[PR] ブレイブフロンティア(ブレフロ) ID交換・仲間募集掲示板 [PR]
2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【幽霊】山での怖い体験・怖い話を書け4【物の怪】

1 :底名無し沼さん:2013/04/19(金) 15:58:25.96
このスレでは、みなさんの「山での心霊体験談」を募集しております。
読む皆さんは、実話か創作かの判断はつきませんが、思い切り怖いやつでお願いします。

実際の殺人事件や実際の遭難体験は別スレで。

また、1スレッドごとに、大賞作品を決めております。ふるってご参加下さい。
ただし、作者自身の自画自賛はみっともないのでお控え下さい。

不人気作・駄作の作者の嫉みによる荒らし、重複スレ主による荒らしは、スルー願います。



過去スレ
【幽霊】山での怖い体験、怖い話を書け【物の怪】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/out/1342966910/
【幽霊】山での怖い体験、話を書け★2【物の怪】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/out/1345859402/
【幽霊】山での怖い体験・怖い話を書け3【物の怪】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/out/1348411129/

2 :底名無し沼さん:2013/04/19(金) 16:14:49.90
にげっと 恐いよ

3 :底名無し沼さん:2013/04/19(金) 20:24:02.24
復活

4 :底名無し沼さん:2013/04/20(土) 01:40:19.13
「大沼文男と犬、茨城、54歳」

5 :底名無し沼さん:2013/04/20(土) 12:41:02.98
何を今更ゾンビみたいに復活してんだw

6 :底名無し沼さん:2013/04/20(土) 13:52:38.11
足尾山地の南部には低いけど山深いコースがたくさんあってね、
家から近いということもあってそこをトレーニングコースとしてよく利用してるんだ

でもいつも同じコースだと飽きちゃうから先週ちょっと冒険してみたんだ
登山道とけもの道の中間くらいの微妙な道を見つけて行けるとこまで行ってみようかなと
そのまま進んでみるとなかなか快適な道で山歩きがとても気持ち良い

いくつかピークを越えていくうちにあることに気付いた
やたらと祠が多い
ピーク毎にいちいち古い祠が置いてある
最初は余り気にしてなかったんだけどだんだん気持ち悪くなってきて、次のピークまで行ったら引き返そうと決めたんだ
最後のピークを登りきるとそこには神社?の焼け跡があってさらに焼け跡の横に祠があった
今までの祠は全部石の扉が閉まってたんだけどその祠は扉が開いてた

中を覗いてみると人形が置いてある
赤い鰹節に目を書いて、てっぺんに黒いかつらが乗せてあるみたいな不思議な人形だった
なんか正視に堪えないような気がして、今となっては何でこんなことしたんだろうと思うんだけど扉を閉めて帰ってきちゃったんだ

これが先週の日曜日の話
今週3回くらいその人形の夢を見た
夢の内容はよく覚えてないんだけど赤い人形が鮮烈に目に焼き付いて目が覚める
こんな夢が続いたら多分俺頭がおかしくなる

だから明日またその場所に行って扉開けてこようと思う
怖いからもうそこ近づきたくないんだけど

7 :底名無し沼さん:2013/04/20(土) 14:05:55.64
閑散時期の山小屋バイトしてみな
理解不能な体験当たり前だから
真夜中の登山靴の足音やら扉叩かれてもダレもいないとかザラにある
金縛りとかも半端なくあるし

8 :底名無し沼さん:2013/04/20(土) 14:37:14.82
空木平避難小屋のはなしは再現性があって怖かった。
誰か検証してきて。

9 :底名無し沼さん:2013/04/20(土) 18:49:49.96
富山県山岳警備隊の『ピッケルを持ったお巡りさん』て本の中の心霊話はリアリティーあって怖かった
薬師沢小屋か太郎平小屋で行方不明から戻った学生の話で遭難中一緒だった人達→亡霊たち
その亡霊たちの特徴が過去その界隈で亡くなった登山者の特徴と合致してた。警官の書いてる本だから説得力あるのよ

10 :底名無し沼さん:2013/04/20(土) 21:52:14.31
いままでの中で一番恐い奴教えて

11 :底名無し沼さん:2013/04/20(土) 22:46:18.98
□■□■□■□■一番褒めるレスが多かった前スレの最優秀作品□■□■□■□■

1位「迷い家」10レス

親父が若い時、比良の慣れた道を歩いてたら妙な枝分かれがあり、「こんな分岐はなかったはずだが」と右を行ったら
見たことも聞いたこともない廃村に行き当たって、あまりに気持ち悪いから引き換えしたらしい。
ところが来た道を辿っているのに見覚えがない。「おかしい」と思いながら歩いていたら、最初の分岐に無事戻った。

ただ、左側の道を戻ってきてたそうだ。右側の道を行ったはずなのに。
さすがに気色悪くてそのまま帰って来たと言っていた。

以後、同じ道を通った時もそんな分岐はなく、そっちに道や村があるという話もなく、
もちろん地図にもそんなものは無かったらしい。

2位 キスリング先輩 8レス
3位 奥多摩湖の女の首 5レス

12 :底名無し沼さん:2013/04/21(日) 10:23:04.31
このスレ結構好きアゲ

13 :底名無し沼さん:2013/04/21(日) 19:01:51.91
>>11は作者の自画自賛。
キスリング先輩や奥多摩湖の女の首の方が評価が高かった。
個人的に一番怖かったのは、目が穴になってた幽霊の話。
同性愛の話も面白かった。

14 :底名無し沼さん:2013/04/21(日) 19:05:35.89
>>11って、自分で自演してレス数を増やしてた恥ずかしい人だよね 迷い家なんて全然怖くないし創作としても20点

15 :底名無し沼さん:2013/04/21(日) 19:07:53.03
前スレ お笑い大賞

>>172
えっ?マジ?

南アルプスの某山小屋に泊まったときの話だけど、俺らの後に60代の単独山行のおじさんが山小屋に入ってきたんだよな。

そのおじさん、帽子を目深にかぶっていて、口ひげを生やしていた。

そして、
「♪ピーパッパパラッポ♪」
とスキャットマン・ジョンの歌を歌いながら荷物整理してたから、俺たち大ウケ。
俺たちは、陰で、そのおじさんのことを勝手に「ジョン」って呼んでいた。

そのジョンが、まだ暗くならない19時ちょっと前に消えた。
荷物ごと。

消えたのを誰も気づかなかった。
山小屋の外でみんなで写真撮影したりしたのは確かだけど、誰かしら山小屋にいたような・・・

山小屋の親父は、
「あれっ?泊まるの止めて出て行っちゃったのかなぁ???」
って不思議がってた。
俺たちは、
「もしかしてジョンって呼んでたのを聞かれ、腹を立てたのかなぁ・・・」
なんて心配した。

翌日もそのおじさんを見ることはなかったんだけど、あれって幽霊なわけ?????


175 名前:底名無し沼さん[sage] 投稿日:2012/07/30(月) 22:21:41.11
それ、スキャットマンや

16 :底名無し沼さん:2013/04/21(日) 19:09:57.31
前スレ 「最後の一行が嘘」大賞


7年くらい前、俺がまだ高校生だった頃のお盆の話し。
登山のスキルも身に付き、どうしてもひとりで登山に行きたかった。
「お盆くらい家にいろ」という親の声を振り切り、ひとりで長野の山に向かった。
山屋にとって人気のない山だったから、人はあまりいなかった。

不思議なことに、登り始めてまもないときと、中盤くらいで、「お鈴」のチーンという音が何度か聞こえた。
錯覚や聞き間違いかとも思ったし、お盆だからどこかの家やお寺で鳴らしたお鈴の音が響いてくるのかなと思ってた。

でも、それがけして聞き間違いじゃないという事態が起きた。
前から登山者が歩いてきた。
軽装の登山者。夏だから、軽装でもおかしくないが、テント泊だと耐えられそうにない服とザック。

定例通り「こんにちはー」と挨拶して相手の顔を見た瞬間、ギクッとした。
数年前に亡くなった「お兄ちゃん」だった。
実際の兄貴ではなく、仲の良かった従兄弟。俺は「お兄ちゃん」と呼んでいた。

挨拶にも答えず、青白い顔で真っ直ぐ前を見て歩いていった。
そして、俺とすれ違って10mくらいで消えちゃった。
何度か振り返ったけど、もう見えなくなった。お鈴の音もしなくなった。

夕方だったから、テントを張ってその晩は眠ったけど、翌日は予定を変更して帰宅。
そして墓参りに行った。

みんな、お盆は先祖供養やお墓参りをしましょう。
やっぱりお盆には死者が帰ってくるようです。

「お兄ちゃん」は俺に「男の道」を教えた人。「お兄ちゃん」じゃなく「アニキ」と呼ぶように何度か言われたけど、小さい頃通り「お兄ちゃん」と呼び続けた。
家族に同性愛をカミングアウトしてしばらくして自殺した。自殺と同性愛の因果関係は今でもわからない。
俺は、どうも男には馴染めず、普通に彼女を作っている。

17 :前スレ名作:2013/04/21(日) 20:34:29.92
純粋な幽霊話と違うんだが…。

俺はサラリーマンで、週末とか有給のときにひとりで山を楽しんでるのね。
勤務先は渋谷区で、家は埼玉。
俺の会社は酒豪が多くて、打ち上げなどのときは無理矢理飲まされるから俺も苦労している。

一昨年のお盆休暇の前日も、みんなで飲むことになり、酒に弱い俺は潰されて終電に間に合わず…。
結局、カプセルホテルに泊まろうと思った。その前に、酔い冷ましで歌舞伎のゲーセンに入ってひとりでコインゲームやってたのね。
そうしたら、隣にガタイのいい坊主頭の50代のおやじが来たからビビった。
でもそのおやじは、俺にニッコリ笑いかけて、「あら〜、この辺で見ないイイ男じゃな〜い」なんて言い出したから、鳥肌立った。思い切りホモ。
カプセルホテルに行っても、こんなヤツがいっぱいいるんじゃないかと思い、結局マン喫で朝まで過ごした。

そんなことを忘れ、お盆休暇2日目からひとりで南アルプスに出かけた。
とても清々しい気分で登山を楽しみ、山小屋泊。
夕方、山小屋の外に出て、三脚を立て、夕暮れの山々を撮影していた。
ふと、肩を叩かれた。
「あら〜。この辺じゃ見ないいい男じゃな〜い〜」
ゾッとした。
あのガタイのいいハゲおやじが、↓こういう容器に液体を入れてシャカシャカさせながら立っていた。
http://lovenot.jp/pic-labo/limg/pulithi500.jpg

俺は、無言で三脚を畳み、すぐに山小屋の中へ。
そして、山小屋の主人に、
「すいません!ここに泊まってるハゲたおじさん、おかしくないですか?」
と尋ねると、そんな人は泊まってませんと言う。

しばらく経って外に出たけど、そのおやじ見あたらず。
幽霊なのか本物の人間なのか、今でも判断がついてないけど、歌舞伎にいたホモおやじが翌々日に南アルプスにいるというのもおかしい話…。

二度あることは三度あるというけど、三度目が来た。
今年の春くらい、中目黒駅のそばの飲み屋であのおやじを目撃した。まゆ毛を動かしながらこちらに目配せしていた。
もちろんすぐに会計をして店を出た。四度目は見てないけど、幽霊なのか人なのか、いまだに判断ついてない。

18 :底名無し沼さん:2013/04/21(日) 22:56:54.53
このスレ好き!期待age

19 :底名無し沼さん:2013/04/21(日) 23:03:08.23
まとめアフィまとめちゃうまとめアフィまとめちゃう

20 :底名無し沼さん:2013/04/21(日) 23:08:09.43
http://www.youtube.com/watch?v=asviQow8kMQ&list=UUfofpc2fYCp8yph2xLbKkBw&index=7
これとか凄いな、度胸あるというか

21 :底名無し沼さん:2013/04/21(日) 23:39:22.26
具体名出せないのは嘘

22 :底名無し沼さん:2013/04/21(日) 23:42:48.99
>>20
この人、鼻っから心霊なんて信じてないから、なかなか面白い。

23 :底名無し沼さん:2013/04/21(日) 23:52:20.44
>>17
典型的な「具体名出せないのは嘘」パターンじゃん
>とても清々しい気分で登山を楽しみ、山小屋泊。
いかにも脳内が書きました、という印象の文章

24 :底名無し沼さん:2013/04/21(日) 23:55:12.85
>「すいません!ここに泊まってるハゲたおじさん、おかしくないですか?」
>と尋ねると、そんな人は泊まってませんと言う。

いきなりそんなこと言い出すほうが基地外に見えるわ
本当ならお前が基地外だと思われたんだろ。まあどうせ脳内の創作だろうけど

25 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 00:50:57.79
>>23-24
売れない創作話の作者の嫉み乙w
おまえももっと面白い話書いてみたら?
このスレは、脳内だろうと実話だろうとどうでもいいの。テンプレにもそう書いてあるだろ?確かめようがないんだから。
とにかく話のクォリティの高さで勝負だよ。
17の話って、前々スレくらいのやつじゃないの?なんで今更真っ赤な顔して絡んでるんだよ?w

26 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 01:08:56.01
>>17
何これ、ただの同性愛者を化け物扱いした
中傷じゃん

27 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 01:13:50.89
>>25
何だ、脳内の創作だと認めたのかw
>>17の駄文に嫉妬するやつなんかいねーよw小学生でももっとマシな文章書くわw

28 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 01:15:46.73
つーかこれだけ袋叩きに遭ってる>>17に嫉妬とな?
>>25はマゾ?

29 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 01:18:23.92
>>25
この板は登山キャンプ板なので、エア登山ちゃんはお引き取りください
エア登山ちゃんにはオカルト板をお勧めします

30 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 01:28:36.85
>>25
>おまえももっと面白い話書いてみたら?
ここは恐い話をかけってスレだぞ
どこに面白い話くれってのを書いてあるんだ?
あたまおかしいんじゃねーの

31 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 01:32:42.97
>とても清々しい気分で登山を楽しみ、山小屋泊。
小学生の作文でも指導が入るレベルの駄文だな
「こんな薄っぺらい常套句は避けましょう」「実際に見たときのことを思い出して、もっと具体的に表現しましょう」と言われる
しかし>>17は山になんか登ったことがないので、見たこともないものは表現しようもないのであった

32 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 01:37:00.97
テレビ番組の心霊体験トークを見てたら
急に語り手の中の一人がホモの話しだしたら
ぽかーんだわ

33 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 01:45:40.03
しかも肩を叩かれただけで小屋に怒鳴り込んでいくんだものなw
どう考えても>>17のほうが頭のおかしいやつだわw

34 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 01:55:58.89
オカ板の脳内はなんで専門板に出張ってくるん?
オカ板で下手糞なウンコ創作書いて、傷の舐め合いしてればいいじゃん
専門知識の欠片もないのに、専門板で通用するとでも思ってるのだろーか

35 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 02:37:47.98
>>17「すいません!ここに泊まってるハゲたおじさん、おかしくないですか?」
小屋番「(うわ、こいつ何?キチガイ?)そんな人は泊まってませんよ」
>>17「本当に泊まってないんですか?おかしくないですか!俺、いま小屋の前で肩叩かれましたよ!」
小屋番「(キチガイならあまり刺激しないようにしないと…)いや泊まってませんから…」
>>17「おかしいな、だとすると…そうだ、あのハゲオヤジは霊に違いない!これは心霊現象だ(キリッ」
小屋番「(うわぁ…マジモンのキチガイだ。どうしよ…)そうですね〜、きっとそうですよ〜」
>>17「ふむ。ということはこの小屋は心霊小屋なのか!」
小屋番「(うわぁ…もう嫌!営業妨害すんなキチガイ!)そんなことないですよ〜」
>>17「おい!霊は出るのか出ないのかどっちなんだよ!あ?」
小屋番「ぐふっ…お客さん、首絞めないでくださいよぉ…。
     あ、お客さん、外に出してるスリックの安物…じゃなかったエントリーモデルの三脚、片付けたほうがいいですよ〜。
     雨降ってきますよぉ…ぐふっ」
>>17「おお!買ったばかりの三脚を仕舞い忘れるところだった!買ったばかりのEOS Mちゃんも片付けなければ!」
小屋番「(あー、やっと出てってくれたか。戻ってくんな!崖から落ちちまえ!
     といってもここはハイキングコースだし、落ちるような崖がない…。
     夜にキチガイが暴れたら困るなぁ。今晩は寝ずの番かな。とほほ…)」

36 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 02:46:12.64
>>35
ばろすwww

37 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 11:18:12.58
17叩きの自演が醜すぎ
それだけ連投する労力あるなら、怖い話の創作書いてw

38 :前スレ怖い話大賞作品転載:2013/04/22(月) 11:22:04.60
前スレ怖い話大賞 1作品目「2つの穴」[sage] 投稿日:2012/09/24(月) 13:15:30.65

山登りにハマり始めた10代後半の頃の話
家の裏山でボッカ訓練しようと思って20キロの荷物背負ってヒーコラ言いながら歩いてたんだ
よくその山でトレーニングしてたんだけど人とすれ違うことってほとんどなかったんだ
でもその日はやたら人とすれ違う
んですれ違うたびに「こんにちは〜」ってあいさつするんだけど誰一人としてあいさつ返してくれない
俺コミュ障だからさ、人の顔見て話しできないのね
でもあまりに無視され続けるからちょっと頭来て、次すれ違う人には絶対顔見てあいさつしようと決意したの

しばらく歩いてるとおっさんが山頂付近から降りてきてさ、俺も意を決して顔をじっと見てあいさつしようとしたの
いやもう一生忘れられん
青黒い顔のおっさん両方の眼球ないでやんの

顔はこっちを向いてんだけど顔の中央部、二つ大きい穴がぽっかりあいてんだ
んでうっすら口開けてんの
俺完全にパニックになっちゃってわけわからん叫び声あげながら荷物投げ捨てて下山してさ
必死に家まで逃げ帰ってきたんだ

方々の体で家まで帰ってきてちょうど庭仕事をしてたうちのじいちゃん(3年くらい前に他界)に顛末を話したんだけどいきなりぶん殴られた
「アホか!今日は12日だが!!」
意味分からんまま近所の寺連れてかれて塩食わされて変なお教唱えさせられて3日ほど寺のちっちゃなお堂に監禁させられた

後で親父に聞いたんだけど12日は神様が木の本数を数える日だから人間は山に入っちゃいけない日らしい
人間と木を数え間違えるから人を見かけると神様が切れるんだって
山の神様は人とか平気で殺すらしい

そんな山も今は造成されて住宅地になってる
人ごとながらあんなとこ住んでる人たちが心配でしかたない

39 :初代スレ怖い話大賞作品「キスリング先輩」:2013/04/22(月) 11:24:13.67
俺は大学から登山を始めた。
某大学の山岳部出身。
とてもお世話になった先輩が、滑落事故で死んでいる。

俺は単独縦走が多いのだが、山中で出くわした人と言葉を交わしたとき、
「さっき、キスリング背負った人とすれ違い舞いましたよ。」
と、何回も聞かされてる。

今どき、キスリング背負った登山者がいるはずない。

キスリングにニッカボッカ…。そりゃ、亡くなった先輩だな…。
今でも、俺を先導してくれてるらしい。
今でも、山では俺の500mくらい先を歩いてるらしい。

俺の単独縦走の終着点は、いつも大都市の箱ヘルだ。
そこにもキスリング背負った先輩が先回りしているのだろうか???
今度ついた嬢に、俺のような山屋が来なかったか聞いてみよう。
箱ヘルで数千円足して本番をやらせてもらう術は、学生時代に先輩に教わったわけだし・・・

40 :初代スレ怖い話大賞次点「奥多摩湖の女の首」:2013/04/22(月) 11:27:23.88
ゴメン。
山ん中じゃないんだけど、奥多摩湖のほとりで、女の首見たことある人いない?
俺の知りあい2人とも見てるんだ。

奥多摩湖の西岸。
深夜、湖水から10mくらいの上空を、何かがこちらに向かってスーッと飛んできたらしい。湖水と平行に。
風船かと思ってた。
そして、彼らの数メーター手前の上空にピタッと止まったらしい。

見たら女の首。
髪の毛が風に揺れていて、こっちを見てたらしい。

2人ともザックを置きっぱなしにして、山の方に猛ダッシュ。
そして1時間後、恐る恐る2人してザックのところに戻ったときには、消えていたらしい。

別にザックも盗難に遭ってなかったけど、ランタン用のろうそくとクランキーチョコだけがなくなっていたらしい。
ザックには現金も入ってたのに。

で、その知りあいひとりはマジで失禁してたって。

情報求む

41 :前スレ怖い話大賞 佳作 「志村!後ろ後ろ!」:2013/04/22(月) 11:28:54.38
祭囃子の話で思い出したから、軽く書くね。

2年ほど前。山梨県西部のとある山にて。
単独縦走などという大仰なものではなく、軽く一人で一泊登山。テント泊なり。
帰りは、行きと違ったルートで。そのとき、もう17時過ぎ。
地図を見ると、あと30分ほどで集落に出ることになっていた。
麓の方に何度かトタン屋根が見えたから、もうそろそろだなと思っていたところで、祭囃子のようなものが聞こえてきた。
祭囃子がしばらく続いたと思ったら、十数人のワハハハハという笑い声。その繰り返し。
みんなで集会所に集まり祭りの練習でもしているのかなと思った。
近づくに連れ、祭囃子というよりも、天理教の太鼓を叩いた礼拝のようなものにも聞こえた。
集落にあと少しのところまで来ると、ハッキリ聞こえてきた。
祭囃子じゃなく、TVのギャグだった。
太鼓のような物を叩き、一人が叫び、みなが後に続く…。
「だぁいじょ〜ぶだ〜」「だぁいじょ〜ぶだ〜」「ウェ!ウォ!ウェ!」「ウェ!ウォ!ウェ!」ギャハハハハッ
てな感じ。
村の子どもがみんなでふざけてるんだなって思った。
集落に着く寸前に、その声が止んだ。
集落に入ると、ビックリ。
その集落に住んでる家って3〜4件。あとはもう廃墟。集会所もない。
住んでる家の様子を見ても、農具ばかり置いてあって、子どもの気配がない。山の中の畑で生計を立てている様子…。
考えてみたら、さっき聞こえたギャグって、20年以上前のギャグ…。
そのまま停留所から日に数本しかないバスに乗って帰ってきたけど…。
家に着いてから検索かけたら、その集落は心霊スポットとして紹介されてた。
以前は栄えていた集落も、子ども不足でほとんど廃村になってるらしい。なんでも、昔(年月は書いてなかった)、地滑りかなんかで集団で人が亡くなったらしい。
すっごく気分が悪くなった。

42 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 16:11:17.56
>>17を叩くやつの文章の稚拙さにワロタw

43 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 18:22:40.50
なんでいきなり>17に反応しちゃったんだろうね。
あと、>17擁護の>25も叩き始めた。夜中の1時からすげえ連投だよ…。
どこが気に障ったのかね。もしかしてホモのおじさん本人だったりしてwwww

44 :過去ログより:2013/04/22(月) 18:39:21.28
よく心霊スポットと囁かれる山に行ったことがあるんだが、幽霊と言えば落ち武者とか、白い和服だと思っていたのが間違いだったのかも。
みんなの話を読んで、もしかしたらあれが幽霊だったのかもって思えてきた。
奥武蔵の低山に酒を持って登り、途中でテント泊してたときのこと。
夏だったけど、夜8時を回っていたから、辺りは真っ暗。
俺ひとりで日本酒で酒盛り状態。
ナッツを食べて、かなり酔っぱらっていた。
そこに、ザックも背負わないでスナック帰りのお水姉ちゃんみたいな25歳くらいの子が上から下ってきた。
黒いスーツっぽい服装なんだけど、靴はスニーカーだったと思う。
美人でもなく、ぽっちゃりして、健康的なタイプ。
それが、今までこの話を思い出せなかった原因。
低山だからザックも必要ないかも知れないし、麓まで休まず下れば45分くらいだから、そんなに不思議に思わなかった。
俺はいつもやるとおり、「こんにちわ〜」と声掛け。
彼女も会釈。
彼女、おもむろに俺に近づいてきた。
そして、「飲んでるんですかぁ?」と話しかけてくるから、俺は「はい。」と答えると、いきなりコールを始めた。
「飲んで飲んでー。ゲロゲロ吐いてー。」というコールとか「なんとかかんとか半勃起!」とかいうやつとか。
「変わった子だなあ」と思いながらも、乗せられて一気飲み。
コールをかけられながら、3〜4杯一気飲みさせられた。
「君も飲む?」と質問すると、「これから仕事だから無理だっちゅーの!」と言いながら、昔の2人組の「だっちゅーの!」のポーズをやり、飛ぶようにスタスタ下ってっちゃった・・・。
俺は途中まで追いかけながら、「足下気をつけなよー!」と叫んだ。
彼女との間、20m弱くらい。
その子は振り向いたのだが、のっぺらぼうだった。
なぜか俺は怖くなかった。だって酔ってたから、錯覚だと思ったし。
俺は、たいして美人でもないし、そんなことがあったことすら忘れてたのだが、今考えると幽霊なのか。みんなの話を聞いてたら、昔流行ったギャグをやる幽霊もいるらしいと知った。

45 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 18:41:53.79
>>44
きたこれ!!!
恐すぎだろ

46 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 21:18:58.68
>>45
自演きめぇw
てめーの駄文なんかてめー以外読まんだろw

47 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 21:26:51.51
>>38-44
駄文の上にコピペ
読む価値なし

48 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 21:37:53.20
ここってオカ板の馬鹿がコピペを貼るスレなの?

49 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 21:48:50.55
>>17、他心当たり
この板はガチホモが多勢だから表現に注意しろよ
「目覚めたらええ歳こいたオッサンがベッド脇から顔を覗き込んできた、キショイわ」
と書くだけで中傷&変人扱いされるぞ

50 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 23:01:04.06
ま、>>17は糞ってことで

51 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 23:06:32.02
結局この流れかw
面白ければいいじゃねーか
このスレ個人的に好きだから長続きしてほしいんだけどなー

偏屈じじいの自演は各自付気付いた上で放っておけるってスキルをみんなが身につければ解決するんじゃないかな?
面白い、面白くないは置いておいてどんどん自由に書いてもらって感想もらってさ
それに対する投稿を各自自由に適宜書き込んでくれると楽しいスレになると思うんだけど

批判ばかりじゃ投稿する側も嫌になっちゃうよ

52 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 23:31:57.71
>>51
長文自演乙
お前がいくら必死になろうが、脳内の駄文なんか読みたいやつなんかいねーわw

53 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 23:36:17.64
読みたくない言いながらこんな場末のスレ開いてる件
バカなの?しぬの?

