲み込まれて覚えたてのプロセス
の記憶も吹っ飛んでしまってぶっ倒れた。
ほんとこれは慣れなんで大丈夫だよ

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 07:08:30.64 ID:wem2maPH
>>531
たぶん、過去の罪悪感、将来への不安やら、今やらないといけない事で
頭がパンクしそうなんだろうな。
俺も同じ道を通ったよ。
とりあえず「今やらないといけない事」と「将来への不安」をテーマにノートに
書き出してみたらどう?
その時切り口を分けて書いてあげると書き出しやすい。
「社会人として」「家族として」「お金の面」「身体の面」などなど。
書き出した後プロセスするとどんどん頭の中が静かになっていくよ。
頭が静かになって来ると、日常生活で感情に敏感になってくるよ。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 08:51:57.20 ID:ZVh8JtpE
>>528
あ、そういや俺きのう紫芋のパン食べたわ。
これも何かのシンクロかな。
だって紫芋だからな。
偶然とは思えない。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 09:07:08.75 ID:xgnKIVgw
感情エネルギーこそ、隠されたエネルギーなのかなと思う

感情エネルギーが「ぐわわ」ってくる→これぞ隠していたパワーだよ、取り戻すよ
→うぉー、パワーが来る来る〜、パワー取り戻している、本当の自分に戻って行ってるよ〜

って感じでプロセスしているんだけど

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 11:24:20.48 ID:pqR8YT/c
大事なのはイメージングだ。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 12:15:44.34 ID:rtfAJAPB
イメージしないで言葉だけしっかり言ってもだめなのか?
イメージが苦手って奴もいるんだが



540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 13:08:52.64 ID:wem2maPH
>>539
イメージにしても言葉にしても、そこから感情がどう動くかが大事だよ。
プロセスにも関係あるんだけど、
ある心理療法の実験で「心理療法で効果がある人とない人の違いは何なのか?」
というのがあった。
その実験では数多くの異なるクライアントとセラピストの療法の現場を録音テープ
でとり、検証した。
結果はセラピストのやり方で変わると思われていたが実際は違っていて、
クライアントが直接身体で感じた事を表現できたかで結果が違っていた。
すなわち成功したクライアントは言葉では表現しにくい身体の状況を表現
しようとしてたのに対して、失敗したクライアントは「頭で考えるレベル」
にとどまっていた。


541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 21:59:19.58 ID:YdLPAVxs
苫ベッチーの弟子である水井さんは、身体で体感することが大事って言ってたわ〜

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 22:18:53.10 ID:ks34X3fm
スピリチャルに関心がない「普通」の友達と話していたけど、「願望が実現して初めて幸せになる」ってのが
多数派(普通)なんだね。
「願望が叶おうが叶うまいが幸せ」ってやせ我慢に見えるみたい。

いやっ、「プロセス」を始めて執着心が薄れて楽になったんだけど、たまにこんな風にスピリチャルに
傾倒していていいのかな?って考えてしまう。
オセ○中島や新興宗教に傾倒するようにマインドコントロールされているだけなんじゃないかって思う時が
あるんだよね。
多数派(普通)が必ずしも正しいって訳じゃないのは分かるんだけど…。

「本当の自分」なんて目に見えるわけでも、心で存在を感じることが出来るものじゃないし。
誰しもが「第2段階」に行けるわけでもないだろうし…。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 22:43:43.14 ID:Ur0J+ecz
>>542
ちょっとわかる。 それでも淡々と続けると決めてるが。

「これは幻想だ」「ホログラムだ」ってもうちょっと上手い言い方ないかねー
幻想だ〜とかが怪しげな雰囲気出してて(普通の感覚からすると)
自分が変な宗教にはまったオカシイ人ような気分になるw

「これが自分で作ったリアルかー本当にしか見えんなー」
ぐらいが今の自分にはしっくりきますわ。

でも最後の一文はそんなことないと思うよ。
誰もがもともといた場所なんだろうから、みんな行けるんだと思うさ。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 23:34:35.47 ID:GjN6V33b
幸せとはただの脳内物質の分泌よ。
訓練次第で状況に関係なく味わうのはおらそらく可能。
急にエロの話でなんだが、エロの達人は身体刺激なしで、頭脳を働かせるだけでイケるらしい。オナテク板で前に読んだw
彼らにいわせるとイクのはあくまで脳であり、刺激は触媒にすぎず必須でないとのこと。
幸せもそれと似たようなモノかもしれない。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 00:20:47.19 ID:FhdrTy+L
>>542
「願望が叶おうが叶うまいが構わない」の場合は願望そのものが発生していることになるから
痩せ我慢にしか見えない。

最初から満たされているが故に願望そのものが起こらず、結果的に無欲になっているように
見えるだけの状態とは違う。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 00:22:14.82 ID:FhdrTy+L
>>544
放置プレイでイきっぱなしってか?w

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 00:47:06.82 ID:0v1i3IhU
感情の処理について書くけど、エックハルト・トールや空って本を書いたmanaは感情を見つめて通り過ぎさせればいいって言う。メタ的視点に立つわけね。
また、OSHOやロバート・シャインフェルドは感情の中に入って感じつくせって言う。そうすることで本来の力を取り戻せると。

覚者どうしがまったく別のことを言ってるんだが、これはいったいなんなのだろう?

経験的には感情を見つめるやりかたはそのときは冷静になることができるが、どこかに残って滞る気がする
シャインフェルドの感情の渦に飛び込んで、ピークに達したときに真実を告げるってやり方は中々よいと思う

ただ、感情を感じつくすとしてもニコ動で有名な修羅パンツとかキーボードクラッシャーとかはどう見ても健全には見えないなあ
余計に変になっていってる気がする

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 01:13:22.58 ID:FhdrTy+L
キーボードクラッシャーは感情に乗っ取られているように見える。
その場合自分のコントロールを離れているわけで、あまり良い方法とは思えないが、
しかし、ストレス解消にはなるので全く無効な方法ということもないと思う。

しかし、まだまだ使えるキーボードが壊れて使い物にならなくなるので勿体ないが。w

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 05:36:34.01 ID:BIBQlvVj
個人的にACIMワークブックの「○○には意味がない」みたいのは挫折しちゃったのでこっちにきますた。
感情をスルーすること自体がものすごい抑圧というか後々心身に来そうなので、一度その感情にひたりきるほうが自分には合ってる。これは人によるのかな?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 07:07:50.96 ID:2teR/JAW
>>547
たぶん言いたいことは同じなんじゃないかなぁ。
表現が違っただけで。
俺がプロセスする時に役に立った本にフォーカシングのテクニックがある。
そこに良い記述があったので少し。

--------以下引用---------
あなたの内的な体験と関係を持つということは、あなたが感情の中に入り込まないで
感情の「そば」にいることです。
 激しい感情を変化させる唯一の方法は、その真っ只中に飛び込んで、一生懸命感じ
て、それを乗り切ることだと信じている人が多いようです。
 (中略)
あなたが首の付け根までその中に浸っていたのでは、それと関係をもつことなどでき
ません。
 あなたの感情を大きな湖だと考えてみましょう。次のどちらか一つを選んでください。
湖にとびこむか、湖のそばで座っているか。
・・・
あなたが何かと関係を持っているときにはその全体的な雰囲気を感じることができます。
その真ん中に入り込んでいる時はそれが分かりにくくなります。
 (中略)
「スープの香りをかぎたいなら、頭をスープの中につっこまないほうがいい。」
---------以上「やさしいフォーカシング」P36より

この本プロセスの詳細記述版みたいで結構役にたったよ。
ステマじゃないからね!!www

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 08:01:58.97 ID:C5nF7rLs
「感情」には重さがあると聞いたことがある。

水と泥を入れたコップをガーッとかき混ぜたり振動を与えると濁るけど、
しばらくすると純粋な上澄みと泥に分離する。
人は濁った状態を自分と思い込みやすいが、上澄みこそホンモノ。
プロセスは、上澄みの状態に戻るためのろ過みたいだと思う。

そこら辺をはっきり理解できれば、泥だらけになろうが平気になるのだろうか。


552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 08:42:24.51 ID:0v1i3IhU
言いたいことは同じなんじゃないかっていうのは他でも聞いたことあるんだけど
イマイチ俺にはよくわかんないww
例えばそのフォーカシングの

「 激しい感情を変化させる唯一の方法は、その真っ只中に飛び込んで、一生懸命感じ
て、それを乗り切ることだと信じている人が多いようです。」

ここんとこはマネゲの

「不快なエネルギーに飛び込んで全身を浸すのです」

まさにこれを言ってると思うんだよね
だから真逆じゃないかなと

でもそのフォーカシングの本自体は良い本だと思う

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 09:21:33.83 ID:ooUlw2TF
>>550
「スープの香りをかぎたいなら、頭をスープの中につっこまないほうがいい。」
これぐっときた。超ありがとう。
感情に溺れてるというか、感情と自分が同化してるような時って、
感情に振り回されて必死にアップアップして疲れるのを繰り返してるだけで
実はその感情を消化してるのではないって感じ。

トールや空の人は、感情や思考とかとはワンクッション離れたところに
意識とか自分の視点がある感じで語ってるんだよな。
ロバートは(マネゲ本の時点では)、まだ自分の視点が
感情や思考とは離れてない所から語ってる感じかな。
プロセスは、うまくいけば感情の消化ができるけど、自分の視点の場所というか
コツを掴めないと感情に溺れて疲れるだけで終わってしまう可能性もある。
ACIMは感情の消化関係なく自分の視点を感情や判断から引き離すやり方って感じ。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 09:24:20.60 ID:2teR/JAW
>>552
今気付いたけど、たぶん一段階上の抽象度に気付けるかどうかの違いじゃないかな。
(とまべち流に言ってみましたw)
たとえば、目茶苦茶ムカツク状況。
1)ムカツク、ムカツク、ムカツク〜!!
 とムカムカを感じ取ろうとプロセス実行するけど全然消えないムカツク一方。
 なんだよ消えね〜じゃね〜か!でやめる。
2)そこから一段階抽象度をあげる。
 もしその人に「腹を立てることに罪悪感がある」という観念をもっていたら?
 ムカツクという一方で、ムカツク自分に腹がたつという怒りの感情もありうる。
 (腹を立ててはいけないという観念を持ってる人ね)

俺もずっと2)に気付かずに1)で糞詰まり状態たんだけど、1)も2)も抽象度が
違うだけで、「感じきる方法」と「そばで感じる方法」も言ってる事同じなんじゃないかな
と思った。

ちなみに善悪を判断する超自我が強い人は2)に気付かないと解放できないケースが多いっぽい。
超自我が強い人はまわりから良い人、真面目な人、反抗期がなかった人などが多いらしいと。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 09:57:13.69 ID:c++C3qKw
ここでよく言われる欲せず期待せずの状態がようやく分かるようになってきた。
この状態をキープしてはじめて純粋な気持ちで何かを高く評価することができるんだね。
引き寄せの法則では「私は高い評価をしていただけでそれを欲しいと思ったことは
一度もないんです」という行があるんだけど、そのことをよく理解できた。
何気ない日常のワンシーンが映画みたく感じられたときは驚いたよ。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 11:21:45.68 ID:D/9xqBuj
中性浮力を保つ

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 15:03:21.71 ID:5Ri+DVeZ
いろいろ理屈で理解しようとするのも第一段階の罠かも

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 15:57:52.83 ID:m9rEXPPk
そうだねー。
皆理屈に囚われすぎて、頭でっかちな感じがする。
誰か第2段階や第3段階に進めた人いないのかな?

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 16:16:44.40 ID:ooUlw2TF
誰かに説明して会話するために結局理屈をごねまわすことになる。
体感だけはどうやっても説明することができないからもどかしいや。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 17:48:34.04 ID:NtdstDr8
マネゲのプロセスも、空の観察も、どちらも完全没頭映画(第一段階)ではなく、
本来の自分を意識したものなので、同じスタンスから出発しています。

感情に溺れてしまうのはプロセスに慣れていないからだと思われます。
慣れるまで続けるか別のやり方をするとよいでしょう。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 17:49:50.66 ID:5Ri+DVeZ
まず感情に散々おぼれてからプロセスって始めるんじゃなかったっけ

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 18:14:48.17 ID:2teR/JAW
>>553
よろこんでもらえてなによりです。

>>558
プロセスがうまくハマってそのまま進めれば一番ベストなんだけどね。
エゴの声にまけて途中で挫折する人も多いんじゃないかな。
俺の場合、セドナから初めて途中でうまくいってるのかいってないのか分からず挫折。
その後エゴを理詰めで納得させる為に古今東西のあらゆる文献の共通点を調べてやっと
エゴを納得させる事ができた。長かった・・・
今はプロセス(自分流にアレンジしてるけど)でどんどん手放せてる。
いやぁ手放すって素晴らしいw

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 18:37:07.85 ID:A2RizMD0
完全没頭型のクソゲーなんてプレイしたくないんだけど、どうすればいいですか?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 18:44:39.07 ID:BIBQlvVj
ACIMもそうなんだが「ホログラム」「幻想」は仏教の龍樹の中観論や般若心経の一切皆空と同じ概念なのではなかろーか。
般若心経はもっと字義通りに解釈されてよい気がするね。(無色、無受想行識、無眼耳鼻舌身意、無色声香味触法。)

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 22:43:13.35 ID:m9rEXPPk
>>562
そっかー。
みんな色々な文献を渡り歩いているから理論に詳しいんだね。
引き寄せの法則を知ってから1年半でこの本に出会えた私はラッキーだったのかも。

「プロセス」をすると執着とか手放せて確実に楽なんだけど、たまにこのままでいいのかな?って疑問に
思うんだよね。
一般的には胡散臭いスピリチャルにこのまま傾倒して良いのか、もっと「現実」を見るべきなんじゃ
ないかって。
「プロセス」を行っても「現実」がリアルすぎてホログラムに思えないだよね。(w

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 00:43:50.01 ID:AOS5C4PK
>>563
第2段階に移行するか死ぬ

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 02:32:40.31 ID:DGudfFU7
>>563
ただしなければ良い。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 03:11:42.83 ID:QQ3ke/tK
ずっと前にエックハルト•トールの本を読んで、無心に目の前のものをただ観察してみたら、恐ろしく美しかった。吸殻の入った灰皿でも、水の入ったグラスでも神秘的に奇跡的に美しく見えた。なかなかやらないけれど、ちょっと時間をとってやってみると必ずこうなるのね。

プロセスはまだ始めて1-2日だが、プロセスをすると必ずこの感覚が伴う。これは何なんだろう?
自分の頭の中の概念をダウンロードしながらモノを見ているのではなく、無媒介に外界のモノを見ている、という気がする。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 03:45:44.25 ID:AOS5C4PK
私もトールの本をカフェで読んでて、ただ今に居るようにしたら周りのものすべてが美しかったときがあったなあ
周りの人間や椅子や植物が全部

プロセスも思考を伴わずに外界を見るから同じようになるのかもね

話少し変わるけど、プロセスやってて
私は力が押し寄せてくるのを感じる
って言ってるときに胃に痛みを感じて
どうも「お前はそんな対した人間じゃない」って概念が自分にあって
それが抵抗してる気がする

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 06:59:20.38 ID:59WHoFim
プロセスを楽しんでやっていて、何ら無理はしていなかったが
エゴが暴走し出してパニック発症した


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 07:07:28.62 ID:HgNSSPMR
パニックってどんなの?

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 07:21:10.72 ID:XyCIBq9U
>>565
誰もがホログラムをリアルと錯覚してる。だが、一方で今までの
体験と知識から、それを疑う段階に来る。その体験と知識の量で
決まるだけだろう。それらが足りないと、この本を読んでも理解できない
で終わるだけ。

何でかは知らないが、人間は本当の自分を忘れさせられて、そこに
気づいていく冒険をさせられてるんだろう。その気づく事に何らかの
意味がある。まぁ、それをゲームと称しているのだけど、神の深遠な
ゲームの意義までは分からないし、わかる必要もないと思ってる。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 07:23:22.95 ID:HgNSSPMR
俺のパニック体験も書こう
世界が幻想だという話を真に考えたら、全てのものにリアリティがなくなり恐ろしくなった
世界に在るのは俺一人になってしまった
そのときは実家にいたので、家族とはすぐに話をしたが、幕を隔てた向こう側に全てがあるみたいになってリアルではなかった
持続しなくてもいいのに10分くらいは続いたかな
最初の体験は何で収まったか忘れたけど、2回目は、またかよ!寝るに限るな!って思ってとりあえず横になって目をつぶった。
あと、世界が完全に幻想でも童貞のままじゃん!友達結婚しはじめてるじゃん!みたいに思いっきりアホなことを考えて現実逃避した。
これとは逆の、完全なる安心の体験もしたことがある。
持続は1分少々。そのときはただただ、全く心配事が無くなった安心の世界に驚き畏敬の念みたいなのに包まれていた。
あのときは童貞のままでもいいよね!って思ったと思う。良いのか?
恐怖の体験は未だに芽が残っていて、風呂場で目をつぶって頭洗ってるときとか、雑念が消えて今見ている世界が無いというその考えそのものになったときに、
じわじわと怖れがわき上がってくるのを感じる。目を開ければ爪何ともなくなるが。
だから、世界がホログラムとはどういうことなのかを理詰めで考えないほうが良いと思う。
そういうものだ程度に思っておいたほうがいい。車の運転と同じで、仕組みなんてわからなくても使えるわけだから。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 07:27:28.58 ID:XyCIBq9U
>>573
なんか他の場所でこの本の話をしたら、その人も恐怖にとりつかれてた。

段階を経てから見ないと、ホログラフが恐怖に感じるのだと客観的に知った。
俺としては多くの人がこの本を読むべきと思ってるが、
準備ができてないとパニックになるんだなぁと知る。ま、ホログラフの他人の事は
どうでもいいんだけれども。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 07:34:43.92 ID:59WHoFim
自分は仕事中にイライラしたり不安になったりする度にプロセスを使い、エネルギッシュに仕事をこなしていた
・・つもりだったが、いつものように朝仕事に行こうとしてものすごい吐き気と目眩で起き上がれなくなったんだわ。
その前に夢で仕事のことを見てかなりうなされていて睡眠不足が続いていた。その度にプロセスはしていたのだが。
その日はエゴの声を採用してやったらパニックは治まった。


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 07:39:36.54 ID:XyCIBq9U
ていうか、普通はアマゾンとかでレビュー見て、ピンとくるものがあったら
即買うだろ。俺は自然に買ってた。何故か分からないが、無性に買いたく
なって図書館で借りてから判断する時間が惜しかった。

アマゾンレビューとか見て買う気が起きないなら、買わないほうがいい。
まだその段階に来てないのだろう。多分、苦悩を経てこの閉塞的な世界から
脱したいと心から思ってないと、理解できないと思う。あと、この世界は
悪など存在せず愛に満ちていると理解してないと、エゴみたいなものが
暴走して恐怖にとりつかれてパニックになるのかもね。その恐怖を取り除くのが
最大の仕事で、むしろ楽しい作業のプロセスなのに。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 07:49:38.63 ID:4Ia3vHmh
>>568-569
鏡で自分の姿見ればよかったのに

てか見方がたまたま変わっただけじゃん。単なる高揚感だけじゃん。

高揚感の演出の良し悪しで商売が決まると言っても過言ではない、
とくにこの業界は。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 08:05:28.10 ID:HgNSSPMR
>>574
この本に限らず、ある教えを人に勧める場合は、受け入れられないとその教えに拒否感もたれてしまい、
結果、受け入れられる機会が訪れなくなる可能性を考慮した方がいい。
簡単に言えば、時期が来れば自然にわかるのだから、わざわざ教えなくてもいいと思う。
便利な家電じゃないわけで、誰もがすぐに使えるツールじゃない。
鋭利だが良く切れる一枚刃のカミソリみたいなもので、使えるようになるまでは使いこなせないのでは。
マネーゲームのメソッドを、ホログラムを変更するためのみに使ってる人もいそうだし。
>>577
俺の体験は、見方の変更は通常の意識から完全にスイッチが切り替わって、全く別物の見方になった感じだった。
まああれは体験の一つであって、目覚めることを意味はしてないと思う。
だから、あの体験を特別視してしまうと罠に落ちるような状態になると考えている。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 08:10:20.09 ID:HgNSSPMR
>>575
怒りや悲しみを解放せず抑圧してる部分があったのかもしれんぞ
あいつに怒りを感じるけど、あいつはホログラムだから存在しないってのは、抑圧になってしまう。
おまえは本当はホログラムなんだぜ哀れなやつだな!みたいな感じのは、相手をホログラムではなく実在させている。
結果、怒りもリアリティを持ったままになるが、ホログラムに怒ってどうすると理屈で考えるので、しまい込まれる。
じゃあ解放ってどんなのと言われると難しいが・・・えーと本当に難しいな。
俺の場合はなんだか知らんが前より気にならなくなったというのばかりで説明できん。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 08:17:18.39 ID:4Ia3vHmh
そうだよねー。体験とか見方とか言ったって所詮は娯楽以下だもんねー。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 08:18:52.81 ID:59WHoFim
>>579
特定の人に対して個人的なイライラを向けたりすることはないが
法律に縛られた書類の山とタイムプレッシャーと鳴り止まない電話を問題としてしまっているんだな
とりあえずゲームの中にいてしまっているから、無心でオートマ化に徹していたのだが
カラダに出てしまうパターンが表れてしまった
芯から気にならなくなるレベルにはまだ達していないようだわ

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 08:31:30.47 ID:XyCIBq9U
ふと気づいたが、第二段階では不快がかなり襲ってくる。

パニックとはそれでは?この本だけでなく、人が大きく変わる直前には
そういった大きな出来事がある。それを克服するチャンスが目の前に来たと
言えるのでは?