54 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 23:36:38.14
>>51
投稿してるやつなんか誰もいないんじゃね?
お前が屑文コピペを延々貼ってるだけで

55 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 23:42:50.88
>>53
オカ板の基地外って、何で他所の家でオナニーしようとするの?
オナニーは便所(=オカ板)ですればいいじゃない

56 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 23:45:19.81
屑文だとか自分でも言ってるだろ
便所に落書きがあることを知っていながら、わざわざその便所に行き落書きに対して文句言ってるキチガイ
だいたい何と戦ってるんだおまえは
さっさと吊れよ

57 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 23:46:39.08
>>56
オナニーはお家でしなさい
以上

58 :底名無し沼さん:2013/04/22(月) 23:58:19.43
>>56
板名も読めないのか。これだからオカ板のバカは
ここは登山やキャンプの専門板だ
オカ板のバカが行ったこともない山についての妄想を膨らませて、その妄想を書き込む板じゃねーぞ
おまえの妄想なんかちゃんちゃらおかしいだけなんだよ。はっきり言って、お笑いにしか見えんわ
オカ板にすっこんでろバカが

59 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 00:14:55.05
山屋から見れば安曇潤平でも突っ込みどころ満載だからねえ
プロの安曇でも突っ込まれまくるのに、オカ板あたりのド素人がこの板でごまかせるわけもなく
文章力ガー文章力ガーとか言ってるあたり、小説家志望か何かだろうが、>>1のこれとか、
>読む皆さんは、実話か創作かの判断はつきませんが、思い切り怖いやつでお願いします。
日本語になってない('A`)
まず日本語の文法からやり直せと

60 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 00:33:25.06
つーか、ここって「山での体験談を書くスレ」だったよな?
と、前スレ確認してみたら、スレの始めのほうにオカ板の馬鹿の書いた妄想のコピペが延々貼ってあって、
誰にも相手にされてなかったのにはワロタw

>読む皆さんは、実話か創作かの判断はつきませんが、思い切り怖いやつでお願いします。
この意味不明の日本語か何か分からんような文章は、妄想を書きたいオカ板の馬鹿が、前スレから付け足したようだw

61 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 01:25:01.31
>>51
わざとやってるんだかしらんが
特定個人を攻撃するような話をすれば荒れるの当たり前だろ

成人式のヤンキーじゃねえんだから
自分のおもしろいと思う事が誰かに不愉快になるかもしれないとか考えろ

62 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 01:38:03.66
>>51
そもそもお前の駄小説って面白くないから。文章もド下手糞だし
お前才能皆無じゃん。小説家になるだとかたわけた妄想するのあきらめて、ハロワ行ったほうがいいぞw

63 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 02:01:16.94
今、読み返してみたら
私的には奥多摩湖の話が一番恐いかな

64 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 02:01:28.96
1人で顔真っ赤にして連投してるおかしな子がいるな
おだいじに

65 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 02:07:23.55
>>61
そんなこといってるからテレビも面白くなくなっただよ

66 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 02:08:11.55
>>64-65
連投乙w

67 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 02:09:23.32
>>63
怖くないよ。下手糞な作り話だからね

68 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 02:15:16.69
>>65
つまらない上に下手糞って言われてるみたいよ

69 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 02:38:03.93
>>17をはじめとするオカ板の創作は、
・内容は差別的で好ましくない
・プロットはどこかで見たような話の焼き回しでオリジナリティ皆無、全くおもしろさに欠ける
・文章はゴミ
・山の知識皆無で内容は出鱈目、この板にふさわしくない
取り柄ないじゃん

70 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 02:54:50.50
いまのところ面白かったのは>>35だけだな
スリックの安物改めエントリーモデルの三脚いいなw
キモオタカメラはEOS Mより、Q10エヴァモデルとかのがふさわしいと思うw

とても気持ち悪いQ10エヴァモデル
http://www.pentax.jp/japan/news/announce/20121221.html

71 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 03:08:50.77
コンデジだと、カシオのこれも気持ち悪くていいなw
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20130329_593739.html

72 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 09:33:25.36
体験談しかいらないな。創作とか不要
コピペ貼りまくるとか嵐同然だな

73 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 09:41:20.90
ていうか、もともと体験談を書くスレだし
オカ板の馬鹿が無理矢理創作OKにしたがってるだけで

74 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 10:19:19.90
379 名前:題名 「カミングアウト」[sage] 投稿日:2012/09/02(日) 14:36:39.80
あまり怖い話じゃないので、期待しないで下さい。悪い前兆があったときは山行をやめておいた方がいいという話です。

4年前の出来事。俺と彼女と友達カップル、友人Sの5人で泊まりがけで東京西部の山に行くことになった。
彼女は元々体が丈夫じゃなく、前日に発熱したのでキャンセル。俺も行くのをやめようかと思ったが、彼女が「心配しないで行っといで」と言うので4人で行くことに。
ほんとはそこで登山をやめときゃよかった。

ケーブルカーを下りて山に入り歩き始めたら、友達の彼女が捻挫。どうしても歩けないと言うので、友達カップルが急遽帰ることに。
そこで登山をやめときゃよかった。

結局、俺とSの2人で行くことに。その後は順調で滝を見たり自然を楽しみ、昔話をしながら歩いてた。
で、高台にある平地にテントを張り、夕食を兼ねて酒を飲むことに。

そしたらSが、いきなり、「実は話したいことがあるんだけど…」と言い出した。
「ずっと隠してたけど、実は俺、ゲイなんだが…。」

俺は、「おいおい、こんなところでカミングアウトしなくても…」と思って戸惑った。
でも、彼が青タン作ってたときはゲイだと知った警官の父親から酷く殴られたらしいことを知り、気の毒になった。

つづく

380 名前:底名無し沼さん[sage] 投稿日:2012/09/02(日) 14:38:07.19
まあ、普通に相談に乗り、「頑張って生きようや」っつー話になって寝ることにしたのね。
そこからが地獄。

彼からの「性の相談」が始まった。
「俺のオチンチンどう?おかしいかな?」と言いながらいきり立った出されたときは、荷物を放棄して家に帰ろうかと思った。
俺は拒絶しまくったし、身の危険も感じた。Sを殴るわけにもいかないし。

75 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 10:19:59.80
挙げ句の果て、「ちょっとだけ兜合わせやらせて。そうしたらもうあきらめるから」とか言い出した。
こりゃ、朝まで寝れないなとあきらめ掛けた。

でもお互いに酒も入ってたし、睡魔に襲われて眠ることに。本当にシュラフでよかった。シュラフが身を守る道具になる…。
で、夜中にふと目覚めると、なんとSのヤツ、俺の手を使って自分のをしごいてやがった。俺はもう寝たふりしてやった。
Sが果て、ティッシュで処理をし、俺の手をシュラフの上に戻した。そんときに、俺のほっぺにチュッとキスしやがった。俺は本気で涙が出た。
その後、俺はトイレに行くふりをして外に出て手を洗った。そして山の斜面に向かって立ちション…。
そのとき、俺は誰かにボンと両手で押された。
そのまま10mくらい滑落…。
俺は這いずって上に上がり周りを見渡しても誰もない…。
絶対に人間に押された。それもSではない。Sは確実にテントから出てない。
テントに戻ってランタンをつけると、両膝を思い切り擦り剥いてた。
Sも酷く心配してくれた。

つづく

381 自分:底名無し沼さん[sage] 投稿日:2012/09/02(日) 14:38:58.02
そのまま翌日帰ってきた。

すぐに彼女の家に行った。
Sの話をしようかどうか迷ってた矢先、彼女が、
「夢でね、アンタが他の女と浮気してたから、崖から突き落としてやったよ。」
と言ったので、ゾーっとした。

俺が、顔を引きつらせながらも笑顔を作り、「その浮気相手どんなんだったよ?」と聞くと、
「顔はぼやけてたけど、綺麗にマニキュアつけてた人だったよ。」
と言ったから、更にゾーッとした。

76 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 10:20:30.30
だって、Sが女装をするって話も聞いたから。家で女装していたところを父親に見つかって殴られたって聞いたから。
それに、自分でしごくときはマニキュアつけてしごいたとかいう話も聞いたから…。
俺は生き霊ってあるんだなと思った。
その後、彼女とは別れた。

その後、一度だけ心霊現象とおぼしきものがあった。
家でTVを見ていたら、後ろから誰かに襟首つかまれて上に引っ張られた。かなりの力。
で、数日後に例の彼女が亡くなったと聞いた。

その現象と彼女が関係あるかはわからない。

382 名前:底名無し沼さん[sage] 投稿日:2012/09/02(日) 14:41:54.04
実話はつまらん
もう少し脚色しろよ馬鹿

383 名前:底名無し沼さん[] 投稿日:2012/09/02(日) 14:42:54.36
>>379
題名の付け方が下手。「俺のオチンチンどう?」にしないと。

77 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 10:27:04.60
ちょっと書かせてください。
私の場合、避難小屋泊の登山が多いんですが、各地の避難小屋で幽霊が出たりポルターガイスト現象ありましたよ。
当たり前だと思っていたんで、あまり人に話したこともないんですが。
ただ、幽霊が出たとか音がしたとかだけなので、私の体験談は面白くないと思います。
他の方の体験談も、同じようなもんでしょう。本当に怖いのは、創作話の方だと思います。

78 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 11:14:29.99
じゃあ、創作ありかなしかで多数決とったほうがいいかもな
俺は創作ありでもいいよ

79 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 11:29:55.17
>>77 >>78
私も創作ありに1票 ノ

80 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 11:39:28.46
じゃ、俺がひとつ
お盆のときの山行(北アルプス)で、かなり豪雨に降られたときがあった
当時ゴアテックスなんて持ってなくて、蒸れて、すごく低体温になった
命の危険は感じなかったけど、不快でヤバイとは思った
そのときに、死んだ先輩を見た。それも空中に。胸から下は透けていた。
死んだ先輩、好きだった帽子をかぶって無表情でこっちを見ていた。
尾根筋を歩いていたんだけど、俺の右側10mくらいの空中に浮いていた。
結局、低体温になってそんなものを見たのか、本当の幽霊だったのかは判断つかない
その後は何も見てないが、幽霊らしきものを見たのは後にも先にもその一回だけ。

81 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 12:23:34.24
>>80
だから!実話書くんじゃねえよ!全然怖くねえよ!

82 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 12:28:06.64
>>80
>俺の右側10mくらいの空中に浮いていた。
想像してくそ笑ってしまった、結構高いとこ飛んでたんだな
実際恐いだろうけど

83 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 12:36:36.64
>>80
ゴア買えよ、馬鹿。

84 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 12:45:57.13
>>80
今度のボーナスでプロシェル買えよな
ベルグテックやオムニテックでお茶を濁すなよ

85 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 12:54:21.60
>>69
なんでオマエって、毎晩深夜、>>17にこだわりつづけるの?
誰にも反応してもらえなかった駄作の作者なの?
オマエの文章は稚拙だから仕方ねえなw

86 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 12:57:43.67
129 名前:底名無し沼さん[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 11:09:32.11
登山じゃないけど、こないだのお盆のときにうちの浦山(ほんと小さい山)で幽霊っぽいのを見た
うちの地域の盆祭りって、元々男女が知りあう風習があって、うちの浦山でイチャイチャするするやつ多かったのね
だから俺が中学のときとかもよくカップルの野外セクースを観察しに浦山に行った
もちろん親たちはこどもに祭りの時期は浦山に近づかないように教育してる
こないだのお盆の晩、夜の10時頃かな、酒が入った俺は浦山を散歩してた
もちろん、面白半分で「見る」目的もあったことは否めない
そしたら、上からギャーッという叫び声と共に、ビーサンで短パンの男が掛け下ってきた
俺はとっさに道から森に入り、木の陰に隠れて見ていたら、知ってる修理工のオヤジがステテコ一丁で走って下っていった
男が逃げたのに、相手の女がいないはずがないと思い、修理工の相手を見てやろうと、そのまま木の陰で待機
そしたら、上からシーツのようなものが音もなくすーっと下っていった
例えたら、小学生くらいの子供がシーツをかぶって歩いているって感じ

87 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 12:58:45.82
これが幽霊というものなか??????
しばらくいても修理工の相手の女は通らなかったから、俺はそのまま山を下った
家の近くでタバコを吸ってたら、がさがさという音がして、山から人が下ってきた
見たら、なんと、お袋
化粧して、畑仕事に持っていくレジャーシート持ってた
だけど、お袋が修理工の相手ということはあり得ない
だってお袋はもう60近いんだぜ?
ちょっと混乱したけどそんなに気にせず過ごしていた
それから20分くらい、今度は寄り合いに行ったはずの親父が無言で帰宅
手にシーツじゃなく、布団カバーを持っていた
親父は身長が160ないチビ
とっさに幽霊の正体は親父か?????とか思っちゃった
俺が考えたのは色っぽい話じゃなく、地域の風紀を正すために親父が幽霊の役をしてみんなを怖がらせてたのかなってこと
でもおかしいのは、その晩を含めて3〜4日、お袋と親父は喧嘩してほとんど口をきいてない
2人で示し合わせて浦山で行動したとも思えない
その晩もお袋と親父は怒鳴り合いの喧嘩をしていたのは確か
まあ、修理工と俺が見たのは本当の幽霊かも知れない
お袋はただ単に浦山で山菜でも採って戻ったのかも知れないし

88 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 13:07:35.46
>>80 おもろい
>>17 死ね

89 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 13:23:11.33
>>80
頭大丈夫か?
>>17はコピペだぞ?前スレに書き込まれたやつじゃねえか。
そんなのに粘着して何がしたいんだ?夜はちゃんと睡眠取って、真面目に働けよ。

90 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 13:24:08.96
ごめん、80に対してじゃなく88の粘着君に対してな。

91 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 13:29:59.84
>>80
高山に行くんだから、ゴアくらい持っとけ

92 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 14:26:47.29
すぐにオカ板がどうのと喚く基地外がいるな。
ここは登山板。オカ板の話はせんでほしい。

93 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 14:28:23.71
>>80
実話かよ、、、
もっと脚色して怖くしてくれ

94 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 14:32:06.98
>80
「血まみれの先輩が浮いていて、手招きしてた」くらいにしてくれないと。
頼むよ、もっと怖がらせてくれ。

95 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 14:33:06.18
>>88
氏ね。二度と来るな。お前は入室厳禁。わかったな?夜中に荒らすなよ。

96 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 15:05:38.67
>>80
単純、ありきたり、駄目、もっと工夫しろ

97 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 15:30:20.80
>>92
オカ板と繫がりあるのは前からだから仕方が無いでしょ
相互リンクでイベント誘い合うこともあったし

98 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 16:52:43.42
初代スレを立てたのは俺だが、そんなイベント知らねえぞ!

99 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 16:56:23.50
>>80
ゴアの雨具買ってから出直してこい

100 :80:2013/04/23(火) 17:27:53.76
てめーら!ざけんじゃねえよ!
せっかく書いてやったのに、実話はつまらねえとか、ゴア買えとか!

昔の話だよ!
今はノースフェイスのゴアの雨具使ってるよ!バカ!

こんなクソスレ、二度と来るか!


                  ┌─┐
                  |も.|
                  |う |
                  │来│
                  │ね│
                  │え .|
                  │よ .|
      バカ    ゴルァ   │ !!.│
                  └─┤    プンプン
   ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ    ( `Д)
    | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎

101 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 17:33:54.27
>>100
ノースフェイスなんて使ってるからいけねえんだな。
マムート買えよ。

102 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 17:35:57.70
ノースフェイスって
ちょっとナルシストが好むよな

103 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 21:31:39.98
>>97
この板に居着いてるオカ板の基地外が、オカ板の連中と馴れ合ってただけでしょ
山屋から見れば、オカ板の基地外の妄想なんか、馬鹿馬鹿しいだけだからね
オカ板など馬鹿にする対象であって、まともに話を聞く相手ではない

104 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 22:03:54.77
>>102
3000m峰では一番多く使われてる標準的な合羽じゃん
お前ファ厨かよ

105 :底名無し沼さん:2013/04/23(火) 23:32:21.57
>>100
実話がつまらないとか言ってるの、オカ板のバカだけでそ
ここは体験談を書くスレ。創作したがってるバカのほうがスレ違いなんだし

106 :底名無し沼さん:2013/04/24(水) 00:15:53.25
>>105
オカ板なんて言ってるの、おまえみたいな池沼だけだな
オカ板なんて、見に行ったこともない

107 :底名無し沼さん:2013/04/24(水) 00:28:14.35
はい
これからの時間、17叩きの基地外の自演が始まりますw

108 :底名無し沼さん:2013/04/24(水) 00:32:31.63
>>107がオカ板の馬鹿

109 :底名無し沼さん:2013/04/24(水) 01:01:03.62
創作でもいいから、怖い話プリーズ!

110 :底名無し沼さん:2013/04/24(水) 01:02:46.44
創作なんか怖くないのでいらない
体験談だけ書けや

111 :底名無し沼さん:2013/04/24(水) 01:40:18.24
オカ板敵視してるのは
去年オカ板で行われた恐い話100選に参加して、淡々と事実だけ書いて周りに無視されたやつだろ

112 :底名無し沼さん:2013/04/24(水) 02:29:17.64
>>111
そんなつまらまさそうな話はオカ板のやつしか知らないんじゃね
この板には何の関係もない話だからね

113 :底名無し沼さん:2013/04/24(水) 08:12:34.32
>>112
お前のことじゃね?
お前がさんざんオカ板に拘ってるじゃん。

俺は実話でも創作でも怖けりゃいいと思ってるよ。
別にオカ板の連中にアレルギーもないね。

お前はさんざん痛い目に遭ったんだねwwww

114 :底名無し沼さん:2013/04/24(水) 09:29:46.16
オカ板なんかいない(キリッ
とか言ってるやつが、やたらオカ板にくわしくてワロスw
普通オカ板のことなんか知らんわw

115 :底名無し沼さん:2013/04/24(水) 09:31:23.35
>>113
オカ板はこの板では馬鹿にする対象ですよw
分かった?オカ板ちゃんw

116 :底名無し沼さん:2013/04/24(水) 09:41:11.64
オカ板は、2ちゃんでも有数の馬鹿の集合体として、2ちゃん全体から馬鹿にされてる板w
そんなオカ板が大好きな>>113

117 :底名無し沼さん:2013/04/24(水) 15:40:37.95
そんなこと書いてないで、怖い話書いてよ。
あんたみたいに小学生レベルの文章じゃ無理だろうけど。

118 :底名無し沼さん:2013/04/24(水) 18:10:49.69
>>20
これ、こえええ
まじでおもいっきり写っちゃてんじゃんw
http://www.youtube.com/watch?v=PkKto0NgM_Q

119 ::2013/04/24(水) 18:50:21.71
動画で儲けようとしているクズ。
これ以上やったら潰す。

120 :底名無し沼さん:2013/04/24(水) 20:13:29.69
>>115-116
連投してまでひとりの人を叩き続ける手口、深夜に>>17を叩いていたときと一緒だね。
早くオカ板に帰れよ、荒らし君。

121 :底名無し沼さん:2013/04/24(水) 20:21:21.55
>>1にも創作か実話の判断はつかないから、とにかく怖い話を書いてくれって書いてあるんだから、創作もOKじゃね?

創作がダメとか言ってるのは、オカ板と山板を行き来してる変なやつだろ

122 :底名無し沼さん:2013/04/24(水) 20:31:21.06
実話だけど書いていい?
友達と七ツ石山から雲取山へ出て、雲取山荘で一泊して、そのまま稜線を〜って2泊の計画だったのね。
2日目の朝10時頃、歩いていたら友人が、
「糞したいから、先に歩いててくんない?」と言って、茂みに入っていった。
俺は、歩速を緩めて歩いていたんだけど、10分〜15分しても友人は追いついてこない。仕方なく、止まってザックを下ろして待っていた。
それでも来ないから、仕方なく道を戻ったんだ。そうしたら、友人が野糞に行った地点まで来ても友人はいない。
そのまま雲取山荘まで戻ってもいない。そして雲取山荘を雲取山山頂方面に少し歩いた地点で、友人が頭に巻いていたと思われる白いタオル(ドカタが使うような)が道の真ん中に落ちていた。
俺はとっさに、茂みに入ったせいで方向感覚を失い、逆方向に歩いたんだなと思い、走って友人を追った。でも山荘を通り越すだろうか???
雲取避難小屋につい

123 :底名無し沼さん:2013/04/24(水) 21:37:12.49
はよ、続き書けや

124 :底名無し沼さん:2013/04/24(水) 21:41:00.28
>>122
>友達と七ツ石山から雲取山へ出て、雲取山荘で一泊して、そのまま稜線を〜って2泊の計画だったのね。2泊でなくて1泊2日の想定?
長沢背稜に踏み入れるんでもなければ良く分からない想定だわ@2泊

125 :124:2013/04/24(水) 21:42:51.21
改行しそこなったけど
ようわからんのでレスってみた
先々週に三峰から上がって天泊してきたお

126 :底名無し沼さん:2013/04/24(水) 21:44:18.55
>>125
今はケーブルカーないんだろ?

127 :124:2013/04/24(水) 21:45:52.26
>>126
無いよ、俺はマイカー登山ですた

128 :124:2013/04/24(水) 21:50:33.66
口ばっかりでもあれなので
アナログな入山カウンター
http://uproda.2ch-library.com/658713hw7/lib658713.jpg

129 :底名無し沼さん:2013/04/24(水) 22:23:31.60
俺は、先週、鴨沢から
しばらくサボってたから、きつかった
早朝から登って帰ったのは日暮れ
雲取なめてかかると大変だw 距離長いし

130 :底名無し沼さん:2013/04/24(水) 22:23:44.30
>>128
俺この間それ押したばかりだw
なんかあの辺の山はピシッとした独特の雰囲気がある
普段は神様なんて信じてないけど雲取とか両神行くともしかしたらいるのかも・・・なんて思えてしまう
まあ武甲山があんな状況でも祟りなんておきてないからいないんだろうけど

131 :底名無し沼さん:2013/04/24(水) 22:27:52.36
両神は神様だよ
両神もカウンターあるけどねw

132 :底名無し沼さん:2013/04/25(木) 13:55:52.42
オカ板の実話クレクレ君、実際の山行の話になると、何もついてこれないようだねw
正体は尾根爺だろw

133 :底名無し沼さん:2013/04/25(木) 14:22:58.87
>>118
他のも結構映ってるな。というかこんな簡単に心霊写真写るものなのか?

134 :底名無し沼さん:2013/04/25(木) 14:30:30.16
うざっ

135 :底名無し沼さん:2013/04/25(木) 22:52:58.76
>>132
奥多摩でドヤ顔とかwwwww
すげーな低山ハイカーwww

136 :底名無し沼さん:2013/04/25(木) 23:25:18.62
>>132
何だお前低山ハイカーか
しょーもな

137 :底名無し沼さん:2013/04/25(木) 23:37:47.60
>>132
奥多摩でドヤ顔してるやつって、この板で初めて見た。すげーな
槍沢から槍登ってドヤ顔して、板住人から大爆笑されてたやつは見たことあったが

138 :底名無し沼さん:2013/04/25(木) 23:40:59.37
>>137
つうか横からマジレスすると槍穂あたりだと何となく怪談話的な感じは薄い鴨
アタックザックって、北鎌を題材にした短編は怖かったけど

139 :底名無し沼さん:2013/04/25(木) 23:49:03.04
安曇はそれこそ低山ハイカーだから、バリだの何だのに手を出すと嘘っぽくなるんだよな
槍穂だと滝谷避難小屋が最も有名
「俺のアイゼンは〜」のデブ先生は岩も雪もやる人だから、やっぱり芸が細かいというか、描写が細かい

140 :底名無し沼さん:2013/04/25(木) 23:58:34.77
>>135-137
夜中の発狂連投君登場www
今日は>>17を叩かないのぉ?w
オカ板と掛け持ちガンバ!www

141 :底名無し沼さん:2013/04/26(金) 00:00:22.99
安曇で一番笑った話は、
・とある山の、山頂まで谷筋の道である
・何人かでバラけて登ってたら、1人途中でいなくなってしまった
・戻って確認したら、中腹に碑があって、その裏に道が隠されていた!
 (もとの道が谷筋の道なんだから、碑で隠してあってもその道はもとの道から見えるんでね?)
・隠された道を辿っていくと、急に足元が切れ落ちて危険な崖が!!
 (お前最初に「谷筋の道」と書いたこと忘れてるやろ!!!)

142 :底名無し沼さん:2013/04/26(金) 00:01:19.63
>>140
低山ハイカーきめぇ
奥多摩でドヤ顔してろよwww

143 :底名無し沼さん:2013/04/26(金) 00:40:27.13
安曇は、どっからどう見てもこれ八方尾根だよな??という描写の山を
「北アルプスのすごい山」のように書いてたのにはワロタな
最後に「すごい鎖場」を越えるのだが、
これまさか唐松山荘の手前のアレのことか??
いくら何でもそれはないよな、そーだ牛首のほうに行ったんだ!
とか考えながら読んでたが、すぐに山荘に着いて、
やっぱり唐松山荘手前のアレのことであったと判明したのであった

144 :底名無し沼さん:2013/04/26(金) 00:52:26.14
怖い話の創作プリーズ!

145 :底名無し沼さん:2013/04/26(金) 00:56:31.72
安曇潤平はこの板では評判悪いよな。まあ突っ込みどころ満載だもんな

146 :底名無し沼さん:2013/04/26(金) 01:47:54.52
>>142
おじさん、山に登りなよ。
脳内登山はやめて。
できないならオカ板へ帰りなさい。

147 :底名無し沼さん:2013/04/26(金) 01:49:44.75
>>146
お前は何でこの板で奥多摩登ってドヤ顔してるの?馬鹿なの?
北アの話になってるなら、北アの話すればいいんじゃないの?まさか北ア登ったことないの?

148 :底名無し沼さん:2013/04/26(金) 02:39:15.03
八方尾根といえば、隣の遠見尾根はすげー陰気な道だよな。下のほうなんか慰霊碑だらけだし
遠見尾根を1人で下山中に、急に安曇の短編にあった「後ろを向いたまま登っていく女」の話を思い出して、コワくなったことがあったw
コワさを払拭するために、ストック振り回して化け物と戦う練習をしたりした。もし誰かに見られていればアフォである
もちろん何かが出たわけではないのだが(ていうか、遠見尾根で「出た」話は聞いたことない)、
あの陰気さは何なんだろうな、とふと思った
慰霊碑のせいだというなら、隣の八方尾根(こちらは明るい印象の道だ)のほうが有名な大量遭難起きてるし、
樹林帯の山など掃いて捨てるほどあり、明確な理由はなさそうだ
しかし遠見尾根を好きだというやつは一度も見たことない。「陰気で長くて嫌な道」とみんな口を揃える
ぐぐってもそれらしい話は出てこないのだが、やっぱり何かあるんかな〜

149 :底名無し沼さん:2013/04/26(金) 03:09:41.16
>>148
秋口には人がいっぱいだぞ、遠見尾根。樹林帯というが、広葉樹が多いから紅葉の季節はとりわけきれいだ。
慰霊碑もよく文面を見たほうがいい。遭難した場所が「五竜」とか下手すりゃ八ツ峰のキレットだったりする。
でもってかなりが小遠見までで引き返す。つまり「五竜に行くためにやむを得ず通る」ではないってこった。

150 :底名無し沼さん:2013/04/26(金) 09:46:34.15
五竜といえば昔、心霊写真か?と話題になった写真あったな
このスレだっけ

151 :底名無し沼さん:2013/04/26(金) 11:30:25.52
>>118
すげえオチかと思ったら
途中で話途切れてね?

152 :底名無し沼さん:2013/04/26(金) 12:26:50.33
アフィリエイトにひっかかるなよw

153 :底名無し沼さん:2013/04/26(金) 13:47:58.78
>>147
おじさん、俺が誰だかわからないで絡まないでよ、気持ち悪いなぁ
自分の敵は、いつも1人なの?頭悪いの?
脳内登山してないで北アに登りなよ。そしてオカ板に帰りなよ

154 :底名無し沼さん:2013/04/26(金) 14:43:32.20
>>151
>途中で話途切れてね?
普通に見れたが

155 :底名無し沼さん:2013/04/26(金) 16:51:12.45
>>153
いかにも2ch依存症な物言いだな、クズニート

156 :底名無し沼さん:2013/04/26(金) 17:42:25.87
>>118
これさ、
普通に考えて
指差してるのは、警告してるというよりもその逆だろ

157 :底名無し沼さん:2013/04/26(金) 17:54:44.94
ネットでドヤ顔ってどうってわかるのぉ?
北アに登って来いよ、ジジイ

158 :底名無し沼さん:2013/04/26(金) 21:14:38.47
428 名前: 底名無し沼さん 投稿日: 2013/02/05(火) 00:43:00.50
可愛い幽霊お持ち帰りしたい
429 名前: 底名無し沼さん [sage] 投稿日: 2013/02/05(火) 09:05:06.10
通報しまつた
430 名前: 底名無し沼さん [sage] 投稿日: 2013/02/05(火) 11:45:23.85
霊界警察にでつか?
431 名前: 底名無し沼さん [sage] 投稿日: 2013/02/05(火) 14:22:15.59
 △  
  (゚д゚)
 υ(υ)  
   < ヽ 
432 名前: 底名無し沼さん [sage] 投稿日: 2013/02/05(火) 14:24:17.17
  △  
  (゚д゚)
 υ(υ)  
   < ヽ
433 名前: 底名無し沼さん [Sage] 投稿日: 2013/02/05(火) 16:39:25.56
魔物や眷属神なら遭遇したことある
434 名前: 底名無し沼さん 投稿日: 2013/02/05(火) 17:05:52.43
>>431,432
   △  
  (゚д゚)  
 υ(υ)  
   < ヽ  
435 名前: 底名無し沼さん [sage] 投稿日: 2013/02/07(木) 23:40:00.45
ちっちゃくて可愛いくて俺に惚れてる幽霊出ないかな

159 :底名無し沼さん:2013/04/26(金) 21:42:54.92
年末の西穂山荘で元嫁さんに会ったよ!

160 :底名無し沼さん:2013/04/26(金) 23:24:36.94
ちゃんと埋めたはずなのに・・・

161 :底名無し沼さん:2013/04/27(土) 01:53:21.17
西穂山荘のラーメンて不味いよな

162 :底名無し沼さん:2013/04/27(土) 12:05:07.07
>>118
声全然聞こえねーよ

163 :てぃんてぃん ◆rTrdCHAVaM :2013/04/27(土) 18:18:58.19
実話書いていいですか?あまり面白くも怖くもないですけど

164 :底名無し沼さん:2013/04/27(土) 19:14:38.27
実話は怖くないからいいや

165 :底名無し沼さん:2013/04/27(土) 21:26:38.27
何でもいいからちゃんと固有名詞出せよ
固有名詞出せないやつは脳内認定な

166 :底名無し沼さん:2013/04/27(土) 21:40:31.10
>>165
おまえが一番引っ込め
オカ板に帰れ

167 :底名無し沼さん:2013/04/27(土) 21:59:09.63
またおかしなルールを出してくるやつが出てきたな・・・

168 :底名無し沼さん:2013/04/27(土) 22:22:26.66
>>166
お前が脳内じゃんw

169 :底名無し沼さん:2013/04/27(土) 22:59:15.39
脳内は駄目だが、創作はOK。

170 :底名無し沼さん:2013/04/27(土) 23:05:51.64
>>163
書いてくれよ。
怖くない方が、かえってリアリティがあるワ

171 :てぃんてぃん ◆rTrdCHAVaM :2013/04/27(土) 23:11:10.70
書いてもいいですが、固有名詞はさすがに無理ですよw

172 :底名無し沼さん:2013/04/27(土) 23:12:07.42
>>171
165は、オカ板と山板を行き来している脳内登山家の尾根爺というヤツですから、お気にせずに。

173 :底名無し沼さん:2013/04/27(土) 23:18:40.41
>>171
固有名詞出せないのは脳内
>>172は固有名詞出されたら話について行けない脳内

174 :底名無し沼さん:2013/04/27(土) 23:20:00.86
>>173
おまえ、このスレに要らないわ。
出ていってくんない?

175 :底名無し沼さん:2013/04/27(土) 23:22:46.54
>171
基地外は気にしないで書いて!

176 :底名無し沼さん:2013/04/27(土) 23:23:42.25
>>174
そりゃお前は、北アの初心者向けの山の話でもついてこれないものなw

177 :底名無し沼さん:2013/04/27(土) 23:27:47.68
>>171
固有名詞は、出来るものなら出して欲しいけど、迷惑がかかる場合もあるから、そのへんはそっちの判断に任すよ

178 :底名無し沼さん:2013/04/27(土) 23:34:22.84
荒れてますなぁ〜

179 :底名無し沼さん:2013/04/27(土) 23:38:04.79
>176 基地外出て池!

180 :底名無し沼さん:2013/04/27(土) 23:38:50.77
>176 基地外出て池!

181 :底名無し沼さん:2013/04/27(土) 23:41:38.17
幽霊が出た場所は知りたいけど、そこまで固有名詞にこだわる必要ないだろ。
誰かのブログを読み、それなりに登山をしたフリする>>176のようなことだってできるわけだし。

182 :底名無し沼さん:2013/04/27(土) 23:43:06.48
すんげえ怖い創作恐怖話、どなたかお願いします!!!!

183 :底名無し沼さん:2013/04/27(土) 23:59:33.74
>>181
お前そんなことやってるのかw
ご苦労だなw

184 :底名無し沼さん:2013/04/28(日) 00:01:33.53
>>181
お前、登山ブログ読んでるだけで、この板で脳内だとバレないと思ってんだw
流石脳内www

185 :底名無し沼さん:2013/04/28(日) 00:05:22.41
エア登山の>>181先生はさすが言うことが違いますね!!

186 :底名無し沼さん:2013/04/28(日) 00:09:29.05
>>181が馬脚を現しちゃった件
>誰かのブログを読み、それなりに登山をしたフリする
それで通用すると思ってるのは脳内だけ

187 :底名無し沼さん:2013/04/28(日) 00:12:37.16
>>181
あ〜あw

188 :底名無し沼さん:2013/04/28(日) 00:20:36.07
>>181はこの板に居着いてる脳内の典型例だな
どうしようもないな

189 :底名無し沼さん:2013/04/28(日) 00:23:58.45
>>159
一番怖いわ

190 :底名無し沼さん:2013/04/28(日) 00:31:14.50
西穂山荘の外の便所が、四角い穴が空いてるだけで便器的な枠も何もなくて、
床に雪がこびりついてたので、滑って落ちそうで怖かったな

191 :底名無し沼さん:2013/04/28(日) 00:45:40.38
小屋の中の便所は綺麗なバイオトイレになっても、外便所やテン場の便所はボロいままのところが多いからな

192 :底名無し沼さん:2013/04/28(日) 01:17:05.86
自分が行ったことがある一番怖いトイレは、
中国雲南省西双版納自治州の山奥の、
谷川に跳び込み板みたいな板が一枚突き出ているだけ
(ブツは下の谷川にぽっとーんんんんんと落ちていく)、というやつ。
どんなひどいトイレもあれよりはマシだと思うことにしている。

193 :底名無し沼さん:2013/04/28(日) 01:19:08.60
板1枚なん?2枚ではなく?
1枚でどうしろとw

194 :底名無し沼さん:2013/04/28(日) 01:26:41.95
小→前進、前進、前進!先端まで進んだら、前に向かって撃て!
大→前進、前進、前進!先端まで進んだら、後ろ向け後ろ!
  尻を突き出して撃て!
怖いぞw
あれは絶対、年寄りとか脳卒中になった人とか落ちて死んでると思う。

195 :底名無し沼さん:2013/04/28(日) 01:43:02.98
そんな恐ろしいことするなら、板2枚にするか、でかい板の真ん中に穴開ければいいのに…
それで板の囲いでも囲めば、日本にもありそうな程度の便所になる。ていうかノートリの便所がそんな感じだし

NHKでトランスアルプスハジマタ。見よ

196 :底名無し沼さん:2013/04/28(日) 01:49:36.60
>>195
奴らは何も考えてないから板二枚あれば一枚勝手に持って帰って戸板にするぞ
未開国家なのに国連常任理事国、それが中華くおりてぃ

197 :底名無し沼さん:2013/04/28(日) 01:54:11.12
元便所の床板のドア…

198 :底名無し沼さん:2013/04/28(日) 06:08:48.82
>>159
こえええええwww

199 :底名無し沼さん:2013/04/28(日) 07:15:01.74
>>195
あの国は、囲うって考えが発達していない。
数百万人規模の都市でさえ、通りから入った民家では
庭に穴掘って(何も囲ってない、周りから丸見え)、そこでいたしていた。

200 :底名無し沼さん:2013/04/28(日) 11:57:56.82
>>159
気まずそうだなW

201 :底名無し沼さん:2013/04/28(日) 12:43:36.73
>>159
大賞候補だな

202 :底名無し沼さん:2013/04/28(日) 12:52:19.91
この前某沢で野掛けして沢で米を研いでいたら
なにか白い粒状の物がコッヘルの中に入ってきた。
なんだろうと指で摘むとやや固いがグニュっと潰れて
固まった脂かチーズのような感じだった。
臭いを嗅いでみると物凄い動物の腐敗臭がした。
いやーな予感がした。
翌日遡行を始めるとそれ

203 :底名無し沼さん:2013/04/28(日) 14:24:19.77
ウジ虫って結構いけるらしいぜ。栄養も豊富だし。

204 :底名無し沼さん:2013/04/28(日) 16:31:47.95
筒井康隆が書いてたね、そういうの。

205 :底名無し沼さん:2013/04/29(月) 09:29:49.47
>>159
リアルのってオチかw

206 :底名無し沼さん:2013/04/29(月) 17:15:58.68
下山途中だったんだけど
V字谷と岩山の中腹を降りてたら
地面が突然抜けてそのままv字谷のほうに落ちてったんだよ
そのまますべって砂防ダムで止まったんだけど
死ぬかと思った

207 :底名無し沼さん:2013/04/29(月) 18:15:58.62
てすと

208 :底名無し沼さん:2013/04/29(月) 19:27:18.34
>>159
俺、富士山で元カノとならあったことあるな
お互い気がついて、友達がいたので、その場ではお互い無言で変な感じで会釈して
いやーな雰囲気になった
どっちとも出身島根のど田舎なので、なんかすごいなとおもった

209 :底名無し沼さん:2013/04/30(火) 03:00:39.73
>>208
運命なんだよ
3ヶ月たってから電話してみ、半年後に嫁さんになってたかもよ

210 :底名無し沼さん:2013/04/30(火) 08:16:02.86
さらに数年後、>>159になってたりして

211 :底名無し沼さん:2013/05/01(水) 17:07:54.75
>>159
年末の西穂って人ぎゅうぎゅうだから同じ布団で寝てたりしてww
・・・何かお腹痛くなってきた

212 :底名無し沼さん:2013/05/01(水) 19:09:25.75
必死に>>159の作者がしつこく自画自賛・自演しまくってるんだけど…。
こういうことやるから、このスレのクォリティが下がるんだよな…。
>>159なんて、スレ的にも引っ張るネタじゃないし…。みっともない…。

213 :底名無し沼さん:2013/05/01(水) 21:03:22.18
>>212は小説家志望の無能の嫉妬

214 :底名無し沼さん:2013/05/01(水) 21:16:40.27
いや、作者の自画自賛はある程度仕方ない部分があるが、159はスレ違いなのが問題 幽霊でも物の怪でもない
熊や道迷い同様、別スレで
わかったか?213
もう二度とくだらない話も書かんでいいし、自演もせんでいい とにかく山に登れ、山に

215 :底名無し沼さん:2013/05/01(水) 21:22:26.62
偶然知り合いに合う確率は
低いようでそうでもない
1、そもそも似た者同士だから知り合いだから似たようなとこで出会う
2、頻繁にあったわけじゃない
3、連休は同じ時期

216 :ヤマノススメ:2013/05/01(水) 21:29:36.48
パレスチナにカルメル山ありき。その山を聖地とするバハーイ教はユダヤ教キリスト教イスラム教そして仏教をまとめた宗教

217 :底名無し沼さん:2013/05/01(水) 21:45:13.25
>>214
嫉妬すんなよ無能w

218 :底名無し沼さん:2013/05/01(水) 22:10:35.76
>>216
バハーイ教は勧誘禁止なんだっけ?

219 :底名無し沼さん:2013/05/01(水) 23:24:30.51
がちの恐怖体験かきます。つい昨日のことです。

場所は奥多摩某所

ゴールデンウィークで賑わう低山の休憩所で
頭頂部のはげた齢70超えの爺さんが古典的なセーラー服しかも
ミニWで堂々と闊歩してました。

気持ちいいハイキング気分が一気に醒めその不快さといったら
筆舌に尽くしがたいものがあったorz

しかも・・・・帰りの電車を待っていたときに
まさかの再開帰り際まで不快度MAX・・・

恐怖の不快体験でしたw

220 :底名無し沼さん:2013/05/01(水) 23:25:37.94
物の怪のほうがま数十倍ましだった・・

221 :底名無し沼さん:2013/05/01(水) 23:43:57.51
>>219
その人
ちょっと前ニュースになってた人じゃね
女子高生に人気とかなんとか

222 :底名無し沼さん:2013/05/01(水) 23:47:44.01
http://www.yukawanet.com/archives/4383372.html

そうです!!まさにコイツです。迷惑極まりない・・

何がJKに人気だバカヤロー。

223 :底名無し沼さん:2013/05/02(木) 00:34:40.30
>>215
日にちだけじゃなくて、時間も合わないとだめだし
お互い気がつく程の距離じゃないとだめなんだぞ
ものすごい確率だよ

224 :底名無し沼さん:2013/05/02(木) 13:41:38.31
>>222
顔隠せばいける
セーラー服の威力すげえな

225 :底名無し沼さん:2013/05/02(木) 14:09:30.14
>>223
いや、西穂山荘ってことらしいから

226 :159:2013/05/02(木) 15:43:04.33
俺のレスで荒れてるようなので、以後スルーでお願いします。
オカルト縛りのスレとは知らずに書き込みました。
すみませんでした。

227 :底名無し沼さん:2013/05/02(木) 17:00:36.95
甘いな
俺はオーストリアに旅行中、高校の同級生にあったことある
両方、男だけどな

228 :底名無し沼さん:2013/05/02(木) 20:29:35.79
>>227
オーストリアのハッテン場アッー!!

229 :底名無し沼さん:2013/05/02(木) 20:38:38.74
そういうすごい偶然な出会いって1度も無いわ

230 :底名無し沼さん:2013/05/02(木) 20:45:59.43
>>229
ホモになってハッテン場に行くといろいろ会えるみたい

231 :底名無し沼さん:2013/05/02(木) 21:15:43.75
>>222
注目してくれるのが快感になってるとか
そういうのだろうか

232 :底名無し沼さん:2013/05/02(木) 21:43:15.29
【行方不明者への怪電話・怪文書一覧】

・庄山仁くん事件 『悪い友達にさそわれて、人のお金をとりました』と無理やり書かされた本人からの手紙
・松岡伸矢くん事件 「ナカハラマリコの母親」と実在しない幼稚園同級の母親と名乗る女から電話 
・加茂前ゆきちゃん事件  『ミユキ カアイソウ』などと書かれた怪文書が届く
・増山ひとみさん事件 「お姉ちゃんだよ」と中年女性から電話 
・石嵜容子さん事件 「大勢の人がいて帰れない」行方不明翌日本人から電話
・南埜佐代子さん事件 「ああ、苦しい。……悔しい……」ネパールで行方不明数ヵ月後本人から電話
・日高満男さん事件 モールス信号のような音がする無言電話
・山本美保さん事件 すすり泣く声の電話
・西安義行さん事件 「僕、学校の横」と男性から電話、「明かりをつけましょ、ぼんぼりに…」と歌う女児から電話

233 :底名無し沼さん:2013/05/02(木) 23:14:52.18
>>232 そういうのは、基本唯のいたずらだろ。

234 :底名無し沼さん:2013/05/06(月) 15:49:56.73
ちょっと皆に聞いてもらいたくて、2年前にここに私が体験した話を書きます。
場所は四国、地名は伏せさせてください。
私はソロ行きが好きなんですが、まだまだ初心者で、当時はテント泊も友人と数回
したぐらいでした。春の5月GWが終わった翌々週で人出も一段落ついたころを狙い、
念願のソロテント泊に出かけました。私は人一倍怖がりなのですが、その週は好天が
続き、木漏れ日が気持ちよく、サクサクと落ち葉のクッションを楽しんでいました。
と思った矢先、赤いものが眼に飛び込んできました。それは赤いパンプスで、道端に
きれいに並べて置いてありました。それは山道にはあまりに不自然でした。見た瞬間
「これはマズい」と直感的に思いました。だってそこは登山口から2時間ほどの谷筋
で周りに人家も無いため、明らかに○○だろうと推察できました。それで、ゆっくり
と木の上を見上げてみると、その靴の主と思われる人がぶら下がっていました。「あ
あ、これで今回のテント泊はダメになったな」と思い、とりあえず警察に連絡するこ
とにしました。しかし、谷間なので携帯はつながらず、迷ったのですが、10分ほど
で尾根に出るので、そこから試してみる事にしました。今思えばそれが分岐点でした。

235 :底名無し沼さん:2013/05/06(月) 15:52:43.75
なるべく見ないようにしてその場を立ち去ったのですが、ふとこれはホントだろう
かと、もう一度確認するため、振り返ってみました。怖さを慣らす目的と怖くないぞ
と自分に見栄をはる、そんな気持ちだったと思います。10mほど離れていたのです
が、ちょうど木々の隙間から ソレ は見えました。その主の顔はこちらを向いてお
り、まるで私を直視しているようでした。「ありえない」。発見した時も下を向いて
いたし、普通、下を向くハズ。なのに、直立したようにこちらを見ている。「たまた
まだ」そう言い聞かせ、早く登ろうと先を急ぎました。まだ、午前10時過ぎぐらいだ
ったので、気持ちにはまだ余裕がありました。携帯が繋がらないとどうしようと一抹
の不安がありましたが、無事尾根から警察に連絡がつきました。場所を伝え、警察は
すぐに来てくれるとの事。これで一安心とそこで休憩をとり、状況説明もしないとい
けないため、警察が来るまで待っていることにしました。2時間待つのは苦痛でした。

236 :底名無し沼さん:2013/05/06(月) 15:58:46.15
「ああ、登山口に戻ってたらよかった」と後悔するも、あそこを通って帰る勇気は
ありませんでした。先ほどの女性の顔が浮かんできてしまうのでした。長髪で髪の間
から白い肌が見え、眼はうっすらと開いているようにも閉じているようにも感じまし
た。赤い口紅を塗った口からは、舌がだらんと突き出し、まさに喉から絞りだされた
ようでした。明るい日差しだけが救いでした。連絡をして用意をして現場まで、、3
時間はかかるな、と計算しながら、今か今かと警察の到着を待っていたのですが、な
かなかそのような気配がありません。3時間30分を過ぎた頃、もう待てないと意を
決して近くに戻ってみようとした時、携帯に警察から着信が入りました。開口一番「
君ね、現場にはなにも不審なものは無かったよ」と冷たく言われました。どうやら警
察は意外と早く現場に到着していたようでした。なにも無かったのですぐに引き返し、
登山口から連絡しているとのこと。「えっ」と思い、警察が発見できなかったという
事実より、一緒に戻ろうと思っていた期待が裏切られたことにショックを受けました。

237 :底名無し沼さん:2013/05/06(月) 16:04:12.02
「尾根にいるからと伝えていたのに」と警察に腹を立て、帰ろうと思ったのですが、
先ほどの顔が浮かんで来てしまい、躊躇してしまいました。「今度もまたこっち向い
ていたら、、」「いやいや、もしかして本当に無かったのかも」「いや、見たのは
間違いない」「警察はなぜ発見出来なかったといったのだろう」、私は自分が見た
事を信じ、それはある、と仮定しました。下山するとその場所を通らないといけない
、日が傾きつつあるあの木々が繁る道を歩く、、今から登ってくる人はいないから
人には出会わないだろう、、。もし、今から登ったら、見晴らしの良い稜線道で、
1時間でキャンプ地に着く、、。そこには誰かいるかもしれないし、、、いなくても
あそこを戻るよりは怖くない。明日になれば、誰かは必ず登る人がいるハズ。今から
だって、下りてくる人がいるかも、、だったら一緒に下りればいい。私は、現場を通
る事より登る事を選択しました。キャンプ地に着いてみると誰もいなかったのでがっ
かりした記憶があります。

238 :底名無し沼さん:2013/05/06(月) 16:32:06.29
「もしかして、夜になんかあるかも」と一抹の不安を抱きつつ、夜を迎えました。携
帯の充電はまだ半分以上あるし、稜線上なので繋がるし、など、安心させる材料を自
分のなかで確認しつつ、早めの夕食を済ませ、シェラフに潜り込みました。妻に電話
してみると繋がり「今キャンプ地」「気をつけてね」と普段の会話でより安心しまし
た。ただ、今日の事は言うと自分が怖くなるので帰宅して伝えようと黙っていました。
なかなか寝付けなかったのですが、こういう時のためにお酒を持って来ていたのが助
かりました。酒に弱い(けど好き)私は数口で眠気が催し、入眠してしまいました。
早く寝付いたせいか、0時頃に眼が覚めました。外で誰かが歩いている音がします。
テントの周りを物色するように。「ああ、これは鹿だ」。と逆に安心したのですが、
外に出るまでの勇気はありません。トイレに行きたくなりましたが、午前5時にうっ
すらと朝日が差し込むまで必死で我慢しました。

239 :底名無し沼さん:2013/05/06(月) 16:47:45.19
なんとか無事一夜を過ごし、ゆっくりしていると、年配の夫婦が登ってきました。
「ああ、これで帰れる」と安心し、さっそく途中なにか異変は無かったか訪ねてみま
した。すると怪訝そうな顔で「なかったよ」と言われ、「あれ、自分が体験したのは
何だったんだろう」、記憶があやふやになった気持ちになりました。夫婦は笑顔で
見間違いをしたのだろうと私を慰め、一緒に下山してくれました。件の現場に到着
すると、確かに何もありません。私は本当にホッとしました。それが本当であるより、
私の見間違いの方が良かったからです。登山口でその夫婦に礼を言い、無事帰宅
できました。風呂から上がってホッとしていると、夕食の準備をしていた妻から「
ねえ、玄関に赤い靴が置いてあったけど、あれナニ」といわれ、腰が抜けるほどびっ
くりしました。急いで確認するとそれはまぎれも無く私が山で発見したものでした。

240 :底名無し沼さん:2013/05/06(月) 16:54:47.65
私はもう一度警察に連絡しましたが、結局ソレは見つからず、事件にもなりません
でした。赤い靴は気味が悪いので、お祓いをした上でお寺に処分してもらいました。
私は、玄関で見つかった時点でソレが家に「入った」と思っています。時に、階段
の吹き抜けなどで、その気配らしきものを感じる事があるのですが、その時は上を
見ないようにしています。

あの顔を、再び見ないように、、。

241 :底名無し沼さん:2013/05/06(月) 19:11:11.61
シェラフ

242 :底名無し沼さん:2013/05/06(月) 19:33:51.77
長いね

243 :底名無し沼さん:2013/05/06(月) 21:23:21.30
くだらないオチつけたために、リアリティ皆無になって台無し
そもそも家に見覚えのない赤いハイヒールがあったりしたら、嫁と大揉めになるだろ
どうでもいい霊とかより、そっちのほうが余程怖いっつーの

244 :底名無し沼さん:2013/05/06(月) 21:32:43.57
山で元奥さんにあった人の前日譚なんかww

245 :底名無し沼さん:2013/05/06(月) 22:25:39.55
>>159は四国に住む登山が趣味の中年男であった。嫁は登山しないので、一人で山に登っていた
ある日、159は登山の途中で、赤いハイヒールと女の首吊り自殺死体を見つけてしまう
稜線に出て警察に通報する159だったが、警察にはいたずら扱いされてしまう
下山しようとしたが、行く手を阻む(警察にはそんなもんないと言われたはずの)赤いハイヒールと首吊り自殺死体
びびって下山できなくなった159。テン場でびびりながら寝て、翌日登ってきた老人夫婦と一緒に下山する
帰宅した159を玄関先で待っていたのは、山で見たあの赤いハイヒールであった!
159「うわっ!!このハイヒールは!?何でここにあるんだ!!」
159の嫁「ちょっと、どういうことぉ?あんた、このパンプスに心当たりあるんだ?」
159「いや違う!!これはその、ゆゆゆ幽霊が出たんだよ山で!!その幽霊のせい、幽霊」
159の嫁「ゆ〜れい?フェラガモのパンプスを履いた幽霊が出たわけ、山で。へー。
   とか言って誰が納得するのよ!!馬鹿にするのもいい加減にしてよ!!もっとマシな言い訳考えなさいよ!!」
激怒した嫁は大阪の実家に帰ってしまう。後日、離婚届が郵送されてきた
嫁に逃げられ失意の日々を過ごす159。夕食を作る気力もなく、毎日ラーメンを食べて帰宅する日々である
とある年末、159は西穂山荘にラーメンを食べに行こうと思いついた。ついでに西穂も登ってくれば良い
そして遠路はるばる四国から新穂高にやってきた159。新穂高ロープウェイを乗り継いで、西穂山荘に到着した
159にとって西穂山荘は10年ぶりであった。思えばまだ新婚だった盆休み、嫁を放って西穂〜奥穂を縦走して、嫁を激怒させたのだった
その当時はなかった「みそ味」が新発売になっていたので、早速これを注文する
受付横の食堂で西穂ラーメン(みそ味)をすすっていると、宿泊の登山客が続々とやってきた。その中に…
159「うわっ!!お前何でこんなとこにいるんだ!!」
159が見たのは、元嫁の姿であった。グリベルのピッケルを手に、冬山完全装備である。山に何の興味も示さなかった元嫁が!
そして元嫁の横には、ガタイの良い中年男がいた。元嫁が159の姿を認めた
その場の空気が凍りついた…!!

246 :底名無し沼さん:2013/05/06(月) 23:20:44.41
>>245
気違いってのはこういう人なのか。くわばらくわばら。

247 :底名無し沼さん:2013/05/06(月) 23:22:30.98
西穂ラーメン(みそ味)は大して旨くなかった

248 :底名無し沼さん:2013/05/07(火) 06:40:11.45
>>246
本人はすっげー面白い!と思いながら書いてるんだろうね?

249 :底名無し沼さん:2013/05/07(火) 21:06:15.95
>>234-240が冗長で下手糞だからな
どうでもいい描写を抜いて簡潔に書けば1レスでまとまる

250 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 00:33:37.58
文句ばっかりってのはじじいの性なのかね?

251 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 09:12:29.54
まあそうだけどこの長文は酷いよ?

252 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:09:51.37
>>17に粘着した実話クレクレ君の駄文も醜悪だったねw

253 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:12:21.30
>>252が駄長文の作者かw

254 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:29:25.56
このスレ何でこんなにネチネチしてんの?
自分が体験してねいなら創作も実話も同義だろうに・・・
まぁ長文を全部読ませるのは難しいと思うけどね!

255 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:40:20.61
おかしい人がだいぶいるね
17は過去スレからのログを貼っただけでしょ

それをオカ板の初心者実話厨が粘着し、
さらに場所を書いてないのは創作だと勝手なルール作りを始めた

で、まともに書いてる人に対して、ケチをつける
おまえが、恐怖話を書けっつーの

わかったな、253

256 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:41:13.34
>>255
お前が基地外みたいにコピペ貼るからだろw
自分が書いた駄文か知らんがw

257 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:42:48.38
>>256
高反応乙www
俺は貼ってないぞw
駄文はスルーしてろよ
おまえの文章より上手だから嫉妬してんの?
初心者なら初心者らしくこのスレの先輩方に従ってろよ、爺さん

258 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:43:34.06
実話だなんだって言ったらオカルト話なんて全てウソか気のせいなんだしそこに突っかかっても無意味でしょ
楽しくやろうぜ

259 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:44:37.40
>>257
>おまえの文章より上手だから嫉妬してんの?
お前、作家志望の屑かよwww
その小学生以下の文章力でwwwww
つーか、お前自分で文章上手いとでも思ってるのかw流石駄文書くだけあって、駄文見分ける能力すらないwwww

260 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:44:43.82
はい。ここでルールを再徹底します。テンプレにあるように、実話でも創作でもOK。とにかく怖い話で。
書けないこともあるでしょうが、固有名詞は書かなくてOK。ただし、山板だからどの地域の山かくらいはお願いします。
スレと関係ない話を自画自賛し、ダラダラ引っ張るのはやめましょう。
オカ板からの出張厨はスルーで。

261 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:45:58.40
>>260
ここはもともと体験談を書くスレなんだが?
お前が居座って、駄文書き散らしたいためにマイルールをスレに押しつけてるだけだろw

262 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:46:08.50
>>17を叩いていた基地外は、24時間このスレを監視してるんだなw
ポンと石を放り込んだらこの始末w

よっぽど売れない作家なのだろう
ここでネタを探し、他の作家を嫉妬で叩くw

とんでもない
くわばらくわばら

263 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:46:47.11
>>262
小学生以下の文章力の作家志望ちゃん、いつかデビューできるといいねぇw

264 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:47:03.47
なんだよ。
>23って、小学生並の文章力じゃねえかw

265 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:47:46.49
>>264
お前は小学生未満の文章力

266 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:47:50.47
>>25
ハゲ同w

267 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:48:18.30
>>266
ロングパスで自演くやしいいのうwwwww

268 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:49:01.13
17を叩いていたヤツって、北アの話もわからず、奥多摩の低山の話にもついて来れなかったエア登山家だぞ!w

269 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:49:55.76
違います。ここを荒らしてるのは北海道の尾根爺という糞ジジイです。

270 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:50:15.24
>>268
北アの話についてこれなかったのはお前なw
それも唐松だの五竜だのといった、誰でも登ってる山の話にw

271 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:51:27.69
ケンカしてる人達はこのスレのオカルト話しをマジな体験談だと思ってるの?
それも大概恥ずかしいぞ
次スレあるんなら荒れる元になるだけだしオカルト縛りは外した方が良いんじゃないの?