準備が整ったから、それが目の前に来たのでは?

大きな恐怖を克服したとき、世界は変わっているだろう。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 08:34:29.57 ID:LNbFL08I
マネゲ本とか色んな覚者の教えで空の世界があるんだってわかると視点が変わって
面白いよね。
昔買った願望実現本でも悟りに関する事をしっかり書いてるんだよ。
当時はイメージとかにばかり意識がいってたからその情報を汲み取れなかった。

 例えば「願望物質化の超法則」。ベーレンが2万ドルを手にする直前にこういう記述が
ある。
「お金、教師、私の人格さえ、存在全体を覆う喜びの大海の中に消え、喜びはますます
広がり、私を取り巻くすべてが、えも言われぬ光に照らされているように見えました。自分
という意識が消え、抵抗できないほどの、大きな喜びと満足が生まれたのです。」
(P35)

例えばマスターの教え。本の最後にこういう記述がある。
「宇宙の法則に沿って生きていると、人々はあなたに気がつくようになります。
人々はどうしてなのかわからないまま、路上や、社交や仕事の場で、本能的にあなた
に惹きつけられるのです。」(P117)

まさに覚醒者。第二段階にいった人だよね。今まで見えなかった情報が受取れるようになると
面白い。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 09:01:19.99 ID:OxsKqob2
>>573
理詰めで考えないほうが良いと感じる人もいるんだな。なるほどな。

「世界に在るのは自分一人」ってのは、実は全くその通りだと思ってる。
小さいころ、クオリアのことを考えてて怖くなったことがある。
自分が見てる赤い色は他の人にはどう見えてるんだろうとか、
自分にとっての四角い形は他の人にはどんな形だろうって事ね。
いくら考えても他人が世界をどう見てるかなんて絶対分らないと気が付いた時
絶対に出られない殻に一人だけで永遠に閉じ込められてる感じがして超怖くなった。
大人になってから「世界に在るのは自分一人だけ」って説を聞いた時に、
他人のクオリアのことなんか考えてもムダだと、逆に妙に納得して安心したな。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 10:20:14.70 ID:AOS5C4PK
>>575
エゴの声を採用っていうと具体的にはどんな?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 10:37:57.53 ID:hUZaPXfQ
未だに自分が欲しいもの(と周りの影響から思わされている)を
引き寄せようと言うのが全盛なんだけどね。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 12:05:36.13 ID:59WHoFim
>>585

思い切って会社休んでゴロゴロしてましたw



588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 12:42:17.51 ID:pO1tNJau
>>587
それエゴじゃなくて、本心に従ったんじゃないのかな?
「仕事だから(これを)我慢してやらなきゃ」という考えの方がおそらくエゴだぜ

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 12:53:19.46 ID:AOS5C4PK
俺もそれはエゴというより身体や心が休みたがってたような気がしますw

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 14:46:57.00 ID:wdEkfbOB
>>573
恐ろしく感じるのは世界は幻想だが自分だけはリアルと思っているからだ。
しかしその自分と思っているものは偽の自分で、それもまたホログラムであり幻想だ。
夢を見ている時と同じで、夢の中での体やキャラクター及びそれの元になる記憶や
イメージは全て本物ではない。ただそれを見ている意識のみが本物だ。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 15:05:46.41 ID:JmuWnDKO
夢の中であっ夢の中だと気がつくことがたまにあるけど今第一段階的に
見えるこの世界が自分が創造したホログラムという夢のような世界だってことに
プロセスやってるといつか夢に気がついたときのように体感できるときが
くるの?
現時点ではホログラムだと言い聞かせているだけで実際は現実に見えるんだけど

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 15:07:51.19 ID:d8Ih4Guu
質問だが、



おまえらホログラフ?

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 15:40:00.90 ID:3HD+iP8A
>>592

いいえ ケフィアです

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 16:29:23.30 ID:FSbfZ4m3
>>573
おお、なんか凄い参考になる話だ。サンクス!
以前桑田氏がオススメしてた本にこの現象について説明していたものがあったね。
「過去にも未来にもとらわれない生き方」っていう本。
これによると、人は意識が進化していく道中で高所からまっさかさまに落っこちるが如き強い恐怖感に陥るんだとか。

どんなマスターでも大抵は進化の途中でしばらくの間はこの恐怖を体験するそうで、
それはエゴの断末魔なのであたふたせずにその恐怖感とも付き合っていけば良いとその本には書いてた。
そういう意味では、573さんは既にエゴが全力で悲鳴を上げているのがハッキリと判るレベルの高い所まで
ステップアップ出来ているって事なんだろうね。

例えていうなら、それまで地べたをはいずって生きる事が当たり前だった原始人が
初めて高層ビルの展望レストランに連れてこられて、
衝撃のあまり猛烈な恐怖に駆られて自分を元の馴れ親しんだ地べた生活に戻そうとして、
必死に「的外れな危険信号=訳の判らない強い恐怖」を自分に送ってる感じかとw

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 18:23:08.66 ID:XkqVvUEA
人生って最高に面白いんだな。知らなかった。

596 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2012/04/10(火) 18:26:58.52 ID:Jm96zIAG
過去に全く違う本で同じようなことが書いてあり実行したことがある。
それは瞑想の一つで感情を常に観察するというもので、力を取り戻す過程はプロセスと違いなかった。
それをやっていると不安や焦り、怒りといった感情が徐々になくなっていった。そして最後には自分の周り全ての世界が自分と繋がり、影響しあっているのが分かった(自分の感情が世界の全ての源であり、世界を創っているということ)

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 18:47:54.39 ID:82LW0dDS
セドナとの違いを三行で教えてほしいお(。・ω・。)

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 18:48:36.04 ID:d8Ih4Guu
>>596
質問だが、


あんたは俺にとってホログラフに過ぎないのではないのか?
俺以外は全てホログラフのはずなんだが、なんでホログラフではない
態度をとるの?

599 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2012/04/10(火) 18:54:08.24 ID:Jm96zIAG
>>597
セドナって何?(´・ω・`)?

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 19:54:32.74 ID:d8Ih4Guu
ホログラフに質問をすると、いつもマトモな返事が来ない。笑える

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 20:14:26.81 ID:pO1tNJau
>>600
ホログラフじゃなくてホログラムな

とりあえず何遍か本読み返した方がよかよ
俺も今後はスルーしまっせ

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 20:52:31.66 ID:XkqVvUEA
俺以外がホログラムらしい態度だったら人間ゲームできんやん


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 21:12:07.01 ID:JmuWnDKO
>>599
セドナメソッドでぐぐってみそ
本は「人生を変える一番シンプルな方法」ってのがあるが内容は読んでないから知らん

>>600
俺以外ホログラムじゃなくて俺もホログラム

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 23:37:27.57 ID:RqW6w6c1
>>600
俺にとっては君がホログラムだから、君というホログラムが、自分はホログラムじゃないと自己主張してるように思える。
まあこれはおそらく間違った視点だ。君も俺もホログラムで、君になったり俺になったりしている一つの存在がいるのだと思う。
だから、たとえホログラムという概念が混じろうとも、君と俺の存在は確固たるもの(我思うゆえに我有り)になるし、この世界も成立することになる。
でも、アドヴァイタだと我というのも無いんだったかな?
この辺りは、幽霊は居るか居ないか議論と同じで、わからん状態の時はなんとも言えない。
わかってる人の言うことを信じるしかないよ。人間は振動する紐に過ぎない!みたいなこと言ってる最先端量子力学の教科書を信じるようなものだ。
それを信じられないのなら、人間は紐なんかじゃなく、生きている肉体なのだと言い続ければいい。
自分が信じてることをやればいい。でも、世界がホログラムだと言う教えに(否定的ではあれ)
興味を抱くようになったということは、実は世界に対して疑いの目を持ち始めたんじゃないか?
全く興味がない話ならスルーするし、荒唐無稽な話なら、最初から近寄らない。なぜ近寄ったのかを考えてみるのもおもしろいと思う。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 23:46:02.60 ID:Ubx/qkTO
だから、「俺」というのもホログラムだってばよ。

by ろばーと

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 23:52:35.05 ID:QQ3ke/tK
「バガヴァッド・ギーター」ではクリシュナ(ヴィシュヌ神)は、結果に囚われることなく自分の仕事を為せ、全ての魂はすでに自分が殺しているから戦え、殺せと説く。世界は空=ホログラムだからね。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 23:59:57.46 ID:QQ3ke/tK
何かと量子力学を持ち出すニューエイジの薄っぺらさとニューエイジを信奉する人々が大嫌いな権威主義的な私であっても、龍樹やら密教やら唯識やら「ギーター」やらが説くことならば得心できるわけです。どちらもホログラムだがね。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 00:05:31.40 ID:g8rIUCCG
>>606
殺せってのは何か引っかかるな。
ホログラムである相手を攻撃するということは、ホログラムの実在性を証明してることになる。
奇妙なことに、俺らは相手をホログラムだと考えないことで、相手を実在させたり、
相手をホログラムだと考えることで、相手の実在性を解いたりできる。簡単に言えば、解くか否かを選択できる。
アドヴァイタは少しかじってみたけど、何もかも神の現れだからそのままにという態度に違和感を覚えて離れた。まだ興味はある。
アドヴァイタ視点だと、選択するしないすらも神の御心によって決められたことという話だから、深く学べばマネゲとかと言ってることは同じだとは思うんだが。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 00:08:15.90 ID:onOADKOm
>>606
「実在」に対して、移り変わるものを幻想と称してるだけでしょ。
ホログラム云々は論理の飛躍なんだろな。

人生とか生き方とか幸福とか、それらを幻想とかたづけるならまだしも、
エゴにとって都合のいいように幻想を解釈しようと頭ひねるのはどうなんだろね。

エゴと称されるものは、セルフの一観測点にすぎないんだし。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 00:12:06.18 ID:onOADKOm
あ、ここでいうエゴ(自我)とセルフ(自己)ってのは、ユングから引用したものね。ちなみに。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 02:15:11.80 ID:5xozXlIS
「あんたってほんとダメだね」
「つまんない仕事してるね」
「なにか楽しいことある?人生終わったね」

ここまでストレートには言われないけどもw
こんな感じのことを他人に言われてもそれホログラムだから
いちいち傷ついたり気にしたりしなくていいってこと?

でもいつもぐさっと来ちゃう


612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 02:43:10.46 ID:oOPLu1Tz
>>611
傷ついたらそれをネタにプロセスして力を戻そう

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 02:54:35.24 ID:xSTX3aQt
>>611
まあそれは、プロセスで。

ただ、もうちょっとひねった面白い方法もある。
こんな風に全部肯定するんだ。w (笑顔で答えるとなおよし)

「あんたってほんとダメだね」
そうだねー
「つまんない仕事してるね」
そうだねー
「なにか楽しいことある?人生終わったね」
終わってるねー

こうすると多分相手は怒り出す。w

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 03:19:25.57 ID:2MdXrdYt
すべては幻なのだから、ある人間たちを愛することも殺すことも同じこと。そこには何らの優劣も序列も差異もない。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 04:16:13.40 ID:g8rIUCCG
>>613
相手は他人を馬鹿にすることで自分を守ってるわけで、馬鹿にされてると感じて貰わないといけないからな。
そうですかで終わりになると、守れないままになるから、今度は怒り(犬で言うところの威嚇→吠える)によって自分を守ろうとする。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 06:14:12.23 ID:t2p1EG06
>>605
あの記述見ると、一人で笑ってしまってた。あなたがこの本を創り出した
のですって、にわかに信じられなくて。それほどリアルに思い込んでいる。

だって、ロバートシャインフェルドって人がいて創ったのであって、
俺が創ったんじゃないだろ?しかし気になる記述だ。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 06:38:19.01 ID:t2p1EG06
>>602-604
俺がホログラムだったら、パワーはない訳で。
シャインフェルド氏の英語ページ見たけど、ワンネスみたいな
考えだとダメだ、みたいな事が書いてあった気がしたぞ?

俺が創りだした世界だから、そういう意味でワンネスだと思ってたけど。



・・・いいや、おまえらホログラムなのに、人間のふりしてるだけだろw

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 06:41:24.08 ID:t2p1EG06
ホログラム技術が凄すぎる「元気ロケッツ」ライブ映像
http://white-screen.jp/?p=1607

CNN Hologram TV First
http://www.youtube.com/watch?v=thOxW19vsTg

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 06:47:00.82 ID:t2p1EG06
確かに、「私は神で・・・創造物から力を取り戻す・・・力が押し寄せてくる」って
やると、力を感じるんだな。気分がいい。で、実際に今まで恐怖だったものが
恐怖なくなって、人と接してうまくやれたりした。今、第二段階やってる。

恐怖が消えていくと、自然に感謝できるようになってきた。多分、
その先に今まで見えていた世界の変化が見えると思ってる。

ただ、気になってしょうがないのが、俺が見ているこの世界が
ホログラムという事実。ゲームが終了してしまうから、絶対にホログラムと
分からせないようにしているというが、あまりにもリアル過ぎてホログラムに見えない。

・・・でも、この前公園に散歩に行って、花見に大勢きている中で歩いて
たら、ワイワイガヤガヤしてたが、なんとなくこの世界には自分しかいないような
、まるでそれらの人々がホログラムのように感じた。本当のようで、ただ
いるように振舞っているだけで。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 11:26:58.64 ID:31h7j9as
他の人格がいるという捉え方をしている人が多いが、
自分の中の統合できていない要素が、他の人格という形で出現していると
捉えたらどうだろうか?

もちろん、他の人格がいると考えている君たちは、
僕の中のマネゲ理論に納得できていない部分が、
他の人格という形であらわれたものだが。


621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 11:35:38.97 ID:5eqSByIb
>>620
自分の中の統合出来てない要素の現れ
というよりは
「自分と違う」「自分と相容れない・理解できない考え方」等を
存分に体験したいが為に出現した「他の人格」だと思ってる。

他人が自分に沿わないのも本来の自分にとってはウェルカムというか
予定上そうなってると言うか




622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 11:41:45.27 ID:oOPLu1Tz
マネゲ読んだりシルバー・バーチ読んだりしてたら
わけがわからなくなってきました\(^o^)/

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 11:51:57.70 ID:t2p1EG06
いや、そらゲームだから、絶対にホログラムと分からない態度をとるだろうけどさ、
あんたらはw

マネゲの本の最後の訳者の書き込み見ると、この人ほんとうに分かってるのか?
って感じだったんだが、でも翻訳に関しては素晴らしく良くできていて感謝してるんだけれど。

まぁ余計なことを考えずに、第二段階やれって事かねぇ。俺も>>622みたいに
ちょっと混乱してるというか、戸惑ってるからここに来てる訳で。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 11:55:01.13 ID:t2p1EG06
ホログラムに関して疑問を持ちまくっていた時、こうしてよく見るサイトが
その答えについて書いてくれた偶然は何だろうか


いまここ
本当は時間なんてなくて、本当は「いま」があるだけで・・・
http://abetoshiro.ti-da.net/e3402216.html

瞑想は精神をクリアにしてくれるので、毎日のようにリフレッシュできます。

冴え渡った精神は、静寂にして至福の中にあります。

ブログを書くときは、まずはそんな状態に戻ることにしています。

そこから流れ出す言葉は、まるで彼方からのメッセージのようです。

今日もまた、感じるがままに書き綴ってみます。

これまでの人生で得た最高の宝は、自分が全存在とひとつだと知ったこと。

全存在を創り出している意識が、自分の意識そのものだと知ったこと。



>>全存在を創り出している意識が、自分の意識そのものだと知ったこと。
>>全存在を創り出している意識が、自分の意識そのものだと知ったこと。

本にも書かれてるように、知識として知っているのと、体感として知ってるのは
別物、という事か・・・。俺もはよ、そういう境地になりたいわ。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 11:57:52.69 ID:t2p1EG06
この世界がホログラムとしたら、あまりにも精巧過ぎて、確かに本当に
その出来に感心するんだよね。良く出来すぎている。。。でも、どっか
オカシイとも感じてる。今まであった問題が、何故か最近はなかったかのように
静かだったり。どこか、おかしい。こういう宙ぶらりんの状態が一番もどかしい。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 12:32:38.43 ID:yn91Vjw+
この世はホログラムだと体で実感できるのは普通あり得ない奇妙なことが起こるそうだ。
ある他人が普段言わないようなことを言ってきたり行動を起こしてきたりとかがあるらしい。
そんなことが何度も起こってくるとホログラムの中の配役だったんだなと実感できる。


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 12:37:41.35 ID:oOPLu1Tz
たしか一時的に宙ぶらりんの状態になるって書いてあったかな

バニラスカイでホログラムの精神科医が
「俺はリアル(本物)だ!」
って言ってるシーンあったなw

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 13:24:45.78 ID:5xozXlIS
>>623
もうすでに成功してて人生がうまく行っている人は
新しい考えに出会っても反応薄いだろうから
訳者の本田さんは成功して幸せだから「ふーん」って感じなんじゃない?

ここにいるのは多かれ少なかれ現状に不満を持っている人たちだと思うし

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 14:53:17.52 ID:t2p1EG06
とりあえず本を読み返してみたら、また新たな発見があった。
いろいろ愚痴ってすまんな。まだまだ自分の盲点がたくさんあった。

この本は俺が今まで思っていた疑問に全て答えてくれていて、ほんと助かる。

半年前に、いやなことが多くても少しでも世話になったのなら感謝するもんだと言ってきた人がいたが、
それだけでは理解できる訳もなかったが、この本はそれと比べると本当に懇切丁寧だ。

では本当の自分を取り戻す旅に戻る ノ

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 15:54:22.26 ID:FzXLOyDF
どうせホログラムだからポアしちゃっても構わんと
どっかの教祖が言って、その弟子が実行しちゃった件について

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 16:04:20.05 ID:B91t0UjC
ホログラムというのは、実在しないと言うことだ
実在しないものに脅威はない
脅威がなければわざわざ排除することはなくほったらかしておくか関わらないという選択をする
わざわざ排除しようとするのは脅威があると認めてることになる
しかしながら、そのようなことを行った宗教もホログラムであるから、その宗教をわざわざ実在させて、脅威と感じることはないのだ
その宗教を裁くのは、あなたのホログラムたちに任せておけばいい
あなたによって作り出されたホログラムは、あなたが意図した通りの仕事を全うする
あなたは裁くのではなく、それから力を取り戻し解放すればいい

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 17:24:28.56 ID:2MdXrdYt
軍人は人を殺し、娼婦は身体を売る。商人は自分の財を売り、慈善家は人に施しをする。あなたも日々のあなたの仕事をすればよい。どれも実在せず無意味という点では同じこと。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 21:49:54.26 ID:oOPLu1Tz
せっかく作ったホログラムなら壊したりしないで愛でればいいんじゃないかと思うんだが
陶芸家や画家も自分の作品を愛するだろう
壊す陶芸家もいるけどw

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 22:10:38.71 ID:16Ko0SKc
愛でられるような世界か?
尿道結石ですら非常にきついぞ

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 23:21:31.39 ID:16Ko0SKc
非常に大きな視点から見れば、俺たちはうまく行かないパターンを何度も繰り返してるんだろう
視点や見解の変更が行われれば、行動パターンは崩壊しやすくなる
というか、ほぼ確実に変わることになる
結果、うまく行くことが出てくるし、うまく行かなくても同じことを繰り返したりはしなくなる

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 23:22:47.83 ID:01EtDeni
>>633
その発想はなかったw でもなんだかその通りだと思えるw
「ホログラムは全て自分で作った」と本当に納得するまでにはいけてないんだけど
現実は単に自分の意識に映し出されているものだとは思えるようになってきた
表には出てない、制御できてない自分の観念がホログラムとして意識に投影されてるって感じ

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 23:56:51.49 ID:xSTX3aQt
ま、フロイトも抑圧されたものが投影されるとか言ってたし、かなり昔から投影されること自体は
分かっていたんじゃないかと思う。

フロイトの場合は Wikipedia によるとこんな定義になっているようだ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%B2%E8%A1%9B%E6%A9%9F%E5%88%B6#.E6.8A.95.E5.BD.B1.28.E6.8A.95.E5.B0.84.29
> 投影(投射)
>
> 自分の欠点を置き換えたり他人のせいにする。自己が抱いている他人に対しての不都合な感情を、
> 相手が自分に対して抱いていると思うこと。
>
> 例:自分が相手を憎んでいるのではなく相手が自分を憎んでいると思いこむ。自分が浮気したいと
> 思っているのを、恋人に浮気願望があると思うこと。

丸々180°反転した状態になっている。
特に人に知られたら都合が悪いと思っているようなことは強く抑圧されるので外の世界に強く映し出される。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 00:49:15.89 ID:Ocwj4zyF
少し方向性が違う感じもする。でも結局その通りかとも思う。

この例で行くと、人から憎み憎まれるようなことに執着があるから、
相手が自分を憎んでいると思いこんでるようで実は相手から憎まれることを望んでいるだとか、
浮気するとか浮気されることに執着があるから、
自分が浮気するのでなければ、恋人が浮気することを強く期待してしまっている

180度反転というより180度か0度だな。その状態に恐怖とか、とにかく執着がある。
それがホログラムのパターンとなっていて、やがて現実へと投影されてくる。
ホログラムは作った覚えはなくても、ホログラムの元となるパターンを作ってるのは自分だ。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 01:06:46.81 ID:I4FRtI1o
そしてそれはすべて第一段階の罠です
もうここの人はわかっているんだからひたすら力を取り戻しましょう

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 01:24:33.61 ID:RFCXlm/h
プロセスってのは、投影されていて「自分ではない」と思い込んでいるものを「自分」に戻す手法のような感じがするな。
自分が否定したい自分の部分を抑圧する→外に見える(嫌なものとして見える)→プロセス実行
→抑圧が消えて元に戻る(抑圧という無駄なことに力を使わなくて済むようになるので力が戻る)。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 02:07:04.76 ID:2OUM9j26
精神分析なんてのも一つの物語でしかなくてさ。「あなたは気づいてないが無意識のうちに○○を抑圧してる」とか、ほんと言った者勝ちなわけです。
フロイトの影響が濃いACIMとその影響が強いニューエイジ諸派は別にいいんだけどさ。それをこのマネゲに持ちこむ必要はないと思うのよね。


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 02:26:51.28 ID:HloTGUPJ
>>640
自分もそれと似たようなことを感じてたw

自分が否定したい自分の部分が在日朝鮮人的性質だから、外の世界に許せなくて大嫌いな朝鮮人が見えてしまったらしい。
プロセスすれば抑圧していた自分の中にある朝鮮人的性質が消えて元に戻るので、外の朝鮮人も善良になる又は消えるかのどっちかのはず。 プロセスに期待します。



643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 03:46:19.81 ID:EwAdRteN
超天才Dr.苫米地のスピリチュアルのウラ
ようつべにあるこの動画で苫米地氏が空眼中眼仮眼という話をしてた
空眼だと全て作り物だから人を殺してもOKになるし
仮眼だと全部実物になる
作り物だけど、それに意味を持たせる中眼がいいよ
というお話。だったと思うけど難しいかったww

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 06:15:30.76 ID:2OUM9j26
その動画見てないが空観•中観•仮観では?
龍樹の「中論」ね。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 07:17:18.64 ID:ps89L9aU
>>641
マネゲの言うホログラムと、ACIMがいうこの世は夢ってのは概念としては共通してるように思う。
ホログラムあるいは夢の中では、登場人物全てが実在しないが、そこにいるかのようにリアリティを持つ。
じゃあ他人の性格や行動などは誰が作り出しているのか、何を基準に作り出されているのかと説明しようとするとフロイトが出てくるのでは。

夢の中の自分は、判断機能を持っているのが疑問に思うことがある。
起きているときには人をぶん殴ったりしないのに、夢の中では簡単に手が出ることがある。
そうかと思えば夢の中でプロセスを行い、相手に手を出さないようにすることもある。
夢の中では、どっちも俺が行動を決定していた。だが、起きてみると明らかに二つの異なる行動をする自分がいたことがわかる。
これがエゴの自分と、正気の自分というやつなんだろうか。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 07:32:19.76 ID:Oi4mdr2U
エゴだの執着だのと考えるだけ無駄なわけで。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 08:00:31.58 ID:CyxRrJbk
俺は思うんだが、この本にたどり着くと、今まで恐怖と感じていたものが
恐怖でなくなった。つまり、地獄から解放されたって事じゃないか?
パワーを持って脅威だと思っていたものが、全ては恐怖を克服するゲーム
だったと真相を告げられた感じ。そしたら気楽になった。

もちろん、それが間違いだったら馬鹿みたいだ。でも、どう考えても
そうとしか思えん結論。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 08:26:36.41 ID:EwAdRteN
>>644
そそ 空観?中観?仮観ね

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 08:27:39.26 ID:EwAdRteN
>>648
あれ変になった\(^o^)/
空観、中観、仮観ねw

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 09:06:19.54 ID:2VDay90I
納得するのに理屈が必要派と理屈いらねーよ派がいるな
確かに理屈はもうさんざん言いつくされてるんだけどな。
互いの書き込みがうざかったらそれこそプロセスしる

>>640 それそれ、そんな感じする!

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 09:42:26.03 ID:ShvGQukX
プロセスの効果は実感してるんだが、自分が今旅のどの地点にいるのか
わからなくてもどかしくなる時があるよな。
1.前日にある嫌いな人をプロセスしてスッキリする。
2.翌日会うと同じ反応をしてしまう。
3.完璧にできてなかったかとガッカリしてまた1に戻る。
まぁもどかしさに対してプロセスしると言われればそれまでなんだが。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 10:15:57.52 ID:dbbfBsh2
そもそも難しく考えてる奴ほど何をやってもうまくいかないんだろ。
だいたいそんなもんだ、俺は知ってるぜ。

ところで思ったんだが人間ゲームの基本は(時間があると仮定して)日々毎瞬の
選択によって成り立っているよね。いつでも個別具体的な数え切れない
ほどの選択を日々行っているわけだ。このことについて抽象度を上げて
考えると、みんなはいつもいつでも「生きる」という選択をしていることになる。
とりあえずみんな生きてるんだ。俺はそれがすばらしいと思うわけだ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 10:58:00.19 ID:2VDay90I
難しく考えるのは超大好きだぜw 毎日は平穏だよ。
願いは捨てた。その方が楽だし。
瞬時の選択は、とにかく今自分がやったらよさげになれることやるようにしてる。
しかしなぜか「単にイライラしてみたい」って時があるんだな。でもそれでいいと思ってる。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 11:35:53.34 ID:0F24NoPJ
誰か第二段階を脱出出来そうな人居ますか?

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 13:03:04.90 ID:2OUM9j26
それこそ「抽象度を上げて」いうならば大乗的なマネゲをわざわざ一神教的なフロイトに還元する必要がない。フロイトあるいはフロイト的なものは、第一段階の制約としてしか機能しない気がする。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 14:02:55.63 ID:2VDay90I
まあまあもちけつ
宗論はどちらが負けても釈迦の恥という言葉がうかんだ。

ACIMとマネゲは、目指す状態は実はほとんど同じだと思う。
だけど、フロイトの説とマネゲはあまり親和性よくないとは感じる。
とくに潜在意識・無意識の概念はマネゲでは捨てた方がいいと思う。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 15:02:56.05 ID:0F24NoPJ
「抽象度を上げて」なんて苫米地と同じ事言ってるな。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 15:42:18.37 ID:ANekUy31
まあ人それぞれ今まで学んできたこととむすびつけて理解を深めたいでしょうし
いろいろ難しい話がでてきてもしょんないでしょう。
興味あるとこだけ突っ込んで複数の会話も成り立つわけだし2chは。

とりあえず俺はそろそろ第二段階脱出かな・・・・

と言うのは嘘だが前にも増してだらだら生きてるな。
プロセスはじめてまだ2ヶ月だが気がついたことはあかの他人が俺に対する警戒を
解いてるな。どこかに座っていると女性や子供がやたら近くに座ってくるし鳥がすぐ数十センチ
のところに座って休み始めたこともあった。
通りすぎる人が見も知らないのにやたら会釈してくる。

マネゲの本に出会う前までは2冊ほどしか本を読んでないんで知識なんてないが
今んとこ四つ道具あれば充分かな俺は。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 15:46:30.02 ID:ShvGQukX
>>658
そうだな。そのまま合う人は実践を深めればいいし、理論派は理論を深めて
実践するもよし。
俺はどちらかと言うと理論派だがどちらが良いも悪いもない。
人それぞれに歩む道はある。
一人一宇宙。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 17:45:45.16 ID:vvfDAY0U
>>658
>他人が俺に対する警戒を解いてるな。

なかなか興味深い現象が起きてるね。
もしかしたら薄まっているのは警戒心だけじゃなくて他にもあるのかも!

4つの道具についてだけど
自分の場合、それぞれの使用頻度はこんな感じになってる。

感謝:たまに少しだけ使う
プロセス:頻繁に使う
ミニプロセス:ほぼ使った事が無い
言葉のボキャ:忘れがちであまり使わない

ロバートはちゃんと全部バランス良く使ってねって思ってるみたいなので、
自分はまだこの辺りが上手く出来てないなぁと今更ながら実感・・・

道具を4つとも全部ちゃんと使ってるよ!って人、いらっしゃるのかな?

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 18:00:06.93 ID:2VDay90I
言葉のボキャが一番悩みどころだな。
お金について「感謝〜」ってのは毎回できるようになった。
対人関係で不快になったときどんな言葉使おうか考えてる。
自分的には「駆け引きドキドキスリル」みたいになるけどもっとマシな言葉ないかw

お金払うときに感謝できるようになったらなんか支出が増えたw
でも家計簿つけて確認してみるとそうでもないんだな、不思議な事に。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 19:32:02.45 ID:I4FRtI1o
何か買おうかまよった時にプロセスしてえいっって買っちゃうのがいいのか
そこがよくわかんない
おまけコンテンツでもそういう質問あったけどボブさんはっきりとは答えてないし
1ドル入れて3ドル返ってくるチャンスなら使う方がいいのかな
かといって浪費しようとは思わないけども

私は本が好きで買いたいものは本だけは買っていいと自分に許可してるんだけど
さすがに買いすぎかなぁと思う時があって
(図書館という選択肢はない なぜか自分で買った本じゃないと読む気がしない)

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 21:15:32.79 ID:Zz0CW7Dy
4月から完全リアクションモードで生活して12日目。

今日は当初の予定がやや変更となり、なぜか大学野球を少し観戦し、
そのあと、なぜか都内某所の工業地帯をバスで通りブルーワーカーを間近に見た。

で、いろいろ見たりしたわけなんだけど、端的に言うと、
・第1段階で何も気づかずに生活している人たちはかわいそうで不幸だ。
・第2段階で生きようとする(生きている)自分の生活は第1段階の人たちの犠牲のうえに成り立っている。
という観念を自分がどこかで持っていたこと、そしてそれは誤りであること(幻想、ホログラム)を気づかされた。

最後は自販機に1000円札が詰まり、管理会社に電話するというおまけつきであった。


664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 21:27:03.51 ID:KNBLTngL
>>662
マネゲの辞書に「浪費」という言葉はない。
「多大な感謝」と言い換えるのだ。


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 21:31:42.49 ID:dCLfXcww
現金をなんと表現しようか・・・具現化した感謝 でいいかな

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 21:55:01.84 ID:I4FRtI1o
「第一段階の人」って存在しないもんね
全部ホログラムなんだから

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 22:08:39.92 ID:CyxRrJbk
>>663
あんたもホログラムなんだろ?w

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 22:11:24.37 ID:Uy8XfOWp
>>662
何買っても大差なし。ていうか、ホログラムに自分で投影してるだけだしな。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 22:15:40.41 ID:JPBPrlxL
>>667
オマエモナー

つうか667は何が言いたいのかよくわからん。667はブルーカラーなのか。
ブルワーカーは筋肉をつける器械だな。

意識=「本来のあなた」はホログラムじゃなくて現実だってシャインフェルドは書いてる。
正確には「あんたの肉体もホログラムだろ」が正しい。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 22:36:32.23 ID:KNBLTngL
罵倒合戦になってしまったが、662のように、せっかくのプロセスの機会を
「浪費」という言葉で駄目にしてしまう人は、マネゲには根本的に向いていない。
引き寄せ系など、他の本を読んだ方がいいと思う。


671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 23:22:59.13 ID:I4FRtI1o
向いてないとかえらい上から目線だね
自分は向いてるっていうその優越感危険だよ

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 23:38:36.70 ID:7KjUwYTO
向き不向きは確かにあると思う
この種の荒唐無稽な話を信じられない人には、
科学や心理学など、現実に見られるメカニズムを使って、自分が訂正すべき認識の誤りを持ってることを説明しないといかん
この本を読めてる時点で、普通の人から見れば相当キてるってのは間違いない
俺はバシャールとかさらにキてる本読んでるけどねw

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/12(木) 23:42:55.35 ID:I4FRtI1o
そういう人にも信じられるようにボブさんは量子論出してきてるよね
ただ全部ホログラムとかにわかには信じられないね
地球は丸いと言われた人らもこんな感じだったのかなとは思う
あ、でも歴史もホログラムなんだっけ


674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 00:03:01.84 ID:os47Pq/w
量子の振る舞いについてはいろいろな解釈があるのに、
自分の説に合う解釈のみを紹介して「科学的」と証するところが胡散臭い。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 02:14:22.97 ID:UrTYHwnV
マネゲの場合は宗教とかと同じで世界観が根底から違う(ていうか180°逆)ので普通の科学的な話は
あまり意味を為さないと思うよ。ベースになってる哲学の部分が違うから。普通の科学は大きな世界が
あってその中に色々な物があってそれの内の一つが自分で、それぞれが個別にランダムに動き回る
という世界観がベースになっているけど、マネゲは丁度それをひっくり返した世界観になっている。
全て本来の自分が作っているわけだからね。綺麗に180°ひっくり返しているので矛盾しない。
逆もまた真なりということだ。地球が回ってるのか地球以外が回っているのかで計算が変わるわけ
ではないのと同じことだ。何も矛盾しないが、地球が回っていると考えた方が計算は単純化できる。
しかし実際のところはどうなっているのか分からないんだ。単純に計算できる方が定説化しちゃったけどね。
誰も真実の世界は見ていない。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 10:05:05.09 ID:rhjnorO8
>>673 うん、歴史も、そして科学もホログラム。
全てがホログラムっていうのは、量子力学を使って説明するより
水槽の脳の仮説で説明する方がスマートかもしれんと思うわ。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 10:06:33.95 ID:os47Pq/w
いや、本文で「(私の)考え方を証明し検証する科学」(10p)とか
第4章で多くのページを割いて、量子の振る舞いに関して複数の科学者の見解をのべて、
あたかもこの考え方(世界はホログラムで本来の自分は云々・・)は科学的にも支持されて
いるかのように書いてるでしょ。
でも、世界がホログラムで幻想なら、科学者も幻想だしその科学者の見解も幻想でしょ。
すると幻想である科学者の見解をもってして、世界が幻想であることを証明しようと
してるわけで、自己矛盾(パラドクス)じゃないの。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 10:21:49.51 ID:XidxBY+0
>>677
やっぱり合ってるな

ちみが疑いの観念を持ったから矛盾が創造されてるしまったく説明のとうりだ。


679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 10:26:06.91 ID:os47Pq/w
>>678
疑うから矛盾が作り出されるの?違うでしょ。
あなた本を読んでないなら、よく読んでみてよ。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 10:30:38.30 ID:Uj5GG9Ie
第2、第3段階への疑いが出てくるのは仕方ないよ。一般的には非常識とされる話だから。
この問題を解決するには個人が実践を深めるなり、過去のマスターの状況証拠をあつめるなり
して納得するしかない。
自転車にのる例えも結構あるけど、確かに転びながら乗ればいずれ乗れるようになる。
が、この手の話は自転車という物にそもそも乗れるのか?から始まるからね。
原始人が自転車見ても乗れるもんだとは誰も思わない。
そこに敢えて挑戦した人が自由を手に入れる。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 11:09:10.56 ID:XidxBY+0
>>679
ところで実践はしてるの?


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 11:57:26.21 ID:9JgQu37G
俺が分からんのは、あなた以外は全部パワーないって指摘してるでしょ。

つまり、俺以外のあんたらは全部ホログラムということになる。あの本も
俺が求めたから出来たとあった。

つまり、ここでやり取りしてる人間は俺しかいないことになる。
あんたらはゲームのために存在してるだけ。人間のふりをしたホログラム。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 13:05:52.18 ID:XidxBY+0
俺の体もホログラム、今見てるものすべてホログラム、考えもホログラム、感情もホログラム。
本来の自分のみ実在する

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 13:13:43.16 ID:1jsvSogM
実在の感覚もホログラム

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 13:17:33.89 ID:rhjnorO8
なんでホログラムは創造主に対して絶対服従しなくてはいかんのよ?

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 13:27:30.12 ID:XidxBY+0
ホログラムは創造主の意向そのものだから服従してるように見えるだけでそれは錯覚じゃないの?

実在の感覚もホログラムだと体感できるにはその段階にいかないと無理なんだろう

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 13:38:31.71 ID:9JgQu37G
むしろ自分が創りだすホログラムに苦しめられ支配されてきたんだが・・・

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 13:45:56.72 ID:XidxBY+0
>>677
P91の「もつれた階層」に謎を論理的に追うと閉塞回路に陥ると書いてある。
まさに677の論理はそれを現してないか?

>>687
ホログラムに苦しめられるのは観念が潜んでいるからだね。
その観念がない人にとっては同じホログラムに遭遇しても苦しむことはない。
その観念を崩壊させるのがプロセス。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 13:48:56.73 ID:NajdfZIx
結局、人間というのは何十億人もいるように見えて、
本当はたった一人しかいないということなんだろうね。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 14:41:16.41 ID:R44JYb7j
たった一人すらもいなくて、いまフォーカスが合ってる身体(という幻想)があるだけかもしれん。
言ってみれば、小説家が、それぞれの登場人物の心情を描くときのようなもので、
様々な人物になることができるけれど、それは全て一人が複数役を演じているからに過ぎないのかもしれない。
小説家は、登場人物の誰かが得する話を描くわけではなく、小説家が描きたいように書く。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 15:16:40.03 ID:rhjnorO8
>>686
自分を苦しめるホログラムがあってもいいって思えたら世界の見え方も変わってきた。
そういうホログラムは世界にはあってもいいのよ。あってもいいけど、だからといって
進んでそれに関わって苦しみたいってことじゃない。そういうホログラムがあるのを許す。

>>687
この自分がホログラムなんかに苦しめられるなんて許せないと頑張ってるから苦しい。
ホログラムをコントロールしようとしない。
嘘みたいな話だけど「ホログラムに苦しめられることがあっても、まいっか」となったら
マジ楽になるよ。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 15:32:19.44 ID:/CC9AYGo
>>691がイイこと言った。
「ホログラムをコントロールしようとしない」
ホントこれに尽きる。スピリチュアル本等でよく手放せと表現されるが、まさにこの事。

やるべきは、ホログラムに接して生じた感情の浄化なのだ。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 16:52:22.87 ID:XidxBY+0
嫌なことがあったら『スター(秘)どっきりテレビ』の主人公にされていた
のと同じ。
そうとわかれば「なーーんだ。ほんとかと思ったよまんまとだまされたわ」
って言うでしょう。
「すげえリアルにつくったなよくできてるわ」
「いい番組つくってくれてさんきゅ」
っていうのがプロセスにおける賞賛や感謝

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 16:55:18.40 ID:ybHT9jfx
>>673-674
昼に書店にならんでた日経サイエンスを立ち読みしたんだけど
真剣に証明しようとしている科学者がいるみたいだよ。
http://www.nikkei-science.com/201205_034.html
>>690
子供の頃からなんとなくだが「ああ、この宇宙って大きな誰かが見てる
夢かも知んない」って感じてた。
夢の中に出てくる登場人物って基本的に自分の分身や断片だよね。
この世界もそういうことなのかも

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 16:59:58.32 ID:xVcYXhRF
「逃げないでいい加減現実みなさい」といってくる人に対して
「現実こそが幻想だよ、そっちこそ現実に逃げるのやめたら」
と言い返せる日は来るか

696 :677:2012/04/13(金) 17:16:43.26 ID:os47Pq/w
>>688
>P91の「もつれた階層」に謎を論理的に追うと閉塞回路に陥ると書いてある。
>まさに677の論理はそれを現してないか?

しつこいようだけど、まさにこれだよ。
量子の振る舞いに関する解釈も「もつれた階層」も、同じく幻想の理論だよね。
「この世界はすべて幻想」と言う主張に、この世界の中のものを「論拠」にした
時点で主張が崩壊するって言いたかっただけだから、ROMに戻るよ。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 17:39:33.84 ID:J1ToTjQV
で? っていう。

by ろばーと

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 17:44:15.71 ID:9JgQu37G
苦しめるホログラムがあっていい、って捕らえ方はどうかと思うが。

苦しみを存分味わって、その後にこれは自分が創り出したもので幻想に
過ぎず、そこから本当の力を取り戻す事が大事な訳で、本に書かれてることだ。

苦しみを途中で和らげるのは、100%の苦しみを60%に減少させて
自己防衛してるってやつだろ。

まだまだ誤読してる人が多いようだな。本当の自分を取り戻した結果、
そういった苦しみが消えていくわけで。

自分の本当のパワーを失い、それを取り戻すゲームをしてる。
最初からパワーがあったら、試合開始直後に試合終了であり、意味がない。

独自にパワーを取り戻したとき、ゲームとしてだけでなく、それ自体に
意味が凄くある感じがする。それが俺らがやってる事の意味だろう。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 17:48:00.10 ID:wmpMg+Ge
>>686
体感するものは総じてホログラム

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 18:24:17.04 ID:9JgQu37G
P48みてみ。改めて読み返すと、しっくり来る。

第一段階で生きてきてある段階に達すると(不快が頂点に達すると)、
次の段階に行く気が起きる。それだけの事だ。それがなかったら、
第二段階に行きようがない。新たなステージが始まっただけの事。
だからみな、最初は戸惑ってる。新しい生き方をしていくのだから。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 18:26:59.27 ID:/CC9AYGo
>>698
誤読してるのは君
君はホログラムを変えようと頑張ってる
だからいつまでもホログラムに苦しめられてる訳だ

>>688が言ってるように、自分の持ってる観念を崩壊させることが
本当の自分を取り戻すことになる

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 18:41:13.99 ID:rhjnorO8
>>698
「苦しみを和らげる」だなんて一言も言ってないが?

自分を苦しめるホログラムがあってもかまわないっていうのは、
苦しみの正体がわかっているから苦しみを100%受け入れ、
苦しみの対処法をわかっているから、苦しみに怯えないってこと。

苦しみは消え去ったりしない。
苦しみは自分の本当のパワーが作り出した、自分の一部。
作った結果、苦しくて嫌だと自分から進んで切り離した。
だから本当のパワーを取り戻したら、苦しみも自分の中にある。
でもそれで完全。苦しみのない自分は完全じゃない。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 18:56:13.74 ID:/CC9AYGo
>>702
君は残酷な映画を観て、見終わった後もいつまでも苦しんでるのか?
そんな事ないだろう?きれいさっぱり忘れるだろう?