272 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:51:50.78
>>268
じゃあ北アの話してみろよお前w
西穂山荘すら行ったことなさそうだなw

273 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:52:45.78
じゃ、場所などを特定しないで書いていいんですね!
それなら、2つくらい書ける話あります!まーったく怖くないけど!(笑)

実話なんて怖くないでしょ。
書き手の能力による。俺なんかには怖く書けない。

俺は創作でも良いから、筒井康隆の熊の木本線みたいな話が読みたいー!

274 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:53:21.52
>>273
読みたくないので書かなくて結構です

275 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:54:15.84
>>23 >>24 >>27 ってクズの典型的なタイプのヤツだなw オカ板でもハブにされた池沼だろw

276 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:54:24.31
結局北アの話は一言もできない>>268であった
みっともなーい

277 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:54:56.05
「創作のみ」でいいな
実話は、どうせ錯覚だよ
幽霊なんてこの世にいないからな

278 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:55:28.51
>>277
お前の創作は不要だね
脳内の駄文なんか読まされたって、全然面白くないからね

279 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:55:38.95
>>27
オマエの文章って幼稚園生並だなw

280 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 22:56:33.23
>>279
お前の文章は乳児未満なw

281 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 23:01:48.42
>>268はマジで北アの話が全くできないのか。そんなレベルのやつが脳内で捏造して創作書いてもね
唐松や燕なんて小学校の学校登山で登ってるような山だし、
脳内率が高いといわれるパンパカスレですら、西穂山荘の話題では盛り上がるのに

282 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 23:08:11.54
北アの話がまったくできない>>268は、ただいま必死でぐぐっております!

283 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 23:10:12.37
17は駄文だが、それに嫉妬して粘着してるヤツは、ホームラン級のバカだなwww

284 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 23:10:35.96
空いてるチャットスペース見つけてきたよ!
続きはそこで!
http://usa-cha.com/12/wai2/

ネチケットをしっかり守ってね!

285 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 23:11:14.12
>>283
北アについてぐぐれた?脳内ちゃん

286 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 23:12:19.05
>>260
同意
俺的には実話より怖い創作が読みたい

287 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 23:13:04.58
>>286
脳内のお前の創作はお断りです

288 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 23:13:29.19
誰か俺とチャットしろよ!

289 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 23:15:33.48
>>288
自演でチャットやってりゃいいじゃん。得意だろ

290 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 23:15:59.08
こんなスレに24時間粘着してどうすんだよw
今晩も自演で17叩きかぁ?w

291 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 23:16:42.55
>>290
駄文が叩かれてくやしいのうwwwww

292 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 23:17:00.93
>>289
ケンカしてる奴に言えよ
こんな理由で平日イライラしてたらかわいそすぎるぞ

293 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 23:22:56.00
創作書きたがってるやつが一度も北アに登ったことがない、というのが全てだな
日本全国どこに住んでようが、登山趣味を数年以上やってて、北アに一度も登ったことのないやつってほとんどいないわな
ま、そういうこと

294 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 23:29:37.75
実話は嫌だな

295 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 23:34:58.90
脳内の創作なんて馬鹿馬鹿しいだけだし
脳内は山小屋の部屋のえもんかけに脱いだ服を掛けちゃったりするし

296 :底名無し沼さん:2013/05/08(水) 23:59:20.89
前スレだったかのあれか。山小屋の室内にランプがあって、
えもんかけ(ハンガーと言えよw)に脱いだ服かけてたとかいうやつ
全裸で寝たのかよっつーの
脳内の創作ほど興ざめするものはない
ていうか、興ざめするからやめれ、という話だと思うのだが、
脳内は嫉妬だとか意味不明のことをわめくんだよな

297 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 00:20:56.98
実話は要らないな

298 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 00:27:07.10
脳内の創作は一番いらない

299 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 00:34:39.37
くるくるぱーの皆さん、おはようございます

300 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 01:18:18.65
300

301 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 08:16:27.40
実話でも創作でもいいが、ホモ話を深夜に叩きつづける気違いは廃除で

302 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 10:38:47.95
>>17
もっとホモの話をお願い!

303 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 13:48:08.55
GWに、西武線に乗って秩父の方の山に行った
もちろんピストンの予定だったが、捻挫したから下山が遅くなった。
無理すればバスに間に合う感じだったが、山小屋(シーズン外無人の避難小屋)に泊まってみた
明くる日も予定はなし、俺には家族はいないからね
一応普段の山行ザックにはシュラフもマットも入ってるし。
置かれていた宿帳みたいなのを見たら、女性の宿泊が多いみたいで半分期待してたんだけど、後から入って来たのはオジサン2人組
結局、オジサン達と俺の3人だけだった。
オジサン達にはよくしてもらった。カップヌードルももらったし、日本酒も飲ませてもらった。
23時過ぎに就寝した。
夜中に目を覚ました。腕時計を見たら、午前3時半だった。
隣を見ると、2人組のオジサンのうち、1人しかいない。もう1人はトイレに行ったみたいだった。
俺もトイレに行きたかったけど、夜中にトイレの鉢合わせは気まずいから、戻ってくるまで待つことに。でもいくら待っても戻ってこない。
しまいに俺もオシッコが我慢できなった。トイレに行こうと小屋の外に出た
そしたら、オジサンが地面に四つん這いになって号泣してた。アーアー言いながら、思い切り大泣きしてやんの
「貴様と一緒に死ねば良かった 約束破ってごめんよお〜」などと言っている・・・
鳥肌が立つほど怖かった。
俺は彼から見られないように立ちションして、小屋に戻った。
もう一人のオジサンは、変わりなくスヤスヤ眠っていた。
俺は無理に寝ようとしたが寝つけなくなった。そのままジッとしていた。
30分くらいすると、外で泣いていたオヤジが小屋に入ってきた。
俺は寝たふりをしていたのだが、ケロッとしていた。泣いていた面影はない。
そしてそのオジサンが俺の側を通り過ぎ、「コラボレーション フライングゲット」などと言いながらシュラフに入った。
とても、ついさっきまで号泣していた人とは思えない。
泣き疲れて気が晴れたのか、何か霊に取り憑かれてたのか、今となってはわからない
俺は下山のみだからゆっくり眠った。起きたら、オジサン2人組は出発した後だった。



304 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 13:56:09.61
>>303
どこが怖いかわからん・・・
実話書くなよ

305 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 13:58:13.69
>>304
は?捻挫?
ハイカット履けよ、素人よ。

306 :305:2013/05/09(木) 13:58:59.44
ごめん、304じゃなく、303宛のレスな。

307 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 14:01:00.23
>>303
両神山の清滝小屋?
おまえアホか 西武線&バスじゃなく、マイカーで駐車場まで行けよ

308 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 14:05:15.49
>>303
ケチるな。少しくらい無理して下って両神山荘に泊まってやれ。

309 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 15:01:51.91
暗いと不平を言うよりも、すすんで灯りを点けましょう

310 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 15:48:32.54
実話やめろ

311 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 15:53:55.80
>>303
軟弱だな
それくらいの山、一泊せずとも、トレイルランニングで軽く走破だろ

312 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 19:10:10.93
いやぁ いい話だった
感動した

313 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 19:18:14.18
>>303
>>17>>17を叩いてる基地外よりは文章がまともだと思うが、怖くない。
もっと怖い話を。

実話なら、もっと脚色して怖くしてくれ。

例えば、
泣いていたオヤジが振り返って、こちらを見て、ニヤッと笑ったとか。
シュラフに入るときの言葉も、キンタローの「フライングゲット」じゃなく、死んだばかりの牧伸二さんの伝説のギャグ「あ〜やんなっちゃった」とか。

314 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 19:18:26.93
>>310
実話違うだろw
時期にもよるが3時半に起きて夜中とは言わん@登山者ならw
早立ちだと出発準備時間ですな

でも面白かったよd>>303

315 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 20:20:13.76
創作でこんなにつまらない話はないだろw
地方FM局でも採用されんわなwww

>>17叩きも早く自分の作品書けよ。
脳内登山家には書く話ないかwww

316 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 20:23:18.04
http://www.youtube.com/watch?v=_z_BDSnhgEY

317 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 20:54:14.02
>>316
なんだ、これでも貼ってたのかと思ったけど違うのか
http://www.dailymotion.com/video/xlvmdp_0670-yyyy_creation

318 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 21:09:21.94
>>315
北アについてはぐぐった?脳内ちゃんw

319 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 21:28:01.54
>>318
あんたが来ると荒れるから出ていって
もしくは、その幼稚な文で怖い話でも書いてよ

320 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 21:28:45.63
>>319
脳内必死だなw

321 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 21:29:14.65
>>316
キッレキレやなw

322 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 21:30:15.85
>>318-320
二人とも出て行け

323 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 21:33:19.45
>>303
それ、恐怖話でもなんでもないやん。
恐怖と言えば、キンタロー。のギャグをおじさんがやってるところくらい

324 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 21:46:03.23
このスレ未読件数の増え方が不自然で面白い
何日か書き込みがほとんど無いこともあるし1日で突然20近く増えることもある
自演さんがいるんだろうけどこんなスレに張り付いて何が楽しいんだろうか?

325 :317:2013/05/09(木) 21:47:46.67
>>324
あと俺みたいな一見さんも宜しく〜
あまり盛り上がらないスレって訳ですね…

326 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 21:59:41.52
>>325
山に登ってると不可思議な体験とか色々するからそれを多少の脚色あっても面白く報告しあえれば良スレになるんだろうけどね
まあ文句が多いのもエゴイストが集まる山板だから仕方ないのかなと思う
空気読んで潤滑なスレ進行を望みたいけどここじゃ無理だよな

327 :317:2013/05/09(木) 22:07:25.30
>>326
ま、給餌されて飯が不味いとピヨピヨする事が許されるのが
ここみたいなインターネッツの本来の姿Dすから、致し方がないかと…

ってことで、ここ以外でも多少才能のある人が継続で来ないと無理だと思われ
(っつかここ山登ってないお客さんの方が多い希ガスだけどw)

328 :底名無し沼さん:2013/05/09(木) 22:08:07.76
303さんに続く作品どーぞ!

329 :底名無し沼さん:2013/05/10(金) 20:12:18.35
>>324

>>17を褒めると自演さんが登場するよw

そして、>>23 >>24 >>27あたりを叩くと、ほどよく発狂してくれるよw

夜中に涙目で自演して、だいぶレスを伸ばしてくれるよw

330 :底名無し沼さん:2013/05/10(金) 21:50:35.78
>>329
誰がお前の駄文を褒めてるの?
そんなに褒めてもらいたいのか脳内w

331 :底名無し沼さん:2013/05/23(木) 13:42:15.99
   / ̄\
  |  ^o^ | < コーラ おいしいです
   \_[]⊂/)
   _| |/ |
  |    /
         / ̄\
        |     | < それは しょうゆ です
         \_/
         _| |_
        |     |



       / ̄ ̄ ̄ ̄\
      /;;::       ::;ヽ
      |;;:: ィ●ァ  ィ●ァ::;;|
      |;;::        ::;;|
      |;;::   c{ っ  ::;;|
       |;;::  __  ::;;;|
       ヽ;;::  ー  ::;;/
        \;;::  ::;;/
          |;;::  ::;;|
          |;;::  ::;;|
   / ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄\
   |;;::              ::;;|
   |;;::              ::;;|

332 :底名無し沼さん:2013/05/24(金) 12:48:04.17
某キャンプ場で真夜中にテントのマドから覗いている女と目が合った事がある
奈良の天川村での経験だけど、その時にキャンプをしていたのは3組で家族連れが2組
と若いカップルの1組だけ
近くに炊事場とトイレがあり街灯もあるので周辺はさほど暗くもない
それぞれのテントの間の距離は30M位でテントを張る所以外は砂利が曳かれているので
人が歩けば足音が聞こえる
しかし、目が合った女がサッと視界から消えて足音すら聞こえない虫の泣き声だけの静寂
な状況に朝迄ガクガク状態
翌朝、施設管理の人が朝に売店に来た時に昨日の事を聞いたら”今年で2人目だ”と話していた

333 :底名無し沼さん:2013/05/25(土) 18:35:00.12
333

334 :底名無し沼さん:2013/05/27(月) 00:39:55.89
空木岳って怖いとこだったんだ、へぇ〜 知らなかったわ、
駒ヶ根スキー場の駐車場で車中泊してたら山から犬が凄い勢いで白い犬が三匹かけ下りて来て、
車に乗り込んで来て飛びかかってくるほど喜んでじゃれついてくた、
二匹は下に降りて行き、もう一匹も名残惜しそうに振り返りながら行った、それだけ、
ぜんぜん怖くなくてゴメン

335 :底名無し沼さん:2013/05/27(月) 00:48:47.23
滝谷避難小屋
空木岳避難小屋
唐沢小屋
が、日本三大心霊小屋

336 :底名無し沼さん:2013/05/27(月) 01:45:31.74
平日に仕事の休みがとれたので鳳凰三山の地蔵岳を日帰り登山することにした
しかしその日は昼から天候が悪くなる予報だし自分も登山を始めてから経験が浅く脚に自信も無いので
偵察がてらの登れるところまで登ってきつければさっさと撤退しようという感じ御座石の登山口に向かった

337 :底名無し沼さん:2013/05/27(月) 01:47:47.34
登り始めしばらくすると急登が続きかなりきついけど体調がいいのか急登終着点の燕頭山までかなりいいペースで登れた
「まだ体力的に余裕があるしこれなら地蔵まで行っても昼過ぎには下まで降りれるな」 少し休憩してから次の経過点鳳凰小屋を目指す
それからも調子は良くほどなく鳳凰小屋に到達するが小屋は閉まっておりテン場にも誰もいない
そこまでのマイナーな御座石コースでは誰にも合わなかったが青木鉱泉コースと合流するここでも人がいないのにやや不安になる
しかし空模様も怪しくなってきたので先を急いだ

338 :底名無し沼さん:2013/05/27(月) 01:58:50.15
さすがに疲れてきたが頂上まであと一登りと言い聞かせ
森林限界を超えるとオベリスクが見えてきた
そこから歩きにくい砂地を登り頂上寸前のところで何か嫌な違和感がして脚を止めた
頂上近くまで来ても誰もいないことや仙丈ケ岳方面から黒い雲が近づいている不安感もあるが
オベリスクの岩場に何か変なものが見える
「なんだよあれ?」
つい大きめな声で独り言を喋るとその怪しい物体?がこちらにゆっくりと向かってきた
血の気の引くような驚きと恐怖で慌てて砂地の傾斜を一目散に降りる
後が気になるが見る余裕もないし怖いそれに相変わらず人がいない

339 :底名無し沼さん:2013/05/27(月) 02:06:44.34
小屋を辺りから本格的に雨が降り始めたが雨具を着ずに一気に下山する
ずぶ濡れになり何度も滑ったり転んだりしたが休みなく降り続け
なんとか登山口まできて車に逃げ込んだ
息も絶え絶えで身体もびしょびしょ転んだところも痛い満身創痍だったが
さっさと帰りたい気持ちが強く着替えることせずにそのまま車を帰路についた

340 :底名無し沼さん:2013/05/27(月) 02:16:27.98
何でそんな作り物めいた妙な文体なん?
何月の話?いくら平日でも、無積雪期の地蔵みたいなメジャーな山に誰もいないっつーことはないだろ

341 :底名無し沼さん:2013/05/27(月) 02:28:00.66
6月の梅雨入り時期
一応カメラ1枚撮った物をうpしてあるが

//kie.nu/10Vl

正直よく確認してたわけでもないし
ビビリで逃げ出しただけかもしれないが
どうしても写真に写ったものがなんなのか理解できない

342 :底名無し沼さん:2013/05/27(月) 02:43:16.56
小屋開け前か
写真は夜なのでコワイから見ない

343 :底名無し沼さん:2013/05/27(月) 13:03:19.36
>>332
想像したら嫌すぎるなw

344 :底名無し沼さん:2013/05/27(月) 22:07:41.97
>>332 あぁそれ天川の弁才天。

345 :底名無し沼さん:2013/05/27(月) 22:09:06.31
レディースみたいな言い方だなw

346 :底名無し沼さん:2013/05/27(月) 22:36:14.94
>>341
オベリスクと変な物体の周りの解像度違うやんけ!
フォトショで合成したろw

347 :底名無し沼さん:2013/05/27(月) 23:32:46.10
連れがいるから怖くない大丈夫なんて思ったら大間違いだよ
静まり返った夜中に連れがバサッ!と突然起き上がり
バタバタと慌ててガバンに荷物を詰めて山を下ろうとする
冗談かと思ったけど形相が尋常ではない
羽交い絞めにして必死に制止するも力一杯の抵抗
目を剥いて「はなせー!はなせー!」と叫び捲くる
全く言うことを聞かないので暴れさせて疲れさせるようにしてようやく落ち着く
そしたら捨て台詞的に低い太い不気味な声で「これでわかったやろ」と
もう二度とアイツとは行くことはないな

348 :底名無し沼さん:2013/05/27(月) 23:36:13.75
>バタバタと慌ててガバンに荷物を詰めて山を下ろうとする
画板?

349 :底名無し沼さん:2013/05/28(火) 00:09:21.45
画板なつかしいwww

350 :底名無し沼さん:2013/05/28(火) 00:58:28.80
なんで、「これでわかったやろ」となるのか?
脈絡が意味不明。

351 :底名無し沼さん:2013/05/28(火) 01:12:54.70
>>341
2011/07/17 6:47
CASIO COMPUTER CO.,LTD.
EX-H30
f/5.3
1/500秒
ISO-80
フラッシュなし(強制)

どこが6月の梅雨入り時期だって?
EXIf丸出しやんけ!

352 :底名無し沼さん:2013/05/28(火) 06:49:12.25
設定間違えてひと月未来の写真を撮りまくったオレが通りますよー

353 :底名無し沼さん:2013/05/28(火) 18:38:56.23
>>351
西暦から合ってないよ
それ去年の写真だし日付も時間もめちゃくちゃ

354 :底名無し沼さん:2013/05/28(火) 19:31:06.67
大阪の小学生2人が遭難した事件
みんなで登っていてどうして「こっちの道が正しい」なんていきなり2人だけ脇道それるんだろう
他の子たちが「そっちじゃないよ」と言わなかったのかな

色々考えると不思議で怖い

355 :底名無し沼さん:2013/05/28(火) 20:30:22.20
おませカップルなら周りが気をつかって二人で行動させたりしたんじゃね?

356 :底名無し沼さん:2013/05/28(火) 20:57:49.81
>>354
4人ぐらいで通行禁止の道に入っていって、うち2人が「やっぱり間違ってるから帰ろう」とか言い出したが、
遭難した2人がこのまま行くと言い張って、他の子は別れて戻ったらしい
というのをどっかの報道で見た

357 :底名無し沼さん:2013/05/28(火) 23:09:31.18
>>354
あの滝の住民の仕業だな
あの滝の住民に呼ばれたんだろな
あの滝の住民にしてみれば一晩くらいの大捜索もごくごくありきたりなこと
あの滝の住民とは

358 :底名無し沼さん:2013/05/28(火) 23:18:02.88
苔か何かや

359 :底名無し沼さん:2013/05/28(火) 23:20:32.65
>>357
お前が怖いわ

360 :底名無し沼さん:2013/05/28(火) 23:25:32.18
滝に人が住んでんのか
へー

361 :底名無し沼さん:2013/05/28(火) 23:26:28.08
一晩くらいの大捜索もごくごくありきたりなことな村って恐ろしいな
食べ物が年がら年中近場にある所しかできんぞ
あ、都会の話か!
高速が走ってるからって偉そうにしてんじゃねぇぞ!

362 :底名無し沼さん:2013/05/29(水) 00:59:28.60
滝の住民に肉体はないんだよ
滝の住民はおそらく子供二人に凄いものを見せているはず  びろーん

363 :底名無し沼さん:2013/05/29(水) 01:04:22.10
滝の裏には洞窟があって、昔間引き目的で鬱病の子供をそこに置き去りにしたとか本で読んだ
誰の書いた本だったか

364 :底名無し沼さん:2013/05/29(水) 04:45:15.82
幽霊やもののけの類いではないが、山に星を見に行った時の怖い話、みたいなスレタイの話が以前上がってたな。
まとめられてるとおもったが、リアルで面白かった覚えがある。

365 :底名無し沼さん:2013/05/31(金) 01:25:31.81
「山に星を見に行って恐ろしい体験をした話」

28 名も無き被検体774号+ 2013/04/04(木) 18:51:17.63 ID:/xiURk7C0
コンバンワという声に振り向くと犬だった

29 名も無き被検体774号+ 2013/04/04(木) 18:52:23.35 ID:EZaTRPq+O
>>28
だまれwww

366 :底名無し沼さん:2013/05/31(金) 01:36:45.51
ガラン沢でスキー板を見た・・・

山スキーじゃないよ、ゲレンデ用の板。

367 :底名無し沼さん:2013/05/31(金) 02:11:45.40
それはスキー板の幽霊だな!

368 :底名無し沼さん:2013/05/31(金) 11:26:34.85
>>365
これって、もとネタは何ですか?

369 :底名無し沼さん:2013/05/31(金) 11:57:31.81
>>368
星を見に行ったら停車しているエスティマの中に排ガス引き込んで自殺しようとしているおっさんがいた、っていう話だった
「山に星を 怖い話」とかでググったら出るよ

370 :底名無し沼さん:2013/05/31(金) 12:18:20.75
>>366

ガラン沢か
昔の志賀高原のゲレンデマップには必ず書いてあったな、決して入るなって

371 :底名無し沼さん:2013/05/31(金) 12:47:26.09
>>369
わかりづらくてすみません、犬がしゃべってる下りの方です。

372 :底名無し沼さん:2013/05/31(金) 13:15:10.07
>>371
そのスレの中では排ガス自殺の話が分割レスで続いてる最中に
28がちゃちゃを入れて29がだまれwとレスした、単にそれだけ

てか他スレかなんかで元ネタになった犬の話があったの?

373 :底名無し沼さん:2013/05/31(金) 13:44:15.47
>>372
なんか山のなかで犬がしゃべるといった有名な話があるのかと…
そういうわけでもなさそうですね。

374 :366:2013/05/31(金) 15:39:09.54
>>370
あそこに積雪期にスキーで入ったら抜け出すのは難しいだろうな・・・と思う。
私だったら無理。

375 :底名無し沼さん:2013/05/31(金) 17:38:27.13
うしろの百太郎の霊能犬ゼロ 

376 :底名無し沼さん:2013/05/31(金) 21:54:29.09
ICI行ったら、安曇潤平の新刊があったので買っちゃった(サイン本)
相変わらず間違い探しが多いが

377 :底名無し沼さん:2013/06/11(火) 22:42:32.83
殺生ヒュッテのテン場

隣のテントがガサゴソうるさい。
なんかうめき声も聞こえる。

少し傾いた斜面にテントを張っていたわけだが、
隣のテントが豪快に転がっていった。(音が聞こえた。)

翌日 男2人連れが何事もなかったようにテントを撤収してた。

378 :底名無し沼さん:2013/06/12(水) 01:46:42.20
ホモセックスが激しすぎたのか

379 :底名無し沼さん:2013/06/12(水) 21:39:16.82
自演 Q&Aのようにも見える

380 :底名無し沼さん:2013/06/13(木) 12:44:25.22
         _人人人人人人人人人人人人人人人_
        >   そうなんだ、すごいね!      <
       ´ ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
            __、、=--、、         __
           /    ・ ゙!       /・   `ヽ
           | ・   __,ノ       (_    ・ |
           ヽ、 (三,、,         _)    /
            /ー-=-i''       (____,,,.ノ
            |__,,/          |__ゝ
             〉  )          (  )

381 :底名無し沼さん:2013/06/15(土) 00:51:08.66
幽霊ではないけど怖い体験をしたことがある
5年位前のGWに尾瀬に行った
ルートは御池から燧ケ岳へ登り、山の鼻で一泊
次の日は至仏山に登ったあと尾瀬小屋まで戻り、燧裏林道を回って御池に戻るルートだった
その帰りの燧裏林道を歩いている時のこと、30mくらい離れたところに熊がいた
見た瞬間心臓が止まりそうなくらいびっくりしたが、幸い向こうはこちらに気づいていない
それに進行方向ではないので素早く、でも音は立てずに通り過ぎた
もうそれからは怖くて仕方なかった。尾瀬ヶ原では人がたくさんいたのにこのルートには誰一人いない
トレースもなく、赤テープもあるにはあったが5pくらいの端切れが忘れたころに現れるくらいだった
その道中にも熊と思われる足跡が点在し、周囲に熊がいそうな気がして休むことも出来なかった
そしてもうそろそろ御池だなってとこで、目の前に大きな沢が横切っていた
この落差とこの幅では渡渉は無理だと思い慌てふためいた。さらに夕闇もせまってきている
しかし御池に繋がっている道なのだからどこかに橋があるはずだと思い上流側、下流側とうろうろしてようやく立派な橋を見つけることが出来た
そして橋を渡った時にはもう暗く、道も相変わらずなかったけど橋の位置で現在地が分かったので、ヘッドランプを点けて北東へまっすぐ進んだ
誰も通っていない雪の上を夜歩くのは辛かった。暗くて周辺も見えず、分かっているのは進んでる方向だけ
ビバークを考え始めたころ、前方に御池ロッジの明かりが見えたのでほっとした
そして駐車場に着くと一人の親父が「尾根一本間違えたの?駄目だよ気をつけなきゃ」って言われたのには腹が立った

おわり

382 :底名無し沼さん:2013/06/15(土) 16:37:00.40
残雪期は未経験だけど燧裏林道は夏でも人が少ないから、
自動車の音が聞こえてきて御池が近づくとホッとするよね。

383 :底名無し沼さん:2013/06/19(水) 01:17:12.09
>>381 信貴生駒山系のイノブタでも遭遇したら、ほんと心臓バクバクする、
ウーウー言って威嚇してくるし退いてくれないと下山できないのに道を譲らないし
飼ってた人が辞めるのに逃がしたみたいでイノブタがどんどん増えてしょうがない

384 :底名無し沼さん:2013/06/19(水) 01:20:25.10
>>383
え?生駒そんなことになってんの?

385 :底名無し沼さん:2013/06/19(水) 01:25:08.84
捕獲して売ったらええんちゃう?

386 :底名無し沼さん:2013/06/19(水) 03:38:06.28
>>385
じゃぁ、お前がやれ

387 :底名無し沼さん:2013/06/19(水) 03:46:17.69
雲取の三条の湯に止まるつもりで林道を上っていったら、野ザルに追っかけられた
ことがある。
つうか、石とか投げてくるし、洒落にならなかった。

その話を三条の湯の人に話したら、どうも人里近くに猿のコミューンがあって結構
農作物とかを荒らしてるらしい。
関東の山はまだ日本猿に関して駆除しちゃいけないみたいで、やられたい放題みた
いね。

388 :底名無し沼さん:2013/06/19(水) 04:49:43.21
大声で脅して石投げてやればよかったのに
オレもこの前野良猿の群れに出くわしてボスっぽいのが一番前で威嚇してきたから
ゴアーーーーーーッ!って脅してやった
一目散に逃げていったよ

389 :底名無し沼さん:2013/06/19(水) 14:12:34.77
生駒山でイノブタ倒して
食べてもいいの?

390 :底名無し沼さん:2013/06/19(水) 14:40:45.65
普通の人(専門職以外)なら捌く段階でオエッと…以下自粛

391 :底名無し沼さん:2013/06/19(水) 18:40:52.19
林道脇の林の中で数人の男が穴を掘っていたのを見たことがある。

392 :底名無し沼さん:2013/06/19(水) 18:43:19.21
>>389
さすが俺の生駒山や\(^o^)/
宝山寺の参道もよろしゅうに

393 :底名無し沼さん:2013/06/19(水) 18:44:30.66
>>391
ホモ禁止(>_<)

394 :底名無し沼さん:2013/06/19(水) 19:16:48.77
>>389
狩猟免許とか県への申請とか必要らしいよ

395 :底名無し沼さん:2013/06/19(水) 21:13:30.52
というか、大概の山は狩猟禁止だっつうの。

396 :底名無し沼さん:2013/06/19(水) 23:53:09.64
>>391
KWSK

397 :底名無し沼さん:2013/06/20(木) 01:25:52.98
>>396
林の中で数人の男がアナルを掘ってた

398 :底名無し沼さん:2013/06/20(木) 01:41:16.69
まじかよ
こんちくしょ〜〜

399 :底名無し沼さん:2013/06/20(木) 01:41:38.93
林の中でTDNがアナルを掘ってたのか

400 :底名無し沼さん:2013/06/20(木) 02:43:30.69
富士山の山頂でご飯を炊いたらコワかった

401 :底名無し沼さん:2013/06/20(木) 07:30:05.44
野比玉子乙

402 :底名無し沼さん:2013/06/20(木) 09:08:57.62
>>396
山芋掘りでしょ?