君はホログラムをまだ現実として認識しているから、そこから早く抜けた方がいい
この世は夢、全て幻だ

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 18:59:35.38 ID:upcp1+a7
以前桑田氏がオススメしてた本を見ていたら、
マスターの領域にまで到達した人が事故や病気等で
あっけなく死んだりしてる事例もある事に言及されてたのが気になった。
もしかしたら解放があまりにも進みすると、この世界そのものから解放されちゃうのかも?

この色々と制限の多い世界で敢えて幸せな人生を映そうとするんじゃなくて、
もっともっとお手軽でより強力に幸せを映し出してくれるイージーモードな人生を体験する為に、
地球よりもずっと科学的にも精神的にも進歩した、幸せ100%しか無いような天体に転生しちゃうんじゃないかとオモタ
※第3段階以降の人間専用の天体とかも普通に神様が用意してくれてそう。

神の視点からしたらそれこそ自由に「神の端末」としての自分を送り出す先の天体を
その気になればいつでも選び直せるんだろうから、
幸せ100%のウハウハ人生を体験したくなったらいつでもアッサリとこの地球での体験をOFFにして、
次のゲームソフト(もっと幸せいっぱいの作風のやつ)をプレイするんじゃないかなと。

地球上で表現出来る幸せの最大レベルが、
神が体験したがっているレベルに見合わない所まで来ちゃった時は、
きっと自動的にそうなっちゃうのかも。

地球が他の進歩した天体と同じとまではいかなくても、
それに少しは追いつけるレベルにまで行こうと思ったら、
あと100年位は掛かりそうなので、
それが待ちきれない神様とかは目的達成の最短距離となるであろう、
「地球での人生終了→他天体に転生」コースを迷う事なく選ぶのかもしれないね。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 19:12:46.98 ID:Uj5GG9Ie
>>704
たしかに、M2テクニックの津留晃一氏やあまちゆうと氏は早くに亡くなられてるな。
生存欲求まで解放して生じてもないし滅してもない境地に達するとそうなるのかもな。
セドナのレスター博士は末期がんから復活して長生きしたけどね。
 あと、ヒーラーや気功師も早死にがおおい。
大周天をマスターせずに、自分の内気をひたすら相手に渡すとエネルギー不足を起こして
早死にするそうな。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 19:35:05.09 ID:9JgQu37G
>>702を見ると、なんで本の意図と別の解釈をするかなぁと感じる。

「自分は有限でーす」って視点でこの本を読んでるとしか思えん。あぁ、
分かった。まだ第一段階プレイしてるって事か。

そのうち、あんたも「もう限界だ!やってられるか!!」ってなって、
第二段階の視点になると思うよ。まだまだ余裕があるから、んな事を言ってる。
しかし、本で書かれてる要点はそんなんじゃない。それが分からないのは、
まだその段階に来ていないのだろう。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 19:43:13.41 ID:/CC9AYGo
>>705
津留氏が死ぬ直前に書いてた手記を読んだけどさ、最期まで元気になるんだーって頑張ってたぜ。
・・・俺は頑張ったのが良くなかったと思うんだよね。
彼は無意識の内に癌を実在するものと見做して、闘っちゃったんじゃないかな?

そこら辺、レスター博士はぶれてなくて凄いと思った。
病気に罹ってから、マネゲで言う第二段階に入っていったからかね?

708 :702:2012/04/13(金) 21:34:32.22 ID:F/U9Ceuj
>>703
観客の立場の自分なら、残酷な映画で怖がったことはすっきり忘れる。
しかし映画を作った立場の自分なら、観客を上手く震撼させられた映画は自分の勲章だ。

>>706
お好きなように私を判断なさったらいい。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 22:02:58.38 ID:9JgQu37G
P91の閉塞回路を読み返して、他人のホログラムに関してどうこう考えるのは
やめた。自分の事だけに集中する。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 22:41:57.49 ID:upcp1+a7
>>709
>P91の閉塞回路
おお、これの事やね。以前目を通してた筈なのにすっかり頭から抜けていた…(汗

>たとえば私が「物書きは全員嘘つきだ」と言ったとします。
>私が言っていることは、真実でしょうか、それとも嘘でしょうか?論理的に説明してみてください。
>物書きは全員嘘つきだと言っている私自身が物書きなのですから、私は嘘つきだということになります。
>でも、もし私が嘘つきだとすると、
〜中略〜
>そうすると、物書きは全員嘘つきだと言っている私は嘘つきになります。
>そこで、物書きが真実を言っているわけではないということになり、話は堂々巡りになっていきます。
>この閉塞回路から抜け出すには、そこから完全に飛び出すしかありません。
>ほかの人のホログラムで何が起こっているか、ほかの人のホログラムでの自分の役割は何かなど、
>あれこれ思い悩むのも同じことです。この謎を解き明かすことはできません。
>解き明かそうとしても堂々巡りに陥り、出口が見えなくなるだけです。
>「マネーゲーム」から脱出するためには、とにかく自分のことだけに意識を集中させましょう。


確かに時々ホログラムの中での自分や他人の存在意義について考えてしまったりもするけど、
結局、お互いが相手がホログラムだと言い合った所で単にループゲームが開始するだけって事なのかもね。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 22:44:57.72 ID:wgU9svZ3
でも他人の見解を聞いて新しい視点が開けることもあるから、そこがジレンマだな
ロバートだって他人なわけでw

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 23:51:58.38 ID:MZ1Ga8HS
他人と言う自分のバラエティ性だな

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 01:10:41.17 ID:pk6EAIcu
自己=意識と思い込んでいるから、おかしくなる。
意識は自己の小さな一部にすぎず、その外に巨大な拡がりがあるのだね。

多重人格という症状があるが、意識が容認できない自己の部分が別の人格という形であらわれ、
もともとの意識とは別の所にさまざまな別意識を生みだす。

多重人格では、一度に一つの人格しかあらわれないが、
ホログラム理論は、同時並行的な多重人格と考えればいいのではないだろうか。





714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 01:12:56.95 ID:0dEOtK6r
>>704
第一段階では生きていることが幸せで死ぬことが不幸という観念に支配されてしまうと思うが、
その観念のすっ飛んじゃった人は体の生死はもうどうでも良いんじゃないのかね? そんなものが
幸福や不幸の基準にならないというかなんというか。金があってもなくてもどうでも良いという
のもまた同じ。ホログラムの変化に精神が左右されないという、ある意味最強な状態。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 01:35:13.87 ID:cU6ua2ZK
生きているから幸せ
お金があるから幸せ
結婚しているから幸せ
子供がいるから幸せ
仕事があるから幸せ

これら「理由のある幸せ」は「形のない不幸」といってだな

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 02:01:49.14 ID:0dEOtK6r
>>715
そういう基準を採用して幸福か不幸かを決めちゃうと自動的に人生は波乱万丈になっちゃうと思う。
何をどうやっても思い通りにならないから。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 02:37:53.21 ID:cU6ua2ZK
だから形のない不幸なんだってば

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 05:03:38.65 ID:AIHekTTU
〜だから幸せ、みたいな条件がついてくるのは全てエゴの視点
マネゲ脱出はその視点からも逸脱している


719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 08:03:35.51 ID:S2E844AO
>>711
ロバに限らず他人は全部自分でしょ。
ディレンマはないよ。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 09:40:43.74 ID:4kZp578b
性欲に対してプロセスしてたんだけど今日はなんか爆発しそう
ちょっと風俗フィールドに行ってくる

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 11:03:42.37 ID:X2GIbwii
>>720 オナヌーが一番だお(・∀・)ニヤニヤ


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 11:34:21.48 ID:0dEOtK6r
>>695
そう言ってくる人もまたホログラムなので、一々議論する必要はない。w

まあ言うとしたら「そういうあなたは現実を見ているのか?」かな。
でもそういう議論は平行線にしかならんと思うよ。正に宗教論争。
お互いに自分が信じた通りにしか世界が見えてないから。
そう言うのは妄想持っちゃった統合失調症の人とかUFOや宇宙人信じちゃった人や陰謀論信じちゃった人と話すと分かる。
彼らは100の反する証拠を目の前に出されても決して変わらない。そしてこちらに「現実を見ろ」と言ってくる。w

人間の思考の性質と言うのは結局のところこんなもんなんだろうと思う。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 17:23:17.18 ID:BkpxpLio
>>722
やっぱりなんだかんだで人間ってそういうものなんだよねぇ…。
でも、どんなに弁を尽くしても納得しなかった頑固な人が、
たった一つのインパクトのある出来事(例えそれが巧妙に仕組まれたものだったとしても)
に遭遇しただけであっさり納得してしまう事があるのも、
これまたいかにも人間らしい単純な習性やね。

人間の頭というものが普段如何に「体験」に支配され、左右されているかがよく判る。
「理屈」に対しては非常に厳格に審査する割りに「体験」に対してはひたすら従順なんだからw

だからいきなり「貴方は実は創造主だ」っていう真実を理屈の上だけで明かされても、
それまでに自分が実際に体験してきた幻想の方を圧倒的に信じている訳だから
とてもじゃないけど受け入れられないのも判る。

でもプロセスではそういった過去の「体験」からの強固な支配を
少しづつでも着実に崩壊させていってくれるんだろうね。ありがてぇ。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 17:52:25.98 ID:wc5VJ6IZ
不快な事に浸りきれずに、いつも逃げている俺がいる。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 18:25:23.69 ID:FYJL2L0H
ステップ2 不快なエネルギーを残さず感じる。

これ時間にしてだいたいどのくらいやってる?
けっこう長くやってもいつがピークかわかんないんだよね
いつのまにかほかの事考えてたり
今がピークかなと思って真実を告げてもずっと深いだったりする

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 18:28:09.25 ID:1TgHQzV1
一人一宇宙って本当?
今見えてるものは自分を含めて全部ホログラムだというのは分かったけど
ホログラムの中で見えている他人も本来の自分を持っているんだよね?

もし一人一宇宙ってことは自分の中で見えている他人も別の宇宙を持っていて
その中に自分が登場してくるのか?
或いは他人の宇宙の中では俺は全く違う人生歩んでいるのか?

それともこの疑問自体「閉塞回路」に陥るから考えるだけ無駄なの?


727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 19:00:17.42 ID:BkpxpLio
>>726
それに十分に答えられる程の人って
2ちゃんとかじゃいないような気がするなぁ。
インドにいる、人生そのものを修行に捧げてるマスタークラスの人なら
なんとか言葉にしてそれに答えられるのかもしれないけど、
今度はそれを受け取る側のレベルがネックになって結局「イミフwwww」になっちゃうんじゃないかと。

なので結局は考えるのをやめたカーズになるしかないのかもね。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 19:12:15.38 ID:wc5VJ6IZ
「ヒマラヤ聖者の生活探究」って読んだ方がいいの?

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 19:20:00.16 ID:wo8KCGv4
>>726
一人一宇宙ってのは認識の世界の話だよ。
マトリックスを見た事があれば分かると思うけど、君が見た、聞いた、感じた、
匂った、味わったものはあくまで脳が認識した結果にすぎないってこと。

横山紘一氏の著書「阿頼耶識の発見」にこんな例があげられている。
---
たとえば、百人が乗っている満員電車の中で一人の泥棒が、ある人の財布を盗んだとします。
そのとき、盗まれた人が「泥棒!!」と叫ぶと、その泥棒だけがビクッとして、
他の九十八人はどうってことありません。それが一人一宇宙であるという一つの証拠です。
つまり百人の感じ方はみんな違うのです。


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 19:59:36.42 ID:cU6ua2ZK
しかし実はこの世でひとりぼっちと考えると
寂しくなるときがあるんだよね
大いなる真実の自分さんがいつも一緒っていっても現れてくれませんしw

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 20:45:12.89 ID:clBOWuJF
セドナもやってきたが、セドナはホログラム論じゃなくどっちかつと潜在意識的な感じだな。

俺実は「マネゲ〜」買って最初は売ろうとしてて段ボール箱にずっと入れっぱだった。
なんか結局「アファ」っぽい事をやれ!と言われているような感じがして「この本もかよ・・」
感があったが、再び読んだら、しっかり腑に落ちたのだ。ホログラム論でしっくりきたんだ。
あと段階的な事を踏むのも実際に体験で納得出来た事もあったしな。この本自体、書店でついでに
買った代物で舞い込んできたものだったんだ。俺がこの本を求めて買ったわけじゃない。
これすら段階的なものに値するホログラムのゲームだったのだろう。本から俺の手元に舞い込んできたのだ。
ドラクエの移民の町を作るにあたり主人公の行く先々で希望者が勝手にあらわれてくるアレ(例えがわかんないかな)
。セドナもいい本だが、このスレで誰かが言った通りレスターの物語だっけこれが一番本より真実で「マネゲ〜」のプロセスに
近い普遍的なものじゃないかなと俺は思う。俺にも第二段階的な事が起こってる。
まず観る景色が物理的に変わってきてるし、近所の建物が次々に無くなっている。
俺のダチが本当に存在するのか「?」になってる。これは俺の頭がおかしくなったのか?と思うくらい。
あとは女性関係だが、最近まで大人の関係を続けてて「もう切りたい」と思っていたことがそれこそリアクションモードで
去っていってくれた。あとはハートの本物のカードの女性が現れてくれればよいが。
そして、時間感覚曜日感覚?がひとつなぎになってきている。朝の目覚めが少しかわってきてる。
俺がというより、まさに俺を含むホログラム世界の変化かな。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 20:50:03.22 ID:0dEOtK6r
>>730
そりゃ「この世」と「自分」がまだ分離していると思い込んでるからじゃないか?

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 20:56:42.72 ID:1TgHQzV1
>>725
ピークってのは株と同じで過ぎてからはじめてわかるものだから勘でいいと思うよ。
時間は感情の大きさ次第と慣れ具合。
俺の場合数秒で終わることもあるし最初の頃は激しいやつは数十分とかかかったかも。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 22:11:36.41 ID:1TgHQzV1
>>727 729
とりあえずサンクス
ものすごく細かくリアルな出来栄えで地球の裏側の見もしない場所まで人を動かせて
かなり作りこんでいるホログラムでもこれを見ているのは本来の自分たった一人
で誰もみていないんだよね?

そう思うとさびしくなるしどうせ誰も見てないしとモチベーションも下がって興味もなくなって無気力になった。
これでいいんだろうか。


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 22:40:13.86 ID:MH3S6qNQ
そういえば前スレのクセ毛はどうなったのだろうな。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 22:40:25.48 ID:wo8KCGv4
>>734
>そう思うとさびしくなるしどうせ誰も見てないしとモチベーションも下がって興味もなくなって無気力になった。
それは自我の自作自演だから気をつけてね。
執着を手放して本来の自分に近づくほど、喜びがあふれてくる。
執着という雲を突き抜けると太陽が常に見えているように。
ちなみにこの喜びはよく知っている感情だよ。子供の頃あらゆる事が楽しかった
時の感情。執着という汚れをまとって本来のワクワクが見えなくなってしまった。
P240を読んでみ。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 23:21:08.99 ID:/VCZZBoG
>>734
このスレの>>573あたりに似たような話が出てる。とりあえずプロセスじゃないかな。

話かわるけど、マネゲのプロセスは理にかなってる感じで好きだけど、理屈はACIMもセドナも般若心経とか
どの本の話も同じこと言ってて、でもどの話もどこかが自分の実感とはちょっとズレてる感じがしてきた。
マネゲの説明も超参考になるんだけど、言葉で読む限り説明しきれない部分がある感じがする。
マネゲ本でいうなら47ページ。自分の実感の方も言葉で説明しようとすると全然説明しきれない。
最終的にはマネゲの説明から離れて、自分を頼りにしていかなきゃならないんだろうな。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 23:37:36.83 ID:BkpxpLio
>>737
>最終的にはマネゲの説明から離れて、自分を頼りにしていかなきゃならないんだろうな。

これは確かにその通りかもしれないね。
途中までは先達のアドバイスが大いに役立つだろうけど、
いつまでも先達が通ったのと全く同じ道を歩み続ける事は出来なくて、
やがては自分に一番合った歩み方へと自然にシフトしていくものなのかも。

でも中にはそこで自分なりの道を歩むのが怖いあまり、
いつまでも先達のアドバイス通りにやろうと努力を続けてしまう人もいる訳で…。

丁度この事について潜在意識ちゃんねるのまとめの方に
ズバリ言及しているレスが転載されてたから貼っておきまつ。
http://ameblo.jp/tatujin447/entry-11178490037.html

>達人さんと呼ばれる方々の書き込みを鵜呑みにしないように
の辺りが参考になるかと。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 23:39:39.98 ID:1TgHQzV1
>>736 737
なるほどよくわかったよ。スレ読み返しても俺と同じさびしい気持ちになる人いるな。
しかしこの考え方はワナだった。
探求していくとあれはどうかこんな考え方はどうかといろいろな考え方が浮かんでくるが
これらの探求は周りに危険が満ち溢れている。

たとえば探求場所は福島にあるみたいにガイガーカウンターを持って探求しないと危険だ。
ガイガーカウンターの役目はこの場合感情だ。さびしいとか無気力とか不快な感情を生む
考え方は放射性物質と同じで放射性物質除去装置はプロセスだ。
常にこの考えのあとの感情メーターが喜びを指しているか確認しながら探求していく。

それかあれこれ考えて探求なんてしなくてもいいのかもしれない。
なにも考えずシンプルに四つ道具を使い続けた方が安全そうだ。

まあとにかくよくわかったありがとう。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 00:31:04.58 ID:kd+w3wKq
>>738
まとめの記事をありがとう。そうそう、まさにそういうことを思った。
マネゲの本とこのスレのみんなには本当にお世話になった。
参考になる話をいくつも教わったし、大きな気づきも貰った。どうもありがとう。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 03:40:03.12 ID:2qNxgecz
>>733
なるほど
ありがとう
数十分てけっこう大変だったね

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 08:37:52.91 ID:7P1hS1/6
不快感、ではなく異常な執着も自分の中に何かが足りないと思い込んでいて、他人やモノに求めていくことになりどんどん苦しみを生むんだけど、自分の場合ちょっとおかしい
にちゃんねるもそうだけど、自分と違う自己顕示欲が強い人を見るとずっとウォッチしちゃうのね
アンチがファンより詳しいみたいな状態
元ファンなんだけど、勝手に裏切られた風に思って、アンチになってしまう
嫌なら離れれば良いのに、いろいろと証拠探しして、言行一致していないとか、自分には甘いとか…だからこの人は不誠実だとか、アンチになった理由をたくさん見つけたくなる
そういうものから離れて自由になりたいのに、自分で自分の気持ちを落とす方向になってしまう

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 08:44:00.76 ID:7P1hS1/6
証拠探ししたり、相手をジャッジしたり、自分を被害者のパターンにするのはエゴの仕業
プロセスでほどいていこうと思う

具体的には
自分はあるお店のファンで、店長さんがすごいカリスマ性を持った人なんだけど、店なのにモノを売る気がなかったりいろいろだらしがない。
そんで、こんな信用できない店もういいわ〜サヨナラ〜で終われば良かったのに
残念すぎて、指摘してしまった。だが店長は殿様すぎて客を選ぶ。私は選ばれなかったので執着がひどくなった。
どうプロセスしようか・・・


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 08:48:48.62 ID:2qNxgecz
>>743
執着心に対してプロセスでいいのでは?

恋愛でふられた相手を憎むのと似てる

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 08:56:21.40 ID:7P1hS1/6
>>744

ありがとう。
相手の気持ちへの執着は失恋に似ているね
あとあのお店にはもう行けないなぁ…というモノや場所への執着も
真の手放しまでには、諦めさせるという感覚がなくなるまでには時間がかかりそう

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 09:03:34.00 ID:/sQM3615
>>743
表面的な問題をプロセスしても、根っ子の思い込み(観念)をプロセスしないと
また出てくるよ。雑草を茎から刈り取ってもまた生えてくるように・・・
 このスレやセドナスレでも度々出てくるが「鏡の法則」を理解してると自分の思い込み
を見つけやすいよ。
まず大原則。あながた腹が立つ出来事は、あなたが自分に対しても腹を立ててるんだということ。
例を出せば、子供の頃酷く整理整頓ができないでいた。それを親に強烈に怒られるとする。
すると「散らかすのはいけない事だ」と観念が刷り込まれる。
その観念が元で大人になっても、他人が散らかすのを見ると許せなくなる。
また自分が整理できないでいると、その観念を元に自分をジャッジして自己否定に走る。
なぜ相手を批判したくなるのか、なぜ同じ理由で自分をジャッジしたくなるのか?
探ってみると面白いものが出てくるかもよ。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 09:09:00.70 ID:2qNxgecz
>>745
個人的にはちょっとバイロン・ケイティのワークなんかもやるといいかなと思う
http://www.thework.com/downloads/little_book/Japanese_LB.pdf

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 09:42:53.76 ID:7P1hS1/6
>>746
ありがとう。
鏡の法則では、店長と私は物欲、身内贔屓という似た面があり、そこに怒りを感じていたと気づいたよ
けど、店長に対してはそれでも「仕事だろ!?」という思いがありそこは容認できないが、執着からは離れられそう

>>747
ありがとう。
マネゲのプロセス、他のメソッド、そして教えてくれたワークの目的って、問題を問題として見て熱くなっているのをクールダウンさせる役割なんじゃないだろうか
ワークを手順通りやるうちに「考えるの面倒くさい、どうでも良くなってきた」という感覚になったから

究極はみんなに話を聞いてもらいたいだけなのかも

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 10:51:38.10 ID:AVu01Tfz
>>742
わかるよ。
それはまだその相手に対して期待、こうであってほしい、
なぜなら○○な人は××であるべきだ、という制限があるからだと思うよ。
もちろんそれがあまりにひどい行為をしている人なら考えものだけど
たいてい有名な人はむやみに変なことまで求められて叩かれるからねw

例えばだけど憧れているお金持ちがちょっとイマイチな振る舞いしたら
幻滅するとするよね、でも貧乏な人がしたら、気にならないとする。

そこに価値として金持ち>貧乏という無意識の図式が発見できる。
金持ちもただの人だよ。いいこと言う人だってたまにゃ失敗する。
同じ人間だ、と思ってたら自分だってそういう人になれそうな気がするし、
変にあがめなくなる。対等になる。すべてが同じに近く感じられるよ。
私は最近自分を見つめてて気づいた。マネゲは読んだがめんどくさくてやってない。
セドナは参考にしてるけどね。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 12:30:58.73 ID:1tOAkWgO
>>748
「仕事なら○○でなければならない」っていう観念があるのかもね。それで自他を縛っている。
縛っていけないことはないが、やり過ぎると当然自分も苦しくなる。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 13:38:49.37 ID:mEnf/7+B
履歴書は手書きでなければならない
ってのはなんなの?