403 :底名無し沼さん:2013/06/20(木) 14:24:33.21
>>400
静岡県人乙

404 :底名無し沼さん:2013/06/20(木) 16:31:44.85
穂高の避難小屋で抱き合ってるペアを見た事ある。

日も暮れ、雪をかき分け死ぬかと思いながらたどり着いた。
でもとても気まずくて「すまん!!」と言って外に出たわ。

仲間に説明した後、もういいかなと3分後ぐらいに皆でどやどや入っていった。
皆でつついた鍋が美味しかった。

でも襲われたら嫌なので端のほうに固まって寝たよ。

405 :底名無し沼さん:2013/06/20(木) 17:22:37.12
>>404
KWSK

406 :底名無し沼さん:2013/06/20(木) 18:04:02.27
>>405
クマーのペアだったらしい

407 :底名無し沼さん:2013/06/20(木) 20:14:00.67
>>404
どうして 山にはホモが多いんだろうな??

408 :底名無し沼さん:2013/06/20(木) 20:16:25.81
そういや数年前強姦事件あったな

409 :底名無し沼さん:2013/06/20(木) 21:32:03.79
>>407
本当に多いのか?受け入れ体制バッチリなのになかなか遭遇しないんだけど(´・ω・`)

410 :底名無し沼さん:2013/06/20(木) 21:58:41.62
魅力の問題じゃね?

411 :底名無し沼さん:2013/06/20(木) 22:02:15.30
お尻振りながら登れば良いよ

412 :底名無し沼さん:2013/06/21(金) 00:37:14.57
たとえ低山でも気分は良くて誰もいなくてココで一人歩きのチャーミングな女性と遭遇すればサイコー!とか思うけど今までそんなことがあったためしがない

413 :底名無し沼さん:2013/06/21(金) 11:57:50.31
で、その時の体験をこのスレに書くチャーミングな女性が登場するんですね

414 :底名無し沼さん:2013/06/21(金) 12:34:25.73
1人で山に来るオンナって1人になりたい派が多いから絡むと露骨に嫌がられる

415 :底名無し沼さん:2013/06/21(金) 12:47:14.83
>>414
>1人になりたい派が多いから

そうとも限らないと思うが、もちろん用心しながら歩いてるわけだから
警戒はするわな

416 :底名無し沼さん:2013/06/21(金) 13:28:12.39
一人で山を歩くような女と仲良くなりたくはない

417 :底名無し沼さん:2013/06/21(金) 16:29:57.42
俺の知ってる一人で歩いている女は大概60過ぎのおばちゃん、おばあちゃんだわ。

418 :底名無し沼さん:2013/06/21(金) 21:35:32.89
前から歩いてくる女が
ブラウス、Tシャツの上に着てるカーデガンの襟を引っ張って胸元を隠す仕草、傘やバックで胸元を隠す仕草
しかも生意気な顔してて「乳見るなボケ!」みたいな女が街には多い、
そんな女のせいで不快な気分になる殿方は全国で1日に35000人以上、
こっちは気を配って目を向けてないのにあれはないわ、
でも隙あらば見る場合もあるよ、
誰もいない山道ですれ違い様にそんな女がいたらどうしますか?




419 :底名無し沼さん:2013/06/21(金) 21:44:25.74
あほかんなの見る方が悪いだろ

420 :底名無し沼さん:2013/06/21(金) 23:52:11.82
そういえば3週間前、山梨県の日向山に行ったとき
ひとりで下山してくる女性とすれ違ったんだが…

普通の街着(白のパンツ、ブラウス)に普通の靴、
それに日傘をさして下りてきた。
年齢は60代か70代というところ

こっちの姿を見つけた途端に日傘で顔を隠すようにして
こちらが「こんにちは」と言っても全く無視。
傘でブロックするようにしながら下りていった

大した山じゃないから、別に街着でもいいんだが
なんだったんだろう、あの人?

421 :底名無し沼さん:2013/06/21(金) 23:57:01.19
言いにくいんだけど・・・・・鏡見たほうが・・・・・・・ごめんね、ホントごめんなさい。

422 :底名無し沼さん:2013/06/22(土) 00:13:59.52
嫌らしい目でみるおっさんって多いもんね

423 :底名無し沼さん:2013/06/22(土) 00:54:22.84
>>421
> ごめんね、ホントごめんなさい。

??

424 :底名無し沼さん:2013/06/22(土) 01:21:02.53
Sportsジムで泳いでたら
ばばあが近距離に近づいてきて、股間やら乳首やらがん見されたら
誰でもいやだわな、そういうこと。

425 :底名無し沼さん:2013/06/22(土) 01:25:06.89
>>420
山中で普段着の人に会うとびっくりするよね。
ブリーフケース持ったサラリーマンとか。

426 :底名無し沼さん:2013/06/22(土) 11:58:09.64
>>423
よ!ブサイク!

427 :底名無し沼さん:2013/06/24(月) 12:21:27.97
>>425
そう!
たまにいるよなw なんなんだあれ?
この前も箱根の明神でワイシャツ・革靴のおっちゃんとあいさつ交わした。
白いハンカチでギッてた顔ふいてた

428 :底名無し沼さん:2013/06/25(火) 14:46:31.66
二月に薬師岳という山に一人で登った。
雪が多く、足跡は全く無かった。

夏の登山道を思い出しながら二時間位ラッセルした頃か。
斜面上から音が聞こえた。何かが来る。熊だろうか。ストックを握って立ち止まった。
深い雪の中、降りて来たのは登山者だった。(足跡は無かったはずだが?)
蛍光イエローのウエアを着た若そうな彼にこちらから声をかけた。
聞くと二山先から縦走し下山中らしい。軽く話をした後、お互いに手を上げて別れた。
その場に座りコーヒーを飲んで休憩した。地図を出して彼の来ただろうルートを想像した。優しい顔をした男だった。

再び登り始めて気が付いたのだが、彼のラッセル跡は何処にも無かった。

429 :底名無し沼さん:2013/06/25(火) 15:42:48.14
>>428
じぇじぇじぇ!(°□°;)

430 :底名無し沼さん:2013/06/25(火) 16:09:08.26
雪山の避難小屋なんかでは外から物音が聞こえるよな。

俺たちは雪の妖精とか足跡って名づけてたよ。

やっぱいるよ。天気の悪い日には特に。

431 :底名無し沼さん:2013/06/25(火) 23:57:27.07
>>428
二月に地蔵岳から薬師岳を一人で縦走した。
雪はたいしたことはなかったが、足跡は全く無かった。

夏の登山道を思い出しながら丸一日近くラッセルした頃か。
斜面下から音が聞こえた。何かが来る。熊だろうか(冬眠中だろ!)。ピッケルを握って立ち止まった。
たいしたことのない雪の中、登って来たのは登山者だった。(夜叉神からかよ!)
ノースのマウンテンジャケットを着たジジイが向こうから声をかけた。
聞くと案の定夜叉神からのピストンらしい。軽く話をした後、お互いに手を上げて別れた。
薬師岳小屋の前で地図を出して彼の来ただろうルートを想像した。キモイ顔をしたジジイだった。

再び砂払方面に登り始めて気が付いたのだが、彼のラッセル跡は何処にも無かった。



と相手は思ってるかもな〜
稜線なら風でも吹けばラッセル跡は一瞬で消えることあるぞ

432 :底名無し沼さん:2013/06/26(水) 04:09:48.53
確かに二月の薬師岳で熊は変だな(笑
薬師岳小屋は確か冬期用のトイレがあったよね。

433 :底名無し沼さん:2013/06/26(水) 12:51:44.67
秋にGTという山に登った。

途中藪だったがなんとか登頂(素晴らしい景観)、下山したのは日没寸前だった。
薄暗い駐車場に戻ると自分の白い車だけがポツンとあった。
車の脇に人が立っている。
運転席を覗いているようだ。
近づいみると女性だった。20代前半位、ロングカーディガン、パンプス。声をかけると何も言わずにゆっくりと背を向けて歩いて行ってしまった。

数日後、地方紙で女性行方不明のニュースを見つけて暫くモヤモヤした。

434 :底名無し沼さん:2013/06/26(水) 13:51:42.06
>>433 自首しろ!

435 :底名無し沼さん:2013/06/26(水) 14:51:39.41
実は女の車上荒らしとか。

436 :底名無し沼さん:2013/06/26(水) 21:14:40.69
山で若い女を見つけたら行き倒れの振りでもしてみてはどうかな、
うつ伏せになってる姿を女性が発見し、
ビックリして大丈夫かと声をかけてくる、
み、み、みずをくれ と声も絶え絶えに言う、
女性が水を飲まそうと仰向けにしたらオチンチンぼろ〜ん!
山に一人で来るような女性にはそれ位のサプライズはあったほうがいいのではないかと、

こういう事を考えながら山を歩く人って多いよね。

437 :底名無し沼さん:2013/06/26(水) 21:38:03.97
>>436
お前だけだろ。

438 :底名無し沼さん:2013/06/26(水) 22:29:58.86
人気のない山で、遠くに人がみえたら
こいつがもし刃物もっていて急に襲ってきたらどう動いてどう捕まえるかってのはシュミレーションしながら歩いてる

439 :底名無し沼さん:2013/06/26(水) 22:55:12.39
初めてきたけど
>>434とか>>437とか空気読めないバカガキが
へばりついてるのでこのまま立ち去ることにする

440 :底名無し沼さん:2013/06/26(水) 23:02:23.41
実際問題野犬とか結構いるので
ナイフの一本もないと心もとない

登山での護身用のモノって
警察に逮捕されるんか?

登山なら正当な理由だろうし・・
山登り長いことしてると色々危険な目にもあう

441 :底名無し沼さん:2013/06/26(水) 23:02:54.89
>>439
一生来んなガキ
さっさと死ねキチガイ

442 :底名無し沼さん:2013/06/26(水) 23:25:53.90
>>441
顔真っ赤w

443 :底名無し沼さん:2013/06/27(木) 00:10:42.63
>>440
ピッケルとか杖とか十徳とかに仕込んでおけば

444 :底名無し沼さん:2013/06/27(木) 00:17:19.35
つーかピッケル振り回せばいいじゃん
ナイフなんか間合い短すぎるし、獣相手に使うの無理だろ

445 :底名無し沼さん:2013/06/27(木) 00:28:12.49
>>440のコメントには現場ならではのリアリティを感じる
一方>>444のコメントはアニメオタクの妄想レヴェル

446 :底名無し沼さん:2013/06/27(木) 00:32:27.13
ピッケル持ってないので
鉄の杖なりテント用のペグなりしかないですわ

野犬がいきなり出てきた
ありゃ危ないわ好戦的だし

447 :底名無し沼さん:2013/06/27(木) 00:41:42.26
野犬というより単に犬といった方がリアル、
元飼い犬が人に対して凶暴になった過程を併せ考えるとより怖い。

優しくない「ヒトガタ」=幽霊との遭遇しかり。

448 :底名無し沼さん:2013/06/27(木) 01:02:33.79
>>445
動物相手にナイフで勝てると思ってる引きこもり乙

449 :底名無し沼さん:2013/06/27(木) 01:15:06.92
>>447
こういう空気読めないアホのこと言ったんだろうな>>439

450 :底名無し沼さん:2013/06/27(木) 01:17:50.32
怨念が渦巻いとる

451 :底名無し沼さん:2013/06/27(木) 01:19:57.14
>>448
こういう空気読めないバカガキのこと言ったんだろうな>>439

452 :底名無し沼さん:2013/06/27(木) 01:24:55.97
>>447
怖すぎ

453 :底名無し沼さん:2013/06/27(木) 01:41:12.72
野犬結構低山でいるので
恐いぞ

十得ナイフなんぞじゃおもちゃだしね

454 :底名無し沼さん:2013/06/27(木) 01:53:31.32
>>449
よう池沼

455 :底名無し沼さん:2013/06/27(木) 01:58:45.02
ナイフで野犬相手に戦えるとか思ってるのって、女(BBA)か引きこもりだけだろw
ナイフの間合いになった時点で噛まれてるわw

456 :底名無し沼さん:2013/06/27(木) 03:56:46.63
なんで催涙スプレー持ってないの?

457 :底名無し沼さん:2013/06/27(木) 12:24:12.69
催涙スプレーを持っているようなプロじゃないので・・・

458 :薬師GT:2013/06/27(木) 12:38:33.27
登山道脇に石碑を見つける事がある。

興味無く通り過ぎる事が殆どだが、稀に足を止めて読んでみると非常に恐ろしい内容だったりする。

459 :底名無し沼さん:2013/06/27(木) 17:11:37.78
イヌと本気で喧嘩してみるとわかるけど、あいつらのスピード異常
殴りにいった手をちょうど噛めるようにしてくる
キートンで舌を掴むとかやってたけど、舌なんて掴めないよ
戦闘にならないように上手く威嚇牽制するのが正解

460 :底名無し沼さん:2013/06/27(木) 17:47:51.28
山から帰って夜寝る前になんか怖くなることがある

461 :底名無し沼さん:2013/06/27(木) 21:40:23.46
連れてくるなよ〜。

462 :底名無し沼さん:2013/06/27(木) 23:07:17.99
足と腕そこそこ縫ったけど勝ったよミニチュアダックスには

463 :底名無し沼さん:2013/06/27(木) 23:42:43.73
>>459
中型犬以上になると素手でやり合うのは確かに厳しいが、
右ストレート一本で鼻にヒットすれば大方いけそうな気がするが。

最悪、あえて足か手を噛ませ首根っこ捕まえて目玉を潰す。

>>454
ところで、お前の後ろでお前を睨んでる女は誰だ?

464 :底名無し沼さん:2013/06/27(木) 23:47:02.80
>右ストレート一本で鼻にヒットすれば大方いけそうな気がするが。
野犬がおとなしく殴らせてくれるのかw
そんな動かずじっとしてる犬なら、別に戦わなくていいじゃん。馬鹿かよw

465 :底名無し沼さん:2013/06/27(木) 23:53:00.51
>>463が野犬を何だと思ってるのか気になる
463の家のうるさいチワワか何かだと思ってるのだろうか

466 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 00:21:44.65
>>463の脳内では、野犬は尻尾を振りながらすり寄ってくるらしい

467 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 00:27:12.62
>>ところで、お前の後ろでお前を睨んでる女は誰だ?
??

468 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 00:29:37.54
>>464-466
ヘタレが何ほざいても絵空事w
お前ら本気でケンカしたことないだろ?

469 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 00:30:11.24
>>463は変なクスリでもやってるの鴨
だから野犬が動かずにじっとしてると思い込んだり、自分の部屋と他人の部屋の区別がつかなくなってる

470 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 00:31:00.34
>>468
野犬とおとなしい野良犬の区別がついてないんだね
(´・ω・) カワイソス

471 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 00:31:45.40
>>463が暴れているスレはここですか?

472 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 00:31:50.40
>460
クスリやってるのはお前だろ、デブw

473 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 00:34:43.70
>>463
>右ストレート一本で鼻にヒットすれば大方いけそうな気がするが。
絵に描いたようなヒキニートの妄想炸裂っぷりだなw
どこで毎日喧嘩してんだ?脳内かw

474 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 00:36:04.85
>>468は毎日2ちゃんで本気でケンカしています!
すごいねー(棒

475 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 00:37:34.59
山登りしてるか怪しい・・・
みんな色々経験ないのか?

結構遭遇経験あると思っていたのだが

476 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 00:39:25.98
>右ストレート一本で鼻にヒットすれば大方いけそうな気がするが。
こういうのが決まる状況って、不意打ちだからw
戦闘意欲もないおとなしい野良犬に、わざわざ不意打ち食らわせてどうすんだw池沼かよw

477 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 00:40:00.50
>>470
野犬とおとなしい野良犬の区別が出来るwっておま
そんなの糖質と池沼くらいじゃね?

478 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 00:40:41.00
>>463は池沼だから

479 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 00:41:19.22
>>476
まあ、ヘタレの上にビビりのお前にはわかんねえよw

480 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 00:42:23.64
>>479
池沼すげーなw野良犬に不意打ち食らわせて武勇伝気取りかよw

481 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 00:42:26.39
>478
具体的に?

482 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 00:43:39.28
>>480
俺は>>463じゃないよバカ(w

483 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 00:45:40.13
間違えたm(_ _)m

>469
クスリやってるのはお前だろ、デブw

484 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 00:57:30.18
>>478
そういう意味では無いと思うよw
(´・ω・) カワイソス

485 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 01:00:05.94
戦闘意欲のある動物をその場から追い払うことが目的なのに、>>463は何が目的か自分で分からなくなってる状況だからね
ま、どう見ても池沼でしょ

>>483
恥ずかしいやつw
マジで池沼なんだなw

486 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 01:02:49.66
>マジで池沼なんだな

何だよこのアホガキw

487 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 01:03:43.01
>>486
池沼は寝ないの?仕事は?
あ、無職かw

488 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 01:06:07.79
>>485

>>463は「追い払うことだけが目的ではなく闘う選択肢もあるのでは?」
と問題提起してるだけだよ低能

489 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 01:07:39.24
>>487
お前は寝ないの?仕事は?
あ、無職かw

490 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 01:07:54.95
>>488
すりよって来るおとなしい野良犬とわざわざ戦うのかw
池沼の考えることはすごいねーw
ま、無職のお前は朝まで一人で吠えてればいいんじゃねw

491 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 01:10:38.96
↑顔真っ赤w

492 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 01:11:57.67
>491
あまりいじめてやるなw

493 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 01:13:59.46
>>492
朝まで自演するのかw
がんがってねーw

494 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 01:15:17.03
また怨念が

495 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 01:15:35.28
↓ここから>>463が顔を真っ赤にして自演します!↓

496 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 01:16:14.92
どうでもいいが、尾根爺は出て行け!

497 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 01:18:41.17
>495
くやしいのう

498 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 01:19:02.92
おまえら盛り上がってるなw
とりあえずイヌの戦闘力は考えてる以上だよ
普段から大型犬でも飼ってて扱いに慣れてるならまだ見込みはあるけど
普通に闘って勝てる相手じゃないよ自分の体重の3分の1のイヌにやられる
だから闘うなよ
棒を振り回したり脅かしたりして威嚇したら戦闘開始になるからな、間違えるなよ

499 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 01:21:00.24
>>498
>>463を百回読めアホ

500 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 01:21:06.25
>>463の池沼っぷりが一番怖い件

501 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 01:21:54.21
>500
くやしいのうw

502 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 01:22:12.04
>>499
何で池沼のレスを100回も読まなきゃいけないの?
世の中、お前みたいな無職ばかりじゃないんですよ?

503 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 01:23:39.55
>502
くやしいのうw

504 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 01:58:16.48
これ1人の自演だったらかなり怖いやつ

505 ::2013/06/28(金) 02:09:34.44


506 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 05:48:19.85
ここまで読んでて思ったんだけど野犬が単独で獲物襲うのか?
基本群れで狩りをするもんだと思うけど。

昔、秩父の山中で猟銃もったおっさん二人組みに このへん野犬いるから気をつけなよーって
注意された事があって少し話したんだけど、こっちが単独で囲まれたら猟銃持っててもヤバイそーだ。
一発撃つ間に三匹位に食いつかれるって。
だから野犬狩りをする時は大人数で山に入る。

一時期某大型犬が流行った後、あの近辺にやたら棄てられて問題になった頃の話。

507 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 07:45:23.10
おばけだぞー

508 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 13:31:17.51
犬(シバ)といっしょに登山するが、
どうしてもペースを覚えてくれない。

登山前半
「おれは行くぜぇぇ!!!」「いろんな匂いがするぞぉぉ!!!」

登山中盤
「このぐらいにしといてやるか」「ご主人様についていきます」

登山後半
「さすがに疲れたぜ」「ハッハッハッハッハッハッ・・・・・・」


「ぐ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」
朝まで爆睡

509 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 18:55:08.18
山で犬に会ったことことはないが、猪と遭遇した時はマジびびった。
少しちびった。

510 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 20:00:06.33
猟師が撃った猪が目の前を転げ落ちて行くのを目撃した時は身体中の血の気が引いたよ

猟師はそのまま逃げたぽい

511 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 22:44:28.58
日暮れ前にハチク採りに山に入ったら ガサガサ
草むらから80センチほど飛び出たハチクがグラグラと揺れてバタンと倒れる
イノシシが凄い勢いでバリバリ音を立ててハチクを食べてる
石を投げたらウーウーと威嚇してすぐに逃げない
こっちも挑発していたら、すぐ近くにもう一匹 100キロくらいのがいて慌てた

512 :底名無し沼さん:2013/06/28(金) 23:12:10.96
野生バトル

513 :底名無し沼さん:2013/06/29(土) 07:03:07.13
熊撃退スプレーでFA
下手に傷を負わせると超危険
無知が一番怖いわ

514 :底名無し沼さん:2013/06/29(土) 08:57:21.52
>>507
ダルメシア〜ン

515 :底名無し沼さん:2013/06/30(日) 19:37:37.51
「大山空手もし戦わば」
読んでみろ。

素手の素人は動物界最弱。

516 :底名無し沼さん:2013/06/30(日) 21:24:51.57
犬未満には勝てるから最弱ではない
お前めだかに負けるんかこら

517 :底名無し沼さん:2013/06/30(日) 23:27:04.83
イノシシに会ったらすぐに木の陰に隠れるといいよ。
見なかった事にしてくれるから。

518 :底名無し沼さん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
>>472
死ねよクソ虫

519 :底名無し沼さん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
クソ虫になら余裕で勝てる

520 :底名無し沼さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
めだかと戦おうとして深みにおびきよせられ、おぼれ死んだ >>516 の幽霊を見た

521 :底名無し沼さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
条件は統一するからめだかも地上で戦うことになる
不戦勝

522 :底名無し沼さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
人間が水中で戦うという発想はないのか?

523 :底名無し沼さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
水中で誰と戦うのだ? 山の池かダム湖か? 
水中ならイノシシの突進は阻止できるけど熊ならクロールで逃げ回るしかないよ

524 :底名無し沼さん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
水中でタキタロウと戦う

525 :底名無し沼さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
タキタロウ は山形県鶴岡市(旧朝日村)の大鳥池に生息していると言われている巨大魚である。
タキタロウは体長が2mから3mともいわれるが、捕獲例が非常に少ないので詳細は不明である。
しかし、過去に何度も大型魚がこの大鳥池で目撃されており、何らかの大型魚が存在するものと考えられている。

朝日連峰大鳥池の怪魚
ようやくスレタイに沿った話になってきた!

526 :底名無し沼さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
アメマスやんけ

527 :底名無し沼さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
銃殺されそうになった。

528 :底名無し沼さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
キダタローにはミナミの大丸で遭遇した事が有る。

529 :底名無し沼さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
タキレンタロウは?

530 :底名無し沼さん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
栃木の那須辺りに「滝レンタカー」って看板があったけど実在するのか!?

531 :底名無し沼さん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
名古屋で「ブライト・ヘア」という看板を見た。

532 :底名無し沼さん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
木曽駒高原スキー場跡で野糞したことあるよ、
自宅以外でするの嫌で三日くらいしてなかったから丼鉢山盛りほどで時間もかかったし、
それで何が怖いかというと別に怖くないけど、
北陸でウンコのことババって言っても誰にも通じなかったのが意外中の意外だった、

533 :底名無し沼さん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/out/1347622454/l50

534 :底名無し沼さん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
昔住んでた御殿場市では「ババ=うんこ」だったな。
女性は丁寧な表現で「おババ」と言ってたな。
「ババ臭い=うんこ臭い」が基本だけど、
標準的な「ババア臭い」という意味で使う人もいるから注意が必要だ。
先ほど調べるまで知らなかったのだが大阪弁なんだな。

535 :底名無し沼さん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
上司「オマエ、電話はよでんかい!」
部下「いえいえ、ババ行ってましてん」

536 :底名無し沼さん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
ハバカリにいく 
ババかりにいく
んー、なんか関係ありそう

537 :534:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
通っていた幼稚園の便所は汲み取り式だったのだが、
下を覗くとうんこがきれいな円錐形を形成しており、
「転落したら鋭利な先端部に突き刺さる」と思ったら怖くなった。
わろえない山のこあい話。

538 :底名無し沼さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
過去、北の大地の汲み取り式では
冬期、凍結した便が積み重なり、鋭利な円錐形を形成した。
糞塔といったそうだ。

539 :底名無し沼さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
>>537
>うんこがきれいな円錐形を形成しており、
>「転落したら鋭利な先端部に突き刺さる」と思ったら怖くなった。

かわいいw

540 :底名無し沼さん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
丹沢のユーシンの奥(熊木沢・箒杉沢・鍋割沢)の辺りって、
稜線歩いている人の声がエコーしで不気味なんだよね。特に霧の時。
稜線エコーと分かるまではとても気味悪かった。
自分が登山道を降りているすぐ後ろに誰かいる感じで…
で、やり過ごさせようと休憩してても誰も来ない。
歩き出すと人の声がする。
俺には聞こえなかったけど、同行の友人が「何か人の声聞こえなかったか?」と。
どうやら稜線の人の声のエコーらしいとわかったのはかなり後の事。

541 :底名無し沼さん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
大阪の店でオカネ払わないで、置いておいて帰りに買うからとか、
取り置きしておいて取りに来ないことを ばばかける ばばかけやがったって言うよ

542 :534:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
>丹沢のユーシンの奥
落合に三保ダムができる少し前にチャリで熊木沢まで行ったことがある。
途中の林道にある素掘りの長いトンネルが不気味だったな。
熊木沢の河原に近い所にテン箔したら鹿がぴーぴー鳴いてた。
でもいちばん怖かったのは国道246号のトンネル。
大型トラックがぶんぶん疾走するのに舗道がないので命がけだった。

543 :底名無し沼さん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
>>熊木沢は明るいし、
泊まりたくなる河原だよね♪

544 :底名無し沼さん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
先週涸沢でウンコ漏らした!
石で隠しておいたけど、暗くなってからそこらへんにテント立ててる人がいて気が気じゃなかった。

545 :底名無し沼さん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
俺は北ノ股岳の山頂でビバークしたときに小便した
夜で暗かったのでテキトーな場所で小便したら、
朝よく見てみたら、いかにも人が休憩しそうな、山頂標の横の平たい場所だった
ま、よくあること

546 :底名無し沼さん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
休憩してて何か小便臭いときって腰下せないよね!

547 :底名無し沼さん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
白山スーパー林道内に親谷の湯って混浴露天風呂があるんだけど情報では姥ヶ滝が真正面で絶景の最高!
遠路はるばる楽しみにしてた温泉 入浴してすぐに手がヌルってするんで見てみたら人糞 肩のところにも大きな人糞
慌てて湯船から出て気持ち悪いから雪解け水のように冷たい川の水で頭から全身洗浄
後から来た女性グループに自分がウンコしたと恨まれるのだけは勘弁なので
誰か風呂でババしてるよ 入れないよと注意したんだけど、
ババの意味が通じない、ババって何?って聞かれたんでババって再度言ったけど通じない

548 :底名無し沼さん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
>>547
何でウンコって言わないんだよ!

549 :底名無し沼さん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
え?
ババのことウンコっていう人もいるんだ!