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 13:40:30.12 ID:1tOAkWgO
>>751
字が綺麗かどうかを見たいんじゃなかな。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 13:58:15.82 ID:mEnf/7+B
>>752
字がきれいだと仕事もできるという思い込みで損するのは採用担当者のほうだと思う・・・

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 14:14:05.35 ID:UhH78ILA
>>753
最低でも宛名書きの仕事に使えるかも知れない。w
まあ今時手書きの文書が必要になる仕事は少ないかも知れないがな。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 17:32:19.38 ID:64NgPZDQ
石原さとみと結婚するフィールド。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 19:16:21.75 ID:GuQaLpYj
この本の感謝ってのがいまいち理解できない
(本来の)自分がやったことに対して感謝ってなんかおかしくね?
自分スゲー!ってのは、まだわかるんだけど

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 19:26:12.72 ID:UhH78ILA
>>756
しかし感謝しないで嫌がるってのは今まで通りの普通の反応だ。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 20:14:11.18 ID:ECC4QBxO
>>756
それいまだに苦労してるな。
本来の自分が卵の在り処を教えてくれたことには感謝しやすかったが

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 21:51:17.51 ID:WS/GXLzP
あまり深く考えずに、エキストラの方や脇役の方、裏方さんに感謝するようにしてる

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 23:29:31.76 ID:7P1hS1/6
知らんさんがマネゲ本について記事を書いてくれているよ。
まとめブログの主のおかげだよ

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 23:30:40.41 ID:mnjR8TCO
禿げかかった頭にプロセスしまくってる

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 01:35:08.68 ID:5luL6W4b
>>756
自分にご褒美という言い方があるだろ。
あれと同じだよ。


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 01:36:16.48 ID:l4esmjWk


      ト .
    { ( ≧=─-  .. _
      >「ミメ、     ` ー .._ .. -- - .. _      _ ..  -- -  .. _
    /  =彡'  .:::            .: ..:. `ー‐= ''"::.:.... .:: .:. .::: . : `゙' ー- .._
   , 'ィぅ     . .:.:    ,./.: :.    . . .:.:.:. .:. ..:.:.: ...:.: ::.:... :... ::.:.:,:. ::.. .    . ::.`丶、
  /  .:_ .. _ . .::::     ,.'/.: .:.:::. .   . .:.:...:. ..:.::..:: :.....:. .:.:.:::: .:.:::. ::/:.::.:. :.. .   、. .:. ..:.:\
 {、__ ィ /::::::厶-ヘ、.:::... ,'/.:.:::: :.:... .   .: ..:.:.::. .: ::.:.:.:. ..:.:.:. ..:.: ..::{:.:;..:. ..     Yミ::.:.:. :.. ヽ
    〈::::::/,'   `ヽ、..::.:,.:..:.:. :. .     ::.:.. :... ..:.:.:.:: ....:. , -=ニT^V::.:.. .      l  `ヽ.::.:.. .
      ゙ "´       ー-!::...:.:...     :::....:.. .:.::: .:::/´    j:. .ヽ.::..:.       l     ゙Y:.::. i
                ',:. :.. . . .. _ .:.: ...:.: :,.  ''"       |:::.:.:..`ト、:..: .     i    '.:::::ノ
                 Y:.:. . 「゙{  ::厂 ̄´           l:.:.. :.:ノ \:.:..  :八     `´
                      j::.:. . :ノ / . :/                ',: :.f    `ヽ.::.:.:....ヽ._
                    ,'.:.:::../ / ..::/               }..::{      `丶.::.:..ハ
                / . .::/ ヽ..::`ーヘ、              / .:/          \.:.::',
                  /..: .::/   `ー‐弋l              / .:/               ヽ:.:ヘ
                  ノ  ., '                   ,.-‐'":/             〉:...}
            r '"  /                〈_;,r‐'"                  LLソ
            ` ̄ ´

ニホンオオカミ

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 06:35:29.68 ID:+2mCQt+U
紹介しときます。
このスレの住人なら問題にすらならないと思いますが(笑)
ちょっと面白いです。

http://www.thrivejapan.com/
http://www.youtube.com/watch?v=yp0ZhgEYoBI

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 08:25:14.34 ID:TU8czivY
みんなプロセスやっとる?
プロセスいいよね。継続してると、自分の頭の中でおしゃべりしてたのが実は自分
じゃなかったって明確に分かるようになってきた。
あと朝プロセスはオヌヌメ。
今日やるべき事を思い出して、いやだなぁ、やりたくないなぁって思ってる事にプロセス
すると一日がスッキリはじまる。

>>764
おもしろそうだね。アマでも何かいっぱいレビューついとるし。
公式さらっとみたけど、苫米地の「君は一万円札をやぶれるか?」の話と共通するところが
ありそう。
見てみるノシ

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 08:25:35.36 ID:l4esmjWk
スピリチュアル本の多くは
途中から
宇宙人か陰謀論の方向へ進むけど
全て幻想なのに

どうしてとんでもない事に限って信じられるのかな

陰謀論については
面白いからそこそこ好きだけど
支配者側は
富も権力も持ってたら
平和な精神にはならないのかな

この世ってなんなの?




767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 08:45:05.33 ID:l4esmjWk
陰謀論とか宇宙の戦争とか
信じてるって事は
フィールドにそのようなパターンを
創り出して強大な力を加え
ホログラムの中に幻像を送り出して
自分自身に現実だと信じ込ませた自分の
創造力すげーってことかな


768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 08:58:37.80 ID:l4esmjWk
あなたはパターンの力が持続するように
ホログラム的幻像が再生し続けるよう
サポートしなくてはなりません
それをするのが<判断>です
判断は、ホログラムの中の観念をくっつける
糊の役割をしています

例えば、あなたが
環境破壊で地球が危ない
という観念を創り
さらに
このままではいけない
大変だ、これは困ったぞ
と言ったとします
そのように判断したとき、
あなたは実際にはどう思っているのでしょうか?
それが真実だと思っているのです

自分の創造物を
困った
良くない
変えたい
などと否定的に判断したり
それはいい
もっと欲しい
などと肯定的に判断したりして
自分の経験についてなにか言うことで
あなたはその幻像を限界のものとして
サポートし、力を送り、ホログラムのなかで
持続させているのでつ

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 09:01:31.97 ID:l4esmjWk
>>768
最後の三行間違えてた

>あなたはその幻像を限界のものとして
>サポートし、力を送り、ホログラムのなかで
>持続させているのでつ


あなたはその幻像を限実のものとして
サポートし、力を送り、ホログラムのなかで
持続させているのです

でした


770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 09:36:13.75 ID:k9EU1nC2
>>767
最近、社会問題に焦点を合わせなくなったら、なんか凄く世の中が静かに
感じる。結局、自分の心が映し出したホログラフだったのかなぁという
思い。

というか、この目に映る全ての世界が俺の脳(こころ)の中で起きているホログラフ
という実感が沸いてきた。前にはなかった感覚が。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 10:39:38.65 ID:ZSGRPkfl
ニュース見なくなるといいよな
てんかんの車事故とかニュースずっと見てるとものすごい出来事に感じるけど
見なければ自分とはほとんど無関係だし

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 12:51:43.48 ID:brgnPSiO
>>769
2chという幻想の中ではそのままでも全く問題ないと思われ

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 12:54:48.48 ID:zZUvq8TO
こんにちは,私は中国の大学生です,日本人と友達を作ることを望む,日本の文化や言語を学ぶ,私の日本語は良くありません,よろしくお愿いします。私のSKYはlicheng989,MSNは472203959@msn.cn

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 16:22:03.80 ID:brgnPSiO
>>771
でもニュース見ても揺るがないぐらいになるのが良いと思うよ。ニュース見るのが
苦行になっちゃうようなら止めた方が良いかも知れないが。

まあしかしニュースなんかはホログラムそのものって感じがするけどな。テレビ
自体がフィクションだし。CMなんか幻想とわかってて見てるもんな。テレビに
掛かれば効かない痩せ薬はよく効く痩せ薬になりまずい食品はうまい食品になり
誰一人賛成していないことは大多数が賛成していることになり甘過ぎる薬臭い
炭酸飲料はすっきり爽やかになる。w

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 16:23:31.22 ID:wpW9e3uO
流行は作り出されるものだからな

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 17:22:59.01 ID:k9EU1nC2
>>774
でも今のニュースってネガティブなものが多く、はっきりいって見る意味がない。
例えば京都の車の事故も、はっきりいって俺には関係ない。ぶっちゃけ、この目で
見てないし本当に起きた事かも見たわけでもない。それを知って、どうするのかという。

そんな事より、恐怖を一つ一つ克服していって、その先にある自分の創造を
していくことだけに専念すればいい。マスゴミはほぼ無意味。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 17:26:57.51 ID:ZD6zYPTD
人の不幸みて自分をなぐさめるとか無意味だしね
マスコミは人の不幸を売ってるからな

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 18:10:36.43 ID:AxuHfSWr
なかなかホログラムが腑に落ちるのは難しくて、どっちかと言うと頭で理解になりがちだけど。
私とか自分というものの立ち位置の転換があると、感覚で入ってくる感じがあります。

自分を今の自分からずーっと上の方で見てる方に置き換える感じ。
それが四六時中できないのがまたもどなしいけど、生活の中でふと思い出せる、戻れるだけでもいいんだろうね。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 18:29:29.68 ID:DFutFYfb
複雑に絡みあったコードがあって、それをほどく時ってすごくイライラする。
今日思ったのは、その複雑に絡み合ったコード1つ1つを観念に見立てれば、
不快感のピークが分かりやすくなるのではないかということです。コードの
絡み具合が複雑であればあるほど、それを解く糸口を見つけた時は嬉しいもの
ですよね。つまり、不快感のピークとは複雑に絡み合った観念を解いてしまう
糸口のことではないかと。そしてその糸口を見つけてから解いてしまうまでの
作業というのが、マネゲフレーズにあたるのではないかと。そう思うわけです。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 22:58:01.77 ID:4pbeCeef
「フィールドの パターンに 力を加える」
が抽象的でカッチリ理解できなくてムズムズする。

誰か何か例えて上手いこと説明できない?

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 23:15:52.60 ID:noQ8DuYh
>>771
俺も最近ニュースはマジで全く見なくなったわ
祇園で事故があったらしいね。車が人に突っ込んだ以外全く知らん。

あと北朝鮮のテポドンはどうなったんだ?w
発射されたのかされてないのかマジで知らんw社会人としてダメなレベルw
どうせ日本には当たらないし、正直どうでもいいw

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 23:18:21.92 ID:TU8czivY
>>780
普通に「観念の刷り込み」でいいんじゃない?
ちなみに観念の形成=インパクト*繰り返しね。
一番分かりやすいのが、自転車の練習。最初は頭で考えて(顕在意識制御)ハンドルを
動かしたりペダルをこいだりしてるけど「繰り返し」を重ねると何も考えずに動かせる
ようになるでしょ?(潜在意識制御)
 逆に「繰り返し」を重ねなくても「インパクト(力を加える)」が強烈なら一発で
観念が形成される。虐待体験とかね。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 23:20:55.63 ID:noQ8DuYh
昔は終わっちゃったサンプロとか朝生とか大好き人間だったが
この頃全く見てない。ニュースは一週間で10分とかのレベルw
だがニュースを全く見なくても、社会人として何も困らないことに最近気づいたw

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 23:29:20.59 ID:CxwIlK7l
ニュースみないと云々ってのもテレビ局と新聞社のステマだったりしてw
まあでも話題についていくという意味じゃニュース必要だな
だからって日常見られる事故の話題なんて、話題にするのは不謹慎だが

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 00:07:10.50 ID:AtYgPYgx
>>781
北朝鮮がミサイル失敗 発射1、2分後に爆発、海へ墜落
http://www.asahi.com/special/08001/TKY201204130112.html

その後はこれでも見てくれ。
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&gl=jp&tbm=nws&q=%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE&oq=%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE&aq=f&aqi=d2&aql=&gs_nf=1&gs_l=news-cc.3..43j43i400.7990.11555.0.11820.10.10.1.7.0.0.217.303.1j0j1.2.0.

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 00:09:56.49 ID:AtYgPYgx
>>781
あ、そうだ。今回の北朝鮮ミサイル失敗は北朝鮮自身が失敗を認める放送をしている点が
これまでとの大きな違いだ。あの国が失敗を内外に認めるとは、今だかつてなかった大変革
と言えるかも知れない。w

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 00:45:42.52 ID:dMA8zGR9
>>782
「フィールドのパターンに力を加える」と実体化
「観念の刷り込み」すると実体化

お、ちょっと分かりやすくなった。ありがとう。
置き換えて読み直してみる。
すると力を取り戻すってのは刷り込みを取り消す感じか〜


788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 02:23:06.61 ID:XybdsbwH
今、世界中では宗教・人種・国家・利権に絡んだ、ありとあらゆる争いや対立が渦巻いているけど、
それらの厄介な事象の裏側にだって、本来の俺達が預けておいた「力」が秘められていて、
回収されるのをずっと待っているのかもしれないね。

ただ、こういった問題はそれぞれの問題における当事者達こそが、
分担してそれぞれの力を回収していく役目を負っているんじゃないかと思う。

例えば日本人からすると中東の宗教対立は必ずしも真剣に考える必要が無いからプロセスする気が起きにくいけど、
直に影響を受ける現地の人達ならきっと必死になって真剣に取り組んでくれる事と思う。

逆に特アの専横は日本人からすればそれなりに気になるので格好のプロセス対象だけど、
中東の人から見ればどうでも良いから全くプロセスする気にはならないだろうね。

アメリカの人達は近隣諸国に留まらず世界をまたいでトラブルを抱えてるから、
そりゃもう相当な量のプロセス対象を抱えてそうな感じ…ロバートがんがれw

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 07:04:40.98 ID:73kAwSoq
>>787
そそ。観念は感情を発生させるからプロセスをやって解除してやればいい。
仕組みはこんな感じかな。
INPU プログラム OUTPUT
(モノ,人,状況)------->>(観念)------->>(感情)==>引き寄せ
で、日常感情をモニターして、なにかモヤッとした事があればそこを
糸口にして観念を見つけられる。
プログラムのリバースエンジニアリングと同じだね。


790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 21:36:41.61 ID:SjJtjKpB
仕事場にいる間ずっと不快感がつきまとい、体調も悪くなった。力を取り戻すと宣告した時、そろそろ会社を辞めようかなと思った。
他の仕事、ではなく好きなことをして過ごしたいと思った。
以前にもこういう気持ちには度々なっていたが、自分はワガママだとかお金の心配をしたり、周りを説得することを考えると面倒くさくなって流されていたんだ。


791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 21:47:06.14 ID:vH4BLyLM
引き寄せスレ荒らしたのは、またマネゲ信者と言う事になっている。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 22:03:17.15 ID:73kAwSoq
>>790
仕事を辞める前に、その仕事にいる間の不快感の正体をつきとめた方がいいよ。
外に原因があると感じている限り必ずまた同じホログラムが現れてくる。
「隣の芝生は青い」ってのはホントで、会社にいる間は嫌で嫌で仕方ないんだが
離職したり、別の会社に転職したりしたとたんに前の会社が良く思えてくる。
つまり、良い悪い、好き嫌いは表裏一体。
 で、この話は全部俺の話で君と同じように最初の会社にいた時に体調を崩して網膜剥離
になった。当時は会社が憎くて辞めたんだが、転職してまた同じような問題が出てきた
んだよね。で、スピ本なりマネゲ色々よんで初めて自分の心に全ての原因がある事が分かった。
必死こいてプロセスやったら、嫌だと思ってた事、上司全てが変わった。自分の心が変わった
結果まわりがかわった。
ホントにワクワクしたい事があって辞めるのは良いことだけど、嫌な事があって辞めるのなら
少し自分の心を対話してプロセスしてみるのもいい。
長文すまぬ。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 22:09:39.19 ID:bjPxU7GD
日本に生まれてよかった。日本人でよかった。愛国心どうのこうのじゃなくて。

こんなすごい国ないよ…?w感謝、感謝、感謝。

だが落ち着いて考えると、日本人じゃなかったらどうだったろう…?

中韓朝の存在は、光としての日本と対となる影の部分の反映なのかも知れないと思った。
だからプロセスしてこう。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 22:15:21.20 ID:SjJtjKpB
>>792
ご自身の経験を踏まえて語っていただきありがとうございます。
仕事場での不快感は、とにかく何をやっていても虚しく、周りと関わりのある仕事をしているんだけれども、そんなに大事ないことで、周りとは分離しているような感覚。すごく醒めている感じなんですよね。
みんな自分の作り出したホログラムだって言ってみても、実感湧かないし、どうでもいいな‥と感じてしまう。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 22:37:12.74 ID:E45uXZnR
いやなことも自分に原因があって・・・っていうのもひとつの考え方だけど
どうしてもダメなら魂が嫌がってる可能性もあるよ
お前の居場所はここじゃないぞーって

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 23:33:47.45 ID:IqQsSTZe
>>793
俺も支那朝鮮はプロセスの対象だよ〜

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 23:54:22.43 ID:xU7EZm6u
プロセスって肉体的な不快感にも使えるの?
精神的な物と違って、プロセス使えば不快感が消えるってものではないよね?

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 00:07:55.39 ID:6KrdVm2C
過去ログ読めば頭痛や腹痛とかに効いた事例は沢山あるよ。
肉体のコンプレックスの元が消えるのか?みたいな意味ならまだ報告がないから解らない。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 01:26:45.21 ID:en1rfpt/
コンプレックスと思わなくなるのかもね
禿げだっけ?ショーン・コネリーは禿げてるけど本人気にしてないと思う
陽気な禿げになれる的な

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 08:34:45.93 ID:I09vD6uH
>>794
外に原因がないのはそうだと思う

ただ、私は仕事をやめてからプロセスしてもOKだと思う
マネゲに後からでもいいって書いてあったしね

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 11:14:38.20 ID:gQGt+4rO
>>792
上司変わったってのは文字通り物理的に上司が異動したとか?
それとも上司の対応が変わった?

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 11:31:34.66 ID:gQGt+4rO
>>800
現在まで作り出されてるホログラムを消したら、同時に過去も消えるものだからな。
わかりやすい例として、ずっと○○さんに嫌われてると思いこんでいた人が、
いきなり○○さんから愛の告白を受けると、その時点まで作り出されていた嫌われているという「現実」が消えてしまい、
同時に嫌われていたというのは思い込みだったとわかり過去が消えGAY WORLDへ ようこそ!

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 12:18:51.12 ID:kE0eSXFL
>>800
外に原因がないと、退職理由も納得がもらえるような説明がつかず、結局慰留される


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 15:28:18.95 ID:Z9YDQkgR
おーい、まとめブログの人
今オカ版マネゲスレがいい感じで進んでるから、あちらもたまに覗くとよかよ

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 16:05:49.16 ID:aRz4Kom0
このままだと今月末支払いかなり足らんぞ。
いいプロセス機会だ。
でも不安は起こらないんだな。わくわくさえする。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 18:54:32.12 ID:h/I6w6R2
マネゲの特典のQ&Aでロバートは「潜在意識すら幻想。ねえ」つってたな。

「ホログラムの世界の人間という生き物は潜在意識と顕在意識というものがある」って
いうプログラム、ゲームにすぎねんだべな・・と。

ということは潜在意識に植え付けるとか今までやってのはなんか所詮
マトリックスの中の人間ゲームの中の潜在意識活用あそびだったんだな・・と

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 18:55:22.49 ID:h/I6w6R2
「あそびをせんとやうまれけん」


808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 21:16:49.36 ID:I09vD6uH
巻末に載ってるURLからオマケでもらえるpdf
どこかにうpして欲しいなあと思ったのでした

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 21:22:36.48 ID:vYeHMslu
あれフリーのメアドでも取れるぞ
有名どころのフリーメアドは駄目だけど、マイナーなの探せばいい

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 21:38:18.79 ID:I09vD6uH
>>809
マジ?ちょっと探してやってみる

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 22:06:22.86 ID:I09vD6uH
>>809
できた
さんきゅ!

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 22:34:01.33 ID:BpbsKRqO
>>811
http://firestorage.jp/download/cf763a707a99a9334afb2fb627a79b508baa5578

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 22:48:57.00 ID:I09vD6uH
>>812
ありがと、でももうフリメ作ってゲットしてきたよwww
待ってりゃよかったwww

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 23:07:09.77 ID:pQoatLzZ
>>812
横からだけど自分も戴きました!ありがとうございます!

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 23:12:12.65 ID:A6hwsdQ7
潜在意識もチャクラも小周天もクンダリーニも全部ウソなんだな。
今まで一生懸命やっていたクリヤヨガとは一体何だったのか…。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 23:42:00.00 ID:WMhDGlmr
ずっとロム専で読ませて頂いていました。
ありがとうございます。
読んでいて、良く分からないことがあるのですが、教えていただけますか?
プロセスってどうやるのですか?

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 23:48:57.48 ID:12Nqaa8O
>>816
魚肉ソーセージを両手に持って膝に叩きつけながら、その場を10回転。
仕上げに「力を取り戻す!!」と叫ぶのだ。


     ♪  ?
   ♪   / \   ランタ タン
      ヽ(´Д`;)ノ   ランタ タン
         (  へ)    ランタ ランタ
          く       タン


818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 23:54:52.84 ID:WMhDGlmr
>>817
あ、ありがとう…。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 23:57:48.79 ID:BpbsKRqO
>>818
>>2-10

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 00:01:15.58 ID:U/PHH4zp
>>816
本を読め。ここでそんなこと聞いても、ちゃんとプロセスが出来るとは思えない。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 00:01:34.65 ID:v6strygp
>>819
ありがとうございます!
すみません、初めに書いてあったのですね。
早速やってみます。感謝します!

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 00:02:15.90 ID:v6strygp
>>820
ありがとうございます。本も読んでみます。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 00:10:04.19 ID:NA1Pn+Cu
>>817
それは新しい!

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 00:11:37.66 ID:DKzoUFwn
>>815 嘘ではないと思うが、「そのゲームいつまでやんの?」って感じだと思うよ

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 00:28:40.08 ID:3dJZbP+j
>>817
感動した。目から水が。w

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 00:34:47.29 ID:uCnTIz2M
>>817だが待って欲しい。使えそうな気がする。
全身使って英単語ってのもある。全身使ってプロセスは効きそうだ。
但し、この姿を見られるワケには行かない。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 00:36:05.82 ID:TFUDeY3j
プロセスの本来の自分を表現するってどういう事かわからん

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 00:43:11.64 ID:NA1Pn+Cu
>>827
http://tensei.nanaki.biz/ggkami.html

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 00:59:26.29 ID:gdFeAhEC
>>815
でもさ、そうゆうモノたちが全部嘘とはいえ
同じく嘘である飯食って排泄して睡眠を取って体を維持してる身にとっては
役に立たないわけではないよね

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 01:05:32.64 ID:DurmyZFH
>>829
マネゲみたいなものへ導く道具だな
マネゲすらも道具かもしれん
だんだん夢から覚めていくんだろう

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 01:32:41.04 ID:gdFeAhEC
>>830
そうそう。これから先マネゲ脱出した人が増えてくればマネゲ以上の道具も出てくるかも

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 03:10:20.24 ID:5z7VjFzd
>>804
thx!あっちは過疎ってるから放置してたけど、見てみる。

>>812
前スレでもうpしてくれた人がいたけど、タイミング悪く落とせなくて気になってたんだ。
どうもありがとう。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 12:06:04.85 ID:5ddnfIrx
>>830
何が道具として役立つかは人によって違うし時と共に変わる。
それはそれぞれの人の状態が違い、そして変化し続けるからだ。
一つの薬で全ての人は治せない。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 13:11:07.67 ID:M2OivLek
俺がこの道に入ったのは怪談からだから、人それぞれ道はあるし
その道が例え真実から遠く離れていても、その人にとっては歩きやすい道だったってことだ

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 15:03:50.08 ID:pSXFNM4b
>>817
吹き出して笑いました!!何度も。
私、この方が力取り戻せるそうです。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 16:00:44.48 ID:OCyDU3yR
>>812
一通り読み終えたけど、これはだいぶマネゲの理解の助けになりますね!
ただ、自分は本書は読み終えてるけどこのQ&Aの存在には気づけてなかったので、
多分他にもこんなイイのがあった事を見落としてしまってる読者も多い筈。
本書の方に収録した方が良かったのではって思うくらい大事な事も書いてるし、
出し惜しみしたのが勿体無い気もしますね〜・・・。


837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 18:09:44.10 ID:+inFy44B
>>812
ありがとう〜!
こんなのがあるって知らなかったよ。(何度も本を読んでいるはずなんだけど…。)

参考資料の「キーポイント」が気になったのでサイト見たけど、英語で読めない上に
なんかメルアドを入力しないといけない感じなので断念しちゃった…。
「キーポイント」読めた人いるのかな?

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 20:49:18.17 ID:A0rKpIBQ
>>817
これはひどいw
一体何のプロセスなんだよw

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 21:26:57.72 ID:djKFYkwd
ゲームは面白くなくていい。マリオと金貨だけでいい。マントかぶってじっとしてたい。

…死ななきゃダメ?

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 21:58:32.41 ID:CElZreZi
一通り制限された世界をプレイしたら、たまにはチートも使いたくなるよね
障害物のないステージの何が楽しいんだよって書き込みがあったと思うけど、
そういうことをやっても楽しいゲームもあるわけで

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 22:45:47.33 ID:XuChKGD7
そういうときもあっていいでしょ
いつも面白くてエキサイトするってのがいい訳じゃなし
休みたい時は休めって

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 23:19:18.32 ID:/sLQihQ/
心理学の実験で、被験者の望みを(おそらく実験室の中で)何でもかなえてあげるというのをやったら
被験者はそのうち何も望まなくなったというのを聞いたことがある
チートでなんでも適うとつまらなくなるのかも

ただ、あまりにも苦しいのも嫌なのでプロセスなんかのツールがある

阿部敏郎さんや雲黒さいさんや、エックハルト・トールもあまりにもつらい状況に居て
悟りを開いたからつらいのは利用できるのかもしれん
まあプロセスなんかはまさにつらいのを利用するわけだが

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 00:22:12.60 ID:3AWyW8fq
超能力板に立てたつもりが誤爆して、オカルト板に立ててしまいました。
スレ乱立規制により、超能力板では立てられなくなってしまいました。
(1と2は立てる事が出来たのですが・・・)誰か代わりに立ててください。
テンプレはお任せします。

◆◆「ザ・マネーゲーム」から脱出する法3◆◆
1 :本当にあった怖い名無し:2012/04/18(水) 23:35:20.26 ID:dPIkr7L/0


「お金の呪縛から自由になりたいすべての人へ!巧妙にしくまれた、
お金の幻想から脱出する法。」
ロバート・シャインフェルド著「『ザ・マネーゲーム』から脱出する法」に
ついて語りましょう。

【関連スレ】

◆◆◆「ザ・マネーゲーム」から脱出する法◆◆◆
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/esp/1325030843/
◆◆「ザ・マネーゲーム」から脱出する法2◆◆
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/esp/1331543443/
◆◆オカ版「ザ・マネーゲーム」から脱出する法◆◆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1328258735/
さあ、お前らも『ザ・マネーゲーム』から脱出しようぜ。(まとめブログ)
http://moneygame213.blogspot.jp/



844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 02:11:01.59 ID:rhuOsWvu
>>812本当にありがとうございました!
今、自宅にPCないから、携帯串で変換して文字拡大しながら手書きで写した…
二晩かけて指が腱鞘炎だけど、今静かな達成感がありまっす。
出版社も、災害や諸事情でPCない人の事も考えてほしいな。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 07:12:25.64 ID:WCoT1Nsw
阿部敏郎が推してるフルフィルメント瞑想は…。
あのボブ・フィックスというのはとんだ喰わせ者だからもう少し冷静になったほうがいいよ。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 07:54:37.80 ID:aKYKi/I2
つうか850にも達してないのに早漏すぎるだろ

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 10:20:47.76 ID:6uk07g+U
オカ板だと重複スレってことになるしね。
立て直した方がいいよ。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 12:00:00.99 ID:7bYfw2ht
もし次スレをまたいつか立てる時になったら、
テンプレにこんな感じでQ&Aの事を目立つように入れておきたいね。


■付録のQ&Aについて
巻末に著者へのQ&Aを記載したPDFのダウンロードサービスについての情報が掲載されています。
有用な情報が満載なので是非読みましょう。
※ダウンロード時にメールアドレスが必要になりますが、有名所のフリーのメアドではダメなので、
マイナー所のフリーメアドを使うようにしましょう。

※有志がアップして下さったpdfからもダウンロード出来ます。※消えてしまうかもしれないのでお早めに。
http://firestorage.jp/download/cf763a707a99a9334afb2fb627a79b508baa5578

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 12:55:38.00 ID:1QXGTJPF
あることに興味をもっていてやってみたいけど
何となく漠然とした不安感がある場合
マネゲ的にはどうするのが適当でしょうか?

例としては、
・ある部活に入りたいが練習がきつくて退部者が多い。
・経営者が魅力的な会社に入りたいが詐欺をしているとかブラックとか言われて離職者も多い。
→自分は続けられるだろうか心配だ。でもやってみたいんだよォォ、でも痛い目みたらどうしよォォ


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 13:56:46.52 ID:7bYfw2ht
>>849
う〜ん・・・マネゲ的に言えば、
やっぱり漠然とした不安感に対してひたすらプロセスするって事になるのかもしれないです。
でもって仮に不安感が残ったまま行動を起して、更に不安に感じるような状況に陥ったら、
大チャンスなのでジャンジャカプロセスするのが良いかなと・・・。

どっちにしても、貴方の取った行動がそのまま正解になるらしいので、
とりあえず入社なり入部なりして痛い目見るならそれで良し、
見ないならそれも良しって感じで行ってみては如何でしょうか?

自分も同じシチュエーションだったら849さんと同じように嫌で嫌でたまらなくて、
痛い目を見ないで済む上手い方法をつい探してしまいそうになりますが、
他の潜在意識技法と違ってマネゲでは痛い目バッチ来いな姿勢が基本なので、
プロセスをするチャンスと割り切って思い切って行動してみるのが良いと思います。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 14:02:29.21 ID:+Z7tVbZE
不安感にプロセスとか、不安感に浸ってみる→私は神宣言、だろうな。

でも>>849の例なら、自分ならプロセスと合わせて、ホログラム的働きかけとして
同じことやってる別の条件良さそうな団体を探しそうだけどな。

そこの団体でなくちゃいかん理由があるの?
活動そのものより、どちらかというと団体のトップの人とお近づき希望みたいなのだと
痛い目を見てしまった時に>>742-743みたいになりそう。
>>742の人引き合いに出してごめんなさい)

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 14:44:12.91 ID:e0UanFQ2
>>849
まずは不安感に対してプロセスそれでもやりたければやる。
やりはじめてからの不快感があったらプロセス。
でいいんじゃないか


853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 14:53:23.64 ID:i6ASklCv
判断しないことだね

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 14:54:40.50 ID:W241+JLA
誰かロバートのサイトの「キーポイント」をコピペしておくれー

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 15:00:16.12 ID:451uo3la
どこだったか忘れたけど、予測される不快な出来事を想定して
予めプロセスするって書いてなかったっけ?
あれでどうだろうか

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 16:42:00.31 ID:7bYfw2ht
>>854
あれは別に目新しい事が書いてあるのではなくて、
確か本に所々書いてある「キーポイント」に書かれてある内容を
一覧でざっとまとめて見れるようにしてあるだけなんじゃないかな。
Q&Aの説明を読む限り、多分そんな感じじゃないかと。
でももしかしたらそうじゃないのかも?自分も英語判らないしサイトにも行った事無いので断点出来ないけれど・・・。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 17:52:19.47 ID:aKYKi/I2
>>854
英文をここに貼り付ければ誰かが翻訳してくれるだろ。
超いい加減な訳で良いなら俺がやってもよい。
でも和訳は面倒なので1行で挫折するかも知れんが。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 17:55:45.74 ID:JTG/QMr5
じゃあ俺がプロセスが必要になるレベルの邦訳をしてやろう

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 18:10:58.47 ID:i6ASklCv
純粋にやりたいことのインスピレーションが起きない

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 18:47:35.27 ID:c+/KRNa4
やりたいことがないといけないと思ってる
やりたいことが無くても問題ない
ただ、そのうちやりたいことが見つかるだろう
そうじゃなければ食事もできない
全ては自然に起きるのかもしれない

861 :854:2012/04/20(金) 21:33:59.34 ID:OQlqcYir
無事にフリーアドレスで登録できたので「キーポイント」も読めました。感謝!
6ページ分もあるのでコピペは迷惑だねww


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 21:35:48.98 ID:IoFcWl8k
第二段階で不安が起きるって。
すんげー、激しく起きるんだって。

いやああああっ!

そして、

…そんなひどいの起きないや。
まだまだ第一段階か?

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 22:07:03.19 ID:1QXGTJPF
849です。レスありがとうございます。

849では例えで書いていましたが、実際に何してるかというと、
今起業するところです。で、こうなったらいいなあ〜アハハウフフという
状態(結果)を描いていて、そのアハハウフフ状態になろうとして(無理はしていないつもりです)
「よーし、オイラこのコンサルの所に入門しちゃうぞ〜」と、月1×6回のコンサルに申し込みました。

この申し込みの行動は、焦りとかからではなくリアクションモードで起こしたつもりです。

で、今日がコンサル初日だったんですが、行きの電車内で漠然とした不安に刈られ、
849を書いたんです。


で、さっきコンサルから「こうしましょう」というアドバイスを聞いて
内心「マジかよーやっぱやるのかあ」「ひとっ飛びになんとかならんかねー?」
って思いました。

もちろん、漠然とした不安もコンサルもホログラムだと理屈ではわかっているんですけどね…。

まずはコンサルとこのスレでアドバイス頂いた通りの行動をしながら、
不安感ウェルカム+プロセスで行きたいと思います。

前の方にもありましたが、脱出する前から売り上げの仕組みを作っていたロバートに対し、
それがない状態から出発する場合は、やはり第一段階の観念や判断に
囚われてしまうのでしょうか。

リアクションモードで純粋に楽しく動いていたら、いつの間にか不安感に包まれていた
byポルナレフ


長文失礼しました。携帯からなので読みにくかったらすんまそん。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 22:09:30.83 ID:1QXGTJPF
まあこれが第二段階で生じる強烈な不快感ってことなのかもしれないですけど。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 22:37:04.51 ID:oJ82jrlh
>>863
そか。詳細ありがとう。
コンサルの人やコンサル会社が好きとか嫌いとかいう話ではなかたのね。

ただ、「無理はしてないつもりです」とか「焦りとかからではなく」って
言葉が自然にポロリしちゃってるあたり、起業に対して潜在的に
無理と焦りがあるような気がするよ。気を悪くしたらごめんなさい。
でもお気をつけて。不安が湧いたらプロセスで。お仕事うまくいくように。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 22:53:48.85 ID:1QXGTJPF
>>865
レスありがとうございます。
まあおさまらなかったら明日1日中プロセスするつもりです。

「無理に〜」「焦り〜」と書いたのは
「ホログラムを直接変えようとしてるんじゃないか」
と突っ込まれないための予防線としてあえて書きました。

でも客観的に見たらいろいろ引っ掛かる書き込みでしたね(>_<)

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/20(金) 23:41:52.77 ID:Hd4hPS1K
いや別に引っ掛からない
その人の主観だよ
説明すれば無理と焦りといい、しなければ(しても)プロセス使わないんだろうと思い込まれるんじゃあねぇ・・・
質問者より回答者のためになってることは珍しくないけどね

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 00:02:27.14 ID:xLWQmsE/
人生全てにおいて不快な事ばかりですがなにか?

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 00:56:29.45 ID:iEaed1t0
快と不快を判断しているのはエゴの役目だな
その不快の解釈は人それぞれあって、
庭に猫がいることが不快な人もいれば、少しでもネズミ避けになるから大歓迎な俺も居る
この認識の分離は、対立と分離あるいは特別扱いできるものを作り出せるので、エゴが存在していくのに都合が良い

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 06:50:03.00 ID:kEjUuOex
競馬やるやつなら経験あると思うけど
馬券買ったことすら忘れて他の事に没頭してると当たってる事が多くないか?それがどんなに無茶な万馬券とかでも


871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 08:54:20.43 ID:gbGIN6f0
>>867
>>866がプロセス使わないんだろうって、どのレス?

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 11:14:41.81 ID:ceZcxDzI
第2段階で奇妙な事が起きるって書いてありますが
起こった人いますか?

そういえば、今週ずっと雨の予報なのに
実際に降ったのは一回だけかも

野菜たっぷり食べたいけどパスタも食べたいなぁ
でも食べすぎたり、いっぱい残すのもやだなぁ
なんて考えて
フラリとよく行くカフェに行ったら
たっぷりサラダとハーフサイズのパスタの
セットがあったから、
丁度いいなと思って注文した
よく考えたら自分で作ったホログラムか
自分、ありがとう、ナイスです
って思ったw




873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 11:48:21.31 ID:ceZcxDzI
バーソロミューっていう本も
自分の嫌な感情を整理して
自分の力を取り戻して
望む現実を想像するっていう内容です
おすすめ

プロセスの色んなバリエーションが説明されてます
でも、値段が高騰して手に入りにくいです
なので私はいつもバーソロミュー2を読んでます
1~3まであるみたいです
1が欲しい

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 11:49:04.27 ID:ceZcxDzI
バーソロミュー2より引用

喜びにあふれた日常生活を送る事を妨げている原因のひとつは
あなたが自分自身をひっきりなしに批判しているからです
自分がどれだけの時間を
自分の容姿や食生活、友人関係、
自分の話し方や住宅や仕事や車などを
批判する事に費やしているか知らないでしょう

今から、自分が自分に関して批判している事と、
世間があなたに関して批判していると思う事を
全部書き出してください

ではいいですか
あなたが今書いたリストが何を表しているのか説明しましょう
それは大量のエネルギーの流出を意味し、
また、強大な自己防衛意識を表わしています

自分の言動につねに点数をつけ
自分が望むものを得るためや
他人に気に入られるためには自分をどう見せたらいいか
に頭を悩ませています

誰もが愛されたい、愛を感じたいと思っています
ところがあなた方は、自分が愛されていると感じるためには
自分以外の誰かが奇跡のごとく現れ
どうしようもなくあなたを愛してしまう、
というふうにならなければと信じています

そこで、この誰かさんを探しながら一生を送るわけです
けれども、あなたの最も奥深い部分では
あなたは自分を愛してくれる人を
探そうとしているのではなく
自分の中に愛を感じようとしているのです

その時に、あなたのリストにある自己批判が
どんなに些細な批判であっても
自分の内部にある愛にあなたが気づくことを
妨げる働きをするのです


875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 12:02:22.78 ID:ceZcxDzI
人生、生きるに値する、
と自分に感じさせてくれるものは何か、
あなたは知っています

朝起きて、早くその日の事に取り掛かりたいと
感じさせるものが何か

朝、布団をかぶって、いつまでも起きたくないと
自分に感じさせるものは何か
あなたは知っています


朝飛び起きて楽しく暮らしたい
自分、早く思い出してくれ!


876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 12:08:00.29 ID:tIyT0hfh
>>875
FF7が発売された直後は、毎日朝5時に起きて居間でゲームやってたわ
親が隣で寝てるんでイヤホンつけてた
そういうのでいいなら今でも出来るぞ

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 12:49:12.08 ID:DlJrgmoU
>>876
本来は人間ゲームも、それ位興奮して面白いものなのだろう。
だから私たちのハイヤーセルフは性懲りもなく
何度も魂を転生させてこの世に送り込む。

だが第1段階にいる私たちは、なぜかそれを面白いと思わない。
むしろ現実は、朝はギリギリまで布団に入って、
会社や学校も行かなくて済むならそれに越したことはない
と思う人が多いだろう。

その代わりに人間ゲームの模造品のテレビゲームなどには大興奮する。
映画や、小説や、ドラマや、漫画や、アニメも全部同じだ。
世界中の人間は、国や文化や時代を問わず、これらの娯楽のうちどれかが大好きだが
(これらの娯楽は、古代ギリシャの時代から、世界中の文化圏にある)
これらは全て人間ゲームの劣化版だ。
人間ゲームの劣化版の娯楽ですら、私たちの魂は大喜びなのだ。

なのになぜ、これだけ人間ゲームが大好きな私たちが
本物の人間ゲームは苦しいと感じるのか、いつも不思議に思う。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 13:00:27.44 ID:tIyT0hfh
昨日はあれだけ掃除する気があって実際に出来たのに今日は一切出来なくて辛い

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 14:31:19.92 ID:tAKtAcE9
「これは私の意識(=高次の意識、本来の自分)の創造物だ。なんてリアルなんだ!
人間としての私(=自我)はこの現実的幻想のなかで、様々な恩恵を受けているんだ。
それにしてもなんてリアルなんだ!(←本来の自分に対する敬意、または賛辞)」
ここまで言って生じる気持ちを表現するのに「ありがとう」や「感謝します」という
言葉を使ってもいいし、その気持ちを普段からの態度で表すこともできる
(表情を豊かにするとか周囲の人に優しくするとか)。
"感謝の表現"と聞いて、これまで言葉だけで感謝の気持ちを表現しようと
していたんだけど「もっと色々な表現方法があってもいいんじゃないか」って
気付いたら嬉くなったので。だから歌ったり踊ったり、自分がワクワクする
ことを素直にやることも"感謝の表現"と言えるんじゃないかなと思った。
昨日、そのことを思い立ってから1日過ごしたら結構楽しかったよ。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 14:44:54.60 ID:DlJrgmoU
>>878
辛いならやらなければいい。そもそも掃除をしなければならないなんてルールはないし
また自分で作ったルールを真実だと錯覚するというマネゲの罠に陥っている。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 15:08:47.32 ID:EarEa9Jv
>>861 なんか本には書かれてない事書いてあった??