550 :底名無し沼さん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
栃木県の男体山からの下山中に登山道で小便をしている60歳位の婆さんに出くわした!怖がった…

551 :底名無し沼さん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
>>549
ジャイアントババがアップし出した

552 :底名無し沼さん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
× ばばふみこ
○ ばんばふみこ

553 :底名無し沼さん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
>>543
最近は地形図見ると、箒杉沢の上流まで
砂防工事道路が作られたみたいだね。

554 :底名無し沼さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
えびの高原に行った時だけど
ワゴン車からポンと降りた途端に馬糞踏んだ、
馬糞デカいよ、靴のサイドまで汚れたし、

555 :底名無し沼さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
うつぎだけひなんごや

556 :底名無し沼さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
空木岳 うつぎだけだったのか、、今はじめて知ったよ

557 :底名無し沼さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
>>554
汚ならしい奴だな

558 :底名無し沼さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
馬糞を踏むと足が速くなる。
というのは、昔の田舎伝説だ。
運動会前には、おそるおそる馬糞を踏む奴もいた。

559 :底名無し沼さん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
湘北バスケ部伝統
新品のバッシュを皆で踏んで汚す。

560 :底名無し沼さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
おまえら少しは怖い話書き込め
自治厨が出るぞ

561 :底名無し沼さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
山から何かが降りてくるんだけどたすけて
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1373711730/

562 :底名無し沼さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
山から色々と降りてくるよね、面倒くさいから書かないけど

563 :底名無し沼さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
ブサイクな山ガールとかブサイクなBBAとか

564 :底名無し沼さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>>558
お前の村だけだから。それ。

565 :底名無し沼さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
へびの皮を財布に入れると金持ちになると言われていた
学校からの帰りに、へびの抜け殻を奪い合った

566 :底名無し沼さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>>564
違わーい、全国版だぜい。
日本の心象的原風景ともいえる言い伝えだぜい。

567 :底名無し沼さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>>566
俺の田舎ではその話、犬だったけどな。
個人的にはついていけないと感じた。

568 :底名無し沼さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>>80
早めにゴア買った方がいいと思うよ

569 :底名無し沼さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=&sll=36.666835,137.771215&sspn=
0.03074,0.066047&ie=UTF8&ll=36.666835,137.771215&spn=0.03074,0.066047&t=p&z=15

この穴って実在するんですか?
いろいろ検索したんですが、 肉眼での有無の確認をした人は、いないようで、、、、

570 :底名無し沼さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>>596
意味がよくわかりませんが…?

571 :底名無し沼さん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>569
有名なバグじゃん
つーかGoogleMapなんてこの板のやつは使わない。脳内うざいわ

572 :底名無し沼さん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
正月に山に登ったら何か焦げたものがあったが
何かの焚き火だと思ったのでそのときは気にかけなかったが
かえってきてそれは男女の焼死自殺をした跡であることを知った

ボクは一人なので一緒に死んでくれる人もいないしうらやましく恨めしい
こっちが化けてやりたいです

573 :底名無し沼さん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>571
いや バグの話は聞いたよ
肉眼で その場所を見たのかと質問してるんですわ

574 :底名無し沼さん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>573
遠見尾根から現場は見えるじゃん
馬鹿なの?それともお前は北アに登ったことのない雪無い厨か?

575 :底名無し沼さん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>574
まさにそれよ!
邪魔したな

576 :底名無し沼さん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
バグと言うより地図データパクられた時用の識別コードなんだけど

577 :さげ:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
現場何回も見たけど大穴開いていたよ

578 :底名無し沼さん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
うん、うん、その穴からUFOが出入りしてたな。

579 :さげ:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>578
kwsk

580 :底名無し沼さん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>579
馬鹿

581 :底名無し沼さん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>580
kwsk

582 :底名無し沼さん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
       ■□■□■ オカルト板百物語 ■□■□■

2chオカルト板にて8月23日(金)21時より『オカルト板百物語』を行います。
ついては「2ch内」の皆様より広く怪談を募集しております。

また、世話役として一緒に百物語を作り上げたい方、
当日投稿された怪談をねとらじで朗読したいという方も合わせて募集いたします。
ご協力いただける方は下記URLのスレにて、ご参加の表明をお願い致します。

このたびは突然の宣伝で失礼いたしました。
皆様の怪談をお待ちしております。

ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1372073469/
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/22553/1345392638/(書き込めない場合はこちらへお願いします)

583 :底名無し沼さん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>582
オカ板にすっこんでろキチガイ
他所の板に出張ってくるなや

584 :底名無し沼さん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>583
KWSK

585 :底名無し沼さん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
山って やっぱり不思議な場所だよな
海なんかと比べてどうあなんだろうな

586 :底名無し沼さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
熊現る!?白鳳峠からの下山中、登山道で黒い影が木をゆすりギーギーと音が
眼が悪いのではっきりと確認できず。しかも運悪く熊鈴が取れて無くなっていた。
これで10分近くロス。勇気を振り絞り近づいたら黒い看板w音は倒れ木がこすれる音でした。

587 :底名無し沼さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
ゆっくり怪談みてここにきてみたが
怖い話ないのかよ
山怖ってここじゃないのかな

すごい話は、ともかくとして
ほんとうの、やまんなかで一人でテント貼ってて
外を歩く音がするとかその程度の体験はあるんかい

588 :底名無し沼さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>587
俺の兄の話でよければ

589 :底名無し沼さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
あ、でも、これ前にオカ板で書いたことあるわ

590 :底名無し沼さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
聞きたい

591 :底名無し沼さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
だめ、黙ってて

592 :底名無し沼さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>587
山怖はオカ板だよ
ちなみに個人的にだけど山で一番怖いのは落石の音
高巻きしてる時に遠くのほうでカツカツ鳴ってるなあと思ったらすぐ目の前をバレーボールくらいの石が突然ガンガン落ちてくる
当たったら多分即死
山でホントに怖いのは霊なんかじゃない

593 :底名無し沼さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
雪崩と落雷も怖いぜ

594 :底名無し沼さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
落石といえば「右っ!左っ!」と父親が指示を出して難を逃れた家族の話を思い出す。

595 :底名無し沼さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
雪崩は自己責任だけど山の雷は晴天から一変もあり予測不能

596 :底名無し沼さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>595
雪崩だって自然が起こすものだから、ナンボ予測しても不可避なものはあるべえ

597 :底名無し沼さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
まぁ空木岳で手ぶらの女性に会おうと、避難小屋でドンドンならされようと、
滝谷で俺のアイゼンは〜?と声が聞こえようと
命は取られないからな

奇怪な現象は怖いけど
自然のほうは恐いだね

598 :底名無し沼さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
そーとは限らんぞ
前にスポーツオーソリティの登山靴売り場で登山靴を試し履きした30前後の男が、試し歩き用の小山?岩とか作って有る…をブツブツ言いながら登っては降り登っては降り… 彼の精神崩壊させた何かを想像してゾッとした
ちなみにノースのかなり使い込んだ真っ赤なダウンが印象的だったな…

599 :底名無し沼さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
書き忘れた

俺が見て、一旦別の売り場に行き、また戻った2時間近く ずーっとブツブツニヤニして歩いてた

600 :底名無し沼さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
山で集団リンチとか恐いな
運悪く遭遇してしまったら矛先がこっちにもくるんだろうな

601 :底名無し沼さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>598-599
お前の意味不明の日本語の方がこえーよ
頭いかれてんじゃね

602 :底名無し沼さん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
大体ここって  モノホンの 山登ラーいるのかよ
丘登ラーだけなんじゃね

603 :底名無し沼さん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>601
チューゴクのカタデスカ?

604 :底名無し沼さん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
やっぱ空木岳みたいな
実際の登山者や遭対協の人が体験した
体験談のほうが読んでておもしろいな

場所すら特定できんくだらん創作話はいらん

605 :底名無し沼さん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
確かに
俺が昔北アの小さな山小屋でバイトしてた時その小屋に遭対協が常駐してて隊長が色々と面白い話聞かせてくれた
UFO話やら宇宙人の死体を拾ったやら
小屋のオヤジがバイトと一緒にUFOが着陸するのを見たってのもあった
奇想天外だけどかなり具体的だから俺は信じるよ

606 :底名無し沼さん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>605
yorosiku

607 :底名無し沼さん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
早朝に雲取山からブナ坂を下っていたら、前を行くオッさんが大声で「みょーん!みょーん!」と叫んでいた。
見とれていた周りの景色も吹っ飛び、すげぇ怖かったよ。

608 :底名無し沼さん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
ムーミンかw

609 :底名無し沼さん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
何か映画で「みょーーん みょーーん」って叫ぶのが有ったんだがどうにも思い出せん!

610 :底名無し沼さん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
なんだないのか
山ん中に一人でテント貼ってれば、いろんなもの聞こえてきそうだけどな
オマエら度胸あるよな
事故物件とか平気なほうだろ
事故物件に泊まるのと、山の中一人なら
事故物件だよなぁ

611 :底名無し沼さん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
事故物件は一歩外に出れば
人が多く住む住宅街だからな
山は怪奇な現象がおきても
まわりに誰もいない事が多いし

612 :底名無し沼さん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
俺は事故物件の方が嫌だなマジで

613 :底名無し沼さん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
>>610
如何にもテン泊ことがない奴のセリフだわ。
っていうか、山も登ったことがないんだろうな。

614 :底名無し沼さん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
都会の公園とかでテント泊するひとすごいよね
ヤンキーとか怖くて俺無理

615 :底名無し沼さん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
テントの周りぐるぐる歩く足音は、テン場では経験ないが、ビバーク中に経験あるわ
しかしあんなもんは正体は動物である
低山では人間が一番怖いとよく言われるが、
高山、それも積雪期でもやっぱり人間が一番怖い模様。ここ1年ぐらいでは、農鳥スレのこれが一番怖かったな


741 名前:底名無し沼さん [sage] :2012/10/16(火) NY:AN:NY.AN
・歌宿→北沢峠→甲斐駒→北沢峠→仙丈小屋(冬期避難小屋)
・千丈小屋→仙丈ヶ岳→農鳥小屋(冬期避難小屋)
・農鳥小屋→農鳥岳→大唐松山(幕営)
・大唐松山→雨池山→奈良田登山口(幕営)
・奈良田登山口→芦安
というコースで去年の5月に縦走した事がある。
農鳥小屋過ぎたあたりから、一緒に泊まった記憶もないのに、どの方向から来たのか不明なんだけど
奈良田のあたりまで、もの凄い無口な人が俺のかなり後ろからずっと付いてきてた。
あれは怖かったなあ。
話し掛けても、「あ、ハイ…」とか「え、ハァ…」ばかりで、少々知能に障害がある様子だった。
しかも、常に視線が泳いでいて、こっちの話が聞こえていても、頭に入っていないみたい。
見た感じ、筋肉質の180cm前後の40代男性だった。

つうか、大唐松山で幕営した時が一番恐怖だった。
そいつ、周りに誰も居ないのに俺のすぐ近くに幕営してんだよ。
今だから言えるけど、夜ずっと寝れなかったぞ。
俺は、ナイフをすぐ使える状態にしてシュラフにくるまって、テントの中で聞き耳立てて警戒してた。
イビキも何も聞こえない時間が非常に長くて、余計に怖かったな。
んで、奈良田まであと1時間のあたりで、でそいつ姿が見えなくなったけど、どうしたんだろうか。
まあ知ったことじゃないな。

616 :底名無し沼さん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
だから俺は、山に一人で泊まったりするはの
怖いからやらないよ
こんな話はないのかい
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21123379

無人の山小屋で2階建てなんてあるのかな

>>615
寂しかったから、側にいたかったんだろw
山の中で人に襲われるって感覚はないな

617 :底名無し沼さん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
>>616
>寂しかったから、側にいたかったんだろw
何この脳内
こんなんラッセル泥棒目的に決まってんじゃん。冬道のルートファインディングの自信もなかったかもな
本人やましい気持ちがあるので、かなり遅れてついて行って、しかし幕営地では必死に追いつき、
何か聞かれたら池沼のふりした
奈良田登山口まで1時間のとこまで来たらあとは道分かるので、コソーリ逃げた

618 :底名無し沼さん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
>無人の山小屋で2階建てなんてあるのかな
いくらでもありますよ、脳内さんw

619 :底名無し沼さん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
2段ベッドの拡大版みたいな
梯子でのぼる2階建の小屋なら結構あるね

620 :底名無し沼さん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
下りで追尾
気持ち悪いので、休憩してパスさせると
しばらく先で待機して、追尾モード
駐車場至近でダッシュ
車に乗り込んで、まいた安心と思い
温泉に
ガラガラの洗い場、隣にあいつが着席

ガチムキな職人風なら相手したのに

621 :底名無し沼さん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
南アルプスのテン場での話。朝、起きてテントから出たら、全裸で体を拭いてるオヤジがいた。目があったらニヤリとされた。
怖い体験だったと思う。

622 :底名無し沼さん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
テンダラミッタラ
テンダラミッタラ
ノンノンノン

623 :底名無し沼さん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
「いやーちょっとルートに自信無くて。よろしくお願いします」って、
普通なら素直にそう言うよな。
黙って付いて来られたら参るな。

624 :底名無し沼さん:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16664754
俺は、この話もスキなんだけどね
一人で山小屋に入ったら先客がいたとか
あとから人が入ってきたとかするとビクっとするんだろ

625 :底名無し沼さん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
http://mar.2chan.net/zip/6/src/1375166858248.jpg

626 :底名無し沼さん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
長野県の富士見町だから登山といっても、ぶらぶら山登りという感じなんですが・・

そこに山荘があるので夏は家族の内、誰かが避暑がてら泊まりに行っていた
ある日、祖父が一人で泊まっていたら、深夜にドアをノックする音がする
「どなた?」と聞くと「山登り中に道に迷いまして」という声がしたらしい
最初は「それは大変」と開けようとしてふと思ったこと
「ここ迷うような山じゃないぞ」
そこで「すいません。病人がいるので。ちょっと今、忙しくて」と言うと
「それは残念。入れて欲しかった」
そう言うと声は二度としなかったらしい
朝、ドアを開けた祖父はぞっとした
そこには黒く濡れた手形と入り口すぐに首がもげたウサギの死体が置いてあったらしい

「時々、誰かが呼ぶ声は聞こえていた。しかし絶対に返事はしなかった。だから迎えに来たのかな」
祖父はそう言っていたが、誰が祖父を迎えに来たのか

627 :底名無し沼さん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>626
どなた?ってのは返事じゃないのか?

628 :底名無し沼さん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>627
何言ってるの?

629 :底名無し沼さん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
じんわりと怖い627

630 :底名無し沼さん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
普通に考えてウサギは手土産
次は入れてあげて

631 :底名無し沼さん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
ウサギ汁にするのかな

632 :底名無し沼さん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
高校のクラスメート3人が慰霊の森に行ったきり帰って来なかったな
建て前は3人で家出、失踪した事になってるけど

633 :底名無し沼さん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
夜にトイレ行こうとテントのジッパー開けたら鹿の顔が目の前にあって死ぬほどびっくりした



正直チビったのは内緒

634 :底名無し沼さん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>632
その話くわしくどうぞ

635 :底名無し沼さん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
俺以外にあと2張ぐらいだったさびしい
殺生ヒュッテのテン場

寝てると コツ コツ 音がしたんだ。
小屋の兄ちゃん登山道の整備ご苦労さまです。
なんて寝ぼけた頭で考えてると

コッツン コッツン
ゴッツン ゴッツン
ガン ガン
ガンガン ガンガン
どんどんひどくなる。

「うるせーーーー」
って叫んだら音がやんだ。

心を整理するためにあれは土木工事の心優しいおじさんが
登山を道修復してたんだという結論に達している。

636 :底名無し沼さん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>635
小屋の中の人雪崩で亡くなってるから、洒落にならん鴨

637 :底名無し沼さん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>635
あ、、、、
北アでは滝谷避難小屋と同じぐらい
殺生のテン場の足音は有名だよ
基本二人連れの足音なんだけど、、、

638 :底名無し沼さん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
登山道の修復のおじさんの音を聞いてから
俺も息子(中学生)も氏神様のお守りザックに付けてるよ。

そんなに霊感が強いというわけじゃないけど
避難小屋はやばい雰囲気を感じる日があるね。

滝谷避難小屋と空木平避難小屋はヤバイ
それもかなりヤバイ
坊さんにお祓いしてもらったほうがいいレベルだよ。
俺たちの付けた名前で、
でっかい妖精さんと座敷童ちゃんがいついてる。

639 :底名無し沼さん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
そのあたりのうさんくさい心霊スポットに行くぐらいなら
レッツ避難小屋!!

640 :底名無し沼さん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
こんなスレで言うのもなんだけど、雰囲気にあてられてるだけだと思うんだよなー
無念さとか人呪って死んだのがやばいんなら街中の交通事故とかが割合的に一番やばそう。
霊感ある人は実際どう感じてるんだ?

641 :底名無し沼さん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
お坊さんはお祓いじゃなくて供養
お祓いは神主さん

もし坊さんでお祓いとか言ってるヤツいたらそれは織田無道レベルの詐欺師

642 :底名無し沼さん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>640
もし脳内登山家で無いなら一度
一番難易度の低い滝谷避難小屋に行ってほしい。
新穂高温泉からすぐ 槍平小屋の手前だよ。

もちろん小屋で泊まるんだよ。
日が暮れる頃から
「あっ なんかちょっとやばいかも」
って気配を感じ取れる。
俺でさえそんなんだから霊感強い奴はどう感じるんだろうな。

「かえして・・・」
って声聞こえた時はストック振り上げて小屋飛び出したわ。
まああれは でっかい妖精さん だったわけで安心だったんだが・・・

643 :底名無し沼さん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>642
山小屋ってのも昔みたいな掘っ立て小屋じゃなくて
新しく建て替えられてんるんでしょ
人死んでるのかい

まあおれなんか、キャンプ場ですら
とても一人じゃ泊まれないが

644 :底名無し沼さん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>642
なるほど、これは見た目がダメな小屋だなw
そして、この周りでは、死者がでていて
この小屋が痛いの一時保管場所としてつかわれてきたと

避難小屋じゃなくても
このレベルの所にいけば、登山で人は死んでるわけだから
オマエラは、偉い

645 :底名無し沼さん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
見るからにアウトな外観と内装で吹いた

646 :底名無し沼さん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>643
滝谷スラブも知らないようなのが、何でこの板にいるのだ
脳内って谷川岳谷川岳と大騒ぎする癖に、それ以外の遭難多発地帯って全く知らないのな

647 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
ちょっと長くなるかも

今から10年程前の話なんだけど
自分は某食品会社の会社員で、同僚に登山を趣味にしている人がいてその人に教えてもらって一緒に山登りを始めたんだ

648 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
最初は奥多摩や丹沢の山を登りその後、関東近県の主に百名山を中心に同僚とその山友とかと一緒に登った
初めは登山なんか疲れるだけだなと思ったんだが二度、三度と登って行くうちに自然の中に身を置いて体を動かしたり語らう楽しさや、下山後の温泉やお酒の旨さ、帰宅後の体の心地よい疲労感などを体験するうちに登山の楽しさが段々わかってきたんだ

649 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
そんなこんなで登山を始めてから二年目の夏は、同僚、友人と4人でパーティを組んで立山・剣にテント泊の縦走に行ったんだ
自分は初めて日本アルプスに行ったんだが(観光で黒部湖はある)、今までの関東近県の山とは違う山のスケールの大きさに驚いて日本アルプスはすごいと思った

650 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
坊さんにお祓いわろた
お坊さんに怒られるぞw

651 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
その時の山行の天気は晴れで、北アの山のスケールの大きさに感動しながら、雄山、大汝山、真砂岳を縦走し、剣沢でテント泊をした
食事は今までの山行で昼飯で食べてたインスタントやレトルト類ではなく、肉や野菜などをふんだんに使った、焼肉、鍋、ごはん、酒という豪華メニューで山の食事を堪能したんだ

652 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
ふむふむ。
続きがあったのか…
で、酒池肉林したわけね。そして↓

653 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>640
東京大空襲では10万人が無念のうちに死んだのだから
10万の怨霊が夜な夜な恨めしい声を上げねばならないが下町を夜歩いてもなんとも無いぜ

654 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
次の日は剣を往復して蟹のタテバイやヨコバイにビビリながらもアルペン的な楽しさを満喫した
剣の頂上に立った時、日本海や後立山連邦、穂高連峰などの山々が一望に見渡せ、その美しさ、雄大さに北アに来て本当に良かったと思った
自分は山の名前の知識があまりなく、その時同僚からあれは鹿島槍、あれは穂高とか色々教えてもらい、特にすぐ近くの後立山連邦の山々の美しさに感動した

655 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
初めてのテント泊山行はこんな感じで楽しさの中で終わったんだが、翌年になると俺はそれまでの営業からカスタマーサービスに異動になり、同僚とは休みを合わせづらくなってきた(営業は基本カレンダー通り動くがCSは日祭日は基本出勤)
それまでは同僚と1〜2か月に一回は山行してたんだが、その年はGW明けに一回行ったきりで夏を迎えることになった

656 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
ふむふむ。
まさかここで終わりってのはないよな?…

657 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
うちの会社は夏休みが一週間取れるが、自分は結局お盆明けでしか夏休みが取れず一緒に行ける人が見つからなかったため今回は単独で山に行くことにしたんだ
さてどこに行こうかと考えた時、去年行った立山から見た後立山連邦の山々の美しさが思い出され、特に鹿島槍の双耳鋒の形の良さが印象に残ってたため、後立山連邦の鹿島槍に行くことにした

658 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
行く場所が決まったので、地図や資料を見ながら検討した
その結果、自分は歩くのが遅く日帰りだとキツいので種池山荘か冷池山荘に泊まる必要があるということがわかった(当時は知識が無く赤岩尾根は考慮外だった)
でも一泊二日だと折角の夏休みなのにもったいないなと思い、もっと欲張った山行計画を立てることにしたんだ
それで、鹿島槍からさらにもう一つの百名山の五竜岳を加えて縦走する計画を立てた

659 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
計画は一日目が扇沢から冷池山荘まで、二日目が冷池山荘から五竜山荘まで、三日目が五竜山荘からアルプス平まで
んでアルプス平から電車とバスで扇沢まで戻ってくる計画です

660 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
自分の立てた計画で大丈夫かちょっと不安だったので、自分のレベルを知ってる同僚にも意見を聞いてみたんだが、基本的にまあ大丈夫だろうとのことだった
自分は背が低く歩くのが遅いけど普通の人よりガッチリしてて体力・持久力があるのなんとかなるだろwとのこと
ただ、次の点に注意して行ってこいとのことだった

661 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
で、怖い話はー?
まさかここで以下略

662 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
なんJから来たンゴ!(ぐう震え声)

よろしくニキー!!!wwwwwwwwwwwwwwwwwww(ぐう迫真)
    i⌒i
   | |   (゚)(゚)
   | |  彡  と
    | | _ノ   ー、
   (ミ)、    !フ /
   ¢\二二二__ノ
      |    /
     / ソ⌒ 、ヽ
    ( <    ヽ )
   ⊂_)   (_つ


(来ちゃ)いかんのか?(ぐう)←腹の音

663 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
冷池山荘まで行ったら、ラジオやスタッフに聞いて明日以降の天気を確認し、少しでも悪くなるようなら鹿島槍で引き返すこと
天気がいい場合、キレット小屋に着いた時、残行程の所要時間を多めに見積もり、五竜山荘まで無理そうなら絶対無理しないでキレット小屋に泊まること
単独行なので装備や食料などを軽量化して体への負担を抑えること

664 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
そんなこんなで準備を整え車で出発した
初めての単独テント泊で気分も高揚しつつ、初日は扇沢で車泊
明るくなってから歩く予定だったがウトウトして目が覚めると三時近かったので、自分は歩くの遅いしここでうだうだしててもしょうがないなと思い、ヘッドライトを付けて出発することにした

665 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
途中、種池山荘、爺ヶ岳を経由して、11時頃に冷池山荘に到着した
受付でテント泊の申込をし、テント場に行ってみると、一張あるだけだった
自分もいいロケーションの場所にテントを張って中にもぐり込んだ
昨日はあまりよく寝てなく、ここまでの行程も正直しんどかったので、気の遠くなるような心地よさから15分くらいうとうとした

666 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
その後、明日の天気を聞いてこないといけないなと思いだし、ついでに明日の水の準備も兼ねて山荘に行こうと思いテントを出た
すると、自分のテントのすぐ隣にちょっと色の褪せたオレンジ色のテントが張ってあったんだ

667 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
その時すこし当惑したのは、テント場がまだガラガラなのにすぐ隣に張ってあったから
普通、例えば電車なんかに乗る時でも、車内がガラガラなら、近くに座る時でも一人分空けて座るじゃないですか
なので、ちょっと当惑したんだが、よく考えるとどうせこの後テント場は埋まってくるだろうし、なら最初からいい場所に張っておいた方がいいわなと思い、まあ、そういうことだろうと思った

668 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
ふむふむ。
そのテントが怪しいわけだな?

669 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
そのテントから可愛いムスメが出てきて一目惚れとかは無しだぞ

670 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
自分がそんな感じでちょっとその場に立っていると、テントの中からひょいと浅黒く日に焼けた顔が出てきて、「こんにちわ、よろしくね」と言ってきた
三十半ばの目元が涼しい感じの人だった
イメージとしては松岡修造をごつくしたような感じかな
自分もこんにちわと言うと相手の顔が引っ込んだ

671 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
いよいよクライマックスだな

672 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
続きは夜書きます
お腹減ったので食事に行ってきます

673 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>672
そんなー
蛇の生殺しやんけー

674 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>672
続きは必ず書いてくれ
このまま生殺しはやめてくれなw

675 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
うーん。
一杯食わされた気配濃厚…

676 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
落ちは7000円ってのだけはやめてくれよ?

677 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
一杯食わされたみたいだな…

678 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
もう誰も信じないw

679 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
飯盒の水の量が少なかったんだな

680 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>672が何を食ったか想像するだに許し難いな

681 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>672
せめて何を食ったか告白しなさい。
罪は許されますアーメン。

682 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
(続きです)

冷池山荘で明日の天気を聞くと、予報は晴れとのことだった
密かに心の中でガッツポーズしながら水を買い、テント場に戻りってテント内でラジオを聴いたり外を眺めたりした
そのうちに、テント泊の登山者が大勢来て、自分のもう片方の隣にもテントが張られ、先ほど挨拶したテントの人のことも忘れてしまった

683 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
そのテントの人のことを次に思い出したのは夕食を作る時だ
テントの外で夕食を作っている時、そういえばこの間隣から全く気配がないことに気づき、山荘の方にでも行ってんのかなと思った
結局夜になっても隣のテントには明かりがつかず、いるのかいないのかよくわからない状態だった

684 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
次の日、4時に起床し、テントを畳み食事を取り、パッキングした後山荘のトイレに行った
この時隣のテントはまだそのままで寝てるようだった
山荘から戻ってくると、そこにはテントを畳みパッキングを済ませた隣の人が石の上座ってこっちを見てた
そして、「今日はどこまで行くの?」と聞いてきた

685 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
自分は「五竜山荘を予定してます」と言うと
隣のテントの人は自分と同じだと言い、よかったら一緒に行かないかと聞いてきた
又、自分はSといいますと名乗ってきた

686 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
ふむふむ。
読んでるぞ。そして↓

687 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
すぐに返事をしなかったのは、Sという人がよくわからないというのもあるが、明らかにベテランだったことが大きい
昨日のテントの傷み具合からも薄々わかっていたが、今日見た登山靴やザックの使用感からも、また均整のとれた格闘家のような隙の無い体躯からも相当やり込んでることがわかった
前にも書いたが自分は歩くのが遅くSさんと一緒に歩いても足でまといになるのは明らかだった
また自分もSさんに迷惑をかけないようにしなければと無理な歩き方をするのも嫌なので、自分はまだ初心者で歩くのが遅くSさんに迷惑をかけてしまうこと、今回は自分のペースで歩きたいことを伝え、丁重にお断りした所、Sさんも快く納得してくれた

688 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
この後、Sさんが出発して自分も後を追うように出発した
Sさんはやはりベテランらしく、すぐに二人の間はどんどん離れて、しばらくしてふと目を上げた時にはSさんの青いシャツは視界から消えていた

689 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
やがて布引山を通り、鹿島槍南峰に到着した
登りがきつかったので息を整えながら、ふと、Aさんはもう行っちゃったかなと思い、山頂にAさんの姿を探したが無かった
その後、標識のある所まで移動した時、後ろから不意に声がかかった

「お疲れさん」

690 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
Aさんだった

「あれっ、Aさんじゃないですか、もう通過したと思いましたよ」と自分が言うと、Aさんは、「ああ、途中ダラダラしながら来たからね」と言った
自分は布引山は止まらずにそのまま通過したので、この辺でAさんを追い抜いちゃったのかなと思った

691 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
イニシャル間違えましたA→Sです

692 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
新しい登場人物 A を前のレスから探してしまったじゃねーか><

693 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
オレもオレもw

694 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
その後、Sさんは地図を見せながら、ここから先はこの辺はこうなっててこの辺にこういう危険があるとアドバイスをくれると、じゃあと言って先に行ってしまった
自分は目的の一つの鹿島槍に来た感動に浸りながら、立山・剣を見て昨年の山行に思いを馳せながらしばらく休んだ

695 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
ふむふむ。
そしてSさんが…↓

696 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
うむ。
Sさんとは別れたんだな。
そして↓

697 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
岩陰で不意に襲われSEXしたを希望

698 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
南峰を後にして、重い装備に閉口しがら北峰を経由してキレット小屋までなんとか無事につくことが出来た
時刻は10時だった
ここからはコースタイムは5時間、余裕を見て6時間とすると午後4時頃に五竜山荘につくことになる
体は正直少ししんどくなってきてるけど、こんな日の高い内に行動を終わらすのもなあと思い、五竜に行くことにした

699 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
まさか、Sさんと別れて、コンロに火を付けて紅茶のんで帰りました。
じゃないよな?