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 15:13:03.98 ID:EarEa9Jv
ここの住人さんは過去にセドナもやってきている方も少なくないと思うんだけど、
俺は世界はホログラムとするマネゲのプロセスにおちつくかなとか思っている。
セドナより簡単な気が。
ちょっと一見アファじゃねえか。とも思いたくなる時もあるけど

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 15:30:38.36 ID:JB16/V81
今まさにセドナやってる最中なんだけど、この本はセドナ極めてからじゃなくても
読んでみて大丈夫?

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 15:55:18.02 ID:793qtE1x
セドナ極めてたらマネゲは必要なくなるんじゃない

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 16:02:40.13 ID:DlJrgmoU
あえて留保する意味がよく分からんが、
興味があるなら読んだ方がセドナの理解にも役立つと思うぞ。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 16:12:18.72 ID:JB16/V81
>>884-885
レスありがとう、読んでみることにする

知識だけ増やして混乱したら困るかも、とか
あれもこれもより、ひとつの方法を究めたほうがいいだろうかとか
期待して読んでみてついていけなくてがっかりしたらどうしようとか
変に色々考えてしまいました

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 17:21:15.18 ID:MzXcx01F
おい、マネーゲームからの脱出セミナーというのを開催している人がいるぞ。ググればブログとか出てくる。
今日の開催でもう終わっていると思うが、このスレに参加者いるかな。
俺も脱出したらやろうかな。
この人が脱出してるのかはわからんが。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 17:53:35.01 ID:M1TBo0ZG
>>887
田中○二ね…。
昔、スリーインワンキネシオロジーやってた人だよ。
またぞろブームにつけこんでこういう商売を始めたわけか。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 17:56:04.79 ID:mLnnMMV0
この本って西洋人の俺が唯識について考えてみた
という内容だな

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 18:03:25.63 ID:DlJrgmoU
セミナーに出て脱出できるもんじゃないだろ。ひたすら感謝とプロセスを続けるだけ
しかも、プロセスは自分の状態次第で、常に新しい形に更新されていくものだから、
何を伝授されても無意味。昨日のプロセスは、今日は役に立たないんだから。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 18:15:07.08 ID:EarEa9Jv
セドナはこの世界はホログラムっていういわゆるマトリックス的な考えじゃなく、
潜在意識的な感じだな。

>>887 いるんだよな〜〜。
引き寄せの法則もどっかのおっさんがドヤ顔で「〜すると願望は実現します」みたいな
ことをやってるからな。手癖が悪いのは「本のやり方では実現しないとっておきの理由をお教えします」
みたいなアレ

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 18:25:02.45 ID:DlJrgmoU
そもそもセミナーなんか行かなくても、このスレで語れれば十分だ。
このスレ住人より知識と知恵があるとは絶対思えない。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 18:29:18.30 ID:8lPxy1Mu
完全に便乗だな・・・
ロバートが来日するんならちょっと行ってみたい気もするが。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 19:32:30.66 ID:BQ3f6Ese
>>873
バーソロミュー2が前に古本屋で50円で売ってたから買ってみた
まだ読んでないけど今度読んでみるよ

895 :861:2012/04/21(土) 22:10:33.46 ID:VBJkuE8+
>>881
いや、さらっと見たところ内容は同じように思える。

ところで
Busting Loose From The Business Gameを読んだ人のレポが上のほうにあったけど
レポの続きが聞きたいなあ。
原書読むのも時間がかかるので和訳が近々出るなら買いたい。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 22:38:39.72 ID:xLWQmsE/
プロセス4つの道具以外必要ないじゃない。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 23:12:42.27 ID:gLzfy2kb
ロバート氏の本ってアメリカで今あまり売れてないが日本で
何故か売れてる。日本人の方が気づきの輪が広がってね?
だから来るのでは?日本語訳されたQ&Aも不思議だったし。
あれなに?どっから沸いてきたんだか。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 00:21:09.10 ID:oezrXj3i
>>895
最近読む気が起きなくて読んでないですw そんなにスラスラ読めるほどではないしね。
リアクションモードで生きてるので、気が向いたら読み始めると思うから気長に待ってちょ。
ただ、>>896の言うとおり、4つの道具で充分だと思うよ。
それに邦訳のマネゲも読むたびに今もなお発見があるので。

>>897
そうなんだ、知らなかった。別に原書は表紙がまずいわけでもないだろうがw

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 01:03:32.99 ID:asOZ3tUJ
アメリカ人のほうがマネーゲームって響きに敏感に反応しそうなのにな

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 01:45:07.62 ID:gzfGnQTH
ロバ氏が日本講演するならこのスレの誰かと行ってみたいな。
みんないい発言してるよ

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 02:40:15.93 ID:asOZ3tUJ
ヴォイスがロバ氏のセミナー開いたらけっこうな値段しそうだねww

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 06:46:11.08 ID:fa/ciero
フォレスト主催のディマティーニのセミナーが2日で21万ほど取ってるからな。
だいたい1日10万が相場じゃないか?
2時間くらいの講演ならもっと安くなりそうだが。
って何か勝手に来るって事で妄想ホログラム作ってるけどw

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 07:31:02.04 ID:xGifWHpp
『「今この瞬間」への旅』(レナード・ジェイコブソン著 今西礼子訳 ナチュラルスピリット刊)
のレナード・ジェイコブソンさんのセミナーは格安だけどね。2日間で4万。

上の本に書かれている2つのステップは脱マネゲのプロセスで、パワーを取り戻すという時の意味を教えてくれているように思う。
別にワークショップにわざわざ参加しなくても、この本を繰り返し読むだけでそれがわかってくるようになっている。
この本はおススメ。

動画とかfacebookも参考までに。

メッセージ
http://www.youtube.com/watch?v=njinDJoAf1U
ワークショップ@
http://www.youtube.com/watch?v=b-SfRoz1Tx0
ワークショップA
http://www.youtube.com/watch?v=PII-_Fc2QeM
ワークショップB
http://www.youtube.com/watch?v=Wit3CZGvh8I
ワークショップC
http://www.youtube.com/watch?v=S_VZedVl6B4
ワークショップD
http://www.youtube.com/watch?v=sO8AaWIExBg
ワークショップE
http://www.youtube.com/watch?v=yI4Pzgd1t1Y

face book
http://www.facebook.com/LeonardJacobsonJapan


904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 08:16:21.85 ID:yvx2g+RU
>>902
今なら42000円で体験できるようで、誰か参加してきてw
http://www.japandma.com/seminar/dmg.html

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 08:31:43.73 ID:fa/ciero
>>904
ああ、それディマティーニ本人が出ないやつだよ。認定トレーナーだけでやるやつ。
本人が出ると値段がはねあがるんだよ。
って、その42000円のほうは俺行ったしw
ステマじゃないぞww

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 09:35:50.46 ID:XoX20pVh
俺自身が保有する知識がそこらのトレーナーに負けるとは思わんしw

覚者には一応敬意は払うけど、覚者本人も全て俺より優れているとは思わん。
その覚者の到達した境涯が自分には合わない場合もあるし、
自分の中での目覚めはすごくても他人に対する伝達力が低いせいで
学ぶものがない場合だってある。インディアンの覚者とか
ただ沈黙して、何を言われても「ふむ。」としか答えない人もいるらしいが
本人が高レベルの境涯に達していても、聞くほうは何も分からないw

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 11:42:36.96 ID:TOappWXQ
>>906
>インディアンの覚者とか
>ただ沈黙して、何を言われても「ふむ。」としか答えない人もいるらしいが

そんな感じで覚者によっては自分の悟りを人に説明する気が起きない人もいるけれど、
これはロバートがQ&Aで参考になる事を言ってたね。

「貴方は他人に自分の悟りを理解させるホログラムを作っても良いけど、別に作る必要はない」みたいな感じで。
そのインディアンの人も、きっと人に教える事に意味があまり無いって事を悟ってしまう境地まで行ってるのかも。

普通はそんな感じで極まった覚者程、黙して語らない事が多いのだろうけど、
ロバートが自分の悟りを皆と共有する気になったのは、
ロバート本人の思惑はさておいてきっと我々の深い部分がロバートを使って
プロセスっていう道具を与えて、もっと自分自身に
この人生ゲームを有意義に生きられるようにしたかったからなのかもね。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 11:43:42.35 ID:6L1ss6lw
>>886
ACIMがどうにも理解できなくなってから、
イーシャシステムに触れて、そのあとでACIMを見たらものすごい理解できるようになったという話がある
人それぞれで受け入れられる教えが違うし、たどる道筋も違うから、
どうにも壁を感じたら、エゴの猛抵抗が起きてるのだろう(理解力がないとか罪を感じるのは間違い)から、
別の受け入れられる教えに触れてみては如何か

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 11:52:31.21 ID:6L1ss6lw
>>907
ACIMにゃ教師用マニュアルというものがあるが、まあでも教師になれと強制されてはいないし、仮に強制されていたらACIM自身でACIM根本を崩すことになってしまう。
悟ったことがないからわからんが、ごく短い至福の経験のときは、この経験はすばらしいが押しつけようとは思わないという感じだった。
覚者も同じで、布教はしないが教えはするというスタンスなのでは。
で、悟って統合されてる状態なのに、教え方がそれぞれ違うってのは、統合状態にあっても個性が発揮されてるからじゃないかと推測。
その個性は、エゴの最終抵抗なのか、それとも存在という意味での個なのかはわからん。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 15:12:38.14 ID:X2no0yW0
ホログラムがあんまり美しくて完璧なので何もやる気がしない。このままうっとりしながら寝ていたいんだがー。
やべえ。働かねばー。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 21:19:44.50 ID:ynAMkjgb
俺も最近まで金がないから収入何とかしないとと思ってたけど
いろいろもがいてたら一気にいろんな発想が連鎖的に出てきて、かなり将来の構想が見えてきた
展開早すぎて、出てくる発想についていくのが精一杯

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 22:10:50.45 ID:rBJgob1N
以前、中韓朝などの近隣諸国というホログラムが不快だというレスをしていた一人だが、
中国については、不快を抱かず畏敬の念を持ち同じ土俵でわかりあえるだろうと期待できるホログラムが現れてきた。

韓朝は……(ry

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/23(月) 22:21:15.70 ID:0MHCijMV
>>911
もがいてた状態から発想が出てくる状態にかわったきっかけは何ですの?

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 01:05:50.37 ID:nB9W+WAo
この本を読み、
プロセスをはじめたばかりです。
が、数日間で今までの人生ではありえないショックなことが続いてます。

交通事故に巻き込まれたり、
ヤクザに絡まれて「殺す」と脅されたり、など。

「死」に関係する感じのことなので、
落ち込んでます。
その都度、プロセスはしてます。

でも、こういうことが続くとこの先怖いです。

プロセス始めるとこういうことが起こりうるのでしょうか?
一時的なことなら良いのですが。

どなたかお返事いただけませんでしょうか?
宜しくお願い致します。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 01:07:16.96 ID:kYsMF2MU
世界がまさにゲームだったすれば、主人公=人間としての私、プレイヤー=私の意識
ということになると思う。プレイヤーはゲーム全体の流れを把握したうえで
コントローラーを握るのだろうけど、それを主人公に抵抗されたのでは
ゲームクリアは難しいだろうなー。というかゲームの中の主人公が
コントローラー欲しがって同じところをぐるぐる回ってるような気がするw
ただ同じとこぐるぐると回り続けてもいつか気持ち悪くなってダウンする。
で、奇跡ってそういう無駄な抵抗がなくなった時に起こるのかな、とか思う。
第一ステージクリアするのにわざわざこんな遠回りする必要もないんだろうけどさ。
要は「プレイヤーとしての自分もできる限り意識してやろうぜ」ってことなんでしょうね。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 01:22:45.43 ID:kYsMF2MU
>>914
>プロセス始めるとこういうことが起こりうるのでしょうか?

起こりえるよ。
今は恐怖に対して敏感になっている分、それが反映されているんだと思う。
なぜ今こうした現象が自分の目の前に展開されるか考えてみるといいよ。
こういうのはプロセスがうまくいってる証拠じゃないかな。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 01:39:01.54 ID:nB9W+WAo
>>916
見ず知らずの自分にご丁寧に
本当にどうもありがとうございます。

とても励まされました。
ご親切に感謝します。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 01:58:13.39 ID:X6VYxItI
>>917
www
ここはみんな見ず知らずだがなんか和んだw
あなたに幸あれ。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 02:02:39.55 ID:nB9W+WAo
>>918
こちらこそあなたのお言葉で和みました!
ありがとうございます!

918さんにも、皆様にも幸せが訪れますように!

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 03:06:04.57 ID:o31upfSk
>>914
自分もありますよ!
私の場合は人間関係なのですが、プロセスを始めてから2ヶ月位経った頃に似たような事がありました。

普段から疎ましと思っている目の上のたんこぶ的な知人がいるのですが、
自分のちょっとした行動からあれよあれよと繋がっていって、
気づいたらその人の敵意を一身に受けるハメになって、色々と嫌な思いをさせられました。

今まではずっと上辺だけ調子を合わせていたので
正面切って噛み付かれるような事態は避けてこれたのですが、
その時は気づいたらもう全てのお膳立てが整ってしまって避けようの無い事態に・・・w
生まれて初めて人から恫喝に近い事までされてしまい、凄く怖かったです。

本当に相手が怖くて、憎くて、辛くて、鬱陶しくて、目障りで、窮屈で、
蔑みたくて、罵倒したくて、消えて欲しくて・・・。

でも本を読んでたおかげでプロセスのチャンスだとは判っていたので、
「こりゃ入れ食いじゃ〜」って感じで、その人の事で不快になる度に何度もプロセスするようにしてました。

ただ、嫌な出来事を終わらせたい一心でプロセスをするとなんだか上手くいってないような感覚があったのですが、
力を取り戻す事そのものを目的としてプロセスすると上手く行ったような感じがしました。
だからといって別に胸がスッとしたりとか、気持ちが安らいだとかは殆ど無かったですが、この辺りの感覚は単なる個人差だと考えていますw

まだまだ相手への苦手意識自体はガッツリ残ってますが、何度もプロセスしていく内に、
ひとまず1日中相手を頭の中で罵倒したり、
相手が嫌な事をしてくるのではと心配したくなる衝動は幾分かマシになったので、
それなりに効果は出てきているのかもしれません。

今週のジャンプのトリコの「食儀」の修行みたく、イマイチ実感が湧かないけれど、
根気良く取り組んでいたら、気づいたらいつの間にか結構成果が身に付いていた、みたいな感じなのかもしれませんねぇ。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 07:00:36.33 ID:b6PFuwKB
>>920
不安や恐怖といった感情を経験するために、敢えて自分が創りだした幻想だと考えるといいよ。
プロセスが大事なのは、不安や恐怖という感情を味わい尽くすこと。押さえ込んでは効果が無い。

なぜこんなまだるっこしいことをするかというと、愛や永遠の魂を知るため。
不安は愛の対極。死の恐怖は永遠の魂の対極にある。
つーか、そもそもあなたには愛と永遠の魂しかない。
愛や永遠の魂以外に何も無いとすると、その事自体を知ることが出来ないから、
知るために対極にある不安や恐怖を自ら生み出して経験しているわけ。

例えると、
魚は水面を飛び跳ねないと水の存在を知ることができない。
人は高山に登って、息苦しい思いを感じて空気の存在を知る。

不安や恐怖を感じたら味わい尽くし、この感情を経験するために自分が幻想を
創造したことに気が付けば良い。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 08:11:00.71 ID:0tVTuIg8

【緊急】日本海を守るために力を貸してください。5分でできること
http://www.youtube.com/watch?v=_Ec5CCKCa3Y

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 10:16:51.49 ID:o31upfSk
>>921
ありがとう〜、プロセスは何かを消す為じゃなく、
何かを体験し尽くして飲み干す為にやるものなのかもしれないね。
相変わらず嫌だなと感じるものは世界のそこかしこにあるけれど、
逆に言えばそれだけ力を取り戻すチャンスが転がってるとも言える訳なので、
4つの道具を使ってこれからもプロセスしていきまつ。

924 :911:2012/04/24(火) 10:49:21.46 ID:kWurYVns
>>913
プロセスはしてたけど、そのほかではまず、手放したことがきっかけだと思う
俺の場合は働きたくないっていう感情とか、無気力だという観念
それからアファもした
それらをしながら、しいて何かするならこんなことかなあと思うことをやってみたり調べたりしてるうちに繋がっていった

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 19:41:45.89 ID:/p57Ugos
>>923
自分も参加したい!
怖い人に絡まれることが多い。しかも、他の人は何も言われなかったのに自分の番に限って絡まれる!
社内でもないがしろにされる。
自分は小学校からいじめられてきたせいもあり、友達もできず、人付き合いは恐怖というホログラムを持っている。
クラス替えは恐怖、就職も恐怖、転勤も恐怖。これは生きるため我慢してきた。
引っ越すと近所付き合い恐怖、結婚すると嫁さん親族との付き合いが恐怖、子供ができたら親同士の付き合い恐怖。なのでここは体験せず過ごしてきた。
しかしこれに正面から向き合う勇気はない。面倒な人間関係は極力排除したい。
また恫喝がぶり返すのは避けたい。怖い。でもこの不毛なゲームは終わらせたい。


926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 19:53:39.88 ID:g53ezSDb
>>925
大分ためこんでそうだね。
かなり良い子で通してきたんじゃない?
ここからは推測だけど、「人に言い返してはいけない」ってプログラムが組み込まれてると
他人に言い返しが出来ない分、自分を攻撃するようになる。
そうやって抑圧が慢性化すると完全に周囲に怯えて、周囲はそれを察知し攻撃されるホログラムが
出来あがる。
 オススメなのは、小学校時代にイジメをした人を思い浮かべ、その時の感情をプロセス
すると同時に、思いっきり罵詈雑言をあびせるんだ。スッキリするまで。
それが完了したら次は両親に対して同じ様にする。これ重要。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 20:18:45.88 ID:v7ohm3lv
>>926
Q&Aに書いてあるけど自分でプロセスの対象を見つけにいくことは第一段階
の落とし穴。本来の自分にまかせてホログラムに投げ込まれるのを待つのみ。
それがリアクションモードということ


928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 01:07:19.10 ID:f79t4WK5
>>920

914です。
ご丁寧に教えてくださり、本当にありがとうございます!
「力を取り戻す事そのものを目的としてプロセスする」
などを参考にさせて頂きます!

自分は、幼い頃から長年、暴言・暴力の家庭だったので、
人に対して恐怖心があるのかもしれません。

が、ここの皆様は、
見ず知らずの自分の質問に、暖かく親切に答えて下さいました。
「世の中には、親切な人もたくさんいる。」
という当たり前の?ことに気づけた気がします。

皆様、本当にありがとうございました。

929 :913:2012/04/25(水) 01:41:46.53 ID:ynCBfxRS
>>924
ありがとう。
やはり「手放す」「ゆるす」がポイントですね。
私もがんばります。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 08:29:22.11 ID:4GalaNdS
>>926
言い返すという発想がない。おそらく、刃向かうとえらい目に合わされる、というトラウマか。
その場では感じない。後で、怒りがじわじわきて、長期間持続する。その場で反論出来なかった自分にも怒りが溜まる。
毎度のように、後からひとり罵詈雑言を記憶や幻影に浴びせているが、虚しい。感謝もわかない。人を虐めておいて感謝しろと言い放った奴らを思い出す。
こんなホログラムを作った自分に腸が煮えくり返る。


931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 10:07:05.62 ID:9jP5AhMb
e

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 14:16:38.43 ID:JX75iy1O
>>930
多分間違いないだろうが、その嫌な過去を思い出す時の映像が、いわゆる『自分の眼』から見た映像になってないかい?
もしそうならこれから思い出す時は『自分を外から眺める映像』で思い出すと良いよ。
これだけで当時の感じた感情を再度リアルに味会わずに済む。

あと思い出す時はBGMにドリフか笑天のテーマを脳内で流してみて。
これも回想時に当時の感情を再度味あわなくて済む。

で、最後にこれから嫌な奴を思い出したらソイツを脳内で1センチ程度の小人にしてみて。
そいつが君の人生に影響を与える力があるとはとても思えなくなるからさ。

他にも色々方法はあるが、とりあえずこれをやってみてくれ。

変わるよ、現実が。



933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 14:53:55.00 ID:bwklNXTT
小人でもいいけど、前世は文鳥だったと考えると、今にも飛び立ちそうな気はしませんか?

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 15:26:57.44 ID:FA8I5KSX
感情が大きいほど取り戻せる力も大きくなるのにわざわざ小人にして感情を
小さくしてしまったら取り戻せる力も少なくなってしまうのではないか。
これはホログラム書き換えではないか?
また同じ経験をしたら元の大きさに戻ってしまう。

ありのままの感情を沸かせてそこにプロセスがいいと思う。



935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 15:36:51.41 ID:FA8I5KSX
自己流アレンジは大事だが最近は曲解して逆に第一段階に引き戻してしまうアレンジ
をしてる人をみかける。
マネゲの目的はホログラム書き換えではなく観念を崩壊させることだということを
忘れてはいけない。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 15:37:17.54 ID:JrH7U2AK
>>934
それも一理ありますねぇ。勿論>>932さんの方法で上手く行く人も居て、
荒ぶる感情に飲み込まれない方法としては凄く有効だと思います。

この辺は自分がどの方法を選ぶかという話になって来るかと思うのだけど、
自分は敢えて感情をセーブせずにノーガードで飛び込んでいく方法を選んでます。
毎日ことある事にもんどりうって毎日ヘトヘトで何もかも楽しくない気分になりまくりですが、
ロバートもプロセスには忍耐と根気が大切と言っていたので、これからもやめずに辛抱強く続けていこうと思います。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 15:46:39.60 ID:Cxl1KU+s
おまえら、いろいろありがとう。
まあおまえらは、俺の意識が創ったホログラムなんだけどな、
まあ愛してるよw

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 15:51:47.95 ID:FA8I5KSX
ホログラム書き換えは事の大小、結果に振り回される。
良いことは大きく悪いことは小さくさせようとする意図がある。

しかし観念の崩壊は事の大小、結果にまったく影響受けず動じることがない。

プロセスのアレンジでこのポイントを押さえてあるかが大事だと思う。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 16:19:35.42 ID:mXXFxC4V
ずいぶん前からセドナしてたんだけど
手放しがだいぶ進んだとき311がきて
「なにがセドナだ、これが現実なんだ逃避するな」
と思ってたんだけど
結局今プロセスやってる自分

地震や原発ネタを目にすると
やっぱりことの大きさに動じてしまうなあ……
ホログラムと看破できたらどんなふうに感じるんだろう

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 17:01:38.73 ID:6oAuoRlP
小人にするという方法は心理学というかカウンセリングで使われる手法のはず
自分を椅子に座らせて、自分自身と対談するというテクもある
あとマネゲと全く無関係だが、有名になった自分が雑誌インタビューを受けてるところを想像すると、
自分でも思いも寄らないアイデアが(インタビューに答えてる自分から)出てくるのでたまにやる

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 17:12:49.56 ID:6oAuoRlP
>>939
このホログラムは私の何を白日に晒しているのだろうかという考えがまず出てくるのではなかろうか

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 17:16:00.28 ID:kcjCpHE0
プロセスしているうちに、何に対してプロセスしていたんだっけ?と
プロセスの対象となった創造物に感謝する時点で思い出せないことがあるw

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 18:33:23.52 ID:FA8I5KSX
>>942
それ俺もよくある。
最初はうまくいってないのかと思ったが感情がなくなってるからなんだっけ?
ってことになってるんで力を取り戻して感情がなくなったからという希ガス

それにプロセスは感情のエネルギーをターゲットにするから感情が起こった原因を
突き止めることはしなくてもよいわけだし、本にも書いてあるが感謝すると第一段階の
エネルギーを弱めるプロセスが起こると書いてある。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 19:00:42.89 ID:vvJlymIn
>>932 メタに立つと分離しちまうだろ。それもゲームだろ

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 19:02:47.99 ID:vvJlymIn
>>940 心理学、カウンセリングゲームの巻な

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 19:08:12.25 ID:RsdTa6JO
5.6年前は心理学やカウンセラーが書いた本をけっこう読んだな。
ナントカ人格障害とかアダルトナントカとかいろんな言葉をおぼえて悦に入ってたけど
それはそれで面白かったからやっぱりゲームだったんだな。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 19:32:00.90 ID:g5oBErZi
>>932
NLPかな?

私は930の人ではないが、自分でNLPやっても全然うまくいかなかった
他人にやってあげるとうまくいくんだけどね
あとNLPは感情を感じなくさせるからプロセスには向いてないかも

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 19:58:30.95 ID:JX75iy1O
>>947
お察しの通りNLPです。
他の人にも指摘されたが確かにプロセスには不向きかも。
まず少し冷静にさせようかと思ったのですが、マネゲの切り口で人生変えたい人にするアドバイスではなかったかもしれませんね。

俺は自分にも効果あったけど確かに他人にした方が効果大きいですねwなんでだろう?
しかも心静かに瞑想みたいなテンションでやるほど効き目があったなあ。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 20:07:52.53 ID:/Y4XTBvx
>>948
熟練してる人だったら普通にNLPでも完全なる自由に到達できると思うけどね。
セドナのレスター博士も観念を「愛に変えられるかな?」で書き換えて自由に到達
してるし。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 20:19:47.30 ID:oqh9XB4v
切り口は違うけどレスターも本質的にはマネゲと同じなんだよね。
分離を統合に変換するプロセスをやってただけ。
世のマスターたちのやっていることも全てそれだと思う。
ただ具体的なメソッドは個々のマスターの個性によって若干異なるが。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 20:21:53.43 ID:6oAuoRlP
マネゲは人生変えるんじゃなくて、認識を変えるためのものだよなあ
認識が変わることで人生も微妙に変わるかもしれない
戦闘の人生ではなく、静観の人生に切り替わっていくだろうから
その意味ではマネゲ以前と以後では大きく人生が変わる可能性はある

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 20:22:36.41 ID:g5oBErZi
>>948
だよね
冷静になるにはいいかもしれない
私はNLPプラクティショナーの資格持ってて、他人に施術するとすごい効果あったんだよね
忘れられない恋人を忘れたり
子供の頃から続いてた恐怖症を無くしたり

でも自分の場合は自分でやってもプロにやってもらってもうまくいかず

「何かこの過去の酷い経験から得るものがある。これには意味がある」
とか思ってるとそれが邪魔してうまくいかないのかなと
すべてホログラムで意味なんかないと思ったほうがうまくいくのかなとふと思いました

強いて意味があったとするなら意味なんかないってことに気づくという意味があったのかなとw


953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 20:24:48.39 ID:6oAuoRlP
自分が手放したくないものを見つけて手放すというのは、
プロセスもセドナもホオポノポノも共通してると思う
セドナは、見えているものは現実のままで、ポノポノは幻想という扱いだった気がする
でもセドナも、過去という幻影にしがみついてる自分の心を扱うから、やっぱ3つとも幻想を扱ってるのかもしれん

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 20:31:43.36 ID:6oAuoRlP
>>952
意味など無いことに気付くことに意味はあるかもしれないけど、
それって無意味に浣腸して苦しんで、ああ健康なときの浣腸は無意味だと気付くのと同じだよなあ
一応説明すると、「ああ」っていうのは歓喜の声じゃなくて嘆きだから

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 20:43:23.42 ID:b1BUm4wB
ここやオカ板のマネゲスレ見てると、皆いろんなものと併用したりしてるみたいだけど
本の内容を信じるなら四つの道具だけでいいんじゃないの?
あれこれやって判断するのはホログラムを強めるだけだと思うんだけど、どうだろう

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 20:46:53.25 ID:6oAuoRlP
どれも微妙に見解が異なるように見えるから混乱するので一つに絞った方がいいが他のも試したいと思うのは仕方ない
マネゲ以外では人は救われないって感じの原理主義はまずい
他人のみならず自分自身の道も閉ざす
マネゲに至る前に自己啓発とかいろいろあったはずで、マネゲもそれと同じく途中経過に過ぎないかもしれない

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 20:53:15.03 ID:/Y4XTBvx
>>955
ハマったならそれだけでモチロンいいよ。
ただ最初はやっぱり上手くいかない人ももちろんいる。
あのOSHOも、「技法には向き不向きがあるから、人の数だけ技法. が必要だ」
と言ってるのは有名な話だし。
あれこれ試行錯誤して進んでいくのも、その人だけの「道」であって何も間違いは
ないと思う。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 21:00:07.57 ID:oqh9XB4v
>>955
他のみんななんかいない。全てはお前のホログラムだ。
他のみんなの事は気にしなくていいから、まずは自分のことに集中するんだ。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 21:00:11.60 ID:JX75iy1O
>>955
俺はマネゲまだ読破してないが、これまでのスピ道中で知らぬ間に第二ゲームに突入してたよ。
とにかく以前とは運の良さが比べ物にならない。
もちろん未だ道半ばだが先の人がいったように、作者個人の切り口の違いだけで結局は皆同じ事言ってると思うな。
他の理論体系でも第二ゲームはプレイ可能かと。



960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 21:00:31.66 ID:f5MgkVj0
でもその技法には第一段階の罠も混ざってるんでしょう?
自分でみわけられるようになるまで触れないのがいいのでは

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 22:05:00.16 ID:6oAuoRlP
第一段階の罠ってのは平たく言うとエゴと自分を同一化してしまう視点でしょ?
何がエゴなのかに気付くようにすれば結構避けられるのではと思うけど
と言いつつ、俺は昨日、夢の中で人生最大の大激怒をした
エゴとの完全な同一化を、人生で初めて果たしたわけだ
夢の中だけどね
夢から覚めて、何で俺布団で寝てるんだ?って混乱したくらいの激怒だった
人生も夢も、覚めてしまえば同じってことだろうな

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 22:16:50.20 ID:JX75iy1O
>>961
そうそう、要は真我とか魂とか神とか宇宙とか言われてるモノと統合率100%になれば良いんだよね。
世界そのものと調和してるんだから、そもそも不調和なんて起こりえないっていうさ。

夢大変だったなwプロセスはしたかい?

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 22:31:47.73 ID:6oAuoRlP
>>962
エゴとの完全な同一化状態においては、自由意思など消え去って、ただエゴの選択のみしか見えなくなるからプロセスとか考えつきもしない
この状態を普遍的な言葉で表すと、「正気の沙汰じゃない」
怒る(エゴ)か怒らない(正気)かを選択できる状態で、エゴを選ぶのも正気の沙汰じゃないよなあ・・・

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 22:39:37.35 ID:oqh9XB4v
なるほど。宇宙との同一化の反対でエゴとの完全同一化では自由意思は消え去るか。
それは正しいかもな。怒りや恐れに完全支配されてしまえば狂的にそれしか考えられなくなる。
多くの普通の人は、エゴと自由意思の中間を揺らいでいるんだろうが
できるならばもっと自由な境地にたどり着きたいな。


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 22:50:23.80 ID:lX34VhcD
次スレどうなってるの?まだなの?

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 22:58:29.94 ID:CcNYf58n
>>965
次スレが間違ってオカ板に立ってしまったんだよ。
オカ板と統合するのか、また超能力板に立て直すのか…どうするのかね?

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 23:01:11.29 ID:CcNYf58n
エゴを敵にしたら、なんだかここ1ヶ月くらいテンション下がって体調悪くなったよ。エゴの声聞いてイイコイイコしたら治ってきたよ。インナーチャイルドってやつかな。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 23:31:38.19 ID:DW/O7RUc
井上和香さんの結婚のニュースを見た。そのお相手の男性を見て、
本来の自分は何という素晴らしい気づきを与えてくれたんだろうと思った。

脱出ポイントを超えると、純粋に楽しいと思ったことを楽しみのために
自由に選べて具現化させることができるのは本当なんだって。
ありがとう、さすが本来の私だ。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 23:44:10.54 ID:6oAuoRlP
>>967
エゴってのは対立するもんじゃなくて誤った見方で、単に修正したほうがいい(あるいは採用しないほうがいい)見方
エゴと対立するってのは、エゴが「あいつは敵だ」と見るところを、対立するエゴの見方を作り出し「あいつは俺のことを好きだ」と見るようなもので、
ホログラムのはずの「あいつ」が実在化しちゃってるし、どう考えても好きだと思われてないのに好きだと思いこんじゃってるしで、
誤った見方のミルフィーユができあがってそりゃ苦しいのは当たり前だよ
あいつは居ないし、本当は敵じゃない
あなたのホログラムとして、あなたが隠す何かを映し出している
好きかどうかまだわからない
敵じゃないと認識したらホログラムが変わって向こうが愛の告白をしてくるかもしれない
僕男の子だよ
俺はノンケだってくっちまうのさ

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 00:28:55.97 ID:mSfWjBGw
>>966
オカ板に書くと文字が多すぎますみたいな表示がでて短くしないと投稿できないんだな。
これって俺だけ?


971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 01:39:30.42 ID:M0SjseED
>>970俺も身代わりの術使わないと三行位で規制された。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 06:15:05.11 ID:yB8pu7TZ
オカ板のは間違って立てただけだから落とせばいいと思う

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 08:04:51.58 ID:EDi5rhqT
>>960
第一段階の罠は(誤解を覚悟で言えば)そんなに怖れる必要はない
俺らはいままで第一段階にいたのだから、たとえ罠にかかったとしても何が変わるというわけじゃない
第二段階へ行くのが先延ばしになるだけだが、だからって結果を急ぎすぎると変化したかどうかに心を奪われて、見える結果を求めるつまりホログラムの変更が主眼にすりかわってしまう
変化が見えるというのは極まれで、ほとんどはあずかり知らぬところで進行してると思う
しかしマネゲを知った以上は確実に変化する
腹が立つ相手に感情をぶつける前にプロセスを行うようになったら、これまでとは大きく違うアプローチを採用したという意味で、これまでの生の中で一番の変化ではないだろうか

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 10:38:45.33 ID:xyn/hujm
プロセスをやって気付いたこと

なぜロンダバーンのシークレットDVDにあった、『期待して待つ』ことが
自分には出来なかったのか

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 13:27:55.10 ID:KPay/nkK
で誰が次スレ立ててくれるの?

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 14:31:35.05 ID:e6J9auaY
対人関係で恐怖をプロセス使って一時的に恐怖しなくなっても、
また別の日に恐怖するように戻ってるのは何で?

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 15:45:47.94 ID:mSfWjBGw
力を取り戻すのには1回で済むものから何度もやらなければならないものまで
さまざま。
何度もプロセスしていくうちに恐怖感は小さくなっていくよ。

何でも一回で全て力を取り戻せたら一回のプロセスで無限自動入金もできてしまう。


978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 15:53:10.62 ID:0QG1EBaI
>>976
君はスピリチュアルゲームから脱出した方が良さそうだねw
ま、俺のことだけどwww

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 16:20:34.68 ID:xyn/hujm
さて、立ててみる。立たなかったらプロセスするよ

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 16:25:36.89 ID:xyn/hujm
◆◆「ザ・マネーゲーム」から脱出する法3◆◆

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/esp/1335425055/


立ったぞ。
わが幻影たちよ、これからおいらは出かけるから、あとのフォローをよろすく!

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 16:39:55.71 ID:XgeCq99f
ロバートのブログのHow to be Happyというのが面白かった。

かいつまんで書くと、幸せとは何か?人はポジティブな感情とネガティブな感情があってネガティブを消す事だという。
でも、ロバートはネガティブな感情が消える事はないと言う。
そもそも感情とはうまく表現するのは難しいが「あなたの内面で起こっているエネルギーの動き」だと。

で、感情と言うものは音楽を例に取れば音楽は音だけどそれを聴いて人は
「これは、ジャズだロックだクラシックだ・・・」と判断するのと似ている。

そのエネルギーの動きに過ぎないものに「これは怒りだ、鬱だ、幸せだ、平和だ」とラベルを貼るのはあなただ。
それは、自動的に起こることで自分でも気がつかないうちに毎日起きてる。子供の頃から経験していて同じパターン
を見つけて、それを幸せだ不幸だ何だとレッテル張りを続けてる。

でも、エネルギーの動きにポジティブもネガティブも無くて、あえて言うならずっと中立で心地の良いものだ。

良い事も悪い事もあなたのマインドマシーンがデータベースから引き出して判断しているだけに過ぎないんだよ。

本当の幸せとはそのレッテル張りと純粋なエネルギーを切り離す事なんだよ。切り離して真実を「見て」「経験」する事なんだよ。


982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 16:43:32.30 ID:jLTNOkzk
>>980
おつ!

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 17:42:33.17 ID:mSfWjBGw
>>981
ネガティブな感情は消えることはないってロバートが言ってたって!?

プロセスで観念を崩壊させれば感情は起こらなくなると信じていた俺は・・

そういや最近怒って怒鳴っていても感情は全然怒ってないんだが、要するに
心は怒っているんだが怒ってない。言い方を変えると心から怒っているんだが
不快感がないと言ったほうが適切。
それを言ってるのか?

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 18:46:37.00 ID:RrKL4H9d
もし全ての人に苦労が必要なら、等しく苦労するだろう。
でも実際はそうではない。勝ち組家計や負け組家計、成り上がりや没落。
最後に報われりゃまだ救われるが、それさえできない。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 19:09:35.54 ID:XgeCq99f
>>983
感情が起こらなくなるのではなく、それにレッテルを貼ることはなくなるとそのブログのコメントに答えて書いてるね。
ロバートは純粋な形でのエネルギーの状態では怒りと純粋な興奮は同じ様なもんだ。
ついでに平和と退屈も同じ様なもんだっていってる。
要はその純粋なエネルギーの形で受け入れろよ、って事かと。

別の質問であなたの奥さんと子供が事故で死んでも幸福で居られるのか?と聞かれているんだけど、
それにはこう答えている。

一度真の幸福を経験すると全ての事が全く変わってしまう。それには悲劇と言われるものも含まれる。
感情が表れてもそれにレッテルを貼るのではなく全てを否定する必要が無く、歓迎して受け入れるものだ。
全ての嘘や幻想が消え去ると何かを消そうとする必要がなくなる、と言ってる。

意識でこれを理解する事は決して出来ないだろう、経験したものにしか分からない。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 19:24:16.73 ID:uWbk+inQ
>>980
乙です〜!

>>981
新しい情報教えてくれてありがとう〜!
英語が読めないからとても助かります!!
最近自分に起きる出来事(所詮幻想なんだろうけど)に、いちいち一喜一憂するのに
疲れてしまって…。
早く第2段階に進んで心の平和が欲しい…。



987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 19:35:44.52 ID:2YvreNf/
>>983
いや、感情はホログラムなんだからネガティブな感情は消えるだろ、普通に

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 19:46:26.96 ID:XgeCq99f
>>986
別のロバートの文章の中で「フットボールにハーフタイムがあるように、ゴルフに次のラウンドがあるように、人間ゲーム
にも新しい回は巡って来る」って言ってるよ。
つまり、真の自分に目覚める為の時が巡ってるそうだ。

あなたが第二段階に入ったら、起こることは全て完全に自分に目覚める為の経験なんだって。

今あなたが経験しているその事こそが「真実」を再発見、再経験する為の出来事なんだよ。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 19:48:23.04 ID:XgeCq99f
>>987
感情がホログラムというか感情に張るレッテル(怒り、悲しみ、喜び、とか色々)に振り回される事がホログラムなんだと思う

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 20:48:28.84 ID:mSfWjBGw
>>985
>>987
ありがとう!
今の俺にはわかる。レッテルを貼った怒りと貼ってない怒りの違いを。
レッテルの貼っていない怒りはまさにさっき言ったようにまるで怒ったふりを
しているようで、でも確かに心から怒っている。でも不快感のない怒りだ。
レッテルの貼った怒りは相手にこぶしを差し出すがレッテルの貼ってない怒りは
相手に手を差し伸べることも可能だし、抱きしめることもできなくない。
また不快感がないため怒ったあとすぐに何かきっかけさえあれば笑うことさえできる。

はたから見れば激怒していたかと思えばもう爆笑していたりとあいつは気がおかしいと
思われるかもしれない。
現在は8割方こんな状態でいるような気がする。
ただそれは大したことがないからだが生死が関係するような一大事にこんな状態で
いられる自信はない。
ロバートの言うように家族の死でさえも歓迎していられるのは凄いことだ。
脱出レベルというのはこれほどまでにすごい状態なのか!


991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 21:33:24.86 ID:kQM1OdbL
家族もホログラムだと書いてあったな。
家族どころか「私」もホログラムだと。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 22:38:38.34 ID:w9D8eTuR
家族はホログラム
というのを、おまえはホログラムだから本当は居ないのだという、
自分の怒りを抑える道具にしてしまうのが今の悩み
自分から出たものと頭で理解しようとしても、実際には見れていない
今だってぶん殴りたいくらい腹が立つことをやらかした

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 23:34:29.24 ID:mSfWjBGw
俺も自分も家族も全てはホログラムだと言い聞かせているがまったくそう見えないな。

しかし感情は確実に変化が出てきている。やっぱそれは丹念にプロセスを続けてきた
成果がでている。俺も元々短気ですぐ手が出やすかったが、ぶち切れから
レッテルを貼らない怒りに変わったな。

やっぱプロセスはすごいよ

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/27(金) 00:45:15.34 ID:fBituOZP
俺の経験を理解できるきっかけになった情報と投稿してくれた方に感謝。そして
これを創造した自分に感謝。
自分が成長したうれしさ、成長を理解できたうれしさ、このスレの1に続き最後まで
関われたうれしさ、これらをまとめてミニプロセスで崩壊させて〆たいと思います。

お疲れ様でした。ありがとう!

995 :986:2012/04/27(金) 16:57:49.78 ID:rVn0PmG6
>>988
励ましてくれてありがとう!
自分の望みとは真逆になってしまうホログラム(「人間ゲーム」としては正しいん
だろうけど…。)にもういい加減うんざりしていて…。
早く「本当の自分」の力を取り戻したい!!と思っていた所なんです。
これが第2段階に目覚めるための一歩なんだと思うと、少し勇気が出ました!!
ありがとう〜!


996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/27(金) 22:11:41.27 ID:sCsFMBlD
コンパでスーブーばっかがよくもまあ揃いも揃った。
俺はソッコー厠に行ってプロセスやった。
「このコンパでスーブーのオールスター試合は幻想。神である俺が作ったもの。
ありがとう」こんな感じでいいかな・・・

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/27(金) 22:32:34.34 ID:EwTfS0ac
>>996
感情を感じてピークに達して言ったんならいいんじゃない
感謝の気持ちにならなら

口先だけだとあんま効果ないキガス

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/27(金) 22:42:11.28 ID:4G5rboyS
本当はブスもコンパもコンパに行く自分もなかったんだよ
それをコンパがある→行く→ブスばっかと反応して、
>>996は第一段階を強固にしたわけ

ブスだと判断した自分を創ったことに感謝、
第一段階での役割を果たしたブスたちにも感謝だな


ところで今まで気づかなかったけど、「判断」て結構しんどい行為だと思う
やっと、苦を創り出してるって意味がわかってきたわ
そもそも苦とか判断する「自分」を創り出してるってことだろうけど

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/27(金) 23:42:03.48 ID:4VocFEn/
順位上がってる?
http://ameblo.jp/garo-farann/

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/27(金) 23:51:08.79 ID:7UGl8vEN
俺様が1000を取るお膳立てしたおまえらモブどもに感謝

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

394 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)