700 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
ふむ。了解。

701 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
難所のキレットを越えたので、ここから楽になるかと思いきや、岩稜のアップダウンや痩せ尾根の通過などが沢山あり全く楽にならない
また晴天で太陽がジリジリ体を焦がす中、重い荷物を背負ってヒイヒイいいながら一人で五竜を目指した

702 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
ふむふむ。

703 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
そして五竜山荘に到達した
めでたしめでたし

704 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
やがてキレット小屋から五竜までの三分の二程行った所だろうか
稜線上に比較的に大きめの平な地形があり、ザックを下して休憩を入れることにした
座ったまま改めて周りを見ると広大な風景が広がり、体は太陽に焼かれながらも周りの音は全く聞こえず、そこは一種独特の現実離れした世界だった

705 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>703
勝手に完了させるなよw
おらずっと>>647に付き合っとるずら。

706 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>704
うんうん。で↓

707 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
ボーっとしながら体を休めていると、不意に後ろから声がかかった

「お疲れさん」

708 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
来たな、それで?

709 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
驚いた
この時は本当に驚いた
ギクっときた
振り向くとSさんが立ってた
Sさんの顔を見ながらしばらくは声が出なかった
「あ、あれー、Sさんじゃないですか、まだこんなとこにいたんですか」

710 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
ふむふむ。

711 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
そんな時、後ろから声を掛けられ、ハッと我に返り振り返るとそこにいたのはAさんとSさんだった

712 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
Sさんは時間的に余裕があるんで道草しながら歩いてるよって言った
その後、Sさんは自分の隣に座って、二人で剣を見た

713 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
クライマックスだな?

714 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
太陽がガンガン照りつけているのにSさんが座ると周りから温度が無くるような感覚を覚え汗が引いていくような感じがした
多分、驚いたので体の感覚が麻痺してそう感じるんだろうと思い込んだ

715 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
早くエロ描写に移れよ!

716 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
その時Sさんはボソッと落ち着きのある声で耳元で囁いた

君、早く成仏したほうがいいよ…

717 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
あー、初心者が八峰キレットなんかに特攻したから、本人が知らないうちに滑落しちゃってたのか〜

718 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
自分はSさんに聞かなきゃいけないことがあるのを感じつつも心身共に疲労感を感じ、また聞くのがはばかれるような雰囲気を感じてそのまま黙っていた

道草ってどこでしたのか?道が分岐した所があったけどあそこか?
それより声かけられるまでAさんというか人の気配が全く感じられなかったのはなぜだろう?自分が疲れているからか
どこでAさんを追い抜いた?キレット小屋?分岐?

心の中はめまぐるしく動くがおっくうで行動に移せない感じだった

719 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
A さん再登場か!!!

720 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
Aさんの存在が謎だな!

721 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
イニシャルS・Aさんって事にしとこうな

722 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
わかった!!

AさんはSさんなんだよ。

723 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
違う!
SさんはAさんなんだよ。

724 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
ここは我慢して>>647氏の続編を聞こうよ

725 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
ってか終わりか…

726 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
マジ終わりか?

727 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: ::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄

728 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
心の中はめまぐるしく動くがおっくうで行動に移せない感じだから書くのやめちゃったんか

729 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
遠見尾根でアーッ!!
に期待

730 :647:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
疲れたんで休憩します
A→Sさんです

731 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
憑かれてるんですね

732 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
いいかげんにしろよ
前置きが長過ぎる

733 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
じゃあ俺が続き書くわ

734 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
647の休憩中にウンチしてくるわ

735 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
書いてもらってなんだけど一度一気にテキストエディタで書いてからそれを適度な長さでコピペしたらどうだろうか続きは楽しみにしてる

736 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>733
お前は絶対にエロ話に持っていくからだんじて断る

737 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
          __、
     ,r´⌒ヽ,⌒ヽ,ヽ
   (⌒)、   .人  λ\、 ._____
    \. \    、 ヽ./ ー  ー\
     |\ \    ヽ./ ( ●) ( ●)
     |  \  \ /     (__人__) \  はいはい、どーもすみませんでした
     |.   \   |       ` ⌒´   |
  .   |.   |.\_ノ\            /
  .   |.   |   |   \______/
  .   |   )  .|     . . ̄ ̄
  .   |   |  .|
     |   |.|  .|
  .   |  | .| .|
     /  / / ヽ,
    (__ノ  ヽ、__つ

738 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>736
いや、エロ要素は必要

739 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>647
俺は辛抱して待ってるぞw
慌てる必要ナッシング。

740 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
じゃあ俺が・・・・

   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や 公 帰 そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ 園. り ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て の 道 な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来  ト に わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た イ  あ け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の. レ る で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ に
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__

741 :647さんが帰ってくるまでお楽しみ下さい:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
                          ,.、、.,_         座  ベ  ふ
      _,,.、、、、、.,,_             ,ハ爪、,::゙ヽ.          っ  ン  と
    /.:::::::::::::::::::..`ヽ、            `l 'i 'i'`ln:}           て  チ 見
   / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、            l ゙ァ 人{        い に  る
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ          `コfェエlユュ         た 一  と
    | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j           /;.;.ヽ   ヽ,        人
   |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{           l;.;.;.;.;.|    i'、      の
   .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙          '!;.;.;.;.;|     !;'!_       若
    }:::::::::::::::ノ゙  l  /            '!;.;.;.;.|    「 |||       い
   ,xァ''ー'゙'`    '、 /            ノ;.;.;.;..j     |,,|||      男
  / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_ ..,;:';;'. ;:;:;:;..  /;.;.;.;/ __三」 |||      が
 ''^ーァ 、_____  ̄ /       __/;.;.;/lニl-'┴┴厂
  `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、 ,';';'; /  >'′ | | l`'Y'))i
  /           /    ヽ   `ー' :;:;: ,|-' 'ー'ニノノ,.,:,:,:
 ,'        ,   /      ゙、""''''''-= :,,_ /| l: : :"''|'′,.,.,.,.
          l /  __      !       / :| l: : : :.|
          l, l  く,_  、   |        /_:::| l: : : :|
 ''''ー--_  、、,,,_リ    `ヽ、ヽ, ,!     /   ̄`''ー'、
       ̄`¨`'''|!    _,,..、二,,_,〉'_ー_/    , ,、   `ヽ,
          |!   'ー''"´  '! /     /ニ''''ー ---'-

742 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    ウホッ! いい男・・・
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_

743 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>740
登山板ならこうだろ!

                         農
                         鳥
   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や 小 帰 そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ 屋. り ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て の 道 な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来  ト に わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た イ  あ け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の. レ る で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ に
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__

744 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
つづき早よ

745 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
そしてSさんとAさんに後ろから前から…

746 :ではご期待に応え再開:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
ハッ

そう思ってると
突然農取小屋の小うるさい親父は僕の見ている目の前で
ツナギのホックを
はずしはじめたのだ・・・!

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|

747 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
    〃                 i,        ,. -‐
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈    /
    !  :l      ,リ|}    |. }   /   .や
.   {.   |          ′    | }    l
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    |    ら
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|    |
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   |     な
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     |
.    }.iーi       ^ r'    ,'    ノ    い
     !| ヽ.   ー===-   /    ⌒ヽ
.   /}   \    ー‐   ,イ       l    か
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\       ヽ

748 :底名無し沼さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  そういえばこの農鳥小屋は
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   ハッテン場のトイレがあることで
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  有名なところだった
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   いい男に弱い僕は誘われるまま
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  ホイホイと親父に
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   ついて行っちゃったのだ
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__

749 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
すまん
一番暖かい金玉握って
手を温めてるの俺だけだったんだな。

多分、金玉無かったら指の2・3本無くしてる。

750 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
しかし、行動に移さねばこのままこの場に止まる訳にもいかないと思い、けだるくおっくうな気持ちを奮い起こして聞いてみようと口を開こうと思ってはいるのだが
やはり心の中はめまぐるしく動くがおっくうで行動に移せなかった

それでも行動に移さねばこのままこの場に止まる訳にもいかないと思い、けだるくおっくうな気持ちを奮い起こして聞いてみようと決心し、口を開こうと頑張ってみたが、
やはり心の中はめまぐるしく動くがおっくうで行動に移せなかった

751 :647:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
結構真面目に体験談書いてるんでそのつもりで読んでくださいね(じゃなきゃこんな長文書きません

(つづき)
少し休んだ後、Sさんは地図を出してここから先はこんな感じで、この辺にこういう危険があるよと言うと、じゃあと言って歩いて行った
自分もSさんの後を追い出発した
今度は意識的に先を行くSさんから目を切らさないようにした
にも関わらず、しばらく尾根道を歩き、尾根から降りる時に体を反対向きにして下りてふと前を見るとSさんは既に視界から消えていた

この時初めてSさんについて何かがおかしいということが獏としてるけど確信的なものとして自分の意識の上に上がって来たんだ

752 :647:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
この後急にガスが出てきて、疲労に耐えながら五竜頂上に行った時は視界がかなり悪くなってた
五竜からの景色を諦めてすぐに下り、視界の悪さに悩まされながらも色とりどりの五竜山荘のテント場が見えてきた時は苦しい今日の行程の終わりに歓声を上げたくなった
山荘で受付を済ませてテント場に行った
自分のテントを張る前に自然とSさんのテントを探した
普通ならSさんの方が先に来てるはずだがやはりSさんのテントは無かった
またどこかで道草してるんだろうか

753 :647:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
五竜山荘のテント場は段々畑のようになっていて、自分は三段目に場所を確保した
テントを張って水を汲みに上に上がった時、迷わないように自分のテントの位置を確認してから水場に行った
その後、ふと、もしかしてSさんは今日小屋泊まりにしたのかなと思い、山荘のスタッフにSさんという人が山荘に宿泊してないか聞いてみた
スタッフは宿帳をざっと見て、Sさんという人は来てないねえと教えてくれた
それを聞いて自分のテントに戻ったんだが、戻る途中で自分のテントの場所を見て一瞬ギクっとして足が止まった

754 :647:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
冷池山荘で見たSさんの少し色あせたオレンジ色のテントが自分のテントの脇に設置してあるではないか
頭の中が混乱したまま、恐る恐る自分のテントに戻ってくると、気配を感じたのかテントからひょいとSさんが顔を覗かせて「お疲れさん、今日は頑張ったね」と言った

755 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>647
わかった。
明日ちゃんと読むから、オチだけは決めておいてくれ。

756 :647:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
自分は顔がこわばってたと思うが上ずった声で「お、お疲れさま」と返し、急いでテントにもぐり込んだ
テントの中で悪い風邪を引いた時のようなぞわぞわ感を感じながらこの間感じたSさんの不可解な行動について考えた

757 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
早くエロ展開にしろよ!

758 :647:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
自分はテントを設置した後、水を汲みに上に上がり、上で自分のテントの位置を確認した
その時、自分の隣にテントは無かった
その後、水を汲み、スタッフにSさんが小屋に泊ってないか確認してもらった
戻って下を見たらSさんのテントが自分の隣にあるのが設置されてるのが見えてSさんは既にテントの中にいた
テントが無いのを確認してからSさんのテントを見るまでは5分も経ってないと思う
無論、Sさんのようなベテランなら物理的に5分もあれば設置は出来るだろう
でも何かおかしい 受付は?なぜそんなに急ぐ?
日が落ちて気温が下がるにつれて冷たい空気を体に纏っているような気分になってきた

759 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
紫煙

760 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
実際にそんなことあったら、俺ならテント撤収して小屋に泊まるわ
撤収しなかったのはエロいことを期待してたからだな!

761 :647:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
日暮れの中で夕飯を作って食べた
Sさんのテントからは昨日と同じように中で動いたり、食べたりしてる気配は無かった
夕飯を食べた後シュラフにくるまって今日一日の出来事を考えていたが、Sさんがすぐ隣にいるかと思うとなぜか落ち着かない気分だった
自分の理解出来ない不可解な事実を突きつけられているみたいで時間が経つにつれ正直怖くなってきた
そして夜の7時頃恐怖に耐えきれず、小便に行く振りをして山荘に行って、スタッフにテントの中で水を大量こぼしてシュラフを濡らしてしまったので小屋に泊めて欲しいと伝え、お金を払って小屋に泊まることにした
その日は土曜なので結構混んでてオヤジ達と肌が触れあうような状況だったが、これほど人肌の暖かさをありがたく思ったことはなかった

762 :647:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
次の日、朝5時半頃に起きて食事をして、恐る恐るテント場に行ってみるとSさんのテントは撤収されていてもう出発したようだった
心中安堵しながら自分もテントを撤収して、遠見尾根から下山を開始した
途中でSさんと会うかもと思うと、なぜか急に怖くなり、6人くらいの中高年のパーティが丁度下山するので、それにくっついて下山することにした

763 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
そしてエスカルプラザの風呂で待ち伏せされる展開

764 :647:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
しばらくはそのパーティにくっついて下山したが、登山道の傾斜が緩やかになってくると中高年パーティのスピードが上がって歩くのが遅い自分はついていけなくなってしまった
しかし、この辺まで下ると、気温も上がり、空気も濃くなって下界が近くに感じられるようになって、出発前のびくついた気持ちもだいぶ和らいてきていた
長かった山行のゴールも近いことが感じられてきて、鼻歌でも歌いたい気分になりながら樹林帯の中の曲がった道を抜けて開けた場所に出た時、不意に心臓を鷲掴みされたような気分になった

765 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
そろそろだな

766 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
人が多く開けた八方尾根から帰ればいいのに

767 :647:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
視界の先に青のシャツを着たSさんがじっとこちらを見ながら小さい岩の上に座っていた
足が止まった
しばらく動けなかった
言葉も出なかった
Sさんが「お疲れさん」といい、自分も「お、お、お疲れさん」と返して初めて少し金縛りが解けた
そのあと、Sさんと2、3分話たと思うんだが、何を話たんだが全くと言っていいほど覚えていない
覚えているのは、話の途中でAさんが遠くの稜線を指して「俺は昔あそこから落ちたことがあるんだよ」と言ったことと、話の最後に少し寂しそうに「俺はここでしばらく休んでいくからお先にどうぞ」と言ったことだけだった

768 :647:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
A→Sさんです
キーの位置が近いので押し間違えてしまう

769 :647:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
自分は促されるように歩き始めたが、20歩くらい進んだ時、なぜかSさんと話足りてないような気持ちになり、もう少しSさんと話たくなった
でも振りむいた瞬間、Sさんが消えているような気がして、怖くて振り向かずにそのまま下山した
そこからアルプス平まではもうSさんに会うことは無かった

770 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
エスカルプラザアッー!!
の展開はまだか

771 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
おわり?
エスカルプラザの風呂で待ち伏せされてアッー!!になる展開マダー

772 :647:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
長々と書きましたが以上が自分の登山歴の中で一番不思議な体験です

その後、北アルプスの色んな場所を歩き、今回のルートももう一度歩いたことがありますが、今日まで二度とSさんに会うことはありませんでした
不思議な体験と思ってますが、物理的には説明可能であり、オカルト的なものと結論付けるつもりはありません
ですが、あえてこの不思議なことに意味を持たせようとするなら、もしかするとSさんは後立山連峰で亡くなられた方で、今回の山行で素人っぽい自分が重い荷物も持ってヨタヨタ歩いているのを心配して一緒に付き添って歩いてくれたのかも知れません
なお、後で調べて分かったことですが、今回、遠見尾根の途中でSさんが指さした方向の稜線で過去冬に遭難がありSさんと同じ苗字の方が亡くなられていたことを付け加えておきます

773 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
それはまた別のお話

774 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>772
出だしは異様に冗長でどうなるかとオモタが、面白かったよ!
その後Sさんが出てこないのは、647がおっさんになってSさんの守備範囲から外れたためだな!
Sさんは若専

775 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>647

一般人の霊体験て、怖いというよりも不思議だなあ、片だなあということが多い希ガス

776 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
エスカルプラザの風呂がいつの間にか温泉になってる件

777 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>772
乙です。
たいへん興味深いお話でした。

Sさんが指した方向の稜線の先は十字峡でしょうか?

778 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
高野聖のような話だな。
怖っ…

779 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
怖いというより感動系って感じなのかな。

780 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
霊感のある人にきいたけど、小屋の外にトイレがあると
夜は大変みたいだね。

781 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>780
小屋の中にトイレがあると臭くて大変だし考えどころだな

782 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
相手次第では臭いも興奮するかもしれんが幽霊には興奮できませんっ!><

783 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>782
トイレの臭いだぞ大丈夫か?

784 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
西方の湯で慣れてます

785 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>647
スレ違いかもしれないけど
扇沢〜五竜間は未踏破なので印象が伝わって参考になった、有難う
(俺は白馬〜五竜まで)

しかし、Sさん今だ山行楽しんでる感じだね
楽しませてもらったよ有難う

786 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
親切なフリしてついていってどこかで落としてやろうと思ってたかもな

787 :底名無し沼さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>786は心が汚れてる><

788 :底名無し沼さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
深夜、二子玉川付近の多摩川サイクリングコースをチャリで走っていたら
ヤンキー集団に絡まれそうになり怖い思いをしました
幽霊より人間の方が恐ろしい

789 :底名無し沼さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
オイ! それ何人間?

790 :底名無し沼さん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
チャリで爆走してるヤンキー集団か。健康的な奴らだな。

791 :底名無し沼さん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
あぁ…、山ん中のトンネル付近に車とめて仮眠してたら
なんか変な声。
起きたら周りをぶいぶいバイク走ってた

792 :底名無し沼さん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
まあバイクよりチャリの方が健康的だわな

793 :底名無し沼さん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
陣馬とか日が暮れると時々暴走族のたまり場になってるからな
と漕いどき事件起きてるし

794 :底名無し沼さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
ヤンキーなんてたいしたことねえんだからぶっ飛ばせよ

795 :底名無し沼さん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
↑泣くよ




ウグイス平安京

796 :底名無し沼さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
空木岳避難小屋のレポはないのか?
去年から楽しみにしてたのに〜

797 :底名無し沼さん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
>>796
お前が今週末行ってレポしる

798 :底名無し沼さん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>6
今さらだけどそれ投稿したの俺だ
つい先日そこ行ったらまた開いててビビった
何祀っつんのか未だに分からんけど

799 :底名無し沼さん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
お、>>38も俺だ
スレ自体も落ち着いて来たみたいだしまた書いてみようかな
ちなみに富士山の石持ち帰った塾講も俺だ
禁オナしててオナニーで夢精したのも俺だ
ついでに全部実話だ

800 :底名無し沼さん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
>>798
鰹節を干してるだけだろ

801 :底名無し沼さん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
>>799
下手糞な創作とか不要だから

802 :不思議に思った体験:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
部屋でネットしてたら胸のあたりがモゾモゾするので、服をめくり上げたら綺麗な色をしたカナブンが出てきた。
その時、去年亡くなった親父を思い出したんだ。 あんまり関係も良好とは言えず葬式にも行かなかったからな。
そう言えば今お盆だっけ・・ 
で、一人墓参りに行ったわけだが、数日後、駅のベンチに座って電車を待っていたら、前方から何か飛んできたんだ。
そいつは座ってる自分のすぐ正面でホバ−リングして、じっとコチラを見てるんだ。

しばらく見つめ合ってたが、やがて空高く飛んで行ったんだ。
綺麗なカナブンだったよ。 お礼でも言いに来たのかな。 

803 :底名無し沼さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
東洋的な精神の世界じゃのう・・・
感慨深げじゃが・・・

804 :底名無し沼さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>802
関係無いが家に住みつく小さい蜘蛛はダニとか食べてくれるから殺生せずに外に追い出すくらいにしてるよ
また入ってくるけどね

805 :底名無し沼さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>802
君女だろ
俺がカナブンだったらオッパイに挟んでくれたお礼しにいくね。
一族郎党引き連れて。

806 :底名無し沼さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>802
いいなこれ

807 :底名無し沼さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>802 もう夏終わりだが
いよいよ最期にして大賞候補がでてきた感じ

808 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
いい話だとは思ったが山関係ないよね

809 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
10年以上前に体験したことを書く
10月の日曜日、御岳山から大岳山を目指して歩いたが人の多さにうんざりしながら昼過ぎに大岳山頂についた
案の定山頂も激混みでさて、どうしようかと地図を広げると前から気になっていた海沢探勝路、これなら人も少なそうと思い向かった

810 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
下ってみるとまったく人に合わず快適だった
しばらく下ると霧がでてきて視界は10mほどになった
ふと下の方を見ると赤い服装の女が登ってくる、不思議に思った、視界は10mほどなのにおそらく100m以上距離があると思われるその女がはっきり見える
手ぶらでリュックも背負っていない
なんか違和感を感じる、その違和感の答えがすぐわかった

811 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう
3回投下以内にまとめる、それ以上は長すぎ

812 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
あんまり怖くない話なんですけど書いて良いですか?

813 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
どうぞ

814 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
許せ
仕事の合間にかいてる
ではまた

815 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
半米の話書いても良いですか?

816 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
奥多摩のある低山での話。こわいより不思議なハナシ

曇り空の下、ある山頂で初老の男性とあった
展望がきかない、雨になるかな
なんて会話をした
下山路を聞くと最短ルートを取るという
オレは車だったんで別の尾根筋を回って降りた
案の定途中で雨が落ちてきた
「あーあ、あのオジサンズブ寝れだわ」
車に戻り、少し先、最短ルート出口よりの日帰り温泉に寄った
雨は降り続いてた
風呂から出てくつろいでいると、さっきのオジサンが
首からカメラ下げた姿そのままに座敷に表れた
挨拶して別れたが。
あれっ。まったく濡れてなかったんだ
ズボンの泥ハネすらみうけられない
入ってきたときかぶってた帽子も塗れてなかった
雨具の気配もなかったし
雨粒よけながら降りてきたのだろうか

817 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
合羽とスパッツを早めに装着したんだろ
馬鹿なの?

818 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
入ってきたとき、リュック背負ったまんまだった
カッパやらスパッツやらしまった様子もなかった
なにより山頂でかぶってた帽子とカメラもそのままだぜ

819 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
その女は歩いていない、まるでエスカレーターに乗っているように凄いスピードで滑る様に登ってくる
その瞬間わたしは金縛りかな?足が動かない、そしてはずかしながら失禁してしまった
女は滑る様にどんどん登ってくる
貞子の様にうつむいていて顔は見えない
そしてわたしを無視するかの様に目の前を通り過ぎた瞬間霧の中に消えてしまった

わたしは理系出身で今でも霊の存在には否定的です、だとしたらあれはなんだったのか?今でも考えてしまいます、だれかこの理系頭を納得させられる説明を出来る方いたらお願いします
長文失礼しました。

820 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
幻覚だとおもいます、山ではよくあります。
疲労と道迷いかもとかの緊張感があると、山初心者にはよくおこりますよ。

821 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
とても疲れてたらあるはずのない小屋の幻影とか見えちゃうよね

822 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>819
近くの国道の長めの橋で100キロ位で飛ばしてると
バックミラーに全速力で走って追いかけてくる女が見えるそうだ
走るんだから足があるわけで
まあ幽霊ではないらしい

823 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
ジョイナーじゃねえの?

824 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
ジョイナーの霊じゃん

825 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
近所にトンでもない短距離ランナーがいるわけか

826 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>822
後部座席で嫁が寝てるんじゃ?

827 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
寝苦しそうな嫁さんだなw

828 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
歯ぎしりなんかしたりしてw

829 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
ねえ、おれのアイゼン知らない?

830 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
アイゼンがないと帰れないんだよ。
おれのアイゼンはー?

831 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
せっかく>>802で良い話でてきて
良い流れになったのに、台無し

832 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
良い話でもスレチじゃね?

833 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
富士宮の吉田口歩道の1〜5合目の廃墟って、戸板にお札いっぱい貼ってあるよね。
あれってやっぱ出るから?

834 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>822

うちの地元には海岸沿いの道を車で時速100キロで走ると
下半身が馬のばばあが追いついて来てバンパーをつかんで揺らすっていう
「100キロババア」ってのがいるとされてたな

835 :底名無し沼さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>833
見てないけど
それ千社札じゃなくて?

836 :底名無し沼さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
ふじのみやの…よしだぐちほどう…?

837 :底名無し沼さん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
怖い話じゃないけど安達太良山でヤタガラス見たよ

838 :底名無し沼さん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
それは八咫烏ではなく、巨チンのカラス

839 :底名無し沼さん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
.
あんまり怖くないけど北海道の斜里岳での体験

小雨と霧に打たれてがっかりして頂上を下山した時のこと、30mぐらい下ったら
前方は高くはないが急な崖、道を探しても周りは全部急な崖、途方に暮れて「いや、まだ登って
くる人がいたから頂上の方を見張っていよう」と座っていたら、霧の中、横道から

ポッカリ、幽霊のように人が二人出現してきた、怖くなかったけどこれにはびっくり。

急いで帰り道を教えてもらうと、笑いながらあっさり「コッチ!」と指さしてくれた
帰りの登山道は頂上からの尾根を120度戻って横にソレるという意外な物だった
笑い事じゃない、周りが崖なら誰だって間違うと憤慨した。

 「俺の考え過ぎかな、霧ってこういうもんかな」と思って下山した。

7、8年後また登ったら頂上には尾根を下りすぎないように標柱と120度曲がった
道の脇にはロープの柵ができていた、よく見直すと昼間でも道を間違えそうだった。

840 :底名無し沼さん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
アウトドアの達人を自称する者たちは
すべてマリファナで神経がいかれたバカ野郎である。

841 :底名無し沼さん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
深夜、用たすために穴掘って埋めてから、10mくらいで女性とすれ違って同じとこ掘ってた。
翌朝いち早く出発したわ。

842 :底名無し沼さん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
それ、八尺さまだよ。
祟れたな

843 :底名無し沼さん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
ぽっ ぽっ

844 :底名無し沼さん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
消臭〜ポット〜♪

845 :底名無し沼さん:2013/09/01(日) 08:06:14.92
八尺様はかわいいショタ以外は狙わない

846 :底名無し沼さん:2013/09/03(火) 20:00:51.91
好きな山に登山して、勝手に死んだのだから、それを勝手に
怨んで幽霊で出てこられるのも困るよね。
不運で山崩れとか滑落でも。その危険性を知って山岳に
登っているのだから。変に道ずれとかされても迷惑だ。

847 :底名無し沼さん:2013/09/03(火) 21:31:46.34
だいたい地縛霊っておかしいよなあ。
そんなのいるなら、広島や長崎なんて地縛霊ばっかだよ。
あと空襲あったとことか、地震あったとこ

848 :底名無し沼さん:2013/09/03(火) 21:45:41.30
847が津波の被災地でソロキャンプを敢行するそうです

849 :底名無し沼さん:2013/09/03(火) 21:56:19.29
>>848
余裕だよんw
ナイフもった人間がフラフラしてる方が100倍怖い

850 :底名無し沼さん:2013/09/05(木) 18:57:52.95
実家が原爆落下中心地のすぐ隣にあるけど幽霊見たこと無い。
家の庭から原爆で死んだ人の骨が出てきたことあるけど幽霊見たこと無い。
原爆で人が死にまくった防空壕で遊んでたけど幽霊見たこと無い。
霊感の問題かね?

851 :底名無し沼さん:2013/09/06(金) 00:07:54.68
メディアファクトリー刊 安曇潤平先生怪談トークショウ!!
開催期間/日時開催日:2013年9月7日(土)
開催時間:15:30〜
開始時間:16:00〜17:30 終了予定


≪当日スケジュール≫
15:30…開場
16:00…開演
16:00〜16:30 安曇潤平先生サイン会
16:30〜17:30 安曇潤平先生トークショウ&怪談語り〈聞き手:書泉グランデ 星野潔〉
開催場所書泉グランデ 7F(神保町〉イベントスペース

852 :底名無し沼さん:2013/09/06(金) 05:17:43.06
そうね、金目当ての中国人と基地外朝鮮人が
フラフラしてる大阪に来てみろってw

853 :底名無し沼さん:2013/09/07(土) 08:42:58.29
>>850
視力

854 :底名無し沼さん:2013/09/13(金) 12:10:25.60
ひとつ前のスレのこれ↓
672 底名無し沼さん 2012/10/25(木) 23:43:41.02 親不知トンネルは、極めて難工事の末開通した。

工事さ中、落盤で工事人夫が生き埋めになり、 1人2人行方不明のまま現在に至っている。
昭和40年代前半ころに作業衣姿の霊の目撃者が 相次ぎ、それによる事故も数件起きた。
その後富山大学も霊か否か調査に乗り出した。 警察にも事故記録は残っているかもしれない。
結局真相はわからなかったのだが、唯一、 地元タクシー運転手のひとり(故人)が、霊を
決定付けるような体験をしている。雨のある晩 作業衣姿の30位の男を乗せて走り始めたが、
その男は「子供が生まれるんだ、早くしてくれ」 と運転手に告げたそうだ。しかししばらくして、
後席に人影がしなくなっていることに気付いた。

後日警察にこの件を届けたタクシー会社は、 衝撃的な事実を知ることになる。
落盤で行方不明になっていたうちの1人の家では その晩、確かに子供が生まれていた。
奥さんのはなしによると、子供が生まれるのを それはそれは楽しみにしていたという。
その赤ちゃんも今や50才がらみ。信越北陸某県在住。


これってテレビのワイドショーのさきがけみたいな番組で
取り上げられてたのを覚えてる。たしか年長の時だったから
昭和42年かそのあたりか。見た後は完全に霊恐怖症になってしまった。
その後テレビ漫画で「もーれつア太郎」というのがあったが、
その中の一話「怪談八百×ゆうれい」では、親不知幽霊をモチーフとした
話になっており、ダヨーンタクシーのダヨーンが客を乗せてのち、
客が後席から消える、という体験をする。
タクシーネタの怪談は、親不知からア太郎を経て、あちこちで作り話を交えて
「普及」していったようだ。

855 :底名無し沼さん:2013/09/13(金) 13:57:11.16
放射線は幽霊が存在し辛いのよ。
ホルミシスが難病万病にきくのと同じく

856 :底名無し沼さん:2013/09/15(日) 01:40:05.74
http://www.kawaguch.kai.ed.jp/

卒業式の写真の一番左、よく見てくれ
http://www.kawaguch.kai.ed.jp/DSC02116.jpg

ここは富士山ガイドでも有名な近藤光一さんの母校でもある
やっべー

857 :底名無し沼さん:2013/09/15(日) 03:47:02.71
>>819 スーと横切るのやらは別世界の連中でこっちの存在に気がついてないかもしれない
意識を飛ばしてはいけない、無視するのが一番 こっちの存在に気づいてしまうから
見つかるより見つからないほうが無難
金縛られてるから相手は貴方のとこに来たのかもね
でも悪さする気はぜんぜんなかったんじゃないですかね?

858 :底名無し沼さん:2013/09/15(日) 06:23:54.34
毎年追悼してるから原爆霊は成仏してるんだろう

859 :底名無し沼さん:2013/09/15(日) 09:10:52.61
いや、普通に日常生活して市民に溶け込んでるから
誰も気がつかないだけ

860 :底名無し沼さん:2013/09/15(日) 11:08:24.18
2日前の低山登山から変なおじさんに後をつけられている
友達に言ったら警察関係者じゃねえかって言われるんだけど、悪いことはしてない
そのおじさんは不思議
遅い登山になって夕方その低山の山頂に着いたんだけど、そこにいて挨拶した
俺は足には自身があるから、早く下山しようと半分走って下山したんだけど、駐車場に着いたらそのおじさんがもっと早く着いていて俺の車の中をガラス越しに覗いていた。
車上荒らしじゃねえかと思って駆け寄るとおじさんは消えた
それ以来、おじさんを数回見かけている
考えてみたら、毎回同じ格好
ハードウェアとかいうメーカーの上着みたい

861 :底名無し沼さん:2013/09/15(日) 11:38:04.15
ホモ話期待

862 :底名無し沼さん:2013/09/15(日) 14:01:58.87
>>856
究極超人アールがいるのは俺の見間違いか

863 :底名無し沼さん:2013/09/15(日) 15:37:35.92
>>856
合成写真乙

864 :底名無し沼さん:2013/09/15(日) 15:52:26.95
学校公式サイトの写真で合成とかw

865 :底名無し沼さん:2013/09/15(日) 16:12:19.33
>>864
公式サイトだからあり得ないとかw
だったら、コンビニの冷蔵庫や餃子の王将の悪ふざけ画像も世の中に出回らないんじゃない?
あんた甘いよ

866 :底名無し沼さん:2013/09/15(日) 16:15:58.13
ちっこくてよく分からんから説明プリーズ

867 :底名無し沼さん:2013/09/15(日) 16:17:51.90
>>865

どれもこれも公式サイトの画像と関係ないじゃないか
ぜんぜん「だったら」じゃないんだがw

868 :底名無し沼さん:2013/09/15(日) 16:25:39.47
>>865
王将のは、アホホストクラブがfbへアップロードしたのが発端だろう
あんな個人営業のクラブに公式とかなんとかw
頭が弱いのか?

869 :底名無し沼さん:2013/09/15(日) 17:46:40.99
お前の頭が足りないのはよくわかったよ

870 :底名無し沼さん:2013/09/15(日) 17:55:36.09
おーい白痴
悔しくて拳握りしめてプルプルしてんの?
お前の人生その程度だよねー

871 :底名無し沼さん:2013/09/15(日) 18:14:30.84
馬鹿は気楽でいいよな

872 :底名無し沼さん:2013/09/15(日) 18:18:04.89
深く考える能力もなさそうだしな

873 :底名無し沼さん:2013/09/15(日) 19:33:38.69
合成だな

874 :底名無し沼さん:2013/09/15(日) 21:14:44.53
>>860
お前が公安に目つけられただけじゃん

875 :底名無し沼さん:2013/09/15(日) 22:23:11.30
オワレテイル
コノヒトワルイヒト

とか紙切れに書く。
そういうふうになりそうな話だな。
>>860

876 :底名無し沼さん:2013/09/15(日) 22:58:28.38
>>875
そのワラビ取りの事件、結局、狂言だったらしいね
3人目の主婦の事件も、後からもっともらしく誰か付け加えただけで
全然関係ない人って話だし

877 :底名無し沼さん:2013/09/15(日) 23:11:50.02
3人目のってのはどこにも記録残ってないからデマだろうけど
ワラビとり事件自体は当時ニュースで騒ぎまくってたでしょうが

878 :底名無し沼さん:2013/09/15(日) 23:16:58.37
3人目のは最初に言い出したの誰なんだろうね。
報道されてるから、事件自体はあったみたいだけど、主婦2人との関係を立証するような情報ゼロ。
陰謀論とかそういうの好きな阿呆たれが、こじつけてデマ広めたと予測。

879 :底名無し沼さん:2013/09/16(月) 02:01:20.26
よく散歩にいってたけども
ワラビの事件以降、恐くて山に散歩はほとんど行かなくなったな

880 :底名無し沼さん:2013/09/16(月) 02:06:13.04
ん?
散歩は行かないのに登山は行くの?
あ、ごめん
一応登山板なので、そうかなと勝手に思ったまでだが

881 :底名無し沼さん:2013/09/16(月) 02:29:56.44
>>880
うん、よく土日に近所の低い山ぶらぶらしてたんだけど、そういうのちょっと恐くなった
あまり人がいないようなとこなので
自分は、登山するとき旅行がセットだけど、さすがにそのような装備揃えていく山とかでこういう犯罪に巻き込まれると思えないし
いや、探したらあるのかもしれないが

882 :底なし沼:2013/09/16(月) 09:37:30.72
山小屋の偏屈オヤジが一番怖い 南アの某小屋が有名で、北アでも知られていた

883 :底名無し沼さん:2013/09/16(月) 10:12:51.36
>>882
それは禿同。
自分が法律で、俺様状態だからな。
着いた途端に怒鳴られまくりのこともあった。そのくせ山ガールにはニヤニヤしなやって。
なんでテン泊を選ばなかったのかと後悔しきりのことも多い。


山小屋主人DQNランキングみたいなスレが欲しい。
誰か立ててくれ。

884 :底名無し沼さん:2013/09/16(月) 10:15:00.67
それってウケケケ?

885 :底名無し沼さん:2013/09/16(月) 10:16:00.34
ランキングNo1は決まってるようだけどね。
専用スレまであるw。

886 :底名無し沼さん:2013/09/16(月) 10:52:47.87
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E9%B3%B3%E5%87%B0%E5%B0%8F%E5%B1%8B%E3%80%80%E8%A9%95%E5%88%A4&lr=lang_ja

887 :底名無し沼さん:2013/09/16(月) 11:14:14.54
>>885
キャラ立ってるし、俺は好きだけどなあ
通過途中に2,3言われたけど、言われてもしょうが無い内容だったから

888 :底名無し沼さん:2013/09/16(月) 13:14:13.23
専用スレ教えて

889 :底名無し沼さん:2013/09/16(月) 14:08:36.45
>>888
板住人は全員知ってるから
お客さんはお帰り

890 :底名無し沼さん:2013/09/16(月) 14:15:05.05
>>887
言ってることは間違っちゃいないからな。モノには言い方があるだろう、という話であって
言い方にむかつくのは分かるが、内容に反発するようなやつは北アから出てこないでほしいわ。燕山荘で豪華飯食ってればいい

891 :底名無し沼さん:2013/09/16(月) 14:36:18.34
関東の某山域だが
両手の指にアルミホイル巻いた不気味な小男に遭遇した

892 :底名無し沼さん:2013/09/16(月) 15:14:33.29
大男だったら飯塚高史

893 :底名無し沼さん:2013/09/16(月) 15:19:00.33
じゃ、小男だったらライガーじゃね?

894 :底名無し沼さん:2013/09/16(月) 15:58:48.45
クリキくん

895 :底名無し沼さん:2013/09/16(月) 20:38:43.50
てかマジレスだけど、先々月の高尾山の入口のあたりで
パンツ一丁で、紙袋の目と穴の部分だけくり抜いたやつが
突っ立ったまま、ずっと裏声で「ひーふー」と奇声上げるわ、木刀みたいなの振り回して樹木へ叩きつけるわで
まわりは騒然としてた
腹の辺りに「生殺与奪」とマジックで殴り書きしてあって薄気味悪かったよ
警察に連れて行かれたけど、頭のかわいそうな人なんだろうね

896 :底名無し沼さん:2013/09/16(月) 20:50:42.51
>>895
それ栗城くん

897 :底名無し沼さん:2013/09/16(月) 20:54:47.21
>>895
あそこ駅から近いからおかしい奴が来やすいのもあるんじゃない?
つうか夜になると今度は、登山入口の駐車場に地元のDQNがたむろして
頭の悪そうな会話してはしゃいでるぞ

898 :底名無し沼さん:2013/09/16(月) 21:24:48.41
>>895
丹沢の妖精たんたんみたいなもん?
高尾山にちなんでたー君とでも命名するか(ゆるキャラ的)

899 :底名無し沼さん:2013/09/16(月) 21:27:47.12
>>897
ナイトハイク帰りに通ったら、見るからにガラの悪い若者グループ集まってて
車もやっぱそれなりの車高低いケバいの多かったな

900 :底名無し沼さん:2013/09/16(月) 22:23:19.76
くりきは8人いる

901 :底名無し沼さん:2013/09/16(月) 23:41:32.26
ヤマレコスレと同じ住人多いね

902 :底名無し沼さん:2013/09/20(金) 01:10:19.11
山の雰囲気ってあるよね
榛名を始めとする軽井沢周辺とかは母親の胎内にいるみたいに安心できるけど奥秩父は怖いおっさん達に監視されてるような緊張感がある
赤城は気をおけない友達、富士山は高嶺の花、東北の山々は想像オナニーの対象

903 :底名無し沼さん:2013/09/20(金) 01:11:00.74
富士山しか登った事無い奴とかいるじゃん
高嶺の花ってw

904 :底名無し沼さん:2013/09/20(金) 01:16:22.65
>>903
いや孤高の独立峰ってイメージでさ

905 :底名無し沼さん:2013/09/20(金) 01:52:24.17
独立峰で、かつ2位以下を圧倒的に引き離して、しかも知名度もダントツだから?

906 :底名無し沼さん:2013/09/21(土) 10:44:35.54
山の雰因気

907 :底名無し沼さん:2013/09/21(土) 21:26:21.75
なるほど山の零囲気か

908 :底名無し沼さん:2013/09/25(水) 00:12:43.49
次スレどうするの?
来年の夏まで休止っていうのもあり。

909 :底名無し沼さん:2013/09/25(水) 00:25:49.87
950越えてから考えればいいんじゃね
ちなみに、980越えると一定時間レスがないと自動的に落ちる

910 :底名無し沼さん:2013/09/25(水) 00:27:16.11
ていうか、落ちたらこれを使えばええ
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/out/1284203570/
わざわざ次立てなくてもこれ使ってもいいし

911 :底名無し沼さん:2013/09/26(木) 02:23:24.48
age

912 :底名無し沼さん:2013/09/26(木) 05:41:08.01
熊に襲われたらお前らならどうやり過ごして逃げ続ける?

913 :底名無し沼さん:2013/09/26(木) 06:00:41.95
ヒグマじゃなくて本州のだったら、こっち見ると逃げるだろ

914 :底名無し沼さん:2013/09/26(木) 09:14:02.73
毛むくじゃらのホモに避難小屋で襲われた場合じゃないの

915 :底名無し沼さん:2013/09/26(木) 13:52:32.73
>>914
我慢しているとそのうちキモチイイ状態になるらしいぞ!

916 :底名無し沼さん:2013/09/26(木) 15:18:49.71
>>915
直腸検査で勃ったわw

917 :底名無し沼さん:2013/09/28(土) 16:41:36.89
早朝から登り始めるために夜明け前に登山口まで車を走らせることが多いですよね
山道って走り屋って人達が無茶な運転してるじゃないですか
でも、あの人達は基本的に明け方には帰っちゃうので
たまに事故起こして誰にも発見されずに取り残されてる車を見つけちゃうことがあるんですよ
運転席でうなだれて声をかけてもピクリとも反応しない人

あれは本気で怖い

918 :底名無し沼さん:2013/09/28(土) 16:46:29.39
まあ、そのまま置いて山行くんですけどね

919 :底名無し沼さん:2013/09/28(土) 16:56:10.83
こえーよw

920 :底名無し沼さん:2013/09/28(土) 17:27:56.28
怖がると霊が面白がって憑くよ。

921 :底名無し沼さん:2013/09/29(日) 01:13:01.97
この前富士青木ヶ原樹海行ったんだけど、遊歩道外れて通行止めの踏み跡をたどったら、自殺者捜索用?スズランテープがあちこちに張り巡らされていてびびって直ぐに遊歩道戻ったww。

922 :底名無し沼さん:2013/09/29(日) 08:26:06.16
別に現物あったわけじゃないでしょ
それに、捜索したなら第三者が大勢立ち入ったという安心感もあるしね

某所で首吊り死体見つけて通報したら、派出所から担当者が行くまで現地居てくれと言われて
1時間近くその近くで待っている羽目になった体験が15年前にあるもので、
そんなの屁でもないです

923 :底名無し沼さん:2013/09/29(日) 08:35:30.97
くだらね

924 :底名無し沼さん:2013/09/29(日) 08:49:24.85
GPSない頃だったら結構そういうのあったんじゃない?

925 :底名無し沼さん:2013/09/30(月) 23:16:35.02
ご飯がこわい

926 :底名無し沼さん:2013/10/01(火) 14:01:19.66
おこわふかしたけどちょっとこわかったわ

927 :底名無し沼さん:2013/10/01(火) 14:13:05.73
蒸かし足りなかったんだな

928 :底名無し沼さん:2013/10/02(水) 21:31:29.18
>>20
この人すごいな
途中で懐中電灯が消えても冷静すぎるだろw

929 :底名無し沼さん:2013/10/05(土) 22:49:03.79
滝谷避難小屋で泊まろうと思うんだけど、
夏〜9月ぐらいって別のパーティと一緒に
なる可能性高い?一人は怖いんだけど。

930 :底名無し沼さん:2013/10/06(日) 00:44:14.17
>>929
昼は一人でも夜は賑やかなんじゃない
寝かせてもらえないかも

931 :底名無し沼さん:2013/10/06(日) 00:46:24.18
避難小屋一人はどこでも嫌だなあ
外にテント張ってたほうがマシ
つうかすぐ脇でテント張っても、理屈上は大して変わらないのに
心境的にだいぶ違う
おかしなもんだな

932 :底名無し沼さん:2013/10/06(日) 00:58:39.28
>>931
人間の心理的には、ある程度の広さを持つ閉鎖空間のある方が怖いらしい
テントだと、自分が入ったら、残りの空間なんてたかがしれているでしょ?
まあ広めのテント持って行く人もいるかもしれんが

933 :底名無し沼さん:2013/10/06(日) 06:32:21.42
テントだと不思議と全く怖くないんだよな
ビバーク中に足音しても、ま、いいか、とか思って寝ちゃう
あれ何でだろうな

934 :底名無し沼さん:2013/10/06(日) 07:33:23.44
本能的に胎内にいるような安心感を感じてるんじゃ?

935 :底名無し沼さん:2013/10/06(日) 07:44:41.86
>>930

それって、「お化けの運動会で賑やか」とかじゃないよね。
行くとなったらお守りと数珠を持ってこう。で、お経唱えて耐える。
最初からお経をスマホで流しとけば寄ってこないかな。

936 :底名無し沼さん:2013/10/06(日) 09:59:55.01
>>935
それって運動会に例えると、商店街にチラシ貼って、花火打ち上げて、「天国と地獄」ガンガン流してる状態じゃないかwww
それで来ちゃダメって、そんな無理なこと言うなよ

てか、なんでこのスレッドで聞くの?穂高か岩登りのスレで聞いた方がいいよ
あと、報告よろしくね☆(・ω<)

937 :底名無し沼さん:2013/10/06(日) 10:44:54.89
クダラネ

938 :底名無し沼さん:2013/10/06(日) 11:36:00.68
この頃、長文の体験談(創作含め)書いてくれる人が激減したね。
誰か書いて。

939 :底名無し沼さん:2013/10/06(日) 16:43:34.23
テントでの心霊体験て、なぜか入ってはこない話が多いからなー
なんか防御力あんのかもね

熊と押し合いっこして勝った女の子なんてのもいたな
こっちは紙一重だな

940 :底名無し沼さん:2013/10/06(日) 17:19:34.75
>>熊と押し合いっこして勝った女の子

詳しく。いちおう怖い話って事で。

941 :底名無し沼さん:2013/10/06(日) 17:24:59.40
テントの外から押す奴が居て、中の女の子が
妹がふざけてると思って押し返したら熊が逃げてったのでしょ。

942 :底名無し沼さん:2013/10/06(日) 17:27:30.89
>>940
女子中学生、テント襲うヒグマをキックで撃退でググれ

943 :底名無し沼さん:2013/10/06(日) 20:40:37.23
土間ドームみたいな無駄に広い前室のあるテントだと、なんか怖いのではないかという気がする
誰か持ってないかな

944 :底名無し沼さん:2013/10/06(日) 20:47:22.62
>>932
確か、心理的に不安な状況で、暗くて見えづらいと
「そこの空間に何かある!」という気にだんだんなってくるからとか。
屋外だと、それが大幅に薄れるんだよね。
開けている分、あちこちに注意が分散するせいかもね。

945 :底名無し沼さん:2013/10/06(日) 23:15:52.71
なるほど。
夜中に無人バスを一人で運転する事を想像するだけで怖い。

946 :底名無し沼さん:2013/10/07(月) 01:19:37.97
>>945
めちゃくちゃ怖いわw
乗用車は後方(特に後部座席)に何かありそうな感覚が怖いな。
無人バスクラスだと、車内を煌々と照明で明るくしていても怖いと思う。
臆病な人だったら、びくびくしながらミラーで頻繁に後方確認すると思うw(俺含む)
逆に言えば、後方の無い小型トラックや小型2人乗り車は怖さは薄れるんじゃないかな。
一人乗りなんて、隣の助手席すらないから、更に薄れるだろうね。

947 :底名無し沼さん:2013/10/07(月) 01:34:05.78
FedExとかカーゴのパイロットとか怖いような気がする
2人いてもなんか怖いような

948 :底名無し沼さん:2013/10/07(月) 01:38:10.48
バイク乗りで
山の林道とか暗くなってから走っていると、たまに誰かに後ろからしがみつかれている気がするって
真顔で話す人いるね
ただ、悪路で絶えずガクガクさせて運転していると、それどころじゃないから何とも思わないらしいが。

949 :底名無し沼さん:2013/10/07(月) 01:41:53.83
崖から落ちるほうが余程怖いからな
幽霊にかまってやってる余裕はない

950 :底名無し沼さん:2013/10/08(火) 20:52:37.09
>>948
しがみつかれるのは温かいからいいけど、カーブのときに勝手に体重移動してバイクが曲がりやすいように手助けしようとする奴は嫌だな。
危ない。
普通に座っててくれ。

951 :底名無し沼さん:2013/10/08(火) 22:14:13.35
>>950
何の話をしてるんだ
何のw
やられたのか?

952 :底名無し沼さん:2013/10/08(火) 22:35:55.09
荒船山の断崖から落ちてまた死んだね。
クレヨンしんちゃんの作者も、あそこで死んだはず・・・

953 :底名無し沼さん:2013/10/09(水) 23:52:04.73
クレヨンしんちゃんの作者が呼んだんだ 多分

954 :底名無し沼さん:2013/10/10(木) 05:56:27.58
奇妙という都市伝説集めてるところ
何年かぶりに見たら、2ch転載ばかり目につく
前はそうでもなかったのに
オリジナル投稿する人減ったんかなあ

955 :底名無し沼さん:2013/10/10(木) 17:04:51.13
>>929
絶対に人はいない。
普通はそぐそこの槍平まで登るし、
下りもありえない。

蚊取り線香とか虫よけを持って行ったらいいよ。

956 :底名無し沼さん:2013/10/10(木) 21:38:47.43
要はオクロしか泊まらないって事だね

957 :底名無し沼さん:2013/10/10(木) 22:19:38.95
オフクロは怖いな

958 :底名無し沼さん:2013/10/10(木) 23:40:47.28
>>955

人はいないってのはやはり、お化けの噂のせいでしょうか?
お盆に行ってお経流してお化けとパーティしてみようかな。
お線香とかロウソクとかお供え物持参で。次の人の為に仏具を置いていこう。
翌日は槍に登って殺生ヒュッテでテント泊と・・・。

959 :底名無し沼さん:2013/10/11(金) 00:01:59.62
>>958
地図ぐらい見ろよ。脳内じゃないなら持ってるだろ
登れば1時間もしないうちに槍平に着く。2〜3時間も下れば新穂高だ
脳内じゃないなら、滝谷が何かぐらいは知ってるだろ

960 :底名無し沼さん:2013/10/11(金) 00:14:28.64
>>959

避難小屋ってお化けを除くと快適そうなんで、泊まる人
多いのかなって思ってました。

961 :底名無し沼さん:2013/10/12(土) 14:23:35.12
http://livedoor.blogimg.jp/carp_rayu/imgs/7/8/7884a535.jpg

962 :底名無し沼さん:2013/10/12(土) 14:45:22.93
人間だけど同じ奴がずっと同じペースで後ろからついてくると怖い
何考えてるんだろうああいう奴って
たまには追い抜いて挨拶でもすればこんな風に思わないのに

963 :底名無し沼さん:2013/10/12(土) 21:09:54.18
初書き込みよろしくお願いします。

先週秩父の川に魚をつりいったときの話
彼女と始めて釣りにいこうってなったんだけど初心者だからどこで釣っていいのかわからずとりあえず山の奥の方なら釣れるんじゃないかと考えて山奥の川にいくことにした

車ではしってると左のほうにかなり綺麗な川を見つけてここで釣りをしようってこてになった

最初はすごい綺麗な川だなーってみてたんだけど川のむこう側の岩場からひとがこっちみてたのできもちわるいなぁって思って放置した

そのまま釣りを続けてたんだけどよく見たら岸の近くとかそこらじゅうに石が詰んであるのみて
あ、ここはなんかあるなって感じて帰ろうとしたんだけどあきらかいろんな人の視線感じてすぐにげてきた

あれはなんだったかからんが不思議だった

駄文失礼しました。

964 :底名無し沼さん:2013/10/12(土) 21:48:40.61
面白かったよ。

965 :底名無し沼さん:2013/10/13(日) 06:33:40.03
作者の自作自演・自画自賛は禁止されてます

966 :底名無し沼さん:2013/10/13(日) 21:42:43.59
大血川?

967 :底名無し沼さん:2013/10/13(日) 23:06:53.14
>>966
わからんが秩父湖のさき

968 :底名無し沼さん:2013/10/13(日) 23:50:17.91
先週って…渓流釣りは9月で禁漁じゃ…

969 :底名無し沼さん:2013/10/13(日) 23:54:48.98
密漁しようとしたら漁業関係者に監視されて逃げてきたって話だったのか。

970 :底名無し沼さん:2013/10/14(月) 01:09:57.96
>>968
北海道には秋の禁漁期間はないよ、別人だけど。
禁漁期間は解禁の二か月前から二か月間。

971 :底名無し沼さん:2013/10/14(月) 02:12:49.78
北海道にも秩父が?

972 :底名無し沼さん:2013/10/14(月) 02:40:53.48
こりゃまた失礼しました。
秩父だったかい。

973 :底名無し沼さん:2013/10/14(月) 02:50:44.22
北海道に秩父別ってあるじゃん

974 :底名無し沼さん:2013/10/14(月) 14:22:40.10
先日三峯から入って雲取で一泊し鴨沢に下りたんだけど、白岩山を過ぎたあたりでシカに出くわしたんだ。
どうせならニホンカモシカの方が良かったな〜と思いながら雲取山荘のテント場に到着。夕食も済ませて
20:00頃には寝袋に潜りこんだんだけど22:00頃だったかな、おしっこがしたくなってヘッドラ
イトをつけて便所に行ったんだ。用も済ませてテントに戻る途中、道横の森のなかを見てるとヘッドライ
トに反射した2つの目を発見。

975 :974:2013/10/14(月) 14:25:16.09
ひょっとしてカモシカかな???と昼間のこともあったので、マグライトを取りにテントに一旦戻った。
ライトに反射した2つの目があったのはあのあたりだよな〜とマグライトを照らして探していると、2つ
の目とニット帽がライトに照らしだされた・・・、恐ろしくて呼びかけることも出来ずテントに潜り込ん
だ。平日でテント場には私の他におじさんが一人だけだったが、そのおじさんはいびきをかいて寝ていた。
この世に暮らす者かどうか今になっては確かめるすべもないけれど、あの時呼びかけたらどうなっていた
んだろう。

976 :底名無し沼さん:2013/10/14(月) 14:31:58.10
一見人っぽいけど、目が光るとか明らかに人じゃない一部分がある話は怖いな
逆に目だけ空洞みたいな話とか
薄ら寒い気持ちをどうもありがとう

977 :底名無し沼さん:2013/10/14(月) 14:58:19.03
鹿がニット帽被ってたに決まってんじゃん

978 :底名無し沼さん:2013/10/14(月) 15:25:02.09
ニット帽被った鹿が小便舐めてるのは良く有る事

979 :底名無し沼さん:2013/10/14(月) 15:36:07.37
わかりやすい自演だこと

980 :底名無し沼さん:2013/10/14(月) 16:56:40.31
帽子をかぶってて、鹿みたいで、人間みたいで・・
なんだ、わたあめ大好きチョッパーじゃん。

981 :底名無し沼さん:2013/10/14(月) 22:11:14.51
>>962
その後ろの人っぽい立場になったことはある。
何考えているかというと「前のやつもっと早く歩いてくれないかな。
それかもっと遅く歩いてくれないかな、そうしたら追い越すのに。」とか
そういう感じ。

追い越し+ある程度の差をつけるようなペースアップは息切れしたりで
しんどいし、かといってわざわざ遅く歩いて時間を無駄にする気もない
という感じ。

239 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.01.03 2014/02/20 Code Monkey ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)